★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 204.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消えたトノサマガエル...生物の観測、都市化で休止相次ぐ (ハフィントンポスト)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/204.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 3 月 07 日 09:59:23: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

「消えたトノサマガエル...生物の観測、都市化で休止相次ぐ」 (ハフィントンポスト 2016/3/5)
http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/04/tonosamagaeru_n_9387898.html

5日は暦の上の「啓蟄(けいちつ)」で、冬ごもりしていた虫たちが動き出す時期とされる。気象庁は1953年から、季節の移り変わりを動植物の様子でみる「生物季節観測」を続けているが、温暖化や都市化の影響で身近な生き物が見られなくなっている。

気象庁が全国規模で観測の対象としてきたのは、トノサマガエル、チョウや鳥といった生物が11種、サクラやタンポポなどの植物が12種類。生物は、気象台職員が初めて姿を見た日を「初見(しょけん)日」、初めて鳴き声を聞いた日を「初鳴(しょめい)日」、植物は花の「開花日」などを記録に残す。ところが近年、観測が休止に追い込まれる事例が相次いでいる。

「鳴き声さえ聞くことは少なくなっています」。千葉県銚子市の銚子地方気象台では、トノサマガエルが2011年以降は見られない。これまで毎年のように確認されたが、5年間も見られないのは初めて。最も早かった58年は2月23日、遅くても5月初めには見られていた。

トノサマガエルはかつて、東京都と神奈川県を除く45道府県で確認された。しかし、15年春に観測を実施したのは22県で、姿が確認できたのは栃木や三重など5県のみ。25都道府県はすでに観測をやめている。

---------(引用ここまで)-------------

まさしく「沈黙の春」です。

もともとカエルなどいない大都市を除いて、バブル崩壊後、ここ20年ほどは、ほとんど都市開発は
進んでおらず、むしろ廃墟が増える一方で、自然が息を吹き返しているところもあるぐらいです。

カエルがいなくなったのは、温暖化や都市化のせいではなく、おそらく放射能汚染のせいでしょう。

オタマジャクシは急激に細胞分裂してカエルになるので、放射能の影響を受けやすく、
汚染の目安にされます。

残念ながら、カエルに起きていることは、やがて人間にも起きるということです。


(関連情報)

「放射能汚染カエル5体: 世界初の画像です」 (WINEPブログ 2013/3/12)
http://moribin.blog114.fc2.com/blog-entry-1631.html

「東京新聞。千葉県船橋市で、カエルの卵が今年は一匹もかえらず腐った。
家の近くのたんぼの川や公園の池に放した80歳の女性より。ミミズも元気なし。 」
(たむごんの白熊ニュース  2012/4/22)
http://portirland.blogspot.jp/2012/04/80_22.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月07日 11:03:01 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[218]
 カエルの激減は311前から学者の間では大問題であったよ。オーストラリアや南米でも貴重なカエルが急速に減ったり見つからなくなったと報道されていた。紫外線増加の影響や他の環境変化が悪影響しているのであろうという議論であったが、その後その原因が解明されたとは見聞きしていない。

 だからと言って日本のカエルの減少原因は「放射能が原因でないとは言えない」し、小生も、真実は解らん。(紫外線が原因であったとするとそれも放射線の一部と考えられるしなあ)

 まあ、魑魅氏も「放射能汚染のせいでしょう」という言い方で断定はしていないようなので、まあ全否定は出来ないな。また小生もその可能性もあるかもしれないと考えている。
 (By大根百姓)


2. 2016年3月07日 12:29:15 : cv28DdeeTE : S@J61izzBfs[1]
>>1
さっそく現れた工作員。
なんでそんなに必死なの?

3. 2016年3月07日 13:07:05 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[219]
>>02さん
 
 条件反射で「工作員」呼ばわりとはあまりにも無能ですな。

 少しカエルをふくむ両生類の危機的状況を調べてから改めてコメントし直しな。そうすれば01コメントの内容の意味するところが少しは理解できるよ。

 其れからでも遅くないし「間抜け者」呼ばわりされなくなるよ。

 ついでだが01のIDから、コメント履歴を良く読んでみな。

 工作員呼ばわりが如何に間抜けか否か自分でも理解できるよ。

 (By 大根百姓)


4. 2016年3月07日 14:19:57 : CjpNJFx51k : j59UleqvjJY[1]
3さん然り 

岩手南部の山間農村水田あぜ道歩いてみても2011以後
カエル2-3匹居れば良い方。イナゴも同様です。


5. 2016年3月07日 15:30:07 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[81]
 多摩散人です。

 福一事故の半年後の2011年の秋、この阿修羅で「白い彼岸花」が話題になり、放射能のせいだと騒がれました。ところが、植物に詳しい人が、それは昔からあると証言しました。しかし、反原発派の誰だったか忘れたが、「昔からあったとしても、放射能のせいで増えたということを否定することは出来ない」と言った。

 それから、「彼岸花に起きることが人間に起きないとは言えない」まあ、この四年間、こんな議論ばかりですね。

 そう言えばその秋の11月8日だったか、「福島女子駅伝」が開催され、阿修羅では、「死の福島女子駅伝」とか何とか騒がれました。あれは今でも毎年行われています。参加選手のその後はどうなんでしょうかね。

 騒ぐだけ騒いで、後の話は無視、また新しい問題を持ってきて騒ぎ、また忘れる。

 これの繰り返しが多いですね。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

6. 2016年3月07日 16:18:53 : aptxJYsAuU : 6oC2RDWK1Js[1]
悪質な推進派の工作員大根百姓が魑魅魍魎男さんに絡んでいる。


7. 2016年3月07日 16:56:57 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[220]
>>06

 お前はバカか?

 たまには(浮動IDらしいので過去のコメントに関してどんなスタンスかは解らんがな)まともに=具体的・論理的に反論してみな。

 多分お前は「小出ガー・中国がー・北朝鮮がー・共産党がー・・・・・」と浮動IDで「阿修羅の存在理由とまともなコメントを貶める」ために日夜励んで(=金儲けのことね)いる、キチガイ犬」だろう?違うか?

 どうだ!!!ズバリだろう。悔しかったら、具体的に論証してみな。(By大根百姓)


 

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

8. 知る大切さ[4652] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 17:23:17 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[637]
>2
>6

に関して「知る大切さ」の個人的な意見は7の大根百姓さんと同意見。


9. 知る大切さ[4653] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 17:31:21 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[638]
>騒ぐだけ騒いで、後の話は無視、また新しい問題を持ってきて騒ぎ、また忘れる。

>これの繰り返しが多いですね。

にならないような話題である福島甲状腺ガンで、

「騒ぐだけ騒いで、後の話は無視、また新しい問題を持ってきて騒ぎ、また忘れる。
これの繰り返しが多いですね。」

を飽きずに実演しているのは誰か?

そう原発板の鼻摘まみモンの「デマ散人」だね。

と言っても「デマ散人」は「知る大切さ」には答えないから

誰かこの「デマ散人」に福島甲状腺ガンについて2016/3/7現在どの
ように捉えてるか?

「デマ散人」が数年間も放置しぱなしのこの話を聞いてくれないか?


10. 2016年3月07日 18:08:42 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[875]
ミツバチの異常行動などもこれに類するものだと思う。農薬や地磁気や環境変化、放射能など原因の説は色々ある。ただこういう現象は原発がメルトダウンする前から起きていて、その当時は農薬が原因とされることが多かった。

最近は温暖化とか放射能が原因とされやすいが、そもそもトノサマガエルは準絶滅危惧種に指定されるほど減少していた。東京ではバブルの頃の1989年以降、一度も観測されていない。この当時に旬だった環境破壊はフロンによるオゾンホールだ。

また原発事故後の2014年には滋賀県で10年ぶりに観測されている。それまで10年間は欠測していたということだ。そして2015年には放射能汚染のひどい栃木で観測されている。しかも同じくカエルで同時期に初見が出るニホンアマガエルについては例年普通に観測されている。従って放射能汚染のせいでカエルが消えたと考えるには無理があるのではないか。

無理にこじつけようとすると栃木と三重で観測された方が異常事態で、放射能に汚染されたからトノサマガエルが復活したのだという説明でも試みるしかない。栃木はともかくなぜ三重なのかを説明するためには、実は全国が汚染しているとかガレキの焼却で放射能が移動したとか苦しいこじつけが必要になる。

もともと全国、それどころか海の向こうでも放射性降下物が観測されているので、全国が汚染したというのは事実だし、ガレキの焼却で放射能をわざわざ遠隔地へ持ち込みバラ撒いたというのも事実だが、福島近辺とは汚染濃度が桁違いに違う。工業用放射性物質の杜撰な管理で変な所にホットスポットが見つかるのも事実だが、それは実は原発事故前からずっとだ。最近は誰でも線量計を持っているので発見されるがこれまでは見逃されてきた。

放射能には明らかな害がある。甲状腺ガンや白血病だけでなく急病・急死の多発や難病の増加を引き起こしているのは、原発事故による放射能汚染だろう。大体、公表されているだけで3基もの原発が爆発メルトダウンを起こし広範囲に汚染を撒き散らしたにもかかわらず「健康への影響は全く無い」としたら、それこそこれまでの核物理や放射線医学の否定だ。非科学的にもほどがある。

しかし何でも放射能のせいにするのもどうか。それはかえって放射能原因説に対する信頼性を失わせることになるのではないか。だとすれば原発村の工作員が好んで仕掛けそうな工作だ。真の敵は常に味方を装って近づいてくるものだ。

だから放射能の被害について警告するトピックは厳選し、蓋然性、信憑性の高いものに限るべきだと考えている。


11. 2016年3月07日 19:18:15 : kXYkeAwFMk : h@77AD6wY7k[2]
@ >福島第一原子力発電所の事故から18カ月後のカエルの放射性セシウム汚染の調査4.7万Bq/kg生殖巣に明確な違いや異常なし

最高値を示したカエルの濃度は4万7278.53 Bq/kg-wetであった。

http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/904.html

上のような研究が行われたけれど、カエルの「生殖細胞の形態」を「光学顕微鏡」で調べて、異常を発見できるとは思わない。

そして、濃度が二番目に高かったカエルは、浪江で採取したトノサマガエル(Rana japonica)で、3万9531.67 Bq/kg-wet。(PDF参照)

20キロ圏内で、一番採取されたカエル種類は、トノサマガエルで、他を圧倒している。

A ヤブロコフ博士の「チェルノブイリ」には、ヨーロッパトノサマガエル(Rana esculenta)に関する研究が紹介されている。

高汚染地域に住むカエルほど、免疫に関係した血球に異常が見られる。

一般的に、白血球とリンパ球は、増加するけれど、好中球、T−リンパ、B−リンパ、ロゼット形成好中球は、減少する。逆に「Zero-cells(詳細不明)」は、増加する。

また、汚染された環境にいるカエルほど、その成長発現に、影響を受けることが分かった。(非対称発現)

>Changes were demonstrated in the functional
immune status activity in the frog hybrid
(Rana esculenta) in the more contaminated areas
(Table 10.25).

The level of developmental stability (by
number of asymmetric cases per character)
in three populations of frogs (Rana esculenta)
was lower in less(?) contaminated environments
(Table 10.26).(英訳に問題があるか?)

B トノサマガエルは、準絶滅危惧種に指定されている。

http://www.env.go.jp/press/files/jp/20562.pdf

ヨーロッパトノサマガエルは、軽度懸念(絶滅のおそれもなく、近い将来絶滅に瀕する見込みが低い種)に分類されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%88%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%A8%E3%83%AB


12. 2016年3月07日 19:59:20 : yQILF9FLHw : CFKtmaYs_IU[1]
>>7
工作員が過去に推進派擁護の発言してたら工作員ではないよ。
工作員は徹頭徹尾反原発のふりをするはずだよ。
大根百姓のようにね。

13. 2016年3月07日 20:25:25 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[222]
>>12
 
 またまた非論理・意味不明のコメントしか書き込めないキチガイ犬が浮動IDで妄言全開と言うところだな。
 (By 大根百姓)

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
14. 知る大切さ[4654] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 20:26:03 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[639]
>12
うんにゃコメント12の貴殿が工作員ポイぞ?
大根百姓さんは自身のIDを確認してコメント内容から判断すればいいとしている。


対して貴殿はどうだ?
いつから阿修羅を見ているかは存じないが、
第一声がコメント12だぜ? 最初のコメントにそれ選ぶの?

それと今までの毛色の変わった方々がなり潜めているんだ。
変わって貴殿のようなコメントが単発IDから発信回数が増えてきている。
(指示待ちな感じの統一行動に近い)にみえるんだ。


15. 知る大切さ[4655] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 20:45:53 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[640]

当方は
「ホタル:川底の貝が餌」
「モグラ:土の中のミミズを食べる」
「セミ:数年間土の中で過ごす」
の相対的な数や奇形を気にしている。

九州の比較的田舎ですが、
去年の夏のセミの鳴き声もセミの抜け殻も少なかった。
冬は玄関灯に集まる小さな虫が少なかったと感じた。


16. 知る大切さ[4656] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 21:09:55 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[641]
茨城県で定点観測でセミを研究いた学生さんがいた。

この方(今大学ぐらい?)今もつずけているならその定点観測の結果を知りたい。

http://www.tsukuba.ac.jp/community/kagakunome/pdf/10jyusyou/chu_7.pdf


場所ここら辺
https://www.google.co.jp/maps/place/日本,+〒305-0044+茨城県つくば市並木4−5−1+並木中等教育学校/@36.1327911,140.2081783,11z/data=!4m2!3m1!1s0x60220d2a15412605:0x7406a7ec6c52d2e?hl=ja-jp


17. 2016年3月07日 21:49:18 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[119]
放射線、農薬、電磁波などの有害物質が地球上の動植物に様々な悪影響を与える。
影響を受けやすい昆虫や小動物などから淘汰され、動植物の多様性は失われる。
★ネオニコチノイド中毒をご存知ですか?
http://nixediary.exblog.jp/11620688/ 
★農薬大国・日本の現実 ネオニコチノイド系農薬で、発達障害が急増する!?
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/242962
医者が処方する薬剤やワクチン、薬局で購入した風邪薬などで脳に重篤な被害が
出ることも。放射能被害も脳・中枢神経へのダメージが恐ろしい。
★急激に減り続けているカエル 人類にどんな影響が?
http://logmi.jp/94930
オタマジャクシは確かに見なくなったが、3.11の前からそう感じていた。
セミは3.11以降、その鳴き声が遠い?というか小さくなったように感じる。

18. 2016年3月07日 22:04:33 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-50]
>太陽光の汁

多摩散人さんが紹介してくれたものだが

https://www.youtube.com/watch?v=b24ulh6BTM0

1:01:00〜からが特に興味深い
【『低量放射線を浴びるとガンが減る』という疫学的データ】

低量の放射線を浴びると健康に良いそうだw

反論が聞きたいものだが、お前では無理だろうw

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

19. 2016年3月07日 22:11:39 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[4]
カエルに関しては 大根百姓さんの指摘に多分含まれる
カエルツボカビ病なんかがあるので
それらのデータを加味して考え検証するべきでしょうね。
311が近づき色々と福一関連のTV番組が出てきているけど
放映されるレベルが2013〜14年当時のデータじゃねぇかなぁ・・って個人的な感想

代表的な例だと
NHK仙台 東北Zより 2015年1月16日放送
「生命に何が起きているか 阿武隈山地 科学者たちの挑戦 」
http://www.nhk.or.jp/sendai/tohoku_z/archive/2014/150116.html

これが後に 明日へつなごう で全国規模の放送となった。
2015年6月7日(日)放送

まぁ本来は2014年11月14日に放送されるはずだったけど、何故か延期されている。
で、ここでの放送内容も放射性物質の影響とは結論出せる状態ではないとかネェ
異常が発生しているのは事実だし、
用心もしないでノホホンと大丈夫だなんて過ごし結論出たら手遅れじゃねぇ?
というスタンスは必要でしょう。
だけど、ちゃんと根拠やデータをみて考察・検証もしましょう
って事だよね?


20. 2016年3月07日 22:17:43 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[5]
>>18
放射性物質の影響とは
・外部被曝
・内部被曝
・表面被曝
3種類ある
で、低線量被曝の場合で外部被曝だけ?
更には外部被曝の原因物質があたかも遮断・隔離され放射線だけを考慮したかのような
意見を論じろといわれてもねぇ
大気中に拡散され地上にもある放射性物質を考えていないアフォには理解できないか?

21. 2016年3月07日 22:28:39 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-49]
>>20

その人たちが内部被爆していないと、なぜ言える?

証明してくれ

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

22. 2016年3月07日 22:50:01 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[6]
>>21
>その人たちが内部被爆していないと、なぜ言える?
「福島原発事故で放出された放射性物質」
での内部被曝を考慮したデータがあったのか?
参照映像に、そのデータが出てたか?
再度ツベの映像みてこいw

23. 2016年3月07日 22:57:19 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-48]
ちゃんと見たのか?

英国放射線科医の死亡率

1922年以前(1000mSv/年)の
がん死亡率は一般臨床医に比べて1.75倍
がん以外は0.86倍

1955年以降(5mSv/年)では
がん死亡率は一般臨床医の0.71倍になった
がん以外は0.64倍

という事だ

外部被爆や内部被爆は特に関係がないw

お前は、映像を見てないだろ

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

24. 知る大切さ[4657] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 23:12:19 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[642]
>18

「裸の俺様」指定箇所見たよ。
1920年とか1955年とかの知見で、、、、、、、何語りたいんだ?

「裸の俺様」今何年か知ってるか?2016年だぞ? 約100年前60年前だぞ?

あとな医学の進歩て言葉知ってるか? 1955ー1920=35年
その間に治療法や早期発見とかも全然考慮すらできないだろうね。
「裸の俺様」だからね。

そうそうせっかくだから(以前貼ったスレッドを再度置いておくね)
多分貴殿には理解できと思うが、こんなスレッドを「知る大切さ」は立てている。

福島県内における放射線業務従事者等に対する健康診断の実施状況 平成 26 年
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/626.html

非常に残念ながら27年度版は出さないそうだ


オツムの弱い貴殿の為に単純に要約すると。

主に福島廃炉作業員などに従事している人達が対象なんだ

もちろんここ数年の最新機器で同じ基準で健康診断してるんだが
(放射線が高いといっても平均5msv以下だそうだ)
ここ最近年度を追うごとに有所見者(病状あり)が増えている。

100年前の話をありがたがって嬉々としている貴殿とは見ているポイントが全然
違うんだが?


貴殿には 馬と鹿の耳に念仏なんだろうがとりあえず置いとくよ。


25. 2016年3月07日 23:18:19 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[7]
>>23
1922年じゃX線だけじゃね?
当時のX線発生装置に放射性物質が必要だと初めて知ったぞ。

現状まで、というか1955年辺りから今までの医療で放射線を取り扱う場合
放射性物質が含まれているからか勘違いしそうになるけどな。
まぁ表に出てくるデータでハッタリかましている内容と判断するけど。


26. 知る大切さ[4658] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月07日 23:20:07 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[643]
>23

「裸の俺様」それともう一つせっかく貴殿が画像の数値を張ってくれたので、
1920年 1000mSv/年
1955年 5mSv/年

一体何を比べてんだ? ドヤ顔して恥ずかしくないのか?(無いから貼るんだろうけど)


27. 2016年3月07日 23:21:52 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-47]
>>24
>その間に治療法や早期発見とかも全然考慮すらできないだろうね

相変らず、反論がトンチンカンだなwwwww

その時代の放射線科医が
ほかの一般臨床医の死亡原因と比較してのものだ

医学の古い、新しいの問題ではない

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

28. 2016年3月07日 23:27:21 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-46]
>>25

だったら次の
【米国原子力船修理造船工の死亡率】を見ろ

いちいち、中途半端にイチャモンつけやがって
めんどくせえな

一度、最初から最後まで見てから言ってくれるか?

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

29. 2016年3月07日 23:43:19 : kXYkeAwFMk : h@77AD6wY7k[3]
>>11のAへの補足。

原文を見て、英訳が誤っていることを確認した。

X The level of developmental stability
○ The disorder level of developmental stability

原文 Уровень нарушений стабильности развития


30. 2016年3月07日 23:45:03 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-45]
>ここ最近年度を追うごとに有所見者(病状あり)が増えている。

これは俺の見解だが

労働環境が非常に厳しい
相当なストレスが日々蓄積されている
(過度なストレスは免疫力を低下させる)

高線量の放射線は有害である、これは言うまでもない事

そして、俺が以前に言ったノセボ効果と言うものの影響もあると考えている

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

31. 2016年3月07日 23:51:04 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[8]
>>28
>【米国原子力船修理造船工の死亡率】を見ろ
死亡率は確かに一般の造船業に携わる方々の多いけど
それって被曝の影響があるかないかとの考察は何処にも説明がないよ。
【米国原子力船修理造船工】というのは国の機密を扱う作業であり
一般的な造船業とは安全管理やら健康管理の基準も違うだろうし
どんな経過によるデータなのか?
死亡した数に含まれるのは
感電や転落や治具や工具に挟まれての怪我による死亡なのか?
また、造船工で有名なのは造船ジン肺で
一般的な作業者より40倍の健康被害があるってデータもあるのよ。

でさぁ参照映像が多摩散人氏が紹介した画像ってのを考慮していないね。
これ公開されたの2012年だよ
当時、この先生が主張している低線量被曝の意見がポンコツだと非難轟々だったのよ
大阪の恥とも言われてたのよw


32. 2016年3月08日 00:00:57 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[82]
>10
 多摩散人です。

>放射能には明らかな害がある。甲状腺ガンや白血病だけでなく急病・急死の多発や難病の増加を引き起こしているのは、原発事故による放射能汚染だろう。大体、公表されているだけで3基もの原発が爆発メルトダウンを起こし広範囲に汚染を撒き散らしたにもかかわらず「健康への影響は全く無い」としたら、それこそこれまでの核物理や放射線医学の否定だ。非科学的にもほどがある。

 チェルノブイリではなく、福島の事故で漏出した放射能の量で、「明らかな害がある」と証言した専門家・学者がいるのだろうが、それは誰だろう。多くの学者はどう言っているのだろう。私がこう言うと、必ず、「お前は学者の言うことを鵜呑みにして自分の頭で考えないのか」と非難される。しかし、素人が自分の頭で考えることには自ずと限度がある。どんな問題だって、まず専門家・学者・大学の先生などの説を調べて、どれが真実らしいか考えるのが素人の定石ではないか。例えば地動説だって、専門家の言っていることを素人が判断して、たぶんその通りなのだろうと考えているのではないか。

 専門家は全部政府に雇われて、または脅迫されて、隠蔽に加担しているから、一切信じないで、阿修羅のデマを信じろと言われてもね〜。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

33. 知る大切さ[4659] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月08日 00:01:02 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[644]
>28
「裸の俺様」
だったら今福島県で行われている38万人を対象とし20万人以上が参加している
【福島甲状腺ガンの1巡目、2巡目をしっかり見ろ】だな。

前回何した貴殿? 貴殿のグタグタさが象徴的だったが?
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/137.html

少しは考えがまとまったのか?では再度やろうか?


34. 2016年3月08日 00:05:10 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-44]
>>31

あのデータを調べたのが
少しの被爆でもガンになる、と提唱した人物で
それを裏付ける為に、調査していたようだ

どちらかと言えば、お前たちのように
低線量の被爆でも危険だと思っていた人らしい

条件が明らかに違うなら、そんな調査はしていないはずだ


[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

35. 2016年3月08日 00:10:09 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-43]
>太陽光の汁

まず>>27>>30に反論しなくていいのか?w


そして>>33は何を聞きたいか、さっぱりわからんw
具体的に何がどうした?

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

36. 2016年3月08日 00:16:52 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[83]
>33
 多摩散人です。

 福島の小児甲状腺がんについても同じ。こちらに専門知識がないのに、「学者のウソを見破ったぞ」というのはご自由だし、その可能性がゼロとは言えないが、以前も言ったが、チェルノブイリは五年目に激増したそうだから、こちらはせめて6年後くらいまでの様子を見て考えるしかないのではないか。6年後というのは、今後、丸二年ということです。

 専門知識のない素人が出来る議論の典型は、「それではあなたの予言する健康被害が実現して人がバタバタ死に、日本の社会が阿鼻叫喚に陥っているんですか」と問いかけることです。

 「電車の中で、バタバタ人が死んでいる」という話はどうなったんですか。そもそも電車の中でバタバタ死ぬなら、バスの中でも自家用車の中でも、自転車の上でも船の中でも、あるいは歩いている歩道の上でも、バタバタ死ななければおかしいのではないか。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

37. 2016年3月08日 00:25:53 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-42]
明日も仕事があるので
もう、俺は寝るぞ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
38. 2016年3月08日 00:26:14 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[9]
>>34
低線量被曝が危険とだけ括るのは不十分
低線量被曝を示す外部被曝線量でも
その放射線源である放射性物質が
原発事故で放出された放射性物質が身近に蔓延している環境が危険との認識です。

>>32
>「お前は学者の言うことを鵜呑みにして自分の頭で考えないのか」と非難される。
誰が非難してる?
コメを抜き出してちょうだいなw

また、一年前のような事しなきゃダメなのかねぇ〜進歩が無いww
飯舘村の村立草野小学校職員、愛澤卓見の動向やインチキ学者とかを
どう考えているかって
一から十まで長文で説明したことあるけど
また、そういった詳細なコメが必要なんですかね?
でも阿修羅掲示板のデマは信じないんでしょ?


39. 2016年3月08日 00:35:15 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[84]
>38
 多摩散人です。

 あなたの論旨が分からない。具体的に書いてほしい。愛澤卓見氏には興味を抱いています。その後どういう活動をしているか、知りたいです。

 阿修羅のデマは信じないが、本当のことが書いてあれば信じます。 

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

40. 2016年3月08日 00:43:31 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[85]
>39 追加です。
 多摩散人です。

 画像付きの「寝るとダウン」が一番面白かった。あれはデマではないでしょう。

 続報プリーズ。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

41. 2016年3月08日 00:59:15 : SCt1Jtn7vo : k4lN1mxfm5g[10]
>愛澤卓見氏には興味を抱いています。
だから前にも同じ事コメしてて
それに対するレス書いたのよ
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/234.html#c19
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/234.html#c27
↑でこの時の当方のIDは Yvr1mfBjgg

上記以外でもドイツの宗教者会議に参加したと書いたけど。

と、まぁ内容を信じられないから記憶に無いのだろうね。

では、また時間があったら来ます。


42. 名阪神高速浪速[81] lryN45BfjYKRrJhRkaw 2016年3月08日 04:53:16 : lp8MkuWXAM : pVKoDbTNapU[6]
Nuclear Power Plantそのものには「拝鬼仏の適切な処理方法は永久に発明され得ない」という理由で「全面的に悪」だと思いますが、例によって、ホーシャノーの影響なのかどうかは「水掛け論」になるような投稿は止めて欲しいですね。

Nuclear Probremが迷走したら、原爆推進派の思う壷である筈。

尚、拙宅は梅田から14分、そこから歩いて18分位の所ですが、明らかにBubbleの時に田畑が潰されて自然が激減し始め、何故か今世紀になってから1/5程残っていた田んぼが全滅し、更に住みにくい街になりましたが、現実には人口と学習塾がうんと増えましたよ。フクシマの数年前から。


43. 2016年3月08日 05:18:46 : v8dKGa6Xz6 : bINo5aHzaEs[52]
東日本は、あらゆる生物が絶滅する。生態系の中に、放射能が入り込んでしまっている。経産省が、日本を破壊した。東日本の住民は、西へ逃げるか、海外へ逃げるかしないと。

44. 2016年3月08日 06:22:16 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[86]
>43
 多摩散人です。

>東日本は、あらゆる生物が絶滅する。

それは、事故後何年目ですか。今月の11日で、事故後5年目に入りますよ。私は東日本の多摩川の岸辺を毎日散歩しているが、何の異常も感じません。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

45. 2016年3月08日 09:34:40 : sVp2604TCA : 9epiVmwc6W4[1]
>>11の補足。(>>29も参照)

>逆に「Zero-cells(詳細不明)」は、増加する。

詳細不明であったけれど、細胞周期の静止期(G0期)にある細胞の事だと分かった。

原文は、клетки G0

英訳は、Gap 0 cells とか cells in G0 phase とか、すべきだった。


46. 三浦屋助六[3] jk@JWYmuj5WYWg 2016年3月08日 10:38:29 : MTLUd8qSSc : JUFihR34ZBs[1]
バカッターを集めた犯罪投稿ですよあれは。
最近じゃ馬鹿男がアダルトビデオ販売店の客を公開して馬鹿にしたとか。
電車の中の障がい者や容姿の良くない人を公開する馬鹿女とか、禿やデブの客を撮影して公開するコンビニ店員とか、インチキツイッターを集めて放射能の危険を煽るような犯罪者たちは刑務所に入れるべきだと思いますね。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:阿修羅にはふさわしくない内容のコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
47. 2016年3月08日 10:51:19 : MTLUd8qSSc : JUFihR34ZBs[3]
>>46
>>40の多摩散人さんへのコメントです。
そのうちデマナガシ犯罪者魑魅魍魎男はバカッター集めて禿が増えてるなんてやりだしそうで怖いですね。
魑魅魍魎男には常識がないから。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
48. 三浦屋助六[5] jk@JWYmuj5WYWg 2016年3月08日 10:53:43 : MTLUd8qSSc : JUFihR34ZBs[4]
>>44
東日本は、あらゆる生物が絶滅する。

福島と新潟と山形などを一くくりにするような馬鹿なコメントは削除するべき。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

49. 2016年3月08日 12:53:05 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-41]
記憶障害の汁

反論できず逃亡中のようだ
自分のスレに逃げ込み、一人で泣き言を言っています

都合の悪いコメントを自分では非表示にできないので
他の投稿者のスレは、できるだけ避けているようだ

俺もお前のスレは極力スルーしようw

ろくな反論一つもできないヘタレさんw
隠れてないで出て来いよ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

50. 知る大切さ[4667] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月08日 14:58:04 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[652]
こちらも茨城県だ 2012か2013のセミが極端に少ないとあるね。

セミ研究 No.9 続・フェロモン追跡説の検証
―羽化地点決定のための習性について―
茨城県小美玉市立小川南中学校3年
http://www.shizecon.net/sakuhin/55jhs_keizoku.html
2014年55回締め切りは2013/10/31なので

この感想は2012年の研究か2013年の研究であって
(写真は2012なので多分2012年ではないだろうか?)

感想
 セミの研究は9年目になるが、今年はなぜか極端にセミが少なく、
実験のために個体を確保するのが難しかった。


51. 知る大切さ[4668] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月08日 16:13:38 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[653]
セミを拾ってます。

長野県では飯田下伊那でセミ減少 高森で9年前(2005)の70分の1

 飯田下伊那地方でアブラゼミが減っているとみられることが22日、飯田市美術博物館の山田拓(ひろし)専門研究員(72)の調査で
分かった。下伊那郡高森町のナシ園では今夏、9年前の70分の1ほどに減っており、「セミの鳴き声を聞かない」と言う農家もいる。
原因ははっきりせず、山田さんは来年以降も調査を続けて解明を目指すとしている。

 山田さんは鳥や昆虫の研究が専門で、2005年以降、毎年7月中旬から8月中旬にかけて高森町出原(いずはら)のナシ園で
アブラゼミの抜け殻を数えて生息数を調べている。

 それによると、広さ約10アールのあるナシ園の生息数は
05年は7187匹。
06年に1386匹に激減し
07年には3677匹に回復した。
その後は
08年2048匹、
09年1645匹、
10年1199匹などと減少し、
昨年(2011)は229匹。
7月12日〜8月13日に調べた
今年(2012)は106匹 だった。

 広さ約8アールの別のナシ園も同様で、07年は3776匹だったが、今年(2012)は93匹。山田さんは「セミが多い年の次の年は少なくなるなど、
(生息数の増減に)周期があるとも言われるが、一帯では減少が続いており、それも当てはまらない」と話している。


52. 2016年3月08日 17:35:57 : 2u1Y1tsEJw : 934sLNrIntM[15]
20年前に都会から田舎へ移り
棚田の上の山の入り口にあたる雑木林に家を建て田舎暮らしを始めたころは

6月になると雨の日などは家を出て田圃道をカエルを轢かずに運転できないくらい沢山いた

田圃の中も卵で黒くなるぐらい、小さな水たまりにも卵が産み落とされ
干上がったら大変と網ですくって移したりしていのに

でもそれが急速に変化し始めたのは事故10年前からぐらいから
赤トンボもしかり佃煮が作れるほどいたのがいつのまにやら
激減・・・気が付いたら賑やかだった春ゼミの声もトーンダウンして
調べたら準絶滅入りしていた(栃木)
そしてカエルを餌にするヤマカカシも準絶滅に

全国的に使用が広まったネオ系農薬が原因ではと思っていました

そこへ放射能が追い打ちをかけたってことかな?

いち早く避難して5年の間の状況はわからなかったので
先月帰ってきたので今年の春が興味深いよ〜〜


53. 2016年3月08日 18:05:34 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[224]
>>51の「知る大切さ」氏へ(大根百姓ですよ)

 私は何度も言っていますが関東在住の「有機栽培(を目指している、とは言っても完全ではないが)自給自足最小生産最小消費」を目標に日々生活している人間です。日常的に自然の状況(野草・栽培植物の生育状況や昆虫・鳥類の存在・生育状況など、目に見え耳にできる範囲ではあるが)についてできるだけ観察しているつもりの者です。

 セミに関しては当地でも激減しています。小生が考えている原因は主に「木本類の伐採が過度に進んだ」事と考えます。これは当地に限った考察ですのでそのつもりでお読みください。

 私の自宅はかなり広く過去には樹木も沢山ありました。セミの抜け殻もかなりたくさん見つけることが出来、子供(男の児)が小さいころ抜け殻を集めたことが有り、短時間に何十も見つけました。唯、その後わが家も含めご近所の人たちが屋敷林を一斉に伐採してしまい、そのご何年かして、セミの抜け殻も見つけにくくなり鳴き声も激減しました。セミの種類はアブラゼミ・ミンミンゼミ・ツクツクボウシ
・ニイニイゼミ(これは方言か?)です。
 唯、ヒグラシはその前に居なくなりました。これは約40年以上前です。私が大学に入ったころには鳴かなくなりましたので間違いありません。原因は全く考え付きません。

 何を言いたいかと言うと「何でもかんでも放射能が原因」と言い張ると、推進派から総反撃を喰らい、反論できなくなって結局「推進派」を利することになってしまうと心配しているからなのです。(こんなことは貴殿には釈迦に説法とは十分承知ですが・・・)

 なお、私は311後ほどなく(316)に「妻と娘(娘は高校2年生でした)を西日本(九州)に移住させました。当然彼女(特に娘)は抵抗しましたが無理やりです。高校2年の3月に突然転校させるという、暴挙に出ました。そのため今でも彼女は私を恨んでいます。

 チェルノブイリ後からの反原発主義者で、かなり本も読んでいましたので当然の行動でした。(高木仁三郎氏の著作を愛読した者です)

 

 


54. 2016年3月08日 18:10:17 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[89]
>51・52
 多摩散人です。

 51→「セミに起きることは人間にも起きる」
 52→「カエルに起きることは人間にも起きる」

 こう言う論法で脅されると、やがて人間がバタバタ死ぬというイメージにつながりやすい。が、セミやカエルのいない所に住んでいる人は放射能でバタバタ死ぬということだろうか。セミはどうか知らないが、都心にはカエルのいない場所はいくらでもあると思う。

 要するに、素人の知ったかぶり議論ではなく、まず専門家や学者に聞いてみるしかないのではないか。


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

55. 2016年3月08日 20:12:50 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-42]
>>53
> 何を言いたいかと言うと「何でもかんでも放射能が原因」と言い張ると、
>推進派から総反撃を喰らい、反論できなくなって結局「推進派」を
>利することになってしまうと心配しているからなのです。
>(こんなことは貴殿には釈迦に説法とは十分承知ですが・・・)


汁本人は、承知していないだろうw
(いくら鈍いあいつでも、本音ではわかっていると思いたいが・・)

原発推進派の俺にとって、あいら(汁・魑魅魍魎男)は目障りでも何でもない
かえって好都合な存在だ

不利益になる要素が一つも無いw

俺が言うのもおかしいが
本当は、原発推進派の工作員ではないかとすら思う
あまりにもマヌケすぎるのだw

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

56. 2016年3月08日 20:13:50 : GrSpttTAjg : PlHgde4_pSE[1]
>>53
しつこいんだよ工作員。

57. 2016年3月08日 20:17:08 : 1laTubqZew : hlWcdAoezQk[55]

>>54

中公新書「生態系ってなに?」より抜粋。
 
 
 
 ウシは草を牛肉に変えてくれる
 ここまで、植物は生産者、われわれ動物は消費者ということで話を進めてきましたが、動
物も、あるいはバクテリアも、ある意味で生産をしています。わかりやすい例をあげましょ
う。昨晩、私がすき焼きを食べたとします。そうしたら、今日の私の筋肉はウシの筋肉でし
ょうか? 違いますね。ちゃんとしたヒトの筋肉になっているはずです。言い換えると、
「ヒトはウシの肉をもとに、ヒトの肉を生産しています」。詳しく説明すると、われわれは牛
肉を食べると、それを各種アミノ酸に分解し、それらをヒトの筋肉タンパク質に再合成して
いるのです。この生産のことを、植物がおこなう基礎生産である一次生産に対して、「二次
生産」と呼んでいます。
 ウシは草を食います。そして、ウシは草を牛肉に変えてくれます。だから、私たちは美味
しい牛肉を食うことができるわけです。池の食物連鎖を思い出してください。コイはミミズ
を食います。コイはそのことにより、ミミズの肉をコイの肉に変えてくれるのです。コイの
肉は美味しいものですが、ミミズは私たちにとって、とても美味しいとはいえない代物です。
人とミミズの間にコイが介在することにより、私たちは人らしい食生活を営むことができる
のです。
 人は昔から、害虫、益虫などと呼んで、生物を人間の役にたつものとそうでないものとに
峻別してきました。しかし、右記のような見方でこの世の中をみると、一見、私たちの生活
に関係なさそうにみえる生物が実は大きな意味をもっている可能性があることを認識させら
れます。さきほど、分解系のところでは、気持ち悪い生物が実は役にたっているという話を
しましたが、ここでも、うるさい虫、どうでもいい虫が、実は私たちの生活に欠かせない可
能性があると考えざるを得ないのです。
 さて、近年、二次生産力が極端に低下した生態系を紹介しておきましょう。それは私たち
日本人になじみの深い田んぼです。私の母の実家は、大阪平野の東端、奈良県との境に近い
農村でした。小学生のころ、一九六〇年代ですが、夏休みになると、毎年、母の実家にいっ
ては、虫捕りをしていました。また、畑でとれたてのトマトやマクワウリを井戸水で冷やし
てはほおばったものです。あのウリのパリパリした食感はいまも忘れることがありません。
ところで、最寄りのバス停から歩き出して、母の実家に行く途中、いつも私の心を躍らせる
風景がありました。田んぼの横の水路にフナとは違ったスマートな魚がいっぱい群れていて、
いまにも手づかみできそうなのです。ある夏、果敢に挑戦したことがありました。むろん、
素手ではなくて、タモ網をもってです。でもこの挑戦は、魚に軽くあしらわれてしまいまし
た。網を水に入れた瞬間、そこにいるはずの魚の群れはさきに行ってしまいます。何度繰り
返しても同じでした。いま思えば、あれが唱歌に歌われた「春の小川」でした。魚はおそら
く、カワムツかオイカワだったのでしょう。
「春の小川」が日本から消えたのは、一九七〇年代にはじまった圃場整備事業によっていま
す。圃場整備の目的は、農業の機械化のため、田んぼに機械が入れるよう、「水の不要な時
期には田面から一刻も早く水たまりをなくすこと」にありました。田面を乾かしておかない
と機械が沈んでしまうからです。このため、田植えのはじまる前の田面には、水たまりがな
くなり、その結果、産卵時期の早いアカガエルの仲間は産卵場所を失い、田んぼから姿を消
しました。
 また、田面からの排水効率をよくするため、排水路は深く掘り下げられ、そこにはコンク
リート製のU字溝がうめこまれました。このことで被害を受けたのは魚たちです。昔の田ん
ぼでは田面と水路の水面はほぼ同じ高さにありました。水路から水を入れたり、水路から水
を出したりするには、このことが必要だったからです。おかげで、魚たちは水路から自由に
田面に出入りでき、生産力の高い湿地である田面で卵を大量に産んでいたのです。ふ化した
稚魚は、豊富なプランクトンを食べて大きくなり、再び水路を経て、本川に戻っていきまし
た。しかし、排水路を掘り下げたことで、魚は田面に侵入できず、産卵することができなく
なりました。ちなみに田んぼに水を入れる用水路は現在では存在しておらず、地下のパイプ
ラインを通して、水が供給され、水道栓をひねれば田面に水が供給されます。
 また、多くのカエル類はU字溝の影響を受けています。コンクリートの溝に落ちたカエル
は這い上がることができません。唯一の例外はアマガエルで、彼らは足に吸盤をもっている
ので、コンクリートであっても這い上がれるのです。試しに、近くにある田んぼに五月から
六月にかけて出かけてみてください。鳴いているのはほとんどがアマガエルです。かつての
近畿地方では、田んぼの主役はトノサマガエルでした。彼らは、水路の脇の草むらを餌場と
しているため、U字溝の影響を、U字溝への転落と草むらの減少という二点で受けていると
考えられます。
 さて、水田の変化についていえることは以下の二点です。
 一、一次生産力は昔と変わっていません。イネの生産性が高いのはもちろんのこと、水の
なかにはいまも植物プランクトンが豊富に存在しています。これは元来生産力の高い湿地に
肥料を投入しているのですから、疑いようもありません。
 二、サカナやカエルの二次生産力は極端に低下しました。この最大の原因は水路と田面の
つながりを断ち切ったことにあります。サカナやカエルが田んぼの一次生産力を利用しよう
としても、いまの田んぼの構造がそれを許さないのです。
 食料が輸入によってまかなわれている現在、水田の二次生産がなくとも、日本人は食料に
困りません。しかし、将来、輸入に頼れなくなったとき、水田の二次生産は日本人にとって
重要な食料源になりえます。事実、かつての水田は、米の生産現場であるだけでなく、フナ
やコイに代表される川魚の宝庫であり、日本人の胃袋を満たしてくれていたのですから。


58. 知る大切さ[4678] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月08日 20:39:17 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[663]
>53
大根百姓さん

>何を言いたいかと言うと「何でもかんでも放射能が原因」と言い張ると、
>推進派から総反撃を喰らい、反論できなくなって結局「推進派」を利する
>ことになってしまうと心配しているからなのです。(こんなことは貴殿に
>は釈迦に説法とは十分承知ですが・・・)

ご心配いただきありがとうございます。 その点は用心しながらやってます。
「知る大切さ」にも粘着質系の固定ファーンが多いので、十分注意しています。

原発板で彼らを定期的にお掃除する事をたまーにやってますので、結構恨まれてます。



59. 2016年3月08日 20:44:56 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-41]
反原発派のみんなも、いくら仲間だといえ
間違っているものは、間違っていると
もっと、ハッキリ言ったほうがいいぞ

さっきも言ったが俺にとっては
あいつらは、好都合な存在だが

デマはよくない
デマで、他の人達を不幸にすることはよくある

特に健康に関わるデマはダメだ

[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

60. 2016年3月08日 20:52:37 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-40]
>>58

>記憶障害の汁

>結構恨まれてます

俺はお前を恨んではいない・・・・心配しなくていいw

生かさず、殺さず、利用させてもらうw


[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

61. 2016年3月08日 22:01:48 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[121]
環境汚染に敏感とされる存在がある一方で、福一周辺では猪(イノシシ)などは
増加してるとの報道。旺盛な食欲で学習能力も比較的高いという猪。

★イノシシに線量計とGPS 被ばく調査、汚染マップと比較へ
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160308-055931.php
★チェルノブイリ立入禁止区域、動物には事故以前より快適?
  福島のイノシシ野生化と関係はあるか
http://sign.jp/3857e893

★イノシシ増加の原因 地球温暖化、中山間地域の荒廃、狩猟人口の減少
http://doubutu1etc.blog91.fc2.com/blog-entry-5.html
★急増する野生動物被害 〜拡大の実態〜
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3497_all.html

★イノシシ一斉駆除、またも捕獲ゼロ 山形・本年度2回目
http://yamagata-np.jp/news/201603/07/kj_2016030700159.php
★森林公園にイノシシ 襲われた7人けが 浜松
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160308/k10010435871000.html


62. 2016年3月08日 22:53:36 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-39]
あいつは、何も被爆の影響が怖くて言っているのではない

ただただ、自分が持っている太陽光発電が心配なだけなのだ

原発が再稼働して電力が余ってしまっては困る、という
自分勝手な理由で、こうやって必死に頑張っているのだ

放射能デマの影響で、不安になり体調を崩す人が何人でようが
いっこうに構わない

むしろ、病に苦しむ人が増えることを
待ってましたとばかりに喜々として
発表するような冷たい男である

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

63. 知る大切さ[4681] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月09日 06:31:11 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[666]
>粘着質系の固定ファーンが多いので、十分注意しています。

具体例が飛び込んできたので紹介。50.60.62の
今一番の粘着系固定ファーンが「裸の俺様」ですね。
彼の全コメ開ければ
ネトウヨの特徴を全て兼ね備えているのが丸わかり。



64. 知る大切さ[4684] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月09日 07:22:49 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[669]
プチ訂正
50.60.62 誤り

59.60.62 正しい。 ゴメンネ 、ネトウヨの「裸の俺様」


65. 2016年3月09日 07:41:25 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-38]
ファンは大切になw

そしてもう少し、
コメント内容に反論したほうがいいんじゃないのか

逃げてばかりで
反撃と言えば、低レベルな個人攻撃w

まったく俺のライフポイントが減らないのだがw


[32初期非表示理由]:担当:初期非表示

66. 知る大切さ[4685] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月09日 10:47:48 : iyKSnUXfNY : l_lu6q5B@9Y[2]
下記の話は信毎webが元記事ですね。

sssp://img.2ch.sc/ico/syobo2.gif
飯田下伊那でセミ減少 高森で9年前の70分の1

 飯田下伊那地方でアブラゼミが減っているとみられることが22日、飯田市美術博物館の山田拓(ひろし)専門研究員(72)の調査で
分かった。下伊那郡高森町のナシ園では今夏、9年前の70分の1ほどに減っており、「セミの鳴き声を聞かない」と言う農家もいる。
原因ははっきりせず、山田さんは来年以降も調査を続けて解明を目指すとしている。

 山田さんは鳥や昆虫の研究が専門で、2005年以降、毎年7月中旬から8月中旬にかけて高森町出原(いずはら)のナシ園で
アブラゼミの抜け殻を数えて生息数を調べている。

 それによると、広さ約10アールのあるナシ園の生息数は05年は7187匹。06年に1386匹に激減し、07年には3677匹に回復した。
その後は08年2048匹、09年1645匹、10年1199匹などと減少し、昨年は229匹。7月12日〜8月13日に調べた今年は106匹
だった。

 広さ約8アールの別のナシ園も同様で、07年は3776匹だったが、今年は93匹。山田さんは「セミが多い年の次の年は少なくなるなど、
(生息数の増減に)周期があるとも言われるが、一帯では減少が続いており、それも当てはまらない」と話している。

 高森町出原にナシ園を持つ岩田はつみさん(67)も「昔はナシ園を歩けばたくさんセミがぶつかってきたが、今年は鳴き声も聞かない」。
ナシの消毒が原因とされたこともあるというが、セミの減少が分かる前から消毒をしており、「何が原因か分からない」と首をかしげている。

 山田さんによると、今夏は飯田市街地でもアブラゼミやミンミンゼミ、ツクツクボウシなどが少ない。下伊那郡大鹿村で今月17日に
行ったコエゾゼミの調査では、例年百匹単位で見つかる抜け殻がほとんど見つからなかった。

以下ソース
http://www.shinmai.co.jp/news/20140823/KT140822FTI090002000.php


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまでーーーーー

「知る大切さ」コメント
追加で確認しました2015年度の数値となし園B

なし畑セミ抜け殻 なし園A なし園B

2005 / A 7187
2006 / A1386
2007 / A3677 / B3776/
2008 /A2048 /B1879/
2009 /A1645/B1379/
2010 /A1199/B956/
2011/A1161/B1177/
2012/A234/B292/
2013/A229/B175/
2014/A106/B93/
2015/A99/B109/


寿命
幼虫:6〜7年
成虫:2〜3週間

本来ある筈の2005年の大量発生(ベビーブーム)の余波は影すら見えない。

2011年春に拍車をかけた 静寂の春の訪れ。かもしれない。


67. 2016年3月09日 12:16:22 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[92]
 多摩散人です

>消えたトノサマガエル...生物の観測、都市化で休止相次ぐ (ハフィントンポスト)(この投稿の標題)

 都市化でトノサマガエルが消えて、生物の観測の休止が相次いでいる。ああ、そうですか。

>66 飯田下伊那地方でアブラゼミが減っているとみられることが22日、飯田市美術博物館の山田拓(ひろし)専門研究員(72)の調査で分かった。(中略)来年以降も調査を続けて解明を目指すとしている。

 来年以降も注目した方がいいかも。何らかの重大問題につながるなら、マスコミや生物学者が騒ぐだろう。

 人間が増えたからアブラゼミが減ったのかもしれないし、アブラゼミに起きることは人間にも起きるという問題なのかもしれない。

 蛍が見られなくなったという話は、20〜30年間くらい、言われていますよね。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

68. 2016年3月09日 12:27:15 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[93]
>67 追加。
 多摩散人です

 福島原発の周囲の帰還困難区域やその周りの人が逃げ出してしまったところ、つまり放射線が一番多くばらまかれた所では、セミやカエルなどの生物は、今、増えているのか、減っているのか、多少興味がある。学者は当然調べているでしょうね。誰か教えてくれると、自分で調べる手間が省ける。

 

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

69. 2016年3月09日 12:55:35 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[575]
3/11以降、急減しているのは、カエルだけじゃない。鳥も昆虫もだ。
奇形も増えている。

ムラの連中は、放射能の影響を否定しようと、別の理由をでっち上げるのに躍起だが、
一つとして、起きている現象すべてを明確に説明できるもの、説得力のあるものはない。

甲状腺がんもそうだが、放射能の影響を否定するくせに、それでは何が原因なのか、
と問われると一切説明できない。

放射能汚染の影響があることを暗に認めているのに等しい。


70. 2016年3月09日 13:39:04 : CR0lRrFOag : Mrh1ONHtDHc[95]
>69
 多摩散人です

 だから、68の疑問を書いたのです。放射能汚染のお蔭で人が住まなくなったところの動植物は減っているのか、増えているのか。減っているとすればそれは放射能のせいである可能性が高い。増えているとすれば、人間がいなくなったからで、放射能は害にならなかったからかも知れない。いづれにしても私は素人、専門家の研究が知りたいです。素人が自分勝手に結論を出して、風評被害を生むという事態は、よいことではないです。

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:アラシかも(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

71. 2016年3月09日 13:43:01 : d1INYqu1to : KNnDpQLSjdE[51]

U字溝
( https://ja.wikipedia.org/wiki/U%E5%AD%97%E6%BA%9D )

より抜粋。
 
 
 
・小動物が落ちた場合には脱出が不可能になるなど、行動範囲を制約したり、水質の悪化を招くなど、地域の環境・生態系に悪影響を与える。特に、繁殖に際して陸と水域を長距離移動するカエル、サンショウウオなどの両生類、オサムシなどの飛翔能力を欠く大型地表性昆虫にあっては、地域個体群のかなりの部分が捕殺され、無視できない影響を与えていると考えられている。


72. 知る大切さ[4686] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月09日 14:27:11 : P9l6OdW1Wk : y_fa@ACoF9E[2]
>71
ところで
せっかく自分が付けたペンネーム
「八丁蜻蛉」はもうつかわないの?

名無しにもどりたいの? 「八丁蜻蛉」のほうが記憶に残りやすいよ?
残して欲しくないのかな?


73. 2016年3月09日 18:01:53 : ynSQvzTlvk : 6wei7eXaaho[71]

>>72

あんた、ペンネーム変えたほうがいいよ。「知る大切さ」じゃおこがましいからね。

「貴殿バカ」とかいいんじゃないのwww

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

74. 知る大切ざ[3] km2C6ZHlkNiCtA 2016年3月09日 19:42:11 : EeBwrUBGrk : ksbMwASehYw[3]
魑魅魍魎男はまた多摩散人に論破されたね。
500連敗中ぐらいなんじゃないのか?
馬鹿なんだからもう論戦はやめろよ。
恥をかくだけだよ。
八丁蜻蛉にも、裸の王様にも連敗中の馬鹿が魑魅魍魎男。
死んだほうがいいと思う。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
75. 知る大切さ[4687] km2C6ZHlkNiCsw 2016年3月09日 20:05:22 : rXmQVSTR26 : wmfWUboB@Eg[670]
八丁蜻蛉=コメント71のKNnDpQLSjdE=コメント73の6wei7eXaaho

ねっ同一人物だから「八丁蜻蛉」とペンネーム名乗ったがいいよ?
どうしてそんなまどろっこしい事するの?

自分の質言に自信ないのかな?


ーーーーーーーーーーー確認用ーーーーーーーーーーーー
KNnDpQLSjdE
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/719.html#c22

22. 八丁蜻蛉[73] lKqSmuWR5Xg 2016年1月25日 03:38:22 : d1INYqu1to : KNnDpQLSjdE[32]
ーーーーーーーーーーーーーーーー

6wei7eXaaho
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/700.html#c22
八丁蜻蛉[63] lKqSmuWR5Xg 2016年1月21日 05:31:20 : ynSQvzTlvk :
6wei7eXaaho[38]

ーーーーーーーーーーーー二つのID「八丁蜻蛉」さんだーーーーーーーーーーーー


76. 2016年3月09日 21:06:30 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-39]
汁や魑魅魍魎男が出す放射能ネタは

根拠が示されないので『デマ』という事に
公式に認定されているw

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

77. 知る大切ざ[16] km2C6ZHlkNiCtA 2016年3月09日 21:34:07 : EeBwrUBGrk : ksbMwASehYw[16]
ちなみに俺は知る大切さのファーンではないw

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)
78. 2016年3月09日 22:08:59 : wmpQp2uMBc : otG2NMtzfoE[123]
もちろん「ホウシャノウ」だけが危険などとは思ってはいない。
★「人工芝に発がん性物質」米政府調査 サッカーのゴールキーパーに患者続出
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/02/27259728.html?p=all
放射能よりマシな点は、肉眼で黒い屑が見えることか。西洋天然芝も農薬必須。
コケ(苔)でも生やした方がマシなの?

79. 2016年3月09日 23:37:02 : R5NqrcK60R : Je0qcGqoyXU[-38]
何か問題があれば、『放射能のせいだ』で完全に思考停止

要するに、これが単細胞な人間の思考だ

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ