★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 138.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
教育勅語を朗唱する園児に安倍昭恵が感涙!!
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/138.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 11 日 21:50:29: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

教育勅語を朗唱する園児に安倍昭恵が感涙!!
http://79516147.at.webry.info/201608/article_85.html
2016/08/11 21:12 半歩前へU


 戦前の記録映画の解説かと思ったら、あにはからんや、平成の世の話だ。2歳から5歳の幼児に、「教育勅語」をたたき込んでいる幼稚園が大阪にある。物心つかないうちから「洗脳」しようというのだから、まるでカルト集団だ。

 見学に訪れた安倍晋三の妻、昭恵は、幼な子たちが「夫婦相和し、朋友相信じ・・・」と教育勅語を朗唱するのを聞いて、感涙にむせんだという。

 そんな場所に150人の園児を通わせる親たちは一体、何を考えているのだろう。また、この様子を嬉々として伝える新聞(産経)が存在するのも薄気味悪い。恐ろしい世の中になった。

*******************
これ見よがしに報道する産経の記事は以下の通り。

 「教育勅語」や「五箇条の御誓文」の朗唱、伊勢神宮への参拝・宿泊…。大阪市淀川区に超ユニークな教育を園児に施している幼稚園がある。塚本幼稚園幼児教育学園。安倍晋三首相夫人が同園を訪れたとき、園児らのかわいらしくもりりしい姿を見て、感涙にむせんだという。

 さて、その塚本幼稚園の籠池泰典園長が、小学校運営に乗り出している。現代教育のゆがみをも映し出すその理由とは−。(服部素子)

 「夫婦相和し、朋友相信じ、恭倹(きょうけん)己を持(じ)し、博愛衆に及ぼし、学を修め、業を習ひ…」。園庭に2〜5歳の園児約150人の大きな声が響く。

 教育勅語(正式には「教育ニ関スル勅語」)は、明治23(1890)年に発布され、第2次世界大戦前の日本政府の教育方針の根幹となった文書。なぜいま、教育勅語なのか。

 「子供に学んでほしいことは何か、とつきつめたとき、その答えが明治天皇が国民に語りかけられた教育勅語にあったからです」と籠池泰典園長(61)の答えは明快だ。

続きはここをクリック
http://www.sankei.com/west/news/150108/wst1501080001-n1.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月11日 22:01:33 : I2Xb86QlbU : JymqfwJ6@NU[5]
こういっては何だが、安倍夫人がそれなり教養ある人だとしても、所詮は女性、論理的思考は苦手。

教育勅語(それ自体は立派なことが書いてある)朗読に感激したり、

沖縄高江に関心を持ったり、同情したりは、彼女にとっては、ごく自然で素直な行動に過ぎないのではないか?


2. 2016年8月11日 22:21:34 : mfLbK4tq9s : 8J5z82jh2eE[82]
>>1 こういっては何だが・・

それなら言わないほうがよい。言った中身も間違っている。


3. 2016年8月11日 22:25:02 : bdcWHc5lIs : Iey26BhC67o[290]
現代語訳
「そしてもし、危急の事態が生じたら、正義心から勇気をもって公のために奉仕し、それによって永遠につづく皇室の運命を助けるようにしなさい」
http://chusan.info/kobore8/4132chokugo.htm

天壌無窮の皇運を扶翼すべし…

(1)この世に永遠はない
 「永遠につづく」は科学的とは言えません。「永遠」という概念をナメ過ぎです。人類は永遠ではないのです。
(脱線しますが、もちろん、永久不滅の野球チームなどあるはずがありません)

(2)公の対象と皇室を混同している
 公のために何かをするのは構いません。それは皇室の運命を助けるためではありません。身の回りの人(人種、性的嗜好関係ナシ)を助けるためです。


4. 2016年8月11日 22:54:52 : 2VxazcwEtj : LkYd3S4cYsA[60]
昭恵は感涙にむせんだという、なんだまた聞きかい(笑)

感涙にむせぶなんて言葉は如何にも時代がかっていて
サンケイ小説っぽいな。
やはり司馬遼太郎を生む土壌があるんだろうサンケイには。


5. 2016年8月11日 22:55:36 : k4Re5QEaDU : J8faIGOkb3E[41]
やっぱり明恵さんと旦那さんは気の合うご夫婦なんだろう。
昔から言う夫唱婦随とかいうやつで、まことに麗しいことだ。
家庭内野党?あれは内助の功を発揮するための“演出"ですね。

6. 2016年8月11日 23:14:15 : I2Xb86QlbU : JymqfwJ6@NU[8]
>>3

別に教育勅語が正しい、とか言いたいのではない。

あれは前時代のもので欠点がたくさんある。今更、子供に教え込むようなものではない。

しかし、伝統や習慣、歴史を軽視し、合理性や「唯物史観」中心に古い物を否定するのは基本的に左派の欠点だと思う。

中国の文化大革命なんかも、紅衛兵は、そんな調子で、各地の文化財を破壊しまくった。

洛陽の石窟の細かい仏像の顔を、いちいち削りまくったりしてあって、見てびっくりしたものだ。

あれは行き過ぎとしても、もし左派的合理性が強制されると、ああいう方向に行きかねないと心得た方がいい。

よいか悪いか別にして、細部にこだわり、ルールや伝統を重んずる日本文化は、天皇家を大切にする保守性と密接に関係あると思うよ。

先祖に祈り、神社に祈り、日の丸を振り、国歌を愛するというのは、ごく素朴な国民感情ですよ、それをバカにしたり、タブーみたいにしてきたのが、社会党や共産党が国民政党になれなかった一因。

日の丸、君が代がダメなら、じゃあ他の国旗や国歌を用意するわけでもなく。


7. 2016年8月11日 23:35:04 : n0IVto845F : 1ycz0hDbxuE[11]
6へ

天皇のお言葉を聞いた?彼は自分は日本国憲法の象徴天皇だと言ってるよ。

今更、教育勅語なんて持ち出されても天皇も迷惑だ。他人に迷惑かけることに文化を大事にするもくそもないだろう。


8. 2016年8月12日 00:34:46 : Z8Nxi8o7ZM : HLYKAOnMHJg[1]
"感涙にむせんだという"

そう?

 “この情けない光景に、涙を禁じ得なかった、という”

 と書くこともできそう。本人にきちんと確かめて書くことが記者責任。


9. 2016年8月12日 08:23:52 : n7M234JHjo : OBoBCF8mU2w[61]
6さんへ 阿修羅左翼の考えの根底は自虐史観がしみこんでると考える。

     戦前の日本全部悪かったとする、とにかく日本がわるい、中国

     に迷惑かけた永久にあやまりなさい(ここでは永久、永遠を使う)

     という考えの連中。

     戦前の日本が全部わるかった、先祖も悪かった、始から間違いだらけ

     の国、日本。  中国や韓国、米国を見習ましょうてな感じだわ。


10. 2016年8月12日 16:38:11 : iRxjQ2Ll7j : H8HA8HcP2Yc[2]
お礼に洋平君を見学に連れてってやりゃぁ良い。
どう転んでも構図が鮮明になるから歓迎だ。

11. 2016年8月12日 19:41:37 : 2FbCg9vijk : ylRMDBXhDG8[368]
洗脳だ まだ熱いうち 鉄を打て

12. 2016年8月13日 02:37:31 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[865]
  9は、先の大戦における日本軍部と政府の振る舞いを賞賛しているようだが、他国との比較は別として、隣国に侵入し、そこで植民地化したところへ国民を呼び寄せ、荒廃した土地を耕すのを嫌って現地住民から農地を取り上げ、警察と軍とで周囲を要塞のように守りつつ、抵抗する住民を抗日分子と命名、蹂躙に至ったのは事実であろう。
   従って、他国へ侵入して植民地化する野望は当時どこの国でも有ったが、日本も結果的に侵略の様相を呈したのであり、軍隊が絶対に手を付けてはならない非武装住民を掃討した軌跡というのは、アジア各地に残っているのである。
   だからこそ、日本人の多くが次の戦争には慎重なのであり、戦前の教育勅語と先の大戦を結び付け、激しいトラウマを抱えているのである。
   日本軍が、先の見通しも無いままに隣国や自国の住民の命を重要視せず、最後には食糧補給も無く進軍を命じられるだけであり、残されたのは餓えた部隊であり、彼らは敵兵と闘う前に餓死という犬死を余儀なくされ、軍が手を出してはならない現地住民も、抗日分子として敵兵の代わりに掃討されるなど、先の大戦は、全く酷い日本政府と軍のマネージ下にあったのである。
   それというのも、戦局危うい段階においても尚、停戦、撤退などの戦略は考えず、「こうなったら思い切り暴れて見せます」、等と豪語し、今で言えば自爆に相当する玉砕を以て、トップだけが勇敢なる日本軍大将として凱旋を果たしたのである。
   兵隊を駒のように扱い無意味に玉砕させることの何がエリートの誇りか。
   多くの兵隊のトップに立つ者であれば、兵隊の消耗を最小限とすべく、可能な限り生きて祖国に帰してやろう、と努めるのが真の武将であるところ、奇襲、突撃、玉砕を以て、敵を驚かせることくらいは出来ます、などとし、撤収も撤退も考えずに兵隊を餓えと病と玉砕に導いたのであるから、こんなものが戦争遂行などと言えたものではないのである。
   例えばスポーツ試合においても、敗北した場合には詳細に敗因を分析するためにも、先ず敗北を認めねばならない。おかしい、勝っている筈だ、などとして監督が敗北を認めず、従って敗因分析もせず、逆に、負けた、などという言葉を使うものは自虐だ、などと罵っていては、勝負に参加する資格も無いのである。
   軍事においても、宣戦布告し参戦した限りは、侵入した相手国の住民には軍は手を付けない、また自国兵士の消耗を防ぐためにも、場合によっては撤収、撤退も考慮する、勝敗が喫した後には、敗因をきちんと分析するためにも敗北は認めねばならない。これが軍事のルールというものであろう。
   悔しくて、自虐だとしてあくまでも敗北を認めず、あれはジャッジが悪かった、などと言いつつ次の試合に目を向けたとて、肝心の兵隊として使われる立場を想定せざるを得ない多くの民衆には、酷いマネージだったというトラウマがあるところ、先の大戦の分析もせずに英霊に頭を下げ続けるトップエリートの姿を見れば、こりゃあ、次も駄目だ、と思うのは当然である。
   スポーツ試合で負ければ、監督やコーチの更迭さえも有るものを、負けたのに胴上げして賞賛、祀り上げ続けるチームというのは、試合というよりも、上下の階級秩序を尊重することを至上命題としているのであるから、当然次の試合にも勝てる訳が無いのである。
   こうした、倒錯した階級秩序の維持を最優先する構造の頂点に教育勅語が有ったことを考えれば、体験者には戦争のマネージが最悪であったことのトラウマと教育勅語の復活とが完全に結びつくであろうから、先の大戦で命からがら生き延びた最前線の兵隊が未だ生存している以上は、幼児の唱える教育勅語、という情景には悪寒が走るのはムリも無い。
   そこに思いが至らない現日本エリート集団というのもまた、極めてデジャブな存在なのである。

13. 2016年8月13日 09:33:30 : HrFTRFNcGS : QtQYPlSKr2A[74]
この幼稚園に入れる親の顔が見てみたいねぇ!

近いから入れたでは
子供の将来を何も考えていないってことだ
バカ親にバカな子が育つんだよね


14. 2016年8月14日 16:09:24 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[154]
●何が「教育の中立性維持」だ!! 何が「教育の政治的偏向排除」だ!!

●ドイツのナチズム同様に、この日本を無謀な侵略戦争へと駆り立てた、マスマインドコントロール(国民徹底総洗脳)により、敗戦亡国の破綻地獄へ誤道し陥れた元凶コアとして、戦前戦中、猛威を振るい捲くった、犯罪前科イデオロギーの、皇国軍国史観の支柱として、敗戦後直ちに否定排除された筈の、いわゆる「教育勅語」と称する、前時代的超アナクロ遺物であるドグマ思想を、またぞろ勝手に公然と復活させたばかりか・・・・・・・・

●事もあろうに、未だ年はも行かぬいたいけな幼児の柔い頭脳に、意味も分からずただ叩き込ませる、これほど露骨極まる、政治的中立性もクソもなく、最たる教育の私物化蹂躙侵犯の極右偏向教育があろうか!!

●これこそ将に、鬱苦しい国の鬱苦しい男、安倍一味のほざく、いわゆる中立性維持と偏向教育排除の、卑劣極まる犯罪的正体であり、化けの皮そのものだ!!
フザケルナ安倍晋三一味!!



15. 2016年8月14日 16:45:56 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[155]
>> 06,

●歴史とは、万人の万人による万人のための、時系列営為の集積記録であり、それを体系的に学ぶことが歴史認識である!!

●一般普遍的歴史認識= 被害認識+ 加害(犯罪)認識= 両面不可分の表裏一体= 車の両輪= 戦争総括認識!!

●極右外道+ネトウヨゾンビどもが、ことさら気に入らぬ加害(犯罪)認識だけを抜き出し、勝手に不都合と決め付け排除した、捏造語がいわゆる詐称「自虐史観」と称する、国際間には一切通用しない、妄言造語なのだ!!

●そもそも史実とは、極右外道どもに全て好都合で、その意に適い、その気に入られねばならぬ存在では、断じてあり得ないのだ!!

●要するに、極右外道どもが勝手放題に歪曲改竄捏造できる、私物では絶対にあり得ないと云うことだ!!


16. 2016年8月14日 16:58:02 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[156]
訂正,

06, → 09 の誤記、大変失礼しました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ