★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209 > 887.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳥越俊太郎さんから、返信がありました。小沢さんの二の舞にならないように拡散をご協力ください。
http://www.asyura2.com/16/senkyo209/msg/887.html
投稿者 阿闍梨(あじゃり) 日時 2016 年 7 月 22 日 21:58:59: X1PiEpHWt8BJA iKLoi5ecKIKggraC4YLoKQ
 

明日、東京に行きますので、都知事選の街頭演説等に出会ったならば、鳥越さんでなくとも、どなたであろうとも下記文書を渡そうと思います。

都知事選で、日本滅亡を阻止できるかも・・・。と期待したのですが・・・。
----------------------------------------------------------
【2016/07/21 (木) 17:29 に、以下の返信がありました。】
鳥越俊太郎ご意見 <torigoe.goiken@gmail.com>
ご意見ありがとうございました
この度は、貴重なご意見頂きありがとうございます、一人一人のご意見に耳を傾け、スタッフ一同出来る限り最善の策を講じて参ります。
これからも、様々な気付きを私達にお知らせ下さい。
鳥越俊太郎スタッフ一同より
----------------------------------------------------------
⇒まるで読んでいないということが、大変よく解る返信文ですね。(笑)
昔、小沢側近らもそうでした。
たったこれだけのことで、小沢さんは政治力を失ったのです。
この文書が小沢さんや鳥越さんに届けば、まだ間に合うのです。
小沢さんや鳥越さんに届くように、拡散をご協力ください。

---------------------------------------------------------------
日本の未来を担う方々へ_鳥越俊太郎様         平成28年7月21日

7月15日にメールしましたが、お読み頂けていないようですね。
小沢一郎先生の時もそうでした。何故、私のメール等を届けないのかが不思議でなりませんでしたが、この頃、やっと解った気がしています。
至極単純に「周りの者の頭が悪いので、ちょっと難しいとポイしちゃう」てな具合に扱われていたのだろうと言う事です。「都民の声を聴きます」って、よく言うよね。

私の息子夫婦は東京都民ですので、このメールは東京都民の声と思ってください。
そして、これから述べることは、「今、国家滅亡の危機に立たされているという認識を持って頂きたい」ことと、鳥越様がこのメールで「正気を取り戻す(洗脳から醒める)」ことができれば、日本再構築が始まり、日本滅亡が回避できるということです。

さて、真剣に私の話を聞かないと、後で取り返しのつかない事になりますよ。
まず、週間文春の件ですが、弘中惇一郎弁護士では、小沢一郎先生の二の舞、つまり、政治的に抹殺されることになるでしょう。
「陸山会裁判・小沢裁判は、あからさまな冤罪裁判だった」なんてことは、東京都知事になろうとする者として、本来、解っていてしかるべきなのですよ。

7月15日のメールにも書いてありますが、都税条例に「本登記における所有者小澤一郎を陸山会代表小沢一郎とみなして土地取得税の規定を適用する」とありますから、人格の無い社団等である陸山会の土地の取得日は、本登記日に限られます。

しかるに、「本登記日を土地の取得日としたことは、政治資金規正法に違反する」との有罪判決を最高裁は石川知裕前衆議院議員に下したのです。

何故、弘中惇一郎弁護士は小沢裁判の時に、当該都税条例に触れなかったのでしょうか?それは、弘中惇一郎弁護士が体制側(司法官僚等)の人間だからです。
その証拠に、上記の件も、後述の「政治資金規正法12条3項(資産等)」の件も、当時、私が直接に弘中惇一郎弁護士事務所に電話して、許可を得てFAXしています。

【7月15日のメールのあらまし】
独立行政法人会計基準が施行(平成16年)されてから今日まで、当該基準を悪用して国庫補助金を横領するという行為が日本中で行われています。
その穴埋めに横領相当額を銀行借入等して、毎月の返済に充てるため介護報酬・医療報酬等を水増し請求し、運営費交付金も水増し請求するという手口であります。
このことは、皆さんが今話題にしている保育施設等にもあてはまることだと思います。

全ての横領額を全額回収したとすれば、1千兆円規模の金額となるでしょう。
昨年から介護報酬等は、区・市が管轄行政機関となりましたから、都知事としてもこれらの全容解明は、一番重要な使命であると思います。

そして、全容が解明されれば、都財政のみならず国家財政も全て見直しとなり、予算は全面再策定が余儀なくされることでしょう。
従って、消費税増税も法人税額減税も年金制度・介護保険制度・医療制度・保育施設等への国庫補助金制度も全て白紙に戻して、全面再策定することとなるでしょう。
これにより、待機児童問題・介護施設入所問題・医療費負担問題・年金問題等々は、全面的に解消されるものと考えます。

この一連の確たる証拠を掴んだ私は、めぐりめぐって総務省に辿り着き、東京大学の開始年度の分析結果を総務省内にある独立行政法人会計基準研究会にFAXし、電話で話したところ、その総務省こそが悪の根源であることを突き止めたのです。

----------------------------------------------------------------
日本の未来を担う方々へ_鳥越俊太郎様             平成28年7月15日
【要旨】
都知事選挙にあたり、特に政治家、マスコミ関係者の皆様には、”今の日本の真の姿が、まるで何も見えていない”ことを悟って頂きたいのであります。
これから申し上げることを、ご自分の頭でよく考えて頂ければ、安倍政権を倒すことなど”いともたやすき事”であり、今、新政権による日本再構築をしなければ、『日本は滅亡する』ということを肝に銘じて頂きたいと切に願うものであります。

さて、私が、この国の異変に気付いたのは陸山会事件でした。
「陸山会事件の真相布教」とのブログを開設して、冤罪裁判であることの完璧な証拠を記載したにもかかわらず、誰も(小沢一郎でさえも)動こうとはしなかったのです。
<陸山会事件の真相布教>
http://ajari-rikuzankai.at.webry.info/
<冤罪裁判の様子を垣間見たい方は数珠をご用意の上、こちらをご覧ください>
『陸山会事件の真相から、やっと、日本の闇の総理(支配者)が解かりました。でも、駆除するのは、意外と簡単。小保方会議付。』
http://www.asyura2.com/14/senkyo164/msg/110.html

そこで、私は、当該四人の裁判長を訴追請求しましたが、失敗に終わりました。
それもその筈です。調査して解ったことは、「裁判官弾劾法第5条4:第22回国会の会期中にこれ(参議院議員たる訴追委員の選任)を行う」には、文言の誤りがあることが判明いたしました。
(「第22回国会の会期中」とは、なんと”昭和30年の国会”を指しております。)

ですから、参議院選挙が終わると、「参議院議員たる訴追委員の選任を行う」こととなるのでありますが、実は過去一度もこれが正しく行われたことはなかったのです。
これの示すところの意味は、安倍政権も今迄の裁判も今迄の衆院選・参院選も、全て「違憲・無効」であったということです。

これは、「弾劾裁判所を設ける(日本国憲法第六十四条)」、「被告人は、公平な裁判所の迅速な公開裁判を受ける権利を有する(日本国憲法第三十七条)」は、憲法制定の時から、今日まで、反故にされていたということなのです

私が辿り着いた結論は、官僚達の天下り先で、月額報酬200万円そして3年後退職金1億5千万円を受け取ったりしていたことが発覚したことがありましたが、そのような既得権益を守るために邪魔な政治家等を冤罪裁判にかけ抹殺するために「裁判官弾劾法第5条4」を修正せずにいるのだろうということです。

そして、その既得権益に群がる悪党まで現れました。
それは、独立行政法人会計基準を悪用して国庫補助金を横領している介護施設・医療法人です。その金額たるや「1千兆円規模」になると推計されます。
私は、10年程前のことですが、独立行政法人会計基準に誤りがあり、運用が正しく行われない可能性があることをパブリックコメントで指摘した経緯があります。

案の定、とんでもないことが起きてしまいました。
この事実を伝えようと、あちらこちら電話した結果、最終的に独立行政法人会計基準研究会_大道様に辿り着きました。ところが、話してみると10年前と同じで、その独立行政法人会計基準研究会自体が”まるで何も解っていない”のです。

そこで、国立大学会計基準(独立行政法人会計基準と内容は同じ)が施行された平成16年度の東京大学を分析してみましたところ、とんでもないことが発覚しました。
それは、平成15年度から繰り越されたであろう現金預金(ちなみに、平成17年度期首は、109億円)が財務諸表に記載されていないのです。
このことを、悪徳裁判官を輩出した東京大学へ、冤罪裁判・「裁判官弾劾法第5条4」の件も含めて電話したところ、許可を頂けたので以下の文書をFAXしました。
『東大の仲人で、小沢一郎と話ができるかも?日本再生をお願いしちゃおうかな。地震で、この真実が闇に葬られないために公表。』
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/669.html

東大他同様、このメールも、鳥越さんには届かないのかもしれませんが、もしも届いた時には、この私に連絡をください。
この日本を再構築するために、お話したいことが山ほどあります。

【”まるで何も見えていない”こと】
<前都知事の罪>
まず手始めに、前都知事の公金の私的流用につき、「政治資金規正法」の改正が必要との意見が散見されましたが、とても良い題材ですので、これを少し掘り下げて考えてみましょう。

では、「政治資金規正法の第何条のどのような改正が必要なのですか?」と質問したら、貴方は答えられますか?
そうです。この問題は「政治資金規正法12条2項(支出)」の問題では無いのですよ。
公金を私的流用したら、それは「公金横領」という立派な犯罪(刑法)です。

これは、申告罪ですから都議会が百条委員会を設置して、全てを明らかにした上で都知事を告訴すべきだったのです。
何故そうしなかったのかは、最後まで読んで頂ければ、きっと解るものと思います。

<陸山会裁判>
4億円の「政治資金規正法12条1項(収入)、2項(支出)」が収支報告書に不記載、「政治団体からの2億8千万円」が架空記載であるとして石川知裕前衆議院議員は、最高裁に「有罪確定」判決を受けました。
しかしながら、平成19年の「翌年への繰越額」は、「67,176,032円」なのですから、「政治団体からの2億8千万円が架空記載である」というのは嘘だったのです。

また、「政治資金規正法12条3項(資産等)」については、逮捕理由にも起訴理由(訴因)にも判決理由にも、一切触れておりません。これは、平成16年から平成19年まで、そして今日まで不記載というのですから、「資産等_借入金(小澤一郎)の残高」は、「4億円」以上の金額で無ければ辻褄が合わないのです。

もうひとつの訴因。
「本登記における所有者小澤一郎を陸山会代表小沢一郎とみなして土地取得税の規定を適用する」という都税条例がありますから、人格の無い社団等である陸山会の土地の取得日は、本登記日に限られます。
つまり、陸山会裁判は都知事までグルとなって”冤罪裁判”を行ったということです。

<法人税減税>
法人税減税で、経団連会長は賃上げすることを約束しました。
「法人税減税は、設備投資につながる」などと、おバカなことを言う輩がいるようですが、減税分のお金の行き先は、役員決算賞与と株主配当金であり、さらに余剰金があった場合の設備投資のための内部留保は株主総会の決議事項です。
尚、「設備投資をすると、賃上げとなる」などという思考回路には呆れたものです。
誰かが、国会の場で、このように安倍総理を追及していたら、恥ずかしくてテレビに出られなくなっちゃったでしょうね。

<消費税増税>
「軽減税率」どころか、消費税の制度自体に誤りがあるのです。
事務用品を法人が購入使用した場合は、「仮払消費税」として計上し、売上に係る「仮受消費税」から控除した金額を申告納付する仕組みです。
なので、結果的には、実質的な国への歳入額はゼロ円ということになります。
ですから、現行制度では、法人がする設備投資等の巨額な「消費税額」についても、実質的には国に歳入されていないということを理解して下さい。

よって、「仮払消費税」の計上を禁止するだけで、消費税率を3%に戻しても現行の消費税歳入額より多い金額になるのではないでしょうか?
こんなの初歩的なことなのに、誰も知らなかったなんて、どういうこと?

これらを、是正する方法は、こちらをご覧ください。
『まだ見ぬ総理待望論。1月24日の「池上彰特別教室」の質問コーナーで、日本再生をお願いしてきます。』
http://www.asyura2.com/16/senkyo200/msg/183.html

以上でありますが、正気を取り戻された方は、本メールを拡散して同志を一人でも多く集めて下さい。そして、総理大臣の器を持った真のリーダーを見つけましょう。

『このままでは、日本は必ず滅亡します。これが、最後のチャンスかも知れません。』
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2810] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月23日 06:26:00 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[410]

『阿闍梨』さん、お久しぶりで、おま!(笑)

土地取得・登記に関する“都条例”の件は、おしゃる通り、かの太平洋戦争時の『ミッドウェー海戦』か
『仁川上陸作成』に匹敵するような、“戦局を一気に覆す決定打”になったかどうかは、実は分かりません。

『法論理上』、阿闍梨さんの“主張”を否定するものでは、決してございません。

けれど、一連の『陸山会裁判(ごっこ)』を見るにつけ、楽観的になれないのは当然です。

あの裁判(もどき)で、どれだけ“過去の判例や法的常識”が踏みにじられ“証拠主義”軽んじられたか。

どんなに理路騒然とした、弁護側の『新証拠』も全て“証拠採用ならず”でしたでしょう?

ですから、弘中さんの“真の立ち位置”は脇に置いておいて、ご主張の“論理”は恐らく無視されたと思うのです。

でもこのスレッドの“主要論点”は、今私が脇に置いてしまった(笑)点なんですよね。

見方は色々あるでしょうが、『警告・忠告』を発することに、文句がある筈もありません。

ただひとつだけ。小沢一郎がなんで、文春を始めとする週刊誌などへなぜ『訴訟』して来なかったか。

それは結局『報道の自由』という建前によって“守られてる”からです。

それでも私は、『今後も同じような被害に遭われる方々への抑止力』として、
あまりにも酷い報道や記事に関しては、しっかり抗議し、場合によっては
『裁判を起こして』、報道の有り方に一石を投じるべきであった、と思います。

(そうしなかったのは、単純にコストパフォーマンス=『労力と実利』の判断です。
それを私は苦々しく思う人間ですが、大将(小沢一郎)の判断は渋々ながらも是とします)

ですから、今回の件は、鳥越さんにも、弘中さんにも『頑張って欲しい』と心から願います。

阿闍梨さんも、サポート、宜しくお願い致します!!


2. 小沢一郎の影武者[41] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年7月23日 09:46:43 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[139]
>>1. 日高見連邦共和国
>>ただひとつだけ。小沢一郎がなんで、文春を始めとする週刊誌などへなぜ『訴訟』して来なかったか。それは結局『報道の自由』という建前によって“守られてる”からです。/

 ↑
これは違います。
 小沢一郎さんは、「一連の名誉毀損記事・発言を個人訴訟したら、ことの本質が
 矮小化されるから致しません。ことの本質は“権力の暴走”なのです」と述べて
 います。

そうなんです。
 小沢一郎さんは、常に、自分のことより国全体のあり方に関心があるのです。

ご理解ください。



3. 2016年7月23日 13:04:06 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[1200]
今回選対を仕切ってるのは民進だそうです。
件の動きの悪さ、工夫の無さ、自覚の無さには協力している党派の普段の協力者…今回民進選対の裏方に回って動いてる者等からも臍を噛む思いを彼方此方で聞きます。
その様な事情を考えると返信に対する苦情の類は、連中へ直接自覚を促す意味からも民進党方へ集中させた方が良い様な気がします。
鳥越の前に民進選対が立てた磨りガラスを想像してみれば良いかも知れません。
鳥越宛に幾ら送信しても此のままでは此のまま。此れは鳥越にとっても我々にとっても不幸です。
また鳥越気付けで幾ら送信しても此のままでは此のまま。選対は自らの問題点を党本部に知らせる訳が在りませんし党本部からも改善指導が来るでも無ければ他党のテコ入れを要請する方向にも動きますまい。
此処は決して鳥越本人の問題では無いと見ます。故に民進党本部に苦情を集中させるが吉と考えます。以上其の由。

或いは、此方は変化球ですが
代々木の共産党辺りにそっくりそのままの文面を「鳥越宛です」として送るのも手かも知れません。
彼処なら次第を知れば何某か働きかける気がします。
(事の規模次第では鳥越宛の窓口すら作っちまうかも知れませんね)


4. 2016年7月23日 15:06:14 : mIDaazQ8D6 : 35bJ@FHDf@Y[60]

なにがあっても
粛々と 鳥越俊太郎 と

投票用紙に書けばいいんだよ。


[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

5. 2016年7月23日 21:05:10 : sQvExzMKSo : 9dcLguhOW1s[1]
ジミンコーメと同類項らが撲滅消滅することを切に願う。彼らゴロツキらが政治から消え去り、まともな本モノの政治家の出現を願う。ただそれだけだ。

6. 2016年7月23日 22:24:00 : yKW9HjOUPQ : Y@pP9Q0gwoE[2]
 メディアや政治勢力、専門家の共通する”御”見解では、官僚および官僚主義の横暴は、被害者の状況次第になる。よって、下劣なポピュリズムの温床にもなる。 

 程度が低いコンセンサスでは、それが高々最低基準になる。御用勢力が仕切る基準など、そういった工作員、工作勢力の程度・思惑に合わせたものだ。人権侵害、個別の特殊事例に対処などできるわけが無い。 遡及処罰の禁止は憲法にあるが、悪用されている深刻な事例だ。


7. けろりん[1409] gq@C64LogvE 2016年7月24日 12:17:17 : 644GX8JIyM : ggVV1bt32dk[191]

「 正気を取り戻す( 洗脳から醒める ) 」  ことの本質は、
政治経済のどん突きには、生死が掛かる案件が控えている_だな。

新米政治家が、青雲の志を最後まで保てない
最大の理由がこれに該当している。
<   イノチを差し出さなければ、一歩たりとも前へ進めない   >
・・・これが政治・経済の世界だ。

特にこのクニでは、国家権力の背後に、直接的実行部隊の
赤坂見附・星条旗新聞社が控えて、
ニッポン人の窓口=外務省をコントロールしている。

最終的には、ソコとのバトルになってくる。
金融軍需産業が飼いならす_
いまや、全世界をその手中に収めかけている、ナチ・米軍だ。

____________________________
米軍のコントローラーとして機能しているのが、
外務省・霞ヶ関官僚、
共同通信( 電通 )・マスコミ&芸能、
永田町・自衛隊、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
庶民のガス抜き機関としての
永田町活躍・庶民国民選出の議員。


__________________
『  駆除するのは、意外と簡単。 』
・・・でも、失敗する。


東電が放出した放射能は、無主物である。
ゆえに、東電が被うべき責任はない。


こんなコトが平然とまかり通る世界で、
「  意外と簡単。 」などという子供じみた感性の方が
問題になってくる・・・・・。


8. 2016年7月24日 14:54:19 : 8KVBi37MPo : E_FYvzbWODc[1]
☆鳥越氏をみんなで守りましょう。強力に守りましょう。

2ちゃんねるに鳥越氏の良いところ、他の二人のいかがわしい所を 
どんどん書き込んで下さい。

☆ニュース速報+•嫌儲•等にスレ立て、書き込みお願いします。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK209掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK209掲示板  
次へ