★阿修羅♪ > 戦争b14 > 216.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
Re: 今回のウクライナ騒動は、世界権力の意向から外れたところで起こったと見る〜なぜか?
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/216.html
投稿者 仁王像 日時 2014 年 9 月 09 日 19:52:49: jdZgmZ21Prm8E
 

(回答先: ウクライナ軍の敗北/ 田中 宇(2014年9月5日) 投稿者 仁王像 日時 2014 年 9 月 06 日 16:34:09)


 http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/197.html#c17
http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/197.html#c18

 (上のコメントの続きになる)
 下の@〜Bに見るようにオバマにも世界権力のヒモがついているのは明らかだ(歴代の大統領も)。その息のかかったオバマが今回のウクライナ騒動に直接関わっていないだろうこともC↓で言及した。
 つまり世界権力の意向から外れたところで起こったウクライナ騒動である。世界権力が関われば地政学を駆使して、早々と大失敗が明らかになるような下手は打たなかったろう。
以上は、筆者の仮説としておくが、現時点でのマクロな政治現象をもっとも合理的に説明できる考え方ではないかと思う。


@「オバマ、危険な正体」ウェブスター・G・タープレイ/成甲書房‘08年から一部抜粋
 >オバマという人物は、フォード財団=三極委員会(TC)=外交問題評議会(CFR)金融エリート共同体の完全なる洗脳人間とみなさなければならない。

ARe:オバマが、自分は”雑種だ”と公言していたのも気になる
 http://www.asyura2.com/08/dispute28/msg/456.html
 投稿者 仁王像 日時 2008 年 11 月 09 日 14:43:44: jdZgmZ21Prm8E

BRE.副島隆彦は、オバマの当選を祝う、と言う。そのガラガラポン。
 http://www.asyura2.com/08/dispute28/msg/469.html
 投稿者 仁王像 日時 2008 年 11 月 13 日 20:06:10: jdZgmZ21Prm8E

CRe: 米国地政学の衰退なのか、果て又覇権のつるべ落とし現象なのか。それだけでは理解不能のウクライナ騒動
http://www.asyura2.com/14/kokusai8/msg/297.html
投稿者 仁王像 日時 2014 年 3 月 20 日 20:51:19: jdZgmZ21Prm8E


 (補足)

 世界権力のエージェント、ブレジンスキーでさえウクライナは中立化が良いと言っているようだ。
 ・http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/209.html#c20
 >ウクライナの中立化をプレジンスキー氏が以前提唱していたように思うが。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 仁王像 2014年9月09日 20:35:30 : jdZgmZ21Prm8E : BC7hB7uCec
 世界権力の意向の外れたところで、今回の事件が起こるとは、ある意味、世界権力自体の弱体化も進んでいるという側面もある。これはこれで、人類には喜ばしいことだ。
 今後、今回の事件に世界権力が絡んでいたということが明らかになっても、同じことがもっと強く言えることになる。
 そこから、疲弊した米国捨て、次はたとえば中国に憑りつき寄生していくのではないかという疑いも生じてくる。

・Re: 米国はベトナムで5万人の米兵を殺したが、今や「万」を超える兵士を殺すことはできなくなった!
http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/655.html
投稿者 仁王像 日時 2013 年 9 月 06 日 20:07:15: jdZgmZ21Prm8E

http://www.asyura2.com/13/warb11/msg/414.html#c8


02. 仁王像 2014年9月10日 20:11:03 : jdZgmZ21Prm8E : MsuP1tsviU
 「地政学とは、地理概念上に展開される国家政治戦略の学問であり、世界情勢を動かしてきた恐ろしい学問である」(奥山)。

 米ネオコンは、この学問の心得もなく、暴れまわる野蛮人なのだろう。また、米国には無数のシンクタンクがあって国家・世界戦略を研究しているが、こちらからの知恵の借用も怠ったのだろうか。こちらに相談していれば、もっとうまい作戦もあったか、それよりもウクライナに手を出さなかった公算が高い。いやしかし、これもどうだか。これらのシンクタンク群も地盤沈下している可能性が大だ。最近これらの名前を目にすることがほとんどなくなっているのに気付いた。
 米国シンクタンクの存在感が薄れている。そんな中、目立ったのは石原に尖閣を焚き付けたヘリテージ財団だが、彼らは何を考えているのだろうか。火のないところに煙を出して喜ぶ愉快犯に成り果てているのだろうか。石原の跳ね上がりには米国自体も困惑しているように見えるが…。(であるから欧州の地政学も押して知るべしである)


・”国家戦略”は国家に保存され常に研究されつつ執行中であるか出番を待つべきもの
 http://www.asyura2.com/09/dispute30/msg/276.html
 投稿者 仁王像 日時 2010 年 7 月 07 日 20:06:40: jdZgmZ21Prm8E

 (注)なお、本文冒頭のコメントにある
   「意義」は「異議」、「正当」は「正統」、「オダンダ」は「オランダ」ですね。お分かりでしょうが。


03. 仁王像 2014年9月11日 20:01:08 : jdZgmZ21Prm8E : gLJbY31e0I
 ソ連崩壊後の新生ロシアは、プーチンの下、比較的に統率のとれた国家運営をしていると見られる。
 対する覇権国米国は、70年にもわたって世界中を引きづりまわされ疲弊してしまった。ネオコンなどというモンスターを生み出し、オバマの統率権も一部機能不全に陥っている。逆にオバマはネオコンに引きずられ、その煽りでEUまで振り回され、いやいや付いてきている有様が、マクロの政治現象として誰の目にも明らかなのではないだろうか。
 欧州に地政学の伝統が健在であれば、米国に”ちょっと待て”と警告を発し、ネオコンの暴走を食い止められたかもしれない。それが出来ず、ウクライナで完敗を喫してしまった。ロシアに経済制裁を課すこと自体が、自国に跳ね返って困っている有様だ。
 この点、西側の政治家たちも愚かであると言わざるを得ない。惰性で米国に付き合う連鎖は、どこかで断ち切らなければならない。今回の騒動は、そのきっかけになるかもしれない。
(仕掛け人が、米ネオコンだと早々にバレたのも国力の低下から来ている。それとも世界権力の配下の者がチクったのかと、勘ぐりたくもなる)。

・米国が普通の大国に退潮し、近々「新・帝国主義の時代」の到来か
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/124.html
 投稿者 仁王像 日時 2013 年 11 月 05 日 22:59:27: jdZgmZ21Prm8E


04. 仁王像 2014年9月11日 22:57:52 : jdZgmZ21Prm8E : gLJbY31e0I
 筆者の見方とは対極にあると考えられるものを昨日発見したので、ここに紹介する衝動を抑えることができなくなった。

http://www.asyura2.com/14/warb14/msg/207.html
 >熱狂的親露独立派の“ガス抜き”という役割を別にすれば、「ウクライナ危機」の内実(「クリミア半島と欧州銀行危機回避の交換プログラム」)を覆い隠すこと以外に意義がない破壊(ほとんどが住居)と殺戮(ほとんどが一般市民)の“合作内戦”に終わりが見えてきたことはとりあえず喜ばしい。(引用終わり)

 彼の置き土産?の一文に陰謀脳の面目躍如がある。
 「クリミア半島と欧州銀行危機回避の交換プログラム」という陰謀の存在を暗示している。派手好みのタイトルの付け方からすると、本来この部分は仰々しくタイトルに入るはずだが、本文の方でさらりと言うにとどめているには、さすがに後ろめたかったのではなかったかと思われる。
 筆者は、もちろんこの意味が分からない。解題してもらうと一層分からなくなるだろう。ただ特殊な陰謀脳のみが、点と線をサーカスのごとくつないで理解できるのだ(彼のファンは除外しておく)。
 だからだろうか誰もこの一文に釣られたコメントをしていない。そこが非常に面白い。気が付かなかったのか、ばかばかしくて無視したのか、いずれかだ。

 「合作内戦」だから「停戦合意の内容も、どちらかが“勝った”というようなものではなく」という主張も、彼のファンが知ったらどう反応するのだろうか。
 文の調子も何様スタイルであるということは、改めて指摘するまでもない。


05. 仁王像 2014年9月12日 20:41:00 : jdZgmZ21Prm8E : OFbYIStvs8
 思えば、ウクライナ騒動が始まった時から、「ハナから軍事行動はなし」や「お遊戯はやめてほしい」などという奇異なことを論じていたが、当初から脳内スイッチが陰謀論に入ってしまったのだろう。その陰謀の内容をようやく思いついたのが、「クリミア半島と欧州銀行危機回避」の取引という途方もないものだった。
 とにかく陰謀脳というビョーキが生み出すものだから、本人も止めようがない。
 
 ダイナモ氏との長い論争のなかで、筆者には彼の悲鳴が聞こえて来ていた。「貴殿は自分の世界観にこだわって」云々という文脈の投稿である。必死に言葉を尽くしているサマには、確かに悲鳴がこだましていると感じた。
 傑作コメントもあったが↓、誰もヨーゴにまわらなかったのも不思議。


(表示切替で閲覧可)
http://www.asyura2.com/14/warb13/msg/748.html#c13
 13. 2014年8月16日 21:45:34 : jSyPI1rWz6
 カンカンカンカン!!!
 この試合は ダイナモ選手 のKO勝ちです!!
 (以下略)


06. 仁王像 2014年9月13日 09:47:42 : jdZgmZ21Prm8E : tgxdfrFDqU
 言いたかないが、「合作内戦」説によると、なぜマレー機が撃墜されなければならなかったのかの謎は深まるばかりである。仮説の立てようもないほど事態は混乱してくる。
 キエフ軍と親ロ派が示し合わせて犯人が分からないように偽装して撃墜したのか。その目的・動機は何だったのか。双方仲良く偽装内戦をしていれば良いではないか。

 「和平交渉と併行して、MH17便撃墜問題にきっちり決着を付けなければならない」とは一体なんぞや。
 合作内戦だから犯人が特定できるとでもいうのか。まったくもって支離滅裂である。いくら陰謀脳でもひどすぎるではないか。
 さらに言えば、欧米露が結託したウクライナ騒動であれば、ロシアを擁護する必要もまったくない。ロシアも同罪なのだ。しかし陰謀脳ではその辺の整合性は取れているのだろう。常人には想像もつかない。


07. 仁王像 2014年9月14日 13:44:42 : jdZgmZ21Prm8E : rH9AJkEc6k
 陰謀脳と直接対峙してきた者の一人として、ここで所感を整理しておきたい。

 陰謀脳というのは、ネット世界が生み出す特有のビョーキと考えられる。このビョーキに罹りやすい資質は@博学であること。A優れたストーリィ・ティーラーであることと思う。このビョーキに一旦罹ると、ゲーム脳やパチンコ中毒と同じで、悪の連鎖から逃れられなくなると考えられる。
 幸い筆者はこの資質がないので、このビョーキに罹る可能性は低いと思うが、ネットに深入りすると誰でも危ない。
 なにしろここには善意だが、せっかちな真相渇望人が溢れている。そのニーズに応えたいと思うと、上記の資質をもった人間は陥穽に嵌ってしまうことになりかねない。
 陰謀脳はビョーキであるから、絶対に対話も成り立たない。筆者が痛く体験したところである。

 原発事故では、陰謀脳がいかんなく猛威を振るった。ウクライナ騒動では、陰謀脳がその正体をはっきりさせたのは、ようやく9月8日、戦争板最後の投稿であった。

 http://www.asyura2.com/11/genpatu17/msg/279.html#c10

 http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/174.html#c15


08. 仁王像 2014年9月14日 15:36:28 : jdZgmZ21Prm8E : rH9AJkEc6k
 彼の個性としてもう一つ付加したいのは、
 B俗物性、である。
 何様調の衒い文に色濃く表れている。この点は同情しない。

 彼が自分のビョーキにハッ目覚めることがあれば、ダイナモ氏に感謝したくなるかも知れない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b14掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b14掲示板  
次へ