★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 345.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「どんな「訓練」も無意味だ。あまりに惨すぎ、こんな任務は許さない。:きむらとも氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/345.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 20 日 22:50:50: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

「どんな「訓練」も無意味だ。あまりに惨すぎ、こんな任務は許さない。:きむらとも氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/21150.html
2016/11/21 晴耕雨読


https://twitter.com/kimuratomo

「万一の場合への備えとして必要な任務と権限を与え、十分な訓練を行った」と稲田防衛相。


「万一の場合の権限」とは、すなわち「人を撃つこと」だ。


安倍政権は自衛官に「人殺しの権限」を与えた。


自衛官に「人を殺す恐怖」を、新任務として課したのだ。https://t.co/UHdFZdee3l

【報道特集】「目撃がPTSDの大きな要因。顔をはっきり見た。向こうもこっち見た。物でない、その瞬間知り得た「人」。自分が撃たなくても、亡くなったと思うとショックは大きい」


どんな「訓練」も無意味だ。


あまりに惨すぎ、こんな任務は許さない。


駆けつけ警護と新たなリスク20161119houdoutokusyu @gomizeromirai より - http://www.dailymotion.com/video/x52oalb_%E9%A7%86%E3%81%91%E3%81%A4%E3%81%91%E8%AD%A6%E8%AD%B7 

駆けつけ警護と新たなリスク20161119houdoutokusyu 投稿者 gomizeromirai


東大の早野龍五教授@hayanoら引率。


復興の課題を実感させるとは、子どもたちに被ばくを実体験させることか。


早野氏は子どもを少しでも被ばくから守り、放射線防護の正しい知識を教える「大人」であるべきはずだ。


こんなの教育ではない。


犯罪だ。https://t.co/eqIM15aqfs

トランプ氏に一番乗りで会ってもらって凄い、とは噴飯だ。


他国のマトモな首脳は、このレイシストへの安易な接近を避けているのに。


米国民半数の民意を軽視し、「信頼できる指導者」だと笑顔でレイシストと握手のツーショット写真。


計り知れぬ日本が失った国益の代わりに得たのは、ゴルフシャツだけだ。


山本太郎議員復興特委。


みなし仮設住宅無償化打ち切りに向け、執拗な電話、いきなりの訪問、区域外避難している避難者に避難先行政から「追い出し圧力」の実態。


横浜のイジメだけじゃない。


国による避難者イジメをメディアは報道すべきじゃないのか。https://youtu.be/Zvp5MGjHVYA

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月21日 13:09:20 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7325]
2016年11月21日(月)
南スーダンPKOに陸自第1陣出発
「息子の命の危険感じる」
戦争法で新任務付与

 南スーダンPKO(国連平和維持活動)に参加する陸上自衛隊第11次派遣隊のうち、第1陣となる約130人が20日午前、青森空港(青森市)から出発しました。東京・羽田空港を経由して21日には同国の首都ジュバの宿営地に到着します。残る220人は12月14日までに出発する予定です。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-21/2016112101_01_1.jpg
(写真)出発前に家族と握手を交わす隊員=20日、青森空港

 政府は15日の閣議決定で、南スーダンPKOに関し戦争法=安保法制に基づく自衛隊初の新任務として、「駆け付け警護」と「宿営地共同防護」を付与。任務遂行のための武器使用が可能となりました。加えて南スーダンの治安情勢が悪化していることで、出発する自衛隊員を見送る家族からは不安の声が相次ぎました。

 6歳と7歳の娘とともに見送りに来た女性(31)は「夫からは南スーダンに行くことを夏に告げられました。どんな国なのかまったくわからず、調べてみると情勢が悪くて心配になってしまいました。政府はジュバは安全だというけど、何が起こるかわかりません」と言いました。

 警備小隊に所属する息子が派遣されるという女性(64)は涙ながらに語りました。「『駆け付け警護』のことを聞いたとき、戦争の一環のような印象を受けました。武器をもって『駆け付け警護』をしてしまうと、(平和な)日本がその先に進んでしまいそうで怖い。息子の命の危険を感じて、本当に不安です」

 青森空港前では、自衛隊の南スーダン派遣に抗議する日本平和大会青森県実行委員会による行動が行われました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-11-21/2016112101_01_1.html


2. 北の吟遊詩人[736] lmuCzIvhl1aOjZBs 2016年11月21日 20:20:25 : 2fQ2auhIpU : bw5E3Q8rtoo[88]
行かせたくない。
なんとかならないのか?
反対し続ける。

3. 2016年11月21日 23:49:40 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7317]
「駆け付け警護」武力行使への道

カテゴリー:外交安保 投稿日:2016-11-21

官邸前で閣議決定反対行動

http://www5.sdp.or.jp/topics/files/2016/11/12.jpg
政府は15日朝の閣議で、陸上自衛隊の南スーダンPKO(国連平和維持活動)派遣で他国軍などの「駆け付け警護」の新任務を付与する実施計画の変更を決定した。同時刻、「戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会」は官邸前に約350人を集めて抗議行動を行ない、「自衛隊は戦地に行くな!」「南スーダン派兵反対!」の声を上げた。「戦争をさせない1000人委員会」の福山真劫さん(平和フォーラム共同代表)は「安倍自公政権は武力行使をする、戦争をする閣議決定を行なった。絶対許せない」と訴えた。社民党から福島みずほ副党首が駆けつけ、「南スーダンは内戦状態。PKO参加5原則は崩壊している」と強調した。

社民党の又市征治幹事長は同日、「自衛隊の海外での武力行使、つまり海外派兵に本格的に踏み込むものであり、新任務の付与は断じて認められない」とする談話を発表した。

(社会新報2016年11月23日号より)

http://www5.sdp.or.jp/topics/2016/11/21/%e3%80%8c%e9%a7%86%e3%81%91%e4%bb%98%e3%81%91%e8%ad%a6%e8%ad%b7%e3%80%8d%e6%ad%a6%e5%8a%9b%e8%a1%8c%e4%bd%bf%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%81%93/


4. 2016年11月22日 02:35:32 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1217]
  今後の日本の売りは、家電は中韓に追い付かれ、国内自動車産業は頭打ち、造船、航空機も製品化がままならぬ、となれば、米軍産複合体から買わされた新古、中古兵器の転売しか無く、愈々軍事立国として再生するには実質的に戦闘行為の一つもやらねば、という浅はかな思考回路ではなかろうか。
  だが一口に武力行使と言っても、今や、国対国の宣戦布告に始まる、打ち方始め、打ち方止め、といった旧型の戦争では無く、米英が悪の枢軸などと命名して非民主国家と位置づけつつ、無人偵察機に無人攻撃機の威力を試すために空爆したような中東への誤爆で混乱、非武装住民が武装兵士となり、それに乗じて強国から大量に供給される武器を取り、テロや内戦となっているのである。
   開けてビックリは、中東にしてもアフリカにしても、多くの部族が集団をつくり、部族長を置き、それを、フセインにしてもカダフィにしても、何とかまとめていた事実であろう。
   こうなると収拾が付かず、遂に米国は及び腰となり、日韓などに訓練を施して後始末に派遣する段どりになっているのだろうが、日本政府としても「普通の国」とは、つまり武器、兵器を転売できる国、という意味であろう、沖縄に、土人は下がれ、と呼ばわりつつ収納場所をつくり、災害で疲弊している東北の部隊を戦場に出し、軍事立国として既成事実化する意図が明白である。
   それにしても、災害復興費の増額と派兵がリンクしたのかは不明だが、事は重大な変容であり、少なくとも戦闘行為への参加があり得るのなら、初期の派遣は、各国部隊と共通言語で話せ、現地語も習得したような精鋭を送るべきである。
   ところが、沿道に近隣住民を立たせ、日の丸を振らせて一部隊を集団で送り出すという、戦前の光景さながらを演出したのであるから、呆れる以外に無い。
   全く以て、関係者の、こうありたいという守旧の願望は、出征兵士を華やかに送り出す光景であろうが、映画を作る訳ではあるまいに、あまりに無謀である。
   中央で、まず紛争回避のためのスムーズな交流の訓練をし、隊員が地元住民ともコミが取れる状態にし、暴徒か住民か、直ちに判断出来るくらいの教育訓練を受けた精鋭が、日本各地から各々航空機で現地に集合すれば良い話であろう。
   戦前よろしく出征兵士を送る光景を東北に造り出す必要がどこにあるのか。
   ただでさえ震災復興もままならずストレスを負っている家族が、沿道で日の丸振って泣いて送り出す光景を演出し報道させるなど、全く以て、福島から移住した子供が虐めに有ったというが、そもそも、政官が一体化した日本政府のトップ集団が残酷なのである。
   防衛、外務官僚や関係者は、出征、という見栄えのする光景を造り出したいのだろうが、震災の傷も癒えぬまま行かされる東北の隊員と家族は、堪ったものでは無いだろう。
   行政への政治介入禁止、の不文律が霞が関にはあるらしいが、本来は、立法府の代議士であり国民納税者を代表する総理や防衛大臣が、部隊を団子状にして出征させるのではなく、充分な現地対応の硬軟の訓練を受けた日本各地の精鋭が各々出発し、既にキャンプが有るのだから団子状では無く現地で落ち合えば良い旨、国民に代わって官僚に指示すべきであるのに、全くそのような気配も無いのは、或る意味恐ろしいことなのである。
   防衛、外務、その他関係者の願望そのままを容認する総理や大臣では、今後も全くシビリアンコントロールの保証は無く、ズルズルと、最終責任の賦課されない日米武装行政機構に引っ張られて行くだけであろう。
   総理と大臣を始めとする与党議員は、いい加減に目を覚ますべきである。
   
  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ