★阿修羅♪ > 原発・フッ素53 > 752.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
フィンランドの男性、テスラ車を爆破 修理に250万円かかると言われ (CNN) 
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/752.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2022 年 1 月 06 日 06:05:53: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「フィンランドの男性、テスラ車を爆破 修理に250万円かかると言われ」
(CNN 2022/1/4)
https://www.cnn.co.jp/fringe/35181556.html

(CNN) フィンランドの男性が2013年式のテスラ「モデルS」を修理しようとしたところ、バッテリー交換に2万2000ドル(約250万円)かかるとの見積もりを提示され、ダイナマイトで車を爆破する出来事があった。

この男性はトゥオマス・カタイネンさん。正常に機能するテスラ車と約30キロのダイナマイトによる爆破のどちらが良いかとの質問に、「どちらもいいが、もしかしたら爆破の方が良いかもね」と笑った。

トゥオマスさんは今回、爆破企画で知られるユーチューブのチャンネル「Pommijatkat」(フィンランド語で「爆弾野郎」の意味)にコンタクトを取った。

チャンネル関係者はボランティアを使って車にダイナマイトを設置し、トゥオマスさんが費用を負担する必要はなかった。

トゥオマスさんが13年式のテスラ中古車を購入したのは1年半前。爆破に当たっては、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)に似せたダミー人形もヘリで用意した。

トゥオマスさんが手渡されたボタンを押すと、車は大きな音を立てて爆発。採石場跡で行われた爆破の様子はあらゆる角度から撮影された。

この動画はインターネット上で爆発的に拡散し、マスク氏に「彼に新車をあげることはできないのか」と尋ねるユーザーも現れた。

CNNはテスラにコメントを求めたものの返答はない。

------(引用ここまで)---------------------------------------------

こちらにも動画があります。

「Finland: TESLA Model S owner used dynamite to blow away his car
instead of getting a new battery」 
(Awet Wedi Teklu YouTube動画 1分32秒 2021/12/24)
https://www.youtube.com/watch?v=w2IFAFWr4EI

まあ、これが電気自動車(EV)の実力です。

8年走った車の修理代が250万円、結局廃車にしなければならない。

いったいどこがエコなのでしょう。

原子力業界が、電力需要を上げるために、無理やりEVに乗らせようと
しているだけです。

何百万円もする新車を気軽に買える富裕層は別として、われわれ庶民は
当分EVには手を出さないほうが賢明です。


(関連情報)

「原子力業界が最後の望みを託す電気自動車(EV)は前途多難 
EV電力需要増を理由にした原発推進には断固ノーを!」 (拙稿 2017/2/26)
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/584.html

「トヨタ会長がガソリン車からEV車への移行は簡単ではないと警鐘を鳴らす」
(拙稿 2020/12/18)
http://www.asyura2.com/20/genpatu53/msg/223.html

「運転手たちが明かす「EVタクシーはツライよ」 (週プレNEWS)」 (阿修羅・赤かぶ 2013/2/17)
http://www.asyura2.com/13/hasan79/msg/268.html

「少しもエコではない 原発夜間余剰電力対策のためのPHV・EV」 (拙稿 2012/1/31)
http://www.asyura2.com/12/genpatu20/msg/606.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2022年1月06日 14:05:21 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[607] 報告
トヨタの提供でおおくりしました(w

[12初期非表示理由]:管理人:言葉遣いが掲示板にふさわしくない
2. 2022年1月06日 14:07:26 : Sn698n5Lng : eGtUbEpPT3EuZTY=[608] 報告
こうやって電気自動車の欠陥を大々的に訴えるニュースが広まるってことは、
トヨタのEV転換も実は見せかけだけのハッタリということよw

ここは日本だからな、
表面的にカッコつけてるだけよ、
どっちをむいても w

[12初期非表示理由]:管理人:言葉遣いが掲示板にふさわしくない

3. 空虚[4670] i_OLlQ 2022年1月06日 15:05:37 : ftUvli19XM : YzQwVTJmOFg4b28=[1] 報告
おもすろい! 廃車費用かからなくて、鬱憤も晴らせて「いいねb!」 ハッピーエンドじゃんかさw

・・・テスラさん懲りずに中共に媚売りジャイヤンツぅ〜、急速に減退している中共並セレブもそのうちやるかもね「ぼかぁーん!」
あの国の事情だと、原因不明の爆発事故かなんかになりそうだな。

4. 2022年1月06日 16:30:20 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[304] 報告
トヨタは車のことを知り尽くしているからね。
EVなんて当分実用レベルに達しないことはわかっている。

だから巨費を投じてハイブリッド車を開発した。

ところがハイブリッド車では太刀打ちできない他社が、
EV以外は市場から締め出す策に出た。

だからトヨタもEVを開発するふりをしているのだが、
当分ものにならないのはわかっている。

EVで成功しているのはテスラだけ。
それ以外は全く売れていない。

テスラを買うのは2台目、3台目にポンと何百万も出せる富裕層だけ。

ガソリン車も持っているから遠出はそれを使うし、
数年で乗り換えるので、8年しかもたなくても問題はない。

5. 2022年1月06日 18:34:54 : PgoV8iP3Lg : ZXk2U08uWGRCUWc=[1] 報告

爆破という面白いネタは横において やはり日本勢には秘密兵器?があるようです。
SCiB で検索してみて下さい。
莫大な投資をするテスラのオッサンが焦るのも無理がないかも。
特にテスラのパワーユニット周りの実装方法はメンテが難しいような気がする。
こんな投稿で喜んでたらイケンよ。

******************************************************

【EVバッテリー レポート2011-12 vol.3】東芝SCiB開発者に聞く「次世代EVバッテリーに必要とされる性能要件」とは
https://response.jp/article/2012/01/25/168912.html

「バッテリー耐久性はまさにEV普及のひとつのカギ」
電動車両用電池のメジャーサプライヤーといえば三洋電機、パナソニック、GSユアサ、日産・NEC系のオートモーティブエナジーサプライなどの名が挙がるが、その分野で最近、東芝が存在感を上げている。2010年末にホンダが二輪EV『EV-neo』を皮切りに、三菱自動車『i-MiEV M』、『MINICAB-MiEV 10.5kWh』、ホンダ『フィットEV』と、東芝のリチウムイオン電池「SCiB」を採用するEVが続出したのだ。

EV分野で急に東芝が頭角を現したのは、SCiBが他のリチウムイオン電池にない特性を持っているからだ。まずは耐久性。東芝はSCiBの寿命について、空から満充電までの深充放電を4000回繰り返しても初期性能の9割を維持できるとしている。これはリチウムイオン電池のなかでもケタ外れの数字で、仮に 航続距離200kmのEVを2日に1回充電する場合、寿命は実に20年以上ということになる。

「あえて言えば、EVのバッテリーは高価な部品です。そのEVを普及商品にするためには、クルマが廃車になるまでバッテリー交換不要というのは前提条件です。電池の性能が維持されていれば、中古車となっても価値が維持され、中古EVでも市場が形成される。その先もスマートグリッド用の定置型バッテリーとして再使用できるくらいの耐久性があれば、下取りでさらにコストを分散させることができる。EVの泣きどころである高い初期コストをこのように分散できれば、最初から残価設定によってリース価格を下げることも可能になる。耐久性はまさにEV普及のひとつのカギだと思います」
低温環境下でも性能を維持
技術の「伸びしろ」にも期待

【日本の東芝の本気に世界がビビった!】 正真正銘世界最高性能の新型バッテリー「SCiB」、2023年生産スタートの衝撃
2021年9月26日
https://ev-for-everyone.com/6562

東芝が次世代リチウムイオン電池の新たな種類として、ニオブチタン系酸化物を採用した新型SCiBというバッテリーを、電気自動車向けに発売していくことを正式に発表し、
充電時間6分、極めて高い安全性、そして圧倒的な寿命の長さという、最強の強みを引っさげた世界最強のバッテリーが爆誕したという超朗報について、
その実用性、そしてLFPをはじめとするそのほかのバッテリーと比較して、世界に通用するスペックを達成することができるのかを徹底的に解説します。
東芝は車載バッテリーの先駆者
まず、今回の東芝についてですが、
リチウムイオンバッテリーの研究を以前から続け、すでにSCiBという東芝独自のリチウムイオンバッテリーの発売をスタートし、
世界初の量産電気自動車である、三菱のアイミーブの一部グレードに採用されるなど、
電気自動車用のバッテリーメーカーとして、一定のプレゼンスを発揮していましたし、
今後来たる完全電気自動車時代に備えて、さらにそのプレゼンスを高めてくるものと考えられていました。
NMC(三元系)とLFP(リン酸鉄系)
LTOの安全性と寿命は驚異的
EVの苦手分野「冬場の性能」にも余裕で対応
すごいSCiB!でも現実は、、
ニオブを新採用した新型SCiB発表!
寿命も充電性能もさらに進化
供給体制もしっかり構築、あとは国の支援による価格競争力の向上が急務

6. 2022年1月07日 01:32:40 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[305] 報告
>>5
こういう開発話はいくらでもある。
世界中でバッテリーの開発にしのぎを削っているからね。

出ては消え、出ては消えだ。

7. 空虚[4671] i_OLlQ 2022年1月07日 05:20:24 : 1bsWf6OTOA : ZzVXazh0ZWZKQU0=[3] 報告
>あとは国の支援による価格競争力の向上が急務

だめだ、自動車産業は総需要が激減して価格を下げられないし今以上車に減税支援してその他増税なんかすればいよいよ政府批判が盛り上がる。自動車産業は高価格化し単価ををあげるしか道がない。 超格差社会にのみ、一定需要が安定する。 英国みたいに、社会階級制度がきっちり固定する他今のエリートがいい思いする道は残されていないからだよ。 全体主義化というのは「一見好ましく見える社会主義風味の独裁支配」なんだからね。 ま、パンピーは車なんぞ分不相応だってことになるわけだ。
「えこー 地球に優しい主義♪」ってのは身分制度の固定化ツールなんだわな。 (ツァーリが銭出して推進しとんのよw)

8. 空虚[4672] i_OLlQ 2022年1月07日 05:28:16 : 1bsWf6OTOA : ZzVXazh0ZWZKQU0=[4] 報告
あ、ごめん一部訂正 政府批判するような肝のすわった若い世代がいればの話ねw 
「選挙なんか不正だから行かないもん♪」なんてやってれば運命は宿命に変わるからな・・・ま、おいらの知らぬ事だが。

【 竹輪食わされるより悲惨な宿命になるぞw 】

9. 茶色のうさぎ[-29217] koOQRoLMgqSCs4Ks 2022年1月07日 07:55:27 : 5YiKSGhljs : cFZVbHNnQTI3RC4=[66] 報告

 ↓ こいっらも、 爆破してね。💛 ←はよ、しね💀
https://photos.app.goo.gl/CfVa1w75D9g2HBw37
https://photos.app.goo.gl/e2PDEoGMCuwZSM3E6
https://photos.app.goo.gl/6xq5uvVJTPMCh67u6
https://photos.app.goo.gl/nzPcotLvZGnZFbvH7

 ↓ 理由です。 篠原常一郎さん💛 ←尊敬♪♪💛
https://photos.app.goo.gl/vixWVXz4AmgN9CXe7
https://photos.app.goo.gl/PGikrqKEYX5Seq7S8
https://photos.app.goo.gl/jBPfb846WFJ4t3n97
https://photos.app.goo.gl/3hiCHb8HnkKQXsBz5
https://photos.app.goo.gl/8JEJTyye73WkrVrU9

 ↓ その他資料です。
https://photos.app.goo.gl/hFeJNMccp34eXwnHA
https://photos.app.goo.gl/8QgVhkDdB8oDgUy4A
https://photos.app.goo.gl/akG7jLc466zV6Syb8
https://photos.app.goo.gl/q1ZbugbzJus5HGHD7
https://photos.app.goo.gl/yZGxcR2x9PmoTeEe7
https://photos.app.goo.gl/tCUWVEXJTrJXkFdM7

 ↓ 被害者です。 ←奴隷党員 30万人です。
https://photos.app.goo.gl/NgmRhxArsbZ98xyE9
https://photos.app.goo.gl/HoHzhHRYMi53hAXD8
https://photos.app.goo.gl/3bHcENeVzWvhcDZB8

 ↓ 爆破してね。💀 ぺっ♪ 対米従属です。
https://photos.app.goo.gl/fnucHwJRSorgFKaQA
https://photos.app.goo.gl/ZXDwRLfSTibWubYv8
https://photos.app.goo.gl/TeKb5kfvxgrfKqRJ7

 ↓ いい加減、目覚めなさい。💛
https://www.youtube.com/watch?v=2frwxmEa3Gs

 ?? 多すぎて、やめます。  うさぎ♂



[18初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず口を開けば『小出がー』『松本ガー』『共産党がー』とやって利権者以外を誹謗中傷するコメント多数のため全部処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

10. 2022年1月07日 11:20:04 : gC63MKwiXI : TkNhbDBjdGNqRFk=[52] 報告
>>5
M(マイルド)ハイブリッドで既に採用されてる既存品ですよね。
そもそもSCiBはエネルギー密度が既存電池より低くく、
同じ体積の電池を積んだ場合と比較しても、
1回の充電で走行できる航続距離が短くパワーも少ない。
6分充電は素晴らしいが、つまりは電費が悪く給電頻度が上がる代物でしかない。

パワーはともかくとして、これを補うには等間隔に充電施設を設置する事が大前提。
せいぜいシティモービルとして都市限定シェアカー止まり。

充放電を繰り返す電車や新幹線といったレールモジュールでならともかく、
物流はもちろん、遠距離の往復生活を営む世帯では100年前の欠陥電気自動車の域を出ない。
環境面も含めてあらゆる場面で通常の燃料車かHVよりも上でない以上、
EU発の欠陥品の押し売りビジネスにしかならないし、割を喰うのは各国の国民だけ。

海外向けや特定条件下という付則も無しに国内へ無計画に展開するのであれば
エネルギーインフラの破壊と言って差し支えない。

1/6日程度の寒さで東京電力の電気使用率は93%まで達してる。
ガソリン、軽油、灯油、ガス、電気とエネルギーも多様性だからこそ保ててるんですよ。

カーボンフリーやクリーンエネルギーの名目に負けて議員らが
ガスや火力発電の容量確保出来なかったテキサス州のように大規模停電や死者を出しかねない。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN16EEG0W1A210C2000000/

残念ながら日本政府も建前を第一に考える政党なので同じ轍を踏むだけ。
バイオ燃料やe-fuel(合成液体燃料)も根っこは同じ。
輸入頼りの日本の場合バイオ燃料普及は食料不足を招く恐れが高まるし、
e-fuelに至っては電気を使ってエネルギーを作るといった本末転倒ぶり。
リサイクル率が90%以上を超えるアルミを燃やして電気を作る試みまで出る始末。

EVありきが世界的な方針であっても独自の取り組みが出来ない日本には合わない。
all電気自動車という選択肢を除外してサトウキビの搾りかすを原料とする
バイオ燃料車を使うことでカーボンニュートラルを目指すブラジルのように、
独自路線や複合エネルギー使用によるリスク回避策が必要。

エネルギーは等価交換、無より産み出される魔法の様な都合の良いモノなんて
この先1000年経っても出てこない。
エネルギービジネスに付き合う国は国民への加害力が圧倒的に違う、
他国に押し付けルール化するのはある意味、形を変えた戦争行為ですよ。

日本は最初から負ける道を選びかねない。

11. 2022年1月07日 11:37:27 : ECVoYA4VwQ : Qk82VzBBdHlUa00=[1] 報告
これがEVの実態です。
https://www.youtube.com/watch?v=Xg1WdGOs4Dc
12. 2022年1月07日 17:31:33 : 7Mes50wClg : SW5yUHVkMGNFZi4=[14] 報告
有意義な記事ありがとうございます。身内に電磁波の被害を顧みずEV車にしようとする者がいまして、いい抑止力になります。
13. 2022年1月07日 17:53:27 : y4v7iQrdzA : UFdLSzNzUDM5R3c=[1] 報告

結果は出ているのに原発に力入れるような間抜けで潰れかけのTOSHIBAの関係者じゃないけどテクニカルな情報の理解は冷静にしましょう。
嘘であれば直ぐに答えが出る。
フラッシュは手放すし積層メモリーも止めたで原発が一番なのだ、、、というどうしようも無いのがCEOやっているけれど こういうのは放し飼いしか仕方が無いな。
なぜ露骨な湯田金菌の物言う株主が集まって東芝の分捕り合戦しているのかも簡単に分かるはず。
しかし見事に洗脳されてテスラのEVは兎に角素晴らしいのだ、、、から何が出るか分からない過渡期には務めてクールに頑張りましょう。
テスラは従来技術のバッテリー製造工場に大きな投資の真っ最中だから夜も寝られないかも。
従ってあてが外れてマーケットが広がれば単純に損するだけかもな。

現時点でミリタリ分野はOKだから多分TOSHIBAは潰れないかもな。
自立型ロボットとか空飛ぶ車とか太陽電池で充電出来る長寿命の街灯とか面倒な電気配線が必要で無いような機器類とかいろいろあるから労働環境も変わるんでなかろか。
話半分でももしブレークスルーがあればでかいよ。

*****************************************

6分でフル充電、航続距離300km以上 東芝の次世代SCiBはどこがすごいのか
小森岳史
2021年09月28日
https://energy-shift.com/news/99505444-5d90-4fc1-b0c1-37a1c0391aa1

9月24日、東芝は次世代リチウムイオン電池についてのプレスリリースを双日、CBMM(ブラジル)の3社共同で発表した。このリチウムイオン電池は負極材料にニオブチタン系の酸化物を用いたもので、商業化に向けたものだとしている。このリリースが発表された直後から、リチウムイオン電池、さらにはEVのバッテリーに大きなゲームチェンジが起きるのではないかと話題になっている。

東芝独自のリチウムイオン電池は負極がほかと違う
東芝は長らく独自のリチウムイオン電池の開発を手がけてきていた。独自開発の「SCiB」バッテリーは。はリチウムイオン電池の負極材料に、チタン酸リチウム(LTO:Li4Ti5O12)を用いている。

このLTOという負極材料は、リチウムよりも電位が高く、充放電サイクル回数の向上や、安全性を高めることに成功している。2007年に発表され、2008年に商業化、2011年にはホンダのフィットEVに搭載された。「マイルドハイブリッド」であるスズキ・ワゴンRには340万台の納入実績がある。

この現行のSCiBはサイクル寿命2万回以上、6分間で80%以上の充電、SOC(充電状態)0から100%までの使用が可能(一般的なリチウムイオン電池はバッファが必要)、大電流の充放電、マイナス30℃でも繰り返し充放電できるなどが大きな特徴であった。

しかし、いいことばかりではない。リチウムよりも電位が高い負極材料であるがゆえに、正極との電位差は小さい。そのため、ほかの負極材料であるシリコンや黒鉛(グラファイト)を用いることでエネルギー密度を高めた他社バッテリーほどにはエネルギー密度は高まらず、後塵を拝していた

第二世代SCiBは、負極が第一世代と違う LTOからNTOへ
東芝は第一世代のSCiBを製品にして市場に出す一方で、第一世代の弱点を克服する研究開発も続けていた。

そして2017年、「次世代SCiB」を発表。この次世代SCiBの充電電圧は最大3.0Vになり、一般的なLIBと遜色がなくなった。充放電サイクルは2万回からさらに延び、推定25,000回で80%の容量維持率になった。気温25℃の環境で、

また、6分で90%の充電が可能となり、従来製品よりも急速充電にも対応した。

この性能アップになにが効いたのか。やはりカギは負極材料だった。従来のチタン酸リチウムからニオブチタン系酸化物(NTO:TiNb2O7)に負極材料を変更したのだ。

材料の密度が3割近く高くなり、理論体積容量密度は580mAh/cm3から1,680mAh/cm3へと大幅に高くなった。グラファイトの837mAh/cm3と比べても高い

実用化にメド いよいよ実証実験へワーゲンの電気トラックで
以上、第二世代(次世代)SCiBの特徴を述べてきたが、これは2017年の試作品のデータになる。そこから東芝は、試作品を繰り返し、今回、ついに実証実験にいたったというわけだ(今回のリリースでは、実証実験に使われる次世代SCiBの詳細なデータは公表されていない)。

2017年の試作品の時点では、ニオブの価格が問題になっていた。東芝の担当者は「現状でニオブの価格が高い」と日経の取材に答えている。

ニオブの資源量自体は鉛よりも多いが、バッテリー需要用のニオブ生産は少なかった。需要があまりなかったことで供給量は限られていたが、今回、株主でもある双日は世界最大のニオブ生産企業であるCBMMと手を組み、今回の実証実験用のニオブ供給を担う。

ニオブは鉄鋼の添加材料として主な用途がある。ニオブを少量添加することで、高張力鋼、ステンレス鋼などの機能を高める。ニオブはブラジルがその生産量の9割を占めている。今回のCBMMはそのブラジル企業の中でも世界最大の生産企業で、年間58,000tの生産を行う。CBMMは生産能力を増加させる予定だ。CBMMのバッテリー関連ニオブのR&D予算を増加させているという報道もある。

実証実験の車体は電動トラックだ。フォルクスワーゲン・グループの子会社であるトレイトンの一員であるVolkswagen Caminhoes e Onibusの商用トラックが使われる予定。

リチウムイオン電池における負極材料の重要性
リチウムイオン電池における負極材料といえば、ノーベル賞を受賞した吉野彰氏の功績が上がる。

リチウムイオン電池を世界で最初に考えたのは、イギリスのマイケル・スタンリー・ウィッテンガムだが、リチウムの持つ不安定さ、危険性を克服することができなかった。それを克服したのがオックスフォード大のジョン・グッドイナフ教授と水島公一氏。正極材をコバルト酸リチウムにすることを発見したが、今度は負極材料が見つからない。さまざまな負極材料が試みられたが、1985年に吉野彰氏らが炭素材料を負極材料とすることで、いまのリチウムイオン電池の基本ができ上がった。


現在の市場では、負極材料はグラファイトが主流だが、シリコンを含有させることでエネルギ?密度を高める試みがされている。


現在のテスラバッテリーもシリコン含有グラファイトだが、その含有率を上げてエネルギー密度向上を狙う。


エネルギー密度の向上と、安全性の両軸が重要であることはいうまでもない。

正極材料、負極材料ともに、より高性能な材料を探し続けている。負極材料でチタン酸リチウム、さらにはニオブチタン系酸化物を使うのは東芝の独自技術だ。また、東芝はSCiBにおける正極と負極の絶縁体であるセパレータの薄膜化も技術として持つ。

14. 2022年1月07日 19:05:06 : y4v7iQrdzA : UFdLSzNzUDM5R3c=[2] 報告
やや専門的ですがこんなところだから テスラさん焦る心が事故を呼ぶにならないように。
確かに普通のEVと第一世代のテスラはバッテリーの温度管理や制御回路でノキアとアイフォン位の親方の考え方に差があった。
これからどうなるか。
テスラ車の徹底分解調査の情報も流れているからご参考に。
テスラはアイフォンのようなブランドイメージになれるのか、、、というところでしょう。
しかしアイフォンも残念ながら現状普通のスマホになってしまいましたね。


東芝など、6分で充電できる次世代電池を2023年度に商業化へ
野澤 哲生 日経クロステック/日経エレクトロニクス
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/11280/

東芝、商社の双日、およびニオブ(Nb)の生産および販売最大手であるブラジルCBMM(カンパニア・ブラジレイラ・メタルジア・イ・ミネラソン)の3社は2021年9月24日、ニオブチタン系酸化物(TiNb2O7:NTO)を負極活物質として用いる次世代リチウム(Li)イオン電池(LIB)の試作セルの開発を完了し、商業化に向けた共同開発契約を締結したと発表した。電気自動車(EV)向けLIBとして2023年度の商業化を目指すという。商業化が順調に進めば、EV向けLIB市場にとってのゲームチェンジャーとなる可能性がある。

NTOを負極に用いるLIBは東芝が2017年に発表した次世代LIBの技術で、特徴は大きく3つ。(1)6分で90%充電できるなど超急速充電に対応する、(2)充放電サイクル寿命が2万5000回以上と非常に長い、(3)負極活物質の電位がLiに対して1.6Vも高く、Liイオンが析出することによるデンドライトが生じないため安全性が高い、である。

東芝はこれまで、負極活物質にチタン酸リチウム(Li4Ti5O12:LTO)を用いたLIB「SCiB」を製造してきた。SCiBには上記の(2)や(3)と同様な特徴があることで、定置型蓄電池のほか、新幹線車両「N700S」、そしてマイルドハイブリッド車(MHEV、電池の電力を発進や加速時のアシストだけに使う車両)への搭載が進んでいる。

 ただし、SCiBはセルの重量エネルギー密度が89〜96Wh/kg、体積エネルギー密度で200Wh/L弱と一般の高容量LIBの約1/3しかないという課題があり、本格的なEV向けには使いにくいという課題があった。

 一方、NTOの電位はLTOとほぼ同じで、LTOの優れた点を引き継ぎながら、容量密度は黒鉛の2倍、LTOの約3倍と高い。LTOの代わりにNTOを負極活物質に用いた次世代SCiBはエネルギー密度がSCiBの約2倍で、高容量LIBとの差を大幅に縮めた。

最近、EVでも安全性や低コスト性重視の立場からセルの重量エネルギー密度が約200Wh/kgと、高容量LIBより低いリン酸鉄(LFP)系LIBを採用する動きが広がっている。今回のNTO系LIBは、エネルギー密度でLFP系LIBとほぼ同等、急速充電性能や充放電サイクル寿命の点ではLFP系LIBを大きく上回るとみられ、EVを含む幅広い用途で使われるようになる可能性は十分ある。

新型EVに搭載して実証へ
 東芝と双日、CBMMの3社は、2018年6月時点でこのNTO負極材料について共同開発契約を結んでいた。今回の3社の発表は、これまでのセルの開発から、量産プロセスの確立や早期の市場投入へと協業のフェーズを1段階先に進めるというものだ。

 より具体的には、CBMMがドイツTraton(トレイトン)グループのブラジル法人の1社〔Volkswagen Caminhoes e Onibus(フォルクスワーゲン・カミニョイス・イ・オニブス)〕と提携。NTO負極のLIBを搭載する新型商用EVを設計し、電池の特性や車両運行データの収集を通して、このEVと電池を実証する。Tratonは、ドイツVolkswagen(フォルクスワーゲン)傘下でトラックやバスなどを扱う。東芝、およびCBMMの日本市場向け総代理店である双日もこの実証に参加する。

15. 世のすねものから[604] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2022年1月07日 23:24:53 : UMGw1xCvrw : NTU5OTc0UFA4a3c=[6] 報告
なに?EV車で電磁波被害?ガソリン車は1分間にエンジン何千回転ゆえ電磁波はその何倍出ているの?

電磁波被害を恐れるなら、まずは身の回りから電磁波送受信器具をなくして、紙と鉛筆の時代にもどることだ。むろんお勉強机の蛍光灯もやめて白熱電灯にね。

電磁波攻撃されているとの妄想から3人殺しをやらかしたキジルシが四国に出たが、
大阪の谷本ともどもキジルシの跳梁が目に余る。アメリカは自力救済を認めているから、アブナイときは正面からズドンで決着だ。ケイサツは正当防衛扱いで承認だ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

16. 世のすねものから[605] kKKCzIK3gsuC4ILMgqmC5w 2022年1月07日 23:35:51 : UMGw1xCvrw : NTU5OTc0UFA4a3c=[7] 報告
魑魅魍魎は相変わらずツマランことを。バッテリーの性能向上と充電ターミナルの整備で永守会長の言われるように、「チョイノリ」用小型EVが身の回りにあふれるようになるだろう。バッテリーの小型化と寿命延長で価格は急落し、だれでも買えるのだ。ガソリン価格と比較して充電コストは各段に安くなり、メデタシメデタシだ。魑魅魍魎の居場所は無くなる。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)
17. 2022年1月08日 02:28:11 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[311] 報告
>>11
EVが全く使いものにならないことを訴える、よい動画だね。 
30分もの充電が何度も必要。
これでは運転している時間よりも充電に要する時間のほうが長くなりかねない。

>>16
電動ゴルフ・カートに毛が生えた程度のものだから、
ガソリン車にくらべてはるかに安くならなければ全く普及しないだろうね。

18. 2022年1月08日 17:27:39 : XaL4ZhHNBg : UDBKTUFWTDg2VUE=[85] 報告
なるほど、アメリカまで中国にEVでは勝てない事を白状したわけか
自国の産業が他国に脅かされると、民間人を装って「それそのものがダメ」と広報するのがアメリカのやり口だ
80年代の日本車叩きや、日本製コンピューターへの攻撃がそうだった・・・日本車を「自動車未満」と罵り民間人に破壊させ、アメリカの一世代前のパーツを使いながら遜色ない性能を誇るPC-98シリーズを「なまくら」と評し、トロンOSの開発スタッフを航空機事故で暗殺したアメリカらしいやり口であるな
今までと違うのは、日本の某自動車メーカーも、おそらくは加担しているという事だろうな
19. 2022年1月09日 00:18:44 : 1MJw8R4Ugg : eGRkeUdhLnNjcHc=[476] 報告
モーターで動くのなら、安くしないと行けんわな?

50万で十分だろう?ステラ社ょ。

20. 2022年1月09日 07:43:44 : D1dVD6CURw : U2p1N2FQMFVpSHc=[2] 報告
EVなんぞ使い物にならんよ。そもそも消費者には選ぶ権利がある。
そもそもEVなんぞを推進している人間は乗ったことがあるのだろうか?
21. 2022年1月09日 08:13:41 : Yss59esgeE : bEEvQ0FId01XUU0=[325] 報告
>>18
アメリカも何も、誰が見たってEVが使いものにならないのは
明らかですが?
22. 2022年1月10日 00:26:10 : niyy4hTwUA : OHU1UGRCUHhtN0k=[6607] 報告
結局バッテリーがネックだわ。
重くて、時間が奪われて、劣化も早いとなると、ガソリン車に比べてコストバカ高になるのは間違いない。

電磁波が気になるなら、人間さんの入る部分を全部アルミ箔で被ったら?
(スマホも使えんかもしれんけど!)

23. 2022年1月10日 10:42:44 : sfbHCCsaTM : NFRqLzZPd3FFazY=[1] 報告
EVって春と秋限定車
24. 2022年1月12日 22:32:34 : cMHlUldDYs : Sm1VU0RhL0h3WHc=[143] 報告
残念なことではあるが、膨大な宣伝広告がつぎ込まれているにもかかわらず、バッテリーの性能、その容量、耐久性、充電時間、取り扱いやすさ、コスト。どれをとっても市場が要求する性能には達していない。
25. 2022年2月02日 21:38:47 : UHyMC0tTIc : VThFVjZ4V3pET1k=[2] 報告
バッテリーは化石燃料車の燃料タンクに相当する物だよね
それが数年で壊れるの?しかもが修理に260万円てさ
電気自動車ってマヌケじゃね?

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素53掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素53掲示板  
次へ