★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210 > 568.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢 一郎 「 総選挙は政権交代の最大のチャンス。本気で協力すれば勝てる 」(銅のはしご)
http://www.asyura2.com/16/senkyo210/msg/568.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 02 日 20:50:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

小沢 一郎 「 総選挙は政権交代の最大のチャンス。本気で協力すれば勝てる 」
http://4472752.at.webry.info/201608/article_2.html
2016/08/02 18:11  銅のはしご


2016年8月1日(月)
定例記者会見
生活の党と山本太郎となかまたち


小沢 一郎 代表
✑ 野党4党が一体感を持ってやれたかどうかが,参議院選,知事選,そして次の総選挙に臨む最大の課題。それをいちばん大きい民進党が主導しなければいけない。大勢の人が本気になっている姿,一体感を持っている姿が,必ず有権者に共感を呼ぶんです

✑ 本気になって力合わせしないとダメだと衆議院の連中が深刻に受け止めれば,野党共闘の流れは,より深化する。単なる数頼みや調子良い話だけでは勝てない

✑ 総選挙は政権交代の最大のチャンス。本気で協力すれば勝てる

✑ 衆議院選挙は,とくに選挙区が「オリーブの木」で 1つになるべきだ。選挙区と比例が違ったのでは,ほんとうの力は入らない。ブロックで比例区復活もある

✑ 戦前から「東京伏魔殿」と呼ばれるほどで,これを打破し,風穴を開けないとけっきょく何事もできない。どっちに転ぶかはわからないが,小池・新都知事がやりきれるかどうかが これからの腕の見せどころであり,我々の見どころだ

山本 太郎 代表
✒ 参院選。東京選挙区でゼロ・スタートだった三宅候補は,全国的にネットを通して広がりを見せた。初めてほんとうの意味でのネット選挙が行われたと感じた。結果は伴わなかったが,一度で終わることではなく,これから先,興味のない方々と政治を繋ぐような役割をこれからも担っていく部分だろう

✒ 都知事選。準備期間が短くギリギリだったことが大きく影響した。準備期間の大切さと,運動量と比例することが数字に表れていると思う


2016.8.1  生活の党と山本太郎となかまたち 定例記者会見
https://www.youtube.com/watch?v=ng5GUA747To

23:41


【 記者質疑 】
朝日新聞 ; 都知事選の結果ですが,生活の党が推された鳥越さんが3位に終わってしまいました。この受け止めと敗因について。

小沢 一郎 代表
 昨日の都知事選挙も,4党推薦の鳥越氏が振るわなかったというんですが,これはもう参議院選挙のように4党推薦,統一候補という形は決まったけれども,もう一つ4党の総力が結集できなかったということが大きな要素だと,私はそう思っております。 

朝日新聞 ; 岡田さんが投開票日の前日に辞意を表明され,次の代表選挙には出ないと表明された。これは選挙結果に影響はあったでしょうか。また,岡田さんが辞意を表明されたこと自体についての受け止めを。

小沢 一郎 代表
 選挙に影響あったかどうかはわかりませんがね,ちょっと,選挙終わってないうちに辞意表明つうので,私はびっくりしました。済んでからが,まあ普通じゃないかな。仮に劣勢の選挙戦であっても。それはもう本人の考え方だから,わかりませんが。私としてはいわば選挙中の辞意表明に,ちょっと驚きました。

共同通信 ; それを岡田代表から直接伝えられたのかと,岡田さんが替わることによって4党の共闘関係に変化が起きるかどうか。期待と懸念は。

小沢 一郎 代表
 岡田さんからは一切何もありません。新しい代表が誰になるかわかりませんが,その人によって多少のニュアンスの違いは当然出てくるだろうと思いますけれども,野党が協力しなけりゃ,次の総選挙,勝てるはずはないんですから。その意味での判断と流れは,変わりないと思います。 

日刊スポーツ ; 新しい都知事になった小池さんは以前小沢代表とも一緒にやられていた時期もあると思うが,新都知事に対する期待するところがあれば。

小沢 一郎 代表
 小池さんは,立候補表明した時点から,そのタイミングと言い何と言い,政治家の判断だと思って,私は感心しておりました。そして,けっこう強いだろうというふうに思っておりました。案の定,圧倒的に勝ったんですが。

 あとは,彼女がものすごく優れた感覚,感性を持ってますから,それを大東京の知事として,どれだけ上手く発揮できるか。まあ多分,彼女は上手くやるとは思いますけれども,そこは,どっちに転ぶか,今はわかりません。

 色んな意味でほんとうに東京ちゅうのは,戦前から「東京伏魔殿」と呼ばれるほどのね,ところなんだ。だからこれを改革するちゅうか,街頭でも言ったんだけど,すべてのことが既成の利益のがんじがらめの状況,既得権の中にありますからね。それを打破し,風穴を開けないと,けっきょく何事もできないんですよ。それを,彼女がやりきれるかどうか。そこがこれからの彼女の腕の見せどころであり,我々の見どころだと思ってます。

テレビ朝日 ; 小沢代表は都知事選の敗因として,野党統一候補だったが総力を結集できなかったと仰ったが,今回の鳥越さん擁立の過程で民進党の都連が挙げた古賀さんを直前で鳥越さんに変えたり,あるいは共産党が推していた宇都宮さんの出馬を断念させたり,そういう今回の民進党の鳥越さん擁立のプロセスはどういうふうにご覧になっていましたか。

小沢 一郎 代表
 僕は全然関係してませんでしたが,鳥越さん擁立というのは良い視点だったと思います。

 だけど,神輿かついだでしょうかねえ。本来いちばんの力持ちであるべき(野党)第1党,言い出しっぺが。

 やっぱりもう全力でやらないとね,神輿は上手く踊りませんからね。そういう意味で少し...だから,参議院選も同じだけれどもと言ったのは,そこなのね。
 一体感を持ってというのを,民進党が主導しなければいけないわけだね。いちばん大きい政党だから。

 一体感を持ってやれたかどうかちゅうことが,参議院選,知事選,そして次の総選挙に臨む最大の課題だと思います。

NHK ; 参議院選挙と都知事選挙の結果を受けて今後野党再編というものを掲げて,どのように動いていかれるかを。

小沢 一郎 代表
 この結果を見ると,やっぱりもっともっと本気になって力合わせしないとダメだなちゅうことは,相当鈍感な人でも皆,わかったんじゃないかな。

 とくに衆議院選挙は,これは,自民党も多少色んな人が入っているけれども,日常もうほんとうに地べた這いずり回って選挙運動やっている状況だからね。
 単なる数頼みや調子良い話だけではね,勝てない。

 総選挙は政権交代の最大のチャンスだし。もうずうっと言ってるように,本気で協力すれば,勝てるんですよ。

 なぜこれが,皆わかんないのかなあと思うんだけども。

 今回の一連のことで,皆も,とくに衆議院の人たち,連中が深刻に受け止めればね,野党共闘の流れっちゅうのは,より深化するんじゃないかなというふうに思います。 

NHK ; 第1党の民進党がしっかりしなければいけないというお話だと思うが,来月,民進党の代表選挙があり野党共闘のあり方も争点の1つになるだろうと言われている。小沢代表としては新しい民進党の代表にはどのようなことを期待されるかを。

小沢 一郎 代表
 誰がなるか知りませんけれども,本人がどういう感性と感覚を認識を持っているかは別にして,客観的事実として,このまんまバラバラでやったんではもちろん(勝てない),ただ単に形だけ統一候補になったとしても本気でやらないと勝てないということだけは,多分,普通の衆議院議員で厳しい選挙をやっている人ならば,わかるはずなんです。

 だから,誰がなるかによって多少のニュアンスの違いがあるかもしれないけれども,次の総選挙に向けて本気で力合わせをしないとダメだという流れは変わんないと思います。 

日刊ゲンダイ ; 都知事選では一体感を持って民進党が主導するような選挙ができなかったと仰ったが,参議院選もそうで,野党共闘では比例で「オリーブの木」がやれなかったので中途半端になったというのはわかるが,都知事選では4党が推薦をし4党が一緒に選対に入ったが具体的に一体感が足りなかったというのは,どういうところか。

小沢 一郎 代表
 具体的に僕は選挙戦の中に入ってやったわけじゃないから,わかりませんけれども,私どもとしては小さい所帯ですがうちの○○○やら○○○やら毎日10人ずつぐらいで選挙事務所の中でのデスクワークじゃなくて,外へ出てビラを配ったり何だりという活動をずっと続けさせました。

 これはもっともっと100人なり200人なりでやるということになれば,その効果,直接的効果もあるけれども,そういう大勢の人が本気になって暑い中を歩いてるという姿がね,必ず有権者に共感を呼ぶはずなんですよ。だから具体的な事例で言えば,そういう活動が,どうも全党的な形で見られなかったというのは非常に残念で,僕はもう少し(そういう姿を示し本気度を伝える活動をすべきだと)。衆議院の場合はそれぞれの選挙区で仮に一体となっても,民主党の系統の人,どこの系統の人と色々あるとは思うけど,その系統の人がまず第一義的に一生懸命やるのは当然ですけれども,皆がそれに合わせてやらないと。

 国民に対する本気度が伝わらないんだよ,恰好だけ形だけじゃないかということではね。これは票入れないよ。

 都知事選はまた別個の特殊な要因はあるけれども,衆議院選挙は政権を決める選挙ということになればね,皆それなりにまともに真剣に考えますよ。

 だから そういう意味で,ほんとうに国民が真剣に考えるっちゅうときに,「 ああ,やってるな! 」というふうな印象を与えるような活動をやらないと,ダメだわね。

 ここに(山本)太郎さんもいるけれども,此間の東京の選挙区の戦いで三宅(洋平)さんがね,猛烈な人集まって街頭やったよね。 ちょっと 期間が短かったせいで 25〜26万票に終わったけれどね,

 一般的な運動論とはちょっと全然別な手法とキャラクターでやって,あれだけ人が集まったんだけど,人を集めるっていうのはね,容易なことではない。

 これ,実際にやんなきゃ,わかんない。

 太郎さんや三宅さんのような資質とキャラを持っていれば別だけど,普通の我々,政治活動はね,やっぱりもう徹底的に足で歩いて汗かかないとね,皆が共鳴しないの。

 だから,そういう意味での一体感を持って,皆 総出で,全員でやるという形が見えなかったんだということにあるんじゃないかと思います。

<社名聞き取りできず>; 山本代表に。参院選での街頭演説などの手応えについてどういうふうに受け止めているかを。

山本 太郎 代表
 参議院選挙,私は東京(選挙区)で,ほぼゼロ・スタートで地盤でないところで出た無所属の三宅洋平という人間を応援したんですけれども,その前の参議院選挙のときには全国で18万票近く取った人間なんです。東京でゼロ・スタートから,集まった人たちが運動員になっていく,実際に演説を聞いた人が運動員になっていく。1日に演説する回数も少ないという中で,どれぐらいまで広げられるかと。結果として当選はならなかったんですけれども,これはもう,次に繋げていけるだろうなと。しかも,東京で選挙をやってたけれども全国的にネットを通して広がりを見せたので,これはある意味,初めてのネット選挙が行われたんじゃないかなと。ほんとうの意味でのネット選挙というものが行われたんじゃないかなというふうに感じました。

 結果は伴わなかったんですけれども,でもこれ一度で終わることではなく,これから先の新しい,興味のない方々と政治を繋ぐというような役割はこれからも担っていく部分なんだろうなと思います。

 都知事選に関してですが,やっぱり期間が短かった。ギリギリでのということが大きく影響したと部分あると思います。それによって候補者の問題提起が1週目ぐらいまではちょっとフワッとしたものになってしまった。しょうがないことですよね,これ。後半戦,すごく的確に問題点を聴衆の皆さんに訴えることができていたと思うんですけれども,やっぱり準備期間がギリギリで。

 僕はいつもギリギリの人間なんで他人のこと言えませんけれども,そういう準備期間の大切さというものを痛感した都知事選でした。


 あと,運動量というものも比例するんだなということが,良く数字に表れてるのかなと,自分的には思います。

時事通信 ; 小沢代表の「オリーブの木」構想の重要性について今の段階での認識と,それを今後とも他党に働きかけていく考えはおありかを。

小沢 一郎 代表
 「オリーブの木」というのは,既存の政党が1つの政党として合併して政治活動をするということは事実上できないという場合に,選挙戦で,基本的な政策合意をした上でになりますけれども「1つの政党」として選挙戦を闘うという構想です。

 今後どこまでなるかは,ちょっとわかりませんけれども,政党の合併,大政党になるちゅうことができなきゃ「オリーブの木」構想でやる以外ない。

 私は もう 「オリーブの木」 の構想ができれば,いずれ 1つの政党に無理矢理ならなくてもいいと,そう思ってます。

 それから,皆さんはね,「オリーブの木」って言うと比例ばっかり考えますけどね,比例だけ言ってんじゃないんですよ,僕は。

 選挙区も「オリーブの木」でやんないとダメですよ。

 選挙区と比例が違ったんじゃね,ほんとうの力は入らない。

 そこを勘違いしてるのが多過ぎる。

 選挙区,比例区,ともに「オリーブの木」じゃないと,これは成り立たない。

 とくに衆議院選挙はブロックであり,しかも比例区復活の形が,現制度では,あるんですから

 それぞれ小選挙区はバラバラで,比例だけは「オリーブの木」では,これ衆議院では通用しないですから。

 だから「オリーブの木」つうのは,衆議院はとくに選挙区が中心の選挙だから,1つになってやらないとダメだと。そう思います。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月02日 20:58:05 : bdcWHc5lIs : Iey26BhC67o[140]
「野党が協力しなけりゃ,次の総選挙,勝てるはずはないんですから。その意味での判断と流れは,変わりないと思います。」

選択の余地なし。野党は共闘!


2. 2016年8月02日 21:22:45 : GXw02Cnplo : 9H4_99BEkKQ[60]
今度こそ本気出す!

引きニートかよ、そう言えば小沢は何回応援に行ったんだ?


3. スポンのポン[3350] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年8月02日 21:36:18 : aqUt17OY0s : ECYF@mH61@Y[125]
  
■刀と相撲

 自民党とグルのテレビを野放しにしている限り
 誰を候補に立てても、百回選挙をしても
 野党は絶対に勝てない。
 阿修羅で他の人が言うように
 テレビが一方に偏った報道をすることは
 一方の力士にだけ刀を持たせて相撲を取らせるようなもの。
 勝負になるはずなど初めからない。
 それほどテレビの影響力は絶大だ。
 せせら笑う安藤優子が脳裏に浮かぶ。
  

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント

4. 2016年8月02日 21:37:25 : WqAdKyPGBY : jRLPNBg0Pbc[1]
政権政党最大派閥の領袖から、政党要件ギリギリの寄り合いの共同代表に転落した無能が何を偉そうに


5. 2016年8月02日 21:43:59 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[199]
>>4
本当は怖い小沢の存在感w

6. 2016年8月02日 21:49:01 : 4NFuKKiXWQ : Q9IHY1dgpi8[1]
>>4
大所帯でなければ政治で声をあげてはいかんのか?
悪態もいいとこ

7. 2016年8月02日 21:49:23 : I6EZMvXBRl : n13qCbww1qc[5]

   野党が共闘して統一候補を立てることでしか「小選挙区制」の下で自公に勝つことは出来ないのだが、次の選挙だけでなく「小選挙区制」を続けるかぎり、選挙の度に毎回「統一候補」をたてて戦わねばならない。

   「野党共闘」とか「統一候補」とか、それらは例外的な戦術でまともな選挙ではない。それぞれの政党がそれぞれの候補者を立てて選挙を戦う。この当たり前の選挙が出来ない「小選挙区制」は直ちにやめるべきだろう。

   選挙のたびにそんな余計な苦労をしなくても選挙制度を変えて「比例代表制」にすればよいではないか。そうすれば得票率(民意)がそのまま議席獲得率になるのだから、統一候補を立てなくても「反自公」の野党合計が自公を上回ればよいだけの話だ。

   「小選挙区制」の下では、例外的な手段を使わなければ自公政権の長期化を止められないことが分かっていながら、「小選挙区制」を変えようと言わない野党の各政党は一体なにを考えているのか。「比例代表制」に変えるべきとする政党は二つだけだ。

   共産党  小選挙区制を廃止し、全国11ブロックの比例代表制。
   社民党  小選挙区併用型比例代表制(ドイツ型比例代表制)。



8. 小沢一郎の影武者[45] j6yR8ojqmFmCzIlllZCO0g 2016年8月02日 22:01:29 : cXS9jjEC0k : qphTslJTgpo[143]

野党共闘の鍵を握っているのは「民進党」であることをみんな分かっています。
なんで、「オリーブの木」構想が理解できないのでしょうか?

「オリーブの木」構想は、
 @各党で話し合って、この選挙区は民進党、あの選挙区は共産党、と言った
  具合に現職を基準に強い候補を割り振り、「オリーブの木」党(仮名)から
  立候補させます。
 A選挙は、「自民・公明・大阪維新」vs「オリーブの木」の戦いにします。
 B選挙後、当選者は、送り出された所属の政党に戻ります。

これだけのことです。
多分、民進党の大方の議員は理解できていると思います。

できない理由は、
 中枢部にいる松下政経塾出身の気の小さい議員連中が、マスゴミに「政策の一致
 がなく野合だ!」と非難されることを怖がっているからとしか思えません。

彼等は、本当に、気が弱いのです。
自民党内だって一人ひとりの政策が一致するわけがありません。
選挙では、党の基本政策だけを決めて戦うのです。

野党連合だって同じでしょ?



9. 2016年8月02日 23:32:13 : AuUYEZWNMM : SyU2uPkJVpg[7]
野党共闘を邪魔しているのは民進党の中の誰かさん。あえて名前を挙げれば、前原、細野、松原、長島、野田、その他。
それに連合の幹部。

ここを何とかしない限り本当の野党共闘は出来ない。


10. 2016年8月02日 23:46:36 : QPAdOykITU : MEromEmLKpE[6]
民進の極右カルトを排除しないと無理

11. 2016年8月03日 02:47:09 : BHgiZnwM44 : BAAymCmA9hk[12]
民進党の次期代表は、前原or長島である。
瞬時にして野党共闘路線は破棄される。
それどころか、リベラル派は粛清され、
民進党の立ち位置は、完全な「安倍補完勢力」となる。
そしてあっという間に、自民・創価・おおさか維新・こころなどとともに、
新・大政翼賛会「大日本愛国会議」が結党されることになる。

この超巨大与党には誰も逆らえない。

最大の護憲勢力である今上陛下は強制退位、皇太子も外される。次期天皇は秋篠宮。
悠仁親王は幼少だということで、竹田恒泰が皇太子代行に就任する。
「平成」は終焉、新元号は「安保」となる。

そして「日本国憲法」はあっけなく破棄され、大日本のクソ帝国憲法が復活する。
国民の人権は完全弾圧。北朝鮮・中国顔負けの独裁国家になる。
おまけにTPPに食い潰されるため、
その不満をそらすために、は中国に戦争を吹っ掛ける。
結果は再び米国などにはしごを外されて完全敗戦。
TPPの打撃も大きいため、今度は再起は出来ない。
日本の歴史はここに完全に幕を閉じ、
日本の領土は、米国と中国に分割統治されることとなる。


12. 2016年8月03日 08:20:36 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[68]
11>
すごい警告文だ!

もう少し付け加えれば、「鬼畜中国」を叫び、国交断絶、対中貿易を全面撤廃、「勝つまでは欲しがりません」「贅沢は敵だ」「一億総活躍」などなど、精々がんばってね!

挙句の果てに第二の敗戦、歴史は繰り返す。


13. 2016年8月03日 08:48:14 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[387]
>だけど,神輿かついだでしょうかねえ。本来いちばんの力持ちであるべき(野党)第1党,言い出しっぺが。

> やっぱりもう全力でやらないとね


さすが小沢さん。
投票日前日に代表戦不出馬の不意打ちをした岡田さんの件について怒ってるね。

もっと怒鳴りつけてやってください。


14. 2016年8月03日 14:32:42 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[775]
小沢さんはいつでもやる気満々なのに
周りがねぇ〜

15. 2016年8月03日 14:38:22 : ZmIxQ3PkF6 : kXycXtaJD_U[435]
都知事に出たい!
って言っていた長島が
今度は代表選に意欲!ってんだから、なんだかねぇ(笑)
何でもいいんだね

長島は何を追い詰められてんだろ?
まるで早く名を上げたい!
っていう焦りが見えるが、だれも押さないだろ!
安倍が行き詰まってるから
次頑張ったら首相にしてやる!
なんてお友達のアメリカ人にでも言われたか?


16. 2016年8月03日 14:58:21 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[216]
>>5
泡沫政党がなぜ怖いの?

>>6
無能が軍師気取ってるのは片腹痛いと言ってるだけ
日本語読めんのか岩手のかっぺは


17. 2016年8月03日 15:19:03 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[794]
民進党代表も隠れ自民の議員がなれば喜ぶのはジャパンハンドラー達、自民と裏で繋がる事が出来る。菅、野田の時が再現される、そう思うと隠れ自民がいる民進党には何も期待できない。あの悪夢が現実になる。

18. 日高見連邦共和国[2969] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年8月03日 16:06:33 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[177]

確かに、“運動量”という意味では、自民党を見習う価値、がないでは無い。

勿論、“質的なもの”で見習ってはならないモノが多いのも、これまた必然。(笑)


19. やもめーる[-72] guKC4ILfgVuC6Q 2016年8月03日 16:19:17 : ud13ABJlS6 : pXd9D95feQs[-26]
>>16
そんなに小沢氏が怖いのか?
この日本の恥糞長州山口の
ど貧民田布施最下層シュードラエッター君!!(笑)
これだけは「倍返し」の意味でも言わせてもらうぞ!!
西日本の特に山口の連中はこんな下品な白豚ケツ舐めしか
いないのか!?

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
20. 2016年8月03日 20:56:35 : GXw02Cnplo : 9H4_99BEkKQ[62]
小沢が怖い言ってる奴

小沢に脅されてんの?


21. 2016年8月03日 21:16:19 : bDkozAOfGo : 6evO15DyI28[2]
民進党の党首選は管が勝ったときと同じでジャパンハンドラーに選挙は操られ細野が勝つだろう
長島や前貼は当て馬。それはないのねという。
問題はそこからだ。隠れ極左自民を置いて党を割れるかた。
みんな現在議員の人間が政党助成金の分配を一回目をつぶことができれば隠れ自民を残し党を割って野党共闘できればベストと考える

22. 2016年8月03日 21:34:01 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[7]
ぼちぼち本気で政権交代しないと、今の政府はアメリカ金融システムを助けるために
日本を財政破綻までもっていく可能性がるからな。

トランプが大統領になれば向こうから財政破綻しないように気を使ってくれる
かもしれんけど、ヒラリーなら確実に追い込まれる。


23. 2016年8月03日 21:40:15 : mfLbK4tq9s : 8J5z82jh2eE[62]
1.本気を出す気がないのか、
2.本気を出してもこの程度なのか。
3.はたまた本気の奴を見たら潰せ、と言われているのか。



24. 2016年8月03日 22:59:17 : DUSOfYwDpw : J6R332545eE[13]
元凶の一つ、全体の奉仕者であるはずの公務員(=政治家。憲法上は役人は除外)が、これほどまでに堕落し、奉仕する相手(国民)を間違え、国民支配のための装置に
転じている倒錯。支配層の為の政治。

竹原信一氏 元自衛官・元鹿児島県阿久根市市長
https://www.youtube.com/watch?v=KUlEbZhkivw&t=0s

14分ちょっとです。ぜひご覧ください。


25. 2016年8月03日 23:36:14 : DUSOfYwDpw : J6R332545eE[14]
こちらもどうぞご覧になってください。

戦争は全て謀議(はかりごと)によるものだと
断言していらっしゃいます。

竹原氏:
「自衛隊は日本の軍隊ではなく、
アメリカの番犬です。完全にそうです。」

とおっしゃっています。現実に、
自衛隊の指揮権は、密約により米軍であることを矢部宏治氏。

アメリカの公文書によって、完全に証明された事実なのだ。占領終結直後の1952年7月23日と、1954年2月8日の2度、当時の吉田茂首相が極東米軍の司令官と口頭でその密約を結
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2016053100007.html


26. 2016年8月03日 23:38:10 : DUSOfYwDpw : J6R332545eE[15]
25です。

urlを忘れていました。

竹原信一氏 拓殖大学授業
https://www.youtube.com/watch?v=pwMltKw7iQA


27. 2016年8月04日 01:23:53 : iDV4c6vf8I : pTzr67Iflcw[14]
>>7

そりゃ二大政党?(自民党、民進党)にとっては都合が良いから。
実際の支持以上の得票・議席が期待できる。


28. 2016年8月04日 06:32:50 : 4Aqi4PrW6j : TKEqD0X8y00[1]
選挙の開票方法を再検討することが大切だと思います。不正があるかどうかはわかりませんが、閑散とした立会演説会の立候補者がトップ当選したり、投票が終わったとたんにマスコミが一斉に同じような当確発表したり、1,000人、2,000人の電話調査だけで、マスコミ各社同じような選挙情勢を分析したり…どうも最近の選挙は民意が反映されていないと思うのは私だけではないと思います。本当に公正な選挙が行われているのなら、与野党関係なくそのことを証明し、疑いが懸念されることはすべて取り去って、公明正大な選挙を行うことが、政治家の義務と思います。このままでは本当に政治家が、選挙が信じられなくなって、ますます国民が政治離れするような気がしてなりません。

29. 2016年8月04日 10:50:31 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[592]
比例区の統一名簿とか,そんな小手先の選挙技術ではなく,今優先的に取り組まないといけないのは,野党間の政策合意だろう。安保法制廃止と改憲阻止はいいが,特に経済政策について国民に納得してもらえるものを出さなければ自民党には勝てない。

その次には,政権構想を明確にすることだ。選挙に勝ったらどういう政権を作るのかを選挙中から訴える。

この2つを行ってこそ,選挙協力は力を発揮する。
これらを言わない小沢さんのコメントには不満が残るね。

選挙技術について,私は何度も言っているが,小選挙区での統一候補擁立は必要だが,比例区の統一名簿はあまり意味がないと思う。


30. 2016年8月04日 12:15:40 : orb9njhRQg : 52FD8ZMJE_4[1]
28>「選挙の開票方法を再検討することが大切だと思います。…どうも最近の選挙は民意が反映されていないと思うのは私だけではないと思います。本当に公正な選挙が行われているのなら、与野党関係なくそのことを証明し、疑いが懸念されることはすべて取り去って、公明正大な選挙を行うことが、政治家の義務」


「技術的スキルとノウハウを洗練させる一方」と、「やられる側の論理」


  安倍がムサシを握ったことで、改憲が射程に入り、暴走開始のようだ。アメリカの意図・指示を強く感じるな。アメリカは、ムサシによる右翼戦争勢力の大量議会進出、それによる改憲により、日本を平和国家から戦争国家へ復帰させることを強く狙っている。そのために、アメリカ型の選挙機械化・電子投票システム導入を、周到に準備してきた。いよいよその成果がでることを期待している。戦争憲法と、その勢力による議会制圧、マスゴミによる東アジア周辺危機キャンペーンで、日本は軍事戦争国家に間違いなくなる、つう読みだ。アメリカとして、現状が面白くねえわけだ、なしてアメリカの若者だけが、中東その他血流し、日本の若者は安泰なんじゃあ、面白くねえ、こんなアメリカいやじゃ、つうわけだ。
アメリカの日本へ対する鬱憤晴らしは、最初は1971/8/15のニクソン・ショックじゃった。ヴェトナムでアメリカは5万も血流したんに、日本だけは軍需・特需で大儲け、コラア許せねえつうわけだった。じゃけん、その後も日本経済は順調で、黒字化・bP化・ドル集中は目覚ましく、アメリカ大衆は悲憤慷慨つう状況じゃった。こっからは、あんまり恐ろしくって書けねえが、ウーン、何つうか、1984秋に、美味しい果実酒マック製品、何言ってるか分かるだろうか、その美味しい果実酒マック製品がNPCで五つの場合だと、スピーチしおった。何言ってるか、分かるか、それによって、1985/8/12と、とにかく恐ろしいよ。そして、世界でズタズタに敗残化したアメリカが、3回目の鬱憤晴らしとして、日本の若者を米若者に肩代わりさせるつう狙いが、安倍一派そそのかしによる、今次改憲だ。ムサシ不正によってここまできた安倍は、米に玉を握られたも同然で、もはや言いなりになるしかない、行き着くとこまで行くきゃあねえ。
我が国上空を、放射能プルーム黒雲に加え、アメリカつう闇の雲が大きく覆いだした。ムサシつう、自由自在加工可能型電子投票システムの暗雲が覆いだした。やる方は、技術的スキルとノウハウを洗練させる一方なのに、やられる側は、なすがままつうか全く無力である。小沢さんが、来る衆院選で政権交代をブツが、国民が今知りたいのは、具体的にどう電子投票に対応するかだ、それを知りたい。なすがままの現状でいいのか。
    


31. 日高見連邦共和国[2979] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年8月04日 12:46:16 : mFuG9qQlTk : haqrMEPyuI4[187]

>>29

コメント5行目までは、“心から同意”させて頂きます!


32. De罵愚[1] RGWUbIvw 2016年8月04日 13:33:56 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[606]
16>
片腹痛い?
大変だ・・・医者行った方がいいよ。

33. 2016年8月04日 13:55:00 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[933]
25さん
>アメリカの公文書によって、完全に証明された事実なのだ。占領終結直後の1952年7月23日と、1954年2月8日の2度、当時の吉田茂首相が極東米軍の司令官と口頭でその密約を結ぶ
>http://webronza.asahi.com/politics/articles/2016053100007.html

●おじいちゃんが米国に売った日本国を孫達が更にバーゲンセール!

吉田茂が旧・日米安保や密約で売国開始。

岸信介が新・安保条約や密約で売国加速。

そして、吉田茂の孫と岸信介の孫が日本国の大バーゲンセール。

これがこの国の近現代史の骨格です。


34. 2016年8月04日 13:56:51 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[934]
吉田茂の孫・麻生太郎と岸信介の孫・安倍晋三が日本国の大バーゲンセール。

35. 2016年8月04日 14:23:41 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[222]
岡田代表の力では党内を取り纏めるにはやはり力不足の感が否めませんでしたね。
野党共闘、いいところまで行きましたが、やはり小沢一郎の言うように後一歩民進党に本気度が足りませんでしたね。

個人的に注目していたのは、細野と前原という異分子がへそを曲げている立ち位置をどうするかと思っていましたが、結局変わりませんでしたね。

北海道5区補選では、街頭演説に細野、前原、共産小池、生活の山本太郎という構図が見えました。その後、岡田代表は当然ですが、安住、枝野らはわりと共闘に動いており、小沢一郎と同じ舞台に立っていましたね。

北海道5区の後に、小沢一郎と前原、細野らが同じ舞台に立つ事が出来るなら、もしかしたら勝てるかもしれないと書きましたが、私が見ていた限りでは、やはりこの部分に遺恨が残されているように思えました。ここが融和しない限り、中々野党共闘の力が発揮出来ませんが、小沢一郎かいう今一歩本気度が足りないとは多分この辺りに問題があるように思えます。

あと、事象としては小さな事かも知れませんが、やはり小林節氏の選挙前の動き、この小さな判断が後々歴史すら変える可能性があるとも書きましたが、実際にその通りになりつつとは思います。

何しろ、完全なる巨大極右政権を誕生させてしまいましたから、ここから先はまあ大変だと思います。

衆院、参院、司法に検察、更にはNHK含めた大手メディア、日銀審議会まで完全に安倍政権一色となりました。

こうなると更に懸念される事は、最早勝てないと判断した日和見議員達が、生残りの為にこの巨大権力に迎合していく可能性があり、その負のスパイラルを止める事は容易ではありません。

衆院選では、国民もいい加減目を醒まし、何とかこの状況で勝つ方策を見つけなければなりませんが、実は答えは常に目の前にあったりするのです。

野党一丸、これしか無いのは小沢一郎の言う通り余りにも明白な事実。
これは普遍の原理と同義であり、巨象に勝つには蟻が纏まるしか道は無いのです。

これ以外の事は、この原理原則の前には戯言でしか無いと言っても過言ではないと思います。

そして、その野党一丸に、全国の市民団体、それに野党支持者以外の国民が乗っかり、後押しする事。それ以外には選択肢は無いと思います。

本当なら小沢一郎が旗振り役になる事が望ましいですが、それも全て国民の選択次第。
ただ、トップがいない組織ははっきり言ってどうにもなりませんね。

都民


36. 2016年8月04日 15:27:29 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[936]
都民さん
>ただ、トップがいない組織ははっきり言ってどうにもなりませんね。

●『船頭多くして船山に登る』ならぬ『船頭おらずして船動かず』だった。

参院選では「一人区で勝つ」ことに4党一丸となって取組み、それぞれの選挙区で戦略も練り、徹底的に実行もした。

その結果、激戦の11選挙区で勝利を収めた。どの選挙区も安倍総理が直接応援演説を繰り返すなど力を入れた所での勝利だった。

国民は見ているのです、野党4党の本気度を・・・。

だから11選挙区で国民は動き、応えたのです。

参院選の余勢をかって野党4党共闘で都知事選でも勝利をの期待は、素早く動いた小池陣営の「小池劇場」戦略によって打ち砕かれてしまいました。

機先を制せられた野党4党は相当な覚悟を持って戦略的に、そして徹底的な実行力をもって闘わなければなりませんでしたが、いかんせん出遅れていましたので右往左往しているように都民には映ったことでしょう。

●船頭は民進党、そして「共生社民連合」でオリーブの木を作る。

ここから学ぶべきことの一つは、野党4党の船頭は誰かをハッキリさせるということです。

参院選では民進党を船頭と定めて、共産党始め他の野党が協力し一定の成果を出したのです。(民進党は他の野党に感謝すべき立場でしょう)

これからは補選も含む衆院選を視野に早速動き始める必要があります。自民単独過半数など決して許してはなりません。

今後も、最大野党は民進党です。その民進党が野党共闘に後ろ向きならこの国は終わりです。大政翼賛会の完成ですから。

この国を終わりにしたくなければ、民進党を割る以外にこの国を救う道はないと思います。

新・民進党を船頭として『共生社民連合』でオリーブの木を作る。

そこに、鳥越俊太郎氏、宇都宮健児氏、古賀茂明氏などにも協力を呼びかければいい。

野党共闘を進化させる以外にこの国の平和と共生社会を守る方法はない!


37. 2016年8月04日 16:00:05 : tkx2n0qkXo : 1suTBfcyd6M[11]

小沢が単独政党止めりゃいいんだよ

バカじゃねえの?こいつ


38. 2016年8月04日 16:29:13 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[593]
>>36
私は,その「オリーブの木」という言葉の意味が分からない。
どなたか,解説いただけないものだろうか。

なお,イタリアのオリーブの木のことなら承知しているので,解説不要です。



39. 2016年8月04日 16:40:03 : IPpMF3eYT2 : 1@@GT0y8hz8[22]
>小沢 一郎 「 総選挙は政権交代の最大のチャンス。本気で協力すれば勝てる 」

過去の成り行きを見ていると、「本気で協力すれば」より「本気で協力させられれば」じゃないか?


40. 2016年8月04日 18:32:32 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[223]
>>39.様
概ね同意です。

>>38.LKXRYf922Aさん
こんにちわ。

小沢氏が仰られているオリーブの木の意味は記事中のこの部分では。

>>小沢 一郎 代表
 「オリーブの木」というのは,既存の政党が1つの政党として合併して政治活動をするということは事実上できないという場合に,選挙戦で,基本的な政策合意をした上でになりますけれども「1つの政党」として選挙戦を闘うという構想です。


これをやりませんと与党には勝てませんから至極真っ当なやり方だと思いますよ。勿論、相対する側はこれを野合と言うでしょうが、野党共闘でも野合でもオリーブの木でも呼び名は何でも良いとは思いますね。

要は一丸とならなければ、どうにもならないという事です。

出来るのとなら安倍総理個人に対峙出来る個人としてと旗印が欲しい所ですが、何分、小沢一郎は陸山会事件の弊害で現在は泡沫政党の代表、そして志位委員長も現実として首相となると難しい。

となると民進党の次期代表が誰がとなりますが、多分期待できるような代表にはならないような気もします。

別に少数政党から国の舵取り役である総理を選出しても法的には問題無いのですが、国民自身が安倍総理の代わりに誰に舵取り役をして欲しいのか。

以前も書いた事がありますが、本当に何らかの機械にでもアンケート等でもやると良いと思います。

安倍総理に成り代わり、野党の中から誰に国の舵取り役、総理大臣を担って欲しいのかという極シンプルな問いですが、ここが無いのは非常に弱いと思えます。

新しい旗印に顔が無いのでは、中々ヴィジョンが明確化されませんですね。

都民


41. 2016年8月05日 02:24:28 : sEFLRJOBuc : Low48XzBUpU[2]
ところで、森ゆう子は何故生活に合流しないのか?
どなたか理由をご存知でしょうか?
小沢代表は党籍が有ると仰っていたので、てっきり合流するものと思っていましたが。
何か密命でも帯びているのでしょうか?

42. 2016年8月05日 07:27:33 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[595]
>>41
森ゆう子氏と市民連合の間で「当面は無所属で活動」するという協定があるようだ。
以下を参照(新潟日報より)。
http://www.niigata-nippo.co.jp/feature/senkyo/kennai/news/20160725269289.html


43. 2016年8月05日 11:30:54 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[596]
都民さん
>「1つの政党」として選挙戦を闘う
私にはこれが非現実的に見える。
例えば共産党は,「野党共闘と我が党の躍進を同時に追求する」と言っている。やはり安倍政権打倒のために各政党は滅私奉公せよ,と言っても駄目だ。それぞれの政党にとってもメリットがある方法を採用する必要がある。
共闘するにしても,各政党は同じではないのだから,独自の政策も出し,有権者に訴え,自民たちの勢力拡大を狙う。だから比例の統一名簿には応じられないのだ。

今から野党が政権を取った時の首相を決めようとしてもうまくいかないだろう。今後の流れの中で自然に候補者が出てくるのを待つしかない。


44. 2016年8月05日 11:33:28 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[597]
続き
まずは民進党の代表選を見守り,その結果で今後の動きを決める必要があるね。野党共闘を否定する人が代表になったら,今後の見通しは突然暗くなる。
そうでない人が代表になったら,経済や社会保障政策で合意するべきだろう。そして政権構想まで持っていくこと。


45. 斜め中道[645] js6C35KGk7k 2016年8月05日 17:33:51 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[614]
2>さま
“今度こそ本気出す!
引きニートかよ、そう言えば小沢は何回応援に行ったんだ?”

今度こそ、アベノミクスを・・・みたいな台詞よりゃましだろ?
失敗してんのに成功するまでやらせろってなぁ、
保育園でもあんまし見ないな。
そう言えば、
アベちんが応援に入っとこは負けっぱなしだったな・・・。
勝率は、暗黒時代の阪神どころのさわぎじゃないだろ?


46. 2016年8月05日 20:56:29 : GXw02Cnplo : 9H4_99BEkKQ[69]
※45
だからといって小沢の勝率が高くなるわけではない。

>今度こそ、アベノミクスを・・・みたいな台詞よりゃましだろ?
いやいや、今度こそチャンスとか言って、実際に与党側になったら
すぐ逃げ出すという行動のほうが見苦しいでしょ?


47. 斜め中道[651] js6C35KGk7k 2016年8月06日 12:38:13 : 460ZVzz1ys : 8oca@IpCA1U[620]
46>さま
実際に与党側になったらすぐ逃げ出すという行動・・?
ううむ・・・ちょっと乗り越えられない見解の相違があるな。

前半部分・・・だからといって小沢の勝率が高くなるわけではない・・・
は、うむうむだけどね。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK210掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK210掲示板  
次へ