★阿修羅♪ 現在地 HOME > 掲示板 > 雑談専用8 > 762.html
 ★阿修羅♪
次へ 前へ
体調を整えて再度チャレンジです。
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/762.html
投稿者 ぷち熟女 日時 2004 年 4 月 17 日 21:42:46:WgkZZjZT3HifU
 

(回答先: Re: あっしらさんの投稿態度に違和感があります。 投稿者 あっしら 日時 2004 年 4 月 17 日 00:21:26)

あっしら様、

昨夜のあたくしの二本の投稿は、あっしら様がスレを立てられたご意向からすればズレたもので、
お読みになっていれば、がっかりなさったことだろうとお察ししておりました。

あっしら様がこちらで『投稿態度』について話し合うために引き合いに出された
竹中さまvsクエスチョン様のやり取りは、議論板でメインだったあっしら様vs竹中さまのものからすれば
あたくしの中は一種の『後奏曲』的な位置付けであったため(クエスチョンさま、お願い、許して)、
ジコチューにも後者を意識した意見を述べることに終始してしまいました、と弁明しておきましょう。
ですから、あたくしのレスの内容のズレは、特別すみちゃんのご投稿のせいだったわけではないんです。
それにしても昨夜は大したことの一つも書けなくってごめんなさいね。

ということで、今夜は在宅していることでもあり、あたくしが常日頃から『投稿態度』について思うところを、
一度の投稿で余すところなく、というわけには行かないと思いますが、
取りあえず思い付くところだけでも書いてみます。
持って回った言い方は避けて簡潔に言うよう努めてみますね。

*

あたくしがこちらの掲示板を利用するに当たっての思考経路は基本的にこれです:

●まず、阿修羅で得られる情報・意見は自分にとってとても貴重です。
●故に、こちらでの情報交換・意見交換の障害になるようなことは極力避けて、
●出来ることなら逆に、努めてそれらを促進できるような参加の仕方をしたいです。

そのためには、もちろん自分が他の参加者の方々に少しでも役に立つ情報を提供する、などといった
他者の存在を想定はするが、まあ作業としては一人で行なう種類のコミットメントもありますが、
情報交換・意見交換が対話相手あってこそ成立するものであるという点に絞れば
出来る限りスムースなコミュニケーションを図るという種類のコミットメントは
中でも大変重要だと思っているんですの。

その『出来る限りスムースなコミュニケーション』については、
みなさまご存知のように、あたくしも常にうまくやれてきたわけではないんですが、
実は以下のような思考をしているつもりでいます。

●理解してもらいやすい文章表現に努めたいです。
●対話相手の文やそれが書かれた背景にある意図の正確な理解に努めたいです。難しいことですが。
 あたくしと対話していて誤解されたと思う方には、躊躇したり諦めたりせず
 指摘して下さるようくれぐれもお願いしたいですね。
●理解が難しい時にはその旨を告げて、相手に何度でも説明を求めたいです。
 出来る限り相手の意を汲んだ形で相手の論旨を理解するためなので、
 相手が当方の理解を求めているならですが、その分相手にも結構限界までの忍耐を求めます。
 相手が耐えられる間はあたくしも耐えます。
●自分の意見を思うまま正直に書きたいです。
 先の投稿で書いたように、実際に思うところに忠実に書いたものを投稿しない限り、
 投稿内容にも責任を持てないことになるからです。
●出来る限り素直な気持ちで、書き、対話相手の文を読み、考えたいです。
 これ、実は昨秋マルハナバチさまとの間であまりうまくやれなかったことなんですね。
 今ならやれると思うので、戻って来られていないのを残念に思い、まだお帰りを待っています。
 伝えたいことを分かってもらいにくいと思っている相手や
 はっきりした意見を伝えてくれない相手に対してほど困難なことなんですが、
 この種の努力も出来なければ生産的な議論は出来ません。

他にもあるかも知れませんが、基本的なのはこんなところです。

*

・・・長壁さまの件でも、あたくしが何故『投稿態度』についての論議に加わらなかったかと申しますと、
そういう問題を指摘されると直接の人格攻撃だと誤認する方々がそれだけ多いというのは一つの現実で、
それを、不本意ながらも一応は受容しているからです。
自分にとって思い入れのある意見を提示している時ほど、その種の誤認が発生する危険は高いですよね。
そういう時ほど必要な時間を取って、相手の書いたものをよく読み、
冷静に考えなければ事態を悪化させることになるのは当然ですが、
誤認によって、ほぼ本能的とも言える形で自衛態勢に入ってしまうわけです。
一種の『非常時』ですから、意志よりも本能的な反応の方が強くなるということでしょう。
一旦その態勢に入ると、理性では自分の態度に具合の悪いところが確かにあるのを感じても
それにもすぐに対処出来ないばかりか、
そのまま追い詰められ続ければ、自衛から逆に能動的な攻撃に移ってしまうことさえあります。
こういったことを一度愚民党さまがエンセンさまに言っておられたこともありましたね。
クエスチョンさまとのやり取りを『後奏曲』と表現した理由はそこにあります。
もう議論の体を成さなくなった段階なのです。
今回の論議で竹中さまは、それほどまでの締め上げをお感じになったということでしょう。

『『非常時』に意志よりも本能的な反応の方が強く』なることが許されない政治活動に
長壁さまや竹中さまが向いておられるとはあたくしも思いません。

(あたくし自身も向いていません。もちろん本能はあたくしにもあり、あっしら様にもあるのですから、
政治的人間であると自己定義なさるあっしら様にも、政治問題関連以外でなら、
意志よりも本能的な反応の方を優先させざるを得ない『非常時』はあって当然ですよね?)

*

『このスレッドは、そのような話からは少し離れて、レスポンスシステムを活かした掲示板で「投稿態度」がどれほど重要なことかを話し合うことができればと思って立てたものです。』
とのご意向に添って書きたいのですが、
先に箇条書きにしたあたくしの『投稿態度』をめぐる思考の内容で
『レスポンスシステムを活かした掲示板で「投稿態度」がどれほど重要なことか』について
おおかたお答え出来ているのではないかと思いますし、
やはり今回の竹中さまとの件を引いた方が、あたくし個人の意見について
実感を伴ったご理解をいただきやすいと思うので、言及を続けさせて下さい。

あっしら様のすみちゃんへのレス
『Re: あっしらさんの投稿態度に違和感があります。』
http://www.asyura2.com/0401/idletalk8/msg/717.html
を読み、
『やはりそうお考えだったなら、今回竹中さまとのやり取りでなさった対応は避けられなかったのだろうと思いました。』
との簡単なコメントは既にさせていただきましたが、
折角ですから、その直前のもう一つの投稿で
『信条とおっしゃれば、もう仕方ないです。何も言えなくなります。』
と、昨夜は言及を諦めていたところも、一応述べておきます。

     『政治目標や政治的戦術を提起する人なら、
      これについてどう判断するのかと問いかけたのであり、
      投稿自体が竹中さん批判ではありません。』

―――は当然でしょうと理解し、

     『竹中さんが政治目標や政治的戦術を主張したのですから、
      それをめぐる議論の過程で求められた説明をする責務があるのです。』

―――には同意し、

     『長壁さんや竹中さんが権力を行使できる現実ではありませんが、
      経済状況が悪化すれば長壁さん的竹中さん的政治勢力が
      権力を行使できる現実が訪れないとは言えないのです。
     (とてもではありませんが、今後の世界を甘く予測することはできません)』

     『また、この種の投稿を続けているのは、どんな状況になっても、      長壁さん的竹中さん的政治勢力を権力に近づけてはならないというわけを
      読者に知ってもらいたいとも思っているからです。』

     『竹中さんとのやり取りのなかでも書きましたが、今ならそういう説明も自由にできるが、
      長壁さん的竹中さん的政治勢力が優勢になるような状況になれば、
      「あなたは茹で蛙であり日和見なんだ!」と排撃される可能性があるとも思っているので、
      しつこく繰り返しているのです。』

―――参院選まで余すところ数ヶ月の現在でもあり、
これらの実感を伴った理解にも到達したつもりでおります。

ただ、論旨への批判が人格攻撃と誤認されがちな現実を
『不本意ながらも一応は受容している』と言うあたくしが
本音で残念だと思ったもう一つのことは、
あっしら様が危機感を理由に、論議の白黒をそこまで急いで着けられたことです。
竹中さまとのやり取りに関しては、出来れば彼をそこまで短時間で締め上げず、
心理的限界の許容範囲内で、あと数週間や1ヶ月間は論議のテーブルに引き付けておけるくらいの
余裕と忍耐を持って行なっていただきたかったです。
竹中さまは、あっしら様の質問に一つとしてお答えになれないままでしたが、
例えば、既に話が噛みあわなくなっていた論議の初期の段階で
彼へのレス一本当たり、簡潔な問い一つに絞って向けるという形ででも
彼に息をつかせてあげていれば、どうなっていたか分からないと思っています。
あたくしが思うには、勿体ないことなんですよ、それは。
それで彼が答えをはぐらかせば、それからキレても遅くなかったはずだ、というほど、
これは大切なトピックだったと思っています。
一度くらい試す価値はあったのです。
同意していただけませんか?

あたくしがこういった思いを押し殺したのは、
自己愛関連のスレでのあっしら様の
『ほとんどぷち熟女さんにご理解を求める内容ですが...』
http://www.asyura2.com/0401/dispute16/msg/973.html
の中でおっしゃった次の内容を結局尊重させていただいたということです。
これによって、もう何も言えなくなっちゃっていたんですよ。

*

ぷち熟女:
「『皆さんのためになど書き込みしていると言いたくない。
私は私の心地よい現実を得られるためだけに書いている』とおっしゃりたいのは分かります。
しかし、こういった場で『居心地の良い対話』を求めるのは無意味であっても、
対話の行われる環境は居心地よくなくては『心ゆくまで』対話を続けることも出来ません。
こちらでの対話は、とことん行われなければ勿体ないと思っています。
仕事や家事がある方々が殆どですからリラックスしなければ続きません。

ですから、まっくす様とあたくしともども、もっとくだけていただけることを願っております。
あたくしが雑談板で先に申し上げていた『硬い』ということを
こちらでまっくす様もおっしゃったので、ああ、おかしい、と思っていました。
まっくす様のご登場にシンクロニズムを感じています(笑)。」

あっしら様:
「よ〜くわかりました。
軌道修正に従来以上に心がけるつもりですが、自分を踏み台にしてもらう意志は変わらないので、その発露があったときにはそれなんだとご理解ください。

長壁さんと同じように現状に強い憤りと危機感を抱いているので、心情と論がズタズタになっている上にまともなやり取りをしないと私が判断しているひとには鞭を振るいたくなってしまいます。(長壁さん風に言えば、そのような態度を見過ごせるほど残された時間はないという認識です。長壁さん的勢力がとんでもない阻害要因になる危険性も危惧しています)」

*

結局あっしら様の『従来以上』の『軌道修正』は、
世界が平和になるまではお預けだと思った方がいいんですかねえ?

*

これで大体思うところは書かせていただけたと思います。

あたくしの理解が足りないところは、申し訳ございませんが、
例によりまして、あたくしが納得できるまでのご説明をお願い致します。

先に書いたように、あたくしの理解を求めておられる方のご説明ならですが、
いくらでも、何度でも、聞く心構えはごさいます。

そうそう・・・
最後になりましたが、議論版にご投稿の
『「目的と手段」そして手段の「合理」性』
http://www.asyura2.com/0401/dispute16/msg/1217.html
を読ませていただいて、
なぜ脳味噌も軽く、こんなに夢見がちなあたくしに
あっしら様の論旨が理解できるのかが分かったような気がいたしました。

あたくしが、職人=モノ作りだからです。

ではまた、ごきげんよう。

 次へ  前へ

雑談専用8掲示板へ



フォローアップ:


 

 

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ
★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用元リンクを表示してください。