★阿修羅♪ > 戦争b5 > 569.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
再トライ:"ZERO "日本語版、驚愕の「誤訳」の数々から
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/569.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2010 年 8 月 31 日 05:04:37: PzFaFdozock6I
 

まず、こちら
"ZERO "日本語版、驚愕の「誤訳」の数々から
を読んでから、お読みください。

それから、この映画を作ったジュリエット・キエザ前欧州議会議員にも送った(が、返事がない)エクセルを管理人さんにも(他の何人かの人々同様)送りましたので、アップしてくださると思います。

他の部分はそちらをお待ちになって、ご自分の目で確かめるように
ただ、それを「見た」と言いつつ、またトンデモのコメントを載せる工作員もたくさんいるだろうこともお忘れなく!

では、ブログより転載いたします。

再トライ:"ZERO "日本語版、驚愕の「誤訳」の数々から

先に書いたとおり工作員に操作されて思うようにアップが出来ずにいるのですが、先ほどなんとかアップした画像数枚を使って、ホンの一部でも、彼らの誤訳がどんなだったかお見せします。

途中でまた真っ白にならないことを祈りつつ。(^^;
#しつこいトラッキング・クッキーが何度も侵入してきているので、それが私の行動を邪魔するあくどい操作と関係しているかも。

全部の誤訳を載せているわけにいかないので、中からいくつか画像に直したもの(クリックすると大きくなるはずです)、全体の半分ほどまで行ったけれども、それをブログにアップしていくときに、一番最後の方から上へ上へとアップしていったので、最初の方を飛ばして途中から数枚になっています(ややこしいけど、わかる人にはわかるでしょう)。

で、エクセルの一番左B欄に英語の原文があり(A欄はその部分の番号がふってある)、C欄に「童子丸開」こと「江熊ひろし」こと「?????」の"訳"、D欄にこの日本語版製作に絡んでいる某社社長の岡田氏の"直し"、E欄に「きくちゆみ」の"直し"、F欄に私の校正した訳とG欄に私の書いた注が載っています。

まずは519番のペンタゴンでの"NO"(全然ない)が「ほとんど〜ない」に化けているもの

お次はこれもペンタゴンがらみですが、字幕用に短くするという口実はあるでしょうが、

「自動操縦」と「遠隔操縦」のふたつの内「きくちゆみ」が削ったものと、私の注にご注目ください。そしてその次、彼らが(言うなれば)放置していた「旋回していない」という訳では、どうにもこうにも意味がわからない。

原文は"Then it went over a roadway and it finally got there, without making any other turns because by now there was no more space."

こうしたことも、私からすれば非常にいい加減な訳でしかないと主張するに足る好例ではないかと思いましたので、お見せしておきます。

それから「私は挑みます(挑もう)」が「尋ねてみた」になってしまったもの

このように、単数、複数、現在形、過去形といったものは極々基本的なことで、それこそ中学の英語ではないかと思うのですよ。「私は英語が不得意で」と言えるようなレベルの問題ではない。

そしてお次は600番で"HOW"=「どのように」を勝手に無視した訳と、604番の「大統領」を「委員長」(!?)に"訳"した3人のお手並み!?

今度は原文(はB〜G欄の上に出してありますが)にある"even if"以下をなきものにした"訳"、

「B757自体、そんな風には飛べないうえに、こんな無能なパイロットでは」とウィッテンバーグは語っているのに、その一方しか出さない。

「英語が不得意で」を理由にこんな誤訳を放置するなら、訳すな!と言いたいです。

「きくちゆみ」も数冊"翻訳"して売っているようだが、どんな"訳"だかわかったものではないですね、この調子では。

お次の622番も「無能」を「未熟」にしている。似たようでいて、しっかり違う意味ですからね。

「飛行禁止区域」を「警戒が厳重」に変えたもの、

またペンタゴンで、国防総省のジャーナリスト、バーバラ・ハニーガーの重要な証言も、彼らにかかればこのとおり!

こうした重要証言は「実行犯は誰だったか」をモロ告げているので、当然のようにごまかして隠したという次第。同様のことは、今回ここにアップしていないが、WTCでも見られました。

701以下のロビン・ホードンの話も、彼が実際に言ったことと違って訳している。

彼は、レーダーに突如入ってきた点=飛行物体が誰のものであるかを識別する方法について語っているのですが、どうやら実際にはそういうことはまずあり得ないらしい。つまり全米の上空は常に絶対的に監視されているので、「突如レーダーに現れる」ということ(ここの話の設定)自体、ちょっと要注意の話だと。

最近は見ていませんが、ロビン・ホードンも(私が)スパイだらけだ!と思った911ブロガー.comの常連さんですので、その辺何か裏があるのかもしれません。そしてお次、ここは読んだだけでも「なんか変だ」と思ったのですが、DVDを観たら

否定形ではなかった。
誰が原文を書き換えたのか?

ドクター・ボブの愛称で呼ばれるボブ・ボウマンの一言の岡田氏と「きくちゆみ」のトンデモ"訳"で、

「やはり撃ち落すのでは大統領の命令が必要だったんだろう」みたいな誤解を観客がしてくれることを望んだ?

最後746番、原文は
"In the time it takes to answer the telephone call, around 2 or 3 seconds, the information can be already exchanged."

「電話よりずっと早く、直接コミュニケーションが取れる手段を軍は持っているものだよ」という話を、ちゃんと伝えていない。

すべてご紹介できていませんが、全編通してこんな調子です。

それを、亭主で同業(スパイ)の「森田玄」に、どう書き換えさせたか?

また「童子丸開」こと「江熊ひろし」こと「?????」のパンフレット用のあのトンデモの文章は、一体どうなったのか?

見てのお楽しみ、でしょうか。
今日、8月31日はメディア相手(?)の試写会をやるはずです。


★転送・転載の際は、この記事のURL
http://insidejobjp.blogspot.com/2010/08/zero_31.html
を必ず入れてください。

一人でも多くの人々に読んでもらうため、↑ブログでの応援のクリックと、阿修羅掲示板上の拍手↓をよろしく!
そして、これを読んだあなたも周りの人々に知らせてくださいね。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 千早@オーストラリア 2010年8月31日 05:17:32: PzFaFdozock6I: VOybVNPUd6
[補足] ジュリエット・キエザ前欧州議会議員が返事をくれないのは、下手をすると私のメールがついていないからかもしれないと思っています。

2008年当時連絡したときは返事をすぐくれて、やり取りしましたので。


02. 代理投稿1 2010年8月31日 11:17:23: IgficZuAves4c: SABGlaCUaU
管理人に届いたエクセルはこれです。

https://spreadsheets.google.com/ccc?key=0Am2gRO1EQWnudGpQTjk5dHZuUG5BejhadldnSG93SFE&hl=en


03. 2010年8月31日 19:47:53: LOxZPdDeDM
千早さんは少し非常識ではないでしょうか。正式に公開されたあとで日本語字幕の「誤訳」を批判するのは結構なことですが、まだ映画も公開されていない、制作段階で翻訳を吟味している段階にもかかわらず、当の校正・監修を依頼された当事者が舞台裏を暴露し、依頼された仕事の内容をまったく場違いのところへ持ち出し、きくちさんや童子丸さんの了解もなく、無断で翻訳内容を公開してしまう、というビジネスとして非常識な行動をとられました。おそらくこういう人にはこれから仕事を依頼できないのではないでしょうか。


8/28付
「今日は寝ずに、翻訳をなおしています。どんどんよくなっていますよ〜。」

8/29付
「千早さんは少し非常識ではないでしょうか。正式に公開されたあとで日本語字幕の「誤訳」を批判するのは結構なことですが、まだ映画も公開されていない、制作段階で翻訳を吟味している段階にもかかわらず、当の校正・監修を依頼された当事者が舞台裏を暴露し、依頼された仕事の内容をまったく場違いのところへ、きくちさんや童子丸さんの了解もなく、無断で翻訳内容を公開してしまう、というビジネスとして非常識な行動をとられました。おそらくこういう人にはこれから仕事を依頼したくなくなるのではないでしょうか?
きくちさんは現在まで翻訳をなんとか良いものにしようと奮闘されています。以下は彼女のブログ(http://kikuchiyumi.blogspot.com/)から。

 8/28付
 「今日は寝ずに、翻訳をなおしています。どんどんよくなっていますよ〜。」

 8/29付
 「夜はオーストラリアと日本とハワイでスカイプ会議をしながら、ZEROの訳を決めていきました(いろいろご心配かけてごめんなさい。誤訳はちゃんとなおしていますので、ご安心を!)。昨夜は結局貫徹(一睡もなし)。」
 「訳は終わっていますが、字幕製作は最終段階です。実際に画像を見ながらの微調整は試写会が終わっても続けて、本上映(9月11日)までに少しでも良い邦訳版を仕上げるつもりです。お楽しみに!」


監修・校正のスタッフであれば、少しでも良い邦訳版を仕上げるよう共同作業を続けるべきです。この期に及んで一人だけ抜け駆けしてスタッフ批判している場合じゃあないでしょう。童子丸さんの文章をパンフレットに載せるならオレの翻訳を一切利用させない、とは誰にとって有益なのでしょうか。結局、馬鹿を見るのは、映画を見て「誤訳」の字幕を読まされる観客でしょう。きくちさんが門戸を開かない、いわゆる「誤訳」を断固として採用するなど譲らない姿勢を見せているなら千早さんの行動は理解できますが、これではただ疑心暗鬼のまま、一方的に断絶して駄々をこねているだけです。監修・校正の責任放棄であり、つまらないことです。映画をダメにしょうとしているのはどちらでしょうね?


04. 2010年8月31日 20:52:50: msGlQmktkU
>> 03

ひどい誤訳を直してもいなかったきくちゆみをそんなに支援するのは何故でしょうか?


05. 2010年8月31日 21:18:21: WWSvpkKDA6
>>03
まあ、童子丸さんもフェイクビデオなんて千早さんへのあてつけ投稿してるので、どっちもどっちだけれどね。
未修正で公開されて、監修・校正者として名前が出てからじゃ遅いしなあ。

06. 2010年8月31日 23:11:30: xKkrNYdZgg
>>05
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/545.html
>それにしては、私の預金通帳に誰もちっともお金を振り込んでくれないんですね。
>おかげさんで、日本に往復する飛行機代を払ったら来月の家賃が払えなくなるような、実に楽しい生活をおくらせてもらっておりますです。はい。
>(こんな情けない個人生活を公開してぼやいてみても始まりませんが。)

偉大なる童子丸大先生はいつ預金通帳を公開するのでしょうね?

まさか預金通帳もないのにあるふりをされたのでしょうか?


07. 2010年8月31日 23:27:48: LOxZPdDeDM
>>03 の投稿者より

一部、コピペミスで文章が重複してしまい、読みづらい文となってしまい申し訳ございません。
わたしはどちらか片方を「支援」するつもりは毛頭ありませんが、お互いに言い分があるでしょうし、
こうしたスタッフ間の行き違い、コミュニケーション不足がせっかくの映画を台無しにしてしまっては元も子もないではありませんか。
「未修正で公開されて、監修・校正者として名前が出てからじゃ遅い」なら、「誤訳をそのまま載せるなら、監修・校正の名前を出さないでくれ」とか「監修・校正を降りる」とか、両者間で連絡を取り合って釘を刺しておけば済む話です。あとは字幕の責任は翻訳者が全面的に負うわけですから、千早さんが出る幕ではありません。千早さんが出る幕は、完成した映画が公開されたあとで、その字幕を「誤訳」と批判すればいいのです。制作中のトラブルが良い邦訳版へと前向きに進むのであれば結構な話ですが、少なくとも千早さんは責任を投げ出してけんか腰で息巻いているわけですから、映画を見る観客にしてみれば、何のメリットもありません。


08. 千早@オーストラリア 2010年9月01日 00:05:41: PzFaFdozock6I: WohL2Tf1Rv
03さんは「07. 2010年8月31日 23:27:48」で

>わたしはどちらか片方を「支援」するつもりは毛頭ありませんが

と書いていますが、到底そうとは思えません。
03で書いたことも、私からの主張をまったくちゃんと理解していないし、
07も

>千早さんは責任を投げ出してけんか腰で息巻いている

などと、事実とは全く違うことを書いている。
それこそ9/11の公式説のようにメチャクチャですね。

これまでにも似たような「事実誤認」コメントがいくつかありましたが
同じ投稿者(工作員)かもしれません、ご苦労様!

おまけに、文体もなんとなくバル氏のねちねちっとしたものに似ています。(^O^;

ま、あちらとしてはダメージ・コントロールに必死でしょうから。

みんなに完全にバレて仕事が出来なくなり、公安、CIA、どこか知りませんが
給料もらえなくなったら 毎年何度もアメリカに旅行する なんて贅沢も
出来なくなりますし。

大体毎年の渡米は「森田玄」の持っているグリーン・カード保持のためとか
言ってますが、その度どこかで上司に色々年次報告しているのかもしれませんね。


09. 2010年9月01日 01:00:58: H9nRCP9HkA
ねえちゃん、オトコに冷たくされてるでしょ。

10. 2010年9月01日 01:31:23: 6bwNduq5oI

千早さんへ

俺もきくちゆみはまったく信用していない。どこからオカネを貰っているか分からないけど、きくちが真相究明を商売にしていることはミエミエ。

自分がちょっと見栄えのいい顔をしているのを最大限に利用しているね。あちこちに顔写真を貼付けているけど、これは異常じゃないかな。タレントじゃあるまいし。馬鹿なオトコは騙されるね。
http://www.google.co.jp/images?client=safari&rls=ja-jp&q=%e3%81%8d%e3%81%8f%e3%81%a1%e3%82%86%e3%81%bf&oe=UTF-8&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&hl=ja&tab=wi

きくちはオンナを騙す手口も知っている。子育てや家事・料理もちゃんとしているということを、自分で盛んに宣伝しているのがそれ。育児や家事に追われている女性は、社会活動をしたくともなかなかできはしないが、自分はやっているよ、というのを見せつける。女性にもあこがれの存在となるわけだ。

千早さんはきくちのような騙しは一切しないから信用してますよ。だけど、書いたものを公表するときは二呼吸くらい置いた方がいいね。


11. 2010年9月01日 08:28:11: dChYV980ro
きくちゆみ女史には気をつけることにしましょう。

悪女ですね。



12. 2010年9月01日 11:27:23: ftU1sixtas
きくちさんのブログを覗いてみました。
http://kikuchiyumi.blogspot.com/

やはり自分の写真を多数貼付けています。それと「ロハスな生活ぶり」とやらを盛んに宣伝しています。
流行ものに弱い人間はコロリとなります。

グローバルピースキャンペーンはどうでしょう。
http://globalpeace.jp/

ここにも自分の写真です。これは公式の団体のように思わせているけど、「真相追求商品」の代金は
ハーモニクスプロダクションへ支払い。ハーもニクスはきくちさんとだんなさんの個人経営のようです。
ハーモニクスライフセンター(ここにも自分の写真を貼付けています)
http://harmonicslife.net/

これは言わば詐欺です。スパイならもっとうまく騙すでしょう。やはり金儲けが目的なのかな。


13. 2010年9月01日 18:42:01: xS9eyw4txs
きくちゆみは、虚栄に満ちた女だな。

その場かぎりのでまかせ、しゃべくりが上手いので、「きくちゆみ」は、すごい人だと思わせる技術は、たいしたものだが、まあ、まともな市民団体、NGOは、相手にしてません。

20年前くらい前、きくちゆみは、ビーチクリーンキャンペーンという、環境団体にいたが、他のスタッフからは、自己顕示欲がすごくて嫌われていた。

当時は、田園調布に住んでて、セレブきどりきわまれリだったが、旦那からうとまれて離婚。(された)だと思うね。

しばらく、同じ東京のはずれ北区に住んで、まあ田園調布のミセスから、転落。そのあと、森田玄と知り合って、結婚して、千葉に移転したのだと思うね。

金融ディーラーを目指していたというが、単に外資系金融会社に勤めていただけではないかな。まともな上司なら、きくちゆみのキャラを知れば、候補にもさせません。

とにかく自分を大きく見せようとする上昇志向はたいしたものだね。しかしすぐメッキが、はがれてしまいますけど。

千早さん、私も、アースディの走りのころのきくちゆみを知っている。千早さんより、多分「きくちゆみ」については私のほうが若干古いのではないでしょうか。


14. 2010年9月01日 20:02:58: Hi7uSbBw0k

きくちゆみはもうすぐしたらこんなことをブログに書くのではないかな。あくまでも予想だけど。

「私は千早さんにあらぬことで疑いをかけられて、本当にびっくりしています。でも私たちは真相を究明する同志ですから、必ず理解し合えると信じています。私が本当に傷ついたのは、私と千早さんのことをまったく知らない多くの人たちから口汚くののしられたことです。あまりにもひどい中傷で私は深く傷つき、立って歩くこともできないほど体調を崩してしまいました。毎日泣いているので顔が腫れてしまいました。体調が完全に回復するまで、ブログと活動はお休みさせて頂きたいと思います。皆さん、私が元気になったらまたお会いしましょう。」

とか書いて同情を誘っておいて、ほとぼりがさめるまで潜伏でしょうな。こういう人間の性根は絶対に治らないから、ほとぼりがさめらた、また同じことをやり始めるだろう。

みなさん、きくちゆみに騙されないよう注意しましょう。


15. 千早@オーストラリア 2010年9月01日 20:22:12: PzFaFdozock6I: wHqy6tcOXU
13.さん、

驚きました。
そんな風に思ったことは全然なかったのですが、それは私が彼女と
知己ではあっても、直に接する機会が非常に少なかった故かもしれません。

>ビーチクリーンキャンペーンという、環境団体に

はい、覚えています。
知り合ったのがアース・デイのパーティーで、デニス・ヘイズがアメリカから来ていたときです。いつかはっきり思い出せないけど、1990年3月以前のことですね。

向こうからやってきて、私が原宿で歌っているときに「千円入れたんだ」と自己紹介されました。

その少しあとで、そういうのをやってる(ビーチクリーンのこと)と言っていました。
最初の本も書いたし。

>他のスタッフからは、自己顕示欲がすごくて嫌われていた。

そうだったんですか。
それも知りませんでした。

写真か何か見せられて(送ってきたのだったか?)
すごく活躍しているなぁ、としか思わなかったです。

13.さんがお書きになったような話は、彼女から話を聞いているだけでは絶対に出てきませんからね。

>田園調布に住んでて、セレブきどり

一度そこへお邪魔したことがありました。
確か元ダンさんのご実家だったろうと思いますよ。
小さい子供二人、下の子はまだ赤ちゃんだった。

私が出るときに彼女も外出するといって、紙おむつを持っていったので
エコを目指してるんじゃなかったのかな?と思いましたが、外出などでは
使うと言われて、ま、そんなものなのかなと。

こうしてこれまで何かあっても、いい方へいい方へ解釈してあげてきたわけです。
#大変なお人よしだった>私。

>旦那からうとまれて離婚。(された)だと

彼女が私に話したのは、先に書いたように
まだ結婚している間に「ハッピーじゃなかったから」浮気をして
裁判(ないし、調停)でも当然彼女が悪者にされたので親権もあちらに取られたと
言っていましたよ。

でも「森田玄」とは運命の出会いというか、ソウル・メイトというか
そういう関係だから致し方なかったというふうな。
そう言われれば、「じゃ、今後頑張りなさい」と言うしかなかったですが。

それ以前に、あるとき私は別の年長の友人と香港に遊びに行ったのですが
そのとき赴任していた彼女たち(元ダンとの一家)に会いました。

「森田玄」とはそのあと出会ったのでしょうが、この私の友人が早稲田時代の「玄」を知っていて(奇遇)、この旅行のあとに「あの、ゆみさんが森田玄と一緒になったらしいわよ」と知らせてくれ、「森田玄」の方も、当時一緒に暮らしていた女性を(言うなれば)裏切ってゆみと一緒になったのだと教えてくれました。

しかも当時「快癒学とかいう怪しげなものをやっていて、訴えられたそうだ」とも。

この話の一部を先日ここで書いて、コメントで「知らないことをよくも」とか批判されましたが、彼女から聞いた話を書いたのだし、加えて大事なことは、それを思い出したのが「感情抜きで事実を見る」のに役立ったからです。

上の方も書いていますが、きくちゆみはどちらかというと純情派というイメージですよね。清潔感がある。

まるでクリントンやアル・ゴアだなぁ
#または、ローズ・スカラーのナオミ・ウルフか?

だから人々はそのイメージで騙されやすい。
私だって直接に関わって何かしたというより、顔を合わせるのはたまにしかなかったし、すべて彼女が書いてくることを鵜呑みにしていただけですから。

だから、何年間も「何かおかしい」と思うことがあっても「あのゆみに限って、まさか」と自分をごまかしていたわけです。

今回の校正依頼が来た頃には色々疑問が大きくなっていて45%位だったのが、誤訳を直してもいないこと、その後の対応が到底「真相究明活動家」とは思われない、まさに背信行為と言うべきものだったことで今回の暴露に繋がったのです。

そのとき、その二人の過去の経緯を思い出して
「あぁ、幼い我が子(二人)すら自分の幸福(?)のために裏切れる人だったなぁ」と

思った途端にすんなり彼らが工作員である事実をしっかり見抜くことが出来たというわけです。
#これは別にスレッド立てて、多くに読んでもらうべきことだけど。
#まだまだ騙されている&今後も新たに騙される人はたくさんいると思うから

それとやはり、二人で鴨川の古い農家を直しながら住み始めて、
今思えば、今ほど講演も執筆もしていないであろうときに
(現金収入はそれだけみたいですから、あの一家)
いくら仲間だからって、マックなんか買いませんよね。

それでもう、完璧にバレバレ!になった次第です。

>金融ディーラーを目指していたというが

そうだったんですか?
私には「ディーラーだった」と言っていたので。

>私も、アースディの走りのころのきくちゆみを知っている

どなたか存じませんが、大変参考になりました。

私も今回「彼女も工作員だったんだ!」と悟ってから
色々思い出すにつけ、すべてそれで辻褄が合うのですよ。

ケムトレイル同様、"Day of Deceit"に描かれた真珠湾の真実(根本的に9/11と同じ)を9/11と一緒に人々に伝えなきゃ!と何度か書いても完璧無視だったとか、同報メールなどでいつも

「さすが、バルセロナさん!!」

と書いては、みんなを上手に誤誘導していたとか。
とにかく、大した役者です。

コメント、ありがとうございました。
他の方も、殊に10.さんの

>きくちはオンナを騙す手口も知っている。

という一言にも「なるほどなぁ!」と思わされました。

ローフードの本を企画したのも、これを流行らせ、人々をビタミンB12不足にするためではないかとまで今は疑っています。

あの本を私も購入して読んだときに、135ページにその記述があるのですが、著者(で、仲間かもしれない「石塚とも」氏)はサラッと書いていて、これを読んだだけでは彼女(「石塚とも」氏)がそういうサプリをとっているようには読めない。

で、「きくちゆみ」に連絡したら、例の彼女のヘルプをしている「ダミアン」こと「デイミアン・アンドリュース」(ヴェガンかベジタリアン)も「ちゃんとサプリをとっているよ」と書いてきた。

B12といえば、癌を予防し、治癒することもできると言われるアプリコット・カーネルや梅干の種に含まれる成分です。ヨード=海草はデトックスにいいとも言うし。

それの摂取を減らす目的で、ローを流行らせているのかもしれません。

もちろんローにも長所はあるけれども、長所、何かいいことを利用しつつ
その裏に別のアジェンダがあるって、いつものイルミナティの手口ですから。
#これ↑、ホントに大々的にみんなに知らせたいですね。
#何故かこの投稿のアクセス、増えないみたいだけど


16. 2010年9月01日 21:05:25: WOoJwwQjak
>>15
ヴェジタリアンは植物が動物よりも劣っている根拠を明らかにすべき。
植物も生物には違いない。

17. 2010年9月01日 21:40:08: DinMJA1e7A

千早@オーストラリアさん

>>他のスタッフからは、自己顕示欲がすごくて嫌われていた。

>そうだったんですか。
>それも知りませんでした。


私はきくちさんとは面識がありませんが、前から胡散臭いと思っていました、
10さんがネット上の写真のURLを貼付けてくれましたが、同じことを
感じていました。

様々な社会活動や言論活動で、時には顔写真が出るのは普通のことですが、
何かある度に自分の写真を貼付ける人物は、自己顕示欲と虚栄心のかたまり
です。自分を売り込むという商売目的もあります。

写真の多さだけで判断するわけではありませんが、きくちさんの場合は
明らかに「可憐でけなげな女性」を演出しています。そのように見える
写真を選んで貼付けています。ちゃんと計算しています。

人を見抜くのは難しいですが、写真の量は自己顕示欲を見抜くための
一つの判断材料になります。

ご参考まで。



18. 千早@オーストラリア 2010年9月01日 21:42:54: PzFaFdozock6I: oXn9be2ggo
14. さん、

彼女は今回の私の暴露について、ブログには一切書かないと思っています。
何故か?

このことを知らない人にまで教えちゃうから!

もうあなたの正体は「バレバレよ」と私がメールに書いたあとは
メールも一切来ません。仲間の女性(その人も工作員かどうかは不明)に
私の様子を探るようなメールを書かせたきりで、その女性にも

「真相究明活動全体に対する、こんな背信行為を見逃すんですか?」

と私が書いたら、それ以降返事もない。
彼女はメルボルン在住で、私も一度会ったことがあるんだけど。

とにかく
「私とダミアン、私と童子丸さんの仲を引き裂こうとする千早はスパイ」かとまで
書いてきた人間(「きくちゆみ」)が、ですよ

もし彼女がスパイでなかったなら、そしてもし私が今の彼女だったら
「どうして私をスパイ呼ばわりするのか?」と尋ねますよ。
#そこの理由も見えてない人がここでも結構コメントしているから困ったものだが
#ま、童子丸、ダイナモ等の工作員でしょうけど

とにかく、それすらしていない。

「バレたか」と思って、これまでどおり
何食わぬ顔で「真相究明活動家」や、ローなどの「いいこと」を世に広めるために
「頑張ってま〜す!」という演技を続けるのでしょう。

本当に、大した役者です。


19. 千早@オーストラリア 2010年9月01日 22:20:13: PzFaFdozock6I: oXn9be2ggo
13.さん、

>きくちゆみは、ビーチクリーンキャンペーンという、環境団体にいたが

彼女は私に、それを始めたのは彼女自身だという風に書いてましたが
そうじゃなかったんですね??

今、気づいたけど
12.さん、

>スパイならもっとうまく騙すでしょう。やはり金儲けが目的なのかな。

スパイでなければ、もし真相究明活動をやっているのは本当なら
その真相究明活動全体への背信行為などは決してやらないでしょう。

スパイに囲まれていながら、それを否定。
彼女の仲間が「スパイだ」といって警告する私をスパイ呼ばわりする。

スパイの存在をどこまでも否定するのは
よほどの馬鹿か、スパイでしかありません。

17.さん、

>私はきくちさんとは面識がありませんが、前から胡散臭いと

面識がないからこそ、愛着などもないので
よりはっきり見えることがあるのかもしれません。

何年か前にメルボルンでチラシを配っていたときに
「私はあの場にいたんだ。あなたに何がわかる!」
と怒り出した女性がいました。

その場にいたからといって、
そこで起こっていることのすべてが見えるわけではない。

すべて共通したものがありますね。

とにかく皆さん、貴重な情報やご意見 ありがとうございます!


20. 2010年9月01日 23:07:11: hrtMlN5XG6
外国語がわからないものにとっては、翻訳は命です。真相究明者が捏造陰謀者にかわります。

日本語どうしでも、なかなか伝わらないこともあります。難しいお仕事だと思います。良いお仕事をしてください。

翻訳に関しましては貴方が主役で、それを反映する主役がきくちゆみだのです。捏造翻訳映画を作った主役がきくちゆみ組です。工作員でなくとも実質工作員で詐欺師です。

特殊自然崇拝、自然主義、共生共存法、自然法である「神」は日本語です。人間主義で全く正反対のキリスト教でいう「天主、天の父、唯一創造主、エホバ・・・」を「神」と翻訳したのは、明治の欧米化のどさくさにまぎれた欧米キリスト者の陰謀翻訳者の業です。日本の「神」からすると、「天主」は化け物、悪魔・・・の類で別物です。

アメリカはわかりやすいところです。ネイティブの数千年〜万年の歴史も伝統も文化も文明も神々も消し去られました。聖書に手を置いて宣誓し、世界中を侵略します。オーストラリアのアボリジニはいかがですか。なんといっても、白豪主義、アパルトヘイトの国ですから、想像はできますが。もし、白人キリスト者が豊かで大らかなら、強盗、盗人だからです。

歴史、文化の事実を捻じ曲げていない米のいくつかの正直な辞書では、「神」は「kami」で、決して「God」ではありません。又は、その違いを述べています。

陰謀翻訳により、恐るべきカルト宗教、キリスト教やユダヤ教やイスラム教・・・さまざまな、盗人詐欺思想が日本に蔓延し、日本の伝統や歴史や文化が破壊されてきました。


21. 2010年9月01日 23:16:47: bukMQSpYKY
でもって、千早おばはんは映画の公開をどうもっていきたいのかな?
これは、真偽さだかならぬゴシップに感激するよりもはるかに重要
な問題であるが?

22. 2010年9月02日 00:52:34: xS9eyw4txs
>>きくちゆみは、ビーチクリーンキャンペーンという、環境団体にいたが

>彼女は私に、それを始めたのは彼女自身だという風に書いてましたが
>そうじゃなかったんですね??

金融ディーラーやって、結婚して2人子供がいる人がある日、突然「ビーチクリーン」に目覚めて、日本で先駆的に「ビーチクリーンキャンペーン」を始めたりするでしょうか。

私の記憶によると、アースディからみで「ビーチクリーンキャンペーン」には別にリーダーの女性がいたように記憶しています。

きくちゆみは、自分で虚像をつくりあげ、その虚像に酔い、周りにもそれを信じさせてしまう能力にはたけているようです。

まあ、森田玄もそうでしょう。一時期、フォークのバンドやってて、米国に渡って、音楽プロデューサーを目指したけど、うまくゆかず結局日本に舞い戻って、カルト的な農業やってますという有様でしょう。

きくちゆみは、玄氏のことをフルート演奏(プロ)のように自慢げに書きますが、音楽プレーヤーとして際立っているわけではなく、フリーのアーテストとして世間的に評価があるわけではなく、また音楽プロデューサーとして、飯が食えてるわけではないでしょう。

お似合いの二人が、一緒になって、ロハスな生活をしながら、環境問題やってます。平和運動やってます。翻訳やっています。などと、虚像・虚栄をふりまきながら、騙されてくれる人から、きくちゆみ一家のおいしい生活=お金をまきあげているのです。


23. 2010年9月02日 01:43:46: hrtMlN5XG6
21

映画のオリジナルは、翻訳されたものとは異なるということをこの場を借りて、また、あちこちで広めればいいのじゃないですか。また、関連者たちの本意が分ればよいと思います。

法が適応されるなら、個人でも集団でも誰でも訴えればよいと思います。検察は親・ユダヤビッグブラザー路線ですから難しいかもしれません。フリーメーソン鳩山も小沢も起訴されることはありません。検察審査会も小沢首相後ならしてもしようがありません。そういう脚本です。なら、社会的な制裁になるような方向でよいと思います。ネットは、便利です。

詐欺師やスパイや工作員やカルトは、普通ではありません。興行はします。独立党を見てください。無法盗人強盗原理主義できます。日本人は、宗教の恐ろしさをあまり知らないので優しいですけれど、ここは、自然法原理主義できっちり向かわなければならないところです。


24. 千早@オーストラリア 2010年9月02日 18:23:08: PzFaFdozock6I: FPlUD39LQs
21.さん、

>映画の公開をどうもっていきたいのかな?

今回どこかでも書いたけど、
こうしてバラすことによって、逆に彼らがその事実を否定するためには
正しい訳と正しいパンフレットで上映するしかないと思いました。
で、それを狙っています。

だって、私の目的はそれだから
正しい訳で正しいパンフで日本の人々に見せる。

こうやってバラせば、誤訳を大々的に残して作ることはモロ、
私の暴露が正しいことを証明するようなものだから。

当座多くの人々をこのまま騙し続けるためには、彼らは
正しい訳と正しいパンフレットを作るしかないでしょう。

もし少しでも誤訳が入れば、「やっぱり工作員だ!」ということになるし、
そうせずに直して、一旦は私の書いたことが否定されるようになったとしても
今回多くの同意見のコメントも頂戴していますし、本当の真相究明活動家は
私の警告を将来のために覚えておくでしょう。
#誤誘導されないように

バル氏ももうバレバレだしね。(爆)
たとえ預金通帳をアップしたとしても、それはペンタゴンでの
「AA77の部品の数々」みたいに捏造でしょうから。(^O^;

馬鹿まるだしさんがレスをつけていた投稿だって、
「ホラ、このようにミサイル説は嘘なのです。
 実はペンタゴンにはAA77機が突入していたんですよ!」
とか言い出す前段だったかもしれないのですからね。

彼らがどんなに隠しても、やがては多くの人々も「何かおかしい」と
気づくだろうと思っています。如何に愚民化が日本でも進んでいようと。
#私も時間がかかったけど

字幕も、先日の試写会以降もガーデンプレイスでの上映まで手直しするそうだから
果たして、どうするか?ですね。
#私がこうして書いているのは読んでいるだろうし。

しかし彼女のブログでは私の予想通り、この暴露話には一切触れず、
おまけにボブ・マクルヴェイン(彼の名前の表記を、色々調べて変えたのも私)
の最後の語りのなかの間違い、"blame"ではなくて"lame"だったのをみつけた
のも私です。

そういう事実も一切伏せて、すべて彼女等の手柄(?)で事を進める。

あんな誤訳だらけだったのを、人をこき使って正しい訳を入手したあとは
亭主を担当にさせて「訳なんて誰がやっても似るものだ」と言って済ませる。
非常に汚い手口です。

これまでの映画も、私を始めボランティアはほとんど無報酬、あっても
1万円が一回払われる程度でやってきたけど、やっと見えましたよ>パターンが。

と書くと、また私が「怒り狂って」どうのこうのと嘘を書く工作員がでるだろうけど。
#わざと論点をずらし、私の主張に人々が聴く耳を持たないようにするための工作

22.さん、

「ビーチクリーンキャンペーン」はJEANでしたね。
http://www.jean.jp/cleanup.html#

そのハンコ入りで色々送ってきていました。
もちろん、彼女の写真入りだったと思います。

>一時期、フォークのバンドやってて、米国に渡って

色々見ていたら、こんな2ちゃんのページがあって
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004968181.html

>パートナーの玄ちゃんは、アメリカでビートルズと一緒にデビューした
>ミュージシャンです(同じレコード会社・キャピタルレコードでした)。

などと書いていた。
以前はこういうページや批判を見ると、「失礼な奴らだ」と思ったものですが
今は「なるほど」という気分です。

>騙されてくれる人から、きくちゆみ一家のおいしい生活

それでも、先に書いたとおり
本当の真相究明活動家なら「スパイがいる」という警告にも耳を貸すだろうし
誤訳など絶対しないし、あんなトンデモ文章をパンフに載せませんから
やはり儲け目当てだけではない! 完全にどこかの工作員ですね。

しかしジュリエット・キエザに報告したのに、全然返事をくれないのは残念でした。
先に書いたように私のメールが届かなかったのかもしれませんが、たとえ届いて
いても日本語がわからないし、送ったエクセルを一々確認することも大変だし
と、放置したのかもしれませんね。


25. 2010年9月02日 20:27:24: QVmhQbGGWM
今回の一連の流れを拝見して、何か違和感のようなものを感じました。
以下、それを書き述べておきます。

きくちさんは翻訳を童子丸さんに依頼したわけですが(童子丸さんによれば誰もやる人がいないのでボランティアとして引き受けたそうですが)、千早さんのエクセルデータを見ると、童子丸さんの翻訳に対して、きくちさんや岡田社長(きくちさんの支援者?)や千早さん、と何人もの人間が原文を「いじくって」いるのがまず初めに感じた違和感です。翻訳を童子丸さんに任せたのなら、なぜ彼一人で完結しなかったのでしょうか? 何人もの人間で直したりすることが変です。もっと単純化すれば、翻訳者と校正者だけで済む話です。

で、監修と校正を千早さんに依頼されたとのことですが、バルセロナより愛をこめてさんの投稿によれば、誤訳については千早さんからここで指摘を受けて初めて知らされたそうですが、そうすると、校正の千早さんはなぜ誤訳について気づいた時点で翻訳を担当している童子丸さんに直接メールでも出してアドバイスしなかったのでしょうか? 誤訳についてはきくちさんに報告してある、ということですが、なぜきくちさんはその千早さんの誤訳の指摘を童子丸さんにすぐ知らせなかったのでしょうか? それなら、きくちさんの連絡ミスによる不手際でしょう。その時点で童子丸さんが誤訳について知らされていれば、千早さんが阿修羅の掲示板で内幕暴露する前に千早さんが(きくちさんを通さず)童子丸さんにコンタクトをとって誤訳の訂正を促していれば、もう少し事態は違ったものになったはずです。

いずれにせよ、タラレバですから仕方ありませんが、部外者の私からして、スタッフ間の連絡がスムーズに取れていなかったことが、結果として千早さんの不信感を募らせてしまったように見受けます。


26. 2010年9月03日 00:47:35: xS9eyw4txs
>「ビーチクリーンキャンペーン」はJEANでしたね。
http://www.jean.jp/cleanup.html#

>そのハンコ入りで色々送ってきていました。
>もちろん、彼女の写真入りだったと思います。

>>一時期、フォークのバンドやってて、米国に渡って

>色々見ていたら、こんな2ちゃんのページがあって
http://natto.2ch.net/mass/kako/1004/10049/1004968181.html

>>パートナーの玄ちゃんは、アメリカでビートルズと一緒にデビューした
>>ミュージシャンです(同じレコード会社・キャピタルレコードでした)。

思い出したで、

きくちゆみは、

モンキーベイ自然保護基金(日本)
〒145
東京都大田区田園調布*−*−*
スペースJEAN内
きくちゆみ

ここ元ダンナのとこに住んでいました。まあ、住所出して嫁が実家で好き勝手なことされたら、オン出されますな。離婚裁判で、ボロ負け(親権)とられるのも当たり前。

当時からビーチクリーンキャンペーン(JEAN)は、国分寺がベースでしたから、きくちゆみのやっていることは、分派活動に他なりません。嫌われるはずです。

それから、2chで書いてあることは、割と正確に言い当てていますね。

2001年9月同時多発テロのすぐあと、グローバルピースキャンペーンで、金集めてLAタイムズかな、平和のための退役軍人会とともに意見広告を出すということで金集めたわけですが、収支を明らかにせず、周りに居たスタッフは、不信感をいだき一気に離れていきます。

米国の新聞の広告料は日本と比べると安いはず。かなりの差額が、きくちゆみ・森田玄のもとに残ったはず。

このことは、割と有名な話です。

千早さん知っていた?

2chを見ると、2700万円あつまって、1500万円を広告使ったといっていますね。単純に計算して、1200万円ぐらい、残った概算です。

そのあと、きくちゆみが、このことを追求されると、「平和のための退役軍人会」に寄付したと言っていますが、その場かぎりのいいわけでしょう。

それっておかしいと思いませんか。残額が出たら、次の広告掲載の予算に生かすべきでしょう。

いいかげんな収支の果てに、「きくちゆみ一家のおいしい生活」に使われた可能性があります。その後じゃないかな。家族で米国や沖縄旅行をした話がでてくるのは。


27. 千早@オーストラリア 2010年9月03日 01:46:44: PzFaFdozock6I: 0meJ9UnBBM
25.さん、

>今回の一連の流れを拝見して、何か違和感のようなものを

恐れ入りますが、この投稿は先に出した

"ZERO : 9/11の虚構"日本語版製作、いよいよ最終段階に!>しかし、驚愕の...
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/532.html

断言 「きくちゆみ」と「森田玄」も、「童子丸開」同様の工作員だ!
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/533.html

の続編とも言うべきものですので、全部ご覧ください。
私は↑にも書いたように、「きくちゆみ」が「童子丸開」とこの日本語版を作っているとネットで見知ったときから、彼女に「誤訳されないように気をつけて」と忠告するほどバル氏を工作員とみなしていました。

その辺からすでに誤解されているようなので
これは私の「不信感」がどうこういう問題ではないのです。

26.さん、

>当時からビーチクリーンキャンペーン(JEAN)は、国分寺がベース

そうだったんですか。
彼女が送ってくるものしか目にしていなかったし、当時私はPCなど持っていませんでしたので、確認もできなかった というと言い訳に聞こえるかもしれないけど、それが実態です。で、みごと丸々だまされたわけだ!(>__<)
なんかそういう類の批判は聞こえてきたので、本人に確認したら(これがマズかったね)

「収支もちゃんとHPに載せてるのに、批判が来るのよ」

みたいなことを言われて、まぁ、よくあることかと思って済ませてしまったのです。

今から調べても当時のそうした本音はもう出てこないでしょうが、独自に確認すべきでしたね。すでに当時私は豪州だし、以前から知己だという気安さだけで信用してしまったということです。

>かなりの差額が、きくちゆみ・森田玄のもとに

ホントに。
ゲゲッ!ですね。

>単純に計算して、1200万円ぐらい、残った

NY TimesのあともLAほか、いくつか出していたと聞いたので、それで全部使っていたのだろうと善意に解釈していました。違ったんですか!?

>その後じゃないかな。家族で米国や沖縄旅行を

確かにおっしゃるとおりだったかも。
今も騙されている人々に、警告を発せられませんかね?
23.さんの書いていた

>社会的な制裁になるような方向

で。まぁ、以前の私のように
「そんな馬鹿な、ゆみさんに限って!」と思う人は多いだろうが。

この「ZERO」で「9/11もやめようと思う」と言っていたが、期待したほど「広がらないから」を理由にしていたのに多大なる違和感を感じたのですよ。私はそんなことでやってないし(広げなくちゃ、知らせなくちゃいけないんだから!!)、彼女がいつも言うほど「アメリカでは誰も知らない」は事実ではないと知ってるし。

要するに「期待したほど儲からないから」他の詐欺に乗り変えようということでしょうね。

でも、と同時に活動全体を誤誘導しようともくろんだ連中と手を組んでいるし、私の家の様子を探りに行かせようとしたダミアンなど考慮すると、やはりただの詐欺師ではなくて、彼らはしっかり工作員です!


28. 2010年9月03日 06:45:52: 9MZbTzpoGA
オリジナルと違った情報が内包されていることを承知で上映すること自体が非常識。

オリジナルが発信した情報が正しく伝わらない=オリジナルの製作者の意図や主張が伝わらないということ。

“ZERO”はノンフィクションの映画ですよね?
だからこそ尚更、情報伝達の正確さには細心の注意を払うべきだと思われます。

小生のような英語に暗い映画好きはオリジナルに忠実な日本語字幕版が上映されることを希望しています(もちろん、千早氏の訳が正しいことが前提ですが)。


29. 2010年9月04日 13:33:13: H9nRCP9HkA
陰謀論にかまけているとパラノイア気味になってしまうので、もっと当たり前のことにも関心を向けた方が精神衛生上良いと思いますよ?

30. 2010年9月04日 18:38:31: tjCHxojqIs

>>29

キミの当たり前な関心事とは、今夜の夕食に何を食べるかかな?
それとも、明日の日曜日にはどこに遊びに行こうかな?

寝ぼけたことを書き込む時間があったら、自分の精神衛生の心配をしな。


31. 2010年9月04日 19:43:00: gucTczV6K2
>>24
> ペンタゴンでの「AA77の部品の数々」みたいに捏造

下記のようないくつかのボーイング757の部品や、ペンタゴン外部に無数に散らばった破片を捏造だとする根拠は?
また、大部分が757または中型旅客機で概ね一致し、ミサイルは皆無な目撃証言も、すべて嘘か捏造か錯覚などという根拠は?

ペンタゴン内外の部品(と遺体)
http://911research.wtc7.net/pentagon/evidence/photos/index.html#parts

757部品の確認
エンジン
http://www.aerospaceweb.org/question/conspiracy/q0265.shtml
ランディングギヤ
http://www.aerospaceweb.org/question/conspiracy/q0290.shtml

ペンタゴン前に散らばった破片
http://911research.wtc7.net/pentagon/evidence/photos/docs/blue11.jpg
http://911research.wtc7.net/pentagon/evidence/photos/closedebris.html
http://911research.wtc7.net/pentagon/evidence/photos/yarddebris.html


32. 2010年9月04日 23:00:47: sz4N2XzdwQ
>>29
>もっと当たり前のこと

911テロ関連の裁判が今どうなってるだろうか、とか?これが精神衛生によろしいのかどうかは知らないが。
しかし、アブグレイブ収容所での拷問を除いたら911テロに対する捜査というのは果たして存在するのだろうか?何でも公式報告書には『テロ組織の資金源は重要な問題ではない』とか書いてあるという話なのだが。

>>31
>http://911research.wtc7.net/pentagon/evidence/photos/index.html#parts
内の服の残っている死体の写真って、航空機の乗客というよりはペンタゴンで作業していた人に見えてしょうがない。
http://911research.wtc7.net/pentagon/evidence/photos/humanremains.html


33. 2010年9月04日 23:22:12: UCv4tIvp5Y
>>32だけど
アブグレイブ収容所はイラクだった。911テロの捜査がらみで問題になったのは、キューバのグアンタナモ基地でした。

34. 2010年9月05日 22:01:34: I56XaH6QJI
以下は、きくちゆみさんのブログ(9/5)からです。


> さて、『ZERO』の日本語版について、「翻訳が大丈夫か」との質問が届いていますので、お答えしておきます。この作品の翻訳は、今、私以外に2人のプロの通訳・翻訳者の目を通してもらって、万全を期していますので、翻訳はばっちりです。


「プロの翻訳者の目を通してもらって」いるから「翻訳はばっちり」だそうです。
安心しましたw


35. 2010年9月06日 16:43:53: FF1XXi0rv6
面白かったです(陰謀論はおいといて)。
大好きだった本(絶版)が、初版以外全部誤訳だったのを思い出した。
微妙な心証風景だったので誤訳だと意味がわからないんですよね。
勉強になりました。
千早さん、きくちさんとは違ったやり方で911Tシャツとか作って売って下さい(笑)
で、その利益を活動に充ててね!

36. 2010年9月06日 17:42:37: H9nRCP9HkA
>>30
社会参加なら反戦平和運動、環境保護活動、何でもあるでしょう。ノイローゼになっちまいますよ?

37. 2010年9月06日 19:56:19: H9nRCP9HkA
どす黒いケムリが世界を包んでいるように感じるのでしょうが、所詮はそれも人間世界のコップの中の話だとは思いませんか?

38. 2010年9月07日 01:05:24: Ak78Rby7f2

以下はきくちのブログより。

「引き続き、全国のローソンでもLコード34050で買えます。ただし封切り後の9月11日からは1800円に値上がりしてしまうので、「観よう」と思っている方は9月10日までに購入してくださいね!」

商売人だね。


39. 千早@オーストラリア 2010年9月07日 02:31:33: PzFaFdozock6I: XHfKxl98Iw
31.さん、

>下記のようないくつかのボーイング757の部品や、

あのですね、そういう話は人々の目を「ペンタゴンにAA77は突っ込んでなどいない」
という事実からそらせるためのお話なんですよ。

書いたでしょ、
あり得ないのです。

そこは変えられない事実だから、この映画でも言及されていたように
「軍が押し黙っているなか、ネット上などにそうした画像が(誰かさんによって)
登場してきたんだ」って。

目くらましなんです。
それだけ。

ジム・ホフマン?
藤田さんの本を出すときに、私は以前から怪しいと思っていたので入れなかったのですが、バル氏が私の書く小文のなかに「是非入れてくれ」と言ってきたので、他にも怪しい人物の名は載っていたから「まぁ、しょうがないか」と思って載せたまでのこと。

どおりで、バル氏が強力に推薦するはずですわ!

33.さん、

アブグレイブもグアンタナモも、その他無数の、私たちが名前も知らない最悪の監獄に無理やり入れられて殺されたり、傷つけられた多くの人たちのためにも(それだって、実は現在進行形)、9/11他の真相を求めていかなければ!と思います。

34.さん、

>「翻訳はばっちり」だそう

それで当座は「ホラ、私たちちゃんとやってるでしょ。スパイじゃありません」と
言うつもりなんでしょう。正しい訳にさせるのが私の暴露の目的でもあったので、
それが本当なら「やった〜!」ですね。

35.さん、

>大好きだった本(絶版)が、初版以外全部誤訳だったのを

それはまた、すごい。

>911Tシャツとか作って売って

たまに問い合わせがくるんですよ
私の着ている9/11Tシャツは「どこで買えますか?」って。

私は「図柄をプリントアウトしてアイロンでつけるキットを買って作ったので、
それでご自分でやってください」と申し上げています。(^^;

ついでですが、
毎年記念日が近づいてくると、誰かしら私に接近してきて様子見をするんですが
去年はシドニーのスパイ、ジョン・バーシルから送り込まれたのが数人やってきて
一人が数百ドル寄付すると言うと、別の連中が「では、こうやってパンフを作ろう」
といって、私の方式でやれば2000枚作れるのに、120枚位しか出来ない方式を選ぶんです。

「一人でも多くに知らせるべきじゃないの?」と言っても、全員で無視する。
#みんなスパイだったから!

「きくちゆみ」も、いつもバリッとしたポスターその他じゃなきゃ人が来ない
と言っていましたが、私はもっとお金をかけなくても出来る方法で無数の人々を
起こし続けています。
#誰かが大金くれれば話は別でしょうが。(^^;

37.さん、

>所詮はそれも人間世界のコップの中の話

たとえそうだとしても、
生きている間は一所懸命、正しい道を歩き、ベストを尽くしたいですね。

38.さん、

>商売人だね。

以前は「本当によく頑張っているな」と思っていたのですから。
今でも多くの人々に観て、知ってほしいとは思いますが、最終的な訳は果たして?


40. 2010年9月07日 13:23:15: FArELGN37s
>>39
> 「ペンタゴンにAA77は突っ込んでなどいない」という事実
> あり得ないのです。
> そこは変えられない事実

根拠は?


41. 2010年9月07日 14:04:51: d9Jv6KUflA
>>36

>H9nRCP9HkA

あなたは隠謀アレルギーのようですが、市役所や会社の
権力闘争から国際政治における権力闘争まで隠謀だらけという
ことをご存知ないのですか。

>社会参加なら反戦平和運動、環境保護活動、何でもあるでしょう。

運動の背景に潜む闇を見抜かずして安易に参加すれば、
利用されるだけです。

ノイローゼになっちまいますよ?

のほほんと運動に参加して、あとで利用されたことに気付いて
ノイローゼになるのはあなたでしょうね。


42. 2010年9月07日 18:59:05: 7IA2Yj40F2
以下は、きくちゆみさんのブログ(9/6)からです。

> p。s。
ネット上で私たちがスパイだとか「ZEROの字幕が誤訳だらけ」と言われていることを教えていただきました。このような妨害はよくありますが、私にできることは最後までベストを尽くし、最高の日本語版を完成させて、多くの方にご覧いただくことです(そのために、今、北海道まで来ています)。

DVDが出たら、ぜひ逐一翻訳の内容をチェックして検証されてみては? ところで、映画のスタッフはこうなっていました、

> 「翻訳:童子丸開 / きくちゆみ」

「翻訳はばっちり」だそうですので、これは検証が楽しみなところです。


43. 2010年9月07日 20:17:02: gYnVStYcaw
>>40

ペンタゴンに突入したのは、アメリカン航空のロゴをつけたミサイル... (新たなビデオ)
http://www.asyura2.com/10/warb4/msg/408.html
投稿者 千早@オーストラリア 日時 2010 年 5 月 10 日

が根拠です。


44. 千早@オーストラリア 2010年9月08日 09:26:44: PzFaFdozock6I: SThWcZBOR6
41.さん、

>市役所や会社の権力闘争から国際政治における権力闘争まで隠謀だらけ

ホントですよね!!

日曜に来た、自分の正体をさらにバラしてくれた「きくちゆみ」からのメールへの返事にも書いたのですが、こういう様々な活動家たちって、何故か「自分たちの中にスパイが紛れ込んでいる」という見方を非情に忌み嫌います。それも多分、そのなかにいる工作員の誤誘導によるものが大きいと思うのですが。

でも彼ら(そうしたグループ)の主張が正しければ正しいほど、真犯人たちは工作員でも送り込んで運動を潰すしか手はないのだ という点に気づけば、もう少し「スパイに騙されまくり」の現状を変えられると思うのに。

42.さん、

>(そのために、今、北海道まで来ています)。

字幕担当の男性を北海道から先日の試写会に呼ぶ航空券も彼女が出していたし、ご亭主と二人してハワイから帰ってきたと思ったら今度は北海道へ。

国内線は相当安いのかな?

43.さん、

いいえ、それは

「ペンタゴン・ミサイル」を偽装と疑う人と、本物だと信じる人と・・・
http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/564.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2010 年 8 月 29 日

のコメント欄に書いたようにガセネタだった可能性があります。
そこでも

#自分のペンタゴンに関する誤誘導をカバーしないといけないから

と付け足しましたが、複数の人々との同報メールでバル氏は何故か、「ペンタゴンにAA77が突っ込んだ可能性がある」と言い出したオーストラリアのスパイたちを褒め称え、イルミナティから目をそらすために「メディアの責任」が最も重要である!みたいな書き方をしていましたので。

やってますね、みんなの尊敬と信頼を勝ち得た上での誤誘導!
と、そのとき再確認したのです>それ以前から疑問があったけど。


45. 千早@オーストラリア 2010年9月08日 09:36:43: PzFaFdozock6I: SThWcZBOR6
まだ書き足すつもりだったが、投稿してしまった。(^^;

で、それはそれとして(↑44.の続き=あの写真はガセネタだったとしても)
ペンタゴンに突っ込んだのはミサイルであり、二次的爆破も建物内部から起きて
バル氏がいつも強調しまくりの「直径5mの穴だけではなく、もっと大きかった」ものになったのです。
#それでもAA77が入れるはずもない大きさ

あとから開けた穴も、先に書いた「みつかった部品」と同様の単なる目くらまし。
私たちを混乱させる目的の、お粗末な作戦です。


46. 2010年9月08日 10:30:32: rccIqUHYtA
>>44 千早@オーストラリアさん
>ペンタゴンに突っ込んだのはミサイルであり、二次的爆破も建物内部から起きて
バル氏がいつも強調しまくりの「直径5mの穴だけではなく、もっと大きかった」ものになったのです。

このミサイルは何というミサイルでしょうか。
ペンタゴンの壁面という低空ですから、トマホークでしょうか?。


47. 2010年9月08日 19:40:08: oc0pXrxcN2

「ZERO」の日本語版制作・配給はハーモニクス・プロダクションだとさ。
これって菊池と旦那の個人営業プロダクションだよな。
収益はすべて二人のものか。

千早さんは菊池の金儲けに使われちゃったね。


48. 2010年9月09日 00:47:59: ButAG2lrVk
>#しつこいトラッキング・クッキーが何度も侵入してきているので、それが私の行動を邪魔するあくどい操作と関係しているかも。

トラッキング・クッキーは何もしないのに、勝手に侵入してくることはありません。
仕組んであるサイトを閲覧したので保存されたのでしょう。
根気よく調べて、怪しいサイトのクッキーは保存しないように設定しましょう。


49. 2010年9月09日 08:19:06: 7H8M0XcKxE
>>43
そんな悪戯と確定したような写真や出典不明なビデオだけで、旅客機の残骸や目撃証言や遺体のDNA鑑定などあらゆる証拠を覆そうなんて、人をおちょくるにもほどがあるとしか受け取れませんね。
私はきくち氏や童子丸氏らのそれぞれに問題はあるものの雇われたスパイや工作員とは考えませんが、本当にスパイや工作員かどうかにかかわらず、千早さんも含めて、誤ったもしくは根拠薄弱な主張をあたかも確実であるかのように主張することは、Debunkerたちに格好の攻撃ネタを与えて911真相究明要求全体の信用と正当性を損なうことに寄与し、かえってスパイや工作員よりも有害と見なさざるを得ません。

よく指摘されることですが、仮にペンタゴンに衝突したのがボーイング757でなくミサイルだったとして、通勤時間帯で渋滞する付近のハイウェイなどからもミサイルの目撃証言者が誰一人現れないようにしつつ虚偽の旅客機目撃証言を語る者を多数雇い、公的機関にDNA鑑定結果を捏造させるほか、>>31に挙げたようなペンタゴン前に無数に散らばった破片もバラまかなければならないことになりますが、そんなことがいつどうやって可能なんですか?

しかしそれ以上にペンタゴンに衝突したのがミサイルのような弾頭付きの飛行物体ではないという直接的な根拠があります。
上階が崩落する前のペンタゴン内部の被害状況で、損傷が前方のCリングに開いた穴を中心に、水平方向に広がる一方で、天井と床の上下方向では非常に少ない
(Pentagon Building Performance Report
http://fire.nist.gov/bfrlpubs/build03/PDF/b03017.pdf )
ことは、主な破壊が爆発の指向性を持たない弾頭によるものではなく、爆発力のない飛行物体の運動エネルギーによるものだということを示しています。
ただし、旅客機衝突後に二次的な爆発があったことは否定しません。


50. 2010年9月10日 17:49:00: GIw64SvSGg
911の公式説が目撃証言や数々の傍証と一致しないことがハッキリしているのに、さらにそれを利用したボロ儲けがあった事実もあり、そのうえ関わった人間がサタニストであることが暴露され超国家的会合で極秘会談をもち、過去には「人口削減」やら黒い計画にかかわりをもっていたことがこれまたハッキリしているのに、いまさら公式の「捏造された可能性が濃厚な」証拠で飛行機が「あった」だのなんだの議論ふっかけるなんて、人をおちょくるにもほどがあるとしか受け取れませんね。

>私はきくち氏や童子丸氏らのそれぞれに問題はあるものの雇われたスパイや工作員とは考えませんが

スパイ仲間だからそう言わねばならんのだろう。
そして

>誤ったもしくは根拠薄弱な主張をあたかも確実であるかのように主張することは、Debunkerたちに格好の攻撃ネタを与えて911真相究明要求全体の信用と正当性を損なうことに寄与し、かえってスパイや工作員よりも有害と見なさざるを得ません。

それは、論理のすりかえだ。記事を全部よんでからでなおしてこい。


51. 2010年9月10日 23:08:57: zPpLJc0xKs
以下は、きくちゆみさんのブログ(9/10)からです。

 > いろいろご心配をかけている『ZERO』の翻訳については、最初の台本に確かに誤訳がありましたし、英語台本そのものにも間違っている部分をその後も複数発見しました。それらの訂正はすべて完了しています。


52. 2010年9月11日 00:51:13: FQYYEgGWLo
>>50
> そのうえ関わった人間がサタニストであることが暴露され超国家的会合で極秘会談をもち、過去には「人口削減」やら黒い計画にかかわりをもっていたことがこれまたハッキリしているのに、

911に関わった人間の素性が、いつどのように「はっきり」したの?

> 「捏造された可能性が濃厚な」

根拠は?上の「ハッキリしている」という内容との間の論理的関係が不明なのだが。
また「捏造」されたとすると、その動機は?

> スパイ仲間だからそう言わねばならんのだろう。

根拠は?「スパイ」と呼ぶからにはどこかとの契約関係があるという証拠でもあるの?
ちなみに私はペンタゴンに衝突したのは757だと考えているので、きくち氏や童子丸氏などとは全く相容れないのだが。

> それは、論理のすりかえだ。

もちろん元記事の趣旨とは別の問題を取り上げているのだが、それが何か?
きくち氏や童子丸氏や千早氏や君らの中に本当に「スパイ」や「工作員」がいようがいまいが、No-Plane説は真相究明活動にとって有害だと考えるわけ。


53. 2010年9月11日 01:04:26: FQYYEgGWLo
>>45
> #それでもAA77が入れるはずもない大きさ

ペンタゴンの壁を破れなかったAA77(ボーイング757)の主に翼部分は、木っ端微塵になって飛び散りました。(>>31 「ペンタゴン前に散らばった破片」)


54. 2010年9月11日 06:55:42: GIw64SvSGg
>>52

>論理的関係が不明なのだが。

そりゃあお前さんが前提条件を拒否しているからだろ?

>その動機は?

テンパってんじゃねぇよ。動機なんか先にわかるわけないだろ?

>根拠は?「スパイ」と呼ぶからにはどこかとの契約関係があるという証拠でもあるの?

そういう言い方に如実に表われている。裸のおうさまか?
それに千早さんに粘着して、見当違いな論議ふっかけているところだよ。

>もちろん元記事の趣旨とは別の問題を取り上げているのだが、それが何か?

それをここでどうしても取り上げるべきだと言うなら、それを示せ阿呆が。
おまえ の やっていることは チンピラの因縁つけ と 同じなんだよ!

>木っ端微塵になって飛び散りました。

だから、そんな飛行機は9.11以外にないだよ!


55. 2010年9月11日 20:05:01: FQYYEgGWLo
>>54
> >論理的関係が不明なのだが。
> そりゃあお前さんが前提条件を拒否しているからだろ?

お前さんは日本語読解力 and/or 論理的理解力が致命的に足りない。
たとえその漠然とした「サタニスト」(って具体的に誰?)陰謀説を「前提条件」にしたとしても、ペンタゴンに757が衝突したことを示す諸々の証拠が捏造だという根拠にならないということね。
もっとも、その「サタニスト」陰謀説を受け入れて前提にしない奴を「スパイ」や「工作員」呼ばわりするのであれば、カルト宗教的というよりほかない。

> >その動機は?
> テンパってんじゃねぇよ。動機なんか先にわかるわけないだろ?

なーんだ、757が衝突したようにわざわざ偽装する理由がわからないわけね。
同感だw

> >木っ端微塵になって飛び散りました。
> だから、そんな飛行機は9.11以外にないだよ!

あるんだな、これが。
ERROR: 'Aircraft Crashes Always Leave Large Debris'
http://911review.com/errors/pentagon/crashdebris.html


56. 2010年9月12日 10:48:59: I424Eqvw1U
>ERROR: 'Aircraft Crashes Always Leave Large Debris'
>http://911review.com/errors/pentagon/crashdebris.html

その実験の動画を見たことがあるが、飛び散ってるのは飛行機の破片じゃなくてコンクリート片じゃないか?早い話。噴煙が収まった後の状況を示した資料はありますか?と。


57. 2010年9月12日 11:02:11: OzgZn9Esjw
>56だけど、その映像ではコンクリートブロックからはみ出していた主翼部分はブロックとの境界できれいに切断されて前方にすっ飛んでいく様子もとらえられていた。

58. 2010年9月12日 13:32:11: FzYhv1re8M

きくちゆみのブログから。

>2000円→無料、です。
>受付で、「きくちゆみから招待されました」、と言って、必ず名前と連絡先を書いてください。

これはきくちが個人情報を集める常套手段。
以前、商品を買った人に選挙の葉書を送ったことがある。
これほどひどくはなくとも、商品宣伝のDMが送りつけられるだろう。

きくちに個人情報を漏らすと何に使われるか分からないので
皆さん、ご注意ください。



59. 千早@オーストラリア 2010年9月12日 17:40:21: PzFaFdozock6I : vHvzTn6v6g
55.さん、

>あるんだな、これが。
ERROR: 'Aircraft Crashes Always Leave Large Debris'
http://911review.com/errors/pentagon/crashdebris.html

おや、工作員「童子丸開」が強力にお勧めのジム・ホフマンのサイトではありませんか?
おもしろい!

工作員「童子丸開」が「真相究明活動家」としてみんなの信頼を集めるために
一所懸命活動していた頃の投稿をご存じない?(^^;

【9・11「飛行機粉末化」】F4ファントム激突実験を出汁にした愚論を葬り去る!
http://www.asyura2.com/0610/bd46/msg/122.html
投稿者 バルセロナより愛を込めて 日時 2006 年 10 月 02 日 07:57:11: SO0fHq1bYvRzo

原発の壁用のコンクリが、そんな衝撃にも壊れないという実験だったそうで。
その実、浮かしていたのだから、実際はもっと壊れただろうという意見もあったそうだが。
http://www.geocities.co.jp/NatureLand-Sky/5988/kininarunews.html
の真ん中あたりまでスクロールするとある記事、
「原発に航空機突入しても大丈夫 米誌サイエンスに連名で」参照

それに第一、「粉々になった」という言葉での表現はあっても、その現場写真を
しっかり見せていなければ、なんともわかりませんし。

しかし、
工作員「童子丸開」はその後も、何事もなかったかのようにここでの投稿を続けて
いるし、工作員「きくちゆみ」も、同じく何事もなかったかのように振舞っている
ようですね。

そうして、せっかくの警告を多くが忘れる(とは、私は思っていませんが)のを
期待しているのでしょう。

彼らの記事を転載等してあげるのも、気をつけないと 
工作員の彼らに協力することになりますからね>皆さん。

昨日の"ZERO"初日も「会場の整理券が必要だ」という、プロデューサー等は知って
いたはずの条件を 事前にブログやニュースメールで知らせていなかったから
相当数の前売り券をすでに買った人々がせっかく会場に足を運んだにもかかわらず
入れないという事態を招いたのでしょうが。

「それをちゃんとお知らせすべきでした」という謝罪の言葉は、彼女のブログ記事
では見られませんでしたね。

「初日の動員数が大事だから、是非来てくれ」と宣伝する一方で↑の条件を知らせない。

会場での混乱をわざと招き、人々に「9/11の真相究明家はなってない奴らだ」と
思わせるのも きっと意図的な工作なんでしょう。


60. 2010年9月12日 18:01:21: 8pyHKNPCUc
ペンタゴンのような事件には、即刻・即時、瞬時の専門調査チームが結成される必要があります。勿論、全メディア、被害者、無作為、近隣から選出された一般人が入らなければなりません。

情報は、国民、世界庶民に対して完全にオープンでなければなりません。

それ以外は、隠蔽が存在します。陰謀です。誰に対して?国民、庶民に対してです。

ペンタゴンの現実は、ビデオさえ発表されない、陰謀の塊です。

闇や密室、密約や機密、雲隠れなどの政界も同じです。

これらの闇や陰謀や隠蔽は、詐欺、強盗、マフィア等々のカルト宗教原理主義です。

独善的、排他的、選民的、拡大主義的、人間主義原理主義カルト宗教を司る方と、それに従う羊人間側、庶民、国民側があります。盗人中央権力、国民外権力、独裁主義、軍事主義支配です。

山崎淑子の拉致・強制送還、また、米WTC見舞金に授受につき、その後の親発見による訴訟しない契約書も、法ではありません。詐欺師、盗人、強盗の教義、掟です。盗人原理主義の教義や掟を法というのは、ゴマカシと捏造そのものです。

日本語の神は、客観的な自然主義、共生共存法、自然法です。エホバやキリストや聖書などとは、正反対のものです。エホバは盗人カルト宗教の天主、独裁者、教祖です。神とは正反するものです。明治より、ゴマカシ、捏造翻訳により、天主が神になりました。

白人による、日本の史実や伝統や文化の破壊、転覆は明治に始まっています。

大国は、全てゴマカシと捏造による国家です。支配中央権力による、その周辺のみのための癌、AIDS国家です。

ゴマカシ、捏造、陰謀は巨大です。全て、闇や密室や機密や密約や雲隠れ・・・・・などが、盗人陰謀者の会議・集会、決議場です。これらを認め、肯定したなら、盗人カルト原理主義者のお仲間です。

その点、ベンジャミン・フルフォードは、カルト宗教上にあり、カルト信仰、信者です。geo-political(地政学)は、客観的材料・情報を元にした自然法下にありますが、ベンジャミンは、闇を肯定するという、地政学を宗教下に置くゴマカシ、捏造を犯します。この解釈は、少し自信がありません。日本人の直感です。

とにかく、盗人カルト原理主義には、完全と自然法で立ち向かう必要があります。なまぬるいことでは、盗人が勝ち、支配され続けます。

機器は進化しました。人類が追いついていません。


61. kirinaga4 2010年9月12日 19:14:06: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
>>55
サタニストがつっこみやすいから、なんだろうね。
つーか鼻っから否定してんだろ?自分では一切調べようともせずに。
サタニズムはそっこら中にでてるぞ。目を開け(あーむなしい)

>日本語読解力 and/or 論理的理解力が致命的に足りない
それを、馬鹿がほざく といいます。まだ氣がつかんね。
てかおまえmsqか?(and/orとか)

>同感だw

こんな公共の場でオナニー発言やめてくれないか?
誰と同感だって?
捏造の動機なんかすぐわかるはずだが、
自分の好きなところだけ読んで、前提をすっとばしているからそれが読解できない。
どうして同感になるんだよ。あほか。(あーきもちわるい)

そして偽装の動機が「わからない」から「偽装はない」のだろ?
あたま大丈夫ですか?
どうして「わからない」と「ない」ことになるのかな?

で、木っ端微塵こになる他の飛行機ぷりーず。
そりゃあ、いままで何機も落ちてんだからそのうちの何割か木っ端微塵こなんだろ?
ぷりーず。
ぷりーず。
へいぷりーず。


あ、そういえばあの対爆発障壁の棟にしっかりと羽の跡のこすなんて、すばらしく丈夫な羽だね。
え?粉々になったってw?


62. kirinaga4 2010年9月12日 19:34:52: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
千早さん、コレどんどん陰謀側のボロが出てきて面白いですね。
msqなどの工作員やスパイたちは御互いほとんど面識なしで、連携なんて取っていないようです。
役割分担もそれでこそ成り立つのでしょうナぁ。

>>60さん、そうですね。>>55のおっちょこちょいには何故ペンタゴンの周辺が情報管制しかれているのかとか、

何故テロ犯とされた人物が生きていたのに戦争することになってんのかとか、何故シルバースタインはテロ特約に入ったのかとか、何故WTC7は制御爆破みたいに内部から崩壊したのか、それはなぜ重要視されないのかとか、ユナイテッド93は何故ペンタゴンにつっこんだと政府のいう機体より木っ端微塵なのかとか、何故空爆が許されるのかとか、何故民間人が沢山死亡しているのかとか、何故アフリカでワクチン配ったところばかりでエイズが発生し、何故ワクチン推進のビルゲイツは「ワクチンで人口を調整できる」などと言ったのか、何故そこら中に「ピラミッドの冠石に目」のシンボルがあるのか、何故ガーディアンエンゼルスもそうなのか、何故サタニストのアントンラベイと同じ手形をビートルズのジョンレノンがイエローサブマリンのジャケでやっているのか、とか、説明して欲しいですね。

後半サタニストをないと一笑にふすくらいだから、簡単に説明できるよな?


63. 2010年9月12日 20:47:03: FQYYEgGWLo
>>59
> それに第一、「粉々になった」という言葉での表現はあっても、その現場写真を
> しっかり見せていなければ、なんともわかりませんし。

つまり千早さんには、主にアルミ合金でできた飛行機が時速800km前後でコンクリートの壁に衝突したときに、残骸がどれくらい原型を留めているかを判断できないというわけですね。そんなんで757の衝突があり得ないなんて主張することには慎重になったほうがいいと思いますよ。
普通は静止画を見るだけでも、翼などの一部でもそれとわかるように原型を留めるほうがまずあり得ないと判断できますけどね。
ところでイランでのC-130輸送機のビルへの衝突事故についてはどうお考えですか?

(説明は省きますが、童子丸氏のF-4衝突実験についての議論は買いません。
ついでに、崩落前のペンタゴン内部の水平方向に広がった被害状況は、弾頭付きミサイル説にとっては致命的です。)

>>61-62
> おまえmsqか?

No.

> 捏造の動機なんかすぐわかるはずだが、

わざわざ目撃証言やDNA鑑定結果を捏造してまで757のAA77便の衝突に偽装する動機は何?ミサイル攻撃だったことを隠蔽するためなんてのは、ミサイルではないことを示す被害状況と、ミサイルの目撃証言が皆無なことから成り立たない。

> 何故ペンタゴンの周辺が情報管制しかれているのかとか、

757が衝突しなかったという根拠にはならない。
二次的な爆発など、ペンタゴンで唯一改修工事が施され終了間近だった区画(ウェッジ)の衝突位置や周辺に施された何らかの細工がバレないように規制したことが考えられる。


64. kirinaga4 2010年9月12日 21:06:23: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
757がぶつかった根拠をあげてみたら?
まさか、その粉々の捏造証拠らしきものと、目撃証言という捏造可能なもので根拠とするのかな?

捏造する理由、ミサイルの目撃証言が皆無の理由、
それは至近距離からミサイルをぶちこんだから。想像だがね。

情報管制がしかれても疑問に思わないあんたはどーしようもない。

粉々の追加例ぷりーず。


65. kirinaga4 2010年9月12日 21:18:47: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
>二次的な爆発など、ペンタゴンで唯一改修工事が施され終了間近だった区画(ウェッジ)の衝突位置や周辺に施された何らかの細工がバレないように規制したことが考えられる。

なに言ってんのかさっぱりわからん。
飛行物体を世間に見せられないからだという、ごく普通の想像ができないのか?
ところでおまえのいう、「普通」ってなんだ?

>普通は静止画を見るだけでも、翼などの一部でもそれとわかるように原型を留めるほうがまずあり得ないと判断できますけどね。

ここな。
こんなのは意味をなさない適当な判断でしかない。

>水平方向に広がった被害状況は、弾頭付きミサイル説にとっては致命的です

はじめから爆弾がしかけられていたんだよ、WTCとおなじ。ま想像だがな。
飛行機がぶつかるというのは、そもそも脚本の内容だ。


66. kirinaga4 2010年9月12日 21:30:55: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
>ミサイルではないことを示す被害状況

なぜ、「ではない」と言えいきれる?
ただ崩壊の構造からそう思い込んでいるだけだ。

>二次的な爆発など、ペンタゴンで唯一改修工事が施され終了間近だった区画(ウェッジ)の衝突位置や周辺に施された何らかの細工がバレないように規制したことが考えられる。

これやっぱ変だな。
衝突位置とか、ぶつかった後のことだろ。
細工とかモザイクでもかければいいだろ?
飛行物体だけ見せればいいだろ。
おまえはあほなの?


67. kirinaga4 2010年9月12日 21:55:49: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
>二次的な爆発など、ペンタゴンで唯一改修工事が施され終了間近だった区画(ウェッジ)の衝突位置や周辺に施された何らかの細工がバレないように規制したことが考えられる。

やっぱ変だな。
カメラは日常的に回っていたはずだが?
それこそ工事中からな。
見られちゃいけないなら、もとから周辺カメラの停止勧告なり(なんつー横暴)見られないように覆いをするなりしているだろ。


68. kirinaga4 2010年9月12日 22:59:33: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
あとこれも何故か説明してくれよ。
http://www.amazon.co.jp/10%E5%B9%B4%E3%83%A1%E3%82%B7%E3%81%8C%E9%A3%9F%E3%81%88%E3%82%8B%E6%BC%AB%E7%94%BB%E5%AE%B6%E5%85%A5%E9%96%80-%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%84%9A%E6%9C%AC-%E9%AD%94%E6%B3%95%E3%81%AE%E3%83%87%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%BF%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%83%B3%E6%96%B0%E6%9B%B8-9/dp/4063647781/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1284299552&sr=1-1

これにフリーメーソンシンボルと悪魔なんとかっちゅうフレーズがはいっているが、サタニズムなんてないんだろ?
納得できる説明で安心させてくれよ、なあ。
大賢者さんよ。


69. 2010年9月13日 00:36:46: zQ1dmqFSv2
千早様、
それにしてもほんの少しの翻訳の違いで、ニュアンスがかなり違ってきますね、驚きました。
千早さんが抗議するのも当然ですね。
またあの人たちの反論が感情的で、論理的でないところからいっても、あまり優秀な工作員ではないようですね。
いわゆる使い捨ての雇われ工作員かもしれません。
もしそうなら今回の件で化けの皮が剥がれようものなら、皆さんある日突然行方不明なんてことになるかも、他人事ながら心配してしまいます。

70. 2010年9月14日 07:51:22: FF1XXi0rv6
えー
陰謀論差っ引いても、こういう主催者ってありえないんだけど…

たかが自分主催の、自主映画祭みたいなチケット(利益は100パー自分に還元)を
数千円で前売りした挙句、来てくれた前売り購入者が見れないって…
更にそれがタダになるって一体…
ありえない。

なんか前、評論家気取りの只の会社員wに変なDM送って切れられて粘着されて
(この人も相当アレな人だったけど)更に逆ギレで応戦しやり取り全部晒されて
んのに、また懲りずに個人情報くれって…w

工作員ってよりただ単に頭弱い人ナンジャネーの???茶水出て何してんだよ。
アグネスの健康食品事件をバカにできないような変な食品を
科学的根拠マル無視で推奨してるし…なんなんですかこの守銭奴。


71. kirinaga4 2010年9月14日 09:11:10: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
>工作員ってよりただ単に頭弱い人ナンジャネーの?

ダメージコントロールご苦労さんとしかいえない。

>科学的根拠マル無視で

しっぽでてますよ。
その科学的根拠とやらが金でつくられた虚構ばかりの現代です。
総論・概論は水掛け論になりますので、具体的にその「アグネスの健康食品事件をバカにできないような変な食品」問題としてひとつしっかり論じてください。

ところで、
>たかが自分主催の、自主映画祭みたいなチケット(利益は100パー自分に還元)
これって本当?


72. 2010年9月14日 21:40:14: Z6HyDIlNO6
>>64-68
結局、757が衝突しなかったという根拠、757の衝突を支持する証拠・証言を全否定する根拠、757ではなくミサイルの攻撃だったという根拠、ミサイルではあり得ないという根拠を否定する根拠、のいずれもないわけね。
まあ、初めからわかりきっていたことだが。

73. 2010年9月14日 23:39:18: FF1XXi0rv6
アホをアホと言ってなんでダメージコントロール乙なのかよくワカラン。
別にアンチ千早さんでもなんでもないんですけど。
陰謀論とはこんなアホがやってまーすっていうダブルトラップとしてなら
効果あるかもね。

>論じて下さい
論じますので、あなたが新しいスレでもトピでも立てて下さい。
きくちさんの胡散臭さ要素の一つとして、根拠のない健康ロハスで金儲け行為
ってことが言いたかっただけなので、これ以上ここでやったらスレ違いですしね。


74. kirinaga4 2010年9月15日 14:16:14: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
>アホをアホと言ってなんでダメージコントロール乙なのかよくワカラン。
千早さんはアホとは言っていないわけですが?「巧妙だった」と言っています。
ま、わからなきゃ話にもならない。

>論じますので、
はい、それじゃあなたがスレ立ててください。当然ですよね?言ったのはあなたですよ?

>>72
どこに757が在ったって?木っ端微塵も根拠にならんだろアレではな。
そして757が「確実に」在ったと言えないにも関わらず、757が無かったと言えないやらミサイルが在ったと言えないやら、相手の論をけなしているだけだろ。
そして持論に都合のいいところだけ「証拠」といい提示し、あとは相手の論をけなすだけ。なにしてんの?
用意された物証らしきものしか見えないやつに全体像なんか見えるわけがないという実証だよ、おまえの存在がな。
そんでトゥルーサーだとかデバンカーだとか言葉使う割に、911陰謀論はないと言っているチグハグなお前を誰が信用できるんだ?
DNAはただの情報。飛行機が木っ端微塵では話にならない。そういうことだろ?
映像は隠蔽しているからミサイルだとか他の可能性の「物証」は出てこない。
ペンタゴン周辺の住民の証言は公平だとは思えない。仮にも国防の建物の周りだぞ?
ではなぜ、わざわざ対爆障壁の工事してあるところの真ん中に突っ込んだ?命知らずな運転をするやつがなぜペンタゴンのラムズフェルドに直接攻撃せず、わざわざ、あるいは運よく対爆障壁のところにつっこんでくれたんだ?
盲いているとはまさにお前のこと。


75. kirinaga4 2010年9月15日 14:20:29: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
もう一つ。

なんで>>72のIDは一定していないんだ?
工作員って、複数のPC使ったり回線替えたりプロキシ替えたりして書き込むよな?
お前何者?


76. kirinaga4 2010年9月15日 15:05:03: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
それともう一つ。
サタニズムは見渡せばどこにでも発見できるわけだが(多少の証拠も提示したが)、それがサタニズムと言えないという確実な論拠なりなんなり、まだ言えないのか?
こちらのミサイル陰謀論を主に被害状況で「その可能性はない」と言いきっているくらいだから、サタニズムについてもさぞやまともな論拠で「ない」と断定できるんだろうな。そうだろう?
(飛行機があったらしい証拠らしきものはすべて、そう見えるように仕込まれているものと判断します。一度は言いましたが)

加えて、ブッシュがイェール大学の秘密クラブ、スカルアンドボーンズに入って「いなかった」か、あるいはスカルアンドボーンズ自体が大した活動も「なかった」という証拠あるいは論拠を提示してください。
普通、権力の座につくものが秘密会合の場を持っていれば、それを疑ってかかるものです。
なのでその必要がないことを示してください。
(プレスコットブッシュは写真が残っていますので。写真はフリーメーソンのシンボリズムも示す)


あーちなみにミサイルがあった可能性を話しているのであって、ミサイルがあったと主張している訳ではない。そこは確実に誤解だ。初めに言っておくべきだったか。


77. kirinaga4 2010年9月15日 15:22:20: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
建設的な話し合いのために言っておくと、
>>72みたいに、ただの妥当性で一つの答えを固持する判断を下すような場合は、その場の物証らしきもののみに固執せず、際限なく大きな視点で見ていくことに努めること、それが話し合えることが重要だ。

そのためのサタニズムであり、WTC7の倒壊であり、炭疽菌テロであり、加えるならクライメートゲートであり、ワクチン詐欺であり、ケムトレイルであり、新世界秩序であり、オベリスクだ。


78. kirinaga4 2010年9月15日 17:21:30: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
まあ、いくらこんなふうに「道」をしめしても、わからんやつにゃわからん。
「道」という認識じたいが欠如しているのかもしれん。
「俺はこんなに正しいんだ」というアピールばかりなのは「徳」が欲しくてしかたないということだ。
「徳」は引力だ。それで説得するのは詐欺だ。文章に「徳」の属性を帯びた言葉遣いを乱用するのは、まさに詭弁と呼べるものだ。


「あるんだな、これが」
この発言の主のさもしさといったら、考えるだけでこちらが寒くなる。
「あるんだな、これが」
一体全体こいつはあの特殊極まりない実験をとりあげて何故こうもでかい顔ができるのか。
私は言ったはずだ。「911以外でそんなものはない」と。
こいつの頭のなかでは飛行機といえば何でも同じで、911以外であればどんな環境でもいいらしい。
そうと思っていたと過程しないと
「あるんだな、これが」
などとさも知りつくしたかのような、厚顔な言葉はでてこないはずだ。

これが詭弁だ。

これが「徳」をばかり追う阿呆の文章だ。

>>72が工作員であれなんであれ、「徳」に徹し、すなわち「陰気」に徹するなら話などできはしない。
「陰気」と「陽気」を自身でまわすことができないならば、ぎろんなどその陰気動物の「餌」にこそなれ人間的な話には発展しえない。

そういうことだ。
サタニズムについても何についてももうそちらの答えなど要らぬ。
悟ったのだ。
何を話しても無駄。

すじみちをたてる、などともいう論理というものは「道」それ自身ではない。記号論のようなその考えかたは、結局「無」に至る。
論理とは「道」に抵抗する「囲い」なのだ。
「道」とは進むべき理由であってその経路ではない。
論理は経路をなすものだが、馬鹿がつかえば袋小路になるのだ。使いすぎたらばまた同じ結果だ。

論理がすすむべき道を限定していくものだからこそ、結論を出すなら「視野を広げていかねばならない」ということだ。結論に至るまえに。

そしてその結論に至るまで誰も止っているわけではないということも、ま、わからんだろうな。止めようとする奴にはな。


79. kirinaga4 2010年9月15日 18:57:38: ygNHU3RUP5xZM : GIw64SvSGg
一応最後にまとめておこうか。>>757が衝突しなかったという根拠
木っ端微塵で757かどうか不明、および証拠写真が捏造であったことが濃厚なため(ミニチュアの破片を撒いただけ)。>>757の衝突を支持する証拠・証言を全否定する根拠
全否定の必要はない。証拠には十分嫌疑がかけられる。理由はさんざん書いた。自作自演という特殊な可能性の上ならばだ。おまえさんはその可能性を「全否定」>>757ではなくミサイルの攻撃だったという根拠
なくても問題なし。公式説(戦争理由)が757以外である場合に成り立たないからこそ、757以外のものが映っているテープを押収したと考えられる。また飛行機が低高度で最大速度運転するのは難しいとの意見や、突撃直線上にあった街灯についての異常な事象、飛行機の残骸がほとんどないこと。

>ミサイルではあり得ないという根拠を否定する根拠
ありえない、というのが思い込みだと言った。思い込みをいちいち根拠をもって否定しなければならないのだろうか。思い込みはおまえがそう思いたいから有るんだ。それを否定もできないし、それがあるから根拠を立てても無駄だ。そもそもおまえは「ありえない根拠」など主張していない。勝手にありえないと思っただけだ。757の存在を強調しながら。これが結局は「ミサイルではあり得ないという根拠を否定する根拠」だ。

以上。


80. 2010年9月15日 21:05:14: 6RpR91N7rI
>>78
> 一体全体こいつはあの特殊極まりない実験をとりあげて何故こうもでかい顔ができるのか。

君には理解できないのかも知れないが、それが実験の意義というものなんだよ。
むしろF-4のほうが757よりも頑丈で、かつ実験の衝突速度がペンタゴンでの推定よりも100km/hほど遅いから、大きい残骸が残るとすればより可能性が高いはずだが、それでも現実はほとんど木っ端微塵なわけだから、757の場合はペンタゴンの外壁を破って内部に突入した胴体付近の一部以外はより大きい残骸が残る可能性はなおさら低いわけ。

> 私は言ったはずだ。「911以外でそんなものはない」と。

上記のように君の無理解にすぎない。イランでのC-130のビルへの衝突事故は?

>>79
> >>757が衝突しなかったという根拠
> 木っ端微塵で757かどうか不明、

757であることと矛盾せず、一部の残骸が757のものだと同定されている。>>31

> および証拠写真が捏造であったことが濃厚なため(ミニチュアの破片を撒いただけ)。

何の根拠もなし。

> >>757の衝突を支持する証拠・証言を全否定する根拠
> 全否定の必要はない。

議論以前だが、とりあえずでも大部分を否定する必要がある。

> 証拠には十分嫌疑がかけられる。理由はさんざん書いた。

根拠なし。空想に基づく「嫌疑」は根拠にならない。

> 自作自演という特殊な可能性の上ならばだ。おまえさんはその可能性を「全否定」

WTCの破壊は間違いなく内部犯行だと考えているが、ペンタゴンへの757(AA77便)の衝突をわざわざ偽装する必要性が不明。

> >>757ではなくミサイルの攻撃だったという根拠
> なくても問題なし。

論外。(ミサイルではないという根拠はある。>>49

> 公式説(戦争理由)が757以外である場合に成り立たないからこそ、757以外のものが映っているテープを押収したと考えられる。

ペンタゴン側の被害をほどほどに抑えるため、757を衝突直前に一部破壊しておくなどの処置がバレるのを防ぐためとも考えられる。
>>63でも触れたが、衝突位置がただ一つ改修工事が施されつつあって居住者がまばらだったウェッジ(1/10区画)だったこととも共通の目的が考えられる。

> また飛行機が低高度で最大速度運転するのは難しいとの意見や、

ジェット機の実機操縦初心者のハニ・ハンジュールにはまず不可能だが、技術的には最大速度でも不可能でもない。

> 突撃直線上にあった街灯についての異常な事象、

街灯が倒されたり引き抜かれたことに異常はない。

> 飛行機の残骸がほとんどないこと。

かなりある。>>31

> >ミサイルではあり得ないという根拠を否定する根拠
> ありえない、というのが思い込みだと言った。

>>49で述べたが、ペンタゴン内部の損傷が水平方向に広がりながら天井と床の上下方向に極めて少ないことはミサイルの弾頭では不可能。(君には理由を理解するのは難しいかも知れない。)
指向性爆薬(shaped charge)と名の付く爆破装置はあるが、特定方向以外が破壊されないということではない。


81. kirimaga4 2010年9月18日 12:29:29: xgNHLUaAK41V6 : GIw64SvSGg
>>80
君の言い分はわかった。こちらには
>WTCの破壊は間違いなく内部犯行だと考えている
が伝わっていなかったため完全に公式説を盲信しているだけの者だと勘違いしていたようだ。すまない。

本当に757であったならば、犯罪者仲間らはそれを喧伝するだろう。
犯罪は「アルカイダメンバーのハイジャックによって」。これが覆っては意味がないがこれを強調できるならば有意義だからだ。

ただ80氏に言いたいのは(山ほど疑問はあるがとりあえず一つだけにし)、
なぜ自殺する人間がわざわざ命令通りに対爆工事を施した棟に回りこんだのか。
実行犯が誰であるかわからない我々では推して知るすべもないことではあるが。

>君には理由を理解するのは難しいかも知れない
いや、容易に理解可能だ。ただ現物の爆薬を見たことがないだけだ。
それよりもあの大舞台のために"特別"に用意された爆発物は考えられないだろうか。
というのも我々一般人の通常知りえない兵器はあるし、その可能性については頭のすみに置いておくべきだ。(だからといって単なる空想兵器を論拠にすべきだとは言わない)
もっとも君の場合は757で決着がついているようだから、こんなことは取り越し苦労でしかないと思うだろう。


実際のところ、私はそれでも757だとは選別できない。
F-4が固かろうと(いやむしろ固いものほど衝撃によってバラバラになるのだが)、あの実験は原子力利権という国際的にも最も強力なたぐいの方面からの宣伝も担っているという側面がある。だからあれが公正な実験だったと言うことはできない。
イランのC-130の写真は概ねわかりづらい。そちらの良い写真と思うのがあればリンクを。

ビルに突入したのは歴史上ほかにもいくつか例がある。そちらの写真リンクもお願いしたい。(私が君に「持論に好都合な事実だけ示し、あとは相手の論を屈服させるだけ」となじったのは、そういうことを君が避けていたからだったのだ)
ついでに、DNA鑑定した「経緯」とその「施設」とその施設の「出資者」、このあたりも掘り下げねばならないだろうことを言っておく。写真についても同様。

認識として私と80氏が一致しているのは「テープの押収に疑念がある」「破壊構造が飛行機型に見える」「WTCは内部犯行」か。

追記
直径5メートルの穴にはいり粉々になった(謎の)機体の中で人体はどのような移動をしたのだろうか?
とりあえず思いつくだけの疑問をメモするのも意味ありそうだな。


82. 2010年11月01日 00:39:13: EbuPmO1j2g
千早さん
ユーチューブの英語版のZEROに日本語訳をつけて無料でユーチューブでガンガン拡散しましょうよ
よろしくお願いいたします

83. 2011年12月14日 23:54:31: Ze6Q1oDDWQ
≫2001年9月同時多発テロのすぐあと、グローバルピースキャンペーンで、金集めてLAタイムズかな、平和のための退役軍人会とともに意見広告を出すということで金集めたわけですが、収支を明らかにせず、周りに居たスタッフは、不信感をいだき一気に離れていきます。
米国の新聞の広告料は日本と比べると安いはず。かなりの差額が、きくちゆみ・森田玄のもとに残ったはず。
このことは、割と有名な話です。
千早さん知っていた?
2chを見ると、2700万円あつまって、1500万円を広告使ったといっていますね。単純に計算して、1200万円ぐらい、残った概算です。≫

と書かれていますが、現在、これと全く同じ詐欺を福島集団疎開裁判でしていますよ。
これは、福島集団疎開と言っていますが裏で糸をひいているのは森田玄ときくちゆみですよ。
詐欺ですね。
12月1日で2500万円ほどの寄付が集まっているそうですが、森田玄が号令をかけて数各国の言葉で翻訳をして海外からも寄付金を集めはじめましたよ。

関係者ですが、この訴訟にはわずかな費用しかかかっていません。
それ以外のお金は、消えています。
弁護士は名前を貸しているだけの者が多いです。
弁護士の柳原 敏夫もスパイです。

オウムじゃないかと言ううわさもあるほど、カルト的ですよ。

福島の人たちは、近頃、東京電力や政府の保証が支払われるのが遅い原因が森田玄夫婦とこの榊原弁護士が、福島ネットワークのメールや集会を使用して福島の住民をコントロールして、文句を言わせないようにしているのが原因だとも言われてきていますよ。

確かに、いつもデモや集会が有っても、火消し役のような人がいます。
以前から、不思議でしたが、このごろ森田玄の一味らしいといわれてきています。

この裁判のせいで、どれだけ福島の多くの人たちが立ち上がれなかったのか地元の者だけが知っています。
立ち上がろうとすると、(裁判の結果を見てからにしろ。)という声が上がっていました。今考えれば、その言葉の為に、私たちは、政府や東京電力に訴える時間を失ってきたようなものです。

森田玄が、火消し役だったのでしょう。

どうして、千葉の住民である森田玄が、この裁判に関係しているのかというのは、以前から、多くの人が疑問に思っていました。
今回、こちらの阿修羅さんの記事で、その意味がはっきりしました。

以前、10月の初めまで、この福島集団疎開裁判には、寄付金の額が掲示されていたのですが、1500万円になったころから、
掲示するのをやめました。
この裁判は、少しのお金しかかかっていませんよ。
それなのに、まだ、寄付を募っているという姿勢は、多くの人が不信感を持ち始めていたところでした。もう、寄付を打ち切りにしてもよいのではないかと福島の住民からも森田玄やきくちゆみや弁護士達の行動に疑問をもつものが増えてきていますよ。

森田玄ときくちゆみが元締めで榊原と井上利男が子分と言う感じです。

この裁判は、14人の疎開を希望している者ですが裁判をすることも大切かもしれませんが、この2500万円で疎開をさせてあげればよいのではないかと、私たちはみています。

今では、単なる時間稼ぎだったのではなかったのかという声もでていましたので、スパイという噂はでていましたが、今日、こちらの内容を見て、全く、同じことが、この福島集団疎開裁判でもやっているので、驚きました。

皆さん。
もう、福島集団疎開訴訟には寄付をしない方が良いでしょうね。
この事実を、多くの方に教えてあげてください。

森田玄やきくちゆみや井上や榊原の正体をしらない人が大勢います。

騙されて、寄付をしているようですし一番気の毒なのは福島子供ネットワークの人たちです。
森田玄たちに騙されて追加訴訟もせずに、じっと耐えているのですから。
森田たちは、他のものが裁判を起こそうとすると、「自分たちの裁判が、終わってからにした方が良い。」と言ってきたそうですが、そりゃあ、そういうでしょうね。他に沢山の裁判をおこされれば、自分に入ってくる寄付金が減ると思ったのでしょうね。

最低です。
でも、スパイとしては、実際に福島の住民は時間を止められたような状態でいるわけですから、スパイ活動は成功しているということなのでしょう。

彼らは、グローバルピースキャンペーンといい、この福島集団疎開訴訟裁判だけをみても寄付金詐欺の常習者ということになりますね。

他の情報持っている人は、教えてください。

千早さん。
海外の人達も、騙されて寄付をしていると思います。
英語に翻訳して、教えてあげてください。
お願いします。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
 コメントの2重投稿は禁止です。  URL紹介はタイトル必須
ペンネームの新規作成はこちら←  最新投稿・コメント全文ページ
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 戦争b5掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧