★阿修羅♪ > 近代史4 > 1308.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
牛肉を赤ワインでじっくり煮込む!ブッフブルギニョンの作り方
http://www.asyura2.com/20/reki4/msg/1308.html
投稿者 中川隆 日時 2021 年 1 月 20 日 23:40:42: 3bF/xW6Ehzs4I koaQ7Jey
 

(回答先: ビーフシチューの作り方 投稿者 中川隆 日時 2021 年 1 月 19 日 01:41:04)

237【シェフ三國の簡単レシピ】牛肉を赤ワインでじっくり煮込む!ブッフブルギニョンの作り方 | オテル・ドゥ・ミクニ




東京・四ツ谷にあるフランス料理レストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」オーナーシェフの三國清三によるレシピをご紹介しています。


「ブッフブルギニョン」


【材料】4〜5人前
牛すね肉 500g
ベーコン 60g
人参 1本
ペコロス 1パック
にんにく 1片


ブーケガルニ 1個


小麦粉 大さじ2
コニャック 少々
赤ワイン 370ml
水 370ml


塩 適量
こしょう 適量


無塩バター 30g
オリーブオイル 大さじ1



【準備】
・ 牛肉は塩、こしょうで下味をする。
・ ベーコンは角切りにする。
・ 人参は大きめにカットする。
・ にんにくは厚めにスライスする。



【手順】


1. 鍋にオリーブオイルを熱し、牛肉を焼く。途中、ベーコンも加えて、強めに焼き色をつける。


2. 野菜を加えて炒め、小麦粉をまぶして炒める。コニャックでデグラッセ(煮溶かす)する。


3. ブーケガルニ、赤ワイン、水を加えて、一度沸かす。


4. 蓋をして1時間15分〜2時間ほどコトコト煮込む。


5. 仕上げにバターを加えて、塩、こしょうで味をととのえる。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-8011] koaQ7Jey 2021年1月20日 23:42:20 : BdKYWa4FDg : bUt0LjBpNkVpMW8=[132] 報告
ブーケガルニ
https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%8B&hvadid=336933894873&hvdev=c&jp-ad-ap=0&tag=asyuracom-22&ref=pd_sl_83dngtfcfd_e


ブーケガルニ(仏 bouquet garni)とは、肉料理や魚料理の臭みを消すために用いるパセリやタイムなど数種類の香草類を束ねたもの。
煮込み料理などの際に食材としての肉や魚の臭みを消したり料理の風味付けに用いる。調理後、料理を供する際に取り除かれる。

bouquetの転用語とgarnirの合成語で、それぞれの語源はノルマン語のbosc(木)とフランク語のwarnjan(備えつける)。

ガーゼなどの袋に入れて使用されることもある。地方や用途に応じて香草の種類は変わる。単一の香草を用いた束はブーケ・サンプル (bouquet simple) という。

利用する香草類

パセリ
タイム
ローリエ
エストラゴン

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%BC%E3%82%B1%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%8B


▲△▽▼


輸入肉を食べると癌になる
http://www.asyura2.com/09/revival3/msg/733.html

▲上へ      ★阿修羅♪ > 近代史4掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 近代史4掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
近代史4掲示板  
次へ