★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211 > 706.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄・高江で取材中の琉球新報、沖縄タイムス記者を警察が拘束!「報道の自由」侵す暴挙も中央マスコミは一切無視(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/706.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 25 日 08:46:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                  自由民主党HPより
  

沖縄・高江で取材中の琉球新報、沖縄タイムス記者を警察が拘束!「報道の自由」侵す暴挙も中央マスコミは一切無視
http://lite-ra.com/2016/08/post-2521.html
2016.08.25. 沖縄2紙の記者を警察が拘束する暴挙 リテラ


 安倍政権が現在、強権的に進めている沖縄県の東村高江米軍北部訓練場ヘリパッド建設工事。連日、工事に抗議する住民らが必死の抵抗をつづけているが、先日20日、信じられないような事件が発生した。

 なんと、市民による抗議活動を取材していた琉球新報と沖縄タイムスの記者2名が、警察によって強制的に拘束されたのだ。

 この日は約50人の市民が工事のための砂利を積んだ車両の搬入を止めようと県道70号にある高江橋の上に座り込んでいたが、そこに約30人の機動隊が現れ、次々に市民を力づくで強制排除した。そのなかに記者もおり、社の腕章を見せて自分が記者であることを訴えたが、聞き入られることなく、〈背中を強く押されながらバスとバスの間に連れて行かれ、すでに拘束されていた市民ら15人と一緒に押し込められた〉(沖縄タイムス記事より)という。

 しかも、沖縄タイムスによると、〈県警に「取材中である」ことを訴えると、一度は解放された〉のだが、解放されて約10分後には別の機動隊員が記者を再び拘束したのだ。

 これは明確な取材活動の妨害であり、憲法に保障された報道の自由を奪う常軌を逸した行為だ。しかも、このように警察が力に任せて報道記者を拘束することは、私たちの知る権利も踏みにじっている。もはや沖縄は民主主義が守られない公権力の無法地帯であり、安倍政権による沖縄いじめはすでに、ここまで極まっているのである。

 当然、琉球新報も沖縄タイムスも警察に対して抗議しており、23日には沖縄タイムスが石川達也編集局長名で抗議声明を発表。琉球新報も、21日付の記事で普久原均編集局長が以下のように述べている。

〈本紙記者は琉球新報の腕章を身に着け、住民の抗議行動を記録するための正当な取材をしていた。現場には県民に伝えるべきことがあった。警察の妨害によって、その手段が奪われたことは大問題だ。警察官が記者を強制的に排除し、行動を制限した行為は報道の自由を侵害するもので、強く抗議する〉

 しかし、事件そのものもさることながら、驚愕すべき事態がその後に待っていた。警察が記者を拘束するという報道の自由が脅かすこの大事件に対し、大手メディアはこれを完全に無視したのだ。

 この事件を報じた沖縄以外のメディアは、ブロック紙である東京新聞が23日付の「こちら特報部」が〈警察 報道の自由侵害〉というタイトルで大々的に報道。あとは地方紙の信濃毎日新聞や高知新聞が社説で事件を取り上げ、〈取材活動の妨害であり、見過ごすわけにいかない。(中略)経過を説明して責任の所在を明らかにするよう、政府に求める〉(信濃毎日新聞)などと政府の姿勢を糺した。

 だが、その一方で大手メディアは 22日付で共同通信が短く報道したのみ。24日現在、読売や産経はいわずもがな、朝日や毎日までもが一行も記者拘束の事実を伝えていないのだ。

 本来ならば、報道の自由を脅かす事件が起これば、保守もリベラルも関係なくペンで抗議を展開するべきだが、今回はそうした動きもなく、しかもリベラル寄りの朝日や毎日でさえ沈黙する。──これは一体、何を意味しているのか。

 それは、“中央”のメディアがいかに沖縄を軽んじているという現実だ。いま、高江で起こっていることは、一地方の市民運動などではない。選挙によって再三示してきた「基地はいらない」という沖縄の民意に対し、時の政権が牙を剥き出しにし、ためらいもなく民主主義を徹底的に破壊しにかかるという、とんでもない暴走が繰り広げられているのである。

 現に安倍政権は、約150人の住民しかいない村に全国から500人以上の機動隊を集結させ、米軍属による女性暴行殺人事件後の防犯パトロールとして派遣した防衛省の約70人の職員を高江の反対派市民の警備に就かせている。さらに抗議の現場では、昨日も70代の女性が押し倒され後頭部を打ち出血、救急車で搬送され、40代の男性は5〜6人の機動隊員に囲まれた挙げ句、公務執行妨害で逮捕された。他方、同じ日に安倍政権は参院選で落選した島尻安伊子前沖縄担当相を大臣補佐官に任命した。

 公然と警察が暴力をふるい、不当な弾圧を続け、ついには報道の自由も認めない……。このように民主主義が奪われた“最前線”で何が起こっているのかを伝えないということは、結局、中央の大手メディアも政府と同じく「沖縄は我慢しろ」と強いている証左だろう。

 昨年、菅義偉官房長官の質問の中で、時事通信社の記者がこんなことを言った。記者は、那覇空港第2滑走路建設事業の工期短縮に“協力しない”沖縄県議会を「国として見限っていいような気がする」「そんな連中はほっといてもいいと思う」と述べたのだ。

「そんな連中」「国として見限ればいい」。中央の大手メディアで胡座をかき、「公平中立」などと言いながら政権の顔色を伺う記者たちは、この時事通信社の記者と同じような気持ちで沖縄を捉えていたのではないか。だからこそ、報道の自由の危機にもっとも敏感に反応しなくてはいけない時に、ペンを握ろうとしない。それどころか政府と同調し沖縄いじめに加担する。そんなふうにしか思えない。

 大手メディアのこうした態度もまた、この国がいかに民主主義の危機的状況にあるのかを伝えているのである。
(水井多賀子)


関連記事
機動隊が記者排除し閉じ込め 東村高江 弁護士「報道の自由侵害」≪機動隊の強制排除、根拠説明なし 羽交い締め、抗議聞かず≫
http://www.asyura2.com/16/senkyo211/msg/544.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月25日 09:17:01 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-871]

琉球新報、沖縄タイムス って中国寄りの反日新聞と聞いておるが?

なら 徹底して弾圧、締め上げるべきである。 当然のことだ


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

2. 2016年8月25日 11:24:38 : 2YXPknAsD2 : xKGlyoRJ3jA[16]
列島を征服した騎馬民族はまさにやりたい放題です・・・
道を奉ずる中国の正統が眉をひそめるのは当然です。
破綻は眼の前だというのに。



3. 2016年8月25日 11:29:19 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[39]
全員が記者となり徹底した録音、録画、記録と報道を以て対抗する以外にない。そもそも数人の記者を排除することに何らかの意味があることの方がおかしい。

4. 2016年8月25日 11:59:16 : 0KqoVHGsTQ : @7k0cx1I@Yo[-1192]

琉球新報 沖縄タイムス いずれも中国寄りの反日新聞と聞いている

ならば徹底して弾圧そして締め上げるべきである 当然のこと


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまっていない長文が非常に多いので全部初期非表示

5. 日高見連連邦共和国[1] k_qNgoypmEGYQZZNi6SYYY2R 2016年8月25日 14:57:37 : wBcnzscego : 4V4zftCCT0Y[62]

怒りで血管がブチ切れそうだ!!

6. 2016年8月25日 18:35:24 : ya1bi66JyE : 072jMrjO0fk[3]

高江で衝突、現場大混乱 押し倒された70代女性が頭打ち出血

沖縄タイムス

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/58903

70代の女性が押し倒された勢いでアスファルトに後頭部を打ち、出血して救急車で搬送


7. 低所得症候群[52] kuGPipO@j8eM84xR 2016年8月25日 19:26:45 : bKe7UN6MRU : 3sBew3oIRbg[1]

この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。(同第12条)

私は。国民の代表である国会議員各位に、全国民の先頭に立って本条を実践して頂きたいと考えます。


・以下の声明内容を安倍首相への公開質問状として全国紙各紙で掲載する。

・上記掲載日に野党各党党首が『緊急記者会見』(個別でも合同でもよい)を開き、抗議声明を発表する。

・さらに間髪を置かず「政府は憲法を守り民意を尊重せよ」の署名活動を全国規模で展開する。

1. 政府の強権的対応は、沖縄県民が選挙で示した民意を踏みにじるものであり、民主主義の否定である。このことを安部総理はどう説明できるのか。

1. 選挙前は「説明を尽くして沖縄に寄り添う」と言い、選挙の翌日から工事を予告なく強行開始した。このことを安部総理はどう説明できるのか。

1. 取材活動中の現地紙記者2名を正当な根拠もなく強制的に拘束したことは報道活動の侵害であり、国民の知る権利をはく奪する暴挙である。このことを安部総理はどう説明できるのか。


1. そもそもヘリパッド建設は. オスプレイの飛行が生態系に影響を与えるという理由でハワイでは中止になったいわくつきのものだ。それを生態系の宝庫である現地で、このような形で行おうとすることは、現在および将来の日本国民から貴重な自然環境を簒奪するのに等しい暴挙だ。このことを安部総理はどう説明できるのか。


国民は、野党を見直すぞ。

  


8. 2016年8月25日 21:25:17 : fJa6YGXnyU : poF15MiKHJM[1]
ライムスター宇多丸が戦争特集で「大本営発表は今まさに進行している問題」と、安倍政権とメディアの一体化に警鐘

LITERA/リテラ

http://lite-ra.com/2016/08/post-2519.html

http://lite-ra.com/2016/08/post-2519_2.html

http://lite-ra.com/2016/08/post-2519_3.html

http://lite-ra.com/2016/08/post-2519_4.html

現在のメディアはもうすでに権力のチェック機能を放棄しつつある。辻田氏が主張している通り、このまま権力とメディアの一体化が進み、それが完成してしまってからではもう全てが遅い。そうなってしまう前に、 政権とメディアに対してもっと強い抗議の声をあげる必要があるだろう。


9. 低所得症候群[54] kuGPipO@j8eM84xR 2016年8月25日 22:04:54 : bKe7UN6MRU : 3sBew3oIRbg[3]

>8様
・・・政権とメディアに対してもっと強い抗議の声をあげる必要がある


異議なし。だが、ひとりひとりがバラバラでできることは限られています。

貴殿は具体的な方法論をお持ちのようですね。
期待しています。というか、差支えない範囲で一部でも開示願えれば相乗りさせて頂きたいところです。

危険が差し迫ったら身構え反撃の姿勢を取る。いつ? イマでしょ! 
古いこのギャグいつ使う? イマしかないでしょ!

 


 


10. 2016年8月26日 10:12:53 : KqN0JGp1ME : 0TFZdJAc2Dw[10]
大手新聞記者は全部御用記者だから遠くから見物しているだけ、本当の事を知るのは沖縄のマスコミしかないでしょう。それをさせない安倍総理のやり方はキムジョウンも真っ青な独裁者、北朝鮮の様に独裁国家として国民も納得している国ならとも角余りに酷いやり方、それをする同じ国民の機動隊、沖縄を本当に馬鹿にしている。安倍の顔が最近はヒットラーにダブっている。

12. 2016年8月27日 02:54:37 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[917]
  昔大政翼賛会、今政財官護送船団ムラは、民衆が嫌だということは絶対に止めない。従って、エリート集団による利権確保と、強情性、階級秩序の維持への執着が相俟って、とんでもない方向へ行くのが常である。
   先の大戦においても、米への宣戦布告などは無謀だ、との民衆の声も有ったが、官憲が取り締まり、時に拷問などしてその口を塞いだと聞く。
   戦後の原発の乱立は、やはり原発事故の恐れを危惧した立地県住民の声を無視し、彼らを罵詈雑言しつつ、これ見よがしに作り続けたのが特徴だが、ひとえに、階級秩序の維持の観点からすれば、民衆の声を聞くなどはエリートとして示しが付かない、という考えも有ったろう。
   米国の25分の1しかない国土に米国の半分もの原発を次々に設置し、事故など絶対にあり得ないと頑迷に言い張ったのが日本政府である。
   米国が日本の25倍の国土で今100基余なら、日本は5基で充分であり、常識からしてもそれが放射性物質の取り扱いの限界であるにもかかわらず、理屈は完全に無視、ひたすら、反対する者に屈服してはならない、という信念も有り、知事に承認を迫ったのであろう。
   その原発が大事故を起こし、中央政府は炉心の溶融をようやく認めたが、デブリが地下深く潜っており、いつ地下水脈にぶつかるか判らない状態でオリンピックを東京でやるというのである。
   先のオリンピックは1964年、原発は一基も無かったのである。
   原発に、地震と津波が直撃することは、先のオリンピックでは有り得なかったが、4年後は54基もの原発に核燃料が充満している中で行うというのだが、これも、経費も含めて、オリンピック招致に反対する者に屈してはならない、という、中央政財官の信念でもあったろう。
   今度は、軍事基地問題であるが、何でも中央政府には首を縦に振る知事が、沖縄に限って首を横に振ったことで、何が何でも中央エリートの階級秩序を知らしめなければならない、という護送船団の意図もあろう。
   それには、住民を威圧し、人質にして、知事を困惑させるのが効果があると見ているのが、これまでの幾多の中央の政策の強引を見れば容易に想像できるのである。
   先の大戦では一般国民の懸念を蹴散らかして、結果的に内外数百万人の犠牲者を出すという途轍も無い失態を晒し、戦後は住民の懸念を蹴散らかして事故を否定して原発を作り続け、遂に未曾有の炉心溶融という途轍も無い失態を晒した。
   今回は、基地はもう嫌だ、自然と共生したい、という沖縄県知事と住民の意志を蹴散らかし、巨大な軍事拠点建設を強行する、威信貫徹の真っ最中である。
   国民の声を真摯に受け止めず、民衆が嫌だと言えば言うほど強行する、理屈を受け付けない傲岸不遜の中央政府の権威主義も、恐らく悲惨な結果を招くであろう。
   エリートという純粋培養の一部の人間集団の論理が、民衆の五感、六感による懸念よりも正しいということが無いのは、日本の戦前、戦後の軌跡を見れば、一目瞭然である。
   だからこそ、民主主義という熟慮のシステムを、日本以外の多くの国が採用しているのである。
  

13. 2016年8月27日 08:42:46 : wo1FNLaOyk : uVNViAAi@xU[598]
「沖縄の2社はぶつ潰さなあかん」と自民党本部内でのタカ派議員らの懇話会でターゲツトにされた沖縄の2紙の記者が、高江で取材中逮捕されたが、「安保と戦争が第一」のタカ派政権からの広告断ちなどの「懲らしめ」談議に震え上がり現在日本の大手メデイアは大政翼賛会当時のメデイア化に近いと思う。NHK籾井会長の〈政府が右だということを左だとは言えない」路線が太平洋戦争時の常態だつた、琉球新報と沖縄タイムスの記者のような真のジャーナリズム精神のかけらでも日本の「記者クラブ」の諸君に有ればと思う。大手メデイア幹部が総理との鮨の会食に、いそいそ出かけるのはやめにしてほしい。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK211掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK211掲示板  
次へ