★阿修羅♪ > 戦争b17 > 486.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮がプルトニウム追加生産か、再処理工場から煙=米研究所(ロイター)
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/486.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 05 日 11:56:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

4月4日、米ジョンズ・ホプキンス大学の研究所は、最新の衛星画像から北朝鮮の寧辺にある核施設でプルーム(煙)が確認されたと発表した。北京で2月撮影(2016年 ロイター/JASON LEE)


北朝鮮がプルトニウム追加生産か、再処理工場から煙=米研究所
http://jp.reuters.com/article/northkorea-plutonium-report-idJPKCN0X200R
2016年 04月 5日 09:22 JST 


[ワシントン 4日 ロイター] - 米ジョンズ・ホプキンス大学の研究所は4日、最新の衛星画像から北朝鮮の寧辺にある核施設でプルーム(煙)が確認されたとし、原子爆弾の材料となるプルトニウムの追加生産に向けた使用済み核燃料の再処理が進められている可能性があるとの見方を示した。

同研究所が運営する北朝鮮分析サイト「38ノース」に掲載された報告書によると、過去5週間の間に、寧辺の再処理工場から2、3度にわたりプルームが排出されたという。

報告書は、プルームの原因となった活動は再処理工程に関連するものである可能性があるが、新たな再処理が進行中なのか、近くそれが始まるのかは不明、とした。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月05日 16:05:15 : IqOA04gWVw : z38eP0JbuBw[3]
NHK動画ニュース

北朝鮮の核施設から煙「何らかの活動の可能性」
4月5日 12時06分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160405/k10010468031000.html?utm_int=news-international_contents_list-items_003

アメリカの研究グループは、北朝鮮の核施設の衛星写真を分析した結果、再処理施設の煙突から煙が出ているのが確認されたことを明らかにし、現時点で核兵器の原料となるプルトニウムの抽出が進められているのかどうかはっきりしないものの、何らかの活動が行われている可能性があると指摘しました。

北朝鮮の動向を研究しているアメリカのジョンズ・ホプキンス大学の研究グループは4日、北朝鮮のニョンビョン(寧辺)にある核施設を先月12日に撮影した衛星写真の分析結果を公表しました。

それによりますと、写真では核兵器の原料となるプルトニウムの抽出に関係する再処理施設の煙突から煙が上がっているのが確認できます。

この煙は過去5週間ほどの間に2、3回確認されたということで、研究グループはプルトニウムを抽出する作業を進めているのかそれともそのための準備をしているのか現時点ではっきりしないものの、何らかの活動が行われている可能性があると指摘しました。

ニョンビョンの核施設を巡っては北朝鮮が、去年9月に「すべての核施設が再び整備され、正常な稼働を開始した」と発表したのに続いて、アメリカの情報機関を統括するクラッパー国家情報長官もことし2月「北朝鮮がすでに実験用原子炉を再稼働させており、数週間から数か月以内にプルトニウムの抽出を始める可能性がある」という分析を明らかにしていました。

防衛相「警戒・監視に努める」

中谷防衛大臣は閣議のあとの記者会見で、「北朝鮮による、国際社会の制止を無視した核実験や、たび重なる弾道ミサイルの発射は、わが国を含む国際社会の平和と安定を損なう重大な挑発行為だ。北朝鮮が、さらなる挑発行動に出る可能性は否定できず、引き続き、警戒・監視や情報の収集・分析に努めていく」と述べました。

北朝鮮 核開発巡る最近の動き

北朝鮮の首都ピョンヤンの北、およそ100キロに位置するニョンビョンには、主要な核施設が集まっています。

中でも、1986年に稼働を始めた出力5000キロワットの黒鉛減速型の実験用原子炉と、使用済み核燃料棒からプルトニウムを取り出す、「放射化学研究所」と呼ばれる施設は、北朝鮮の核開発で中心的な役割を担ってきました。その後、実験用原子炉は、2007年の6か国協議での合意に基づいて、よくとしに冷却塔が爆破されるなどして無能力化されていました。

しかし、キム・ジョンウン(金正恩)第1書記が最高指導者になると、北朝鮮は3年前、核開発と経済の立て直しを並行して進めるという立場から、ニョンビョンの核施設を整備し直して再稼働する方針を明らかにします。

そして、去年9月、北朝鮮の国営メディアが、「ウラン濃縮工場をはじめとしたニョンビョンのすべての核施設と実験用原子炉が再整備され、正常稼働を開始した」と伝えました。

さらに、ことし1月には、およそ3年ぶり、4回目となる核実験を強行し、「初めての水爆実験に成功した」と主張しました。

北朝鮮指導部は、国際社会の声を無視して、核ミサイル開発を推し進めていく姿勢を鮮明にしていて、4日も、外務省の報道官談話で、「核兵器を保有しその威力を強化するのは、アメリカの核の脅威に対処した避けられない選択だ」などと強調していました。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ