★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相のPKO派遣ありきの大口、軽口発言には、命を守る真剣さが感じられない。(かっちの言い分)
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/336.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 10 月 12 日 22:55:33: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://31634308.at.webry.info/201610/article_12.html
2016/10/12 21:15

今日、安倍首相は、共産党高橋議員のPKOについての質問に、南スーダンは「永田町と比べればはるかに危険な場所だ」と説明し、「危険な場所だからこそ自衛隊は武器を携行して活動している。リスクを否定したことはない」とも述べた。高橋議員は、国会周辺と比較した首相の答弁に対し、「断じて許せない」と述べた。

このブログで再三、最近の安倍首相や政府高官が、何を言ってもOKというかのように好き放題に発言し、やり放題になってきたことを批判している。今回の共産党議員が怒るのは当然である。常時警官が多数で警護して、日本で最も安全な国会周辺と、南スーダンとの危険度を比較する自体、人をバカにしている。比較にもならない例を、ヌケヌケと茶化した言葉が出てくるところは本当に不遜で、自衛隊員の命を真剣に考えていない証拠である。

稲田大臣も南スーダンに危険はないと言いながら、駆け付け警護を付与したPKO派遣判断を11月に先送りにするという。今、青森の派遣部隊や家族は、安倍首相、稲田大臣の発言を苦々しく思っていると思う。だからこそ、来年1月前後にあるかもしれない総選挙には、安倍政権にNOを突き付けなければならない。


PKO新任務判断、来月に先送り 政府、南スーダン情勢見極め
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016101101002751.html
2016年10月12日 02時00分

 政府は、南スーダンでの国連平和維持活動(PKO)に従事する陸上自衛隊に対し、安全保障関連法に基づく「駆け付け警護」と「宿営地の共同防衛」の新任務を付与するかどうかの判断を11月に先送りする方向で調整を始めた。当初は10月中に、部隊派遣の期間延長と合わせて可否を決定する方針だったが、不安定化する現地情勢を見極める必要があるとの判断に傾いた。政府関係者が11日、明らかにした。

 稲田朋美防衛相は11日の参院予算委員会で、南スーダンを8日に訪問したことに触れ、自衛隊が活動する首都ジュバ市内は「比較的落ち着いている」との認識を示した。
(共同)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月14日 00:52:31 : AVCzW2K2rQ : FyJLR0QdWMI[141]
稲田、たった数時間で帰ってくるな。
派遣された自衛隊員とともに1か月でも2か月でも一緒に活動してから
ものを言え。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ