★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 166.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
メチャ増えてるね。急性白血病 厚生労働省の医療データー、急性白血病から見た原発事故後の日本を見てみる。
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/166.html
投稿者 知る大切さ 日時 2016 年 3 月 02 日 11:12:00: wlmZvu/t95VP. km2C6ZHlkNiCsw
 

厚生労働省の医療データの急性白血病から見た原発事故後の日本を見てみる。
DPC導入の影響評価に関する調査:集計結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000049343.html
ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療保険 > 医療保険データベース > DPC導入の影響評価に関する調査 > DPC導入の影響評価に関する調査:集計結果

ここの
統計表一覧から年度を選び
(10)疾患別手術有無別処置2有無別集計 MDC13より
急性白血コード130010を抜き出してみました。

原発事故で白血病が増えるのは。放医研も確認済みだからね。

さてここで使用したのは上記の資料。
事故前後の急性白血病の年次推移がみてとれるね。
画像の通り
急性白血病
A 手術
B 手術しなかたけど処置した人

平成26年度 A 134件 B16419件
平成25年度 A138件 B 15056件
平成24年度 A 83件 B14176件
平成23年度 A101件 B13369件
平成22年度 A 95件 B11172件
平成21年度 A 0件 B 7400件
平成20年度 A 12件 B 7037件
平成19年度 A 26件 B 6435件

事故前後に完全に白血病がとんでも無く増えているね。
この国は情報あっても、積極開示はしないんだ。

ジャーナリストが嗅覚効かせてその補完をすべきだけど、、、、
資本主義に呑み込まれて飼い犬化して何も吠えない。

憲法で保障された「知る権利」と憲法に求められる「普段の努力」で辛うじて、
個人の頑張りでこんな情報が阿修羅の原発板に出せるぐらい。

さて昼からは自分為、家族の為に確定申告の書類にとりかかろう。
(税金を喰いモンにされるぐらいなら、一手間かけて戻せるお金は返してもらおう)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月02日 14:00:59 : zGoUr45Ytj : Xb7pcmxCNiE[4]
3倍近く急性白血病。心筋梗塞、心不全の倍数出してもらいたい。

2. 2016年3月02日 14:12:39 : RSN8jZbhio : @9n7XGWNE4Q[1]
急性白血病はほとんどが死に至る。以前との差を福島原発事故の影響とすれば、白血病だけで年間100人は下らない。

3. 知る大切さ[4587] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月02日 15:47:20 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[592]
このスレッドに対しての某2ch 原発板観察部屋の反応は?

264 :地震雷火事名無し(庭):2016/03/02(水) 12:35:38.49 ID:ofT9YytX
汁の税金対策。 やるなら去年のうちにやれよな。 よほど貧乏らしい。

と、どうでもいい事には突っ込みありましたが、
本題は華麗にスルー。 参加人の質の違いか?


4. 2016年3月02日 21:10:00 : z2x0CPGMms : K6DsRCUhfys[3]
中年ニートの汁

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
5. ステン[66] g1iDZYOT 2016年3月02日 23:33:24 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[47]
分母が倍以上になってるんだから病人が増えるのも当然でしょ

6. 2016年3月03日 02:09:04 : llXL6r1R1Y : ewMEKVFKDtk[1]
ステンさん、すいません、理解力が低くて5回あなたのコメントを読み返してみて、
「分母が倍以上になってるんだから病人が増えるのも当然でしょ」
の語ろうとしている趣旨がつかみきれないのですが、
かなり噛み砕いた書き方でご自身のこの一文の解説をお願いしたいのです。

私として5回あなたの文章を読んでみて思うのは、
「分母が増えるていることが、すなわち病人が増えた実態を示している」と、
当方は理解に勤める故に、意識が働いて自ずとそのように変換してしまうんですが、
どうもあなたは逆の趣旨で書かれているように思えますが違ってますか。

ステンさんが、基準値以下なら汚染作物も食べると以前書かれていて、
汚染がステンさんには問題がない(基準値がそもそも高すぎと当方は思いますが)
趣旨で前にコメントされてますよね。

日本は、有意な、放射能汚染に因ると推測される死亡数の増加は発生していない、
と言う立場によるコメントの数々だと拝察されます。
つまり、汚染はあるけれど、それによる日本国民の死亡増には至っていない、と言うことになるかと思われます。

各々は、自分の信ずる処からはみ出しての中庸な思考や判断は、どだい無理かと思います。死亡増につながる汚染は無い、と言う立場で発言されるがゆえに、
「分母が倍以上になってるんだから病人が増えるのも当然でしょ」と言う
ように書かれているのは、当然の帰結だとして、
主義主張に関わらない離れたところで、
日本語の意味としての、ステンさんのこの文章の意図や趣旨が理解できないので、
お聞きしています。

言葉の使い方がそもそも間違っている?からなのか、
ステンさんの立場によるバイアスが掛かっているとかなのか?
当方が単なる理解力貧民(この可能性は高い!)だからなのか。

解説をよろしくお願いいたします。(学びの参考にしたいが故ですお許しを。)


7. 知る大切さ[4591] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 06:03:08 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[596]
>5
>6

いい展開ですね。
「知る大切さ」もステンさんの
「分母が倍以上になってるんだから病人が増えるのも当然でしょ」
に興味があります。 そのセリフいただきです。

是非貴殿の解説をお聞きしたい。


8. 2016年3月03日 06:53:20 : 7bmLfTcZ7k : ecDjQ7_VY5g[1]
分母ってBの事を言っているのだろうか
それはその年急性白血病になった人の数でAは手術した数
分母は日本の総人口
急性白血病が事故前の2.5倍年間一万人ぐらい増えているという事

9. 知る大切さ[4593] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 07:29:44 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[598]
原爆放射線による過剰死亡の推移 の図
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1142.png

10. 知る大切さ[4594] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 07:55:26 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[599]
9と同じ図ですが
産業保健 21 2013.1 第 71 号 より
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1144.png


解説は下記
https://www.rofuku.go.jp/Portals/0/data0/sanpo/sanpo21/sarchpdf/71_p01-11tokusyu.pdf#search='
原爆被爆者疫学調査で 明らかになったこと
日米共同研究機関である放射線影響研究所では広 島・長崎の原爆被爆者集団の健康影響を長期間にわ たって観察している。原爆によるがんリスクについ て、白血病では被爆後5~10年の間にピークに達 したのち減少し、現在はほぼ自然頻度に近くなった が、現在でも若干のリスクの増加はみられている。 白血病以外の固形がんは被爆後20年を過ぎてから リスクの増加が明らかとなった。また非がん性疾患 についても固形がんと同様に増加している(図1)


11. 知る大切さ[4595] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 08:05:13 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[600]
こんな基本のキが、、、、、、、、、、
TVのニュースや報道番組では無視されている。新聞も同じ

行き過ぎた資本主義は支配の体制を招きやすい。(今結構どころじゃないヤバイ状態)

人々の意識に訴えかけないように、目立たないように工夫されている。

だから、民主主義て結構いいじゃんと思う「知る大切さ」は
国民が行政に委託して集めてある情報を「知る権利」を適用して引き出し、

憲法12条
 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

も大事だねと考えるから、自分だけに留めずに、阿修羅に公開する。


12. ステン[67] g1iDZYOT 2016年3月03日 08:17:21 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[48]
分母とはDPC導入病院の事

平成19年から26年の間に倍に増えている
その結果急性白血病が増えたように見えているに過ぎない


13. 知る大切さ[4598] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 08:29:01 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[603]
>12

追加された病院からの急性白血病の寄与度を問題視してるんだね。
ではステンさんその増えた病院だけを除いた数値だしてみてくれないか?

貴殿の説なら倍減らないといけないね。 (果たしてそうなるかな?)

生データーをジッとみて考察しそう思えるのが「知る大切さ」には腑に
落ちないんだが? 真面目に見たの? 病院数だけ追ってない?


14. 2016年3月03日 09:21:18 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[913]

>事故前後に完全に白血病がとんでも無く増えている

事故前に増えているということを冷静に考えるべきだろうw


そもそも急性白血病が、微量の被曝で短期間に急増する可能性は低いだろうし

時間に対する変化の仕方も不自然に見える


特に事故前後の急性白血病の年次推移を見ると、

震災以前の平成22年度から大きく上昇していることがわかるが

これは調査の精度が、その頃から質的に高まり始めた影響が入っている可能性が高いだろう

平成26年度 A 134件 B16419件
平成25年度 A138件 B 15056件
平成24年度 A 83件 B14176件
平成23年度 A101件 B13369件
平成22年度 A 95件 B11172件
平成21年度 A 0件 B 7400件
平成20年度 A 12件 B 7037件
平成19年度 A 26件 B 6435件


15. 2016年3月03日 09:29:15 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[914]

それと忘れてはならないのは

日本では、高齢者人口が増え続けていたこと

高齢者の発ガン率は高いし、暇な上に医療費の優遇もあり

最近の病院の利益率向上のため、不要な手術を行っている可能性も高い


それも近年のガン人口や手術件数の増加に大きく寄与しているだろう

http://st4b.info/2012/11/21/340/

高齢者(ここでは65歳以上とします)というだけで、がんの治療はできないといわれた時代がありました。現在、日本は世界有数の長寿国になり、同時に寿命を全うするまでの「生活の質(QOL:Quality of Life:クォリティ・オブ・ライフ)」をいかに保つかが問われる時代になりました。

一方、加齢に伴っていろいろな病気が発症する割合が増えています。造血器疾患(血液の病気)も例外ではありません。残念ながら、65歳を超えると白血病で命を落とす方の割合が急に高くなります。高齢者の白血病をどうみていくかが、血液内科医、腫瘍内科医にとって大変重要な問題となってきています。がん治療の専門施設では、エビデンス(科学的な根拠)に基づいて治療の標準的プロトコールを決めていますが、この治療法を定めるための臨床試験には、多くの場合65歳以下の患者さんしか参加できないのが現状です。高齢者に対しても積極的に抗がん剤を用いた治療が行われるようになり、その治療成績も改善されてきましたが、だれもが認める標準治療というものは、まだ確立されていません。例えば、認知症の症状が強い患者さんの治療をどうするか、抗がん剤の投与量をどう設定するか、後期高齢者(75歳以上)、超高齢者(85歳以上)では治療をどうするかなど、まだまだ問題が山積みです1)。

ここでは、高齢者での頻度が特に高い急性骨髄性白血病を中心に解説します。併せて高齢者の白血病の特徴、治療の概略、問題点を述べ、高齢者の生活の質を保ちつつ、治療を行っていくにはどうしたらよいかについて考えます。いちばん大切なことは、病気や治療の内容を理解するだけでなく、患者さんと家族が一緒になって治療に参加することです。


16. 知る大切さ[4599] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 09:42:47 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[26]
13の件ですが
ステンさん貴殿も自説に強い思いがある方なのを全コメントから推察いたします。
そこでどうでしょうか?
立ち位置が違う者同士
この急性白血病の件を共同で確認しませんか?

確認方法としてはエクセルデーターですので、
今「知る大切さ」がやった方法。A1
急性白血病の数を病院名が同じものを抽出しh19とh26の件数を比べるB1(コメント13の分)

もう一つ別角度からのアプローチで
年度変化のなさそうな他のごくごくありふれた病気の h19とh26を比較A2・B2
を合意の上で出すとかどうでしょうか?


当方今迄も立ち位置が違う方と共同討論を試しましたが


ヘタレ殿 福島原発事故の食うべきでは無い食材の地域範囲
IKA 福島甲状腺ガン調査のやり方?
茶色のウ◯コ 小出さん
デマ散人 原発発電コスト
裸の俺様 甲状腺ガンの過剰診断・過剰診療なのか?

何故か途中でグタグタで消える方ばかりです。

しかし貴殿は気骨ある方に思えます。
立場の違いを超えて、共同でどうなの?を確認しませんか?(少し手間かかりますけどね)


17. 知る大切さ[4600] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 09:52:04 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[27]
>14


>そもそも急性白血病が、微量の被曝で短期間に急増する可能性は低いだろうし

微量ねー その根拠示してくれない?
出てくるのは「 測るな!」の指示出した行政側の示す根拠だと思うけど。

>震災以前の平成22年度から大きく上昇していることがわかるが
22年度て24/3/31までなんだ、

史上最悪の原発事故 20日間カウントされるんだここの人数把握(h24年3月)が大事だね
最悪の急性白血病の急増だった可能性あるんだよね。


18. 知る大切さ[4601] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 10:00:52 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[28]
22年度て24/3/31までなんだ、 誤り

22年度て23/3/31までなんだ、 正しい


19. 2016年3月03日 10:27:44 : eQQD9yaUfw : lyXZpMBwNcY[1]
いちおう根拠を出して語る汁。
魑魅魍魎男は少しは見習いましょう。

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
ウスバカゲロウ
20. 知る大切さ[4602] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 11:19:00 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[29]
>14.15
あらよく見たら
あっち側の
nJF6kGWndYさんだったのね。どうりで。

21. 知る大切さ[4603] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 11:44:49 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[30]
さて
病院数だけにこだわる方がいるので、エクセル行数(面倒だから)も置いときます。
でもしっかりデーター見たら、件数に全然寄与しないのが明らかな
病院の数なんだけど?そこ拘るのナンカ変じゃない?
人それぞれ立ち位置で思惑あるからいいけどね

網膜剥離を調べてみました。 020160

エクセル行数 年度 手術ありA 手術無し(処置あり)B
2947 平成26 1829 A 19509 B
1809 平成25 1856 A 19179 B
1779 平成24 1953 A 18794 B
1639 平成23 1969 A 18801 B
1653 平成22 1341 A 13676 B
1612 平成21 930 A 8662 B
1564 平成20 1019 A 8458 B
1433 平成19 1064 A 8163 B

コチラも急増白血病と同じ傾向だね。


22. 知る大切さ[4604] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 14:42:53 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[31]
さて次は胃の悪性腫瘍をみてみよう060020
ステンさん&nJF6kGWndYさん年次の登録病院数は全部同じだよ。

胃がんはあと少ししてから増加傾向に転じる可能性あるんだよね。
原爆放射線による過剰死亡の推移 の図
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1142.png
それを踏まえて下記の推移を見てくれ。

どーもステンさんとnJF6kGWndYさん考え方と数値にズレ感じるんだけど?
急性白血病と網膜剥離と胃がんを見比べると

胃の悪性腫瘍
病院数
2947 26年度 14086A 92659B
1809 25年度 14333A 89138B
1779 24年度 15903A 84789B
1639 23年度 16052A 77456B
1653 22年度 13732A 60401B
1612 21年度 9379A 39244B
1564 20年度 10567A 35311B
1433 19年度 10242A 21645B


23. 2016年3月03日 15:17:32 : Y5qSqN4qw6 : HLVQBv4sSMQ[1]
>>20

そうだよ。nJF6...はあっちの人だよ。そのことはコメントじっくり見てる閲覧者にはすでに有名なハズw
nJF6...の過去コメみてみ。つねに原発マフィアにヤバイことに対しては、御用似非学者引用したり適当な言い訳したりして100%否定に回ってるからさw


24. 2016年3月03日 16:39:12 : cfEXT28DzY : wP4v2C9Cl60[176]
梅田の事故をやった人は病名は大動脈乖離だったそうですけど、「大動脈乖離」の説明があったので読んだら「この3年で急に増えている」と書いてあった。

25. 2016年3月03日 17:35:02 : x0LqHTbtUE : GPVnuU9_evo[1]
nJF6...

いつも上から目線で安倍擁護、米国礼賛コメントを出していたのに

最近、捨て鉢なクソコメが増えた情けないアチラの方です。

そうそう、テロ国家米国を礼賛し、ロシアを敵視してますな、この人。

そうそう、アベノミクス礼賛です、この人。


26. 2016年3月03日 18:14:00 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-57]
<<<衝撃事実発覚>>>

反原発派の道化師、汁こと『知る大切さ』は

ニートと皮肉られた相手に対して
借金をして太陽光を作っていたと告白

http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html#c14

要するに余った太陽光発電の電気を
電力会社に割高な金額で買い取らせて

のんびりと引きこもり生活をしていたのである

もちろん、太陽光発電の割高な買い取り代金は
結局、電気を利用する国民が負担しているのである

原発再稼働が進めば、電気が余ってしまい
期限が過ぎれば、買い取り価格は、
値下がり、もしくは買い取り拒否となる恐れが十分にある

そんな事態を恐れる汁は
日夜、反原発工作活動を続けているというわけである

『知る大切さ』ではなく『甘い汁の大切さ』であったようだw

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
「裸の俺様」は初期非表示 その理由はhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.htmlを参照 納得!

27. 2016年3月03日 18:21:18 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-56]
汁は、データを出すだけ
魑魅魍魎男よりは少しはマシだなww

しかし放射能の影響とはもちろん言い切れない


[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示 理由はhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html参照。

28. 2016年3月03日 18:27:49 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-56]
都合の悪い事実はすぐに非表示にする汁であった

真夜中にでも再投稿しようかな・・・

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html参照

29. 2016年3月03日 18:39:15 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-57]
反原発派の正体とは、こんなものであるww

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示としています。 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html参照
30. 2016年3月03日 19:08:21 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-56]

重要なスレのようだから、
もっとコメントランキングを上げた方がよくないか?

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
懇願しても意味無し!裸の俺様は問答無用で初期非表示 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html参照

31. 2016年3月03日 19:18:03 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[923]

>>17 史上最悪の原発事故 20日間カウントされる
>最悪の急性白血病の急増だった
>平成22年度 A 95件 B11172件 平成21年度 A 0件 B 7400件


たった20日間で4000人程度が発病して検査されてカウントされたという

かなり無理な主張するのであれば、ちゃんと確認してみることだな

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001u23a.html

>>25

相変わらず放射脳らしいコメントも多いなw


32. 2016年3月03日 19:29:42 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-56]
急性白血病が原発事故から増えたのは

放射能デマの影響じゃない?

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示としています。 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html参照

33. 2016年3月03日 19:32:32 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[924]

ググルといろいろあるから勉強になるが

重要なのは、>>14 でも言ったように

統計処理の変化を補正した後、高齢化によるガンの増加傾向を有意に上回る変化が実際にあったかどうかだ

そこをきちんと見ないと、ただの放射脳ということになる


それと前も書いたが、個人的には、初期被曝の影響はあるはずだから

甲状腺がんなどで、有意な変化があって然るべきだと思っているが

とにかく統計的に有意性があることをデータから示せなければ意味はない

http://www.tokyo-eiken.go.jp/sage/sage2012/


http://d.hatena.ne.jp/Yosyan/20111205
2011-12-05 統計データはちゃんと見ませう

12/3付秒刊SUNDAYより、

政府統計『白血病患者』が本当に7%近く増加している!Twitterで話題に

政府の統計データを公開するサイト『政府統計の総合窓口』http://www.e-stat.go.jpに公開されているデータで、大変興味深いデータが話題になっている。今年の6月までの死亡原因の表についてだが、性・年齢(5歳階級)を見てみると、白血病患者が前年比で6.6%増加しているという。日本医師会は『白血病患者急増』はデマだといったばかりに、これは物議をかもしそうだ。
問題の表は政府が発表している「政府統計の総合窓口」の中にある『死亡数,性・年齢(5歳階級)・選択死因分類別 』という表。
それによると白血病患者の割合が前年比の6.6%になっていることが記載されている。もしこれが事実であるとすれば、原発の影響で白血病が増えているという噂もまんざら否定できなくなるし、日本医師会が『白血病患者急増』はデマだといった件も翻ってしまう可能性もある。
ただしこのデータは6月までのデータなので何か別の原因でたまたま増加しているだけなのかもしれないし、実を言うと白血病意外にも結核等、増加している死亡原因がチラホラあるのでそちらのほうが不気味ではあると感じる。
いずれにせよ、このデータが日本医師会の発表でないことは変わりがない。政府が正しいのか、それとも日本医師会がこれを認めるのか、時間がただ過ぎていくことにヤキモキせざるを得なくなってきた。

どうでも良いような飛ばし記事ですが、暇つぶしに付き合います。

■日医はデータの認定者ではない

とりあえずですが、
日本医師会が『白血病患者急増』はデマだといった件も翻ってしまう可能性もある。
日医の話とは、11/29付ネット上の書き込み「白血病患者急増 医学界で高まる不安」についてであるとするのが妥当ですが、日医が否定したのは現時点での白血病「発生率」7倍説の否定であり、さらにデマ記事に書いてあった日医会長のコメントなど行っていないの発表です。今回の原発事故の影響については正確なデータを未だ把握していないとしているだけです。
日医とて原発事故でこの先に白血病患者が増えないとは一言も述べていません。あくまでも現時点で確認できるデータで白血病増加、とくに7倍増説を裏付けるデータがないと言っているだけであり、この先で白血病増加を裏付けるデータが出てくれば当然認めます。現時点の「7倍増説否定」は「この先の白血病患者増加否定」と同じでないのはオリジナルを読めば明らかです。具体的には、
統計の数値につきましても、現段階でそのようなデータについて確認できず、信憑性を疑わざるを得ないものであります。
いつもながら高度の編集創作が加わると
日医が白血病7倍増説デマ否定 → 日医が白血病増加説完全否定 → 日医は間違っているかもしれない
注釈を加えておくと、日医は疾患の統計データなど取っていません。データは各医療機関も集める事はありますが、公式のもの、とくに全国規模のものは国ないし公的機関によるものです。またデータの解釈は日医だって行いますが、別に日医の解釈が特別の重みを持っているものではありません。日医とて単なるデータ解釈者の1人に過ぎず、逆に日医が認めなくともさしたる影響はありません。
秒刊SUNDAYは日医がデータを認めるかどうかに異常な位置付けを勝手に与えていますが、単なる妄想であると断言しておきます。どうせなら学会が認めるかどうかならまだしも重みがありますが、日医が認めるかどうかなんて医療者の誰もさしたる興味も関心も無いと言えば宜しいかと思います。白血病発生率7倍増デマの作者も日医の存在を勝手に拡大して妄想していましたが、秒刊SUNDAYも同じレベルで妄想を膨らましておられるのは良くわかります。

■面倒だがデータ処理
秒刊SUNDAYが唯一無二の根拠としているのが人口動態調査の白血病死亡者数のデータです。
それによると白血病患者の割合が前年比の6.6%になっていることが記載されている。
秒刊SUNDAYの記事には人口動態統計の白血病死亡者数の部分の画像引用までありますが、そこには「680人」と「6.6%」増の数値が確認できます。個人的に秒刊SUNDAYはこの数値をどういう風に理解したのか極めて疑問です。「680人」が今年のいつのデータであるかを判っているかどうかさえ疑問と言う事です。人口動態調査の今年の速報分は6月分まで発表されていますが、「680人」は6月分のデータを指しています。1〜6月のデータを表にしておくと、

月 平成23年 平成22年 増減 増減率
1月 680 656 24 3.7%
2月 634 582 52 8.9%
3月 669 662 7 1.1%
4月 655 645 10 1.6%
5月 660 664 -4 △0.6%
6月 680 638 42 6.6%
計 3978 3850 128 3.3%

たしかに6月分の白血病死亡者数は前年度比で6.6%増えていますが、震災前の2月データではそれを上回る8.9%増です。さらに言えば6月の前の月である5月データでは前年度より死亡者数は減少しています。これだけのデータで何か言えるとは到底思えません。では平成22年と平成21年ではどうかです。

月 平成22年 平成21年 増減 増減率
1月 656 688 △32 △4.7%
2月 585 555 30 5.4%
3月 662 680 △18 △2.6%
4月 645 615 30 4.9%
5月 664 676 △12 △1.8%
6月 638 623 15 2.4%
7月 702 648 54 8.3%
8月 725 702 23 3.3%
9月 721 685 36 5.3%
10月 707 702 5 0.7%
11月 678 636 42 6.6%
12月 693 680 13 1.9%
計 8076 7896 180 2.3%
前年同月比のデータはバラツキが大きく、「6.6%」を越える月もありまし、そうでない月もあります。平成22年も1-6月は前年より下回る月が出現していますが、後半では前年を上回る月が増えています。こういう状況で今年の6月が去年の6月より「6.6%」増えたデータに意味を持たせるのはかなり困難です。ほいじゃ面倒ですが、年次推移はどうかです。

年 死亡数 人口10万人
対死亡率 前年比
単純増減数 前年比
単純増減率
2000 6766 4.9 * *
2001 6940 5.5 174 2.6%
2002 6969 5.5 29 0.4%
2003 7018 5.6 49 0.7%
2004 7048 5.6 30 0.4%
2005 7283 5.8 235 3.3%
2006 7429 5.9 146 2.0%
2007 7607 6.0 178 2.4%
2008 7675 6.1 68 0.9%
2009 7896 6.3 221 2.9%
2010 8078 6.4 182 2.3%
見ればそのままなんですが、白血病による人口10万人対の死亡率は漸増を続けています。2000年から2010年の間に1.6人増えています。死亡者数の単純増加率については変動が大きく、殆んど変わらない年もあれば、3%を越える年もあります。それでも緩やかに増加しているのだけは言えます。今年の1-6月の単純増加率は3.3%です。これとて7−12月の集計が出てこないとどうなるかは不明です。

あえてまとめると、
今年の6月の前年比の死亡増加率「6.6%」は高い方であるが、震災以前にももっと高い率で増加を示している月もある
今年の1-6月の死亡増加率は「3.3%」であるが、月毎の変動は大きく年統計が出るまでまだ何もいえない
最終的に年統計が「3.3%」になっても、同程度の増加率の年はある
白血病の発生率、死亡者数、死亡率が原発事故の影響で増える可能性がある事は否定しません。それこそ増えるか増えないは注目されているところです。ただし数値として現れるまでには時間がかかります。それこそ5年、10年と言う単位の観察が必要です。間違っても6月単月の白血病死亡者数の前年比が「6.6%」であるだけでは何も言えません。
こういうデータを出すと、政府集計だから「そもそも信用出来ない」「そのデータが正しい根拠を示せ」と頑張る人も出てくるようですが、正直なところそこまで付き合いきれないところがあります。人口動態調査に人為的な操作が加わっているかどうかを証明するのは反論者のお仕事です。陰謀論は暴いてこその陰謀論であり、自分の主張に不都合ないかなるデータもすべて陰謀論で否定するのは安易さも度が過ぎると感じます。
ここまで力を入れて統計データを掘り起こすほどの相手ではありませんが、すぐに踊られる人が少なくありませんから御参考までに出させて頂きました。


34. 知る大切さ[4605] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 19:32:41 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[604]
こんな見識の持ち主が、nJF6だからね。
さもありなん。

ーーーーーーーーーーーーーーー
04. 2014年3月21日 03:53:38 : nJF6kGWndY

汚染水問題なんて、循環できれば、大した問題ではないし
そもそも放っておいても、周囲の生物が適応するし、

いずれにせよ、減衰と拡散で、その影響は小さくなっていくだけだからな
ーーーーーーーーーーーーーーーー


35. 2016年3月03日 19:43:45 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-56]
原発事故に限らず

大災害の後は、震災の後遺症(ストレス等)で免疫力が低下し
病気の発生率が増加することは、

なにも珍しいことではない、と言うか
当然の流れと言っていい

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示としています。 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html参照

36. 2016年3月03日 20:06:02 : cfEXT28DzY : wP4v2C9Cl60[178]
>>04 nJF6kGWndY
>汚染水問題なんて、循環できれば、大した問題ではないし、そもそも放っておいても、周囲の生物が適応するし、
いずれにせよ、減衰と拡散で、その影響は小さくなっていくだけだからな

だったらお前が汚染水を飲んでるのをTVで見せろよ。
安全なんだろ。
適応出来るんだろ、お前は。
「循環できれば」だって?
放射能がその循環器を何時も何処でも攻撃して、漏れが生じるのは「アルプス」が証明してるよ。
減衰って、それには何百年も何千年も、下手したら何万年もかかるよ。
人間がそんなに生きるってのか?



37. 知る大切さ[4606] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 20:12:17 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[605]
>33
OK、OK
貴殿nJF6kGWndyは

>統計処理の変化を補正した後、高齢化によるガンの増加傾向を有意に上回る変化が
>実際にあったかどうかだ、そこをきちんと見ないと、ただの放射脳ということになる

しないと全く意味が無い(真偽は不明)と考えるんだね
では貴殿がやれば良かろう。遠慮はいらない。

解けたら過程と結果を提示してくれ。


38. ステン[68] g1iDZYOT 2016年3月03日 20:30:48 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[49]
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1181.png
2枚目のグラフのH21年以前の病床数の数字がわからなかったので入れていません
H21は4.7万、H20は3万、H19は1.9万程だと考えています

元々急性白血病は上昇傾向にある
DPC病床数、及びDPC参加病院数が増加している

日本全土の病院を対象としているわけではない、特に重病人が集中しやすい大病院が多い

有意に増えているとは言えないと思う


39. 2016年3月03日 20:42:58 : v6BWW5FPY2 : 44td@gP_bAo[1]
次の国勢調査では、
一気に日本の人口が減るように思えてなりません。

まあ、それが判明するまでに、
なんだかんだと理由をつけて、減るのは当然です、
という「常識」が植えつけられるのでしょうね。


40. 2016年3月03日 20:45:20 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[927]
 
>>31たった20日間で4000人程度が発病して検査されてカウントされたという
かなり無理な主張するのであれば、ちゃんと確認してみることだな

>>37 では貴殿がやれば良かろう。遠慮はいらない。

逃げか

自分の無責任で非科学的な主張を検証する気はないようだが

所詮、放射脳は、こんなものか


41. 知る大切さ[4607] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 20:53:18 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[606]
>40
違うでしょ(笑)

納得してないのは貴貴殿nJF6kGWndYであって、作業が簡単なら貴殿の為に、ひと手間かけてもよいが、 そう簡単では無いでしょ?

だから納得いかない貴殿がやって、証明されてはどうですか?
とごくごく当たり前の事を答えている。


42. 知る大切さ[4608] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 21:03:00 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[607]
>38
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1181.png

ステンさんこの最初のグラフを次のように加工して再度貼ってもらえないか?
年度グラフの間を空けずに全体の横幅を今のグラフの大きさの半分に

逆に縦は3倍と4倍に

勿論今と同じ等間隔で見た目をデザインをかえるだけ。

よければやってくれませんか? 視覚効果を見たいだけです。


43. 2016年3月03日 21:25:43 : KaG8Zk759V : NWjSQXtDMrs[1]
DPCでは診療費が高くなるケースも安くなるケースもあるから
そこをちゃんと示さないとステンの妄言ということになる

44. 知る大切さ[4609] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月03日 21:29:04 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[608]
>5
>分母が倍以上になってるんだから病人が増えるのも当然でしょ
>12
>分母とはDPC導入病院の事
>平成19年から26年の間に倍に増えている
>その結果急性白血病が増えたように見えているに過ぎない


ステンさんが貼ってくれた
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1181.png
DCP参加病院数H19とH26
白血病の数手術あり(処置なし)のh26参加病院
からの数(赤い部分)から見れる寄与度

この点は認識違いを貴殿がされていた事を、ご理解いただけましたか?


45. 2016年3月03日 21:37:35 : iuOq1ZFTDY : aOHnbp1eDik[1]
まあいくら安くてもわざわざ自分がガンと診断されるかもしれない
死の宣告検査を喜んで受けに行く人間がそうそう増えるとは考えにくいがね
1.報酬が医者にとっておいしくて2.その割に患者にとって治療費が安く
3.その病気の完治見込みが高いという所まで示さないと片手落ちでしかない
3番目はありえないから1番と2番は最低限示さないといけない

46. ステン[69] g1iDZYOT 2016年3月03日 22:51:31 : kXe4SWCDeQ : b8GeeCbCV68[50]
>>44
確かに私が間違えていました

病床数で見るべきでした


47. ななしの日本人[126] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月03日 23:06:39 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[126]
面白いデータですね。
ステンさんが言われている通り調査対象機関数が変化してるので総数では比較できないですね。

一番手っ取り早いのは医療機関ごとに年度変化を調べることでしょう。
全部するのは大変でしょうから、平成19年度から参加している医療機関で、患者数の多い医療機関10機関ほどを抽出し、年度変化を調べ、その10機関の年度推移に送還があるか調べたほうが信頼度は増すでしょう。


48. ななしの日本人[127] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月03日 23:13:07 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[127]
>>47
誤字すみません。
最終行

その10機関の年度推移に相関があるか調べたほうが信頼度は増すでしょう。 


49. ななしの日本人[128] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月03日 23:41:46 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[128]
試しに3病院、手術なし/処置あり
たぶん表が崩れて見難いと思いますが・・・

H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26
自治医科大学附属病院 141 96 91 112 161 156 109 111
獨協医科大学病院 103 86 71 99 122 58 53 79
札幌北楡病院 169 143 160 208 260 274 276 246


ん〜、なんとも・・・
で、なんでOpenOfficeには多数次関数フィッティングがないんだよ〜


50. ななしの日本人[129] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月03日 23:50:38 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[129]
見た目だけですが

自治医科大学附属病院と獨協医科大学病院は年度バラつきの範囲内
札幌北楡病院はH22を境に有意に増加している
3病院間の相関は小さい

と言った感じかな。もう少し病院数を増やして4〜5時間数フィットして相関係数を求めればもう少し意味のある解釈ができるかも


51. 2016年3月04日 00:17:05 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-56]
一応、こっちにも書き込んであるから

http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/139.html#c138

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示としています。 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html

52. 2016年3月04日 00:56:11 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[121]
nJF6kGWndyは、

  アヘン王子にアヘンを盛られてるうじゃねぇ・・・

  ドイツのチームが、オッズ法で、論文出してるけど、2013年まで、しかも、

   福島だけで出さないよう圧力を受けて、岩手・宮城・福島の3県合同の調査。

    たしか、1.5倍だったけど、いまは、見つけられないねぇ・・・

   ======

   交通事故も増え過ぎてるし、5年目からは精神的にも脳が放射線で影響受けて、

    自殺率が2.5倍に急増したチェルノブイリ事故。その後は微増を維持してる。

    どっちにしても、これからが修羅場だ・・・

    
    放射脳達は、じきに子供の甲状腺がんが1,000人達成、

     更に時間が経てば、2000人 4000人 と増えるのも、スクリーニングかぃ。

・  

    勝又よりも、吉井議員の津波対策を笑って手抜きした、電源全喪失はないと断言した

      アヘン王子を、起訴してやりゃいい・・・小泉もなぁ・・・

      


53. 2016年3月04日 02:12:06 : 0RcMxuOUKk : 02Z9L@W7q08[5]
やっぱり知る大切ささんは頭がいいね こういう投稿はうれしいですよ

54. 知る大切さ[4611] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 06:11:23 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[610]
>46
ステンさん
>病床数で見るべきでした

これも貴殿が作ってくれた
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1181.png
見てそう述べるの?

平成21年度の病床数貼ってないけど、
22年度の僅かな増加分引けば21年度の病床数だ。
ほぼ同じだよ?


55. 2016年3月04日 07:53:24 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[75]
>ステンさんへ。
 多摩散人です。

 この件に関しては私はまったくの素人なので、読むだけです。しかし、「デマ散人」とは誰のことか知らないが、私は知る大切ささんと原発の電気の価格について論争しました。(16に書いてあります。)その骨子はここにあります。

●8月だよ!多摩散人さん: 原発は必要と訴える貴方の再生エネルギーは駄目の根拠を教えてくれませんか?パート2 http://www.asyura2.com/15/genpatu43/msg/526.html
投稿者 知る大切さ 日時 2015 年 8 月 01 日 03:42:07:

 知る大切ささんがこういう意見を持ち、こういう論争をする人だということをあなたが判断する一つの資料としてリンクしました。参考にするなり、無視するなり、ご自由にお使いください。


56. 2016年3月04日 08:25:34 : FAnPKWmTy6 : OqEU2hm9N4g[3]
↑ 55

デマ散人とは多摩散人、あなたのことですよ。今後何万年も放射性廃棄物の影響が残りその処置の方法もなく場所もない。そんな原発のコストが安いなどとするのはデマそのものですよ。


57. 2016年3月04日 08:38:28 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[76]
>55 追加。
 多摩散人です。

あっ、それから、55にリンクした議論で、議論の中心になっているのは、

●「長期エネルギー需給見通し小委員会に対する発電コスト等の検証に関する報告」 (平成27年 5月)(発電コスト検証ワーキンググループ)
http://www.enecho.meti.go.jp/committee/council/basic_policy_subcommittee/mitoshi/cost_wg/pdf/cost_wg_01.pdf  
 
 という膨大な報告書であり、この種のものでは多分、もっとも参考になる報告だと思います。この存在は知る大切ささんが私に教えてくれたもので、私は、未だに理解できないところも多いが、知る大切ささんには感謝しています。


 
 



58. 知る大切さ[4613] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 09:53:57 : DHB0V4aqVc : 4wvNDYy4fvo[32]
>57
よく貴殿それ貼るけどさ
原発推進右翼のデマ散人は「私は素人である」と開きなおり
あろう事かその「発電コスト等の検証」が適正かどうか?
から逃走して帰ってこないけど?

他の方が引き継いで、一定の方向性は出たけどね。 インチキだと!

しかし、
コレが適正な評価どうかも判断できない御仁が、
正しいと偽って紹介する(だからデマ散人)としか呼びようが無い。


59. 2016年3月04日 13:02:51 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-55]
常識的に考えて、
被ばくの影響で白血病になるには、

2〜3年の潜伏期間の後に発症し
ピークは5年程度と言われているようだ

『太陽光の汁』が示したデータでは
被ばくの影響ではない事が普通に読み取れる

1年目から急増って・・・、おかしいだろww

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示としています。 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html

60. 2016年3月04日 14:01:15 : GEn3TuYtQA : LFcerCcVZVI[66]

診断群分類包括評価を用いた入院医療費の定額支払い制度を採用している病院が増加したら何故「白血病」患者が増えるの?

確か「放射能」は「元気な明るい顔の人には付かない」発言の山本俊一詐欺師でも「100万人に一人」って言ってなかった?

制度採用病院数云々で言うなら「他の病気患者数比率」も当然「白血病患者数比率」で増加する筈では?

あ〜キチガイ安倍の言う「一億総活躍」は「一億総患者」って事か〜♪


61. ななしの日本人[130] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 14:02:56 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[130]
少し評価病院数を増やしてみました。手術なし/処置あり数上位15病院


例によって表はガタガタでしょう。
H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26
特定医療法人 北楡会 札幌北楡病院 1 0.8461538462 0.9467455621 1.2307692308 1.5384615385 1.6213017751 1.6331360947 1.4556213018
自治医科大学附属病院 1 0.6808510638 0.6453900709 0.7943262411 1.1418439716 1.1063829787 0.7730496454 0.7872340426
新潟県立がんセンター新潟病院 1 0.9008264463 0 1.0082644628 1.0330578512 0.8347107438 0.9256198347 0.5785123967
獨協医科大学病院 1 0.8349514563 0.6893203883 0.9611650485 1.1844660194 0.5631067961 0.5145631068 0.7669902913
独立行政法人国立病院機構熊本医療センター 1 0.5612244898 0.7244897959 1.3673469388 1.6428571429 1.4387755102 1.4591836735 1.5510204082
公立大学法人福島県立医科大学附属病院 1 0.8854166667 0.7604166667 1.375 1.375 1.0104166667 0.8020833333 1.21875
名古屋第一赤十字病院 1 0.7849462366 0.8709677419 1.1827956989 1.8279569892 1.4193548387 1.7956989247 1.5053763441
広島赤十字・原爆病院 1 0.2873563218 0.4367816092 0.4712643678 0.7471264368 0.9310344828 1.7356321839 3.2643678161
静岡県立こども病院 1 1.15 1.1875 1.9 2.2 1.3375 1.4875 0.825
神戸市立医療センター中央市民病院 1 0.8101265823 0.4936708861 1.1012658228 0.9240506329 1.0632911392 0.8607594937 1
熊本大学医学部附属病院 1 0.75 0.5657894737 0.6184210526 0.7631578947 0.8026315789 1.0263157895 0.7763157895
九州大学病院 1 0.5972222222 0.9027777778 1.5138888889 1.9861111111 2.125 1.6944444444 2.0277777778
東京大学医学部附属病院 1 1.5652173913 1.3913043478 1.6231884058 1.0579710145 1.6666666667 1.5217391304 1.4782608696
北里大学病院 1 0.7833333333 0.3833333333 0.7333333333 1.3 1.1166666667 0.8166666667 0.7166666667
大分県立病院 1 0.7192982456 1.350877193 1.3684210526 1.7543859649 1.7719298246 1.1754385965 1.350877193

・データーはH19の値で規格化しています
・手術なし/処置ありのみのデータです

結論
・H22はH19比36%の増
・H26はH19比29%増
・九州大学病院、広島赤十字・原爆病院が特異的に増加
・約2/3の病院は年度変動幅の範囲を大きく超えない

以上から、このデータからだけ判断すると
・原発事故の影響はH19年度比で最大29〜36%増。
・画像で貼ってあるデータはミスリードさせるので改定すべき。

って、とこですかね。


62. ななしの日本人[131] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 14:13:08 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[131]
>知る大切さ さん

こういうデータを公開する努力には敬服いたします。
>>61 の評価に対するコメントがありましたらよろしくお願い致します。
完璧ではありませんが、比較的公正、中立な立場での評価になっていると思います。
考察等は、皆さんに任せるとして、この解析に納得いただけるのであれば、記事の差し替えをお願い致します。


63. ななしの日本人[132] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 14:21:10 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[132]
>ステンさん

ステンさんの指摘から、比較的、かつ容易に、そして公正、中立な立場でデータを処理してみました。考え方は>>47のとおりです。

コメント等ありましたらお願いします。

あくまでも評価のスタンスは、知る大切さ さんが教えてくださったデータからのみ評価した場合、というものです。
その他要因等の肯定も否定もしていないということです。
これらは注釈として加えるべきでしょう。


64. 知る大切さ[4615] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 14:32:05 : Fmcn2hlbK6 : hJ3WRWsPJ_M[3]

そう判断は皆さんに任せる。その通り!

そして61の
>手術なし/処置あり数上位15病院でh19とH22でH26見ると貴殿の結果となる。

同じデーターをもっと多きなマスで見ると知る大切さが貼ったデーターとなる

>この解析に納得いただけるのであれば、
数字の羅列は見ていませんが丁寧にされているので、主な15の病院の
検証ありがとうございます。

>記事の差し替えをお願い致します。

ここは意味わかりません?

主な15の病院に絞って解析したらそうだった。 それは理解OK

だから
マスの分を取り下げるべき? それって違いませんか?

木を見て森を見ず なのでは?

このまま併記が宜しいと考えます。


65. 知る大切さ[4616] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 15:04:46 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[612]
コレもデーターの見方の一つとして(処置有無含む)
県立福島医大
19年年度から26年度まで
96:85:73:132:143:112:91:149

つくば大学
19年度から26年度まで
41:36:41:73:115:117:127

何をどのように切り取って認識するか?なので、

上から15病院でなくプルーム濃度が高かった地点の主要15病院でもお時間あれば
やってきただけませんか?

それと19年度と22年度(事故含む)でなく21年度(事故含まない)との対比では?
何故に22年度?と26年度?


66. ななしの日本人[133] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 16:05:46 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[133]
>>64 >>65

返信有り難うございます。

>>記事の差し替えをお願い致します。
>ここは意味わかりません?

別に無理強いをするつもりも無いのですが、このスレの議論で集計病院数の変化が考慮されていないという指摘があり、最初の記事には人々をミスリードさせるものだと判断したからです。

私の認識不足でしたら申し訳ないのですが、これって解決したんでしょうか?

解決していなければ、という前提での話になりますが、
知る大切さ さんはこの掲示板では珍しく、客観的データを根拠として自分で手を動かし、自分で考える人だったので、誤解を含んだ記事をそのまま載せておくのはあなたのために良くないかなと思ったからです。ちょっと書き方が横柄であった部分は謝罪いたします。

>上から15病院でなくプルーム濃度が高かった地点の主要15病院でもお時間あれば
やってきただけませんか?

それも考えたのですが、あえて上位15をとったのはデータの作為性をなくすためです。
関東以北、以南ぐらいで分けて時間があれば見てみます。

ところで何人か人はデータをアップされていますが、ざっと調べてもその方法がわかりませんでした。もしよろしければデータアップのやり方を教えていただけないでしょうか。ここを見ろ、でも結構ですので。

>それと19年度と22年度(事故含む)でなく21年度(事故含まない)との対比では?
何故に22年度?と26年度?

議論が事故でどうなったかであったため、
最初のデータのある19年度と事故後にどう変わったかが22年度との比、それと最新ではどうかの比較が26年度であるというだけのことです。

私は新聞や週刊誌のデータを鵜呑みにして御託を並べる人たちが嫌いで、結果がどうであれ、自分で客観的データから事実を検証する人こそが尊敬できる人だと思っています。その後それについてどう考察するかは人それぞれ、人の数だけ意見があっていいと思っています。


67. ななしの日本人[134] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 16:11:34 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[134]
追記

なぜ、私が病院ベースでの集計をしたのかは、もうちゃんとした 知る大切さ さんには伝わっていると思いますが、ただ単に

  集計病院数の変化

を、一番簡単に排除できるからです。


68. ななしの日本人[135] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 16:19:02 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[135]
>私は新聞や週刊誌のデータを鵜呑みにして御託を並べる人たちが嫌いで、結果がどうであれ、自分で客観的データから事実を検証する人こそが尊敬できる人だと思っています。その後それについてどう考察するかは人それぞれ、人の数だけ意見があっていいと思っています。


このスレは上記の中でも高度な部類に入ります。その点で 知る大切さ さんには敬意を持っています。
他のスレではwebで1分もあれば事実確認できるレベルのことをせずに、ミスリードされたまま、不毛な議論ばっかりやっているところが多く、がっかりしていたところ、久々にまともな人に出会った嬉しさのあまり、自分でもデータ処理しちゃいました。


69. 知る大切さ[4617] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 16:29:56 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[613]
画像一枚だけなら

新規投稿から右下あたりに2016画像UPその2(だったかな?)
を押して、 追加と削除を押して貼ったURLをコピー
コメントでペーストすればOKです。

>このスレの議論で集計病院数の変化が考慮されていないという指摘があり、
>最初の記事には人々をミスリードさせるものだと判断したからです。

ここは一応の解決?みています。コメント44.46.54を参照ください。

ーーーーーーーー
22年度は冒頭の画像の通り原発事故後20日間を含んでいます。
この時に放出された放射性核種は途方も無い量であるから
http://www.kankyo-hoshano.go.jp/08/ers_lib/ers_abs54.pdf
の3ページ目 (その他の放射性核種もまんべん無く降り注いだ。)

比較するなら絶対に影響の無い21年度が良いと思います。

DPCデーターの担当課に23年3月とか単月でDPCデーターを
見れないか?も訪ねましたが、DPCデーターは年度集計しか取
ってないとの返答でした。


70. ななしの日本人[136] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 17:07:00 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[136]
>>69

早速の返信有り難うございます。
それから画像を貼る方法のご教授ありがとうございます。

>ここは一応の解決?みています。コメント44.46.54を参照ください。

ちゃんとフォローしきれてなくて申し訳ありませんでした。
この後、しっかり読ませていただきます。
ということで、とりあえず前言撤回と勘違いお詫びいたします。

>比較するなら絶対に影響の無い21年度が良いと思います。

まず、私の誤解が一つ。日本の予算年度(3月締)データであることを認識していませんでした。すみません。

それで「比較するなら絶対に影響の無い21年度」というのは、事故前の変化を見るということでいいですか?とりあえず事故後の変化は最新で見るということで。


>2016画像UPその2(だったかな?)
それらしきものが見つからない・・・(泣)


71. ななしの日本人[137] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 17:11:33 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[137]
フォローアップ投稿フォーム から行けばありました!

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1224.png

ちゃんと見えるのかな・・・


72. ななしの日本人[138] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 17:13:21 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[138]
おおー、見れた!

知る大切さ さん、ありがとうございました。


73. 知る大切さ[4618] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 17:14:58 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[614]
>71
グラフはばっちし見えます。

74. ななしの日本人[139] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 17:17:54 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[139]
>>71

ちなみにテストで投稿したのは主要15病院の年次プロットと、実践が平均値+標準誤差と1次関数フィットです。
きちんとグラフフォーマットを整理していないので見えていないプロットがたくさんあります・・・・


75. ななしの日本人[140] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 17:34:55 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[140]
>>71 のデータ画像です
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1226.png

76. ななしの日本人[141] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月04日 17:38:52 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[141]
この手の作業は慣れている方なのですが、会社ではエクセルかプログラミングでやるので、家のフリーソフトOpenOfficeではきつかったです・・・
結構疲れた・・・

77. 知る大切さ[4619] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 18:42:07 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[615]
ななしの日本人さんのデーターから
件数が多い主要15病院の推移は25〜36%増

ステンさんの貼ってくれた
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1181.pngから
病院数の増加は26年度以外は微増。(26年度は登録された病院数こそ極端に多いが
病状への寄与度は極端に低いのが確認できる。規模が小さめの病院?かも)


知る大切さが貼っているDPC登録病院マス全体の推移は250%増

以上より考察
主要病院だけに偏らず全体的に病院へ患者さん増えているように推察される


78. 2016年3月04日 18:45:41 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-55]
>ななしの日本人さん

なかなか興味深いデータだよね

福島から遠く遠く離れた、九州や広島のほうが大幅に増加している

【結論】
データが裏付けている・・・・・・・原発事故関係ないじゃん



[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示としています。 理由は「裸の俺様」もご推薦のhttp://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html

79. 2016年3月04日 18:57:19 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-55]
>>53
>やっぱり知る大切ささんは頭がいいね こういう投稿はうれしいですよ

確かに、頭がいいww(頭のネジが緩んでいるけど)

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示 理由は「裸の俺様」もご推薦な下記URL参照 http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html

80. 2016年3月04日 19:05:48 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-54]
【結論】

また『太陽光の汁』が赤っ恥かいただけじゃん
なにこのスレww・・・・・お疲れ

[スレ主【知る大切さ】による初期非表示理由]:その他(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
裸の俺様は問答無用で初期非表示 理由は「裸の俺様」もご推薦な下記URL参照 http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/162.html

81. 知る大切さ[4620] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 19:12:54 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[616]
>78
多面的に物事が見れない猪突猛進志向の「裸の俺様」
たまには多面的に物事を眺めてみないか?

そのトップ15の中の九州には熊本・大分もある
また下記のような地域的な事情もある。
http://www.tokyo-eiken.go.jp/assets/SAGE/SAGE2012/sage2012.pdf

単純化しすぎなんだ。 単細胞の悪い癖だよ。
平易に言えば(思い込みが激しい)


82. 知る大切さ[4621] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月04日 21:27:53 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[617]
ガン情報サービスの
白血病の罹患(推定)と死亡の推移を見る
http://gdb.ganjoho.jp/graph_db/gdb4?dataType=30

罹患(推定)のグラフ(2011まで)
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1228.png

死亡のグラフ(2014まで)
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1229.png

ガン情報サービスの罹患推定のグラフに
DPCの白血病取り扱い件数との割合から仮定した
2015年までの罹患数の推定をしたらグラフの傾き
が2010年までと明らかに違うような気がしませんか?


DPCなら下記の情報もH27/3/31分まで拾えます。

厚生労働省の医療データの急性白血病から見た原発事故後の日本を見てみる。
DPC導入の影響評価に関する調査:集計結果
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000049343.html
ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 医療保険 > 医療保険データベース > DPC導入の影響評価に関する調査 > DPC導入の影響評価に関する調査:集計結果

ここの
統計表一覧から年度を選び
(10)疾患別手術有無別処置2有無別集計 を使う。

ーーーーーーーーーーーーー
、おしどりマコさんがずーっと言っているんですが、
福島県の甲状腺の検査結果というのはあれは「騙くらし」だと。
本当の健康被害はむしろ心臓病、白血病、糖尿病、腎臓病、
ーーーーーーーーーーーーーー
心臓病 糖尿病 肝臓病 福島県のDPCにある主な病院を地元の方、抜いて調べ
てみてください。 当方九州人で土地勘無し。


83. ななしの日本人[142] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月05日 00:06:33 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[142]
>>77
考察、概ね同意します。
「概ね」というのは、地域別(と言っても2グループだけですが)のデータを作っている時に気付いたのですが、病院数の変化(解決済み)の他に病院の入れ替わりが結構あるようです。
まあ、そんなに考察の流れ、結果は変わらないと思いますが。


http://asyura.x0.to/imgup/d3/1233.png

添付データはH19年の病院をベースに、それぞれの病院のH19とH26の症例数を比較したものです。ゼロ記載の部分はH26でデータのない部分です。0人になったという意味ではありません。

これらを静岡あたりで2グループに分けてH19年とH26年で比較した結果

H19 H26
グループ1 3200 4959   (静岡以北)
グループ2 3225 6066   (静岡以南)

となります。(H19の合計数は途中まであっていたのですが、いつの間にか10人ずれてしまいました。たぶん1つ病院を消してしまったのかな。不備のあるデータで申し訳ないです)

分かったことは

・H19から参加している病院ベースでみるとグループ2のほうが増加率は大きい
 ただし、被曝患者が同地域のみの病院に行っているわけではない(被曝患者分布
 と治療地域分布の相関を示すデータはない)

・H19から参加している病院ベースでのH26の総数は、H26参加病院ベースの総数と6000人程度異なる
 正確な議論をするには各年度の参加病院の変化を調べる必要がある。

といったところでしょうか。

やるべきことは見つかったのですが、ちょっと大変すぎてギブアップです・・・


84. ななしの日本人[143] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月05日 00:13:04 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[143]
>>77
H19年に症例数の多い病院は、既に処置可能件数がサチっていたんでしょうね。
知る大切さ さんの考察を参考にして>>83ではH19参加病院の全数を対象にしました。

85. 2016年3月05日 06:12:07 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[126]
>>。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ
>>、おしどりマコさんがずーっと言っているんですが、
>>福島県の甲状腺の検査結果というのはあれは「騙くらし」だと。
>>本当の健康被害はむしろ心臓病、白血病、糖尿病、腎臓病、
>>。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ。シ
>>心臓病 糖尿病 肝臓病 福島県のDPCにある主な病院を地元の方、抜いて調べ
>>てみてください。 当方九州人で土地勘無し。

<<全くそう思いますが、出さないで隠したままですよね。
  桁が違いすぎて、出せないし、出さないでしょうね。

======

 病院数・病床数・制度の変更など、これが、【 厄人の手口=常套手段 】で、
 
   公表するものは、なるべく分かり難いベールで覆うので、正確に把握しにくいんです。
   隠してることが多いように思います。
   原発費用を見積もるときの公表してる計算方法と同じです。

=====

心臓病、白血病、糖尿病、腎臓病、→→→ 脳卒中も増えてると思いますが・・・

  どうせ、最後まで隠したままで、正直なデータは隠蔽するでしょうね。
  今更にメルトダウン〜〜〜云々と言ってる始末だから。

=====

     子共の甲状腺がん、166人のように、きっちりと出てくれば、分かりやすいし、
     出生前遺伝子診断でのダウン症の診断が8倍になったのは比率なので、受信者が
     増えていても、発生確率が8倍になったので、急増と断言できます。
     棄民党と原子力村の圧力でHPから削除される前は、日本産科婦人科学会のHP
     には、

       2008/2013(2?)年で 確立で約8倍に急増です。

      TV朝日が報じ、HPから削除される前にコピーを保存してますが、
      これを報じた録画も保存済みです。探してませんが・・・整理してないので、
      誰か、貼って貰えば助かります。

      CsでのQT延長による心室細動や致死性の除脈など、心筋に固着での期外収
      縮電位発生や組織破壊で、急性心不全は圧倒的に急増してるはずですが、

      持病のある人や高齢者は、それが原因として片付けられると、被爆の影響が隠さ
      れますが、しっかりしたデータがあれば、優位な増加を証明できるも、厄人は
      色んな条件を加えて、ベールで包むでしょうね。

      ロシア医学会誌から、バンダ論文を含め、2001〜2004年の論文全てが削
      除されてます。30報近い、特に、心臓関連の論文が主だったようですが、IA
      EAの圧力で、他の研究者の論文ごと2001〜4年の論文の全てが削除された
      ままです。

      日本にも大勢のIAEAのメンバーが出入りしているので、今後も情報を撹乱し
      たり、余計な因子を集計に加えて誤魔化すでしょうね。

  ======

      限られた情報しか入手できないでしょうが、更に、311以前との比較とはいっ
      ても、そのデータの取り方も定かではない〜その後のデータの取り方と方法が同
      じとは限らないので、正確な評価が困難かと思われますが、優位に増え続けます
      ので、今後とも、資料・情報提供を期待しております。

      WHOやIAEAがかなり正確なデータを持ってるんでしょうけれど、職員が
      垂れ流してくれると良いんですが・・・

      医学会でも、311関連の話題はタブーになってるようで、各地域の医師会が
      独自でウクライナなどに飛んで、試料を貰って来てるようですが、国の目があ
      るので、秘密にしてるところが多いようです。

      医学会や医師会にも、アサンジやスノーデンが必要でしょうか。


86. 2016年3月05日 06:28:13 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[127]

>>持病のある人や高齢者は、・・・・

バンダ・ジェフスキーのように、徹底して解剖して調べ尽くさないと、
面倒なときは、全て、急性心不全で片付けられ、原因が特定されないので、
被爆の影響とは言い難い・・・と、御用たちが得意満面に言い続ける顔が
目に浮かびます。

イットリウムで糖尿になった人などは、腎臓病でも、組織検査をすれば、
黒鉛路原子吸光分析法や電気泳動&質量分析などでも、高速液体クロマ
トグラフィーCsでもYでも検出可能なはずですが、

放射線量は無視できるはずです。その測定は無用です。
何故ならば、CsやSrやYなど、通常では体内に存在しませんので、
単純に原子の高感度分析を応用できます。

黒鉛路原子吸光分析法なら、海水でもPPT以下のレベルが容易にできるので、
遺体の組織を注射針でちょっと採取して貰えば、簡単なはずですが・・・。
遠心分離後に1000倍濃縮で分離すれば、もっと低濃度でも可能かもしれません。

これも厄人の悪知恵で、できるのに、やらせないで、うやもやにしようとの画策です。


87. 2016年3月05日 06:37:49 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[128]
黒鉛路原子吸光分析法や電気泳動&質量分析などでも、高速液体クロマ
トグラフィーCsでもYでも検出可能なはずですが、

訂正

「黒鉛炉原子吸光分析法」
「電気泳動法+質量分析法」
「高速逆層液体クロマトグラフィー+<黒鉛炉原子吸光分析法>や<質量分析法>」

 様々なオプションが利用できます。
 前処理で、高濃度濃縮&分離も容易です。
 深海のレアアースの分析でも、放射能のないBi・RuとかPtとか色々出来ています。

 CsやSrでも量が少ないので、分析時の被爆量は僅かです。

 バンダ博士は毛細血管の先端のCsによる炎症で血流が逆行する・・・などまで
 解析したのも、化学や物理の共同研修者がいたからのようですが・・・

 ・


88. 知る大切さ[4622] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月05日 06:47:50 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[618]
>83

ななしの日本人さん。 データー提供ありがとうございます。
事故前後の推移が考察には大事。 同意します。21年度までの推移と22年度以降の
推移が同じ傾きであるか?ここが大事だと思います。


89. 知る大切さ[4623] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月05日 07:14:35 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[619]
3clQILjO0Ws さんおはようございます。


>公表するものは、なるべく分かり難いベールで覆うので、正確に把握しにくいんです。
>隠してることが多いように思います。
>原発費用を見積もるときの公表してる計算方法と同じです。


>これも厄人の悪知恵で、できるのに、やらせないで、うやもやにしようとの画策です。


>どうせ、最後まで隠したままで、正直なデータは隠蔽するでしょうね。
>今更にメルトダウン〜〜〜云々と言ってる始末だから。


ほんとそうですね。 人間の特性を悪用して、加害者側&それを支える側にとって時間を
有効に使ってますよね。


原発費用も確認してみるとナンジャコリャ!でしたし

もう隠しようが無い甲状腺ガンの原発事故以降の多発生すら、
未だに認めない方向性を堅持している福島行政。
認識しずらいデーターにして開示してるし
(知りたい事を確認するにひと手間いる)
過去の話し合いの中身と全く合致しない相反する中間とりまとめ
報告を発表しようとしているとか。 ほんのすこし気をつけて見れば
やっている事は常軌を逸しているけど

情報多寡による
関心を維持できないように、すぐに諦めるように実生活社会において、
慣らされている多くの日本人にはそのトンデモ報告でも、効果がある。

ほんとふざけた話です。


90. 2016年3月05日 09:53:35 : YyQsvPAbWE : 5YK9O7hWdZs[1]
白血病の治療は大きな病院でしかやらないよ。
そんな病院はDPCデーターの対象になってる。
デカい病院で人口10万あたり年間1人が発症すると想定してベッドを開けている。
DPC適用病院年次変化など考慮しなくていい。
これは血液内科の医者に聞いた。

91. 2016年3月05日 12:14:13 : sseA7h39Rg : uaCfqfbuXbg[2]
2014年4月〜2015年3月急性白血病治療実績
1.実績:585件 広島赤十字・原爆病院 DPC参加:平成20年度
2.実績:303件 社会医療法人 北楡会札幌北楡病院 DPC参加:平成20年度
3.実績:262件 独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター  DPC参加:平成18年度
4.実績:241件 埼玉県立小児医療センター DPC参加:平成26年度
5.実績:221件 阪市立総合医療センター DPC参加:平成21年7月

雑に調べたから間違ってるかも知れないけど、誤解を招くようなデータより、
順位も出てるんだし、個々の病院を調べて表にしたほうがいいんじゃない?


92. 知る大切さ[4629] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月05日 12:22:27 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[623]
>91

うんにゃ全体の傾向も併記がいいのは当たり前。
あえてそれは不要はどうなの?


93. 2016年3月05日 12:22:58 : sseA7h39Rg : uaCfqfbuXbg[3]
>個々の病院を調べて表にしたほうがいいんじゃない?

訂正。
人気のある病院は実績も増えるだろうから意味無いね。
やっぱ年度別の全実績が分かればいいのか。


94. 2016年3月05日 12:26:29 : sseA7h39Rg : uaCfqfbuXbg[4]
ありゃ、間に入られてしまったか!
言いたいことは、DPC導入に絞らずに、全体の実績から表出したほうがいいんじゃない。ということだけ。



95. 三浦屋助六[9] jk@JWYmuj5WYWg 2016年3月05日 12:43:47 : YRT7l6wPcw : qGOeurEbFFo[4]
汁と魑魅魍魎男も白血病になればいいのに。

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
96. 2016年3月05日 15:24:04 : npDLF2UBNs : 3clQILjO0Ws[129]

  がん登録法が近々に施行されるでしょうか。
  選挙で与党3分の2を阻止すれば、戦争法案も基本的人権変更も変更を防げますし、
  さらに、政権交代して、

  前回も、越後屋と悪代官の長年の捏造が次々と暴露されように、
  政権交代して、この5年間の隠蔽データも、新与党に公開して貰いたいです。

  棄民党+厄人+戦争越後屋では、真面目なMP設置を目指したアルファ通信社が300
  億円の負債を負わされて倒産です。
  
  アマリ関係だけでも、2人が自殺、1人は行方不明のまま・・・・

  一旦政権交代して、原発から再処理のウソサイクルから福島の現状から特別会系の
  無駄遣いから、あれもこれも、暴いてもらいたいものです。

 ========

   わかってることは、ばれたら、棄民党と役人達は、二度と、国民に顔向けできなく
   なると言うことです。

   4号機の爆発映像を未だに国民に公開できないでいる、原子力村です。
   面子ばかり気にして能力のない厄人が、必死で隠してます。
   誰も責任を取りたくないからです。

 ========

    ウクライナ国立病院の地下室にあった大量の被爆者カルテ、
    木村洵教授が持ち帰って、日本語に訳して公表する・・・とNスペでやりましたが、
    時間がかかっても翻訳し終わって公表してから番組を放映すれば良かったです。
    原発族議員と厄人と戦争財閥に潰されました。


    3号機と4号機の真実を隠蔽し続ける以上、とても公表できない状況であることは
    間違いないと思います。

    メディアが取り上げなくなってきたりチームセコイなどが御用を使ってのデマ洗脳の
    報道ばかりが増えてきているので、ここの様な掲示板や東京新聞や日刊現代やリテラ
    に北海道新聞や西日本新聞など、これからはより重宝すると思います。

 ========

   これ以上、越後屋と悪代官の詐欺を横行させないために、選挙では、良心の一票を。

    MOX炉が日本中のあちこちで再稼動なんて、大気児童の主婦ではないですが・・・

   
      【 日 本 を 殺 す 気 か ぁ ・・・!!! 】

です。

      今の政権は、3000億円の子育て支援を切って、消費増税の言い訳作りをし、
      将来ある子供の命をないがしろにし、4ヶ月の外遊で52兆円も垂れ流す奴等、

      これ以上、MOX炉が爆発したら、本当に日本が死ぬかもしれません・・・

・     


97. 2016年3月05日 23:52:27 : aUXVbXvWMI : TwYUw4VOjRY[1]
80歳以上になると10万人あたり30人が白血病になるからね
結局、高齢化による自然増の域を出ないな

98. 知る大切さ[4633] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 04:41:19 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[627]
>97
1日限定パスでコメントする坊やは忘れてるかもしれないが、
義務教育の範囲で習うんだが、
人口ピラミッドて知ってるかい?
https://populationpyramid.net/ja/%E6%97%A5%E6%9C%AC/2015/

これ使って具体的にどう違うか?説明してみないか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
80歳以上になると10万人あたり30人が白血病になるからね
これだけだとイメージでそうぼんやりかな〜てご意見にすぎないよ?

もっと具体的に示してみないか?


99. 知る大切さ[4634] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 04:53:01 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[628]
>97

日本の人口ピラミッド2009と2014を置いとくね
http://asyura.x0.to/imgup/d3/1283.png


100. ななしの日本人[144] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 07:56:55 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[144]
H21からH22の急増がずっと気になっていて、
再度、(A)処置件数、(B)処置実績病院数と1病院あたりの平均処置数(A/B)をプロットしてみました。A/Bは少し単純化しすぎとは思いますがとりあえず・・・

私は被災指定県の人間なので、あの時の状況から判断するとH22の20日間のカブりは無視して良いと考えます。
当時、1週間停電、3週間断水、道路はガタガタ、暫く続く大きな余震で病院に行くという状況ではありませんでした。病院自体が被災し、移動手段も限られた状況でした。幸い我が家では水と食料の備蓄をしていたので比較的余裕のある方でしたが・・・

ちょと話がずれましたが、本題に戻るとH21-H22の増加が福島第一の影響でないとすれば、H22-H23 1病院あたりの処置件数は前年と同じ、H23以降は傾きは更に小さいことになります。

まだ判断できる状況では無いのですが、H21-H22、H22-H23の患者急増に寄与した病院を
調べるとなにか見えてくるかもしれません。

途中経過の中途半端なデータ、考察ですが、ご参考までに。
何かお気づき点や、アドバイスが有りましたらよろしくお願い致します。

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1284.png


101. ななしの日本人[145] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 07:59:08 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[145]
訂正

ちょと話がずれましたが、本題に戻るとH21-H22の増加が福島第一の影響でないとすれば、H22-H23 1病院あたりの処置件数は前年と同じ、H23以降は傾きは更に小さいことになります。

ちょと話がずれましたが、本題に戻るとH21-H22の増加が福島第一の影響でないとすれば、H22-H23 1病院あたりの処置件数の傾きは前年と同じ、H23以降は傾きは更に小さいことになります。


102. ななしの日本人[146] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 08:02:32 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[146]
補足

唯一、H22に処置を行ったかも知れない病院は放射線医学総合研究所ぐらいだと思います。


103. 知る大切さ[4635] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 08:23:14 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[629]
ななしの日本人 データー表示ありがとうございます。

傾きの見方が違います。H19-21までの線を延長A

H23-H26までに線Bを延長

この2本の線(AとB)の角度の差が大事。


104. 知る大切さ[4636] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 08:34:55 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[630]
ななしの日本人

ななしの日本人 (さん)が抜けてました。失礼しました。


105. ななしの日本人[147] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 08:54:41 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[147]
>>103 知る大切さ さん

”さん”抜けはいいですよw 私もよく忘れますw

おっしゃりたいことは非常によくわかっています。
が、解せないのはH21-22の急増部分なんです。あの震災の状況で、20日間で多数の処置が行われたとは考えにくいのです。実体験に基づく私感でしか無いのですが。


106. ななしの日本人[148] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 09:03:14 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[148]
あと、H23-H26の1処置実績病院あたりの処置数を線形近似した傾きも小さく、急増したようには見えないのです。

107. ななしの日本人[149] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 09:09:31 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[149]
補足
(B)処置実績病院数 の定義ですが
 
  病院数の変化をDPC登録病院数で考えるのは妥当ではないと思い、
  実際に処置症例のある病院のみをカウントした数です。

108. 知る大切さ[4637] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 09:19:40 : drqT4JLUDE : S71xeQoY8tk[1]
H19-H21の線とH23-H26の線を重ねてピッタリ一致なら
ほぼ高齢化による自然増とみなすと「知る大切さ」はこのデーターだけで判断しなけれな
ならないならそう考えます。 がっ、まずその線が一致しない。

また他の角度からの見方(DPCデーター以外の (情報)からも人口減少などetc
から。 病気の動向を認識しずらいのが気になってます。

ここ最近病気に関する情報番組が多いでしょ?

意識付けの一環カナ〜と


109. ななしの日本人[150] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 09:28:16 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[150]
>>108 知る大切さ さん

取り合えすH21-H23の急増部分は置いとくとして、

H19-H21の線とH23-H26の線の傾きの違いは福島原発事故の影響が出ている可能性が非常に高いと私も思っています。この点は意見があってると思います。
現状否定できる客観的証拠は何もないです。

ところでA/Bで評価することは妥当と思われますか?


110. 知る大切さ[4638] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 09:34:10 : drqT4JLUDE : S71xeQoY8tk[2]
>107

了解です。

h19-21 ア
h22-26 イ

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1284.png
(A)処置実績件数 青線
(B)処置実績病院数 赤線
A/B 緑線

緑線を見つつ青線の意味を理解するのが大事ですね。


111. ななしの日本人[151] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 09:41:25 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[151]
H19-H21の線とH23-H26の線の傾きの違いです。
点数が少ないのでフィッティングの精度はさほど良くありませんが。

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1292.png


112. ななしの日本人[152] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 09:46:36 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[152]
>>111
h19-21 変化なしからやや減少傾向にある(少し点数が少なすぎるので解釈にも幅をもたせた)
h22-26 年2%程度の増加傾向にあることは明白である

といった感じでしょうか。


113. ななしの日本人[153] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 09:53:13 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[153]
>>112

添付図はh23-26でした。

h19-21 変化なしからやや減少傾向にある(少し点数が少なすぎるので解釈にも幅をもたせた)
h23-26 年2%程度の増加傾向にあることは明白である
といった感じでしょうか。


114. ななしの日本人[154] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 10:08:57 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[154]
この掲示板でこんな議論ができるとは思っていませんでしたw

差し障りの無い範囲で結構ですので、簡単な経歴など教えていただけないですか?
ムリであれば無視してもらって結構です。匿名掲示板なんですからw

私は
 物理系の研究者で国の研究所と企業の研究所の両方を経験している40代。
 今では純粋な研究者・技術者と言うよりは一企業の中で研究に関する投資家に近いかも。
です。


115. 知る大切さ[4640] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 10:34:31 : drqT4JLUDE : S71xeQoY8tk[4]
「知る大切さ」には キモイ粘着ファーンが多いので、
公開済みの範囲で、

田舎の国立大(一応理系)、自営業、妻子有り、太陽を50kwを2個運営
の単なる40代後半のおっさんです
(お金が一番では無いので、普通の人より多少時間の融通ができるので)
微力ながら情報を拾っては貼ってます。


ななしの日本人さんのデーター処理非常にありがたいです。


116. ななしの日本人[155] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 10:57:25 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[155]
やっぱり理系の方ですよねw。しかも自分で出来るだけ生データを見て解釈しないと信じないタイプですねww 私も同じです。
私はノベール賞受賞者の増川さんの記事でふらっとこの掲示板に来たんですが、どのスレも根拠の無い話ばかりで、根拠を提示すると議論が止まったり、似非科学者だの工作員だの罵られて、うんざりしていたんです・・・
久々にちゃんとした議論のできる人に会えて楽しかったです。

で、データの方ですが、書き忘れていましたが今は「手術なし・処置あり」しか見ていません。完全な片手落ちです。処置症例数としては「手術あり」をたさなければならないので、修正しておきます。


117. ななしの日本人[156] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 11:03:52 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[156]
手術あり 処置2あり 処置2なし
手術なし 処置2あり 処置2なし

と4パターンありますが、手術なし・処置2なし も経過観察か何かで、一応急性白血病判定を受けているので上記すべての合計がいいんですかね。

不思議なのは 手術あり・処置2なし って・・・?


118. 知る大切さ[4641] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 12:20:31 : 7P2fvh3bpw : r6xSbVUFbh0[5]
>109
>ところでA/Bで評価することは妥当と思われますか?

これは外せ無いと考えます。必須項目です。
h19-21までが1に張り付いているのに
h22-26は1から上昇気味である。人口ピラミッドの傾きから
(高齢化以外の要因が想定される)と考えます。

その傾向を確認した上で、よりイメージしやすいのが手術数を見るだと考えます。

生データーを見て自分が導き出した経緯や答えと、専門家や報道がどう忙しい人に
解説しているか? そのズレの有無が大きいか?小さいか?
を見ています。


119. 2016年3月06日 17:58:06 : tllomJGTXY : @r3eQK431LY[10]
三倍に増えているんだから放射能が降り注いだその影響やわなあ。

説明読まんでも素人でもわかるやろが。
これで違うんやというやついたら アホやな。 嘘つきいうことやわ。


120. ななしの日本人[157] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 19:48:46 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[157]
(1)手術あり(処置あり+なし)
(2)手術あり(処置あり+なし)+手術なし(処置あり)
(3)手術あり(処置あり+なし)+手術なし(処置あり+なし)

の3ケースについて

(A)処置数
(B)処置病院数
A/B

をデータにまとめました。

(1)は症例数が少ないのでグラフにはしていません。
(2)(3)はグラフ化し、A/BについてはH19-H21,H23-26のデータで線形フィットした結果を合わせて表示しています。

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1327.png


【結果】

(2)手術あり(処置あり+なし)+手術なし(処置あり)

 事故前、変化なしから微減であったものが、事故後、年3.4%程度の増加傾向にある。

(3)手術あり(処置あり+なし)+手術なし(処置あり+なし)

 事故前、変化なしであったものが、事故後、年2.8%程度の増加傾向にある。


121. ななしの日本人[158] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月06日 20:18:32 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[158]
>>120
大切なことを書き忘れました。

【問題点】
(A)処置数/(B)処置病院数を評価対象とした場合、症例数の少ない病院が増えると増加率を下げることになる。

です。なかなか、どう評価するか難しいですね。


122. 知る大切さ[4646] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月06日 21:07:07 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[631]
>121

それも出すべきだと思います。
平成26年度に大幅にDPCに病院数を増やしたのはそこが狙いでは無いかと
(うがった見方ではそう思えます) 小さな病院で症例1でもカウントとなれば
、、、、その統計を使えば増加率は抑えられる下手すりゃ下がると
報告書にかける訳ですから。 だからあえてそこはこんな具合になる。
と知っとくべきかと思います。(平成26年度の病院数の増加が
突出してるのが気になります。


123. 2016年3月07日 06:07:50 : gmyPdD0ttc : fSZICnKmNmk[7]
たった20日間で4000人近くが発病して検査されてカウントされた中には
遠隔地の一般人も居るだろうけど、殆どは2011年のリクビダートルじゃないの。
手術なしだけど処置ありだしね。白血病の急性症状が現れたけど、本当に白血病かどうかわからないから処置だけはして手術まではしなかったんだろう。
そうじゃなければ311爆発でさえも後付けで、爆発前から酷い状態で大量に漏れ放題でベントしてたって事になるけど、さすがにそうじゃないと思いたい。

124. 知る大切さ[4650] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 07:16:00 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[635]
>たった20日間で4000人近くが発病して検査されてカウントされた中には

nJF6kGWndYは4000人と1000人近くも盛ってるけど
20日の増加分は2000〜3000人ぐらいだと考えるけどね。
病院数による増加と高齢化による自然増H19〜21までの推移を
考慮すれば。


125. ななしの日本人[159] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月07日 19:05:01 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[159]
>>122

昨日、懸念材料として示した症例数の少ない病院が平均値を下げているのではないかという点、確認したところ問題はなさそうでした。添付図をご参照ください。


◆集計病院数の変化の影響を考慮した急性白血病患者の変動について

 http://asyura.x0.to/imgup/d3/1358.png

【結論】
 急性白血病患者の変化率は、
  ・事故前、変化なしから微減
  ・事故後、年3.4%程度の増加傾向



126. ななしの日本人[160] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月07日 20:06:50 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[160]
>>123
>そうじゃなければ311爆発でさえも後付けで、爆発前から酷い状態で大量に漏れ放題でベントしてたって事になるけど、さすがにそうじゃないと思いたい。

私もそう思いたいです・・・
H22の増加は腑に落ちなくて、気持ちが悪いです(モヤモヤ)

前のコメントにも書いて2重投稿に近い話で、かつ私見でしかなくて申し訳無いのですが、

私は被災指定県の人間なので、あの時の状況から判断するとH22の20日間に数千人単位の処置が行われたとは非常に考えにくいと思っています。

当時、1週間停電、3週間断水、道路はガタガタ、暫く続く大きな余震で病院に行くという状況ではありませんでした。移動手段も限られ、ガソリンすら手に入リませんでした。あとから知ったことですが病院自体も被災し、復旧に1年以上かかっていました。

こういう状況を踏まえるとH22の原発事故起因の患者の処置数は実際はゼロで、あったとしても、福島原発の作業員、初期活動に参加した自衛隊員など、数名から、多くても数十名がヘリ輸送で放医研に搬送されるのが限界のように感じています。

じゃあ、H22の急増は何だったのでしょう???
>>125の添付資料で示したように、H22ーH23に比較的処置数の大きな病院が集計対象に加えられています。これで説明のつく話なのか、もう少し詳しく調べてみないとなんとも言えないところです。


127. ななしの日本人[161] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月07日 20:49:58 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[161]
◆H21-23の患者数急増について

少し雑ですが、前年度からの病院数の増加と各区分の平均処置数から計算すると
統計に加えられた新規病院の影響で、この急増は説明できそうです。

http://asyura.x0.to/imgup/d3/1364.png

(最期に資料を追加)


---------------------------------------

年度 H22 H23
@10以下 -2 -10 ←前年度からの病院数の増減
A11−30 13 0
B31−50 34 -16
C51以上 21 36

@’平均処置数 10.0 10.0 ←各区分の平均処置数
A’平均処置数 19.0 18.9
B’平均処置数 39.9 39.9
C’平均処置数 84.8 83.5

@*@’+・・・ 3362.7 2269.4


128. p4rhfeEDdk[45] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年3月07日 21:39:23 : Zsv5Sfw13E : xZELaVBVbR8[2]

次のサイトによると
http://gdb.ganjoho.jp/graph_db/gdb4?showData=&dataType=30&graphId=401&totalTarget=11&cardinalCd=1&years=1980&years=1990&years=2000&years=2010&ageSybt=0&ageSt=009&ageEd=A85&prefCd=00&prefCds=00&prefCds=01&prefCds=02&prefCds=03&prefCds=04&prefCds=05&prefCds=06&prefCds=07&prefCds=08&prefCds=09&prefCds=10&prefCds=11&prefCds=12&prefCds=13&prefCds=14&prefCds=15&prefCds=16&prefCds=17&prefCds=18&prefCds=19&prefCds=20&prefCds=21&prefCds=22&prefCds=23&prefCds=24&prefCds=25&prefCds=26&prefCds=27&prefCds=28&prefCds=29&prefCds=30&prefCds=31&prefCds=32&prefCds=33&prefCds=34&prefCds=35&prefCds=36&prefCds=37&prefCds=38&prefCds=39&prefCds=40&prefCds=41&prefCds=42&prefCds=43&prefCds=44&prefCds=45&prefCds=46&prefCds=47&smTypes=27&smType=1&sexType=1

罹患(全国推計値)
年 性別 年齢 部位 数 率(人口10万対) 人口
2009 男女計 全年齢 白血病 11,633 9.123 127,510,000
2010 男女計 全年齢 白血病 11,484 8.968 128,057,352
2011 男女計 全年齢 白血病 12,269 9.6 127,799,000

平成年度表示ではないが
2009年(平成21年)と比較して、
2010年(平成22年)は、数も人口10万対も減少しているが。


129. ななしの日本人[162] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月07日 22:05:15 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[162]
>>127

以上の結果に不備がないとすれば、原発事故起因の可能性のある急性白血病患者の増加は
H23からH26の4年間で1.034^4=1.1430945523となり、約14.3%の増加となる。

仮に、H21年度の参加病院で固定して考えると

       H19 H20 H21 H22 H23 H24 H25 H26
推定患者数  6435 7037 7400 7400 7652 7912 8181 8459
前年度比    - 602 363 0 252 260 269 278

となり、H26年はH22年度比 1059人の増加ということになる。


130. ななしの日本人[163] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月07日 22:13:01 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[163]
>>128
情報提供ありがとうございます。
>>127>>128は整合性があり、>>127の裏付けデータになると思います。

131. 2016年3月07日 23:36:07 : pgtjGg2sJc : YLN_CPM8s4E[20]
白血病=急性骨髄性白血病 では無いし、原因=放射線でもない。
急性骨髄性白血病・慢性骨髄性白血病・急性リンパ性白血病・慢性リンパ性白血病の5種類
原因は放射線だけではない。
放射線の被曝、 染色体異常(9番と22番の染色体(遺伝子)に異常がある人)、有機化合物、抗がん剤
アルキル系抗がん剤、トルエンやベンゼンも危険因子だよ。
あと2番染色体の欠損のある人にも増える傾向が有るし
津波による海底堆積物(ヘドロ)の乾燥飛散も原因になる可能性もあり得る

普通に被曝で増えるなら、すぐ増えるのはリンパ球系が増えるんだけどね
晩発性の場合は骨髄球系であっているんだけど・・・
このデータではどちらなのか解らないね。どっちか詳しいデータを示せる人いるかい。


132. 2016年3月07日 23:47:13 : FFMYfR48PQ : JXFofx_f770[5]

ストロンチウムは骨にたまる。

骨髄で、人間の血液がつくられる。

放射性物質が骨髄に溜まれば、白血病になるのは当たり前のこと。
遺伝子が破壊されるのだから。


チェルノブイリで起ったことは、日本でも起る。ただ、それだけのこと。


133. 知る大切さ[4662] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月08日 07:43:35 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[647]
>129
おはようございます。
ななしの日本人さん。 データー解析ありがとうございます。

原発事故以降の急性白血病の傾向をより具体的に認識する事ができました。

貴殿のおかげです。感謝します。


&福島甲状腺ガンに対しての「ななしの日本人」さんの見解も是非お聞かせください。
このURLに
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/208.html
お誘いした、「知る大切さ」と正反対の立場の御三方から有意義なコメントは
おそらく出てこないと予想してます。


134. 2016年3月08日 17:50:23 : Y39wSRqLeI : 3bT_bLdiPpU[49]
>>128
西暦表示なので、1月から12月までしか入っていないんでしょう。
それと急性白血病のみではなく、全白血病のようなので多少違いはあります。
白血病全体のベースは減っているのに、
どうも2011年の1-3月の3ヶ月分が入ると、グンと上がるようですね。
多分突発的に起こった事故の急激な仮急性白血病診断者数が、病名不明から後に病名確定してカウントアップされるんでしょう。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
135. ななしの日本人[164] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月08日 18:32:12 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[164]
>>133  知る大切さ さん
>福島甲状腺ガンに対しての「ななしの日本人」さんの見解も是非お聞かせください。

非常に難しい課題ですね。被災地県民としてこの問題には興味を持っています。が、結論(私見)から言うと

 原発事故で放出された放射性ヨウ素の影響による甲状腺がんの増加は有って当然と
 思うが、それを肯定、否定する明確な根拠を示せるデータがない

としか言えない・・・

残念ながら私は医学の専門家でないので、できることは比較できるデータが有り、そこに不確定要素があればそれを取り除きできるだけ本質に近づけることしかできないのです。

以下は釈迦に説法の部分が大半ですがw

甲状腺がんの発生率は100万人に1人と言われていますが、これは本人が異常を感じて受診した場合の話です。スクリーニングをやれば数が増えるのはあたり前です。
問題の本質はその増え方が福島と他の県とでどれくらい違うかという点です。

同一機器、同一判定基準、同一規模(年齢、人数、性別)のスクリーニングを福島だけで行うのではなく、日本の各地で5-10箇所は行ってもらいたいものです。
環境省が青森・山梨・長崎で調査した結果があり、福島と有意な差がないという結果もありますが、この調査自体規模が小さく確実性に欠けていると思います。

スクリーニングのせいで患者数が増加している”だけ”という学者も、スクリーニングのせいではないと言っている学者も、どちらも根拠が希薄で私自身はどちらも納得できていません。
チェルノブイリと比較する学者もいますが、事故発生直後の対応や、当時の検査機器、診断精度など、科学的に比較できるか怪しいものです。ある仮定をおいてでも、それらを補正して議論している学者をみたことがありません。

私は本格的な調査をやらない国家に対して非常に不満を持っています。どのような結果が出ようとも、日本人は冷静に物事を判断し、冷静に行動できる国民です。繰り返しになりますが、ぜひ全国規模のスクリーニングをやってもらいたいものです。こういったことに税金が使われるのであれば喜んで納税します。基金を作って募金を募ってもいいでしょう。

以上が、現時点での私の意見です・・・
中途半端ですね・・・


136. ななしの日本人[165] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月08日 18:45:49 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[165]
>>134 さん

正しいかどうかの判断は各個人にお任せしますが、一応、自分の中ではH21-23の急増については集計病院数の変化で今のところ納得しています。

詳しくは>>127を参照してください。それは違うんじゃない?とか、何かありましたらご指摘お願い致します。


137. ななしの日本人[166] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月08日 21:15:10 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[166]
>>135
甲状腺がんの発生率は100万人に1人
ではなく
10万人あたり7人前後
が正しいようです。
http://www.ganchiryo.com/type/index03.php

138. 2016年3月08日 21:43:43 : geex2CH1hA : movrI6gS_AM[16]
>>136
病院のキャパが増えたから、患者数が増えたというのでは、
説明の肝心な所が見えてないんじゃないでしょうかね。
貴方の解説には、意図的なのかどうかは知りませんが
「なぜ」の部分が足りないと思います。

139. ななしの日本人[167] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月08日 23:28:47 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[167]
>>138
たぶん勘違いされているのだと思いますが、キャパが増えたのではなく
実際に統計に算入された病院数と患者数が増えているのです。

140. ななしの日本人[168] gsiCyIK1gsyT@pZ7kGw 2016年3月08日 23:39:51 : lrRtyoWD0A : vQFOTqLitBg[168]
>>138
それとも、なぜDCP統計に参加する病院が増えたのかという質問ですか?

141. ごんたくん[1] grKC8YK9gq2C8Q 2016年3月09日 17:07:59 : iR6zajWWEI : XrwjkUAgLCU[1]
こんにちは。議論の流れを追いきれていないのですが、私も気になってちょっと元データを見てみて、以下のように理解しました。

(1)H21までは半年の調査だったものが、H22以降は通年の調査になっている(確かに手術なしの方は大体2倍になっている感じ)
(2)このデータは2000以上の病院からの数の合計値だが、一病院当たり10未満のデータは集計されていない
(3)手術ありの方はH21以前はほとんどの病院のデータが10未満だったため、0件とカウントされている。10以上のデータはH19は2病院、H20は1病院、H21は0病院という感じ
(4)H22以降は調査期間が倍になったことで10を超える病院が増えた。と言ってもせいぜい8から10とかそんな数。つまり、ほとんどの病院からの報告は捨てられている。
(5)試しに期間を半分にして計算しなおしてみるとH25の手術ありは0となった。
(5)さらに調査対象病院が徐々に増えている。

ということで、「そもそも条件が変わっているので、H21をまたいで比較をすることに意味はない」ということと「無理やり比較したとしても、大きく増えているとは言えない」ということになりました。

 間違っていたらご指摘ください。


142. 2016年3月14日 03:47:19 : xi7BZ6JUMk : YlwQEUKI_7E[12]
東電広報室のウ○コ汁
なんだかんだ、小難しいデータ引っ張ってきて反原発のふりしてるけど、結論は「被曝地域の農業を守る」ため「オトナが食うしかない」んだろ。

おまえらの反被曝つぶしの妨害工作によってこの5年間福一封じ込めが無視され、心優しい善意の能無し「反原発」活動家の手でどれだけの放射性物質が全国に拡散したかぐらいは十分解ってやってるんだろ。

[12初期非表示理由]:管理人:言葉使い&毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

143. 知る大切さ[4729] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月14日 07:42:40 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[710]
>142

やあやあ我こそは真の反原発なり!を自賛する

偽装反原発の「小出がー」殿

貴殿のYlwQEUKI_7E 全コメント は下記の通り。
http://www.asyura2.com/acas2/YlwQEUKI_7E.html

どう見える?


144. 知る大切さ[4730] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月14日 07:46:20 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[711]
>142
>小難しいデータ

????
小学生&中学生でも理解できる事だよ? 小難しいデータ?

よっぽど薄識なんだね貴殿。



145. 2016年3月15日 23:42:45 : hqoFXdtJ3Q : 8Ust4f3Mc7w[2]
>>143

偽装反原発の「小出がー」殿

おまえは反原発の人間が全員小出支持してるとでも言うのか。

ふざけるな馬鹿。

[12初期非表示理由]:管理人:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html

146. 知る大切さ[5241] km2C6ZHlkNiCsw 2016年5月17日 07:15:07 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[1159]
>145

>おまえは反原発の人間が全員小出支持してるとでも言うのか。

今日気づいた
そうは思ってないよ?当たり前だろ。

でも貴殿は、、、こんな感じだから「小出ガー」としかみえないネ。
http://www.asyura2.com/acas2/8Ust4f3Mc7w.html


147. 2019年2月13日 23:41:56 : Gj4hEeP8Pk : I6Lo08MxA1o[3] 報告
平成26年以前のデータは信用性が無いのは周知の事実だと思っていたが
その程度の事も知らんのねスレ主は

それまでは都道府県ごとにデータを収集して集計しているので
がんにかかってから他県に移動した人などのデータが重複してるから増えたってのは言えない
しかも、福島原発以降関係ない地域でも避難だの復興で人の移動が激しかったので
多数の重複データが登録されているはず。

このデータの頃は、国立がんセンターに医療機関から提供のデータと
地域がん登録制度により都道府県からのデータの重複が有るから
理由は簡単、
どちらも匿名としてデータを登録してるから重複が有っても
国立がんセンターのデータでは見つからないって現象が起こるのは当然だし

148. 2019年2月14日 16:50:37 : PtqL8BGGcU : GB9r75d47Sw[329] 報告
厚生労働省の医療データー自体、信じられるものなの?
書き変えとか改ざんとかはしていないのかな〜・・・・・信じて大丈夫?
149. 2019年2月21日 12:15:53 : VV2VAuCa8M : aRPdG9Xxk1Q[2] 報告
次の、 wanton さんのブログ、の記事を読んでみることです。

『 がんの盲点 ― 白血病はがんではない 』
〜 白血病細胞は薬によって作られる
# https://ameblo.jp/64152966/entry-12251096600.html

----- 全て、人口削減 と 商売 です。
.

150. 2019年2月21日 12:41:11 : VV2VAuCa8M : aRPdG9Xxk1Q[3] 報告
今 競泳の 池江璃花子さん という女性が
白血病で話題になっているようです。
こんなものは、十分な休養で 直ぐに、簡単に、治るということです
151. 2019年2月21日 12:54:32 : VV2VAuCa8M : aRPdG9Xxk1Q[4] 報告
【 愛と死を見つめて 】 という映画は、
プロパガンダ映画だった ということです。
この映画は、癌商売の広告宣伝だったのです。
152. 2019年2月21日 13:06:08 : VV2VAuCa8M : aRPdG9Xxk1Q[5] 報告
どなたか 池江さんに 連絡の取れるかたは、
上の149のリンクのものを 大至急伝えて頂きたい と思います。
153. 2019年2月21日 13:32:27 : VV2VAuCa8M : aRPdG9Xxk1Q[6] 報告
池江璃花子さんは、Twitter を使っています。
その番地は 次です。
# https://twitter.com/rikakoikee
です。私らは、そこへ 何かを書くことは 出来ません。
iPad のパスワードを使ったことがない ために どうしても思い出す事が出来ません。
.
154. 2019年2月22日 12:40:05 : AIdSxDT5fk : YjVaNWdhRG5NUWc=[1] 報告
153 の 池江さんの Twitter は、まだ 更新されていません。

[18初期非表示理由]:担当:アラシ認定により全部仮処理
155. 2019年2月23日 07:20:06 : AIdSxDT5fk : YjVaNWdhRG5NUWc=[3] 報告
149のリンクの記事によれば、白血病細胞は 誰にでも有る とのことです。
ということは、誰でも 、ヤブ医者(或いは、ゼニ亡者医者、悪魔医者)にかかれば、
白血病と診断され得、抗ガン剤治療が 為され得る という事です。

小林麻央さんは、癌は 最初は見付からなかったのに、
度重なる(強烈な放射線の)マンモ “検査” で、 単なる シコリを変性さして
しまったのです。そして、癌が見付かった (実はヤブが作った) と
沈痛な面持ちで(実は内心大喜びで) それを 告げたのです。
そのヤブは、殺人罪です。


[18初期非表示理由]:担当:アラシ認定により全部仮処理

156. 2019年2月23日 16:33:26 : AIdSxDT5fk : YjVaNWdhRG5NUWc=[4] 報告
ZARD というグループの 坂井泉水さん という女性 :
(【 負けないで 】
# http://youtu.be/CBjePbG53Ws
の歌手 ) も、抗ガン剤で殺されたのです。
次を見れば分かります。

【 検診で見付かるガンは医者の気分次第で決まっている! 】 ― るいネット
# http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=287616

ZARD というのは、あまり知りませんが、次のものは、ファンの方たちにとっては、
貴重なものだと思います。

【 ZARD オフショット 海外編 】― YouTube
# http://youtu.be/BSd9btvdqlA

【 ZARD オフショット 】 ― YouTube
# http://youtu.be/eiV61iJ8yyU

【 ZARD CM集 】 ― YouTube
# http://youtu.be/B80-GuWg_Zw
.

[18初期非表示理由]:担当:アラシ認定により全部仮処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ