★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 550.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪安保法≫後方支援の自衛隊員が捕まったら、捕虜扱いすらされない可能性!⇒捕まった隊員が敵側の法で一方的に処罰される
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/550.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 28 日 00:20:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【安保法】後方支援の自衛隊員が捕まったら、捕虜扱いすらされない可能性!⇒捕まった隊員が敵側の法で一方的に処罰される
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22481
2016/09/27 健康になるためのブログ




http://www.asahi.com/articles/ASJ9Q4FKRJ9QUPQJ004.html

集団的自衛権の行使や他国軍への後方支援を可能にする安全保障関連法が成立して1年。政府は自衛隊による新任務の訓練を始めるなど運用に動き出しているが、ここに来て、自衛隊員が海外で捕まったときのリスクについて、専門家が強い懸念を表明し始めた。現行法では、隊員は国際法で認められている捕虜の取り扱いを受けられない可能性があるからだ。憲法解釈と現実の自衛隊の運用の新たな矛盾があらわになった。

 国際法は、兵士が残虐な行為を受けることを防ぐため、「捕虜」として人道的な扱いを保証するルールを定めている。ジュネーブ条約という取り決めだ。

 ところが、政府は、自衛隊員が捕らわれてもこの条約上の「捕虜」には当たらないという立場をとる。これは昨年の国会審議で、民主党(当時)の指摘で明らかになった。辻元清美衆院議員の「捕虜の扱いを受けるのか」との追及に、岸田文雄外相は「日本は紛争当事国となることはなく、ジュネーブ条約上の捕虜になることはない」「こうした拘束は認めない。ただちに解放を求める」と述べた(2015年7月15日衆院特別委)。だが、これでは、捕まった隊員が敵側の法で一方的に処罰されることになりかねない。



以下ネットの反応。
















こんな問題が解決されないまま後方支援が強行されようとしているんですからムチャクチャな話です。国会で自衛官に拍手してましたが、本心では自衛官を人と思ってないのではないでしょうか。もし自衛官が自分の子供だったら国会議員は派遣できるのでしょうか?



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月28日 02:49:36 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[321]
そもそもテロリストだの第三世界だの相手に派兵されるのに、捕虜になれると思っているのか。テロリストにジュネーブ条約など関係ない。「相手の法律」に沿って処罰されるならまだいい方で、普通はその場で殺される。

これを口実に改憲しようという魂胆だろうが、逆に日本が派兵ができない理由の一つと考えるべきだ。


2. 罵愚[4074] lGyL8A 2016年9月28日 04:06:49 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[30]
Res1
 敵がイスラム国なら、あなたの言う通りなんだが、それは共産支那や北朝鮮が相手でも起こり得ることなんだろうか? つまり支那人や朝鮮人が国際法を守って戦争するとは考えられないとか…

3. 2016年9月28日 07:42:47 : OMUy5ai8JI : mu8bXhMsukM[1]
1さん そのとおりだよ

4. 2016年9月28日 13:44:35 : FMrugvgjzA : NPlHz9zqEQc[11]
今、戦争を敢えて紛争と呼んでいるよね、故意に。国際法の縛りを形骸化して、兵器産業がやりたい放題するために。
市街地の空爆なんてーのは、無差別テロ以外の何ものでもないのに国連の常任理事国、米軍とかロシア軍とか、普通に平気でやってる。小国だってただ殺されるわけにはいかないから、敵国の関係者なら民間人でもなんでも拉致するし、拷問洗脳暗殺なんでもやる。一旦火ぶたを切ったら、ルール無用の殺し合いが続く狂った世界。

自国が攻められてるわけでもないのに、はるばる何の因縁もない遠い砂漠の国にまで出張って、殺し合いに参加すんなよ。親が泣くぞって話。
それでも行って殺し合いしたい奴は、自己責任。戦場は、敵側の法もなにも関係なく現場の判断で動くだろ。米軍でさえやられる前にヤレという指示出すんだから、いわんやゲリラ集団をやだ。

海外派兵はやめときなさいって。少子化時代に若い子無駄に殺してどうすんの?


5. 人間になりたい[139] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2016年9月28日 15:52:12 : vew34TeHNk : O3QpYgKaGX8[141]

去年の8月頃、さかんに戦争法案が国会で審議されていた。最も気になっていたのが自衛隊の海外展開における身分の問題だった。先の参院選で落選してしまったが、当時無所属クラブの水野けんいちが主にこの問題を追求していた。
立法事実が破綻しようが、憲法違反が立証されようが驕った自民党が法案を取り下げることなどないだろうが、さすがに自衛隊員の命や名誉に関わるこの問題くらいは多少の配慮はあるだろうと思っていたが、かいかぶりだった。
去年の8月30日、国会前で大規模な抗議行動があった。雨が降っていたこともあって予定の行事が終了するとあっという間に大半の人がいなくなった。国会裏の地下鉄の駅へ向かった。始まる頃は人であふれ、秒速5mmくらいでしか進めなかった歩道には、ひとっこ一人いない。街頭のスピーカーからシールズのコールが聞こえている。突然、忌野清志郎の楽曲に切り替わった。

泥棒が 国際貢献をしたがっている
大儀名分を掲げ また 二枚舌を使う
でも 善良な市民は 見知らぬ土地で
弾に当って 死んじまうだけさ

どうせ 何処かで 死んじまうだけさ
弾に当って 死んじまうだけさ

この曲が流れて来たとき、自衛隊員の先行きと重なり、背筋が凍るような思いがした。自衛隊は軍隊ではないので、海外の戦闘で死んだとしてもテロリストや犯罪者として扱われる可能性がある。それが現実のこととなろうとしている。
安倍晋三は自衛隊員への理不尽な押しつけを棚に上げ、所信表明演説で自衛隊員に感謝の意を表そうなどと能天気なことを言っている。こいつの言うことと、やることは全てアベコベ。バカにつける薬はない。 
 
 


6. 仁王像[1118] kG2JpJGc 2016年9月28日 20:05:54 : DLR5eGLGAg : z9cGpuuRVw4[1]
・「駆けつけ警護」は、自衛隊が誤って住民を撃つなど過失を犯した場合は、自衛隊員個人の責任になるのが今の法体系/伊勢崎賢治
 http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/184.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 10 月 19 日 20:16:04: jdZgmZ21Prm8E

7. 罵愚[4079] lGyL8A 2016年9月29日 05:40:22 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[35]
 戦時国際法は山賊と海賊の口約束のようなもので、国内の法律とはまったくちがう。戦争と人殺しを分別して正当化しようとする法体系だから、はじめから戦争を放棄している日本憲法とは、かみ合うはずがない。国際法と平和憲法の整合性を求める議論に、はじめから無理があるのではないのだろうか。
 つまり、自分の国を自分で守らない植民地住民に、戦争をする資格があるはずがない。

8. 2016年9月29日 18:04:09 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1336]
軍隊じゃないから相手から見たらテロリスト。首描き切られても文句も言えんわ。今頃何言ってんの。

9. 罵愚[4088] lGyL8A 2016年9月30日 05:19:05 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[44]
 諸悪の根源は戦後平和主義…これが結論かなぁ?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ