★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 858.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
『週刊文春』の“スキャンダル報道”は選挙妨害の意図的記事以外のナニモノでもない。ほとんど(全部)がまた聞きコメント。
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/858.html
投稿者 gataro 日時 2016 年 7 月 22 日 09:23:55: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 

裏取りもなし。



 







 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. gataro[648] Z2F0YXJv 2016年7月22日 09:29:07 : sPPuTGFgao : 3EVUkgqYEX8[1]
リンクの不正


http://lite.blogos.com/article/184187 ⇒ http://lite.blogos.com/article/184187/


2. 2016年7月22日 10:33:30 : nNTiIdkrs6 : pS9YAK7XTSA[14]
伝聞といっても、被害者の夫(当時の恋人)は、一種の当時者でしょ。また、彼が、恋人に立ち会って、鳥越氏と交渉した場面は、伝聞ではないわけね。その場で、鳥越氏は、事実の輪郭を認めて引退までほのめかしたと、証言しているわけだ。ここが、文春「鳥越淫行(淫らな行い)報道」の中核部分ね。

まず、この点に関して、鳥越氏は、ちゃんと答えるべきだな。「伝聞」「噂話」では逃げられないんだから。やらないと、選挙はアウトだろう。

それと、被害者サイドに対する鳥越支持者の罵詈雑言は目に余るね。ミヤケンリンチ殺人事件で、党の大義とやらのために、被害者=殺された人の名誉回復を頑強に認めない共産党の体質を彷彿とさせるな。

で爺



3. 2016年7月22日 11:13:47 : oHAOnj7PnI : 4ApE19A8gHw[49]
文春は後で相当まずい立場に追い込まれるんじゃないかな。


4. 2016年7月22日 11:39:44 : NMmmRX3hHg : 9k6Pt1xBEos[2]
裏の取れていない情報をあえて記事にしているわけで、明らかに選挙妨害目的。

賠償金以上の金が文春には転がり込む算段があるのでしょうか。


5. 戦争とはこういう物[1303] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年7月22日 11:57:51 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[354]
たとえ内容が「接吻」を「淫行」に捻じ曲げた捏造れべるであっても、地デジ大マスゴミに候補者を露出させる回数が増えれば、効果がある。
 この件では「説明から逃げている」などと某元市長のような個人攻撃を許す事にもなっているが。17年前の女子学生が証言を拒否しているのに細かな説明などすれば、個人情報がリークして古傷が悪化するのは目に見えている。
それを考えて説明をぼかせば、困った顔が繰り返し地デジ等大マスゴミに流され、印象悪化の校歌が上がる。
 この情報が誰から流され、誰が得をするか。良く考えるべき。

6. 戦争とはこういう物[1304] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年7月22日 11:59:38 : 0lfblgLuXc : joWj7kZ@L@I[355]
訂正です。

X 印象悪化の校歌が上がる。
O 印象悪化の効果が上がる。


7. 2016年7月22日 12:25:04 : TpDwC2wavA : UQ8TxzDMbXQ[1]
というか、共産党は宇都宮を引きずりおろした責任を取れよ。

8. スポンのポン[3173] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年7月22日 12:57:35 : QR3ylsM2Ys : A1N2dtwTbD4[352]
 
  
>>2
>ミヤケンリンチ殺人事件で、党の大義とやらのために、
 被害者=殺された人の名誉回復を頑強に認めない共産党の体質を彷彿とさせるな。

■国内外で数千万の罪なき民の命を奪った先の大戦を
 正当化せんとする右翼集団が自民党。
 戦時中に不当な弾圧を受けながらも戦争反対を唱えた唯一の政党が日本共産党。
 
 


9. 2016年7月22日 13:23:42 : 3qZuTvSP1s : 6B2kRGn3cMU[8]
>>2
確かに鳥越支持者の被害者叩きはひどいよね
サヨクは以前から被害者の人権や女性の人権を守れといいながらだからな

10. 2016年7月22日 14:14:12 : XYQ4wYAl2c : bWnJ173sJrA[20]
▼公職選挙法第148条に以下の規定がある。
第百四十八条 この法律に定めるところの選挙運動の制限に関する規定
(第百三十八条の三の規定を除く。)は、新聞紙(これに類する通信類を含む。以下同じ。)又は雑誌が、選挙に関し、報道及び評論を掲載するの自由を妨げるものではない。但し、虚偽の事項を記載し又は事実を歪曲して記載する等表現の自由を濫用して選挙の公正を害してはならない。
選挙が告示されてから投票日までは、選挙妨害に該当するような誹謗・中傷は基本的に自粛される。ところが、今回の東京都知事選では、既得権勢力が文字通り「目的のためには手段を問わない」品格なき選挙戦を展開してくることを再三指摘してきた。
鳥越氏に対する常軌を逸した人物破壊工作は既得権勢力が いかに追い詰められているのかを示す象徴的な事象である。
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/868.html

11. 2016年7月22日 14:18:23 : I97GbFTUyU : 9LGYlE3OatY[1]
まさに官邸と自民がしくんだ三文芝居記事だとしか思えない。読者世間をどれだけバカ扱いしてるのだろう。現政権になってから、秩序とかモラルとかルールなど全部すっとんだ。勝つためならどんな汚い手段も平気で使う。正々堂々などと言う言葉もいまや死語となりつつある。

12. 2016年7月22日 14:23:38 : XYQ4wYAl2c : bWnJ173sJrA[21]
▼鳥越俊太郎 周囲がベタ褒めする「結婚47年目箱入り妻」の度量:「女性自身」と「週刊文春」、どちらを読む女性が多いのかな?
「週刊文春」は、ネタをどこで拾ってきたかはわからないが、10数年前のネタをほじくってなんとかかたちにし下品な形容を付けた見出しで頑張っている。わざわざ買って記事を読んだ感想では、“被害者女性”の現夫も、あの出来事についていまさら話したいとそれほどは思っていないのに、いきさつを知った文春の取材者から取材をしつこく迫られ(じゃあ奥さんに訊くとも言われ)、こうだったんじゃないの、ああだったんじゃないの、こうなったらいやでしょなどと誘導質問されて、“それはその通りです”、“そうだったと思いますよ”などと答えていったものがあのような文章になったように思えた。あの記事内容であれば、私なら、「週刊文春」は公職選挙法違反と判断する。
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/852.html

13. 2016年7月22日 15:33:03 : 6ieaFnmRW2 : IyGnNa713Dg[22]
あの文春の記事には幾つか不審点があります。一つは他の方も指摘していたが、サブタイトルによれば、キスも知らなかったはずの女性に恋人がいたということです。でもそれは被害者の「純潔」を強調したいあまり、文春がよく考えもせずに書いてしまったことかもしれません。

私が気になったのはその恋人であり、現在の夫であるという、記事中では「永井氏」という仮名で呼ばれている男性が鳥越氏に会った時の印象を語った部分です。

> ベージュのパンツにジャケットを羽織った鳥越氏は、話し合いが始まるや否や、「悪かった」「大騒ぎになってすまない」と謝りだしたという。

> 印象的だったのは、鳥越氏の靴下だったという。
>「短めの靴下がズリ落ちているのが、やけに目について『だらしない人だなあ』と。それから自分の都合の悪い話になると、しきりに耳を押さえて、首を傾げて、聞こえにくい、というフリをするんです」(永井氏)


永井氏は現在、30代後半とありますから、当時は20代初めから半ば。恋人のA子さんと同じく学生か、でなければ社会人になったばかりだったかと思われますが、その彼が恋人のためとはいえ、父親以上の年齢で、社会的な地位も高い著名な人物に物申すというのは大変な勇気が入ったのではないょうか?おそらく緊張もしたでしょうし、若い正義感からくる怒りで胸がいっぱいだったかもしれません。なのにあのように、その時の鳥越氏の仕草や服装まで事細かに記憶しているというのに違和感を覚えました。

あれは当時の永井氏のような若者ではなく、鳥越氏としばしば同席する機会があり、鳥越氏を面白くなく思っていたような人物による観察ではないかと、ふと思いました。

*耳を押さえて聞こえにくい振り、というのは当時の鳥越氏には耳鳴りなどの聴覚障害でもあって、騒がしい場所では他人の話が聞き取りにくかったのではないかと思われますが、鳥越氏のそうした癖をよく知っている人でしょう。


14. るってん[12] gumCwYLEgvE 2016年7月22日 16:34:15 : WDdTdoDjLg : u90zHFnq5fk[2]
>>2氏とか被害者サイドに対する鳥越支持者の罵詈雑言と書くが、罵詈雑言と記事の信頼性を疑うのとは別じゃないかな。
20歳にもなってキスくらいで死にたくなるか!とまで言えば、暴言の可能性はある。でもそれで今もショックで取材にも出てこないというのは、可能性としてあり得るだけで、記事を積極的に信頼するのとは違うはず。
結局は記事の信頼性に尽きる。で爺氏は、文春という会社を信頼しているようにお見受けする。しかし、この記事は夫の証言だけで、誰も女性本人に話を聞けてないらしいから、信頼度は落ちますよ、当然。また、岩上氏によると、この夫である教授は今回文春と会ってないらしいですよ。
あくまで岩上氏によればですが。
http://togetter.com/li/1002634
続き26 するとこの教授は、以前に週刊新潮が取材した時には記者に会ったが、今回のこの知事選のタイミングではない。直近では記者には誰とも会って話していないという。週刊文春が動いているとすでに聞いていたので、その点も確認すると、誰とも会っていないと否定した。

電話ぐらいは受けているのかもしれませんがね。なお、夫自身が岩上氏の取材をドタキャンしたとも書かれているから、夫は今回の事関わりあいたくないんじゃないかと推測。一部で言われている、示談書とか存在するんですか?怪しいと思いますけどね。
今は文春側の追加情報待ちで、鳥越サイドとして、事実無根以外に細かく釈明する必要ないんじゃないかな。


15. 2016年7月22日 17:03:37 : nNTiIdkrs6 : pS9YAK7XTSA[16]
↑教授と夫は別人じゃないの。
教授の方は、記事中で「大学関係者」として言及されてる。

では


16. 2016年7月22日 17:08:14 : Ev4lDh1ueE : 23fLSDg9s6c[6]

日本はまだ、開発途上国なのだと思った。

これはひどすぎる。


17. 2016年7月22日 17:13:09 : OUSH8bw9xc : 8jY4d6cCDWI[7]
「選挙妨害??」とんでもない人物が知事になたら推薦した者、選んだ有権者はどう責任をとればいいのですか?また不信任で選挙するの?真実を語らないで弁護士に丸投げは舛添とおなじじゃない?

18. るってん[13] gumCwYLEgvE 2016年7月22日 17:14:25 : WDdTdoDjLg : u90zHFnq5fk[3]
>>15
いや私も昨日までは教授が「大学関係者」なのか「夫」なのか迷っていたんですけど
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/825.html#c12
の方によれば夫=教授(岩上氏がドタキャンされた)らしい。
そうなると文春記事、良くわからなくなってきませんか?

19. 2016年7月22日 17:43:17 : nNTiIdkrs6 : pS9YAK7XTSA[17]
いや、野間という人は岩上さんの記事中の「大学教授」の名前を知っているといっているにすぎんのですな。

岩上氏のほうの文意は、「大学関係者」が「鳥越は、大学のメディア学科の教授と仲がよくて、よく通ってきてたが・・・」と第三者みたいに記事中で語っているけど、本当は、その「仲がよかった教授」が、文春に話した当人であろう・・・と言ってるのじゃないの。

この教授は、上智大学某重大事件を取材した人ならば「ネタ元」として誰でも知っているのよ、おそらく。2002年前後に、上智大学の新聞学科にいた先生で、元メディア関係者(でなくてもよいが)、みたいに絞っていけば、案外素人にもわかるんじゃないの。野間なんとかもググったのかも(笑)

ではでは


20. るってん[14] gumCwYLEgvE 2016年7月22日 22:44:49 : WDdTdoDjLg : u90zHFnq5fk[4]
>>19
私が間違っていた。すまない。その岩上氏のいう教授というのは、記事の中の「あるメディア関係の教授」ということで良いようだ。インターネットを調べた結果、恐らく名前も判明できたと思う(違うかも)。
 それで疑惑について、鳥越氏は全否定のようだから、これこれは事実とか、これは違うとか、そういう釈明会見は必要ないと思う。文春の記事は前からネットでは噂になっていたようで、鳥越氏は裁判で全面的に戦う必要性を感じていたようだ。
 あとは、文春記事を信じる人は、鳥越氏の対応を非難するかもしれない。しかし私は文春記事を信じられないから、それは文春が今後どういう証拠を出してくるかによると思う。恐らく示談書は出ないと思う。

21. 2016年7月23日 01:39:07 : wzE90UoQLY : VlYGbOIl7g8[4]
難しい所だよな・・・事実なら、14年前の事とは言え鳥越氏の人格を疑う出来事だが、でっち上げの可能性もある。(しかし事実の可能性もあるのだから、被害者について揶揄するべきではない)

事実かどうかは、示談書を出せるかどうかにかかってるだろうが・・・。ただ、釈明会見をしない所が「やっぱり事実なのだろうか?」と思わせてしまう。
もし事実無根なら、「弁護士に任せる」というのは疑いを深めるだけだと分からないのかな?


22. 2016年7月23日 02:10:23 : wzE90UoQLY : VlYGbOIl7g8[6]
多分「裁判で不利になるから何も言うな」と弁護士に言われてるんだろうけど、今大事なのはずっと先の裁判より、目の前に迫った選挙だと思うんだがな。

選挙のためには会見を開く事が必須だろう。



23. るってん[16] gumCwYLEgvE 2016年7月23日 02:47:53 : WDdTdoDjLg : u90zHFnq5fk[6]
小池氏も政治資金関係の会見開いてないし、他の議員だって、こういう場面で、記者会見開いた例ある?疑惑の段階で。

24. 2016年7月23日 06:20:21 : nNTiIdkrs6 : pS9YAK7XTSA[18]
>>20 いや、これは岩上氏の書き方がよくないのですよ。重要ポイントでないところを、さも意味ありげに書いている。オレも、文春の記事を読むまでは、岩上氏の記事の意味がとれなかった。ま、それが狙いかもしれんけど(笑)

マスコミが軽視する情報を映像で(活字はよくあるが)出そうとする試みは評価するが、岩上氏は、ジャーナリストとしてはイマイチだな。TPP文書の誤訳問題の時もそう感じたが。

ではでは


25. 2016年7月23日 18:29:35 : mco49N1dlE : mKbFogGVZVk[5]
>>23 「疑惑の段階で」と言うけど、裁判が、場合によっては最高裁まで行って判決が出た時点を決着とするなら(それ以前は”疑惑の段階”と言える)裁判前に会見を開いた議員や政治家は何人もいると思うけどな。

今、会見を開かず「すべては裁判が終わってから(それって何年後だ?)」というのは、どうしても賢明なやり方には思えない。
会見したからといって好転するかどうかは不明だけど、それでもやった方がいいと思うがなあ。「釈明をせず逃げ続ける政治家(候補)」は、非常にイメージが悪い。そして今やってるのは「イメージ」というものが極めて大切な選挙だと分かってるのだろうか。


26. 2016年7月23日 18:34:53 : mco49N1dlE : mKbFogGVZVk[6]
>>23 「疑惑の段階で」と言うけど、裁判が決着するまでは(場合によっては最高裁まで)「疑惑の段階」だよね。裁判前に会見を開いた議員や政治家は何人もいるだろう。

会見を開いたからといって好転するとは限らないけど、「釈明をせず逃げ続ける政治家(候補)」というのは非常にイメージが悪い。選挙はイメージが大切なのに、「裁判が終わった後に(何年後だ?)釈明会見をする」というのはどうしても賢明とは思えない。

どう転ぶにしても、やった方がいいと思うんだけどね。


27. 2016年7月23日 18:37:06 : mco49N1dlE : mKbFogGVZVk[7]
「コメント投稿が失敗」とあったので同じ内容をもう一回書いたけど、成功してたな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ