★阿修羅♪ > 議論31 > 707.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
工作員の手引き書!
http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/707.html
投稿者 AN 日時 2019 年 11 月 17 日 20:42:15: /YP.3B0UurBCM gmCCbQ
 

ネット工作員がどのような方法で正論を潰しに掛かっているか、まとめてみました。
 既出かも知れませんが、何度でも確認する必要があると思い、投稿します。

 ちょっと目を引く?表題にしたことはお許しください^^;
 抜けていることやご意見/質問がありましたら、コメントください。
 また細かい説明や、事例提示はコメントで行いたいと思います。

1. 水増し/希釈化
    数と長さで圧倒する
    超長文(正論/曲論を問わない)
    ケムに巻く
2. デマ
    単純なものから、悪魔の証明を要するものまで、様々
    オマエは工作員だ
3. 矮小化
    もっと重要なイッシューがある
    パフォーマンス(プロレス)だ
    悪をバカ/アホに矮小化
    犯罪者にも人権がある(公人を私人に矮小化)
4. 総ザンゲ論
    国民/大衆がバカだから
    ”オマエは活動していない”攻撃
    ブーメラン(同罪)論
5. 敗北主義
    暴力/暗殺/リンチの奨励
    憲法が悪い/改正が必要
    ネット選挙/直接民主主義にするしかない
6. 超理想論
    (敗北主義の延長であることが多い)
    法改正
    検察入替え
    大統領制
7. 超陰謀論
    (陰謀論一般は”工作”とはみなしません)
    不正選挙だから仕方ない
    HAARPだから仕方ない
    放射能だから仕方ない
    超自然の力だから仕方ない
8. すりかえ
    レイシズムへの転嫁
    宗教への転嫁
    中国共産党への転嫁
    極左・極右への転嫁
    歴史的悪行への転嫁
    なぜ野党は追及しない
    なぜ警察/検察は逮捕しない
    なぜマスコミは報道しない
 
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 中川隆[-14844] koaQ7Jey 2019年11月18日 09:58:31 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1932] 報告
赤かぶは中国の工作員だよ


阿修羅が Google 検索から除外されたのは米中対立が始まって、ファーウェイや中国のネットでの情報操作が排除され始めた時点からだ。

阿修羅では中国人工作員が風説を流布していると判断されたんだよ:






2018/10/07 に公開


前回の馬渕睦夫大使との対談は大変好評でしたので、2回目を行うこととなりました!今回のテーマは「スパイ(工作員)」映画やドラマの中だけじゃない、リアルスパイのお話をお送りします。
そして、話題は"ディープステート"へ。この世界を操り、歴史を作ってきたとされる影の政府、真の実力者、アメリカの"奥の院"の存在が明らかに・・・。

※月刊誌「WILL」2018年11月号掲載の「大公開 中国スパイの手口」(河添恵子)、も合わせてご覧ください!





[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
2. 中川隆[-14831] koaQ7Jey 2019年11月18日 18:31:35 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1918] 報告
現在の中国には五毛党(1件当たり5毛<約6円>の報酬で、中国政府に有利な発言をネット上に書き込む世論工作員)や、「自乾五(自発的に政府擁護の論陣をネットで展開する中国ネットユーザー)」がいる。

義和団は清朝に反対する人々を「漢奸(売国奴)」と呼んだが、五毛党や自乾五も中国政府と異なる意見を持つ者を「漢奸」呼ばわりしている。
http://www.asyura2.com/19/kokusai26/msg/548.html


▲△▽▼


阿修羅掲示板で毎日毎日嘘八百のデマを垂れ流している自称赤かぶ氏は明らかに中国の工作員グループですね。


赤かぶ=中国の工作員グループ

は真実を隠蔽し埋没させる為に毎日毎日必死の工作活動をしているのです


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

3. 中川隆[-14833] koaQ7Jey 2019年11月18日 18:57:53 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1920] 報告

40. 新共産主義クラブ[-10831] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年11月17日 17:05:03: e3ANFYtdBo : YW5McTJmZkM1L2s=[89]

>>39 「 無段活用」さん
>削除方針について赤かぶ氏の説明を求めます。

貴殿のコメントが、山本太郎さんに対してネガティブな印象を与えるものだからでしょう。

★阿修羅♪掲示板は、山本太郎さんの応援サイトです。

★阿修羅♪掲示板の玄関口のページに、「山本太郎(れいわ新選組代表)おしゃべり会 山形市 201911月14日」の動画が貼られていることからも、★阿修羅♪掲示板が山本太郎さんの応援サイトであることがわかります。

以前、★阿修羅♪掲示板の玄関口のページには、山本太郎さんらの『れいわ新選組』への寄付を募る広告が掲げられていました。

『れいわ新選組』の政治資金団体から、集めた寄付の一部が、『れいわ新選組』の広告費用として、★阿修羅♪掲示板の運営資金に充てられているのではないかと思っていました。
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/573.html#c40


赤かぶは中国の工作員、そして山本太郎は

れいわ新撰組の選挙参謀は森大志、斎藤まさし。
森氏の父親は連合赤軍派最高幹部 田宮高麿。母親は森順子、
ヨーロッパで有本恵子さんら3人を拉致し北へ連れて行った主犯。

森氏は北で生まれ、「日本革命村」でスパイ教育を受けた。

斎藤まさしは菅直人らと活動。大虐殺したポルポト崇拝者。ヤバいだろ?


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

4. 中川隆[-14835] koaQ7Jey 2019年11月18日 19:00:14 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1922] 報告

40. 新共産主義クラブ[-10831] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年11月17日 17:05:03: e3ANFYtdBo : YW5McTJmZkM1L2s=[89]

>>39 「 無段活用」さん
>削除方針について赤かぶ氏の説明を求めます。

貴殿のコメントが、山本太郎さんに対してネガティブな印象を与えるものだからでしょう。

★阿修羅♪掲示板は、山本太郎さんの応援サイトです。

★阿修羅♪掲示板の玄関口のページに、「山本太郎(れいわ新選組代表)おしゃべり会 山形市 201911月14日」の動画が貼られていることからも、★阿修羅♪掲示板が山本太郎さんの応援サイトであることがわかります。

以前、★阿修羅♪掲示板の玄関口のページには、山本太郎さんらの『れいわ新選組』への寄付を募る広告が掲げられていました。

『れいわ新選組』の政治資金団体から、集めた寄付の一部が、『れいわ新選組』の広告費用として、★阿修羅♪掲示板の運営資金に充てられているのではないかと思っていました。
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/573.html#c40


赤かぶは中国の工作員、そして山本太郎は

れいわ新撰組の選挙参謀は森大志、斎藤まさし。
森氏の父親は連合赤軍派最高幹部 田宮高麿。母親は森順子、
ヨーロッパで有本恵子さんら3人を拉致し北へ連れて行った主犯。

森氏は北で生まれ、「日本革命村」でスパイ教育を受けた。

斎藤まさしは菅直人らと活動。大虐殺したポルポト崇拝者。ヤバいだろ?



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

5. 中川隆[-14834] koaQ7Jey 2019年11月18日 19:02:20 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1921] 報告

山本太郎は中核派に担がれた在日朝鮮人で共産革命を目指している




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
6. 中川隆[-14839] koaQ7Jey 2019年11月18日 19:39:19 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1926] 報告

阿修羅は小沢一郎の様な朝鮮系リベラル政治家を称賛する記事ばかりですが、在日朝鮮人が阿修羅で必死に工作活動しているのです:


政治家になった元朝鮮人

  帰化鮮人のビジネスマンも厄介だが、それ以上に有害なのは公権力を握った朝鮮人だ。立憲民主党の福山哲郎は既に「陳哲郎」と判明している。彼は父の「陳栄澤」と弟の「陳俊郎」と共に、昭和50年8月29日に帰化している。朝鮮系の政治家は必ずと言っていいほど素性を隠す。例外なのは、證券スキャンダルで自殺した新井将敬くらいだ。「朴景在」という北鮮人だった新井議員は、「新井隆」とか「新井隆央」、「崔隆」という通名を持っていた。ところが、高校生の時、覚悟を決めて日本国籍を取得し、大学卒業すると大蔵省に入った。当時、渡部昇一先生は新井氏の素性に言及し、まともな帰化鮮人として紹介していた。新井氏は石原慎太郎と同じ大田区を地盤としていたから、衆院選挙では相当苦戦したらしい。ちなみに、彼の母親は「崔玉慶」というが、日本での通名は夫の「新井義男」とリンクさせたのか、「新井眞佐栄」と名乗っていた。しかし、以前は「大岡直恵」という名前だった。朝鮮人に複数の偽名を許す日本政府は異常である。

  権力を握る政治家には、「帰化鮮人じゃないのか?」、と疑いたくなる人物が多い。例えば、在日鮮人や帰化鮮人にも信者を増やそうとする創価学会は、明らかに朝鮮贔屓であるから、公明党に朝鮮系議員がいても不思議じゃない。例えば、農水省の官僚から政治家に転向した上田勇(うえだ・いさむ)は、小泉政権で財務副大臣を務め、現在は公明党政務調査会の会長代理となっている。平成5年4月23日、通名が「山本勇」で本名を「崔勇」という在日鮮人が帰化しているが、この人物が当の上田議員なのかよく判らない。国会議員のみならず、公権力を握る公務員は、三代か四代まで遡って祖先を公表し、どのような血筋になっているのか明らかにすべきである。もし、この法律に反対する公務員がいれば、その人物の方が怪しい。国会で勇ましい謝蓮舫は、「個人のプライバシー」を楯にして反対するが、どうして自分の両親や祖父母をはっきり紹介できないのか? 西歐系帰化人は堂々と自分の人種や宗教を明かすのに、支那人や朝鮮人は真っ赤になって激昂し、ご自慢の家系を隠す。よっぽど恥ずかしいのだろう。

  朝鮮人の利益を忖度する政治家には、“帰化人”疑惑の議員が多い。例えば、日本人を貶め、朝鮮人を称讃した小沢一郎には「朝鮮人疑惑」がまとわりついているが、彼の母親は帰化鮮人じゃなく本当に日本人なのか? 以前、小沢は女性の鮮人秘書を抱えていた。この「金淑賢(きむ・すくひょん)」という南鮮人は、東京大学で韓中修好に関する研究をテーマにして博士号を所得したそうだが、誰のために秘書をしていたのか? 南鮮に媚びる小沢から貴重な情報を引き出すためか、南鮮の「協力者」にして上手く操るためだろう。

  今は凋落しているけど、社会党はソ連だけじゃなく、北鮮の代表機関でもあった。 生前、社会党の土井たか子は、「李高順」との噂があったけど、裁判では明らかにされず、うやむやのままで終わってしまった。パチンコ屋と金日成が大好きだった社会党委員長は、たとえ法律上「日本人」であっても、心のふるさとは朝鮮であったに違いない。金丸信だって、山梨の「日本人」というが、中身は生粋の朝鮮人だ。自民党の闇将軍と呼ばれていたが、属性は菅直人や白真勲と同じである。

  「朝鮮人疑惑」をもたれる議員には、パチンコ業界の回し者がいる。例えば、自民党参院議員の尾立源幸(おだち・もとゆき)が、パチンコ屋の代理人であることは周知の事実。今では比例全国区の支部長をしているが、元々は鳩山由紀夫の秘書で、自民党に鞍替えすると二階派に入った。民主党から民進党に移って、雲行きが悪くなると、安全な自民党に潜り込むんだから、政治理念とか基本姿勢なんて端っから無いんだろう。派閥の親分たる二階俊博だって、小林旭も呆れてしまうほどの渡り鳥。自民党を飛び出した二階は、新生党から新進党に移り、自由党や保守党、保守新党を迂回して自民党に戻ってきた。今でも二階と親しい小池百合子は、「緑のタヌキ」と呼ばれていたが、その本性は政界のカモメである。細川護熙から小沢一郎、小泉純一郎の寝床を渡り歩き、用済みとなるやポイ捨て。「寝る相手」を換えて出世すると、非現実的な公約を掲げて東京都知事となった。高齢で卵を産めない雌鶏(めんどり)は、金の卵を求めて二期目を目指している。

朝鮮人が進出するマスコミ界

  政治家に次いで危険なのは、マスコミに潜伏する帰化鮮人である。とりわけ、テレビ局に就職する帰化鮮人は、何を目論んでいるのか分からないし、どんな害悪を垂れ流すのか予想できないので注意を要する。テレ朝の「ニュース・ステーション」に出ていた松嶋明日香(あすか)は、結婚前「孫明日香」という名前で通っていた。しかし、本名は「孫栄順(そん・よんすん)」。彼女は津田塾大の大学院を最終学歴としているが、その前は朝鮮大学校に通っていた。この「大学校」は法律的に認められた「大学」じゃないから、朝鮮人が集まる「私塾」に過ぎない。したがって、日本の大学に入るため、何らかの試験を受けたのだろう。幼い頃、彼女は日本の小学校に通ったというが、中学は朝鮮の民族学校に入ったそうだ。良知会が発行した『100人の在日コリアン』によれば、中学二年生のとき、彼女は平壌の音楽舞踊学校に留学し、約二ヶ月間、楽しいお勉強をしたらしい。(pp.184-185.)

  TBSやフジテレビよりも、NHKの方がより積極的に「朝鮮枠」を設けているようで、在日鮮人や帰化鮮人が多く紛れ込んでいる。例えば、同局の安梨香(あん・いひゃん)は、連続ドラマ『ふたりっ子』を手掛けたプロデューサー。彼女の父親はパチンコ屋から身を起こして、建設業や不動産業へと転身した在日朝鮮人。この職歴を観ただけでも、如何にも朝鮮人らしいと判る。娘の梨香も様々な世界で暮らすことが好きなようで、高校は神戸国際カナディアン・アカデミーに通い、大学は上智大学の比較文化に入った。祖国大好きの鮮人才女は、高校時代、ソウルに渡って夏期学校に通ったそうだ。たぶん大学生の時だろうが、延世大学に留学したことがあるという。

  この朝鮮娘は反日分子が集うNHKに就職し、朝鮮人をテーマとするドラマを作った。(安氏は演出を担当。) 2002年8月24日、NHK大阪放送局はFMシアターで、『ポンソンファ』というラジオ・ドラマを放送した。主人公の「明」は在日3世次男坊で、彼の両親はパチンコ屋の経営者という設定だ。普段、明は南鮮国籍を意識しないが、就職活動の時に国籍の件で苦労する。しかし、彼は民族の違いから由来する屈辱感と挫折感をものともせず、それらを克服しながら明日への一歩を踏み出す。NHK曰わく、この作品は「国籍を超えて新しい生き方を探す在日青年の物語」であるそうだ。平成14年、日本の役所はこの“素晴らしい”朝鮮ドラマを称讃し、文化庁藝術祭優秀賞を与えた。一般的には、誰も聴かない、誰も知らない朝鮮ドラマだが、税金で暮らしている連中にとっては秀作らしい。普通の日本人だと、「他にマシな作品はなかったのか?」と尋ねたくなるが、官庁の公務員は日本人らしい感性を持っていないから、朝鮮人にジャンジャン報奨金や補助金を出す。それにしても、NHKはどこの放送局なんだ? 日本人からゼニを巻き上げて、その視聴料を朝鮮人のために使い、彼らを励ます娯楽を放送するなんて。これじゃあ、「潰してしまえ!」と叫びたくなる。

  テレビ局や新聞・雑誌社は政治家や官公庁ほどの権力を持っていないが、それなりに絶大な影響力を有している。したがって、マスコミ業界で活躍する朝鮮系知識人や御用評論家には注意せねばならない。先ほど紹介した『100人の在日コリアン』を読むと、如何に朝鮮人の社会浸透が進んでいるか、がよく分かる。例えば、テレ朝の「スーパー・モーニング」に出ていた作家の若一光司は朝鮮系で、姜尚中と仲良く対談し、在日鮮人問題を議論しても、決して自分の血筋を明らかにしなかった。朝鮮人じゃないけど、テレ朝が寵愛する「青木理(おさむ)」や「吉永みちこ」、「大谷昭宏」の素性を明らかにしてもらいたい。テレ朝の報道番組が重用していた大村秀章は元朝鮮人だった。パチンコ大手の「SANYO」は「三洋物産」の金沢(金)要求が築いた朝鮮企業で、彼は大村のパーティー券を40万円分買っていた。現在の三洋商事社長は金全球で、三洋販売は金信球が社長になっている。左翼議員の近藤昭一もパチンコ屋の代理人となっていたが、愛知には朝鮮人の手下が本当に多い。

  知ってしまうとゾッとするが、大手マスコミには朝鮮系社員がウジャウジャいる。例えば、NHK大阪放送局の小山帥(おさひと)、毎日放送の西村秀樹、日経新聞記者の川上寿敏、毎日新聞記者の蓮見新也、朝日新聞記者の朴琴順(ぼく・きんじゅん)、朝日新聞大阪本部の企画報道室で副室長を務める松本督(すすむ)、読売新聞大阪本社で社会部次長を務める渡口行雄(わたぐち・ゆきお)、「黒田ジャーナル」で記者をしていた栗原佳子など、一般人は気づかないけど皆朝鮮系。ちなみに、「黒田ジャーナル」は亡くなった黒田清が設立した会社で、テレ朝のワイドショー「やじうま新聞」を観ていた人なら覚えているんじゃないか。亡くなって久しい黒田は昔、エコノミストの長谷川慶太郎と一緒に毎週木曜日の朝、新聞記事のコメンテーターを務めていた。極左分子の黒田はマスコミ界で「黒田軍団」と呼ばれる連中を率いた。彼は古巣の読売新聞を退社した後、「しんぶん赤旗」にもコラムを持っていたというから、名前は黒でも、心は相当真っ赤であった。

  一般の日本人は普段の生活で官報など読まないが、その帰化情報を目にすれば、あまりにも大量の朝鮮人が「日本国民」となっていることに驚くはずだ。朝鮮人は「日本人の仮面(マスカレード)」を被って発言し、朝鮮人の利益を促進する欺瞞を吐く。ザ・カーペンターズの名曲「This Masquerade」ならいいけど、帰化鮮人の「ディス・マスカレード」じゃ厭になる。(筆者の個人的な好みになるけど、ジョージ・ベンソンが以前カヴァーした「This Masquerade」の方が秀逸だと思う。) カレン・カーペンターは「この淋しいゲームで私たちは幸せなの?」と歌っていたが、「日本国民」になれた朝鮮人は何が起こっても幸せだ。日本という高度文明国の正式な公民になれたのだから文句はない。でも、朝鮮人から「私たちは同じ日本国民よ !」と言われた日系日本人は複雑な気持ちになる。「日本人」というのは紙切れで誕生した透明人間じゃない。日本人の両親、日本人の祖父母、日本人の曾祖父母から、日本人の血と肉を受け継いだのが本当の日本人だ。

  日本人は朝鮮人が非難すような排外主義の民族じゃない。譬えは、多少ゲルマン人やケルト人の血が混じっていても、日本で生まれたヨーロッパ系混血児は、自然と「日本人」になってしまう。ところが、支那人や朝鮮人の血が混じると話が違ってくる。アジア人の遺伝子は濃厚で、外見的には同じようになっても、精神的には異邦人のままだ。恥ずかしさと屈辱感で満たされた混血児や帰化人は、自然な日本人になれない。日系日本人は精神的におかしくなっているが、これからは肉体的にも異常になってくる。精神というのは肉体に追従するものだからねぇ。
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68787607.html


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

7. 中川隆[-14828] koaQ7Jey 2019年11月19日 11:12:08 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1915] 報告

【討論】スパイ天国日本[桜R1/11/9]




◆スパイ天国日本

パネリスト:
 加藤健(アジア調査機構代表)
 篠原常一郎(ジャーナリスト・元日本共産党国会議員秘書)
 西岡力(「救う会」全国協議会会長・モラロジー研究所歴史研究室室長)
 林千勝(戦史研究家)
 坂東忠信(元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪防犯講師)
 山岡鉄秀(情報戦略アナリスト)
司会:水島総


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
8. 中川隆[-14827] koaQ7Jey 2019年11月19日 11:18:36 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1914] 報告












反日の現在2019 Part2

パネリスト:
 小野寺まさる(チャンネル桜北海道キャスター・元北海道議会議員)
 掛谷英紀(筑波大学システム情報系准教授)
 我那覇真子(琉球新報・沖縄タイムスを正す県民、国民の会代表運営委員・日本文化チャンネル桜沖縄支局キャスター)
 篠原常一郎(ジャーナリスト・元日本共産党国会議員秘書)
 三浦小太郎(評論家)
 宮脇睦(ITジャーナリスト)
 村田春樹(自治基本条例に反対する市民の会会長
司会:水島総




[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
9. 中川隆[-14826] koaQ7Jey 2019年11月19日 11:31:18 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1913] 報告

日本共産党の(かなり危ない)アレな裏話…(おや?後ろに誰か来たようだ…(震…|山岡鉄秀(@jcn92977110) & 篠原常一郎



















[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
10. 中川隆[-14817] koaQ7Jey 2019年11月19日 21:08:07 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1904] 報告

チュチェ思想と不破哲三さん




なんと、不破哲三さんが最近もチュチェ思想批判に関わる本を出していた!…チェックせず大反省だが、中身は志位和夫さんの言ってることと違う(汗)


[18初期非表示理由]:担当:アラシ仮認定により全部仮処理
11. 中川隆[-14799] koaQ7Jey 2019年11月21日 08:43:29 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1885] 報告

53. 新共産主義クラブ[-10843] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年11月19日 17:41:29: mefYMQXw6I : Y3F6Z3hYOC9mMDY=[37] 報告

『新共産主義クラブ』は、★阿修羅♪掲示板の「初期非表示指定」のコメントを含め、初めから全てのコメントを表示できるブラウザ向けのアドオンを配布しています。

★阿修羅♪掲示板では、新規の閲読者が増えていない状況と推測されますので、古くからの閲読者にこのようなアドオンをインストールしていただければ、「初期非表示指定」のコメントも読んでいただける★阿修羅♪掲示板の閲読者の割合が高くなると推測できます。
 
このような「初期非表示指定」のコメントでも簡単に読めるようにするアドオンが普及すれば、★阿修羅♪掲示板で、「スレ主」がコメントを初期非表示にすることによる影響は薄れてしまうと思います。
 

◆ 初期非表示指定のコメントを含め、初めから全てのコメントを表示できるFirefox系ブラウザ向けのアドオンを作成しました

(投稿者 新共産主義クラブ 日時 2017 年 7 月 11 日)

 【アドオン「Asyura-BBS Comment Viewer 1.0」のインストール方法】
 
 ブラウザで下記のURL名をクリックするか、アドレスバーに下記のURL名を入力して下記のURLに接続してください。
 
 http://www.asyura.us/ncc/Firefox-TorBrowser_Add-ons/asyura_bbs_comment_viewer-1.0-an+fx.xpi
 
http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/492.html


◆ このアドオンを、Google Chrome でも、利用できます

(投稿者 新共産主義クラブ 日時 2017 年 7 月 16 日)

http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/493.html



54. てんさい(い)[1111] gsSC8YKzgqKBaYKigWo 2019年11月19日 21:00:27: 0kUGInjLpY : ZUJoU1c2MzFGUzY=[119] 報告
>>53
たった1回、どこかのページで【↑↓初期非表示コメントOnOff↑↓】をクリックするだけで、その後全てのページで初期非表示になった灰色コメントがすべて見えるのに、そのアドインを入れるメリットはどこにあるのでしょうか?




56. 新共産主義クラブ[-10840] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2019年11月20日 18:00:42: QJLSY5ECbQ : bmh5NmhUdHNWT28=[7] 報告


>>54「てんさい(い)」さん
>たった1回、どこかのページで【↑↓初期非表示コメントOnOff↑↓】をクリックするだけで、その後全てのページで初期非表示になった灰色コメントがすべて見えるのに、そのアドインを入れるメリットはどこにあるのでしょうか?
 
 
>>53で紹介しているアドオン「Asyura-BBS Comment Viewer 1.0」をインストールすると、ウェブブラウザの JavaScript の機能をオフにしたままで、かつ、クッキーを使用しない設定で、初期非表示されているコメントを表示できるため、トラッキングによる個人情報の漏洩を防止することが可能であることが、最大のメリットです。
 
【↑↓初期非表示コメントOnOff↑↓】をクリックすると、他のページでもその後全てのページで灰色に表示されて初期非表示になったコメントが見えるようにするために、 ★阿修羅♪掲示板の記事に埋め込まれた JavaScript のスクリプト(http://www.asyura2.com/js/styleswitcher.js)においては、ファーストパーティー・クッキーが使われています。

また、阿修羅掲示板には、JavaScript で書かれた Google タグマネージャー の スクリプト( https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=XXXXXXXXXXXX )が埋め込まれています。
 
このスクリプトには、★阿修羅♪掲示板にアクセスしたユーザーの行動を Google が監視するための サードパーティー・クッキーを設定するコードが埋め込まれています。
 
 
◆ タグ マネージャーで Google アナリティクスを導入する

(Google)

Google タグ マネージャーは、Google アナリティクスと密接に統合されています。タグ マネージャーを使用して、Google アナリティクス タグを設定したり、設定したタグを導入したりすることができます。

https://support.google.com/tagmanager/answer/6107124

◆ ユーザー ID をトラッキングする (Google アナリティクス)

(Google)

ユニバーサル アナリティクスの User ID は、複数のユーザーのセッションおよびアクティビティと固有の ID との関連付けに使用されます。User ID を使用すると、より正確なユーザー数を確認したり、ログイン済みユーザーの行動を分析したり、デバイスをまたいだユーザー行動を把握したりできます。

https://support.google.com/tagmanager/answer/4565987


さらに、★阿修羅♪掲示板の記事のページには、Criteo の広告用ための JavaScript で書かれたスクリプト(//static.criteo.net/js/ld/publishertag.js,https://static.criteo.net/js/ld/publishertag.js)が埋め込まれています。

これらのスクリプトにも、★阿修羅♪掲示板にアクセスしたユーザーの行動を Criteo が監視するための サードパーティー・クッキーを設定するコードが埋め込まれています。
 
これらの JavaScript で書かれた クッキーを設定するコードは、ウェブブラウザのJavaScriptの機能を無効にすることにより、動作しなくなります。

一方、アドオン「Asyura-BBS Comment Viewer 1.0」は、ウェブブラウザで、「Block cookies and site data」を on にし、かつ、「 javascript.enabled 」を「false」にした設定でも、動作します。

このため、アドオン「Asyura-BBS Comment Viewer 1.0」を用いると、クッキーを無効にし、かつ、JavaScript を無効にした状態にした状態で、Google や Criteo (および★阿修羅♪掲示板の管理人さんたち)による Cookie を用いた ウェブ上でのユーザーの行動のトラッキングなどを防止し、個人情報の漏洩を防止しつつ、初期非表示コメントを表示させることができます。

http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/573.html#c53

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

12. 中川隆[-14801] koaQ7Jey 2019年11月21日 08:57:57 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1887] 報告
世間の噂 _ 阿修羅はCIAに乗っ取られた?


阿修羅掲示板は広く政治ブログや新聞、その他から新しいニュースソースをピックアプして掲示される、言わば日本の情報取得ツールとして長年認知されている老舗的な存在である。すべてが有効な情報とは言えないが、中には日本の重要な政治動向を把握する上で実に有用な情報が閲覧できる場合が多い。

そのためにこの阿修羅掲示板が、対米隷属の既得権益複合体や米国「奥の院」(ロックフェラーなどのスーパーパワー、米国エスタブリッシュメント)に利用され、日本人の思想を検閲する有効なサイトになっているのではないかという噂は常にあった。

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/03/post-633a.html

A:「俺たちが、デモの人集めに使ったのが阿醜羅掲示板なわけだが、あれは、いままで裏社会側だと判明しないように大事に育ててきた謀略掲示板だったのに....」

B:「RKのブログ記事を転載するやつがいて、だんだん、阿醜羅に出入りする連中が、RKの言説に眼を向け出した。あのまま放置すると、阿醜羅の常連を根こそぎRK信奉者にされちまう危惧があった。で、CIAが強権使ってもいいから何とかしろというから、こっちの手駒の管理人に命じて、というか鼻薬嗅がせて、即刻、投稿不能にさせた。これがまずかった。」

A:「そもそも阿修羅ってのは、9割方真実を追求するけれど、最後の部分で寸止めして核心部分を迂回する役割を与えていたのに、RKが直球を投げ込むから、こっちは頭を抱えた。大体が、真相追及者の個人情報収集が主目的だったけれど、本当の真相を知らしめる場となってしまっては、むしろ、裏社会にとって脅威だ。だが、理由なく出禁にすれば阿醜羅の正体がばれるから、対応に躊躇していた。」

B:「だが、CIAが事態の膠着に切れて、怒鳴りこんできた。焦って管理人が、板違いとかテキトーに口実をつけて排除したんだが、その時に、今後、RK記事を貼るときには管理人の許可を必要とするなんて畳み掛けた。板違い程度で、何で即刻出入り禁止に等しい措置なのかって、すぐさま反発されたし、この一件で掲示板に不信感を持つのが集団で発生した。いやぁ、実にまずかった。」

A:「この一件で、阿醜羅掲示板=謀略掲示板だとRK独立党が認識してしまった。だから、俺たちが阿醜羅で小沢支持デモ参加を呼び掛けて、大人数で書き込みまくって扇動したのを、こりゃ、謀略がらみだなとRK独立党からすぐさま見抜かれちまった。阿醜羅の常連の隠れ左翼の連中ももう少し頭を使えばいいのに、馬鹿のネット右翼とろくに変わらない。学生運動上がりの安保左翼もウヨク偽装中の朝鮮左翼も根が同じだからな。学歴がちょっと違うだけだ。」

B:「そんな失敗もあったから、阿醜羅でデモ参加を呼び掛けても百数十人しか集まらない。最初の頃のデモは、先頭にRK独立党のメンバーを横に並べて横断幕を持たせて、ど真ん中に自称No.2を据えたから、普通の連中はRK独立党のデモと誤認してたくさん参加しやがった。誠実イメージで釣って、精神世界で浮遊しているおねえさんがたをもっと大量動員できれば、若い男も寄ってくると計算したんだが。あのまま、RK自身も引き込んでいたなら、どこかの時点で暴徒化させて、RKに使用者責任みたいのを押し付けてブタ箱にほおりこめたのに、RKにばれて、逆に謀略が露呈しちまった。クソ〜。」

A:「それで、これからどうするんだ?あの誠実実直を偽装中のKSとかいうのも、もう賞味期限切れだろ?だが、謀略なんてなかったと一貫して主張させるためには、当分、敗戦処理でもやらせるか?  」

B:「まあ、KSを中心とした組織を作らせて人集めでもやってみせるか?だが、あいつは文章は、なんだか、独りよがりで面白くないし、スピーチやらせりゃ、何言ってるんだかわからない。眠くなるだけだ。何度言っても改善できない。自信がないから、声が腹の底からでないんだな。カリスマ性はないし、人が集まる要素がないさ。」

A:「誰も集まらなくていいんだ。どうせ、こっちで手配したサクラを使って、暫くの間、盛り上げてみるさ。なにしろ、敗戦処理なんだから、この前の5金の連中同様にいつの間にか消えていくのでいいのさ。背後関係なんかなかったと言い訳するための時間稼ぎなんだから。」

B:「まあ、情報発信能力は最初からないし、下手にRK独立党と違うことを言うと、じゃあ、RK独立党時代の言動は全部嘘だったのかと突っ込まれる。テキトーに時々、小沢支持だけぶち上げときゃいいのさ。所詮は、目立ちたくて俺たち裏社会に魂を売ったヤツだから、ロクなもんじゃねぇ。あまり期待するな。」

A:「う〜こうなると、デモをやるたびに参加者が減って、そのうち16人とかになりそうだな。デモなんだか、埼玉県春日部市民の歩こう会の集まりだかわからなくなる。この間の東京デモだって、主催者発表で400人としたけれど、俺が数えたら130人だった。だめだ、こりゃ。粉飾数字も逆効果になってくる。署名集めの方は、全然盛り上がらないから、KSに指示して終わらせた。そこそこ、個人情報収集はできたから、全くの無駄ではなかったけれどな。但し、実情を知らずに初期に署名をしてしまった連中が、煩く付きまといそうだ。これも頭が痛いな。」

B:「とにかく、エジプトやリビアみたいな民衆蜂起騒ぎに発展させるのは無理なようだ。60年安保の再現を期待したんだが、あの当時とは、世情が違う。日本人はおとなしく従順な生き物に変容したんだな、アイゴ〜。」

A:「こっちの仲間の似非右翼のデモ隊と衝突させるっていうシナリオもあったんだが、これも歩こう会への襲撃じゃ、話にならねぇ。」

B:「一番の問題は、デモの主催者が元極左とばれちまったことだ。これで、公安部も動かざるを得ない。俺たち裏社会とつるんだ公安部の幹部もいるけれど、末端職員にそのデモには触るななどと指示できない。癒着関係を詮索されるからな。で、脛に傷持つ元過激派の参加者は、公安に追い回されるのはもうごめんだから、デモから遠ざかるようになる。下手すりゃ、公務執行妨害で何十年ぶりに臭い飯を食わされることになる。まあ、首謀者はKSってことにしてヤツに長い間別荘に入ってもらうか。こりゃ、このままデモ作戦も立ち消えってことか。CIA、激怒するだろうなぁ。純粋水爆で蒸発させられそうだ。あいつらもNYの爺さんから責め立てられて、顔色変わってるからな。なにをやってもうまくいかねぇな。俺たちって、そんなに馬鹿なのかな?」

闇の声 : 「備後〜!」

【転載終了】


阿修羅掲示板がゴロツキ権力のご用達であることが判明したのが、昨年の10月のことでした。その頃に私が書いた記事の中から、抜粋引用して、どういうことがあったのか説明させていただきます。


【(抜粋)引用開始】

まず、阿修羅掲示板という真相究明掲示板があるのですが、この掲示板に、ユダヤ・CIA・裏社会が大衆に知られたくない筆頭であろう、過去に実際に起きた『CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター』 の転載記事をある方が投稿したところ、その日のうちに管理者によって削除されました。そしてその後、リチャード・コシミズさん関連のキーワードがフィルターに掛けられ、投稿出来ないようになりました。

つまり、阿修羅掲示板はユダヤ・CIA・裏社会の手中にあり、彼らの実害がない範囲での投稿記事は無干渉で、本当に実害があるものが投稿されると削除排除する掲示板なのです。『CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター』 という過去の出来事が日本でも起こりうるという記事を強制的に削除したということは、阿修羅掲示板を傘下に持つユダヤ・CIA・裏社会は、『CIA主導の大虐殺の歴史・統一邪教のコカイン・クーデター』 を日本でも行おうと計画中ということなのです。

それとは裏腹に、10.24『検察・検審を糾弾するデモ』への参加呼び掛けをなんと阿修羅掲示板管理者自ら行っていました。ようするに、今後も行うであろう『検察・検審を糾弾するデモ』において、ユダヤ・CIA・裏社会が謀略を仕掛けてくるという思惑が見てとれるのです。

http://ameblo.jp/uhauhaoasd1/entry-10811110850.html


今まで、根拠不明の噂として、阿修羅掲示板の運営資金はイスラエルの諜報局モサドが援助しているとか、米国CIAが援助しているとかは、聞いたことがある。その外部運営資金の文脈を推し量ると、阿修羅は思想チェック板として機能しているという考え方である。

今、日本人がどういう考え方を持っているか、投稿された記事から、記事主宰者を特定し、米国「奥の院」に取って危険な思想を有する日本人をマークするために立ち上げられているサイトであるという見方である。

神州の泉はその話を何度か聞いたことがあるが、いつもそれには疑念を持っていた。これだけ長年にわたって阿修羅掲示板が存続して、かつ多くのアクセスを稼いでいる以上、このサイトが貴重な情報の発信源となっている事実は圧倒的である。

 仮にこの掲示板の設立目的が、奥の院の思想チェック、思想狩猟的な物であっても、これだけ長い間、様々な投稿がなされ、それらの貴重な記事はROMする人々にも多大な影響を与え続けてきているのであれば、ネット言論における類い稀な情報発信地としての価値は疑うべくもない。分かっていることは、阿修羅には、既存メディアには出てこない、あるいは既存メディアが絶対に国民に出さない情報類が豊富に掲載されているという事実である。それは日本の統治環境が戦後、完全に米国の属国支配下に置かれ、軍事的に独立していないこと、つまり憲法的に軍事放棄(交戦権放棄)国家となっている現実が示すように、宗主国である米国の膝下にあるという圧倒的な現実があり、そのことはダイレクトに日本の内政、外政に関わらず、歴史的に無視できない状況に至ってきていることを示す。つまり、もうこの状況に真正面から直面しなければ、もはや逃げ道がまったくなくなっている現実を示している。それだけに、米国には全く余裕がなくなっていることでもある。

 米国「奥の院」は、日本を建前上は国際的な独立国という擬制体制に留め置き、間接統治という実効支配によって、金融的にも地政学的にも日本を都合よく利用し続けている。ところが、メジャーな国民は東京裁判史観の呪縛によって、つまりは「閉ざされた言語空間」によって、この圧倒的事実から目を背けたまま眠りこまされている。この眠りを持続する役目を背負っているのが日本のマスメディアである。GHQ占領当時に行われた放送コード、プレスコードは、その形を変えたまま現代日本に強く根付いているのである。

 重要なことは、テレビ、五大新聞はアメリカに都合の良い間接統治体制にヒビを入れるような報道は絶対にしない現実がある。しかし、阿修羅を中心としたネットの言論空間は、この15年、急速に質的な進展を続け、すでに数年前から『閉ざされた言語空間』を突破するような記事が続々と掲載されるようになった。従ってネットユーザーが既存メディアの官制報道に背を向けて、阿修羅に情報を求めるようになったのは、至極まともな流れなのである。

 そして、この形が明確にはっきりとしてきたのが、2011年3月11日の東日本大震災と福島第一原発事故報道であり、“原子力ムラ”に阿諛追従して、情報の矮小化・隠蔽を施した既存マスメディアと、“原子力ムラ”の利害関係からフリーな阿修羅が発する事故報道は、全く対蹠的なものであった。大きく言えば、“原子力ムラ”が既存メディアに対して情報統制ができたフクイチ事故情報が、阿修羅に対してはできなかったのである。その結果、何が起きたか。多くのネットユーザーは既存メディアの虚構性を完全に把握し、それを有害なものと見始めた。同時に真の有益な情報はネットか、希少な反骨出版社にしか残されていないことを実感しているのである。

 これらの経緯を見てきたCIA筋は、ネット言論を完璧に潰さなければ、今までのような米国による日本の間接統治が難しくなると踏んで、政権与党に圧力をかけ、ネット言論の大弾圧を目論んでいる。その先駆けが昨年、2011年6月に目立たない形で成立したサイバー法案である。この手の法案の真の狙いは、サイバー犯罪を取り締まるという名目の下で、有効な言論統制効果を持たせることにある。今、民主党が狙っている“人権侵害救済機関設置法案”なるものも、ネットの言論弾圧を目論んだ非常に危険なものである。

 このように、ネット言論への弾圧傾向が一気に動き始めたのが311以降である。阿修羅掲示板の拍手ランキングゾーンが、3月7日辺りから数日間アクセス不能になっていたことは、強い違和感を持ったが、回復した時、管理人はシステム上のトラブルだと短いコメントを出していた。復帰した時は、神州の泉の記事も含めて多くの重要な記事が見当たらなくなっていた。これについて、恣意的な削除があったとは言えないが、今回の突然のアクセス不能と併せて考えると、当局の手が入ったと考えるほうが自然であろう。阿修羅が当局の意志によって潰されたのであれば、これはネットユーザーのみならず、日本全体の言論界に取って由々しき大問題である。

 いよいよジョージ・オーウェルの「1984年」が日本に構築されるのかという強い危機感を覚える。もし阿修羅閉鎖が当局の意向ならば、国民は自由と尊厳のために毅然として抵抗し続ける覚悟が要る。ネット言論が閉ざされたら、日本は情報鎖国になり、その実態は新自由主義の極相としての『夜警国家』どころか、恐怖・暗黒の『警察国家』となる。戦後生まれのわれわれは思想弾圧の苦しさを知らない。ネット言論が弾圧された場合、日本人全ての尊厳や生存権は根底から脅かされるのである。この危険性はすでに空想領域から現実領域にスライドしてきた感じがある。

http://shimotazawa.cocolog-wbs.com/akebi/2012/03/post-286d.html

CIAの傘下か 阿修羅

日本のマスコミのアンケートは、信じられるか? (ジャーナリズム)

上記、私の記事が阿修羅に紹介されていますが
また、「アメリカは日本のマスコミとCIAを使っている」、
などの記事が投稿され、CIAの真実を暴露しているものだから、この記事が、CIAの傘下にある阿修羅には、都合が悪いらしい

上記、私の記事、拍手をしようとした知人が、連絡をしてきました
私の記事が、拍手できなくされている、、と
やはり。。。

別の知人からも、連絡があり、拍手できなくなっている、、と

CIA>Googole>阿修羅の陰謀か

私だけではなく、CIAの真実を暴露していたリチャードコシミズ、小野寺光一、副島氏、他にも、かなりネットで、人気 のある記事、私がこれまで、多く、引用してきた人たち、真実を暴露する、影響力の強い人たちは、みな排除されている

かつて、私の記事は、ツイッターも、できなくされた今後も、そうなるかもしれない

実際の例

A氏、12月7日 午後15:30分 拍手しようとしたが 拍手できず
B氏 12月8日 午後22:20分 拍手しようとしたが、拍手できず
C氏 12月08日 午後23:01:29   拍手しようとしたが 拍手できず

ashura.us アメリカのサーバーからか、拍手できないと英語のメッセージ

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=259379

阿修羅掲示板にもわけのわからないインネンつけのイチャモン言いが湧いてますからねぇ。
流れ者
2010/10/20 17:01


阿修羅もガス抜き掲示板だっつうことですか?
専大卒
2010/10/20 17:33

ダビデの星が刻印された、CIAの阿修羅の監視員がいることがはっきりしましたね。
秘密の計画を、余りにも多く一般大衆に公開してしまった、リチャード氏は、阿修羅では特異な存在で、我々にとっては第一級の言論人の証拠になります!
すり鉢山
2010/10/20 18:00

 Wikiによると、阿修羅サイトのドメインss-6.comの連絡先番号が、ユダヤ系宗教団体のものと一致しているという。一体どこの団体なのか。  これまでさんざん暴露されまくってきたところで、ここへきていきなり弾圧というのも不可思議。
 SS-6inc社がロックフェラー勢力に買収され、阿修羅管理者に何らかの圧力を掛けた!?
ビートたけレ
2010/10/20 18:14


長い間西欧社会をマイノリティー支配することで世界に君臨してきた金融ユダヤ人たちは、リーマンショック以来、疲弊し急速に力を失っています。一方で、中国はユダヤ権力が与えたチャンスを生かして急速に経済発展を遂げ、今では金融ユダヤ人を脅かす存在に成長しています。このまま放置すれば、世界第二位、第三位の経済力である日中にさらに韓国やロシアが統合して極東に世界最大の経済ブロックが出来上がってしまう。つまり、金融ユダヤ人による西欧中心の世界構造が崩壊し、世界の中心は極東アジアになってしまう。

それを恐れて、ユダヤ人たちは、日中韓に飼ってきた豚を総動員して、必死にアジアの結合を阻止しようと企んでいます。まずは、金融ユダヤ人の目論見を読んで対米隷属から離脱しようと試みた小沢一郎さんを排除し、言うことを聞く犬と豚で構成される菅政権を維持させた。中国でも、尖閣日中衝突を捏造して、戦争捏造に協力してくれる江沢民派(上海派閥・太子堂)を側面支援し、結果的に「好戦派」の習近平の次期主席就任を確定させた。

日本も中国も金融ユダヤ人の思惑通り、排外的なゴロツキをトップに据えることで、東アジアの経済的結合を阻止し、対立関係を醸成する方向に誘導していく。しかし、決定的な対立関係、そして戦争を実現するには、現実的な「テロ」や裏社会の姦計を知るまともな人士の口封じが必要になってくる。つまり、インドネシアやボリビアで起きたCIA・統一教会の捏造した暴力テロと同様の蛮行を日本でも実行する必要があるのです。その計画が、リチャード・コシミズの口から暴露され掲示板上で伝播されるのを裏社会はひどく恐れたのでしょう。今回の掲示板管理者の「異様な」反応の背景は、裏社会の危機感の表れであると解します。

一時期、阿修羅とオウム残党の関わりが取り沙汰されました。オウムとはすなわち、日本における北朝鮮勢力であり、極東アジアの軍事的緊張で利益を得る、日中が衝突すれば国家の存在が保証される北朝鮮の傀儡組織でした。勿論、CIA宗教統一教会と深い関係もある。NYの金融ユダヤ人と北朝鮮の利害が一致しているのです。金融ユダヤ人の手先を、北朝鮮系の在日や、中国の資本主義化に不満を持つ極左過激派(右翼を偽装中)が演じているというのが現実なのです。

ということで、阿修羅の管理者の異常な反応が、世の人々の覚醒をさらに促す結果になると思います。その意味で感謝します。(おそらく、これから似非右翼風味の日本語の不得意な下品な皆さんが、阿修羅管理者の擁護に必死に徘徊するでしょう。)

「CIA・統一教会による過去の暴力テロ」について触れることが、裏社会にとって最大のダメージになるようです。

まあ、阿修羅に来るのは小澤支持のB層君ばかりで、小澤がロスチャイルドの手先だという事すら知らないアホばかりだから、阿修羅の正体を詮索しても意味ないけどね。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

13. 中川隆[-14803] koaQ7Jey 2019年11月21日 09:00:23 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-1889] 報告
阿修羅もガス抜き掲示板だっつうことですか?
専大卒
2010/10/20 17:33

ダビデの星が刻印された、CIAの阿修羅の監視員がいることがはっきりしましたね。
秘密の計画を、余りにも多く一般大衆に公開してしまった、リチャード氏は、阿修羅では特異な存在で、我々にとっては第一級の言論人の証拠になります!
すり鉢山
2010/10/20 18:00


 Wikiによると、阿修羅サイトのドメインss-6.comの連絡先番号が、ユダヤ系宗教団体のものと一致しているという。一体どこの団体なのか。  これまでさんざん暴露されまくってきたところで、ここへきていきなり弾圧というのも不可思議。
 SS-6inc社がロックフェラー勢力に買収され、阿修羅管理者に何らかの圧力を掛けた!?
ビートたけレ
2010/10/20 18:14

長い間西欧社会をマイノリティー支配することで世界に君臨してきた金融ユダヤ人たちは、リーマンショック以来、疲弊し急速に力を失っています。一方で、中国はユダヤ権力が与えたチャンスを生かして急速に経済発展を遂げ、今では金融ユダヤ人を脅かす存在に成長しています。このまま放置すれば、世界第二位、第三位の経済力である日中にさらに韓国やロシアが統合して極東に世界最大の経済ブロックが出来上がってしまう。つまり、金融ユダヤ人による西欧中心の世界構造が崩壊し、世界の中心は極東アジアになってしまう。

それを恐れて、ユダヤ人たちは、日中韓に飼ってきた豚を総動員して、必死にアジアの結合を阻止しようと企んでいます。まずは、金融ユダヤ人の目論見を読んで対米隷属から離脱しようと試みた小沢一郎さんを排除し、言うことを聞く犬と豚で構成される菅政権を維持させた。中国でも、尖閣日中衝突を捏造して、戦争捏造に協力してくれる江沢民派(上海派閥・太子堂)を側面支援し、結果的に「好戦派」の習近平の次期主席就任を確定させた。

日本も中国も金融ユダヤ人の思惑通り、排外的なゴロツキをトップに据えることで、東アジアの経済的結合を阻止し、対立関係を醸成する方向に誘導していく。しかし、決定的な対立関係、そして戦争を実現するには、現実的な「テロ」や裏社会の姦計を知るまともな人士の口封じが必要になってくる。つまり、インドネシアやボリビアで起きたCIA・統一教会の捏造した暴力テロと同様の蛮行を日本でも実行する必要があるのです。その計画が、リチャード・コシミズの口から暴露され掲示板上で伝播されるのを裏社会はひどく恐れたのでしょう。今回の掲示板管理者の「異様な」反応の背景は、裏社会の危機感の表れであると解します。

一時期、阿修羅とオウム残党の関わりが取り沙汰されました。オウムとはすなわち、日本における北朝鮮勢力であり、極東アジアの軍事的緊張で利益を得る、日中が衝突すれば国家の存在が保証される北朝鮮の傀儡組織でした。勿論、CIA宗教統一教会と深い関係もある。NYの金融ユダヤ人と北朝鮮の利害が一致しているのです。金融ユダヤ人の手先を、北朝鮮系の在日や、中国の資本主義化に不満を持つ極左過激派(右翼を偽装中)が演じているというのが現実なのです。

ということで、阿修羅の管理者の異常な反応が、世の人々の覚醒をさらに促す結果になると思います。その意味で感謝します。(おそらく、これから似非右翼風味の日本語の不得意な下品な皆さんが、阿修羅管理者の擁護に必死に徘徊するでしょう。)

「CIA・統一教会による過去の暴力テロ」について触れることが、裏社会にとって最大のダメージになるようです。


[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

14. AN[542] gmCCbQ 2019年11月22日 02:39:34 : 4LBwpNUH3k : YWhTeVB2NzdVVEE=[33] 報告
ども! 投稿者です。
 実は小生のモットーの一つが『スローなカキコ』(笑)
 ネットを始めた直後は、『速いレスポンス』を心がけていましたが、色んな経験を経て、『一晩寝かせろ(場合によってはもっと長時間)』という方針に転換しました。
 その理由は、直接説明しても良いのですが、それも皆さんに考えて貰いたいのでヤメておきます。

 さて、「細かい説明」の第一弾です。

>1. 水増し/希釈化
>    数と長さで圧倒する
>    超長文(正論/曲論を問わない)
>    ケムに巻く

 その良い例が『↑』のコメント1.〜13.(笑)
 「数と長さで圧倒する、超長文、ケムに巻く」の全ての要素が詰まっています。
 よく読めば(ってよく読んではいませんが)、正論もちゃんと含まれています。 曲論ばかりじゃ文章が成り立たないからですね。
 この手段が『工作術』の最も初歩であり、かつ奥が深いと言えます。

 その目的は何かと言いますと、
a. 単なる嫌がらせ
b. 初見の読者をびっくりさせて、掲示板から遠ざける。
c. 真面目な読者に過剰な/曲がった情報を与えることによって、思考に負荷を掛ける。
d. 正論を埋もれさせる。
e. 正論または重要度の高いイッシューから目を遠ざけさせる。
f. 掲示板の容量を圧迫する。
といったことが考えられます。

 実例として、上のコメントの他に、阿修羅の多くのコメントはこれだ、と言えます(笑)
 短いコメントでも、例えばYoutubeへのリンクであれば、かなりの人がそのリンクを開くはずで、そこにクソがあれば踏んじゃうわけですね。
 たった3文字、『なぜ?』だけでも、場合によっては効果があります。
 なぜなら、『なぜ?』は永久に繰り返せるから。

 ちょっと分かりにくいかも知れないのが、「ケムに巻く」。
 例えば、複雑な計算式を書いて”証明する”とか、ノーベル賞受賞者の発言を引用して権威付けする、などの手段のことです。

 変形として、『完全な正論』である場合がありますから、要注意です。
 これはよく、『重要度の高いイッシューから目を遠ざけさせる』ために使われます。
 例えば、いま政治板で話題の中心になっている「アベお花見問題」。
 「これはFTA問題のスピンである」という主張がありましたよね。 このへんになると議論が高度すぎて、小生には判断が付かないのですが、『その可能性は否定できない』ことだけは指摘しておきたいと思います。

 ちょっと方向性は異なりますが、「Twitterの貼り付け」もこのタイプの工作であると考えることができますが、これについては細かく触れないことにします(やりたいかたは、スレッドを立ててください)。
 

15. 中川隆[-15112] koaQ7Jey 2019年11月22日 09:47:12 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2195] 報告

脱原発を操る中国の工作員


中国のネット工作員は28万人
280,000 pro-China astroturfers are running amok online
http://arstechnica.com/tech-policy/news/2010/03/280000-pro-china-astroturfers-are-running-amok-online.ars

2015-06-09
中国が「超限戦」という卑劣な犯罪行為を仕掛けてきている


まだ日本と中国は物理的に衝突していないので、戦争ではないとは言える。

しかし、銃弾が飛び交うものだけが戦争ではない。戦わずして相手を屈服させる「仕掛け」そのものも戦争である。そう考えると、すでに日本と中国の戦争は「起きている」と言うこともできる。

中国は昔から謀略と策略を相手に仕掛ける民族であり、それは孫子や韓非子のようなものを読めばすぐに分かる。

これらの書は「兵法」であると言われているが、よくよく読むと兵法に名を借りた「相手を騙す方法」の列挙であることが分かる。

どのようにして相手に罠をかけるのか、どのように相手を騙すのか、どのように相手の足をすくうのか、そんな騙しと詐欺の方法ばかりが書かれているのが中国の兵法だ。

中国人は「相手を陥穽に落とすための書」をバイブルのように読んで、しかもそれを実践している。中国が信頼できないというのは、ここから来ている。


自分さえ儲かれば他人がどうなっても構わない

現代の中国社会は「自分さえ儲かれば他人がどうなっても構わない」という利己主義と拝金主義で覆われている。その結果、中国は売っているもの、食べるもの、飲む水、吸う空気ですら、安心できない究極の汚染大国と化した。

現在、日本でも見られる中国人の爆買いは、自国の商品がまったく信頼できないことから起きている。

(よく考えて欲しい。なぜ中国人が海外で爆買いをするのか?)
http://www.bllackz.net/blackasia/content/20150410T0209500900.html


「自国のものが何も信用できない」「外国の安心できる商品が欲しい」という欲求が、外国旅行による爆買いにつながっている。自国の商品がまともだったら、誰も外国に行って重い荷物になるものを買いまくらない。

中国人は爆買いした日本製の商品を中国で転売する。これも、自国の商品がまるっきり信頼できないから成り立っている小遣い稼ぎである。

自国の商品が信頼できないものになっている根本的な原因は、やはり孫子の兵法のような「他人を騙す思想」の影響下にあるからだ。

全員が「他人をいかに騙すのか」に終始した書物を読んで、実際に他人を騙しながら不良品を売りつけるような商売をするので、人にも商品にも信頼が成り立つはずがない。

中国人は基本的に、今でも家族以外の他人はほとんど信用しない。他人は騙してくる存在だからだ。中国では「騙された人間が悪い」のだから、家族で固まり、その他の人間は絶対に信用しないことで防御するしかない。

中国社会の隅々まで「いかに相手を騙すか」という詐欺思想が蔓延している。だから、「相手を騙す」というのが中国という国の体質となってしまった。


中国ではこれを「超限戦」と名付けて悦に入っている

そんな国が大国と化して外交をしているのだから、それが信頼と絆に基づいたものになると考える方がどうかしている。

孫子のような「詐欺書」をバイブルのように崇める中国が行う外交というのは、やはり「相手を罠に落とす」ものでしかない。孫子の兵法がそのまま外交になる。

「馬鹿を屋上に上げて、ハシゴを外す」とか「自分が弱いときは提携を呼びかけ、自分が強くなれば反故にする」とか、信頼の欠片もないようなことを解説しているのが孫子の兵法だ。

中国共産党は、こんな詐欺行為の書かれた書を信奉し、これをそのまま外交で実践している。最近では、このような孫子の兵法が現代の社会情勢に当てはめられ、さらに悪質化している。

中国では現代に合わせて進化させた兵法を「超限戦」と名付けて悦に入っている。

超限戦も、「国家テロ戦、諜報戦、金融戦、ネットワーク戦、法律戦、心理戦、メディア戦」で、相手をワナにかけてめちゃくちゃにする方法を説いている。

この超限戦をするにあたっての心得としては、「倫理基準を超え、タブーを脱し、手段選択の自由を得なければならない」のだという。

分かりやすく言おう。要するに超限戦とは「法を無視して、相手をあらゆる分野でワナにかけろ」というものである。

今の中国がやっているのはこの「超限戦」なのだ。日本はこの超限戦を仕掛けられて、中国に翻弄されている。戦わずして相手を屈服させる「仕掛け」が、日本に張り巡らされている。

だから政治家も知事もマスコミもジャーナリストも少なからずが中国に取り込まれ、「これからは中国の時代」とか言い出して日本を売り飛ばそうとしている。

日本はもうとっくの前から「超限戦」を仕掛けられ、中国の手先となった人間がうようよしているのである。


よりによって、謀略のターゲットは日本である

よく経営に孫子の兵法を取り入れるべきだとか、孫子を研究していると公言する経営者がいる。

中国のそれぞれの兵法というのは、そのほとんどが「他人を騙す方法」を解説したものなのだから、そんなものを研究する経営者というのは、「他人を騙す方法を研究している」と言っているのも同然だ。

それを実践しているのであれば、そんな経営者は詐欺師も同然なのである。

私たち日本人が知っておかなければならないのは、こうした他人を騙す方法を事細かく解説した薄気味悪い思想を中国政府がバイブルのように信奉して、実際に実践で使っており、よりによってそのターゲットが日本であるということだ。

とても危険なことに、中国軍はこの「超限戦」をシステムの中に組み込んでいる。そして、実際にハッキングする部隊や、外国企業の情報を盗む部隊が存在する。

日本の各企業の機密情報が、どんどんハッキングによって盗まれているのだが、その裏には「超限戦」による問答無法の犯罪行為が国家規模で行われている。

日本人の政治家・知事・マスコミ関係者・教育者を、金と女でワナにかけて、弱みを握って売国させるのも「超限戦」のひとつの方法である。ハニートラップの噂になる政治家は多い。

今後、私たちは政治関係者やジャーナリストを見たら、その人が日本人の名前を名乗っていても、その人物が信頼できるのかは、次の5点をしっかり確認しなければならない。

「日本に対して忠実か」
「外国に妙な影響は受けていないか」
「人格に問題はないか」
「法律は守れるか」
「不正はないか」

日本企業も他人を雇うときも、上記がとても重要だ。また、目の前の人物が「反日国家の人間ではないか」「反日国家に影響を受けていないか」を判断するために、しっかりと確認しなければならない時期になっている。


銃弾が飛び交うものだけが戦争ではない。戦わずして相手を屈服させる「仕掛け」そのものも戦争である。そう考えると、すでに日本と中国の戦争は「起きている」と言うこともできる。
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20150609T1632350900





阿修羅政治板も中国の工作員の巣窟ですね

2016年3月29日の安全保障関連法の施行は重要な一歩だった


「憲法九条があれば日本は永遠に平和」「平和を守れ」と言うのは、日本を武装させたくない中国・韓国・北朝鮮の工作員が日本人を洗脳するために行っているものである。

日本が平和ボケしていれば侵略しやすいので、中国・韓国・北朝鮮のような特定アジアは、工作員を使って「憲法九条を守れ」という運動を大々的に展開している。

客観的に考えれば、相手が暴力的だと一方が平和を守れと言っても蹂躙されるだけだとすぐ分かる。

しかし、「憲法九条を守れ」と言っている人が特定アジアの工作員であるのはもうバレているし、マスコミの世論誘導も見透かされてうまくいっていない。

そのため、2016年3月29日にはあっさりと集団的自衛権を行使できるようにする安全保障関連法が施行された。

反対しているのは、売国政党である民進党(元民主党)や日本共産党、そして朝日新聞とその仲間くらいなもので、ほとんどの日本人は集団的自衛権に理解を示している。

何しろ、中国・韓国・北朝鮮が日本を敵視しており、日本は大きな危機に巻き込まれつつあるのである。日本はこのままでいいのかという危機感が日増しに強くなっているのだ。


この瞬間にも韓国の国民の貧困化は加速している

いくら日本が平和を遵守すると言っても、中国・韓国・北朝鮮が日本を「敵性国家」扱いしていれば平和がそのまま続くなど誰も約束できない。反日とは「日本人憎悪」であり、これは明確な民族ヘイトである。

中国や韓国や北朝鮮の気が狂ったような反日は、その裏に格差に苦しむ国民の姿がある。

ミサイルを飛ばす北朝鮮は、いつ崩壊してもいいような脆弱な国家であり、その現実から目をそらすために反日反米で国民の目を外に向けさせている。

韓国も先進国に駆け上った成功国家として喧伝されていたが、実際には内憂外患の国家と言える。

サムスンやヒュンダイのような財閥企業は国に保護されて巨大化しているが、国民は見捨てられている。

失業者も自殺者も多い。失業率は国際基準では10%を超えていると言われ、労働環境も悪く、若者は韓国を「ヘル韓国」と呼んで自嘲し、できることなら移民したいと望んでいる。

今でも韓国女性は全世界に売春ビジネスを強いられているのは、よく知られた事実だ。韓国は従順慰安婦の問題で日本が悪いと叫んでいるが、韓国女性は世界中に売春ビジネスを行っている売春大国なのだ。

韓国国内でも、40過ぎて強制的にリストラされた韓国人サラリーマンは何とか生きるために何らかの起業を始めるが、そのほとんどはことごとく失敗して消えていく。

韓国という国家は経済的に追い込まれている。今この瞬間にも、国民の貧困化が加速しているのである。

そこで起きているのが、偏狭なナショナリズムを土台にした反日運動である。国民が貧困化すると、現状不満は政府に向く。だから、朴槿恵(パク・クネ)政権は国民の目をそらすために、その怒りを外に向ける。

日本は、鬱憤晴らしに叩くにはちょうどいい相手だと韓国人は甘く考えている。


「習近平は辞任しろ」という記事も掲載された

中国もまた同様に、グローバル経済の不振のあおりを受けて、経済成長が止まってしまった。さらに、2015年6月以降は上海株式市場のバブルも崩壊して、今もその打撃の最中にある。

崩壊していく経済を何とか立て直そうと、中国政府はマンションの頭金をゼロにさせて再び不動産バブルを演出しようとしている。

しかし、不動産を高騰させても経済全体が崩壊しているので、不動産バブルはただの演出でしかない。

国営企業は機能せず、借金だらけのゾンビ企業が中国に蔓延し、パクリばかりで技術革新などまったくなく、情報封鎖を繰り返して民主主義も後退し、財政収支は悪化していくばかりだ。

そこに大気汚染、食品汚染、砂漠化のような、巨大な問題が覆い尽くすようになり、中国の将来に懐疑的な目を向ける人が増えてきた。

2016年に入ってからその傾向はさらに強まっており、習近平はこれを李首相のせいにして、自分が悪いのではなく李首相が悪いのだと責任逃れをしようとしている。李首相は解任されるという噂も飛んでいる。

中国は復活できない確率が高まった。

今はもう中国に膨大に取り残された貧困者が、遅れて豊かになるという楽観論が消えている。つまり、貧困化が解消できず、むしろ固定化することが決定した。

「いつか豊かになれると思って努力していたが、豊かになることは不可能になった」

そんな中でも個人崇拝をさせようとしている習近平には批判も強まっており、政府系のニュースサイトは「習近平は辞任しろ」という記事を掲載して物議を醸した。

情報統制されている国家で、そのような記事が表面化するほど習近平政権は追い込まれているということだ。


お花畑のような平和主義しか頭になかった日本

特定アジアの国民・人民は、現状に対して激しい不満を持っている。そのため、遅かれ早かれ、これらの国は暴走し、対外的にも危険な国と化す。

中国は常に国民の怒りを日本に向けさせる。韓国とまったく同じだ。北朝鮮も同じだ。日本は怒りの矛先となる。

その中で、いよいよ日本人も「このままでは危ない」と目覚めてきているのである。

日本人が突如として危機に気付いたのは、2010年の尖閣諸島沖漁船の問題からだった。

当時の菅直人政権は、中国政府に「漁船で体当たりした中国人船長を釈放しろ」と脅され、裁判もかけずに中国に返した。このときから日本人の中で、傲慢に圧力をかけてくる中国に対する危機が芽生えていった。

そして、2012年に韓国大統領だった李明博が竹島に上陸して「ここは韓国のものだ」と宣言し、「天皇陛下はひざまづいて謝れ」と言ったので日本人は激怒した。日本人の反韓もここから始まっている。

中国人も韓国人も北朝鮮人の日本人憎悪が暴走していくと、一番危険に落ちるのは言うまでもなく日本人である。

しかし、日本に対してことさら激しい憎悪を向けている「特定アジア」3ヶ国に対して、日本人はやっと集団的自衛権によって防衛を整えていけるようになった。

折しもアメリカは「もうアメリカは日本を守らないので、日本は自分たちで自分たちの身を守れ」と言うようになってきている。ドナルド・トランプに至っては「核武装しろ」とも公言している。

アメリカは自国経済を立て直すために、そのようなスタンスに変わってきているのである。

こうした中で、特定アジアから日本を防衛するための一歩として、2016年3月29日の安全保障関連法の施行は非常に重要なものであった。

特定アジアの工作員が我が物顔で活動する日本で、安全保障関連法の施行まで辿り着いたのは快挙であると言ってもいい。


日本に対してことさら激しい憎悪を向けている「特定アジア」3ヶ国に対して、日本人はやっと集団的自衛権によって防衛を整えていけるようになった。
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2016/03/20160331T1443410900.html



2015-09-19
安全保障関連法成立。2015年9月19日は歴史的な日になった



2015年9月19日、安全保障関連法が成立した。これは「日本国民の平和と安全を守る法案」なのだから成立して当たり前のものである。

この法案が急がれていたのは、中国・韓国・北朝鮮の「特定アジア」3ヶ国が日本を敵視しており、特に中国は軍事的な脅威を増長させているからだ。2015年9月3日も「抗日」戦勝記念なるもので軍事パレードしたばかりだ。

現実の脅威がそこにある。

ところが、国会前は左翼と特定アジアの工作員たちが「日本国民の平和と安全を守る法案」を成立させまいと激しくプロパガンダ工作を行い、さらにマスコミがそれを針小棒大に取り上げて気が狂ったように紙面で騒いでいた。

誰でも平和を守りたいと思う。だから、平和デモは賛成だ。ただし今回のデモ隊が馬鹿だと嘲笑されているのは、「日本国民の平和と安全を守る」法案を通そうとしている官邸にデモをしていることである。

彼らがデモの拳を突き上げなければならないのは中国大使館なのである。東アジアの安定を損なっているのは中国の膨張主義だからだ。

中国は現在、南沙諸島に三本目の滑走路を建設しているが、それが軍事的な拠点作りであることは全世界が知っている。こうした膨張主義がアジアの平和を乱しているのだから、平和主義者は中国大使館に24時間デモを仕掛けるべきだったのだ。


マスコミの行っている執拗なまでのプロパガンダ

なぜ、今回の平和デモの開催者たちが中国大使館に向けて「平和を守れ」と叫ばないのかというと、そもそもこの集団の黒幕が日本共産党であり、そのバックに中国共産党がいるからだ。

平和のためにやっているのではなく、平和を建前にして日本から武力を奪うための中国による「超限戦」だったのだ。

(中国が「超限戦」という卑劣な犯罪行為を仕掛けてきている )
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2015/06/20150609T1632350900.html


だから、今回のデモには簡体字を使ったプラカードが踊ったし、日本の国旗は立たなかったし、中国大使館前でのデモも行われなかった。

日本人がうんざりしたのは、マスコミが終始、中国・韓国・北朝鮮のプロパガンダの垂れ流しだけをしていたことだ。

安全保障関連法に賛成の意見はほぼ採り上げられることがなかった。そして、この安全保障関連法が特定アジアを除くほとんどの国が賛成していることも報道しなかった。

中立公平でなければならない報道機関が、まるで日本人のすべてが反対しているかのような報道をして「印象操作」していたのである。

「日本国民の平和と安全を守る法案」を戦争法案とレッテル貼りしてまるで安倍首相が明日にでも戦争をするような印象操作すらも行っていた。

世論操作・情報統制には7つの原則があることはよく知られている。

(ここに注視。情報操作として使われている「7つの原則」とは)
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2013/05/20130524T1543000900.html


今回の反対プロパガンダもその原則をそのまま使っていたことに気付いた人も多いはずだ。

(1)安倍首相にヒトラーとレッテルを貼る。
(2)「戦争法案」と言って煽り立てる。
(3)学者や反対議員に反対と言わせる。
(4)芸能人・著名人も反対しているとステマする。
(5)自分たちが日本の味方であると強調する。
(6)日本の平和と安全を守るという一面は矮小化。
(7)反対するのが流行っているとブームを作る。


特定アジアに汚染されているマスコミは、執拗なまでにこの情報操作の原則をそのまま使って、「日本国民の平和と安全を守る法案」を潰そうと画策していた。


悪質だった「朝日新聞」特別編集委員の冨永格

マスコミを信じると、特定アジア(中国・韓国・北朝鮮)のプロパガンダのワナにはまる。かつての日本人なら、ものの見事にこのマスコミのプロパガンダに誘導されていただろう。

しかし、もうマスコミは信用されておらず、今回の執拗な情報操作も効果がなくぶざまに失敗し、安全保障関連法は2015年9月19日に成立した。

マスコミはすでに権威が失墜している。

特に韓流ゴリ押しを続けて日本人に韓国崇拝を押し付けていたフジテレビや朝日新聞は日本人に嫌われてメディアとして凋落していく一方である。


朝日新聞は今回の「日本国民の平和と安全を守る法案」でも、日本人全員が反対しているかのような底の浅い印象操作を繰り返すという愚を犯している。

朝日新聞の冨永格(ただし)という特別編集委員も、信じがたいほど悪質な人間だった。

この男は、ナチスの旗を掲げたデモの写真をツイッターに載せて、英文とフランス語で「日本人のナショナリストの東京でのデモ。彼らは安倍首相と保守的な政権を支持している」と書き込んで印象操作にいそしんでいた。

(朝日新聞関係者のツイートも超限戦であることに気付くべき)
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2015/08/20150804T1604120900.html


こんなことばかりしているのだから、日本のマスコミが今後かつての権威を取り戻すことは、特定アジアの工作員を完全に社内から締め出すことができない限り、難しいと言える。


安全保障関連法によって、日本は一歩前進した

マスコミの世論操作は失敗して、安全保障関連法は見事に成立したが、本当の戦いはこれからだ。

「日本国民の平和と安全を守る法案」を巡る一連の動きで、日本にはいったいどれほどの売国者が潜んで、ネットワーク化され、日本を蝕んでいるのかという実態が明るみに出た。

それは非常に憂慮すべき実態でもあった。政界、財界、教育界、宗教界、芸能界、報道界のすべてに売国者がいることが見えてきたからだ。

日本の中枢は、今やほとんどが特定アジアの工作員やシンパで占められている。

こうした工作員が組織を乗っ取っているので、日本を愛する人たちや日本の国益を優先したいと考える人たちが、重要な組織の中枢から排除されているような実態すらも浮き彫りになりつつある。

いかに売国者(ニセモノの日本人)が日本に溢れているのか、今回の一連の動きでよく分かったはずだ。

日本に敵意を持っている中国・韓国・北朝鮮の工作員たちが跋扈しているのが今の日本の社会なのである。

だからこそ、本当に日本を愛する人たちはこれから日本内部に巣くう反日ネットワークと戦うために、互いに連携し、互いに引き上げ、互いに助け合っていくしか方法はない。

かつて日本は「日本人の、日本人による、日本人のためのネットワーク組織」である玄洋社(げんようしゃ)を持っていた。あまりにも危険かつ強固であるとしてGHQに封印された組織である。

(米国に封印されたこの組織が日本に蘇ると、世界が震撼する)
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2015/06/20150612T1710500900.html


売国者がはびこるこの時代、玄洋社(げんようしゃ)のような徹底した「日本主義」の組織が必要になってきている。

安全保障関連法によって日本は一歩前進した。日本を取り戻すための大きな一歩だった。2015年9月19日は日本にとって非常に歴史的な日になった。



重要な法案を成立させた安倍首相。安全保障関連法によって日本は一歩前進した。日本を取り戻すための大きな一歩だった。2015年9月19日は日本にとって非常に歴史的な日になった。大きな仕事を成し遂げた安倍首相をねぎらいたい。
https://darkness-tiga.blogspot.jp/2015/09/20150919T1353310900.html





>前から政治板と原発板は何かおかしいと思っていたのですが、中国当局に目を付けられていて、専任の工作員に毎日 工作活動をさせている様ですね。
気づくの遅すぎですよ





中国政府としては日本が核兵器を持つのを何とか阻止したい。
原発が無ければ核兵器も作れないので、どんな事が有っても日本の原発再稼働だけは止めさせたいのですね :


1972年2月、当時のニクソン米大統領とキッシンジャー補佐官が北京を訪問し、
周恩来首相と会談した時に、日本に対して三つの密約が交わされた。

米中密約の内容

1.日本に核武装そして単独防衛させない
2.これを防ぐために米軍は日本に駐留する(ビンの蓋論)
3.朝鮮半島および台湾問題で日本に発言権を与えない

この密約は、2002年10月、当時の江沢民中国国家主席が、
テキサスの牧場に当時のブッシュ大統領を訪ねたときにも再確認された。


西部邁ゼミナール 「『核』が日本を沈没から救う」 伊藤貫
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/523.html

日本はアメリカの仮想敵国 _ 米軍は日本が独立するのを阻止する為に日本に駐留している
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/528.html

米中は昔から常に利益を分け合い、手を携え前に進む仲間だった
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/527.html

(伊藤貫) 米中衝突は起こらない! アメリカが日本を守らない理由
http://www.asyura2.com/13/lunchbreak53/msg/524.html

 【平成30年 年末特別対談】伊藤貫氏に聞く[桜H30-12-30] - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=0bwlpoETjxQ


▲△▽▼


【令和元年秋 特別対談】伊藤貫氏の警告、
パックス・アメリカーナと中華思想の間で摩滅する「商人国家日本」[桜R1-10-26]





ゲスト:伊藤貫(国際政治アナリスト)
聞き手:水島総





[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
16. 中川隆[-15117] koaQ7Jey 2019年11月22日 09:53:28 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2200] 報告

【宮脇淳子】中国は何故かくもずうずうしいのか?[桜H24/5/21]



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
17. 中川隆[-15116] koaQ7Jey 2019年11月22日 09:59:56 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2199] 報告
特別番組「中国人の善と悪はなぜ逆さまか〜宗族と一族イズム」石平 倉山満【チャンネルくらら・12月30日配信】



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
18. 中川隆[-15121] koaQ7Jey 2019年11月22日 10:02:20 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2204] 報告

あるのはウソだけのめんどくさい国。韓国の異常さがよくわかる動画



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
19. 中川隆[-15120] koaQ7Jey 2019年11月22日 10:07:41 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2203] 報告

中国人・朝鮮人の様な儒教教育を受けた人間が平気で嘘をつく理由

韓国人が嘘をつく理由
https://nihonsinwa.com/page/860.html


●韓国は儒教国。儒教は徳治主義。

●徳治主義は「徳のある」人には「良い結果」が訪れるという理屈。

●もしもお金を騙し取られた場合、騙されたのは「徳が無い」からとなる。

●もしもお金を騙し取り、うまく逃げおうせたら、それは「徳がある」から、お金を手に入れたとなる。

●よって騙されるより、嘘をついて騙す方が得。嘘がバレたらケンチャナヨ(まぁいいか)となる。

●嘘をつくというよりは、嘘のハードルが低い。


徳治主義について

韓国は儒教の国です。儒教は徳治主義です。徳治主義というのは「徳のある人が統治者になると国が栄える」というものです。これは統治者に関わらず、国民全体に浸透しています。よって韓国ではこの徳治主義が倫理の基礎となっています。

それで庶民にとっての徳治主義をというのは、何か良い結果があれば、それはその人に徳があったからということになります。逆に悪い結果があれば、その人に徳がない、つまり、悪い人であるか、もしくはバカということになります。
この理屈をよく覚えておいてください。

騙す人と騙される人はどちらが悪いか

さて。
ここで問題です。

Aさんがいます。

このAさんが、騙されてBさんにお金を取られたとします。
このとき、AさんとBさんはどちらが悪いでしょうか?

普通の国ならBさんが悪い

普通の国ならノータイムで悪いのはBさんになります。
Bさんが騙しているからです。

事実と異なることを言って、誤解させてお金をせしめているからです。Bさんが嘘をついているから、Aさんは悪くないということです。

まぁ、場合によっては、「よくそんな嘘に騙されたな」ということもありますが、ほとんどの法治国家ではAさんに非は無く、Bさんの犯罪ということになります。


儒教の徳治主義に照らすとAさんが悪い

でも儒教ではそう簡単にはいきません。

「悪い結果があったのは、その人に徳がないから」

という原則があるからです。

この原則に照らすと、Aさんが悪くなります。
お金を騙し取られるという「悪い結果」が起きたのはAさんに徳が無いからです。


騙す人の論理

ではBさんの側で考えてみましょう。

Bさんは普通の国では問答無用で「悪い」のですが、儒教では「嘘をついた時点で悪」というわけではありません。

儒教では警察に捕まるなどしないと、「悪い結果」と受け取られません。

もしも、うまく逃げおうせたら、単に「BさんがAさんのお金を手に入れた」というBさんにとって「良い結果」だけとなり、なぜBさんがお金を手に入れることが出来たのかというと、それはBさんに徳があるからということになります。つまりBさんはうまくやった立派な人であり、徳のある正しい人となります。


無論、中韓以外の国では警察に捕まろうと捕まらなくとも嘘をついた時点で「悪人」なのですが、儒教ではこういった結論と成ります。バレなければOK。バレたらケンチャナヨ精神です。

参考:儒教には神がいない。だから嘘に罪悪感を抱かない。
https://nihonsinwa.com/page/881.html


騙される方が悪い。そういう考えは多少なりとも、何処の国でもあることです。しかし、それは「余りに間抜け」という批判であって、「騙されないようにする努力も必要」という戒めの意味です。「騙した方の正当性」を保証するものではありません。この「騙した方の正当性」を「思想」が後押ししていることが、この儒教の珍妙さでもあります。

ただ、儒教は決して「騙した方が正しい」と言っているわけではありません。徳治主義という原則を厳密に採用すれば、こういった結論に成るというだけです。


騙した方が偉い…ならば嘘をつくべきという文化

結果的ではありますが…
騙した人の方が立派ということです。

日本のように騙すくらいなら騙される方がマシなどという価値観は存在しません。騙されるよりは騙した方がマシ、というレベルではなく、嘘をついても利益を得た方が「立派」「偉い」「徳がある」「正しい」となります。また嘘もバレなければ真実として横行します。だから嘘をつきます。真面目に正直にする意味がありません。正直にメリットが無いのです。

この思想を全員が完全に実践しているとは言いませんが、文化の土台としてこういった思想があるのは事実です。嘘のハードルが低いってことですね。

日本人には理屈では理解出来ても感覚としては理解できないことですが、この理屈を通して韓国のニュースを見ると非常に面白いです。
https://nihonsinwa.com/page/860.html  


▲△▽▼

儒教には神がいない。だから嘘に罪悪感を抱かない。
https://nihonsinwa.com/page/881.html

儒教と嘘


儒教は徳治主義です。

徳治主義とは徳のある正しい人間が上に立つとうまく行くという思想です。
この思想は統治者だけでなく、すべての社会にまで浸透しています。

では「徳」とか「正しい」とはどういうことか?というと、明確な答えはありません。時代によって状況によって正しいということは変化するものだからです。そこで、その人物の正しさは何によって証明されるのか?? それは「結果」です。

そのとき正しくても悪い結果が出れば、その行動とその行動を取った人物は「悪い」ことになります。その人物が徳の無い正しくない、悪い人間だから悪い結果となったわけだから、その人物は「悪」です。

となると、良い結果こそが正義です。

徳治主義とは実は、究極の成果主義と言えます。
しかし、それなら何の問題も無いような気がします。

日本のように「和」を重んじるあまり、誰も失敗の責任を取らないという社会によりはずっと現実的で、臨機応変に対応が出来るような気がします。優れている、ような気がします。

しかし、ここに落とし穴があります。

結果がその人物の「徳」を証明するのですが、ここに「因果関係」がありません。

例えば、AさんがBさんに騙されてお金を取られたとします。
儒教の徳治主義では、騙されたAさんが悪い、となります。

騙されたのはAさんに徳がないから、バカだからです。
徳がないから、お金を騙し取られるという結果になったのです。


でも、Aさんは「嘘」をつかれ、騙されたから判断ミスしたのです。
客観的な情報を得ることが出来れば判断ミスはしなかったでしょう。

それでも騙される人はいますが、客観的で正しい情報を得ることが出来ればAさんが騙された確率は格段に下がったのです。だから、嘘をつき、間違った情報で騙したBさんが、儒教の国以外では悪いのです。多少は「騙される方も悪い」という意見もあるでしょうが、Bさんに非が無い、もしくはほとんどの非がAさんにあるという考えにはなりません。そう判断するのは儒教国だけです。


その結果、嘘をつくことが正当化されます。
騙される方が悪いのだから、嘘は付いた方が得です。

騙し切って利益を得られれば、その利益が得られたのは「徳があるから」となるからです。

嘘はつき得なのです。
ばれたらケンチャナヨ(まぁいいや、気にすんな)です。


参考:韓国人が嘘をつく理由
https://nihonsinwa.com/page/860.html


儒教国以外の人が嘘を罪と考える理由


というわけで、
「徳治主義」であることから、嘘が正当性を得ていることになります。しかし、ここまで言ってもピンと来ない人も多いでしょう。

あなたは

「儒教国が嘘をつく『理屈』は理解できる。でも、だからといって、こんな理屈だけで嘘をつくだろうか? 人間には罪悪感があって、本能的に嘘をつきたくないものだ!」

と思っているのでしょう。

嘘は罪だ!!

儒教国以外の私たちの多くは「嘘は罪だ」と思っています。ではなぜ嘘は罪なのでしょうか?

嘘が蔓延すると混乱するから? 人間と人間が信頼するためには正直であるべきだから? 理屈はいくらでもつけられます。でも、嘘をついてはいけない理由はおそらくこれです。

「神」です。
神が嘘を裁いているから、嘘は罪なのです。


儒教には神が居ない、だから嘘をつく。

キリスト教やイスラム教といった一神教では絶対的存在の「神」が居ます。神には絶対的な力があり、人間では到底叶わない、底しれない能力があります。当然、嘘だって見抜くのです。そのくらいのことは簡単に出来ます。だって神ですもの。

だから、他人に嘘がばれなくっても、神に見張られていて、いつか因果応報でひどい目に逢うのです。そういうトンデモナイ能力を持っているのが神というやつなのです。だから嘘をついて一時的に利益を得たとしても、その「嘘」という罪に見合うだけの罰があると、多くの人は思っています。

日本人もそうです。日本人というと信仰心が無いと思われがちですが、日本ほど寺社仏閣・祠・地蔵といった宗教物がある国はありません。日本人が嘘をつかないのは「言霊信仰」もあるのでしょうが、やはり人では無い特別な存在(神・霊・仏・閻魔様など)が見張っているという感覚はあります。

儒教にはその神が居ない
儒教国にはその「神」がいません。
儒教はハッキリと神を否定しています。

神が居ないので罪悪感も抱かない

神がいないので、

「嘘をついたら、神様が見ていて罰を下す」

という感覚がありません。

誰も見張っていないわけです。
罰が下るという感覚が無い以上、「罪悪感」もありません。抑制するものが一般的な習俗の国よりも薄くなります。


参考

ローマ法王の発言の意味(韓国セウォル号沈没事故に対する)
https://nihonsinwa.com/page/752.html

韓国の偽造犯罪が多すぎるのは何故か
https://nihonsinwa.com/page/2778.html


これが嘘をつくもう一つの理由であり、
嘘をつくことに罪悪感を抱かない理由です。

中国と韓国の違い

ちなみに、韓国と中国では、中国の方がまだ信用できる、
という話がよくあります。

これは韓国が儒教ドップリなのに対して
中国が儒教を「表面的」にしか捉えていないところにあります。中国は儒教の国ですが、道教も浸透しています。

つまり中国には弱いですが「信仰心」があり「神」が存在するため、この違いが生まれたのです。
https://nihonsinwa.com/page/881.html



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

20. AN[544] gmCCbQ 2019年11月22日 17:57:16 : 4LBwpNUH3k : YWhTeVB2NzdVVEE=[35] 報告
間にまたゴミが入ってしまいましたが、14.の続き?です……って「工作」の話ではないのですが。

 「超長文」の正論、または正論ではあるが極めて読みにくい文章についてです。

 例えば、全く段落を使わずに文章を書くかたがおられます。
 これは非常に読みにくい。
 どんなに良いことが書いてあっても、読むのを途中でヤメてしまうことがあります。

 逆に、一行ごとに空行を一行入れる、というスタイルのかたもいます。
 それが一画面に収まる程度の長さならば問題ありませんが、延々スクロールさせられると、やはり苦痛です。

 文章は、ひとに読んで貰ってナンボです。 ”日記”なら別ですが。
 掲示板での読んで貰えない文章はゴミと同じ、またはある意味「工作物」であることを心に留めましょう。 これは自戒の言葉でもありますが(笑)
 

21. 中川隆[-15267] koaQ7Jey 2019年11月22日 20:54:27 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2350] 報告
>文章は、ひとに読んで貰ってナンボです

新聞や雑誌ならそうだけど、掲示板は記録用だからな

将来何かを調べたときに完全な形で残っていないと役に立たない

400字以上の長文を理解できない知恵遅れを対象にしても仕方ないからな

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

22. 中川隆[-15287] koaQ7Jey 2019年11月23日 08:05:04 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2370] 報告

【我那覇真子「おおきなわ」#97】
林千勝〜続・国際金融資本とは?世界を支配するスーパーパワー・エリートたち[桜R1/11/23]



[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理
23. 中川隆[-15238] koaQ7Jey 2019年12月02日 18:49:20 : b5JdkWvGxs : dGhQLjRSQk5RSlE=[-2309] 報告

2019年12月02日
中国から帰化したスパイが国会議員 オセアニアや北米で現実になっている


オーストラリアでは二重国籍で合計12人が議員辞職か資格無効になった

親が外国人で自動的に外国籍が付与されていた例も含まれている


豪で議員5人が資格無効に 二重国籍で - BBCニュースhttps://www.bbc.com/japanese/44050214

日本の国会は外国のスパイだらけ

レンホーの二重国籍疑惑が話題になったのは2017年頃で、国籍法のいい加減さが知れ渡りました。

レンホーは台湾人の父と日本人の母の娘として日本で生まれ、日本の国籍法では22歳までにどちらの国籍か選択する必要があった。

蓮舫は18歳で日本に帰化申請したが同時に中華民国の国籍も保持しており、約30年間も二重国籍状態だった。




国籍法では日本国籍を取得して2年間、二重国籍が解消されなければ法務大臣が国籍放棄を勧告し、従わなければ日本国籍を剥奪することになっています。

ところがこの法律ができてから国籍はく奪された人はおらず、法務大臣に勧告された人もいないザル法でした。

二重国籍が認められている場合も在り、相手国が国籍離脱を認めない場合、本人が離脱の意思表示をし相手国に宣言するだけで良い。


日本の選挙制度や国会での国籍対応はもっといい加減で、国籍の変更や二重国籍を公表する義務がない。

例えば昨日まで韓国人だった人が今日日本国籍を取得して二重国籍状態だったとしても、それを隠して衆議院選挙に立候補し当選できる。

実際帰化人である事実を隠して国会議員になった人が何人も居て、自民党幹部が「うちに何人も居るから追及するのは辞めよう」と言ったほどです。


つまりレンホーを追求すると自民党の二重国籍や帰化人議員があぶりだされるので、追及しないようにしようという意味です。

国会議員本人が外国人だった事実を公表しなくて良いのだから、親が外国人だった人はもっと多いでしょう。

こんな事では外国のスパイが国会議員になるのではないかと思うが、外国の例を見ると既になっていると考えられます。

オセアニアや北米はスパイ天国だった

ニュージーランドとオーストラリアは難民や移民受け入れに熱心で、あまり受け入れなかった日本を非難したりしていた。

そのニュージーランドでは、中国で工作員の教官だった人物が帰化して国会議員になっていたのが判明した。

中国出身のジャン・ヤン(Jian Yang)議員は中国軍情報部員の講師だったが、2011年にニュージーランドで議員に当選していた。


この影響でニュージーランドは帰化手続きや国会議員の立候補資格を見直しており、厳格化されると見られている。

オーストラリアではやはり2017年ごろに二重国籍問題が起き、副首相や大臣が議員辞職する騒動に発展した。

オーストラリアでは他国の影響下にある者は立候補できないいう微妙な法律があり、国籍よりさらに厳格です。


二重国籍議員は19名でそのうち12人が辞任したり議員資格を無効化され、親が他国籍を持っていた人も含まれている。

例えば親がアメリカ人やイギリス人移民で外国籍の場合、子供には自動的に親の国籍が付与される場合がある。

レンホーと同じケースだが、オーストラリアでは議員資格を無効化し今後も立候補できない。


アメリカは出生地主義なので中国人の親がハワイで産んだ子供でも自動的にアメリカ人になれる。

アメリカでは出生した時点で米国籍でなければ大統領になれないが、アメリカで生まれれば自動的に米国籍になる。

上院議員や下院議員は帰化人でも良く、帰化から7年または9年たった時点で立候補できる。


州議会議員は州によって違うようだが、帰化人でも問題なくなれると思います。

カナダもおよそこんな仕組みになっていて、アメリカとカナダには中国系や韓国系議員がやたら多い。

慰安婦像を建てたり対日非難決議をするのが例外なく中国系移民が多く、中国人が州議会議員などをしている地域です。


当然上院も下院もスパイだらけであり、北米とオセアニアは「スパイ天国」になっている。

日本は帰化したり二重国籍の公表義務すらないので、もっと酷いのは容易に想像できます。
http://www.thutmosev.com/archives/81620499.html

[18初期非表示理由]:担当:混乱したコメント多数により全部処理

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 議論31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
議論31掲示板  
次へ