★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 426.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本国民統合の象徴とは」と、天皇が国民に、そして安倍総理に問うています(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/426.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 8 月 18 日 13:52:43: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/686e3f3dcca47dba0bc234ef303f4317
2016-08-18 10:49:53

 天皇の「お気持ち」は、人によって幾重にも受け取られているようです。しかし、もっとも「お気持ち」に沿うものは、象徴天皇の大前提は「国民主権」であり、天皇の考え方を示す「国民統合の象徴としての役割を果たすためには、能動的でなければならない」というもののようです。

 朝日新聞の本日8月18日の「オピニオン」の欄で、三谷太一郎(東京大学名誉教授)さんが、そのあたりについて論考を寄せていました。そこで指摘しているのは、私たち国民には「まだ十分な議論を積み重ねてきていない。憲法学者も政治学者も、象徴天皇の位置づけや任務について、あまり踏み込んだ議論をしてこなかった。それを考える重要な機会にすべきでしょう」というものです。

 三谷さんは、福沢諭吉の論考を踏まえて、「現在の日本の政治は、懸案は多数で決めさえすればよいという多数決主義と、それに抵抗する少数者の意見を尊重すべきだという議論が非生産的に対立しています。しかし、多数・少数を超えた、憲法にいう『国民の総意』に基づく権威を欠いた、権力闘争だけでは、安定した政治秩序は作れない。日本の現状を見ると、そうした思いを禁じ得ません」

 「象徴天皇は、憲法によれば国民の総意に基づくわけですから、そもそもその総意とは何かを考えることが、象徴天皇のあり方を考えるために決定的に重要です」と、結んでいました。天皇のよく考えられた「お気持ち」の中に、深い、深い意味がいっぱい入っているようでした。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[3641] koaQ7Jey 2016年8月18日 14:03:02 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4020]

そもそもクリスチャンで朝鮮人の天皇一族が日本の象徴になれる訳ないんだよ

2. 2016年8月18日 14:42:40 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-825]

国民主権とは じつは危険な言葉 ↓

http://nikkojuku.com/category4/entry404.html

https://www.youtube.com/watch?v=PdI8KMpEZf0


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

3. 2016年8月18日 16:52:26 : JjSQKQLkmo : 0azZlVJkxCU[83]
本当に腹立つ
中川隆 黙れ!を再開します。  黙れ中川隆!! これ以上言うべき言葉はない!

4. 中川隆[3645] koaQ7Jey 2016年8月18日 17:00:35 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4024]

日本の象徴がこんな事言う訳ないだろ:


ホイットニー文書【以下がヒロヒトの発言記録(1946・4〜6)】

@ 天皇は「日本人の心にはいまだに封建制の残澤がたくさん残っている。それも根こそぎにするには長い時間がかかるから占領は短かすぎない方がいい」といった。

A「神道を奉じる分子とその同調書は反米的だから警戒を要する」といった、というものである。


ヒロヒトの発言は決して日本国の象徴たるものにふさわしいといえない。まさに偽帝の言というべきである。
http://zenkyoto68.tripod.com/CourtneyWhitney1.htm
http://nueq.exblog.jp/20875307/

カトリック教徒になろうとした昭和天皇

「昭和天皇実録」を読む (岩波新書)
昨年公開された『昭和天皇実録』は、あまり新事実がないという評判だったので興味がなかったのだが、本書を読んで驚いたのは、戦後に昭和天皇がカトリックに改宗しようと考えていた事実だ。1948年には次期ローマ法王とされていたスペルマン枢機卿と面会し、改宗について相談している(当時は単なる儀礼的訪問と発表された)。

これは天皇が「現人神」だとするとありえない話で、靖国神社もカトリック教会に改造しなければいけない。しかし天皇はそういう矛盾を気にかける様子もなく、「こういう戦争になったのは宗教心が足りなかったからだ」と述懐している。つまり彼も、国家神道なんて宗教とは思っていなかったわけだ。

これは退位問題ともからんでいた。天皇自身は退位したいと考えていたようだが、皇太子が未成年なので摂政を立てざるをえない。しかしそれはむずかしいので、天皇は改宗して国家神道を捨て、戦争責任に決着をつけようと考えたらしい。今でも日本の「保守派」には天皇制=国家神道=靖国神社と信じている人が多いが、天皇は信じていなかったのだ。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51969028.html


5. 無段活用[1449] lrOSaYqIl3A 2016年8月18日 20:04:24 : uZkrjY3kFE : QYeTFkzO0b0[130]

今上様は国民統合の「象徴」としてのお務めを精一杯果たしておられるが、天皇と国民
が一体の存在であれば、「象徴」か「元首」かは実は言葉尻だけの問題。

もっと言えば、マルキストが目指すプロレタリアート独裁の、そのプロレタリアートと
一体の存在である以上、彼らは自らの闘争のために天皇を支えるしかない。

かくして、共産党を代表する志位氏が、平和と日本国憲法の擁護者である今上様にと
って今や有力な理論的支柱の1人となっている。

レーニンが見れば血相を変えるだろうが、これはこれで興味深い現象だと思う。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ