★阿修羅♪ > 戦争b19 > 152.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
イスラム過激派歓迎、トランプ氏の登場で中東さらに混迷(WEDGE)
http://www.asyura2.com/16/warb19/msg/152.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 10 日 14:49:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

イスラム過激派歓迎、トランプ氏の登場で中東さらに混迷
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8190
2016年11月10日 佐々木伸 (星槎大学客員教授) WEDGE Infinity


 番狂わせで次期米大統領に当選した共和党のドナルド・トランプ氏は紛争の地、世界の”火薬庫”中東にどんな政策で臨むのだろうか。選挙期間中の発言から推し量ると、次期政権の中東政策は「無関心と無謀さ」がない交ぜになった歴代政権とは異質のものになる可能性が高い。

■イスラム過激派歓迎

 トランプ大統領の登場は、ロシアのプーチン大統領、トルコのエルドアン大統領、イスラエルのネタニヤフ首相ら世界の強硬派が歓迎した。オバマ現大統領とウマが合わなかった指導者が多い。サウジアラビアの指導者も歓迎だろう。

 特筆すべきは過激派組織「イスラム国」(IS)や国際テロ組織アルカイダ系のソシャル・メディアが一斉に歓迎のツイートを発していることだ。IS系のサイトの1つはトランプ氏の勝利を「米国の暗黒時代の始まり」とし、同氏の「命知らず行動で米国へのイスラム教徒の敵意が高まる」と米国の新たな軍事作戦を予想した。

 同サイトはまた、トランプ氏のイスラム教徒排斥が外国人戦闘員の徴募にとっては重要だとも指摘している。アルカイダ系のサイトは「トランプが再び米国を“敵国ナンバーワン”にしてくれる」と逆説的に歓迎した。

トランプ氏には元々、中東情勢の知識はほとんどなく、また選挙期間中、中東に関する発言も少なかったが、「新政権の中東政策は無関心と無謀さが同居した特異なものになりそう」(ベイルート筋)というのが専門家の見方だろう。

 「無関心」「不介入」という点で言えば、トランプ氏は敗北した民主党のクリントン氏との2回目の討論会で「シリアにおける米国の関心はISだけ」と言い放ち、シリアの内戦がどうなろうと、民間人に死傷者が出ようが、米国には関わりがない、との考えを示唆した。

 オバマ大統領もシリア内戦には直接巻き込まれないよう慎重な方針を貫いたが、トランプ氏の持論「米国第1主義」にとっては、米国の利益にならないような介入はもっての他ということだ。

 ペンス次期副大統領が選挙期間中、人道的な危機にあえぐシリア・アレッポの市民を守るため、米軍がシリア軍への軍事行動を起こすことを支持すると表明した時、トランプ氏はこの発言には同意しないと言明した。これも「米国第1主義」に沿ったものだろう。しかしトランプ氏は一方で、ISを絨毯爆撃して根絶やしにするとも語っており、無謀さも時には顔を出す。

■イラン核合意崩壊も

 トランプ氏はアサド・シリア政権について「アサド(大統領)は大嫌いだが、彼はISの戦闘員を殺している」と評価し、現政権とまるで異なる考えをはっきりさせている。

 さらに「ロシアとイランもIS戦闘員を殺害している。シリアは今やロシアであり、イランだ」と指摘、シリアの将来をロシアとイランに任せることを示唆。これもトランプ氏の厄介事に巻き込まれるのは真っ平、という考えを反映したものだ。

 トランプ氏はまた、「ISを創りだしたのはオバマであり、クリントンだ」と一見めちゃくちゃな発言を繰り返してきたが、2011年にオバマ政権がイラクから米軍を完全撤退させたことが今日の混乱の大きな要因になっていることは事実であり、真実を突く発言だ。

 これと同じようにトランプ氏はオバマ政権が続けてきたシリア反体制派への支援について、(今や過激派と一緒くたになって)誰が反体制派か分からない者に支援することはISを支援することだとも批判しており、反体制派への支援政策が大きく変わる可能性も出てこよう。

 懸念されるのはトランプ氏がイランの核合意に強く反対していることだ。同氏はイスラエルのロビー団体での演説で「最優先すべきはイランとの破滅的な核合意を破棄することだ」と言明。再交渉し、イランへの制裁を強化するとまで踏み込み、イランの宿敵イスラエルを狂喜させた。

 米欧など6カ国が長い交渉の末、やっとまとめ上げた核合意に注文を付けられれば、交渉に加わった英仏独は無論、イラン側が猛反発するのは必至であり、すぐさま緊張が高まるだろう。そうなれば、イスラエルによるイラン攻撃のリスクも再浮上してくることになる。トランプ氏の無謀な一面が現実的な危機に直結する恐れもあるということだ。

 いずれにせよ、トランプ政権の「無関心と無謀さ」が同居する政策では、中東の混乱は鎮静化しまい。それどころか、ロシアやイラン、サウジアラビアなどの覇権争いが活発化し、今以上に混迷が広がるだろう。シリアの内戦は終息しそうもないし、IS掃討作戦も大きく変わるかもしれない。トランプ氏に助言するホワイトハウスの補佐官らの人選が極めて重要なものになる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月10日 19:43:46 : 9epTdcq0eM : 52ZczmtM4tY[3]
あいも変わらず腐った記事を書いているWEDGE.

2. 2016年11月11日 04:39:05 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[714]
今までアメリカは中東に超関心を持っていて、かつまったく収束しなかったよな。

つまり、アメリカが無関心で手を出さなくなれば中東問題は簡単に収束する。


3. 仁王像[1191] kG2JpJGc 2016年11月11日 06:59:32 : XQQG5loZtY : 4mYY0npms5A[4]
 佐々木教授にしては、打って変ったヘロヘロ解説。

 どうかしちゃったのか?


4. 2016年11月11日 12:40:45 : bS0XIE5j6w : DLI0iweDfYU[5]
トランプは9月8日に当選したらIS壊滅の計画を30日以内に軍に提出させると
発言しているからむしろIS攻撃にのめり込む可能性が高い。
実際、オバマが削減した軍事費も増大させて大軍拡することも公約しているし
今以上に中東への軍事介入を拡大するかもしれないぞ。

5. 2016年11月11日 17:23:39 : 9QewkUGcqk : 4QXc8C8kgnU[182]
いつアメリカがISISを攻撃したって?
爆弾は政府軍陣地へ、武器弾薬食料はISISの陣地へ投下しているのが米軍だ。

従ってアメリカがISISへの補給を止めるだけでISは消える。
ロシアと協調して爆撃すればISIS壊滅まで1週間もかからないだろう。
あとはイラク軍、シリア軍による残党狩りで清浄化は完了する。


6. 2016年11月11日 21:29:55 : hKRNRNsg7U : ZKs9_WJa1ss[177]
暗殺除けに軍拡するよーと言っておいてまずはISをつぶす。

軍拡するよーと言っておいて世界中の米軍を撤退させる。

まずは外堀をしっかり埋めてじわじわ追いつめないとね。


7. 仁王像[1192] kG2JpJGc 2016年11月11日 22:47:32 : wTq9TnJ5AU : 0PWHvF6cPmE[1]
 ヒラリーの悪人顔(づら)に比して、こちら好々爺。
 悪い顔ではない。副島評では頭切れるという。

 何事かを仕出かしてほしい。
 「始めちょろちょろ中パッパッ赤子泣くとも蓋とるな」

 佐々木教授は、この種の人種が苦手(肌が合わない)のだろう。


8. 2016年11月12日 02:13:57 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[302]
ロシアやシリアと連携できるのに、今より手こずることなんかある訳ないがな

9. 2016年11月12日 16:06:51 : EHNodJa1EY : O2cxAGAJvyo[214]
>佐々木教授は、この種の人種が苦手(肌が合わない)のだろう。

クリントンがメシの種だっただけだよw
多分だが 
クリントンでいろんな作文を書いてたが
無駄になったからネジがぶっ飛んだだけ


10. 2016年11月13日 09:41:19 : 1hFwhl5XF6 : A44FqszPm3Y[54]
佐々木伸は、
<Clintons, Soros Launch America’s Purple Revolution>
http://beforeitsnews.com/opinion-conservative/2016/11/clintons-soros-launch-americas-purple-revolution-3211228.html
こんなことやっている人たちの、手羽先なのか。

「自分だけ良ければ問題なしと考えているグローバリスト」の馬脚は、既に皆知っているのですけど。
早く逃げ出したほうが身のためだね。


11. 2016年11月21日 22:52:18 : MiR2JaQdPA : niAf4py_ivA[189]
バカを書くな!

資金源がなくなり、中東は安定化する。

トランプは、戦争拡大はしない。他人の国だからね。

モンロー主義に戻るのです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b19掲示板  
次へ