★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 555.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4号機全燃料放出というUSNRC報告は、事故直後の混乱で生じた誤情報である
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/555.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 12 月 23 日 06:01:04: FpBksTgsjX9Gw
 

米国の事故直後の報告書の記述が問題になっているようだ。

「機密解除された米国政府文書が明かす「4号機プールの使用済核燃料全てが大気中放出」と
それを隠蔽する日本政府から見えること」 (阿修羅・お天道様はお見通し 2015/12/22)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/545.html

指摘されているのはこの記述である。

"The source term provided to NARAC was: (1) 25% of the total fuel in unit 2 released to the
atmosphere, (2) 50% of the total spent fuel from unit 3 was released to the atmosphere, and (3)
100% of the total spent fuel was released to the atmosphere from unit 4. "

この報告書の日付は2011年3月18日であり、4号機が爆発した15日のわずか3日後である。

当時は、東電は一連の爆発で混乱状態にあり、東電ですら各原子炉の状況を正確には
把握していなかった。

また徹底した情報統制を行なっており、菅直人首相ですら満足な情報を得られず、
彼が激怒して福島第一原発に乗り込んだのは御存知の通り。

情報が錯綜する中、衛星写真などわずかな情報を元にこの報告書が書かれたはずである。

2号機の全燃料の25%、 3号機の使用済み燃料の50%、4号機の使用済み燃料の100%が
大気に放出されたと書かれているが、何の根拠も示されていない。

これは事故直後の混乱の中で生じた誤情報である。
もし事実であるのなら、それを裏付けるデータや事実が続報で報告されるはずだが、それもない。

事故後、米国にとって日本にいる米国人の安全確保、避難が最優先課題であったわけで、
そのためにも事故をより過大に見積もった可能性もある。
過小報告して米国人に深刻な被ばく被害が生じれば、責任が問われるからである。

いずれにせよ、何の科学的データの裏づけもない単なる憶測である。

4号機の使用済み燃料が全量、溶融、放出されていたと主張するのなら、次の矛盾をきちんと
説明できなければならない。

(1) 4号機の使用済み燃料が全量溶解燃焼し、大気に放出されていたら、超高濃度の放射性ガスが
  大量放出され、東日本は全滅していたはずだ。広瀬隆、A・ガンダーセン両氏もそう警告していた。
  実際は日本脱出が必要なほどの汚染はなかった。なぜか。

  「4号機は、傾き、倒壊しなくても終了です (乖離のぶろぐ)」 (阿修羅・赤かぶ 2012/4/15)
  http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/811.html

(2) 1500本以上の燃料が溶融すれば大火災になるが、4号機の最上階は火災の痕跡がない。
  煤けてもいない。 屋根材も吹き飛んでいない。(むしろ損傷がひどいのは下の階である)なぜか。

  「大きく破壊された福島第一原子力発電所4号機の原子炉建屋の様子」
  (朝日新聞・東電提供 2011/6/30)
  http://www.asahi.com/special/10005/images/TKY201106300307.jpg

(3) 自衛隊が2011年4月に空撮した放射温度写真(サーモグラフィ)では、燃料プール18℃に対し、
  原子炉内のほうが29℃と高い。もし燃料プールで燃料が溶融したら、こんなに低温であるわけがない。
  なぜか。
  「4号機の原子炉で核燃料が燃焼中」 (原子力緊急事態宣言 2011/5/11)
  http://phnetwork.blogspot.com/2011/05/blog-post_11.html

(4) もしプールの燃料が溶融燃焼し始めたら、大気への放出を防ぐために、チェルノブイリ事故で
  行なったように、鉛や砂、ドロマイト、ホウ素などをヘリコプターから投下しなければならないが、
  それを行なった事実はない。海水を投下しただけである。なぜか。

(5) 東電は4号機の使用済み燃料プールの動画を公開している。
  もしこれがニセモノであるのなら、どこでどう撮影したのか?

  「福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プールの状況(5月8日公開」
  https://www.youtube.com/watch?v=kHQtTdzBylA

(6) 燃料が溶融したら4号機も1-3号機と同様ひどく汚染され、とても人が立ち入りできない状態に
  なったはずだが、作業員はもちろん、マスコミ関係者も中にはいって取材をしている。なぜか。

  「事故から3年・・・渡辺キャスターが見た福島第一原発(14/03/07) 」 (YouTube ANNnewsCH)
  https://www.youtube.com/watch?v=bRJlmDbE-w0

(7) 4号機建屋は不均等地盤沈下で崩壊寸前であり、クレーンで支えたり、燃料プールの下部を
  補強したりした。燃料が全部放出されていたのなら、その必要もなかったはずだ。なぜか。

  「東電によるフクイチ4号機の補強工事の写真。ワイヤーメッシュによる配筋、つっかえ棒(鋼製柱)」
  (阿修羅・mainau 2012/4/3)
  http://www.asyura2.com/12/genpatu22/msg/528.html

(8) 何十億円もかけて燃料取り出し用カバー・クレーンを設置した理由は何か?
  これもマスコミに内部を公開しているが、ニセモノ、猿芝居だとでも言うのか?

  「福島第一原発4号機プールの燃料取り出し作業が最終段階へ!
   一回でも失敗をすれば、破滅的な事態になる可能性大!」 (阿修羅・赤かぶ 2013/9/30)
  http://www.asyura2.com/13/genpatu33/msg/814.html
  http://blog-imgs-58.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/fukusimagennpatu4gouki092902.jpg


これらの問いに明快に答えることができるだろうか?できないだろう。
なぜなら、「4号機の使用済み燃料の100%が大気に放出された」のは真実ではないからである。

このほかにも、3、4号機燃料プールが吹き飛んで跡形もなくなった、4号機のプールが干上がったなどと
主張する人がいるが、これの説はすべて事故直後のどさくさの中で作成された、いい加減な
米国の報告書だけを元にしており、その後の確認や検証は一切ない。科学的根拠はゼロである。

一つの情報を得たら、それが正しいのなら何が起きるか、実際に起きたか、裏付けるデータや
事実はあるか、科学的かつ論理的に考えなければならない。

たった一つの報告書の記述を妄信して大騒ぎするのでは、工作員にいいように利用されるだけで、
永遠に真実には到達できないだろう。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 不眠症[2] lXOWsI_H 2015年12月23日 07:24:59 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[3]

>『裏付データがない。

  在日米国人安全最優先ゆえ、過小報告で健康被害なら責任問題。

  報告書記述を妄信し大騒ぎするのでは、工作員に利用されるだけ。』

  魑魅魍魎男 殿 はなかなか鋭い感性と考動力を持たれてますね。

  しかし‥

  3号機燃料プール瓦礫撤去を作為的サポタージュで遅滞させ、

  全景撮影を拒んでるのはやはり‥

  最悪事態を想定し、覚悟はしてます。

  、


2. 2015年12月23日 07:39:09 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[126]
>>1
3号機燃料プールから燃料が一部飛び出していて、それを東電が必死で隠しているのは
確実でしょう。

ただ、燃料プールが吹き飛んで無くなったとか、燃料が全部飛び出した、というような
根拠のない風説には同意しかねます。


3. 茶色のうさぎ[3169] koOQRoLMgqSCs4Ks 2015年12月23日 09:53:24 : sWKSk3K4WU : i2czKKsCcKA[1]

4号機だけについて、途中ですけど。!

1)4号機プール内の映像は、綺麗すぎると思います。!(5)の動画。!

屋根が平均して壊れて、落下したんでしょ。!コンクリート片が、もっと平均して散らばっているはず。!

2)4号建屋の南側外壁に特徴の、四角い穴と右上に丸い穴。!<は不自然と思います。! 爆薬では。?

3)4号建屋にいた、自衛隊や米軍の根拠や情報、写真はあるのですか。?<ただの推測でしょ。!

感想: 東電は、水素爆発にしたいから、CG、でも、なんでもやると思います。! うさぎ♂ またねー

動画は別のプールのだと思います。!(プールは新燃料用?の北側と、使用済みの南側の2ヶ所ありますね。!)



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員コメントはスレ主が処理可能)

4. 2015年12月23日 12:47:57 : vGb781s0mI : WxlSI9v31p4[1]
NARAC(National Atmospheric Release Advisory Center)の公文書の内容を肯定するにしろ、否定するにしろ、どちらも、それを裏付ける決定的なデータを持っていない。

以下に書くことは、こう思うと言う感想文に近いものだ。

故に、甲論乙駁の議論をするつもりはない。

@ NARACは、米国の核開発の拠点であった、国立ローレンス・リバモア研究所に付属している。

A  source term(The source term provided to NARAC)と言う専門用語が使われているので、NARACに提供されたデータは、詳細なものであったと推測できる。

B 3月18日に注目してみると、CTBTOのデータ解析によれば、3月14日から15日にかけてが、放出量のピークだった。

19日に、4号機使用済み燃料プールに、注水が始まって、急激に放出量が減少した。

C 当然存在すると思われる4号機の爆発映像が公開されない。

JNN情報カメラの映像を除いて、解体現場風景を撮影した動画や写真は存在しない。

D 物理学者の槌田氏も言っているが、海水を注入した割には、公開映像の4号機燃料プールは、きれいすぎる。

E ジャーナリストやマスコミは、戦時中に政府に協力して、国民に虚偽の情報を流した前科がある。

F 使用済み核燃料の専門家であるロバート・アルヴァレス博士によれば、4号機使用済み燃料プールに、長寿命核種(Cs−137を考えている。)の総量は、1400PBqである。

http://japanfocus.org/-Murata-Mitsuhei/3742/article.html

G 福島大学の青山教授によれば、核実験によって、環境中に放出されたCs−137の総量は、765±79PBqである。

https://www.researchgate.net/publication/7176176_Re-construction_and_updating_our_understanding_on_the_global_weapons_tests_Cs-137_fallout

H 古くからのデータがある東京の土壌サンプルでは、核実験によって一番汚染された時期で、128.5Bq/kgだけれど、福島原発事故で観測された最高値は、490Bq/kgである。(木下氏が関わった「放射能防御プロジェクト」の測定では、セシウム合算800Bq/kgである。)

http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/551.html#c1

I 以上の事は、NARACの公文書で述べられていることと矛盾しないと考える。


5. 2015年12月23日 19:55:12 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[129]
>>4
>NARACは、米国の核開発の拠点であった、国立ローレンス・リバモア研究所に付属している。

ローレンス・リバモア研究所であろうが、事故後たった二、三日で、事故の詳細を
正確に把握できるわけがありません。

>当然存在すると思われる4号機の爆発映像が公開されない。

これは空のはずの原子炉にある燃料が原因で爆発したためです。
燃料プールの燃料が全部燃焼し、大気に放出されれば、
とんでもない線量が東京でも検出されるはずです。

>物理学者の槌田氏も言っているが、海水を注入した割には、
>公開映像の4号機燃料プールは、きれいすぎる。

槌田氏が指摘しているのは、4号機原子炉底の画像のことです。

上に挙げたプールの画像は事故後2ヶ月のもので、それほどまだプール内は汚れていません。

「福島第一原子力発電所4号機使用済燃料プールの状況(5月8日公開」
  https://www.youtube.com/watch?v=kHQtTdzBylA

1年後に撮影した画像では泥だらけです。

【原発】4号機プール内映像公開 目立つ損傷なし(12/03/22)
https://www.youtube.com/watch?v=HmvtSkK_HZM


4号機燃料プールの燃料がすべて溶融、大気に放出されたと主張されるのなら、
本文の(1)-(8)の疑問に答えてください。

答えられなければ間違いだということです。


6. 2015年12月23日 22:35:22 : vGb781s0mI : WxlSI9v31p4[5]
>>05
>>04で前文に次のように書いた。

>NARAC(National Atmospheric Release Advisory Center)の公文書の内容を肯定するにしろ、否定するにしろ、どちらも、それを裏付ける決定的なデータを持っていない。以下に書くことは、こう思うと言う感想文に近いものだ。故に、甲論乙駁の議論をするつもりはない。

@ 以下の主張を裏付けるものを、あなたも提示できない。

>ローレンス・リバモア研究所であろうが、事故後たった二、三日で、事故の詳細を正確に把握できるわけがありません。

>原子炉にある燃料が原因で爆発

A 4号機から上がった白煙は、使用済み燃料プールからのものであることを示す動画。(ただし、3号機使用済み燃料プールで起きたような爆発が、あったかは不明。)

>Scary video of reactor 4 Fukushima

https://www.youtube.com/watch?v=SYNGxWWG6K4

原子炉付近から、白煙が上がっていると思われる動画もある。

>Fukushima Reactors Smoking May 10th 2011 3:06 pm CST

https://www.youtube.com/watch?v=84NrErr07TY

B 福島県の文書には以下のようにある。

>4号機
 3月20日以降、4号機プールに向け、大型コンクリートポンプ車等を使った放水を開始。同月25日、使用済燃料プールに燃料プール冷却材浄化系を用いた海水の注入を開始。

http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/64353.pdf

槌田氏が言っているとしたのは、かん違いだけれど、間違いなく海水が注入されている。

C >プールの画像は事故後2ヶ月のもので、それほどまだプール内は汚れていません。

海水が注入されているけれど、汚れていないことに不信感を覚えないか?

この動画が、確実に福島第一原発4号機使用済み燃料プールの映像だと言えるか?

D >燃料プールの燃料が全部燃焼し、大気に放出されれば、とんでもない線量が東京でも検出される

>>04のF、G、Hで納得できないか?

1400PBq放出されたのではないか?

全滅したのだ。

全量放出があった場合、あなたの計算では、土壌1キロあたり、何ベクレルになるのか?(あなたが答えられないことは理解している。無理筋の質問だ。)

E >4号機燃料プールの燃料がすべて溶融、大気に放出されたと主張されるのなら、本文の(1)-(8)の疑問に答えてください。答えられなければ間違いだということです。

前文に書いたことを読んでください。

当方の結論は変わらない。

>I 以上の事は、NARACの公文書で述べられていることと矛盾しないと考える。


7. 2015年12月23日 23:56:33 : hBUZQEg8uN : ggpGoLzBm9o[14]
情報が不足している時期に行った最悪ケースの
シミュレーション結果かなんかかね。

4号機プールが大丈夫か否かは
在日米軍をどこに動かすかにも
関わるし。


8. 2015年12月24日 00:03:27 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[133]
>>6
全然反論になっていませんね。

もし、4号機燃料プール内の燃料が全部露出、溶融したら、東日本は終わりですよ。
専門家のA・ガンダーセン氏もそう言っている。

もちろん4号機建屋には近づくこともできない。

ところが、大マスコミどころか岩上安身さんのIWJまで内部にはいって取材をしています。

【速報】4号機使用済み燃料プール現地取材11/6
https://www.youtube.com/watch?v=5fHP4ke9LXM

11/6現地取材 4号機使用済み燃料プール【全】
https://www.youtube.com/watch?v=usPeO8K8G3I

IWJまでがウソを報道していると言うのでしょうか?

バカバカしくて話になりませんね。


9. 2015年12月24日 14:56:28 : vxxpv69jHA : suzN6x8TGmQ[4]
>>08
ハンドルネーム魑魅魍魎男の投稿者自身ですよね?

>バカバカしくて話になりませんね。

同じことは、あなたの議論にも言える。

当方に求めても、あなたに求めても、すなわち、どちらに求めても、何も出てこないことは、最初から分かっていた。

こういうことになることは、予想できたから、議論はしたくないと前書きした。

もう少し冷静になりませんか?

あなたの投稿で、東日本で様々なことが起きていることが分かった。

それらは、展開の速さや規模において、質と量ともにチェルノブイリを超えていると思いませんか?

近頃は、フリーランスのジャーナリストたちの活動にも不審な思いを抱くことが多くなった。

あなたが挙げられた方は、原発訪問後に、心臓に不調をきたしている。

>>06で、以下のように書いた。

>槌田氏が言っているとしたのは、かん違いだけれど、

しかし、良く考えてみると、全ての人と同じように、槌田氏も、4号機原子炉の内部映像を見ていないはずだ。(公開されていない。)

見ているのは、使用済み燃料プールの映像のみだ。

よって、かん違いではないことになる。



10. 2015年12月24日 17:05:45 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[138]
>>9
何がいいたいのだかさっぱりわかりません。

何度でも言いますが、4号機燃料プールの燃料がすべて溶融し、大気に放出されたら、
東日本は壊滅状態、4号機建屋には近づけません。

実際は、大マスコミはもちろんIWJまで内部にはいって取材をしています。

その矛盾をどう説明するのですか?


11. 2015年12月25日 22:26:40 : e5MZvsI2fc : JAKuRP_vSwo[1]
以下の動画について、気づいたことを述べる。

>11/6現地取材 4号機使用済み燃料プール【全】

https://www.youtube.com/watch?v=usPeO8K8G3I

@ 撮影者は、IWJの人間、インタビューは、ニコ動の記者。

ニコ動は、麻生副首相の麻生一族を介して、安倍政権と自民党に関係が深い。

IWJ岩上安身氏の取材動画について、ぬまゆこと沼内恵美子さんが、抱いた不審。

http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/119.html#c1

IWJの取材後に、ツイッター上で、岩上氏紹介の人物からハラスメントを受けるようになった、ジャーナリスト竹野内真理さんの不審。

>残念なことですが今私を「詐欺師」呼ばわりしたり「沖縄に母乳吸いに行け」といった猛烈に嫌がらせをしている細見幸市@ohagiyaは、もともとIWJの岩上安身氏が私にDMで彼のツイートを送ってきて、動画撮影の時に合わせ,弁護士情報やカンパ情報を公開したという経緯があります。その細見氏から「ずっと嫌がらせを受けている」と岩上氏に2,3回連絡していましたが、しばらくたってから返事が来て、「個人のいざこざに関わらない」とだけ一言ありました。

http://takenouchimari.blogspot.jp/2013/10/blog-post_26.html

A 動画には、4号機建屋横とオペフロと称する2箇所しか映されていない。

動画では、カメラマンはエレベータで移動と言われているにも関わらず、エレベータに関連した映像は全くない。(エレベータ前に行く映像さえない。)

このような偽物の動画を作ることは、可能だ。

米国も、どうせならば、NARACが得た“ source term”を公開してくれると、様々なことがはっきりすると思うけれど、そこまでの公開は憚られるのだろう。

阿修羅投稿にも、これまで、何回も複数のソース源(病院関係者、作業関係者、ジャーナリスト)を基にして、何千人単位の原発作業員が亡くなっていると言う情報が投稿された。

我々は、4号機における、がれきの撤去が、どのように行われたか、詳しい情報を持っていない。

人海戦術で行われたのだとしたら、この作業員の中からも、かなりの死者が出ているはずだ。

最近始まった、壊れ方が4号機ほど酷くない、1号機建屋のがれき撤去が、掃除機のような機械で行われていることは、その意味で興味深い。

>>04のFで引用したアルヴァレス博士によれば、チェルノブイリ原発事故で放出されたCs−137は、140PBqくらいになるようだ。

チェルノブイリ原発事故の作業員のうち、237人(103人は未確定)が、急性被曝症状を起こしたけれど、3か月以内に亡くなった人は、28人にすぎない。

その後、2011年までに、39人が亡くなっている。

福島原発事故の場合、何千人も亡くなっていると言う情報が本当ならば、4号機使用済み燃料プールから、1400PBq放出されたと仮定しても、辻褄が合う。

昨今、様々な健康被害情報に接する度に、東日本全滅したのではないかと、しきりに思う。


12. 2015年12月26日 01:52:43 : e5MZvsI2fc : JAKuRP_vSwo[3]
2011年4月29日から5月2日まで、ロサンジェルスの大気における全アルファ(プルトニウムやウランなど)の濃度が、11.1mBq/㎥だったけれど、これは、国立ローレンス・リバモア研究所が測定した、2006年のカリフォルニア州の平均濃度0.01406mBq/㎥の約790倍にあたる。

>Official data shows U.S. hit with huge spike of ‘most dangerous’ radiation from Fukushima ― Levels far exceeded federal regulatory limits ― Alpha particles nearly 1,000 times normal; Includes plutonium ― Gov’t workers in “fear of radiation”

http://enenews.com/official-data-shows-hit-huge-spike-dangerous-radiation-fukushima-alpha-particles-detected-1000-times-normal-levels-greatly-exceeded-federal-regulatory-limits-govt-workers-fear-radiation

国立ローレンス・リバモア研究所は、比較データを持っている。

そして、公文書の公開元であるNARACは、その国立ローレンス・リバモア研究所に付属している。

韓国が1976年に、古里で測定した、大気中の全アルファの濃度は、0.0481mBq/㎥ー0.0999mBq/㎥の間にある。

http://www.kns.org/jknsfile/v10/A04803288291.pdf


13. 2015年12月28日 07:51:11 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[156]
>>11
4号機には、IWJだけではなく例えば、報道ステーション・古舘伊知郎が
2013年3月に4号機にはいって取材している。他のマスコミも同様。
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/611.html

IWJを貶めるようなことを書いても無駄。

これだけマスコミがはいっているのだから、だますことは不可能。

4号機はそれほど汚染されていないということだ。

4号機燃料プールの燃料がすべて溶融燃焼したら、東日本は壊滅することは、
A.ガンダーセン氏などの専門家が指摘している。

壊滅しなかったということは、全燃料が燃焼しなかったということだ。

いくらへ理屈を並べようともこの事実はひっくり返せない。


14. 2015年12月31日 20:29:35 : YYb5edsCQc : XAq1d1Y30yU[5]
リトアニアで検出されたプルトニウム(Puー238、Pu−239、Pu−240)の分析から、チェルノブイリ原発事故とは異なる起源の使用済み核燃料のプルトニウムが含まれていることが指摘されている。

>The activity ratio of 238Pu/239,240Pu in the aerosol sample was 1.2, indicating a presence of the spent fuel of different origin than that of the Chernobyl accident.

Radionuclides from the Fukushima accident in the air over Lithuania:
measurement and modelling approaches

http://misc.bonekobrothers.com/fukushima/documents/science_plutonium_litauen.pdf


15. 2015年12月31日 21:12:14 : YYb5edsCQc : XAq1d1Y30yU[6]
>>13
>報道ステーション・古舘伊知郎が2013年3月に4号機にはいって取材している。

動画は削除されて見ることができにけれど、どんなものだったかを推測させてくれる、他の動画が残っている。

同じ時期に渡辺宜嗣キャスターも福島原発に入っている。

2分20秒過ぎに映される4号機使用済み燃料プールの水は、爆発事故があって、海水が注入されたと思われないほどに、澄み切っている。

おかしいとは思わないのか?

>渡辺キャスターが見た福島第一原発(14/03/07)

https://www.youtube.com/watch?v=bRJlmDbE-w0

>IWJを貶めるようなことを書いても無駄。

沼内美恵子さんと竹野内真理さんが、IWJの岩上氏と関わって行く過程で、実際に経験したことだ。

単なる誹謗中傷とは違う。

>これだけマスコミがはいっているのだから、だますことは不可能。


これは、今でも、マスコミ報道を信じていると言う驚きの発言だ。

フリーランスのジャーナリストを含めて、マスコミが、総がかりで国民を騙すことは、簡単だ。

連戦連勝とマスコミが総がかりで、国民を騙したことは、ほんの何十年前。

最近でも、マスコミ総がかりで、メルトダウンや、首都圏の被曝(これは現在も隠蔽されている。)も、隠し続けた。

>壊滅しなかった

これも、驚きの発言だ。

何のために、魑魅魍魎男と言うハンドルネームを使って投稿しているのか、理由が分からなくなる。

何とか散人と同じ認識なのか?

>いくらへ理屈を並べようともこの事実はひっくり返せない。

並べるているのは、計測値と言う事実と専門家の推計、発表された動画、個人の経験談だ。

理屈は語らず、それらに語らせるようにしている。


16. 2016年1月13日 10:05:56 : C1tQ9Ab1uU : hAEgUWoZzr4[1]
大沼安史氏が、4号機に関するNRC文書の読解に、精力的に当たっている。

>2016-01-12
〔フクイチ核惨事の真相 米NRC情報公開文書で判明〕◆ 4号機核燃プール 米軍(国防総省)、4号機現場に放水ポンプ、9機(基)を空中投下! ★ 4号機が危機的な状況になるなか、米国防総省(DoD)が直接出動し、ポンプ9機を空輸、現場に(パラシュート)投下して消火・冷却作業にあたったことが明るみに出た! 日本の自衛隊はそのとき何をしていたのか? どんな教訓を引き出していたのか? 

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/01/dod-ead2.html

>2016-01-11
〔フクイチ核惨事の真相 米NRC情報公開文書で判明〕◆ 4号機核燃プール 冷却水喪失・ドライ(空焚き)疑惑 ◎ 「わたしはなおさら確信を深めています。(プールには)何もない。わたしの職業キャリアを賭けて言います」―― NRC(原子力規制委)東京急派チームのチャック・カストロ氏は、(2011年3月16日=米東部時間)の、東京―ワシントンで電話会議録で、こう語っていた。

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/01/post-38ff.html

>2016-01-10
〔フクイチ核惨事の真相 米NRC情報公開文書で判明〕◆ 4号機核燃プール / 東電側がNRC(米原子力規制委)東京派遣チーム側に(2011年3月15日=米東部時間)段階で、「4号機核燃プール・ドライ(空焚き)と通告 放射能大気放出をコントロールできないかと支援を求める! ―― で、その翌日、東電、日本政府側(ヘリ空撮ビデオの「水反射」を理由に?)「空焚き」を撤回 

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/01/post-9403.html

>2016-01-09
〔フクイチ核惨事の真相 米NRC情報公開文書で判明〕◆ 4号機核燃プール / 日本側 「プールの水の反射を撮影した」とするヘリ空撮ビデオの現物コピーを、NRCが東京に急派したチャック・カストロ氏率いる対策チームに提供せず! カストロ氏「会議の場で提供を求めても拒否された!」―― ★ 「水のあるビデオ」、偽装工作の疑い、急浮上! 4号機核燃プールは「空焚き」状態となり、核燃100%大気放出の疑いがますます強まった!

http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2016/01/post-5089.html


17. 2016年2月01日 23:01:08 : HV5OehK4pk : OY2c7dFcJZc[17]
USNRCって
自国のスリーマイルの時に最大の誤報をやらかした機関だから、普通でしょう

その誤報の内容は
原子炉のメルトダウンでガンマ線や中性子線が1m40cmのコンクリート製
格納建屋を貫通して数キロ以上も飛び、影響を与えるってやつ

排気塔至近で1400ミリレムだったのを拡散するのを忘れて、数キロ先の
地上で住民が受けるのが1400ミリレムなどと言って混乱を生じさせた前科が有る。

日本の当時は正確な炉データやモニタリング、アメダスなんか停電で稼働していない
状態だから、政府もNRCも何も判るはずないでしょうに。
それで、あの程度で抑えたのは称賛されるべきだと思うけどね。
今の自民なら逃げだしてるぜ。

4号機が全放出なら、オペフロに人が行ける訳ないでしょうに、単なる馬鹿じゃないか


18. 2016年2月02日 03:34:53 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[415]
>>16
>4号機核燃プール・ドライ(空焚き)と通告
>で、その翌日、東電、日本政府側(ヘリ空撮ビデオの「水反射」を理由に?)「空焚き」を撤回

東電は、原子炉で天然ウランに中性子を照射して、こっそり軍用プルトニムを生成していた。
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/752.html

東電は、2011年3月15日の3-4階での火災・爆発がきっかけで、原子炉が核暴走し、
建屋の屋根や側壁を吹き飛ばしたことを知っていたはずだ。

要するに、燃料プールが空焚きというのは誤認ではなく、原子炉から注意をそらすため
故意に流した誤情報だった可能性が高い。

空焚きというウソをいつまでも言い続けることはできない。
空焚きだったら線量が高くなりすぎてとても1Fにはいられない。

そこで、3号機から排気管を伝わって滞留した水素が爆発したことにして、
空焚き情報を撤回したのだろう。


19. 2016年3月03日 20:46:47 : Cf4NZsDbSM : xnEg3YeEN28[2]
>>17
>USNRCって自国のスリーマイルの時に最大の誤報をやらかした機関

工作員は、空気を吐くように、嘘をつく。

阿修羅では、ソースがないコメントは、工作員の手になるものと相場が決まっている。

百歩譲って、嘘でないのであれば、ソースを示しましょう。

残念でした。

NARAC(National Atmospheric Release Advisory Center)の創設は、スリーマイル原発事故と密接な関係があるけれど、NRC(Nuclear Regulatory Commission )ではない。

NARACは、NRCやエネルギー省に、原発事故に関する一本化モデル対応情報を提供するけれど、国土安全保障省と近い関係にある。

それに、スリーマイル2号機の原子炉内の状態を知るには、数年の年月を必要とした。

スリーマイル原発事故に関する大統領委員会の報告書では、1400ミリレムの話は、1カ所しか出て来ない。

排気塔の上空では、1200ミリレムだ。(これから、話を創作したわけ?)

>Around 9:30 a.m., Gallina went back to the control room and asked
the Met Ed coordinator about the release. He was told, "Yes, about 8:00
it happened again; we had the helicopter reading of the 1,200 mrem per
hour above the stack." 470/ Gallina was also told, "We got 1,400 mrem at
the site boundary and that dropped. Nothing happened. Whatever went up
dropped right back down on site."471/

>THE PRESIDENT'S COMMISSION ON THE ACCIDENT AT THREE MILE ISLAND

http://www.threemileisland.org/downloads/192.pdf

嘘つき確定だと思うけれど、反論できるなら、やってごらんなさい。

>4号機が全放出なら、オペフロに人が行ける訳ない

だから、大本営発表に協力した前科がある、日本のマスコミなら、今回も政府に協力して捏造するのも容易いと書いた。

人のコメントは、きちんと読みましょう。



20. 2016年3月03日 21:26:36 : Cf4NZsDbSM : xnEg3YeEN28[3]
>>19訂正
>NARACは、NRCやエネルギー省に、原発事故に関する一本化モデル対応情報を提供するけれど、国土安全保障省と近い関係にある。

NARACは、ローレンスリバモア研究所に付属している。

研究所は、エネルギー省の管轄だ。

ただし、国土保安省と近い関係にあることも、事実だ。

>NARAC is the primary operations center for the Department of Homeland Security (DHS)-led Interagency Modeling and Atmospheric Assessment Center (IMAAC)

https://e-reports-ext.llnl.gov/pdf/388475.pdf


21. 2018年6月16日 05:35:02 : qW5770aSac : k9XcZ01CpGM[515]
>>19
>だから、大本営発表に協力した前科がある

そうすると、どこか別の場所にあるダミーの4号機を報道陣は
見学したと言うわけだ。しかも反原発のIWJ・岩上さんまで。

今はスマホのGPSで自分の位置がわかる。
違う場所に案内されればすぐに気づかれてしまう。

妄想もいいところだな。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ