★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 111.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政界地獄耳 共産党やきもき「民進党代表選挙」(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/111.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 11 日 10:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

政界地獄耳 共産党やきもき「民進党代表選挙」
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1692969.html
2016年8月11日8時44分 日刊スポーツ


 ★民進党代表選挙は党代表代行・蓮舫を軸に展開する様相だが、その結果や党がどんな方針を掲げるか、やきもきしているのが結党94年の老舗政党・日本共産党だ。同党は09年の衆院選挙で全国300議席の選挙区にすべて擁立してきたものの、同年の選挙では約半分の候補者しか擁立せず、その結果民主党政権が生まれたといってもいい実績がある。のちにこの作戦は当時の民主党代表・小沢一郎と共産党委員長・志位和夫の極秘会談があったことが発覚している。

 ★今夏の参院選挙で民進党は共産党と選挙協力に踏み切った。その結果と効果を志位は5日に行った党創立94周年記念講演でこう述べている。「さまざまな困難を乗り越えて全国32の1人区のすべてで野党統一候補を実現し『安保法制廃止、立憲主義回復、安倍政権打倒』という共通の大義を掲げて闘い抜いてきた。私はこういう態勢を作って闘えたということ自体が、かつてない画期的な出来事であることを強調したい。そして11の選挙区で激戦を制して自民党に勝利したことは極めて重要な成果」とした。

 ★また。「『1+1』が『2』でなく、それ以上になる“共闘効果”が発揮され、32の1人区のうち28の選挙区で野党統一候補の得票が4野党の比例票の合計を上回った。無党派層の5割〜6割、与党支持層の一部まで獲得し、野党が1つにまとまったことによって『政治は変えられる』という希望が広がったことを示すものではないか。安倍晋三首相が公示後遊説に入った1人区は11。成績は『2勝9敗』。大幅な“負け越し”だ。自民党が勝ったのは熊本と愛媛だけで、青森、岩手、宮城、福島、新潟、長野、山梨、三重、大分で、安倍首相が2度、3度も入ったところもありますが敗北している」。ここまで効果を指摘されラブコールされれば、民進党は断れないか。(K)※敬称略

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月11日 12:04:53 : bdcWHc5lIs : Iey26BhC67o[271]
「やきもき」してないでしょう。岡田路線継続でしょうから。おおよそ見当はついているでしょう。
 それから、小沢氏から民進党の内実の情報も入っているでしょう。
 人と人の心が離れるのは「おやっ」という出来事の、誤解からです。情報不足ですね。
 「あれはきっと支持団体のあそこが…」と理解できれば心が離れることはありません。「野党は共闘!」「とりまUNITE」路線が継続されます。

志位和夫氏は、共産党が大きくなることだけを目指してないです。小沢一郎氏もそうです。
自公政権を倒す。その点から合理的な選択をされると思います。二人はブレてません。


2. 2016年8月11日 16:06:12 : JjSQKQLkmo : 0azZlVJkxCU[78]
1>さんと同じ見解。
 自公とりわけ、公明党の末端の支援者を切り崩す必要あり。彼らは幹部に騙されている。「安保法制は戦争をしないための法律」と言ってはばからない幹部の教えが、嘘八百だということを、説いて聞かせなければならない。
 理解できる信者は多いハズ。

3. 北の吟遊詩人[656] lmuCzIvhl1aOjZBs 2016年8月11日 19:05:18 : 2fQ2auhIpU : bw5E3Q8rtoo[8]
>1・2さん
わたしもそう思う。
岡田氏と志位氏と小沢氏はともにスケールの大きな政治家です。
岡田さんがどうして途中で転向したのか?はわからないですが
たぶん市民の力が彼の理性に働きかけたのでしょう。
岡田氏は毎日毎日夜遅くまで政策の勉強をしていると聞いています。
あまりにもがちがちで融通が利かない原理主義者と言われていましたが
そのがちがちの政治理論の上に、シールズらの市民の働きが功を奏しての
共闘の決断。
情念のみで政治をやってる安部とは違うと思うし
民進党はそうそうはもうぶれないとは思います。
(右にぶれてるような状況ではないし)
右にぶれたい議員は、お維とかに行けばいいし。
まあ、議席はまた減りますけどね。

4. 2016年8月11日 20:01:57 : DtbXygzB0E : md9eWYVCn2I[6]
連合から乳離れして 一人前の 政治集団になれよ。民進党諸君。

連合を相手にせず 民衆の中に入っていこうよ。

連合慌てるだろうな。連合出身の議員は 落選していなくなるよ。

連合とは離れるといわなくていいんだ。連合という組織を捨てるる代わりに

連合の心ある組合員と連帯する。

これが民進党の進む道だよ。

苦しいけれども 正しい道だ。必ず民進党は立ち直れるはずだ。

勇気がいるけれども。


5. 2016年8月11日 20:25:48 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[-1117]

民進・石毛都議、未記載領収書で政活費支出 多額郵送料に「日韓国交正常化50周年」などの記念切手も[8/11]

beチェック
1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/08/11(木) 19:02:19.86 ID:CAP_USER.net

 昨年7月まで都議会民主党(現・民進党)の幹事長を務めていた石毛茂議員(63)が発行日や発行者の記載がない領収証で約14万円の郵送料を政務活動費から支出していたことが10日、都議会が開示した昨年度の収支報告書や領収証で分かった。
石毛氏は年度末に計約90万円分の郵送料を、大量の記念切手などで支払う不自然な支出をしていた。

 収支報告書や議会事務局によると、石毛氏は3月30日、「都議会レポート春号」の料金別納郵便代金(2799通分)として14万2749円を政務活動費から支出。このうち1円を現金で支払い、残りは記念切手「日本の建築シリーズ」などで支払っていた。

 事務局が透明性確保の観点から切手の領収証提出を求めると、石毛氏側は会派を通じ、切手15万円分の領収証を提出。しかし、日付や郵便局名の記載はなかったという。
事務局の担当者は「日付や郵便局名の記載がある領収証の下の部分が切れていた」と話した。

 石毛氏は3月28日にも都議会レポート春号の郵送費(1万5千通分)として76万5千円を支出。3月25〜28日に西東京市内4カ所の郵便局をはしごして購入した80万円分の領収証を提出していた。
多くは「日韓国交正常化50周年」や「海外の世界遺産シリーズ」といった記念切手だった。

 石毛氏は産経新聞の取材に対し、「領収証が切れていた理由はよく分からない」と説明。記念切手で郵送料を払う不自然な支出については「地元の郵便局の売り上げになればという思いで、切手を買って(郵送料を)支払った」と話した。
都議会民進党は「指摘を受け、初めて気がついた。確認したところミスがあったことは事実だ」としている。

 政活費に詳しい日本大法学部の岩井奉信教授(政治学)は「発行日や発行者のないものは領収証として成り立たない。会派のチェックが甘すぎる」と批判している。

http://www.sankei.com/region/news/160811/rgn1608110009-n1.html
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1470909739/

[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

6. 歯磨き右近高山[828] jpWWgYKriUWL342CjlI 2016年8月12日 06:22:42 : ZSb12fFVmY : YtM5zT3ugME[8]
>>4さんを支持‼

NUCLEAR OR MILITARY INDUSTRIES ; 糞 屑 愚連隊「 UNIONS」がアンチ自民公明系政治家の最大の敵。


7. 2016年8月12日 11:19:13 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8709]
2016年8月12日(金)
野党共闘進めた党首会談合意
「衆院選でも協力」を確認
共通政策の一致点積み重ね

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-12/2016081202_01_1.jpg
 安倍自公政権による安保法制=戦争法の強行と、それに対し日本共産党が戦争法廃止・立憲主義回復をめざす「国民連合政府」の提案を発表してから来月19日で丸1年になります。「野党は共闘」を求める市民運動に背中を押され、共産党の「提案」が契機となって先の参院選では、全国32の1人区すべてで野党統一候補が実現し、11選挙区で勝利しました。このたたかいを進めるうえで共産党、民進党、社民党、生活の党の4野党は党首、書記局長・幹事長による会談や協議を積み重ね、今後につながる重要な公党間の合意をしてきました。あらためてその中身を振り返ると―。
政権打倒掲げ

 市民と野党の共闘の枠組みで参院選をたたかう契機となったのが、共産党、民主党、維新の党、社民党、生活の党の5野党による2月19日の党首会談合意(別項)です。時の政権の打倒を正面の目標に掲げ、野党が全国的規模で選挙協力を行って国政選挙にのぞむという画期的な内容で、これ以降、紆余(うよ)曲折がありながらも1人区の野党統一候補の擁立が急速に進みました。

 その後、民主党に維新の党が合流して発足した民進党と3野党との間で書記局長・幹事長の協議が続けられ、野党としての「共通政策」や、総選挙でも「できる限りの協力を行う」ことが確認されました。

 5月19日の4野党党首会談では、「共通政策について一致点を確認し、積み重ねていく」とともに、安倍政権が解散・総選挙も狙っていたもとで「衆院選についてできる限りの協力を行うこととし、その具体化を加速する」ことも確認されました。
政策協定結び

 6月1日の書記局長・幹事長協議では、(1)安保法制廃止・立憲主義回復(2)アベノミクスによる国民生活の破壊、格差と貧困の拡大の是正(3)環太平洋連携協定(TPP)や沖縄問題など、国民の声に耳を傾けない強権政治に反対(4)安倍政権のもとでの憲法改悪に反対―という「共通政策」の柱を確認。今年の通常国会に4野党が共同提出した15本にわたる議員立法の内容を「共通政策」にすることも決めました。6月7日には4野党党首らが「市民連合」と19項目におよぶ政策協定を結び、その内容も「共通政策」にしました。

 参院選結果を受けて開かれた7月12日の4野党書記局長・幹事長会談では、4野党が引き続き国会活動での協力を強め、さらに総選挙に向けた協議も進めていくことを再度確認しています。

 日本共産党の志位和夫委員長は、5日の党創立94周年記念講演会で、今後の市民と野党の共闘の課題と展望に言及。「総選挙でも『できる限りの協力』を行うことは、4党の党首会談で繰り返し確認されている、公党間の合意事項、公党間の約束事であります。わが党は、この合意を誠実に順守し、総選挙で野党共闘をさらに発展させ、必ず成功させるために、がんばりぬく」と表明しています。
5野党党首合意

 ▽安保法制の廃止と集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回を共通の目標とする

 ▽安倍政権の打倒をめざす

 ▽国政選挙で現与党およびその補完勢力を少数に追い込む

 ▽国会における対応や国政選挙などあらゆる場面でできる限りの協力を行う

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-12/2016081202_01_1.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ