★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 140.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
海水のトリチウム化の仕組みとそれからわかる放射能という毒の特性、そして、海の死は地球の終わり
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/140.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2016 年 7 月 03 日 20:02:24: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


弁財天さんが核心を突いているからこその鈍い反応なんじゃないかな。


で、なんで、トリチウム水が現時点で既に海水の支配的存在になってしまったのかを考えていたら、メイビーこういう次第でそうなった、というのがわかっちゃった。



約七割を占める海洋部の不可逆的で深刻な放射能汚染はトリチウムの直接付加だけでなく、他の二百種以上にのぼる放射性核種からの被曝を受け、放射化、トリチウム化してしまったのでは。


なぜって、海水の主要部分は水やミネラルでしょ。


 また、トリチウム水は寒暖の過激化で異常気象をもたらすそうです(惑星全体で起きる魚の大量突然死。ベトナムの海岸250キロが魚の死骸で埋まり、戦争起こしても許すとベトナムへの武器禁輸解除。 Update7より)。


311以降、殆どの放射性核種が一日、300〜400トンの汚染水として海水に漏出したり、大気への暴露をしたりすることの意味は、元々トリチウムだったもの以外に、それらの他核種よりの被曝を受けた元々トリチウムではなかった海水が放射化して(「誘導放射能」:人体に放射能がうつるのではなく、人体が放射能になるのだ!核汚染日本の再生−放射化した日本人(1)(2))そのトリチウム部分を増量し、多分、ある一定量の継続的汚染、例えば、
毎日400トンの汚染水は世界を周回する update15 のような状態は、可及的速やかな海水の大部分のトリチウム化を招き、その経過は、もう終わっているのではないのでしょうか。


だからこその世界的異常気象なんだろうし、放射能の均一化
均一化と世界的フロリデーションと本当の道なんかも、ある意味、達成されてしまっていることでしょう。


その物質の放射化の隠蔽は、深刻な原発事故一発で世界が終わる可能性があったのを理解しがたくさせていたのでしょう。




今後はより加速度を増した汚染の深刻化と一層の均一化が地球を覆い、それこそ、
宇宙戦艦ヤマトにあるような地球がもうすぐそこ、十年は持たないかもってカンジ


結局、



分断統治とスピンと弁証法の罠にハマって、さぁ、大変!! 
おそらく、チェルノブイリの数十、数百倍の災害だったのであろうフクイチ事象のおかげで


全ての終わりの始まりは、もう終わっていて、後は最後の直線コースで

77% had been proceeded already ’終わりの終わり’を迎えることでしょう。。。



他関連記事


死の西海岸。いや太平洋、南米、インド洋、そして北欧。 Update15


フッ素のうそ(フッ素の起源を知っていますか?)  と 10倍希釈を30回繰り返したら、セシウムはなくなる−菊池誠阪大教授



そして、すぐそこにある非常に可能性の高い絶望的で、悲しい将来を誰も直視したいとは思わないことでしょう。


最終ボタンはもう、五年前に押されていました、ヒラリーさん。


すげースピン




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. お天道様はお見通し[141] gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1 2016年7月03日 20:30:36 : hg5ymkKTAY : FqzDiJs2qk8[1]

>約七割を占める海洋部の不可逆的で…

地球の表面積の約七割を占める海洋部の不可逆的で…

に訂正です。

それと、

放射化を前提としたときの

その思考できる特性は、


放射能ほど、伝染性の強い、より拡散しやすい毒物は、他に類をみないのではないのだろうか、という点なのではないのでしょうか。


そのくせ、生物はそれを感知できないちゅー難儀



2. お天道様はお見通し[142] gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1 2016年7月03日 21:44:39 : hg5ymkKTAY : FqzDiJs2qk8[2]

もっと、正確な形容は、


海水、湖沼、氷河等は最終的に地球という一つの閉じた(現実的にそうでないですが)ような空間であり、水は気体、液体、固体を問わず繋がっています。

そういう視点で考えると、海水のみがトリチウム化されるのでなく、全ての水の放射化も近いのではないのでしょうか、また、


フクイチから物理的距離があるので大丈夫である


といった考えは、水の放射能汚染の現実をみると

それはもはや、理論的でない妄想になるでしょう。

どこも危険

最近よく聞く

湿度100%の濃霧が日本全土を覆ったのは、

間違いなく

トリチウム霧という放射能を帯びた毒霧でしょう。



3. 不眠症[271] lXOWsI_H 2016年7月03日 21:58:22 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[272]

 1日 300〜400トンの 汚染水が…

 食物連鎖で 海の 生物 → 陸の 生物 を 死滅 させるのか…

 30年前 チエルノブイリ事故時 薩摩川内を 案じながら 逝った 婆様が

 予想した事態を はるかに超える 悲惨事態が 東電ノブイリで 起きたのか…

 信じられない 信じたくない 記事やけど…

 最悪の事態は 想定するべきなのでしょうね。


4. お天道様はお見通し[143] gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1 2016年7月03日 22:17:33 : yZMIlFGktM : lXYdotdv3Yg[1]

あれっ

もっと恐ろしいことが


ガクガク

ブルブル


これは次の投稿で


5. 2016年7月04日 00:08:00 : mYlSRbhZfI : mWiZrpC@4nc[412]
地球上の全生物の行くところ

帰ってきたヨッパライ フォーククルセイダーズ
https://www.youtube.com/watch?v=FUDW8t6D5hg

世の中、知らない方がよいことは多いが、
福一放射能被害は、その最たるものだ。


6. 2016年7月04日 11:00:53 : NXPhpNWXY6 : NDUCDo2YJJM[1]
水と名の付くものもちろん生物体内の水分まで
放射化の影響下に有ると言う事でしょうか?。

成人者の知能後退と思われる事故、発言要旨
そして言行パターンなど散見されるのでしょうか?。

個人差こそあれ福一爆発以前には気付かず、今日目耳
に付く状況が有るとすれば放射の影響を考えざるを得ないと思う。


7. 2016年7月05日 01:31:08 : v6LYoKqvEc : IU9JuRWP7mo[2]
>水と名の付くものもちろん生物体内の水分まで
>放射化の影響下に有ると言う事でしょうか?。

放射化が起こる条件をこの人は解って居ませんので心配は無用です。
地球上には地球全体で年間約72PBq(7.2京ベクレル)ほど天然に生成されてます

 中性子線以外の放射線は、要するに荷電粒子や電磁波なので、他の原子の電子と干渉して電離することで、エネルギーを失います。
つまり、電離作用なので殆どが微量の熱エネルギーに変わってしまいます。
だから、遮蔽が効くわけです。何らかの分子に衝突させて一部の電子が電離し、それがさらに他の電子と干渉して減衰する事で遮蔽出来ます。
ただし、この「電離」が生物の体の中で起こると、「細胞の死」を引き起こしますので、生物への影響は大きいわけです。

ただ、放射化となると中性子線もしくはγ線は数MeV以上なら放射化の可能性はあります。あとはキューリー(娘)が放射化を証明したアルファ線ですね
中性子は原子炉の中や原爆の爆心などの特別な場所(いわゆる「核分裂」が起こっているところ)にしか存在しないので、一般的には心配する必要はありません。
福島で多いのは殆どが高い強度のガンマ線やアルファ線でトリチウムが生まれていると思われます。

この投稿の様に弱いβ線 (18.6 keV) を放射しながらβ崩壊を起こしヘリウム3 (3He) へと変わるベータ放射体である
トリチウムが存在するから水がトリチウムに変わって害を及ぼす
と言うような妄想に付き合わなくてもいいですよ、少なくともベータ線で
放射化が起こったという事実は聞いたことも有りません。
そういう論文も存在して居ません。

つまり、トリチウムが有るからと言って他の水が放射化するとは不可能を可能と言っているのと同じです

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E9%87%8D%E6%B0%B4%E7%B4%A0
http://www.ionbeambreeding.org/radioactivity.html
http://www.keirinkan.com/kori/kori_physics/kori_physics_2_kaitei/contents/ph-2/3-bu/3-4-1.htm
などをよく読めば解ると思いますよ


8. 2016年7月05日 12:24:01 : J90JtMhI0Y : wN8FSL1XyuQ[5]
福島第一原発沖には、数百トンのウラン燃料が沈んでおり、塩を生み出す伝説の石臼のように、放射性物質を海中に拡散し続けている。中性子も放射しているので、海水の放射化も進んでいる。

だめだこりゃ、の世界がやってきたのは確実。


9. 2016年7月05日 16:21:04 : vpC7ki765E : 7FmuG45A2_M[1]
放射化の定義。

>中性子等の照射を受けた物質が放射性物質に変化すること。

http://www.rist.or.jp/atomica/dic/dic_detail.php?Dic_Key=1213

放射化は、アルファ線、ガンマ線、中性子線の他に、ベータ線でも起こる。

ベータ線の本体は、電子なので、ある物質が、電子捕獲することで、放射性物質に変化する。

放射化は、放射線の強さ(一般的に10Mev以上のエネルギーが必要)の他に、放射線を受ける物質の性質も関係してくる。

中性子線では、強いエネルギーの中性子は、物質の原子核に捉えられず、素通りしてしまう。

例えば、Co−59に中性子を照射して、Co−60を生成する時の、中性子のエネルギーは、キロも、メガも付かない、ただのeVである。(以上ウィキによる)

トリチウムは、DNAヌクレオシド(例えばチミジンC10・H14・N2・O5)にまで侵入して、それを破壊することが分かっている。

二重鎖切断の例。

>Production of DNA Double Strand Breaks in Human Cells due to Acute Exposure to Tritiated Water (HTO)

https://inis.iaea.org/search/search.aspx?orig_q=RN:45114750

トリチウムの有害性について、以下に要領よくまとめられている。

>TRITIUM: HEALTH CONSEQUENCES

tritium in living
creatures can produce typical radiogenic
effects including cancer, genetic effects, developmental
abnormalities and reproductive effects.

http://www.nirs.org/factsheets/tritiumbasicinfo.pdf

トリチウムの恐ろしさは、水が生命を構成する、重要な物質であると言う事実に由来する。

トリチウムは、エネルギーが低いから、害を及ぼさないだろうと見下してはいけない。


10. 2016年7月05日 22:09:27 : MxmxbXlQQs : I7yNLzGOlHA[5]
福島で四基の原発が事故を起こして、
いまだ収束できないどころか、
自体は、ますます悪化しているというのに、

いまの安倍自民は
「原発再稼働推進」
「原発輸出推進」
「核開発推進」

どう考えても、
安倍自民の連中にとっては
国民の生活よりも、核開発の方が
大事だと思っているとしか
考えられない。

本当に狂った連中だ。


11. 2016年7月05日 22:22:23 : vpC7ki765E : 7FmuG45A2_M[2]
ツイッターで、有用な情報を得たので、書く。

>HAZE@nl_5

「アメリカの国立ガン研究所がマリファナの抗癌作用を正式に認めた」という超重要な出来事をこの国のマスメディアは報道しなかった。結果、現在も日本人のほとんどが、白血病の進行を抑える最も副作用の少ない薬が大麻であることを知らない。

https://twitter.com/nl_5/status/750164912102486016

日本の、心ある医者が、絶望的な状況にある白血病患者のために、大麻成分の使用を、勇気を出して決断することを希望する。

大麻成分である、テトラヒドロカンナビノール(tetrahydrocannabinol)やカンナビジオール(cannabidiol)には、白血病細胞の細胞死を促したり、白血病の症状を有意に減らす効果がある。

http://www.medicalmarijuanainc.com/leukemia-medical-marijuana-research/


12. 2016年7月06日 00:40:45 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[15]
HIVの開発といい、3.11といい、アメリカは人類の敵ですね。

13. 2016年7月06日 01:14:59 : XGKOT2frNs : O4R1Oj7md20[2]
>トリチウムは、エネルギーが低いから、害を及ぼさないだろうと見下してはいけない。

反核団体のPDFを根拠にされてもしょうがないね、こういう団体は
イデオロギーで動いてるだけだから、何でもねつ造するのは海外で有名だから。

だから俺のリンクも読んでから言うべきだな
生体内の生物学的半減期は21分なんだけどね。
電離放射線のうちγ線とX線、中性子線の発がん影響は第75巻
 http://monographs.iarc.fr/ENG/Monographs/vol75/index.php
α線、β線、その他、内部被曝する様々な核種の発がん影響は第78巻
http://monographs.iarc.fr/ENG/Monographs/vol78/index.php
まとめられています。それぞれ、2000年、2001年までの全ての発がん影響に関する論文が紹介されている
http://monographs.iarc.fr/ENG/Classification/index.php
ここには、現時点でGroup 1、Group 2A、Group 2B、Group 3、Group 4
に分類されている物質のリスト

>ベータ線の本体は、電子なので、ある物質が、電子捕獲することで、放射性物質に変化する。
放射化の問題は何か勘違いしているとしか思えません
電子捕獲は核内の現象であって、外部から電子が入る現象では有りません。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%8D%95%E7%8D%B2
そもそも、ベータ崩壊では電子の軌道外に放出された電子ニュートリノが
軌道に入り核に到達するほどのエネルギーを持って居ないので不可能です。



14. SW83A[2] gnKCdoJXglKCYA 2016年7月06日 02:22:36 : DLZ3rZYD96 : HAgk_PzbaHA[2]
> 放射化は、……ベータ線でも起こる。
> 放射線の強さ(一般的に10Mev以上のエネルギーが必要)
電子加速器では10 MeV超えもありますが、
β崩壊のQ値はそんなに無いので、β線では放射化しません。

> ある物質が、電子捕獲することで、放射性物質に変化する。
電子捕獲で捕獲されるのはβ線ではなく殻電子です。
電子捕獲するのは不安定な原子核の内一部だけであり、
何にでも放射能を持たせられる魔法の杖ではありません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ