★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148 > 511.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎氏は、安倍晋三氏とは別の役回りを演じ続ける“彼ら”のアセット
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/511.html
投稿者 あっしら 日時 2013 年 5 月 29 日 18:26:40: Mo7ApAlflbQ6s
 


 「生活の党」にはまったく期待していないが、小沢氏の面白いインタビューが投稿されているので、それに反応し、久々に小沢氏について書いてみたい。

※ 対象記事

「小沢一郎独占インタビュー 私が憲法改正に反対する理由 (週刊朝日)」 
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/505.html


 週刊朝日のインタビュー記事のなかでもっとも注意を引いたのは、円安で儲けるのは「消費税も払わない輸出大企業だけ」という部分である。

「「戦後レジームからの脱却」を叫ぶ安倍氏こそ、日本を「戦後レジーム」に縛りつけたままにしている張本人」( http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/475.html )で、安倍氏をジャパンハンドラーの操り人形=鵜と書いたが、対米自立派と目されている小沢氏も、違った役回りの操り人形=鵜だと考えている。


(安倍氏を支持する人たちも、小沢氏を支持する人たちも、「戦後レジーム」に嵌った人たちという意味で同じだと考えている。別に、安倍氏や小沢氏が属する政党の候補者に投票することを悪いと言っているワケではなく、安倍氏や小沢氏がそのような存在だと理解しないまま熱狂的に支持している人たちへの違和感を示しているだけである。維新の会・自民党から共産党まですべてが「戦後レジーム」に寄り添った政治勢力であり、何らかのアセット性を内に秘めているのだから、小沢氏がそうであっても“無問題”と言える)


 それを示唆する直近の例が、昨年夏から秋にかけて、同志50人以上が民主党から離党する状況をつくり、民主党を超える大敗北で小沢氏を慕う大勢の政治家を国政の舞台から放逐する結果をもたらしたことである。

 これは、別に後講釈ではなく、渦中にも次のような投稿を行った。また、小沢氏を毛嫌いしているからこのようなことを言っているわけでもない。昨年末の総選挙では2票のうち1票を「生活の党」に投じている。


※ 関連投稿

「民主党主流派と自民党が揃って“大連立”に進む絶好機として仕掛けている小沢派大量離党を小沢支持者までが望む“異常事態”」
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/898.html

「[政局の流れを読む]新党結成に向かう可能性もある小沢Gの“蹶起”は奏功するのか?:答えはNoである。」
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/776.html

「[政局を読む]小沢支持者が政局に煽られて反小沢勢力のサポートをするという倒錯:自身が進めた政治改革の捕囚となった小沢氏」
http://www.asyura2.com/12/senkyo131/msg/828.html


● 橋下氏への評価

 インタビューのなかで、小沢氏は、橋下徹氏について、「統治の機構を変えるんだと、僕が20年前から言っていたのと同じ言葉を使ってしゃべり始めたんだね。官僚支配から政治主導に統治の機構を根本的に変える、という掛け声だった」ので期待していたというのが本音なら、ものごとを判断する力がないということになる。


● 憲法第九十六条先行改正問題

 憲法第九十六条の先行改正問題は、先般投稿したように、保守主義(硬性憲法)を尊ぶのか、革新主義(軟性憲法)を良きものとするのかという違いであり、私は保守主義だが、国民(有権者)の判断に委ねればいいことだと思っている。どうこういっても、憲法第九十六条の改正を発議するためには、現在の憲法第九十六条の規定を充足させなければならない。


● 民主党政権問題

 小沢氏は、ある意味力ずくで小選挙区制を持ち込んだことで、現在に至る日本の政治的混迷についてのA級戦犯だと思っている。

 小沢氏には、「去年の暮れの総選挙では自民党の得票数は前回と変わらなかったのに、与党で3分の2の議席を取った。小選挙区制だからですが。国民は別に積極的な自民党支持ではないんです。だけど、民主党があまりにも期待はずれだったことと、それに代わる受け皿が結局できないままに選挙に突入しちゃったということでこうなってしまいました」といった評論家的コメントを出して貰いたくない。

 後述するが、小沢氏自身も、小選挙区制が続く限り、「前回と変わらなかったのに、与党で3分の2の議席を取った」という事態はこれからも起きると語っている。

 「民主党があまりにも期待はずれだったことと、それに代わる受け皿が結局できないままに選挙に突入しちゃった」も、聞きたくないコメントである。

 民主党政権の失敗原因を問われた小沢氏は、他人事のように、「やはりまったく経験がなかったこと。だから、よくわからなかったのでしょう、国の仕組みや財政の状況や。だから役人の言うとおり、ウン、ウンという話になっちゃう。自分で何かやろうと思えば責任を取らなければいけないから、言うとおりになっちゃったということです」と答えている。
 そして、予想される批判への言い訳として、「じゃあ、お前何してたんだと、こう言われるんですけども。僕は鳩山(由紀夫)さんから、「あなたはもう党務に専念して、政府の政策決定については干渉しないでください」と宣告されたから、まあしょうがない。だから別に逃げるわけでも何でもないけれども、僕は関与できない立場になっちゃって、「はい、党務をやります」ということになったわけです」と逃げている。

 しかし、ガソリンの暫定税率撤廃を断念させたのは小沢幹事長である。議院内閣制である限り、形式はともかく、内実として与党と政権を切り分けることはできない。
 そんな愚かなことを本気で志向すれば、ただでさえ多勢に無勢なのだから、「役人の言うとおり、ウン、ウンという話になっちゃう」のは当たり前である。
 「まったく経験がなかったこと。だから、よくわからなかった」というのなら、なおのこと、党が一丸となって政権を支えなければならない。

 民主党時代の小沢氏を悪意で解釈すれば、小沢氏は、自民党が主流ではない政権運営の“不可能性”を世に見せつけるために、民主党の政権運営を失敗させたと言える。

 私自身は、野田政権の「消費税増税強行路線」を別にすれば、民主党の政権運営はそれまでの自民党政権と比較して、それほど酷いものとは言えないと判断している。

 09年の総選挙で民主党を大勝利に導き、党幹事長として、初期民主党政権にも深く関わっていた小沢氏なら、もっときちんと民主党政権を評価しなければならない。


● 選挙及び政局について

 現代政治のA級戦犯である小沢氏は、「僕は3年後には、絶対また政権交代になると思っています。そのために小選挙区制にしたんだから。得票率、得票数が変わらないのに3分の2取れるということは、小選挙区制だからです。4年前はその逆だったんです。今度また3年後に再逆転するということは必ずできる。むしろ容易なことなんです」と咆えている。

 そのような変動の可能性は否定しないが、そのような変動を起こす政治構造を好ましくないことだと考えている。

 実を言うと、「小沢一郎氏が復活する日:それは日本が大きな災厄に覆われる日」というタイトルで書きかけにしているものがある。

 それは、小沢氏が可能性をしているように、次の総選挙で小沢氏がリーダーの政治勢力が多数派を勝ち取る“条件”を説明したものになっている。
「それは日本が大きな災厄に覆われる日」となっているのは、小沢氏の復権を意味するわけではなく、小沢氏が復権するのは、日本が大きな災厄に覆われている条件が必要という意味である。

 消費税増税が実施され、TPPが実際に適用され始めるなかで、日本の経済社会(国民生活)は疲弊していく。すなわち、そのような状況に日本が陥ったとき小沢氏の復権があるという見方である。
 ジャパンハンドラーは、そういうとき、小沢氏的政治リーダーが不在であるために、共産党的ないし社会党的党派が伸長してしまうことを恐れている。

 小沢という政治家は、そのような役回りとして日本政界に埋め込まれている“彼ら”のアセットだろうと考えている。


 小沢氏は、インタビューのなかで、「連合は、組合員と意識が乖離してるんじゃないですか。農協もそうです。TPP反対で、これに賛成する人は政治家でも断固落選させると言っていた農業団体が、自民党を応援してるんだもの。そんなばかな話ないでしょう、人をばかにしてる。それと同じで、連合だって消費増税賛成、原発も推進、TPPも賛成でしょう。これ、経団連と同じですよね。勤労者の代表の連合も、経営者と同じ話になっちゃってる。ですから、このような状態が続けばいずれ必ず破綻します。農協も同様です。いつまでも国民をだませるものではありません、私はそう思う」と青臭い書生や夢見がちな女学生のような論評をしている。

 自民党の幹事長まで務めた海千山千の小沢氏が、連合や農協の“内実”や“本音”を知らないわけはない。

 農協は、TPP反対が国策にはならないことを知りつつ、よりよい経済的条件(補償)を得るため、TPP反対を唱えつつ自民党に票を入れている。農協組織の上層部は、TPPを機に、農協が大がかりな農業経営に打って出ることも狙っているはずだ。

 連合も、官公庁職員を除けば、その組織率の低さから経団連加盟のグローバル企業の労働者がほとんどである。そして、グローバル企業の従業員なら、小沢氏自らが言っているように、「消費税も払わない輸出大企業」と一心同体感覚を抱いているわけだから、消費増税にも賛成、原発も推進、TPPにも賛成であってもおかしな話ではない。

 小沢氏は、自民党がそういう“おかしさ”を利用しながら政権を握り続けた過去を知っている。
 そんなことはないと思うが、小沢氏が本音で語ったように思っているのなら、政治家から引退した方がいいだろう。

● アベノミクスや消費税の内実について

  小沢氏は、安倍政権の経済政策について、「アベノミクスって何だっていう話です。具体的には何もやってない。従来の自民党と同じ、公共事業を増やして、日銀が国債をむやみやたらと買い入れるだけの話」と評しているが、その通りである。

 小沢氏は、「為替は円が安くなっている。それで誰が儲かってるか。消費税も払わない輸出大企業だけです。円安でガソリンは上がる、漁業、農業の燃費は上がる、飼料は上がる、食料は上がる、化学製品は上がる、みんな値上げになります。円安はちょっと歯止めがきかなくなる可能性があります。そうすると日常の物価上昇がものすごいことになる」と説明している。

 アベノミクス的政策の最大の問題点は、物価が本当に上がるのかとか、財政危機が深まるといったことではなく、輸入物価が上昇するなかで賃金が上がらずスタグフレーションに陥ることである。スタグフレーションにまでは至らずとも、企業の収益が悪化し、賃金の下落傾向に拍車がかかることになる。

 その意味で、小沢氏がインタビューで語ったことは重要で意味がある。スタグフレーションに陥ると、意図せぬレベルで円安が進行するため、スタグフレーションがさらに悪化するという悪循環に陥る。
 ただ、デフレが続く限り、そこまでいかないうちに円安は是正される。変動相場制の外貨国為替レートは、中長期的にはインフレ率(とりわけ輸出物価)の差に規定されるからである。

 小沢氏は、昨年可決された消費税増税法案に反対の立場を貫いたが、その渦中でテレビ番組に出演し語ったように、消費税10%増税論者である。
 昨年の消費税増税反対は、あくまで時機が悪いという判断なのである。むろん、消費税増税でドツボに嵌った日本の救世主として人気を集めるためには、あのときの消費税増税に強く反対したという実績は必要である。

 消費税増税の渦中に、小沢氏は知っているはずだから、グローバル企業が1円も消費税を支払っていないどころか、“輸出戻し税”という不当な利益を得ていることを有権者に訴えれば、政局や選挙の行方を変えられると投稿した。

 このインタビュー記事で、小沢氏が、ちゃんと「消費税も払わない輸出大企業」という事実を知っていることが判明した。
 そこまで知っている小沢氏は、当然のように、輸出大企業が消費税増税で、負担どころか逆に。“輸出戻し税”でより大きな利益を手にすることも知っているはずである。

 小沢氏が、昨年の夏から秋にかけて、「消費税も払わない輸出大企業」や“輸出戻し税”制度で輸出大企業が不当な利益を手に入れている事実も交えて、消費税増税に反対の声を上げていれば、消費税増税法案が潰れた可能性もあっただろう。

 “彼ら”のアセットである小沢氏は、消費税増税に反対という政治的ポジションは維持しつつ、消費税増税法案が潰れてしまう言動は避けたのである。

 これこそが、小沢氏を“アッセト”=操り人形と判断する大きな理由である。


※ 関連投稿

「“素人”のふりをした嘉田代表に弄ばれた小沢G:さっさと分かれ森ゆうこさんを代表にした新党を立ち上げるしかない」
http://www.asyura2.com/12/senkyo141/msg/799.html

[私の履歴書]森喜朗:小泉首相誕生・郵政解散・小沢大連立構想などの話
http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/146.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 新自由主義クラブ 2013年5月29日 18:29:20 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
そのとおり。

口先だけか、政権党と大して変わらない対案で、国民を挟み撃ちにするのが小沢一郎と小沢がいた党の果たしてきた役割だ。


02. 2013年5月29日 18:34:21 : vefASIBzDY
総理大臣になる人間を、最高裁と検察と検審が犯罪を犯して
奈落の底に落としましたね。
おまけに、不正選挙までおかしているのにねぇ…?

03. 日高見連邦共和国 2013年5月29日 18:41:22 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>01 『新自由主義クラブ』=『米犬』

ふ〜ん、投稿主の考察と分析はそれなりに尊重するが(もちろん同意はしない)、
だからって、貴殿のような共産党員がその“尻馬”に乗って偉そうに踏ん反り返る理由になどならない。

小沢一郎を攻撃すれば、共産党の支持率(得票)が上がるのかい?不思議だねい〜。
ここ数年の共産党の働きを見ると、悪しき55年体制に最も寄りかかり、依存し、
利益を得ているのが “共産党”である事が明確になった。

別に批判するつもりは無いが、まだ若いころ(中学生時代)に一生懸命赤旗”日曜版”を読み、
深く共感した経験から言わせてもらえば、現状の共産党の有り様を戦前・戦中に命を張ってイデオロギーに殉じた
“先人たちに”合わせる顔があるんかいな、と人事ながらも心配になってくる。

“口先だけ”とのたまったか。
その是非は別にして、小沢一郎は常に批判と攻撃の矢面に立ち、良くも悪くも“選挙結果”によって
都度適正で厳正な“審判”を仰いでいる。昨年の衆議院選挙の結果は、最新にして最も機厳しい“付託”であった。
これでも小沢一郎を“口だけ”とのたまうか?

では、貴殿や『共産党』が“口先だけ”では無い事をご証明願おうか。


04. 2013年5月29日 19:26:13 : YRZen1a4MI
このことを考えることは、駄目だとは思いませんが

検察の動き、メディアの動きと、それによる国民感情と、国民の動きを無視しては語れない

そこまでコントロールできない

確かに今の小沢の置かれた状況だけを見れば、こう言えなくも無いけど
小沢の年齢とか、ちょっと考えてみてください
==========================

>消費税増税が実施され、TPPが実際に適用され始めるなかで、日本の経済社会(国民生活)は疲弊していく。すなわち、そのような状況に日本が陥ったとき小沢氏の復権があるという見方である。
ジャパンハンドラーは、そういうとき、小沢氏的政治リーダーが不在であるために、共産党的ないし社会党的党派が伸長してしまうことを恐れている。


自分が基本的に「日本人」というものを信用していないのもありますが
どう転ぼうと「共産党的ないし社会党的党派が伸長」なんてことはあり得ない
アメリカを見れば分かるでしょう?

国が疲弊すれば疲弊するほど
ハシシタ、小泉タイプが伸長するんです
アメリカは日本を、より、そういう国にしようとしているんです

このことが理解できてないのなら
こういう投稿は「控える」べきですよ

=======================
小沢だって人間ですからね
彼だけに保身的建前論だけを語るななんてことは言えない

元々が保守政治家ですから
過去の言動と齟齬があるのも、了承済み

ここで、小沢という選択肢を否定したところで地獄に向かっているのは変わりませんし
なら、行けるところまで行きますわ


05. 2013年5月29日 19:39:19 : zKhrRT3tBk
小沢一郎先生のインタビュ記事を読んだ。信念の人と改めて認識。生活の党が躍進しない限り、世界的稀有な小沢一郎先生の力量発揮は画餅に終わる。これは、国益を損なうと同義語!今や、我が日本国は欺瞞に満ちており、国民は思考停止状態。狂った歯車が(マッドネス社会)回転している。

06. 2013年5月29日 19:50:13 : P13lzLpk9M
だがそれはすでに『決定事項』なのだ。小沢とそのシンパがいくら吠えても
何も変わることはないのだ。

07. 2013年5月29日 23:32:12 : plsk27d8TE
>>06さん
瓦乞食の手先になって
阿修羅に張り付いたら
何かいいことあるの?
素朴に疑問

08. 2013年5月30日 00:46:47 : FZh8t47jWY
小沢氏は共和党つながりの政治家で米国側から見たポジションは以前も今も変わっていないのは確かだろう。小沢裁判の渦中で行われていた共和党大統領選予備選でスキャンダル発覚で結果的に撤退した候補が窮地の小沢氏の立場を代弁するようなコメントを発していた時にそれを感じたことがある。過去に年金未納問題が起きた際に当時の社会保険庁長官の責任を追及する声が上がった時の安倍首相(当時幹事長)の(おそらく米国に誘導された)発言も(小沢氏の立場の代弁と)類似していたと思う。反共政策が理由とはいえ正直すぎる日本人にとって将来の希望が見えないのも事実でその受け皿のポジションに収まっているのが現在の小沢氏。政治家は変わらずとも国民の意識は変化しているのだがそれが不幸の元になってはどうにもならない。

09. 乃依 2013年5月30日 01:08:47 : YTmYN2QYOSlOI : yqGfYffVE2
小沢氏も彼らのパペットだというのは、
そう思っています。

オリジナル民主の方が、多少は素直ですね。
素人にしてはよくがんばったのではないですか。
前原とか、妙なのも多いですが。


10. 乃依 2013年5月30日 01:29:56 : YTmYN2QYOSlOI : yqGfYffVE2
素人に政権を任せておいて、
原発事故や小沢氏の離反などを引き起こして、
やはり、素人ではだめだ、
という方向に誘導したのです。

民主党は、用済み、
日本そのものも、用済み、ということでしょう。
彼らにとっては。

ここまで、鬼畜だとは思わなかったが、可能性としては予想はついていて、
原発事故による汚染が、実際に確認された時点で、
鬼畜路線に来たなと思いました。

311のあと、3日間程度は、できれば、この路線は否定できればと
思って逡巡していました。


11. 2013年5月30日 05:21:31 : YRZen1a4MI
>>08->>10
=============================
いいですか、あっしらさん
おかしいの呼び込みますからね
何を投稿するのも自由ですが、そういうことにも注意しないのなら
単なる妄想狂ですから。お仲間です

乃依なんか、なんにでもすぐに影響されるんですからね
健常者が利用しているとは限らないんですから

今後あっしらさんは、無視するといたしましょう
馬鹿には付き合わないのが身上、信条ですので

>>08

陸山会事件が仕掛けられた時期なんか全く関係ないですからね、こういう恥知らずは。

「でまかせ言ってりゃ、誰か騙せる」
それがカルトウヨです

ちなみにオバマ政権も鳩山政権も2009年発足
===========================
あっしらさんは、闘わなきゃいけない相手のやり口が全く分かってない
誰が敵かも分からないのではないですかね?(この投稿の内容を頭から否定するものではないですよ)
場合によっては、あっしらさんご自身も「アセット」の一部になり得るということが、ちっとも分かっておられないようです
そういうことでは困るんですよ
===========================
最後に

アメリカというのは、行き当たりバッタリしか出来ません
だから、世の中おかしくなるんです
「仕込み」というのは結果としてそうなっているんで

「今欲しい「果実」に対して、今利用できるのは誰か、何か」

これが、アメリカの支配層の基本戦略です

今のところ、どう考えたって小沢の選択肢はアメリカには無い
(若い頃の小沢は、その可能性があった事は事実ですから、この投稿に否定はしないとなる)
だから安倍がやる羽目になったんです

ですから一般市民の出来ることは、これへの抵抗でなきゃならない
抵抗しか出来ない
それによって、少しでも潮目を変えることです

極論を言えば
小沢が何者であっても構わないんですよ


12. 2013年5月30日 05:48:01 : Emw0YL5Vno
博打に丁半があり、胴元がどちらが出るかを知ってる場合

外れに賭ける鴨ネギがいないと博打が成立しない

小沢一郎とは、一般国民を鴨ネギに誘導するために

活動しているハーメルンの笛吹=パイドパイパーである


13. 2013年5月30日 08:33:16 : 1YrinqNIA0
アセット性(他国の利益に利用される可能性がある・・・という意味かな)があるということと、実際に他国の利益ためにアセットとして働くのとは違うでしょう。ま、本文にもある通り、あっしらさんは分かって書いているのだろうが。

小沢氏の評価は当たっていると思うね。しかし、「アセット性」を持ち出したのは、どうも、「消費税値上げは、輸出企業(多国籍企業)に還付金を献上するため」という彼の持論を言うためのようね。(笑)

で爺


14. 2013年5月30日 08:44:59 : 6WCUoCkxac
>10
>陸山会事件が仕掛けられた時期なんか全く関係ないですからね、こういう恥知ら
>ずは。

>「でまかせ言ってりゃ、誰か騙せる」
>それがカルトウヨです

つまり、米国は後先を考えて行動しているわけではないと言いたいんだね。この程度の違いで”恥知らず”も”カルトウヨ”も何もない、単に政治に対する関心度の違いと言うだけの話。だれも騙されてもいないそう思っているのは貴方だけ。


15. 2013年5月30日 10:03:59 : xD6QSuJqHE
>>07
思ったことを好きに言ってるだけなんで気になったら御容赦くださいm(__)m
誰にも雇われてないんで誤解なきよう。

先日の衆議院選挙時における阿修羅政治板小沢関連スレでの一部の人間による
選挙運動まがいの独善的なカキコミが許される以上、私の私観などスルー推奨にて。


16. 2013年5月30日 11:38:11 : xi4uCq3zOo
01 『新自由主義クラブ』=『米犬』◆読売新聞系のネット工作員達が小沢先生を誹謗しても◆小沢先生を支持する国民2千万人は.健在だと言われる。◆◆■◆次期参院選の投票先は?(人気ブログランキング)★☆★生活の党  62%◆自民党29%◆社民党2%◆他は1%未満です。生活の党、ぶっちぎりのトップです。………

17. 2013年5月30日 12:36:07 : S0qg9QGJCM
生活の党62%?

そろそろ太陽が西から登るんじゃね


18. 日高見連邦共和国 2013年5月31日 11:27:14 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

>01 『新自由主義クラブ』=『米犬』

こういうトコロで私のコメントにちゃんと答えることもできないで、
また新たなスレッドでおんなじような書き込みをするのは、ほうとうにおやめなさい。

貴殿のマスこき行為を見て、誰も喜んじゃいないよ!?


19. 2013年6月01日 08:53:53 : 2Rf2bB8aLQ
>>16
そうするとその2千万人の大多数が先の衆議院選挙期間中に何者かに拉致されていたのか?
それは大問題だな。

>>18
阿修羅で自慰しているのは日和見君とジョンウン君の2人だと思うがねえ。。。


20. 日高見連邦共和国 2013年6月03日 12:47:09 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>>19 ID=2Rf2bB8aLQ

貴君が何をどう思おうが、貴君の勝手だ。
スレッド最新の方でもコメントがんばってるようだが、
自分自身の書き込みの内容を上げることを考えたら?
(薄っぺらな“煽り”にしか見えないがね、どこのコメントも)


21. 2013年6月07日 16:00:29 : MVDpw3DKLQ
勝手だろ?なら華麗にスルーしてくれや。

コメント頑張るって日和見君やジョンウン君じゃないんだからただの暇つぶし。
内容を上げるって?上げなきゃならない相手なら考えるが日和見君やジョンウン君は
これで十分。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧