★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 322.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参院選“改憲隠し”はテレビも同罪! 結果が出たとたん「改憲勢力3分の2確保」「バックに日本会議」と後出しジャンケン 
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/322.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 11 日 08:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

               自由民主党2016年特設サイトより


参院選“改憲隠し”はテレビも同罪! 結果が出たとたん「改憲勢力3分の2確保」「バックに日本会議」と後出しジャンケン
http://lite-ra.com/2016/07/post-2408.html
2016.07.11. 参院選“改憲隠し”はテレビも同罪!  リテラ


 昨日、投開票された参院選は、自公とおおさか維新の会などの改憲勢力が非改選と合わせて憲法改正の国会発議に必要な3分の2議席以上を確保した。安倍首相はこの選挙戦において、遊説で憲法改正について一度も言及することなく、「争点隠し」を行ってきたにもかかわらず、だ。

 まさに安倍首相が国民を“騙し討ち”したとしか言いようがない結果だが、しかし、そうした改憲勢力と同じように国民を騙してきたのは、テレビも同じだ。

 昨日、開票が開始された昨晩20時前からNHKおよび民放各局は一斉に選挙特番を放送したが、そこでは今回の選挙の争点が「憲法改正」であることを全面に打ち出し、出口調査結果を発表するなり「改憲勢力が3分の2議席を確保する見込み」「憲法改正発議可能に」「野党共闘ふるわず」などと伝えはじめたからだ。

 ……目がテンになるとはこのことだろう。この参院選の間、ほとんどのテレビは改憲の問題を無視していたんじゃなかったのか。そして、安倍政権の誘導に乗っかってあたかもアベノミクスが争点であるかのような報道を展開していた。いや、そのアベノミクスの検証さえ行わず、むしろ参院選のニュースを最小限に留め、今月末の都知事選のことばかりを取り上げる始末で、きちんと参院選の改憲問題をピックアップしていたのは、『NEWS23』『報道特集』などのTBSの報道番組と、テレビ朝日の『報道ステーション』くらいだったではないか。

 それを、いざ投票が終わった瞬間から「憲法改正発議可能に」などと言い出すのは、完全に視聴者に対して「争点隠し」を行ってきた証拠だ。

 しかも、である。NHKでは選挙前は参院選の話題を最小限にとどめていたのに、いまごろになって“SNSでは「憲法」や「改憲」などのトピックに注目が集まっていた”などと紹介したり、民放でも日本会議などの安倍政権をバックアップする改憲団体にスポットを当てたり、フジテレビにいたっては自民党の憲法改憲草案を解説したりしていた。そうした憲法改正の裏側や問題点を報道することは間違っていないが、でもそれは投票の前に伝えろよ、という話だ。

 こうしたテレビの“後出しジャンケン”に対して、モヤモヤした気持ちを抱いた人は少なくなかっただろう。それを象徴するように、デーブ・スペクターは昨晩、こんなツイートを投稿している。

〈選挙終わってから候補や政党や支援団体のことを特番で見せられてもどうしろと言うんですか? 遅いだろう!全く役に立たない。メディアが公職選挙法の改正を大優先にしないなら開票特番やめて全部アニメでいいです。オチはありませんm(__)m〉

 お決まりのダジャレも封印してデーブが憤るのも当然だ。憲法改正の危険性を伝えても、時すでに遅し。実際、安倍首相は「国民はバカだから黙っていれば気づかない」と言わんばかりに憲法改正の争点隠しを行ってきたにもかかわらず、「(改憲は)政権公約にもしっかりと書きこんでいる」などと開き直り(無論、マニフェストではいちばん最後、ほんの少しの文章でしか触れていない)、「(国民の意見は)国民投票で聞く」と言って、争点隠しを正当化しはじめている。

 そして、この安倍首相の“確信犯”に加担し、憲法改正の問題を報道せずに隠してきたテレビも、視聴者を欺いてきたことに責任など感じていない。

 その実例を示したのは、やはりフジテレビだ。選挙特番内では、前述のように自民党の憲法改正草案を紹介し、その上で改憲勢力が3分の2議席を越える結果となりそうだとしれっと解説。そしてゲストとして出演していたSEALDsメンバーの奥田愛基氏に司会の伊藤利尋アナが「奥田さんはこの結果をどう思っているのか」と話題を振った。そのとき、奥田氏はこのように発言した。

「世論調査によったら3分の2を超えたら何ができるのかわからない国民が6割以上いた。今回、結果を受けては憲法改正の発議があるんじゃないかという話が多いんですけど、でも選挙期間中に全然その話題になっていなくて、なんで終わった瞬間にこんな話になるのか、テレビをご覧のみなさんも『あれ、憲法改正が今回争点でしたっけ!?』っていう人が多いんじゃないかと」

 憲法改正の話題なんて選挙中はニュース番組でも全然出てこなかったのに、どうして選挙が終わったそばから「争点は改憲」と言い出すのか──。この発言はまさしく多くの視聴者が感じた違和感をぶつけたものだったが、しかし、対して司会の宮根誠司は、「あー。逆にね。うん、やはりアベノミクス中心ということもありましたが」と言い、すぐさま別の話題に移したのだ。

「逆にね」って、何が「逆」なのだろうか。逆ではなくて、“争点は改憲”だとわかっていたのに「アベノミクス中心」にミスリードしてきたのは、ほかならぬ宮根をはじめとして報道する側にいるテレビのほうだ。そうした視聴者への“背信”を、宮根は安倍首相と同じで悪びれる様子もない。

 この調子だと、国会で憲法の改正発議がなされ、ついに国民投票にもちこまれても、テレビは今回と同様に安倍首相の顔色を伺い、政権に不都合な改憲の問題点や、その危険な内容が検証されることはないだろう。そして、今回の参院選と同じように、国民は深く考える機会を奪われたまま投票を迎えることになる。

 ジャーナリズムの役割や責任を放り出し、視聴者ではなく政権に“有益”な報道しか行わないテレビ。参院選における安倍首相の国民への騙し討ち行為もさることながら、メディアによる犯罪的な報道姿勢もまた糾弾に値するものだ。

(編集部)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2604] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月11日 08:53:29 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[128]

糞、屑、滓、だネっ!!(激怒)

2. 2016年7月11日 08:53:42 : iJwVKB9k7c : xMUkytIcRG8[2]

民進党の不甲斐なさの責任転嫁それとも言い訳!

せめて改選前の勢力を維持してくれれば 😩


3. 2016年7月11日 09:10:19 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[49]
実際の議席数でいえば、自民党と公明党で過半数を超えたものの、憲法改正に必要な2/3の議席の確保に至らなかった、というのが事実に基づく報道の在り方なのではないですか?

さらに言えば大阪維新とこころを大切にする会を併せても、2/3には惜しくもおどいていない結果が出たということで、公明党からして、「当面は改憲の必要はない」という意見そのものが、このような改憲クーデター勢力による暴走を食い止めることに、成功したということで、野党側の勝利であると同時に、改憲クーデター勢力による敗北という結果ではないのか、というのが合理的推論に基づく認識こそが、全人類共通の認識そのものではないかと考えられるのですが?


4. 2016年7月11日 09:12:05 : OkXopCDtCI : A8c@zeLIHq8[191]
テレビはもう報道はしない。するのは政府の広報です。

見る価値は完全になくなりました。しいて言えばスポ−ツの生中継ぐらいで解説はいらない。現場の映像と音声だけで十分。


5. 2016年7月11日 09:17:58 : RWrUvSZIMc : S5RlUpYXRqU[12]
いやいやいやいや。。
野党もマスコミも、さんざん今回の選挙の争点は改憲勢力に2/3の議席を与えて良いのかですって騒いでたじゃん。
それを全面に出して戦ってたじゃん。
嘘だと思うならこの阿修羅の過去ログでも見てみなよ。
それを今更、争点になっていなかったとか、争点隠しとかって、あんた。。

じゃあ何か?
今回の選挙で改憲勢力が2/3取れなかった時として、自民党側が今回の選挙の争点は改憲ではないので改憲が否定されたとは思わないとかいったら、ああそうだな、とかいうのかよ。
違うだろ?
改憲は民意によって明確に否定された、とかいうだろ?


6. バアルのような者[694] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2016年7月11日 09:19:23 : j3CpwNmsAk : lgomBcROg84[11]
>公明党からして、「当面は改憲の必要はない」という意見そのもの

選挙のための方便であることは明らかだが、よく言った。ガス抜きされた側面は否定できないが、あの発言には信者たちへの拘束力があり、撤回に時間が掛かる。
衆院選まで持ちこたえてくれ>信者の皆さん


7. 2016年7月11日 09:24:29 : xAUObuAmE6 : C6d_Lj0IDrw[17]
この阿修羅でも、憲法改悪が自民の狙うこの選挙の隠された争点、九条よりも緊急事態条項の追加が危険というのは常識のように出ていた。しかし、残念ながら世間一般ではそうではなかった。自公だけでなく、各マスコミは一丸となってそれを隠してくれたからな。そして投票が終了した途端に、当の自民も含めて一斉に後出しじゃんけん。前にもなにかで似たようなことがあったが、この国にはおかしな「システム」が組み込まれているようだ。

8. 2016年7月11日 09:38:01 : 1TDOUCfAfY : VpGmoCyUOCE[1]
日本人は9割がキチガイの豚以下です。
そのような知能の集団には勝てない
改憲は隠していない
さんざん憲法の話を国会でしてきた
安保法案のこともう忘れたのか?
家畜以下過ぎるだろ
知性と知能を失った生き物に太刀打ちすることは不可能
俺はこのままもう死ぬしかないんだと思うわ
想像を絶するクズっぷり
日本人に社会統治は100億年早いんだよ

9. 2016年7月11日 09:52:01 : AmRH0TB6IM : CRo0sEhtC5E[1]
公明が護憲だと思って投票した奴 多いみたいだぞ
俺のオカンもソレ
政権内から改憲阻止させようと思ったらしい
そんなわけねーよな?あるの?
あときになるのが
おおさか維新が躍進してるのにそれにふれないの何故?

10. 2016年7月11日 10:07:19 : SKLssvmpSU : bqq1LCfyCG0[204]
本当にTVメディアにはあきれる。折角アベノミクスの継続をいう自民党が勝ったのだから、では具体的に今後の経済政策の行方について議論が進むかと思ったら、そんなことはほとんど出ないで、改憲の話。どうみても、国民の聞きたいことでもないというのに、まさに自民党阿部政権に阿るものとしか思えない。
今後ますますメディアの政権よりの報道が強まり、辛うじて抗していた報道者たちも追われてしまうのだろうか。
 われわれネットに関っているものの努力が、一層重要になるわけで、その広報に努める方法を討議検討していくべきだろう。

11. 2016年7月11日 10:41:37 : vW7J2lkXCo : VIWwekXlGP4[176]
朝日新聞にも騙されるな!

孫崎享氏
「朝日新聞の欺瞞選挙が終わった、「改憲4党3分の2に迫る」「改憲不安だけど」「首相”憲法審査会で議論”」社説で””後出し改憲”に信はない」とあたかも今回の選挙は改憲が重要テーマのように書く。
 選挙前、期間中は徹底して争点を隠してきたではないか。選挙終わると護憲勢力の顔する。騙されるな」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/752260460641079296

このレベルのリテラシーは、なかなか一般人には身につかない。


12. 2016年7月11日 10:59:30 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[243]
いやいや、大マスコミはずーっと改憲勢力が2/3云々って話ばかりだったじゃないの。
それに対して、自分は発議はできても決議は出来ないんだから、争点の無い選挙を
盛り上げる為のマスコミの苦渋の策だとも言っていたし。

解釈改憲ならすでにやってるし、社民党も自衛隊は合法と転じたり無数にやってるしね。
この言い方はちょっとダサいよ。

もっとも発議が可能になったってだけで決議は出来ないんだから国民は馬鹿だと
騒いだり、落胆する必要はないでしょ。むしろこれから多少なりとも憲法の中身について
国民が目を向ける契機になるんでないかな。


13. 2016年7月11日 11:55:20 : 3GWtxv0V7Q : e8dJ8ubl2YA[2]
>>8
今だけ、金だけ、自分だけ・・・・という言葉は、
国民にこそ相応しい

いや、すでにその辺の砂粒と同じかもな
今のこと、経済のこと、自分のことすらも考えることを放棄しているようだ
風に吹かれて流されて行き着く先はどこだろうね


14. 2016年7月11日 12:23:50 : jBXdBvcmPY : loViQ5cnqVw[35]
これは重要でない。確かにその通りだが、それは有権者も知っていたはずだ。知っていて、期日前投票もせず浮かれ遊んでエヘエヘ笑っていたならば、それは自業自得ではないのか。バカが楽しく遊んで暮らせる社会を作ってくれるほど政治家はマヌケではない。先に楽しむと後回しにした苦は10倍に膨れあがっているものだ。彼等はそれを味わうことになる。

利口な者や有力な者は心配いらない。彼等には回避する手段がちゃんと用意されていて、それを知り得て実行できる能力が備わっている。戦時中もそうだったろ。そして例えば堤や岸のように十分な力があれば、平時ではありえないほどの利益を上げ、その後の礎とすることが可能になる。まあこんなのはごく一部にすぎないわけだが。


15. 2016年7月11日 15:34:19 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[143]
結局、選挙だけでなく、
政治報道が全てやらせの、やらせメディアということ。

国民はやらせメディアに踊らされた、
やらされ国民ということに気が付くことが必須。

まあ、そういう人はここには来ないだろうから
書いても意味ないきもするが。

12さんの発議は出来ても国民投票がある、
というのは、選挙前の話。

いざ発議されれば、メディアがそれを国会の大多数の意志であるとして、
大々的にキャンペーンし、
国民投票でも過半数を得るだろう。

勿論、発議の前の各段階でもメデイァは改憲に向けて、
その大義を連日主張し、国民を洗脳・恫喝する。
それに反対するメディアは左翼メディアとして孤立化させる。

メディアに支配された世論操作を駆使する、
政治のダイナミズムに対する感覚を敏感にしたほうがいい。


16. 2016年7月11日 17:23:06 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[245]
>>15
メディアが本当にそうしたいなら、改憲勢力なんてレッテルは貼らないよ。
けど現実は全てのマスコミが改憲勢力なる単語を使用してた。

なんとか争点化させようと必死だったんだよ。


17. 2016年7月11日 17:29:51 : 4StJrsGOiw : WlD54smH@BY[6]

おいおい5さんヨ

改憲したいのは「キチガイ安倍政権」なんだぜ!

アンタの言い方だと野党が改憲問題持ち出さなかったの如くなのだが、党首討論でも改憲問題を野党党首がキチガイ安倍党首に振った時

「改憲は、改憲は」と野党の皆さんは云うが改憲に否定的なのは野党なのに「改憲をやれ」と云うのか?

と得意の「質問はぐらかし・誤魔化し」をやってのけ逃げた。

そしてひたすら野党批判・民主党政権時代批判・アホノミクス捏造成果の披露をベラベラと他党首の発言時間も無視して続けた。

更に自分の持ち時間無視我儘発言で収録時間がたった1分間延びただけで「飛行機の時間に間に合わない!!」と収録後、司会者・番組スッタフを怒鳴りつけた。

これは2週間前の出来事なんだよ!アンタもう忘れたの?睡眠障害健忘症?


18. 2016年7月11日 18:00:17 : VcZcyVCPnQ : Kp4lOPcR490[100]
ないもの(日本人の知的訓練に培われた教養)ねだりをしてもしようがない。知る義務を果たさない80%もの政治的未熟児の烏合の衆、これが我が国の実態。後出しじゃんけんでも先出しでも大して差はない。こういう状態で国民投票をそのうち迎える。またまた後出しじゃんけんのオンパレードであろう。

19. 2016年7月11日 18:50:07 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[734]
  とにかく日本は問題を抱え過ぎているのではないか。
  原発事故処理は全く収束の目途が立たず、54基もの老朽化した原発すら稼働させなければ電力会社がもたなくなっているのだろう。
  国家財政は国民への借金が千兆円を超えいつ破綻宣言をするかの段階のようだ。
  国益の再配分をせずに、政財官の護送船団ムラの住民で利益を貪っていたためにトリクルダウンどころでは無く、消費税さえ上げられなくなっている。
  子供の貧困、学生の貧困は先進国で断トツであり、日銀の緩和マネーは米軍のために使用されて海外へと出て行くばかりであるから総体的な経済成長のためにはならず、出来るとすれば米軍から兵器を買い、それを途上国へと再販する、死の商人としての起死回生しか無いのであろう。
  こうした頭の痛い問題を、安倍や周辺の、地元の名士がそのまま地盤看板カバンを引き継いだ日本の代議士として、先頭に立って公僕を従えて片端から解決して行くなどは、全くのムリ筋であろう。
  それどころか、財務省を訪ねる米軍産政複合体ロビイスト御用達の行政立法案を官僚の指導の下で数の力で可決するのが精いっぱいであろう。
  だが案外見え張りで目立ちたがりの、タレント性を持ち合わせている自民党閣僚集団は、何とか政策らしきものをアピールしなければならず、改憲を政策の目玉としたようである。
  改憲は目的では無く手段に過ぎず、どのような国の形とするか、改憲後が重要であるが、自民党の目的は、「兎に角改憲」であり、彼らにとってはそれが自民党唯一の「政策」なのである。従って、改憲したらどのような国の形になるか、までは全く議論もしておらず、調査もしていないだろう。ただひたすら国民を統治機構に従わせる、守旧の明治憲法の焼き直ししか思いつかないのが証左である。
  とにかく自民党は、視たいものだけ視て視たく無いものは視ない、目立つ事だけアピールし、資本家では無い者の縁の下の力持ちになる意志は無い政党である。
  それというのも、政財官の仲良しクラブで重要案件は国会ならぬ料亭で決し、今ではそこにメディアトップを入れて仲間を増やし、益々政、財、官に大勢に与するメディアトップが加わり、我儘御曹司連中の放蕩に、自戒、自省が働かず、マフィア型暴走集団と化しているのも要因である。
  とにかく、政財官の仲良しクラブを維持できなければ、日本の真の問題が噴き出てくるのであり、彼らには万事休すであろう。
  有権者、納税者とは彼らにとって、常に街の顔役である代議士を頼り、袖の下で持ちつ持たれつの関係が長かったから、自民党には、自分らとは生活ぶりの違う、袖の下を用意する気のないような有権者、納税者の声を聴くという訓練は、全く出来ていないのである。
  何故そんな日本が先進国の仲間入りになったか、これは、向こう見ずにも米国に戦争を仕掛けた事が契機ではあろうが、今や、アジア各国の民衆にすら、政治的意識、議会制民主主義システムでは後れを取っている、いわば未開国の様相である。
  幸か不幸か、日本の若者も、過労死が免れないような長時間労働から皮肉にも解放され、思索や交流に費やす時間が取れているところ、SNSなどでアジアの若者と交流するなど、日本は未開国、との認識を持って、街の顔役が相変わらず地盤看板カバンで代議士をやっている、法治主義ならぬ人治主義の政治システムから脱すべく、租税主義国の一納税者として、懲りずに政治参加して行って欲しいものである。
  

20. 2016年7月12日 00:01:15 : ge82Jvqjdk : KAHImNPipgQ[165]
『痔罠党の目論む“書き直し自主憲法制定”は、憲法上未来永劫できない。』

何故なら、現憲法下で許されることは、「条文」毎の部分修正・追加だけである。
103条全体を書き直す為には、<自堕落自公政権>の3分の2体制を、今後10年〜20年維持しなければ不可能であり、来年すら覚束ない<ウソツキしんちゃん>には到底無理無理…。全部纏めて一括審議しようたってできっこないってことさ。
その上「国民投票」は各条文の修正毎の賛否を問うものだから、‘全取っ替え'するためには、延べ103回はやらなければなたないってことさ。


21. 2016年7月12日 00:07:32 : ge82Jvqjdk : KAHImNPipgQ[166]
『おっと一つ言い忘れた。』

<ウソツキしんちゃん>一派が狙ってくるのは、先ずは“緊急事態条文”の追加であることだけは間違いない。万端整えて、猛反撃しましょう!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ