★阿修羅♪ > 戦争b18 > 502.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北朝鮮の潜水艦弾道ミサイル、日本の防空識別圏に落下のもよう(ロイター)
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/502.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 8 月 24 日 09:23:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

 8月24日、聯合ニュースによると、韓国軍は、北朝鮮が潜水艦から発射した弾道ミサイルは約500キロメートル飛行し、日本の防空識別圏に落下したことを明らかにした。KCNA提供(2016年 ロイター)


北朝鮮の潜水艦弾道ミサイル、日本の防空識別圏に落下のもよう
http://jp.reuters.com/article/north-korea-missile-idJPKCN10Y2BR
2016年 08月 24日 08:34 JST


[ソウル 24日 ロイター] - 聯合ニュースによると、韓国軍は24日、北朝鮮が潜水艦から発射した弾道ミサイルは約500キロメートル飛行し、日本の防空識別圏に落下したことを明らかにした。

また、米国防総省当局者は匿名を条件に、北朝鮮の潜水艦弾道ミサイルが約300マイル(約480キロメートル)飛行し、日本海に落下したとし、「KN─11弾道ミサイルとみられる」と述べた。

韓国軍合同参謀本部の幹部によると、ミサイルは午前5時半ごろ、東海岸沿いの新浦に近い沖合から発射された。衛星画像では同地域に潜水艦の基地が確認できるという。

2日前には韓国軍と米軍が、朝鮮半島で定例の合同軍事演習を開始しており、北朝鮮はこれに反発して「核先制打撃」を仕掛けると警告していた。

北朝鮮は1月に4度目となる核実験を実施、2月には事実上の長距離弾道ミサイルを発射するなど一段と孤立を深めている。

今月初めには北朝鮮が発射した弾道ミサイルの弾頭部分が日本の排他的経済水域(EEZ)内に初めて落下した。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月24日 09:57:12 : OkXopCDtCI : A8c@zeLIHq8[244]
ミサイルを防空識別圏内で落下前に識別できなかったのか。ならばミサイル破壊命令が常時発令されているが張り子の虎。こけおどしだったんだ。


2. 2016年8月24日 10:44:07 : DnYrMu5GTz : yPGjP31ouzI[3]
北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル発射 日本海に落下か
8月24日 6時36分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160824/k10010651921000.html

韓国軍によりますと、北朝鮮が24日朝、東部でSLBM=潜水艦発射弾道ミサイル1発を発射し、およそ500キロ飛行して日本海に落下したということです。韓国軍の関係者はNHKの取材に対して、ミサイルは日本の防空識別圏に落下したとしています。
韓国軍の合同参謀本部によりますと、北朝鮮が日本時間の24日午前5時30分ごろ、東部ハムギョン(咸鏡)南道のシンポ(新浦)付近の日本海で、SLBM=潜水艦発射弾道ミサイル1発を発射したということです。

また、ミサイルはおよそ500キロ飛行して日本海に落下しており、これまでの発射に比べ技術的な進展が見られると分析しているということです。

これについて韓国軍の関係者はNHKの取材に対して、ミサイルは日本の防空識別圏に落下したとしています。

北朝鮮は、先月にも同じシンポ付近の日本海で、SLBM1発を発射していますが、韓国軍はミサイルの弾道などについて分析した結果、潜水艦からの発射には成功したものの、飛行については失敗したとの見方を示していました。

韓国では、アメリカ軍と韓国軍による定例の合同軍事演習が22日から行われ、これに対して北朝鮮の軍は声明を発表し、「われわれの領土、領海、領空に対して僅かでも侵略の兆候をみせれば、核の先制攻撃を浴びせる」と威嚇するなど強く反発していました。

米韓両軍は追加の発射がないか警戒と監視を強めています。

政府 外交ルート通じて抗議へ

政府は、24日午前5時29分ごろ、北朝鮮東岸から1発の弾道ミサイルが日本海に向けて発射されたもようだと発表しました。

政府は、総理大臣官邸の危機管理センターに設置している「北朝鮮情勢に関する官邸対策室」で情報の集約を進めるとともに、関係省庁の局長級協議を開くなどして、今後の対応などを協議しました。

これまでのところ、付近を航行する航空機や船舶などへの被害は確認されていないということです。

安倍総理大臣は、情報の収集と分析に全力を挙げ、国民に対して、迅速・的確な情報提供を行うこと、航空機、船舶などの安全確認を徹底すること、不測の事態に備え、万全の態勢をとることの3点を関係府省庁に指示しました。

政府は「これまでの弾道ミサイルの発射に続く今回の発射は、明白な国連安保理決議違反であり、航空機や船舶の安全確保の観点からも極めて問題のある行為だ」として、北朝鮮に対して外交ルートを通じて抗議することにしています。

米国防総省もミサイル発射を確認

アメリカ国防総省の当局者は取材に対し、北朝鮮が日本時間の午前5時半ごろ、北朝鮮がSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルを発射したのをアメリカ軍のシステムが確認したと明らかにしました。

この当局者によりますと、ミサイルは北朝鮮が開発している潜水艦発射弾道ミサイルKN11で、シンポ付近の沖合から発射され、500キロ近く飛行して日本海に落下したとしています。

アメリカ軍は弾道ミサイルの発射を繰り返す北朝鮮の動向に警戒と監視を強めており、発射や飛行の状況をさらに詳しく分析しています。


3. 戦争とはこういう物[1404] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年8月24日 19:14:06 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[44]
>「核先制打撃」を仕掛けると警告していた。

 実際に仕掛ければ、国際社会で孤立したうえ反撃などで国が消滅するのが必然。
これを愚かだと知るならば、「先制不使用」に積極的な賛成の意を示すべきだが。
「反対など云ってない」ア○マリオは何を言っているのだろう。


4. 2016年8月24日 19:16:09 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[5]
日本海に居たイージス艦は、またもやミサイルの発射を探知できず、張子の虎だったもよう。

米韓合同軍事演習が始まったので、北朝鮮は当然やるよね。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160822/k1001064721
こんなミサイル探知も出来ない海上自衛隊では、戦争したら袋叩きに合うよね。


5. 2016年8月24日 20:46:44 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[32]
日本には関係ない。アメリカと韓国の問題である。北朝鮮は中国に見放されつつあるが意気軒昂、韓国は中国に見放されて目下、オロオロしている。こういう役立たずの破綻国家にスワップを与えてやるなよ。

6. 2016年8月24日 20:53:15 : DnYrMu5GTz : yPGjP31ouzI[7]
専門家:北朝鮮ミサイルの射程距離は1000キロに達した可能性
2016年08月24日 17:45(アップデート 2016年08月24日 20:45)

今日日本時間6時29分に発射されたSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルの射程距離は、1000キロに達していた可能性がある。SLBMは北朝鮮東岸の咸鏡南道新浦から発射された。韓国の聯合ニュースが報じた。

ミサイルはおよそ500キロ飛しょうして落下したが、1000キロに届かなかったのは発射時にわざと高角度で発射されたからだ。もし北朝鮮が同様のタイプのミサイルを通常の角度で発射していれば、ミサイルは1000キロ以上飛しょうしていた可能性がある。現在自衛隊、米韓軍当局がこの問題について調査している。
ミサイルはおよそ500キロ飛しょうし、日本の防空識別圏を80キロほどはいったところで落下した。安倍首相は、SLBMが日本の防空識別圏に撃ち込まれたのは初めてだと声明し、「許し難い暴挙」だと述べた。

先に伝えられたところによると、北朝鮮が弾道ミサイル発射関連、日本で国家安全保障会議が緊急開催された。

http://jp.sputniknews.com/asia/20160824/2685021.html


7. 2016年8月25日 22:18:23 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8558]
http://www.kcna.kp/siteFiles/img/201608/MM00246201.jpg
金正恩元帥の指導の下、戦略潜水艦の弾道ミサイル水中試射を成功裏に行う

〖平壌8月25日発朝鮮中央通信〗朝鮮労働党委員長、共和国国務委員会委員長、朝鮮人民軍最高司令官の金正恩元帥の指導の下、戦略潜水艦の弾道ミサイル水中試射が成功裏に行われた。

金正恩元帥が、戦略潜水艦の弾道ミサイル水中試射を指導した。

金正恩元帥が、監視所で水中発射計画を調べ、試射を断行することに関する命令を下達するや否や、潜水艦は海中の弾道ミサイル発射深度まで沈下し、迅速に弾道ミサイルを発射した。

最大発射深度で高角発射システムで行われた試射を通じて、弾道ミサイル冷発射システムの安全性と大出力固体エンジンの始動特性、水面出現後の飛行時の弾道ミサイルの段階別飛行動力学的特性を再確認し、段階熱分離システムと制御および誘導システムの信頼性、再進入戦闘部の命中正確度をはじめ弾道ミサイルの中核技術の各指標が作戦的要求に完全に到達したということを確認した。

今回の弾道ミサイル水中試射は、周辺諸国の安全にいかなる否定的影響も与えず、成功裏に行われた。

金正恩元帥は「北極星」弾道ミサイルを眺めながら、朝鮮の強大な国力と凝縮された力の巨大な爆発であり一大示威だ、本当に胸がいっぱいになり力が湧いてくる、と喜びに満ちて述べた。

今回の戦略潜水艦弾道ミサイル水中試射は成功の中の成功、勝利の中の勝利だとし、短期間に戦略潜水艦弾道ミサイル水中発射技術を完璧(ぺき)に完成した国防科学部門と軍需工場の幹部、科学者、技術者を高く評価し、朝鮮労働党中央委員会、朝鮮労働党中央軍事委員会、朝鮮人民軍最高司令官の名義で特別感謝を贈った。

今日発射した弾道ミサイルの試験結果を通じて、われわれが核攻撃能力を完璧に備えた軍事大国の前列に堂々と立ったことが現実で証明された、と誇りと自負に満ちて語った。

われわれに対する米国の極悪非道な核脅威・恐喝はかえって、われわれの核攻撃能力を時々刻々に強化する結果だけを招いたとし、米国がいくら否認しても、米本土と太平洋作戦地帯は今やわれわれの掌中に確実に収まっていると述べた。

今、米帝と南朝鮮のかいらいがわれわれの目の前におびただしい核戦略資産を引き込んで共和国を核先制攻撃するための合同軍事演習を強行しながら、甚だしくわれわれを刺激していることに対して厳かに警告し、われわれが今や米国の核覇権に立ち向かえることのできる実質的手段を全部備えた条件の下、いったん、機会だけ生じればわが人民は正義の核ハンマーで暴悪な核を無慈悲に打ち下ろして不正義の釘が二度と突き出さないようにすると語った。

米国とその追随勢力が今回の試射に言い掛かりをつけて、またどんな堅苦しいたわごとを並べ立てるかは分からないが、軽挙妄動は自滅の道を促すだけだとし、憤怒に満ちたわれわれのせん滅的な打撃を避けられる最上の方途はわれわれの尊厳と安全に手出しせず、自重、自粛することだと述べた。

敵がわれわれの力を絶対に過小評価してはいけないとし、われわれが敵の制裁と封鎖、圧迫の鎖を断ち切り、いかに恐ろしく浮上するのかを世界の前ではっきりと見せてやると語った。

予告なしに直面しうる米帝との全面戦争、核戦争に備えて国防科学部門で核の兵器化にいっそう拍車をかけていくと同時に、その運搬手段の開発に総力を集中することについて強調し、敵がわれわれの尊厳と生存権を少しでも脅かそうとする場合、堂々たる軍事大国として見せてやることのできるすべての出来事的な行動措置を多段に引き続き見せてやることについて指示した。

金正恩元帥は、弾道ミサイル水中試射を成功させて帰港する国防科学者たちと海軍将兵を港で温かく迎え、熱烈に祝いながら、彼らと共に意義深い記念写真を撮った。――― (2016.08.25)

http://www.kcna.kp/kcna.user.special.getArticlePage.kcmsf


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b18掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b18掲示板  
次へ