★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 113.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
死刑廃止 元警察官僚・亀井静香氏「冤罪は現にある」(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/113.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 07 日 10:55:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

死刑廃止 元警察官僚・亀井静香氏「冤罪は現にある」
http://tanakaryusaku.jp/2016/10/00014561
2016年10月7日 08:49 田中龍作ジャーナル



週刊女性・警察漫画「ニコラオスの嘲笑」より。


 『週刊女性』誌上で好評連載中の漫画「ニコラオスの嘲笑」。まさに冤罪が作られようとしている様がリアルに描かれていて読む者をひきつける。電子版で10巻を数えるロングランとなっている。

 ニコラオスは、サンタクロースの起源とされるキリスト教の聖人で、冤罪にあった人々を死刑から救った。

 今までのあらすじはこうだ――殺人事件が起き、状況証拠から気弱な性格の青年が逮捕された。警察は全面可視化もせず、睡眠をさせないなど拷問に近い取り調べの末、自白に追い込む。

 犯行の動機に納得できない現場の刑事たちは真犯人がいると信じて捜査を続けるが、本庁は再捜査に応じようとしない――。

 原作は死刑囚を描いてドラマ化された漫画「モリのアサガオ」の郷田マモラ氏。

 死刑制度廃止を訴え続けている大物政治家の亀井静香衆院議員が6日、日本外国特派員協会で記者会見した。警察官僚出身の亀井氏は自らの体験をもとに次のように語った(太字部分が亀井氏の言葉) ―

 冤罪は必ず起きる。実務を通じての私の経験だ。権力によって外部から遮断され人格が無視される状態(私はこれを拘禁ノイローゼと呼んでいる)が続くと、取り調べ官に誘導されて虚偽の供述をする・・・

 私は捜査の中でそれを何度も何度も経験している。大部分が可視化されても起きる。

 15年間、警察幹部として捜査指揮にあたってきた亀井氏の言葉には有無を言わさぬ説得力がある。逮捕されればほぼ100%に近い確率で有罪となる、現在の司法制度の欠陥についても指摘した―

 裁判官、検察官、弁護士の なれあい が、冤罪を生む温床となっている。 



週刊女性・連載漫画「ニコラオスの嘲笑」より。


 自白調書偏重の裁判官と検察官がベタベタなのは つとに 指摘されるが、弁護士まで なれあっていることはあまり知られていない。

 弁護士は真実の究明よりも「早く出してもらおう」「少しでも罪を軽くしてもらおう」とする。

 亀井氏は弱者の拠り所とされている弁護士が、イメージとは違うことを明かした。 

 遺族感情に考慮し死刑制度は存続すべきとの世論がある。これについて亀井氏は次のように話した ―

 冤罪が現にあること。人間が人間を死をもって裁けると思いあがってはいけない。

 殺す(死刑にする)ことで報復感情を満たし、癒されるか? 人間はそう簡単なものじゃない。別の形で罪を償うことを許せない、という人ばかりではない。

 死刑制度の維持が大事というのであれば、他国の廃止をどう考えるか。

 日弁連はきょう、福井で開かれる人権擁護集会で死刑廃止を目指す宣言を採択する予定だ。

 集団的自衛権の行使容認で自衛隊は米軍のお手伝いが可能となった。世界のどこへでも出かけて行って「殺し殺され」をする。

 「これ以上、人の命を粗末にする国家であってはいけない」。齢80になりなんとする元警察官僚の遺言のように思えた。



亀井氏は記者会見後、死刑制度維持派の記者に詰め寄られたが、諄々と諭した。=6日、日本外国特派員協会 撮影:筆者=

  〜終わり〜



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月07日 11:53:49 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[125]
裁判の在り方に問題があるからと言って、死刑を廃止すべきと言う違うと思う。
死刑制度が犯罪の抑止力にもつながっていると思うので、廃止すべきではない。

裁判の在り方、警察や検察、弁護士は慣れあっているのは検察や弁護士を扱うドラマを見ていればよく理解できるが、そちらを変えるべきだ。


2. 2016年10月07日 13:47:54 : qfScDCbR3I : SLJtpob7UdU[10]
被害者にすれば
原因は何であれ
生きることを犯人に
奪われた訳であり
その犯人が更正の元に
社会復帰又、生きていることに
いきどうりをいだくのは、
人として当たり前の感情だと思う。
冤罪で命を奪われるのもしかり。

検察や裁判所で、冤罪を未然に
防ぐのは当然。冤罪があるから
死刑廃止も短絡的。

一つの提案として
死刑=殺す。ではなく❗
死刑=死ぬまで刑を受ける。
何があっても放免はなし。
何てのはどうだろう⁉


3. 2016年10月07日 13:50:06 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[605]
亀井静香氏に賛成です。

死刑廃止しましょう。

そして…
(1)取り調べの全面可視化
(2)弁護士の立会権の保障
(3)代用監獄の廃止
(4)勾留の必要性についての厳格な審査
(5)証拠開示の更なる充実
(6)無罪判決に対する検察の上訴権の廃止
(7)(長期的には)法曹一元制度

これが日本の警察・検察・裁判所に対する改革の道筋です。
日本の司法を民主化させましょう。出来る限り冤罪を減らしましょう。


4. 2016年10月07日 15:01:39 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[2845]

冤罪のリスクはあるが、一方で、殺人犯を永久に税金で、ワープア以上の生活水準を保障し続けることへの、遺族や国民の了解の問題

国が豊になり、民度が上昇すれば、自然に解決するが

フィリピンやシリアのような治安崩壊の途上国の場合、冤罪や人権無視リスクは、

不安と恐怖に駆られた国民の功利主義の前では、ほぼ無視されることになる



5. 2016年10月07日 21:38:08 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[611]
日弁連、死刑廃止を宣言=被害者反発も、賛成多数で可決
刑事司法に関する国連の国際会議が日本で開かれる2020年までの廃止を目指し、代替刑として仮釈放の可能性がない終身刑などの導入も検討する
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161007-00000148-jij-soci

素晴らしいです。
国家による殺人は、もうやめましょう。少しでも冤罪による死を減らしましょう。


6. 2016年10月08日 01:49:23 : T3G8vgNkC6 : HKrNUHyaVzQ[2]
>>2
終身刑ね。

それはともかく、被害者支援のありかたもいろいろ考えさせられるね。
今は厳罰推進の弁護士達が被害者支援をやっているからねえ。


7. 2016年10月08日 01:51:02 : T3G8vgNkC6 : HKrNUHyaVzQ[3]
>>3

司法の問題というよりも国民意識の問題だからねえ。

裁判員裁判で案の定、検察のストーリーそのまま認定しているようではね。
さすが中世ジャップランド(笑


8. 2016年10月08日 02:23:09 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7966]
Domestic | 2016年 10月 7日 19:01 JST
日弁連、死刑廃止を初表明

日弁連、死刑廃止を初表明

 日弁連は7日、福井市で人権擁護大会を開き、2020年までに死刑制度の廃止を目指し、代わりに終身刑の導入を検討する宣言を採択した。日弁連が制度自体の廃止を表明したのは初めて。冤罪の危険や世界の潮流を理由に挙げ、死刑を巡る議論を活発化させたい考えだが、犯罪被害者を支援する弁護士は反発している。

 日弁連は11年の人権擁護大会(高松市)で、死刑制度に関する「全社会的な議論」を呼び掛ける宣言を採択。議論が尽くされるまでの間は執行を停止するよう求め、執行があるたびに抗議声明を出している。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016100701001896


9. 2016年10月08日 08:02:29 : KMRy9r1Tu2 : qLUyoWnHRtE[1]
2 デス。
終身刑とはちょっと違うんです。
死ぬまでなので、
明らかな殺人犯は、死んでいただいても
よいのです。殺すのではなく
死んでいただくのです。
冤罪で殺してしまわない様に。
細心の注意をして。
詭弁と言われるでしょうが。
殺す。と、死んでいただくのは、
違うと思うので。
であれば
殺したがるばかども。
などと言う暴言はできないでしょう。
罪を償うため死んでいだくのです。
けして国家が殺すのでなく
自らが罪をおかしたことへの
償いで死んでいだくのです。
今の警察、検察、裁判所のあり方では
ダメなのは当然です。

10. 2016年10月12日 19:51:54 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7896]
Domestic | 2016年 10月 12日 18:53 JST
亀井氏ら靖国に「賊軍」合祀要請

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20161012&t=2&i=1157140355&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016101201001671.-.-.CI0003
亀井氏ら靖国に「賊軍」合祀要請

 亀井静香元金融担当相や石原慎太郎元東京都知事ら有志の会は12日、西南戦争で死亡した西郷隆盛や、戊辰戦争で旧幕府軍として戦った会津藩などの将兵ら「賊軍」とされた人々を合祀するよう靖国神社に申し入れた。亀井氏によると、徳川康久宮司は合祀の要請に対し、すぐに対応するとは言えないなどと即答を避けた。

 要請には、呼び掛け人の自民党の平沢勝栄、民進党の原口一博両衆院議員も同席した。賛同者には元首相の中曽根康弘、村山富市、森喜朗、福田康夫の4氏や自民党の二階俊博幹事長ら与野党の現職、元職の国会議員約90人が名前を連ねた。

〖共同通信〗

http://jp.reuters.com/article/idJP2016101201001656

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ