★阿修羅♪ > 戦争b17 > 839.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
仏軍、シリアで基地建設に着手(Sputnik)
http://www.asyura2.com/16/warb17/msg/839.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 11 日 00:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


仏軍、シリアで基地建設に着手
http://jp.sputniknews.com/life/20160611/2289397.html
2016年06月11日 00:24 Sputnik


仏軍がシリア北部のコバニ市近郊で基地建設に着手。10日、クルド人の情報筋がスプートニクに明らかにした。

これまで、仏軍特殊部隊がシリア北部に送られ、テロ組織ダーイシュ(IS)と戦う反政府勢力の指導に着手したと報じられていた

この作戦の主な目的は、テロリストと戦う地元軍隊を訓練することだという。地元軍は武器や空からのサポートを受けるほか、軍事演習も実施される。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年6月11日 08:30:27 : Q7MP3Wx1AM : CFd9GfEx78U[36]
フランスやイギリスはどこまで行っても植民地主義者だということだなw

2. 2016年6月11日 15:54:31 : aQq0UGoaxY : pNHEWTkf6T8[213]
フランスや英国や米国は、当事国政権の許可や、国連の安全保障理事会の決裁を得ないで他国に軍隊を派遣することができるのか。
国連は、それを許しているのか。
それとも、チンパンギムンがマヌケなのか。


3. 2016年6月11日 23:12:27 : rcC9X7QkL6 : zGJxaHHm16U[15]
弱いくせにいつまでも軍事作戦を展開するのがフランス。

第二次世界大戦が終わってまたまたベトナムに軍事侵攻、何度も軍隊を送ったがホーチミンにたたき出され、アルジェリアでは50年代後半にゲリラにたたき出されるまで軍事支配を継続してきた。南太平洋の島で核実験。

第二次世界大戦の「戦勝国」として戦後振舞ったがフランスが戦勝国とはドイツ人は笑っているだろう。


4. 2016年6月12日 01:18:31 : mYlSRbhZfI : mWiZrpC@4nc[339]
フランスは第二次世界大戦における実質的な敗戦国です。パリ陥落時に、たまたまドゴール将軍がロンドンに滞在していたから、本国敗北時にそのまま「自由フランス」亡命政権を樹立した。その後、連合軍が反撃に転じ、1944年8月にパリ解放となるが、1944年8月、10月に2回にかけて開催されたダンバートン・オークス会議で、2回目の1944年10月、イギリスがフランスを国連常任理事国にするよう提案し、決定したようである。もしイギリスの提案がなければ、国連常任理事国はアメリカ、ソ連、イギリス、中華民国で決定していただろう。

フランスは戦後、インドシナ戦争で負け、第二次中東戦争(スエズ動乱)では停戦でイギリス、フランス、イスラエル連合軍は敗北。フランスはその後、ビアフラ戦争とかチャド内戦にも関与しているな。植民地利権を守るのに必死です。

ラテン系の国々は戦争に弱いが、イタリアは第二次世界大戦に負けたことで充分に反省し、海外派兵には慎重です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b17掲示板  
次へ