★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214 > 627.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
政界地獄耳 自民も民進も新潟県民の空気読めず(日刊スポーツ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo214/msg/627.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 19 日 10:10:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

政界地獄耳 自民も民進も新潟県民の空気読めず
http://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1726252.html
2016年10月19日8時31分 日刊スポーツ


 ★新潟県知事選での与党敗北の動揺は政界に広がる。当初から前知事・泉田裕彦の持つ、脱原発イメージが県民に浸透していたこと、泉田再選を期待していた県民の空気をつかめず、東京の価値観を軸とした選対の方針と脱原発を意識しすぎた選挙戦略に与党陣営の読み違いがうかがえる。17日、自民党新潟県連幹事長・柄沢正三は「争点が原発再稼働の是非に特化され、浮動票が相手に流れた」と分析したが、陣営内の引き締めを強めた結果、「ここ5年間、福島第1原発の事故と事後処理を見続けていた県民が不安に思っていることを逆に争点化させてしまった」(政界関係者)からではないのだろうか。

 ★争点化を嫌った結果、与党選対が原発再稼働を最大の争点に引き上げてしまったのは皮肉だが、自民党の衝撃は自民党支持層の4人に1人は原発再稼働に反対したという現実だ。先の参院選でも、民進党や連合、野党統一戦線は決して一枚岩ではなかった。激戦の結果、野党統一候補の森ゆうこは次点の自民党候補とわずか2300票差だったが、今回は6万票差になった。電力本体とともに電力労組も危機感から自公候補に推薦を出し、民進党県連は身動きが取れなくなる。「まさに原発推進派の敗北になった」(野党幹部)。

 ★読み誤ったのは自民党選対だけでなく民進党も同様だ。18日、社民党幹事長・又市征治が民進党は「県民の世論を読み誤られたのではないか。『自公VS野党連合』の構図が明確となり、期待が寄せられたことを民進党もしっかり受け止めてほしい。野党共闘を積み上げてきた(前代表)岡田執行部とその枠外の人々との思惑の違いがある。依然として共産党が入るのはけしからんという人や、脱原発を主張する候補者は嫌だとか言う組合がある」と鋭く指摘した。東日本大震災から5年半。復興道半ばを訴えるだけでは国民は納得していない。(K)※敬称略

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年10月19日 11:33:54 : hjZLZv0y9I : apDFdbEBcpc[1]

自民党の「奢り」

民進党の「旧態」

が国民の目によく見えた選挙だった。

これ、一般市民の実感。


2. 2016年10月19日 12:18:04 : JEt4nTFAxo : mRxBIVZlJvg[49]
マスコミを含む組織的な不正選挙防止のために、マスコミの捏造支持率やインチキ出口調査、対、市民団体の正確な支持率と出口調査で、卑劣な自民党公明党とマスコミが負けた選挙。

これからの選挙も、国民が立ち上がって、マスコミのデマを暴き、国民が独自の支持率と出口調査をして、不正選挙を封印しましょう!!

不正選挙裁判で、自民党公明党の手下の裁判官たち相手に、正義のために頑張っている有志の方々のためにも。


3. 2016年10月19日 12:52:50 : PqVWPJUdPg : tqDcWqVRoRk[12]
原子力協定があるから原発再稼動阻止も実際難しいだろう。沖縄のようになるだろ。長岡列藩同盟のような気質で頑張るか。
tppも知事の権限はなく、米山さんが言っていた個別保証など新潟県が独自財源でやっても、Ids条項かでやられるだろう。アメリカは農業者に補助金を政府ガ出してるのに其れを新潟農業連合会なりが、世銀に訴えても実際機能しないのではないか。協定といっても条約であれ、中身は暴力的なもので、体裁ばかりで、まるで日韓併合条約のようなものダロ。苦難の道。

4. 2016年10月20日 12:47:12 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7781]
Domestic | 2016年 10月 20日 00:28 JST
次期新潟知事が共産など3党訪問

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20161020&t=2&i=1158170774&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=PN2016102001000955.-.-.CI0003
次期新潟知事が共産など3党訪問

 新潟県知事選で当選した米山隆一氏は20日、東京都内で共産党の志位和夫委員長や自由党の小沢一郎共同代表、社民党の吉田忠智党首と相次いで面会した。3党は16日投開票の知事選で、東京電力柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な立場を打ち出した米山氏を推薦し、米山氏は与党推薦の候補を破り初当選した。

 共産党本部では大勢の職員に拍手で迎えられた米山氏は「皆さんと一緒に約束したことを実現する第一歩だ」とあいさつ。志位氏は「子どもたちの命と暮らしに心配がない新潟をつくるという訴えだったが、中心に来る問題が原発だった」と再稼働への慎重姿勢が支持を得たと強調した。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016102001000948


5. 2016年10月20日 13:51:06 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7779]
社民党OfficialTweet ‏@SDPJapan 4 時間4 時間前
新潟県知事選挙に勝利した米山隆一氏が、森ゆうこ参議院議員とともに社民党本部に表敬訪問に来られました。「脱原発を目指して引き続き協力していこう」と吉田党首と固く握手を交わしました。
https://pbs.twimg.com/media/CvLAJ0EVYAAv_Wx.jpg
https://twitter.com/SDPJapan?ref_src=twsrc%5Etfw

6. 2016年10月21日 10:59:21 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7770]
2016年10月21日(金)
米山新潟県新知事が党本部訪問
志位委員長・小池書記局長と懇談
互いに信頼した共闘さらに

 東京電力柏崎刈羽原発の再稼働ストップが最大の焦点となった新潟県知事選挙(16日投開票)で、野党と市民が擁立し「再稼働は許さない」と訴え勝利した米山隆一新潟県知事が20日、選対本部長を務めた森裕子参院議員とともに日本共産党本部を訪れ、志位和夫委員長、小池晃書記局長と懇談しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-21/2016102101_01_1.jpg
(写真)党本部を訪れ歓迎を受ける米山隆一新知事(左から2人目)。(左から)小池晃書記局長、(1人おいて)森裕子参院議員、志位和夫委員長ら=20日、党本部

 米山知事と森氏が到着すると、党本部職員の盛大な拍手と歓声に包まれました。

 出迎えた志位氏と小池氏は米山、森両氏と固く握手を交わし、笑顔で歓迎しました。

 志位氏は「米山さんの勝利は日本中に大きな希望を与えました。新潟県民が下した審判に敬意と感謝を表します。これからも一緒に頑張っていきましょう」と述べ、4氏が並ぶと歓声とフラッシュが飛び交いました。

 花束を贈られた米山知事は、「選挙中は町々で共産党のみなさまから大変厚いご声援とご協力をいただきました。本当にありがとうございました。これからもみなさまと一緒に、いのちと暮らしを守る県政を実現していきます」と力を込めて決意を語り、割れんばかりの拍手が湧き起こりました。

 懇談で、米山知事は選挙戦を振り返りながら「共闘はお互い信頼していることが重要で、それは周囲に絶対伝わるものだと思った。今回みなさんが信頼し合ったおかげで素晴らしいたたかいができました」と強調。参院選新潟選挙区で野党統一候補として当選した森氏は「参院選での野党と市民の信頼関係がさらに深まったたたかいだった」と振り返りました。

 志位氏は「大義の旗を掲げ、本気の共闘にとりくめば必ず勝利できるということが、今回の選挙で立証されました。相互に信頼し、リスペクト(尊敬)しあう関係がぐっと運動を広げましたね」と述べました。

 懇談後も、米山知事と森氏は、志位、小池両氏と握手とエールを交わし合いました。懇談には日本共産党の水谷定男選対局長が同席しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-21/2016102101_01_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK214掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK214掲示板  
次へ