★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 704.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本会議副会長・小堀桂一郎氏「天皇陛下の生前退位は事実上の国体の破壊に繋がる」
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/704.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 19 日 00:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

日本会議副会長・小堀桂一郎氏「天皇陛下の生前退位は事実上の国体の破壊に繋がる」
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-12573.html
2016.07.18 21:30 情報速報ドットコム




東大名誉教授(日本思想史)・小堀桂一郎氏 「摂政の冊立が最善」
http://www.sankei.com/life/news/160716/lif1607160022-n1.html
何よりも、天皇の生前御退位を可とする如き前例を今敢えて作る事は、事実上の国体の破壊に繋がるのではないかとの危惧は深刻である。全てを考慮した結果、この事態は摂政の冊立(さくりつ)を以て切り抜けるのが最善だ、との結論になる。(談)


小堀桂一郎 日本会議副会長・東京大学名誉教授
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%A0%80%E6%A1%82%E4%B8%80%E9%83%8E
政治活動にも積極的に関与し、「日本文化会議」(1968年 - 1994年)や、「日本会議」副会長、「教科書正常化国民会議」の設立発起人などの立場で政治運動に参与している。21世紀に入り、女性天皇・女系天皇を否認する「皇室典範問題研究会」の会長となり「皇室典範に関する有識者会議」の方針には反対の論陣を張った[2]。2007年に在日アメリカ大使館に手渡されたアメリカ合衆国下院121号決議(慰安婦決議)の全面撤回を求める抗議書にも賛同者として名を連ねた[3]。映画『南京の真実』の賛同者でもある。日本文化チャンネル桜では、『桜塾講座――再検証東京裁判』の講師を務める。


以下、ネットの反応
















日本会議が天皇陛下の生前退位に嫌悪感を示すということは、天皇陛下の判断が正しいということでしょう。やはり、当ブログで何度も指摘していたように、天皇陛下の生前退位は安倍政権や改憲勢力への牽制である可能性が高いです。

皇室典範の改正にはかなりの時間が必要となることから、改正をやるとしたら憲法改正の道のりは大きく変わることになると思います。

仮に皇室典範の改正をやらなくても、このような議論が浮上した時点で改憲勢力の望みとは違う方向に世論が動くことになるはずです。天皇陛下は直接的な関与が出来ないからこそ、生前退位という情報を出して何とか足止めしているのかもしれません。

日本会議の反応を見ると分かるように、過去に何度も生前退位があったのに国体の崩壊とまで言い切っています。少なくとも、彼らにとっては天皇陛下が生前退位をこのタイミングで言い出したのは予想外だったということです。


陛下が国民にお考え示す・・・「生前退位」で宮内庁検討(16/07/15)


第186回国会 開会式 天皇陛下のおことば 平成26年1月24日


特集「日本会議」鈴木邦男さんにきく日本会議 ( 前編)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月19日 00:43:38 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1957]

共産党には憲法改正を目指し、老人に激務を押し付ける人権無視の天皇制廃止に向けて頑張ってもらいたいものだ



2. 2016年7月19日 01:03:34 : JGcWXp1ac4 : JOlqyQaB4NE[40]
その「国体(國體)」ってやつなんだが、国民にもその内容がわかるように説明してもらえまいか?先の大戦でもその国体なるものを護るために多くの人命が失われたと聞く。だから再びそれを持ち出す者は、その示す内容、かつ、その重要性と正当性を国民の前に説明する義務があろう。「国体は国体である」などと言って逃げることなど許されない。

もちろん、言ってる本人たちが理解していればの話だが。


3. 2016年7月19日 01:34:33 : xAUObuAmE6 : C6d_Lj0IDrw[28]
そういえばこの話題が出て以来、会員番号4153や真相の道を見ないな。迂闊なことを書かないよう、待機命令でも出てるんだろうか?

4. 2016年7月19日 02:56:04 : GtKiigYRrE : J1zVX1W3Wag[32]
「天皇制」というのは明治維新において発明された「近代的神話」であり、
その「神話」においては、
国体とは、天皇を擬似的「親」とし、国民をその赤子とする「家族国家観」、とでも言うしかない、空疎な「概念」。実態は、天皇制ということ。敗戦時に「国体は護持された」と言えたのは、天皇制が存続した、ということに過ぎなかったわけだから。
そして、今上天皇とは、
「過去から未来へと一列に続く天皇の集合=永遠の団体」を具現する今上天皇。つまり、現に存在する天皇は単独で一つの恒久的な団体を具現する存在者、不死鳥のごとき単独法人として実存する。そんなものは存在しないなんて言わないで、「神話」なんだから。
永遠の団体=「日本」を、一身に具現する今上天皇=国体、という近代の「神話」
つまり、明治以前には「生前退位」など当たり前だが、「近代天皇制」においては、それは「国体破壊」につながる・・・

右の方、これでOK?

(自分で書きながら、あまりしっくりこないんだが・・・)


国家神道というものの逆説は、実際には宗教そのものであったのだが、宗教ではないと国家は強弁し続けたそのことが、意外にも実質的には間違っていないとも言えたということ。
日本人の「神」概念には、非常に原始的(アニミズム的)な内容しかなく、そのことが、神道の教義の空疎さをもたらし、宗教としての実質を欠いたほとんど無内容の枠組みだけの国家神道では、国体なるものを空疎な概念のまま放置するしかなく、国体という概念は実質を欠いたまま浮遊しつづけた。
結局、国体、要するに天皇制国家、ないしは天皇制、と言うしかない、この無内容をもたらす。


5. 2016年7月19日 07:48:35 : 62QaAmZ1Pg : F9H@HWLLFJE[181]

田布施・電通・日本会議・日米合同委員会
  
  詐欺/占領/売国システム

   この際ふんさい!!!! 


6. 2016年7月19日 09:47:34 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[392]

 国体といえば 三島由紀夫だろうね〜〜

 彼が 国体について 必死で追い求めたものは 「永遠の美」だったのかもしれないね〜〜

 その結果が 自衛隊基地で 自衛官に 日の丸を掲げて 国体の何たるかを 演説した

 そして それを聞いた 自衛官たちは なんの意味か分からずに 「鼻くそをほじっていた」だけだ

 そして 三島は 日本人に失望して 自ら散っていってしまった

 ===

 今の 国体の何たるかを「極めれば」 今の日本人の堕落を悲観して 死にいたることになる

 今の ウヨが 平然と 天皇と国体を語る資格はない 

 小説家が 自殺するのは 永遠の美を追求して それを文章(公)にして

 そして 最後に気が付いたことは 人々の「堕落」と 自分自身の堕落だった

 ===

 行詰まるとは そうゆうことだ 永遠の美を 求めれば求めるほど 裏切られる

 ===

 今の日本に 金儲けで生きている 左よと右よが 語る 美しいものとは 不完全な美でしかない

 不完全な美だから 存在できるのだ 不完全で満足しているから 生きていけるのだ

 ===

 キリスト教は 不条理そのものだから 今まで存在して 拡大している

 マホメットも 不条理そのものだから 世界最大の宗教なのだ
 
 仏教にいたっては 不条理にさへなっていない 

 
  


7. 2016年7月19日 10:13:04 : 5IuSlC3a1Y : jg0J0YlU_Z0[55]
明治維新後に、各家に神棚設置が奨励され、廃仏希釈で、神仏習合寺院の神道への純化が奨励され、宗教でないとする国家神道のもとに、天皇を現人神とする、国体を形成した。

8. 2016年7月19日 10:19:45 : 91avpxHHG1 : 26HlK1e07MM[393]

 日本にも 国体というものが 不条理にまで格上げされた時代があった

 天皇教といわれるように 天皇を神の位置まで押し上げて 太平洋戦争まで突入したが

 キリスト教の不条理に かなうはずがない 国体は キリスト教の敵ではなかった

 ===

 安倍と日本会議の組み合わせが 不条理にまで 格上げされたとしても

 およそ キリストやマホメットやユダヤの敵ではなく 赤子同然の扱いになるだけだ

 不条理が 押し付けるのは 日本国民の犠牲でしかない 何も成し遂げられない
 


9. 2016年7月19日 13:04:46 : rkAvQcy4Bk : bCpg68rqRX4[4]
皇室の長い歴史の中で生前退位が廃止されたのは明治以降今までの極めて短期間。
生前退位の復活が国体の破壊に繋がるとすれば、日本の歴史の殆どが国体がなかった事になり、国体って一体何だという話になる。


10. 2016年7月19日 15:01:53 : 5IuSlC3a1Y : jg0J0YlU_Z0[56]
「天皇陛下の生前退位は事実上の国体の破壊に繋がる」この発言について、説明責任が、求められる。

11. CRITES[38] gmKCcYJognOCZIJy 2016年7月19日 16:31:23 : scl7bU1SvU : q8JZj2zYVUs[1]
>「天皇陛下の生前退位は事実上の国体の破壊に繋がる」

私もそう思う。

天皇制というのは、国の頂点に人間を超えた存在としての天皇を置き、その天皇を柱にして国の形を作る、あるいは国を営む、というものだろう。

この点で、戦前の「現人神」も、戦後の「象徴」も変わらない。そしてこの天皇を柱とした国の形を「国体」というのだと私は思っている。

だから肉体の衰えを理由に天皇が退位したら、陛下も人間だということを「名実共に」認めることになり、天皇制は終わる。

もちろんこの天皇制とは、近代日本の天皇制のことである。天皇の歴史は日本の歴史と共に古いが、天皇制は新しく、日本の欧化と二人三脚で歩んできた制度である。しかし歴史というものは、過去に遡って書き換えられるもの。当然、天皇制を軸にして、天皇の歴史も書き換えられた。

制度としての天皇制のメリットは、どんな野心家が現れても、国の頂点に立つことが出来ない、2番目までしかたどり着けない、という点にあると思う。

また共和制のように、名実共に「人間の集まり」にすると、制度の安定性、規範の安定性が確保できるのか、という問題が生じるだろう。血縁でつなぎながら、「万世一系」という「擬制」にこだわるのは、国家の安定性を求めているのだと思う。

しかし陛下お一人の意思によって壊れてしまうほど脆いものならば、再考の余地があろう。

もちろん独裁や衆愚政を受け付けない、成熟した国民ならばこんなメリットは不要だろうが。


12. 2016年7月19日 16:53:00 : qnj15LgblQ : pQdifaI7vhQ[24]
生前退位不可って千何百年の中の百五十年足らずの“伝統“だよね?
つまり、それがなくなると壊れてしまう「国体」ってのは薩長の成り上がりたちがこさえた明治の国家体制っことだろう?だったら心配いらない。それもう、無いから。

今の天皇は「神聖ニシテ侵スヘカラズ」とかの神様じゃないから。にんげんだもの。他の人たちが年老いて引退するように天皇が引退されても今の日本の国家体制にはなんの問題もない。問題があると思っている人たちは頭の中でずっと、明治以来の「大日本帝國」を生きてきたようだね。彼らには敗戦も、戦後民主主義も他の何もなかったようだ。


13. 2016年7月19日 17:26:30 : qnj15LgblQ : pQdifaI7vhQ[25]
ちなみに明治元年は1868年。
日本の敗戦は1945年。
新憲法施行は1947年。
「大日本帝國」が存在したのはおよそ80年間。これを長いと見るか、短いと見るかは人それぞれだろうが、現代人の平均寿命よりは短かかった。

14. 2016年7月19日 17:51:07 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9147]
 江戸時代は公家は幕府による処罰の対象。現行制度(法)(憲法・皇室典範)の下の方が天皇や公家の地位は高い。
 松平定信による尊号一件など幕府が天皇の意見を封じ込めた例もある。レジームによって天皇の扱いは異なるので生前退位といってもその政治的意味合いは同一ではないことになる。
http://www.weblio.jp/wkpja/content/%E7%A6%81%E4%B8%AD%E4%B8%A6%E5%85%AC%E5%AE%B6%E8%AB%B8%E6%B3%95%E5%BA%A6_%E7%A6%81%E4%B8%AD%E4%B8%A6%E5%85%AC%E5%AE%B6%E8%AB%B8%E6%B3%95%E5%BA%A6%E3%81%AE%E6%A6%82%E8%A6%81
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8A%E5%8F%B7%E4%B8%80%E4%BB%B6

15. 2016年7月19日 21:05:22 : XZB9yxoDGw : 7kQhCtqDHfE[27]
>>14
別に今から江戸時代に戻る必要もないわけで。
国民も天皇も、人間として当たり前の自由を享受できるようにすればいいだけのことですから。

16. 2016年7月19日 21:49:11 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[693]
「国体の破壊に繋がる」だから?

17. 2016年7月19日 21:52:14 : RO1nQ87PvY : A_MXE@M@BwI[20]
明治政府が徳川幕府から天皇家を「解放」したって見方もあまり聞かない。明治帝の父、孝明天皇は薩長嫌いの佐幕派で知られ、幕府が派遣した京都守護職の会津藩主、松平容保を殊のほか信頼されたと聞く。そのことが後に官軍に対する会津藩の強固な抵抗を生み、白虎隊の悲劇にもつながっていくのだが。ともあれ、孝明帝は「勤皇」の神輿に乗せられるのは嫌っておられたようだ。だから、暗殺されたという説もある。

18. 2016年7月20日 01:22:55 : cVBynUgc6o : M5YldD8IUNs[5]
03さん、ここの01さんがそのどちらかか、あるいは「中川隆」さんだと思いますよ。

19. 2016年7月22日 13:56:12 : EIHH4CSarE : ZNs6WKx@BdQ[97]
長州藩にしてみれば、関門海峡を通る外国船を、過激な尊王攘夷により勝手に砲撃したことに対する報いとして、下関戦争により、イギリスをはじめとする鹿国連合艦隊による制裁行為であるとするならば、清国にしてみれば、アヘン戦争と同様の真実であり、徳川幕府にしてみれば、第1次長州征伐と同時に、孝明天皇にしてみれば、京都守護職である松平容保による会津藩と薩摩藩が結託して、長州藩を金門の変により京都から追い出されてしまったことになったとしても、長州藩からして自ら招いたことであることは、誰が見ても明らかなことであることは言うまでもありませんね。

孝明天皇の暗殺については、事実がどうか分から理ませんが、そのあとを引き継いだ明治天皇にしがみつき、これが薩長同盟により、薩摩藩が、今度は会津藩を裏切ったということがバレることがないようにするために、徳川慶喜が自らの意思で大政奉還をすることで、徳川幕府そのものが職務執行内閣となる暫定統治機構として、薩長同盟を中心とする新政府に、そのまま引き継ぐことになることに対する戦意喪失から逃れたいがために、戊辰戦争に繋がったのだという真実を見破れば、そ西南戦争では、長州藩と会津藩の生き残りが、これに参加し、西郷隆盛自らが、こうした責任を被ることで、切腹することになったのだということもまた真実として見破れば、刑事維新といったところで、結局のところは、近代化と言っておきながら、徳川幕府に対する欲求不満から逃れたいがためのクーデター政権ではなかったのか、というのが薩長同盟そのものに対する本質的な見立てではないかとするならば、徳川幕府についたフランス軍と、薩長同盟軍を支えたイギリス軍との代理戦争そのものを、イギリスのEU離脱騒動の教訓にするならば、イングランドを、薩長同盟軍をロールモデルとするならば、スコットランドを奥羽越列藩同盟軍をロールモデルとすれば、ウェールズが会津藩をロールモデルとすれば、アイルランドと北アイルランドが、琉球王国と蝦夷共和国をそれぞれロールモデルとするならば、今度は、今度はイングランドが、ポルトガルをロールモデルとして、自らが誇りをもって、どんどん衰退し、どんどん没落する道を選択することになるのならば、フ戦前の日本をナチスドイツに置き換えれば、ドイツが清国をロールモデルとするならば、フランスが韓国をロールモデルとすれば、ちょうどアメリカを戦前の日本に置き換えれば、カナダやメキシコ、豪州やチリなどのアジア太平洋地域の国々が、オランダやイタリア、スペインをロールモデルとすれば、EU全体が中国をロールモデルとすれば、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドが、独自にEUに参加することで、イングランドに置かれましては、どうぞ心置きなく、どんどん涙を流しながらも、深く感謝をして応えて頂ければ、もうこれだけで十分ですから、名誉ある孤立化をして、このままひっそりと幸せに暮らしていく道を選択することで、日本国に対して、良いロールモデルとして示していくことに致しましょう、ということで応えて頂くならば、これにたいしては、日本国民全体が、誇りをもって、深く感謝をして、全人類が共に支え合い、助け合い、わかちあいながら、共に幸せに暮らすことが出来る様に、天皇陛下と共に、そっと静かに暖かく見守っていくことを誇りとして、名誉ある孤立化をして、このままひっそりといないふりをしながらも、良いロールモデルとして、どんどん示していくことに致しますので、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで応えて行くことにい致しましょうか?


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ