★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 671.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
誰か安倍昭恵夫人に「アマル それは愛」を読めと伝えてやってほしい  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/671.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 24 日 14:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

              昭恵夫人と三宅洋平氏の「対話」が実現


誰か安倍昭恵夫人に「アマル それは愛」を読めと伝えてやってほしい
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/08/24/post-5227/
24Aug2016 天木直人のブログ


 発売中の週刊SPA!最新号(8月30日号)に安倍昭恵夫人とラップミュージシャンの三宅洋平の対談が掲載されている。

 これは国民必読だ。

 先の参院選で安倍暴政を許さないと叫んで東京都から立候補した三宅洋平が、首相夫人に声をかけられて舞い上がり、見事に権力に寝返った様がその対談で見事に語られている。

 これが政治の現実だ。政治のうさんくささだ。

 先の選挙で三宅洋平を応援した者は馬鹿を見た事になる。

 しかし、ここで私が書きたいのは三宅洋平批判ではない。

 安倍批判に耳を傾ける振りをして反安倍勢力を取り込むパフォーマンスを、このところやたらに加速させている昭恵夫人に、どうしても伝えたいと思ってこれを書いている。

 私は一昨年の暮れに、「アマル それは愛」(元就出版社)という短編ポルノ小説を昭恵夫人の為に書いてメッセージとともに昭恵夫人に送った事がある。

 あなたに欠けているのは安倍首相に対する愛だ、それも性愛だと。

 安倍首相が昭恵夫人との性愛に満ちた生活を送っているなら、戦争ごっこに明け暮れるはずがない。

 セックスは平和そのものだ。

 下手なパフォーマンスで安倍暴政のガス抜きをはかるより、あなたの愛で安倍政治を愛の溢れる政治に変えてくれ。

 そういう思いで、7つのポルノまがいの短編集をあなたに書いて献本させてもらった。

 もしそれをあなたが受け取っていなかったら、いますぐ買い求めて読む事をお薦めする。

 それを読んで実践するのだ。

 あなたの愛に包まれた安倍首相は、たちどころにやさしくなり、愛ある政治の重要さに気づくはずだ。

 そうすれば安倍長期政権は間違いない。

 ただでさえ人気のない野党だ。

 安倍首相が少しでもましな政策をするなら、国民の多くは、安倍首相にもっとやってくれ、ということになる。

 昭恵さん、いま安倍首相に必要なのは、野党と敵対する事ではない。

 昭恵さん、いまあなたがすべきことは野党批判者を丸め込むパフォーマンスに明け暮れる事ではない。

 安倍首相に愛の大切さを教えることだ。

 騙されたと思って「アマル それは愛」を読む事だ。

 愛ある夫婦生活にの大切さに気づくこと請け合いだ。

 いま安倍首相に必要なのは、昭恵さん、あなたの愛である。

 それを昭恵さんがみずから実践するのだ。

 誰かその事を昭恵さんに伝えてやってほしい(了)


            ◇


安倍昭恵首相夫人と三宅洋平氏、参院選を戦った“敵”同士が「対話」
http://nikkan-spa.jp/1184319
2016.08.23 日刊SPA!



昭恵夫人と三宅洋平氏の「対話」が実現


 安倍晋三総理夫人の安倍昭恵さんと、7月10日の参院選東京選挙区に立候補して25万票以上をとりながら落選したミュージシャン、三宅洋平さんの関係が注目されている。それは参院選から一夜明けた7月11日、昭恵夫人が自分のFacebookに三宅さんへのラブコールを送ったところから始まる。

「どんなに甘いと言われようが、バカだと言われようが、私はどんな人とも仲良くなれると信じている。世界が平和になるためには、まずは日本のなかが、心ひとつに。和を以て貴しと為す。三宅洋平さん、公邸でお待ちしてます!」と投稿した。

 この投稿をきっかけに二人の「対話」が始まった。

◆違った考えの者でも「対話」をしていくことが大切

 参院選東京選挙区では、自民党公認で当選した朝日健太郎氏を応援した昭恵夫人。まさに参院選ではぶつかった“敵”同士。

「でも、違った考えの者でも『対話』をしていくことが大切。もともと2013年の参議院選のときから、三宅洋平さんに興味がありました」と昭恵夫人は語る。

「私はずっと『選挙とは何だろうな?』と思っていました。与党も野党も『平和』と言っているのだけれども、選挙では相手を引きずりおろすような激しいぶつかり合いがあるということが、私はとても悲しいなと思っている。そのような中で、『対話』を求める洋平さんの街頭演説の映像を見せてもらったりして、この人なら本当にガチな話し合いができるかもしれないと思ったんです」

 それが「公邸でお待ちしてます!」とのメッセージになったという。

 そして7月16日。まずは顔合わせということで、昭恵夫人の行きつけの居酒屋で会うことになった。

◆突然、安倍総理に電話を始めた昭恵夫人

 このとき昭恵夫人は、突然携帯電話を安部総理につなぎ、三宅さんとの対話が行われた。



安倍総理と電話で話す三宅さんと昭恵夫人


 三宅さんはTwitterで以下のようにつぶやいている。

「昭恵さんは、その場で総理と俺を繋いでくれた。『立場は各々ながら、国を思い世界を憂う国士として同じ気持ちだと思っています。選挙では多少口を荒らしましたが、失礼します』と伝え、『大丈夫です、それが選挙ですから』と総理は答えた」という。

 このTweetが大炎上。三宅さんのタイムラインには批判的な反応が多かった。

「安部政権にとりこまれたのか?」
「官邸による分断工作ではないのか?」

 といった誤解があったという。

「私は純粋に『会いたい』『話してみたい』と思っただけです。なかなかストレートには伝わりづらいのだなと思いました」(昭恵夫人)

 しかし昭恵夫人と同じく三宅さんも、選挙中から違った立場・意見の人と「対話」していく大切さを説いていた。

「対話」なくヘリパッド建設工事が強行される沖縄・高江

 そして後日、昭恵夫人が経営する居酒屋「UZU」で、あらためて対談することとなった。三宅さんは「どうしても無視できないできごとがある」と、対談の前にドキュメンタリー映画『標的の村』(https://youtu.be/raJ8vTr8r4c)を見ることを昭恵夫人にすすめた。

 現在、政府が機動隊を大量投入し、米軍ヘリパッド建設工事が強行されている沖縄・高江の問題を追った作品だ。

 2006年、高江にヘリパッドの話が出た時、防衛局が公民館で説明会を行った。それは話し合いでも説明でもなく「通告」だった。そして2007年に工事が始まった。「国と話しはついていない」と住民たちを中心とする座り込みが始まった。

 まさに「対話」もなく政府が建設を強行しようとしているのが高江の現状なのだ。

 週刊SPA!8月23日発売号では、その後行われた対談の内容を掲載。安倍総理に二人は何を伝えたのか? これからどう動いていくのか? 「対話」を重視する両者の今後に要注目だ。

取材・文/谷崎テトラ 撮影/白川徹



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月24日 15:34:26 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[32]
マリファナつながりっぽいよね。

マリファナの医療使用は癌によって引き起こされる痛みを和らげる効果があり、認知症の予防にも役立ち、高騰する医療費を削減できる。
注目すべきは、リベラルで知られる安倍昭恵・首相夫人もこの提案に賛成している。
http://jp.sputniknews.com/japan/20160709/2451096.html

米国のいマリファナを税金で買い上げるんじゃないのか?


2. 2016年8月24日 16:05:01 : Gb4RYpZURw : rZEHm0oodqA[15]
>>1
「たかが大麻で、人を捕まえるほうが理不尽なんじゃなかろか。
シャブで錯乱してる奴を捕まえるならわかるが。」
(三宅洋平ブログ『三宅日記』)
http://blog.goo.ne.jp/nbsa-inushiki/e/def9470c35276eed60fe91b5844c8924

3. 2016年8月24日 16:11:45 : xp9Y8meUTc : yZf81xxYZgc[10]
洋平さん、最初に総理夫人と会ってアベ総理を国士と言ったことには驚き激怒しました。

しかしその後高江とこの対談、よく考えなおすと総理夫人と何度も対談できるのはいいことだと思います。何度も会って対談しても別に取り込まれたとは思いません。

それより高江も辺野古もオスプレーも原発再稼働もすべて賛成している民進党を野党と思う天木さんの方が私には理解できません。

洋平さん・太郎さん、あなた達に天木さんと連携してほしいと言ったことは取り消します。天木さんこそ言うだけ番長だと思います。

「国会議員を入れ替えるしかない」と太郎さんは言いました。それが出来るのは太郎さんと洋平さんです。

太郎さん・洋平さん、二人で「非正規3000万人の党」掲げて大きなうねりを作って下さい!!!
     


4. 日高見連邦共和国[3032] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年8月24日 16:14:29 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[128]

ありゃりゃ、『カジノ連呼ちゃん』も、天木さんを見捨てたよ。(笑)

5. 2016年8月24日 16:50:26 : ksbgNRP0Ag : ihXIurNoqP8[90]
>>>短編ポルノ小説を昭恵夫人の為に書いてメッセージとともに昭恵夫人に送った事がある

マジで?
こわ〜。


6. 2016年8月24日 17:40:40 : RO1nQ87PvY : A_MXE@M@BwI[44]
昭恵さんがガス抜き要員だとはっきりした以上、彼女に何を呼びかけようと無駄だと思うんだが、それでもお気に入りのポルノ小説を彼女に読んでほしいとか言う天木氏は、やはりどこかで昭恵さんに惚れてんのじゃないのか?

7. 2016年8月24日 21:31:55 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[4]
惚れてるどころじゃないでしょ?
相手に向けて性愛を描いた小説まで書いて捧げてるんだから、これ、相当参ってるわね。そういえば天木さんて前から時々、昭恵さんがどうとか書いていたような気がしたけどマジだったのね。

どうすんの昭恵さん?


8. 低所得症候群[50] kuGPipO@j8eM84xR 2016年8月24日 22:26:17 : E4EEK2X1oo : Lu3lAOk4EhU[2]

>3様
白状しますと、私は、‘国士’とか‘憂国’とかいう言葉に自己陶酔的で独りよがり的なアブナイ匂いを感じてしまい、‘国賊’とか‘非国民’ とかいう言葉と同様に頗る苦手なのですが、先の三宅発言の件で、この言葉に特別な思い入れを持っている人が結構いることを知り驚いた、というより内心(参ったなコリャ。いま平成?)という思いがしたものです。

確かに、地球規模の視点で政治を語る三宅氏の口から‘国士’という言葉がポンと飛び出すなど、意外中の意外で、彼には不似合な感じが否めません。しかし、彼が麻雀をやるかどうか知りませんが、麻雀をやる人たちは(国士無双で)日常的に無警戒に使っている言葉なわけで、唐突に夫人から「総理としゃべれ」と言われ携帯を握らされて、何の準備もなく即席でしゃべらされた彼の口から咄嗟にこの言葉がポンと出たということは、そういう意味で彼の口に馴染んだ普段着の雀卓言葉だったのではないだろうかと推察されるのです。真偽のほどは三宅氏に確認する必要ありですが。

ついでに白状してしまいますと、私は、この件をきっかけに‘国士’という雀語をさらに一般語化して、そこに沁みついたある種独特の匂いを洗い落して無色無臭化してしまったらどうかと思ったりしています。「いやー、オレ、きのう国士っちゃったよ」「えーっ、大丈夫かー、国士るのキツかっただろう」「おネ〜さーん、国士カレーうどんとミニ国士チャーハンのセットね」「このジーンズ、国士縫いが施されておりまして、お客様にピッタリでございますよ」のような感じですが。


この冒頭1行を除けば、>3様のおコメを拝読し意を強くしましたことをここにご報告致します。



9. 2016年8月25日 07:28:04 : VSxPWMn1Ss : tzFblDS0LY8[2]
男の色気ゼロのアマチュア小説家・天木がポルノ小説書いても空しいだけだよ。


安倍晋三が性的不能者という想定を微塵もしないのが、天木の甘さと馬鹿さと救いの無さ。


アキエ夫人が自由奔放に飛び跳ねられる、そのジャンピング・ボードは、安倍家の脆さ/弱みに根ざしている。


安倍/岸家は無手勝流の「自由な気風」を本望とした家柄じゃないよ。天木爺。


10. 2016年8月25日 19:31:09 : Wnc6oSvgYA : @SAV2f9Nl3c[169]
騙し下手 詐欺師を諭す 滑稽さ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ