★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 488.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪沖縄・高江報告≫ 世界最強軍隊の基地建設阻む住民らの力(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/488.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 19 日 22:10:24: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【沖縄・高江報告】 世界最強軍隊の基地建設阻む住民らの力
http://tanakaryusaku.jp/2016/08/00014281
2016年8月19日 21:07 田中龍作ジャーナル



「君たち、(7月)22日のようなことはするなよ。世界に恥をさらすぞ」。山城議長は機動隊に警告した。=19日午前6時03分、米軍北部訓練場メインゲート前 撮影:筆者=


 沖縄平和運動センターの山城博治議長がよく口にする。「市民が500人以上集まれば機動隊は手出しができない」と。

 米軍北部訓練場メインゲート前で行われた、きょうの抗議集会は山城議長の言葉どおりとなった。

 午前5時30分、東村役場近くを出発した地元住民と市民らの車列は1.7kmにも及んだ。夜明け前の暗がりを走る車のテールランプがオレンジの川のようになった。

 30分近く走って米軍メインゲート前に着くと機動隊がびっしりと配備されていた。カマボコが周囲を威圧した。

 「(7月)22日の暴力的排除で心が壊れそうになっていたが、もう一度立て直そう」と呼びかけた。

 出発前、山城議長は「反転攻勢だ」と気合を入れていた。7月22日は圧倒的な力の差で10年間守っていたN1ゲート前の砦を破られた。その日を境にヘリパッド建設予定地に大量の資材が搬入されるようになったのである。

 あの日の屈辱を山城議長も住民・市民も胸に刻んでいた。「もう一度立て直そう」の呼びかけに皆、奮い立った。

 名護警察署長名で「座り込みを解くように。さもなくば規制する」と警告されたが、ひるまなかった。



500人からなる住民らに警察は手出しできなかった。=19日午前7時40分、米軍北部訓練場メインゲート前 撮影:筆者=


 きょうは地元住民と市民がセンターライン近くに立った。長さは数百mにも及んだ。

 日頃は機動隊がセンターラインに並び、基地反対住民・市民の車列を袋のネズミにする。最前列に車止めを置き、最後尾は警察車両で塞ぐのである。

 きょうはその逆だった。住民と市民の列は、いつもの機動隊の列より何倍も長い。砂利を満載したダンプカーの車列が来ようものなら、警察車両ごと包囲されるだろう。

 山城議長は午前10時、抗議集会を解いた。午後1時から福岡高裁那覇支部で「辺野古の埋めたて承認取り消しをめぐる裁判」が結審するからだ。

 ダンプカーの車列は前後を警察車両に守られて走るためノロノロ運転となる。採石場から建設現場に着くまで2〜3時間を要する。

 少なくとも午前中の建設工事は阻止できた。だが裁判のため、午後になるとメインゲート前の住民の数は100人ほどとなった。

 住民・市民側の数が少なくなると機動隊は本領を発揮する。たちまち強制排除が始まり、工事用のダンプカーを通過させた。

 きょうの抗議集会は500人いればヘリパッド建設を阻止できることを証明した。

 山城議長は今後も毎週1〜2回のペースで、きょうのような大規模抗議集会を開くことを明らかにした。
 
 工事を遅らせて3月に持ち込めば天然記念物ノグチゲラの営巣期にあたるため、6月まで重機を使った工事はできなくなる。

 工事の大幅な遅れは、中断そして中止へとつながる可能性がある。住民らの力が世界最強の軍隊の基地建設を阻む。 



沖縄戦の語り部、島袋文子オバア。「触るな」と一喝された機動隊は、なす術もなかった。=19日午前8時35分、米軍北部訓練場メインゲート前 撮影:筆者=

 〜終わり〜















まるで「戒厳令」〜無法状態の沖縄・高江!根拠を示さず市民を弾圧する警察・機動隊の実態!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月19日 22:41:46 : bdcWHc5lIs : Iey26BhC67o[439]
「高江で民進党の田島一成代議士に会った。秘書も連れず単身で来てたみたい。住民の方などと話をして、今日中に那覇まで帰らないといけないと路線バスに乗って帰って行った。ヨーロッパに税金使って遊びに行ってる議員もいれば、こんな議員も居るんだよね。」

滋賀県は知事もいいし、大津地裁もいいし、良い県だ…


2. 2016年8月19日 23:00:27 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[272]
応援したいけどどうしたらいいんだろう。

3. 2016年8月20日 02:57:55 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[890]
  1さんのコメントを読み、議員の行動に感動した。
  日本の政党政治はあまりに厳格過ぎ、秩序正しいのをベストとしているのだろうが、例えば政党として議員立法提出する場合には立法案には意思統一した方が良いが、それ以外の場合には、地元の自分の支持者の声を聞き、この議員のように一代議士として行動するべきである。
  国会審議においても、多様な質問や意見が与野党で展開されるにもかかわらず、党議拘束ゆえに、1人の代議士として、審議によって結論が左右されることが無く、結局は国会審議は単なる通過儀礼に過ぎないのが実態である。
   こうした単独行動も、ドイツなどでは判事ですらデモの先頭に立つというのだから、国会議員が自分の支持者、イコール納税者のために、異議申し立てや抵抗の現場に立つことは全く正当である。
   本来は、政権党こそが、武装公務員による納税者主権者への力による弾圧を止めるべく、責任者として現場に馳せ参じなければならないのである。
   閣僚が現状を見て、捜査令状も公式な命令文書も無く、犯罪容疑も無い主権者納税者の使用物を撤去したり移動したりすることは公務員としての越権行為であることを現場管理者に示して止めさせ、経緯を国会に報告し、所轄大臣として越権行為者を事情聴取、しかるべき処分措置を講じるべきである。
   公僕である武装行政官が、主権者に対して威圧的な行動をする場合には、雇用主代表である所轄大臣署名による指示命令書や裁判所発行の捜査令状は必須である。
   権限行使者と結果責任者を一元化することにより、法治主義は成り立つのであるが、こうした強制収用の際の主権者納税者への武装行政官の作為は、どこから命令が出ているのか、命令書なり令状に、命令者のサインが無ければならない。
   本土では強制収用の際に、命令者の不存在なままに、公僕である官憲がこうした形で実力行使をし、主権者の側が力に負けて土地を奪われ泣き寝入りとなり、結果、土建型構造が跋扈し、国土の荒廃が進んだのである。
   自民党は、集団的自衛権構想を実現化し、世界の紛争地へ武装公務員を出すつもりであるが、権限行使と結果責任が一致しないままで、こうした形で武装公務員を解き放てばどういうことになるか、民間人を殺傷、掃討することも含めて、またしても結果無責任な、収拾のつかない状態となるだろう。
   シビリアンコントロール無き日本の将来を暗示するような高江等の強制収用現場に代議士や弁護士が行き、国会で問題提議することは、法治主義国として必要不可欠なのである。

4. 2016年8月20日 07:55:22 : skfixCFHRI : lAqci_AKXFg[4]
3さん然り

5. 北の吟遊詩人[663] lmuCzIvhl1aOjZBs 2016年8月20日 13:32:13 : 2fQ2auhIpU : bw5E3Q8rtoo[15]
>2さんへ
ネットで高江ヘリパッド基地建設反対署名ができます。
もう一万人くらいになってるはずです。
呼びかけて自分でも署名することと
あと、募金を集めてるはず。
宛先は今はわかりませんが。
ブログで情報拡散するとか
ともかく辺野古より緊急度が高い割に
全然知られてません。
でも辺野古よりずっと政府は暴力的です。
拡散して応援しましょう皆で!!
野党の議員は全員行けばよい。長嶋はいかないだろうけどね。

6. 2016年8月20日 14:19:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8590]
ヘリパッド強行 米軍のため住民蹴散らす横暴糾弾

 沖縄・高江のヘリパッド建設を強行する政府の姿勢は、権力意思の貫徹に向けた強固な構えを示すとともに、暴力的弾圧への憤激を全国に巻き起こしている。

 ヘリパッド建設の狙いは何か。政府は、海兵隊がジャングル戦闘訓練を行なう北部訓練場の過半の返還に伴うものであり、負担軽減の一環なのだという。だが、海兵隊は「使用不能な北部訓練場を日本政府に返還し、新たな訓練場の新設などで土地の最大限の活用が可能となる」と、その本音を明確にしている。すなわち、基地機能強化そのものだ。

 これを象徴するのが、オスプレイによる使用だ。07年に行なわれた沖縄防衛局の「自主アセス」(国も当時の沖縄県もアセス法・条例の対象ではないとした)は、オスプレイについて触れなかった。つまり、隠していた。7月21日に採択された県議会意見書が、県議会はオスプレイ配備撤回・海兵隊撤退を求める意見書を可決してきたと指摘した上で「海兵隊の訓練施設であるヘリパッド(オスプレイパッド)建設は到底容認できるものではない」と主張しているとおりなのだ。

 実は、03年に奄美・琉球諸島が世界自然遺産候補地となったとき、「希少種が多い(沖縄本島)北部地区に米軍基地が存在し国内法が及ばないこと」を理由として登録推薦が見送られた。ところが政府は今年6月、返還対象ではない訓練場の存続とヘリパッド新設を前提として、返還予定部分の「やんばる国立公園」への指定を決定し、訓練場を除く範囲を自然遺産に推薦するという動きを見せている。生物多様性と地域共同体を壊した上で自然遺産に推すというのは、ブラックジョークの類いではないか。

 権力以外の何ものをも信じない安倍政権の冷笑主義的態度は、米軍属による女性暴行殺害事件を契機に菅官房長官をキャップとして設けられた「沖縄県における犯罪抑止対策推進チーム」の実態によく表れている。同チームの名で防衛省と各地の防衛局から動員された約70人は、防犯パトロールには1日も参加せず、高江の反対運動への監視と警備に当たっていたというのだ。同チーム設置の目的はもちろん、地位協定改定要求をかわすことにある。同時に、立ち上げの時期と動員準備期間を考えると、初めから住民弾圧を狙いとしていたのではないかと疑われる。

 国民の守護者然として耳障りのいい言葉を連発する安倍政権の酷薄さは、徹底的に暴露されるべきだ。

(社会新報2016年8月17日号・主張より)

http://www5.sdp.or.jp/publicity/shimpo/opinion/160817.htm


7. 2016年8月20日 15:52:34 : bdcWHc5lIs : Iey26BhC67o[443]
大城氏が委員長就任 社大党定期大会 辺野古反対など決議
「翁長県政も折り返しとなる大事な時期で、オール沖縄の中心的役割を担っていく」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-340182.html

お願いします。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ