★阿修羅♪ > 原発・フッ素46 > 430.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
地球温暖化のデタラメ記事を垂れ流す東京新聞 悪質な印象操作 本当に反・脱原発派の味方なのか
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/430.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2016 年 9 月 07 日 06:05:52: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag
 

マスメディアの中では唯一、反・原発寄りの立場に立つ東京新聞だが、
意外にも地球温暖化に関してはデタラメ記事を垂れ流している。

いくつか挙げよう。多くは御用メディアである共同通信の配信記事である。

「温暖化で東南アジア漁獲量3割減 今世紀半ば」 (共同 2016/9/6)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090501002031.html

「日本の台風15%強く 海面水温上昇が影響」 (共同 2016/9/6)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016090501002026.html

「温暖化で、重労働は夜だけに? 21世紀後半、暑さ指数予測」 (共同 2016/8/13)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081301001354.html

「今年7月、観測史上最も暑かった 世界の平均気温、温暖化の影響か」 (共同 2016/8/18)
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016081801001742.html

「クウェートで気温54度を記録 東半球での史上最高か」 (2016/7/27)
https://web.archive.org/web/20160728141850/http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016072701001940.html

「昭和基地で初の400ppm超え CO2濃度、国立極地研」 (共同 2016/7/12)
https://web.archive.org/web/20160713170105/http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016071201002095.html

「北極圏に黒い氷 太陽光吸収、融解加速か」 (東京新聞 2016/5/7)
https://web.archive.org/web/20160508111808/http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201605/CK2016050702000254.html

たまたま今年は日本の夏が暑かっただけであって、世界中が酷暑であったわけではない。
外国では季節はずれの降雪があったり、最低気温を記録したところもある。

「南極のボストーク基地で観測史上最低気温クラスの「 - 80℃」を記録 」 (地球の記録 2016/6/17)
http://earthreview.net/record-cold-in-vostok-antarctica/

「ロシアのヤクーツクで同時期としては観測史上最も低い気温を記録し「夏の雪」も 」 (同 2016/7/14)
http://earthreview.net/winter-came-july-yakutsk-russia/

「7月に欧州五カ国で降雪 イチゴとトマトの収穫に打撃 
July snow for 5 European countries; strawberry and tomato crops lost」 (SOTT 2016/7/15)
https://www.sott.net/article/322280-July-snow-for-5-European-countries-strawberry-and-tomato-crops-lost
http://www.youtube.com/watch?v=hB8X9S2aG04

「クロアチアでは8月12日に史上最低気温を記録
Croatia wakes up to coldest August 12 since measurements began」 (The Watchers 2016/8/12)
http://thewatchers.adorraeli.com/2016/08/12/croatia-wakes-up-to-coldest-august-12-since-measurements-began/

「スウェーデン中部の山で8月に雪が降り大騒ぎに。また南部では過去100年間で8月としての最低気温を記録」
(地球の記録 2016/8/16)
http://earthreview.net/august-snow-sweden-some-the-coldest-in-100-years/


しかし温暖化に不都合なこのような事実は、絶対に、絶対に報道しない。
これでは、印象操作、偏向報道と批判されてもしかたがないだろう。

そもそも温暖化が正しいかどうか怪しい[1]。

クライメートゲート事件でわかったように、温暖化に都合のよいデータのみを故意に取捨選択している。
また、過去のデータを改ざんし、気温が右上がりに上昇しているようにみせかけている。
科学者としてあるまじき行為である。

また、温度が高い不適切な場所で故意に気温を測定しているという指摘もある。
気象庁もグルである。

たとえ気温が上昇傾向にあるとしても、それが二酸化炭素増加が原因だという証拠はどこにもない。

気温の変化に最も影響を与えるのは水蒸気であって、それに比べれば二酸化炭素の寄与率は少ない。
また地球の気象は、地球の公転軌道のぶれ、地軸の傾きの変化、地軸の歳差運動、
太陽黒点の変化などにも大きく影響されることがわかっている。

事実、1960−70年代は二酸化炭素放出が激増したが世界的に寒冷化した。

もし北極・南極の氷が融け出しているのなら、真っ先に疑わなければならないのが、
原発が垂れ流す莫大な量の温排水だが、そういった不都合な事実には一切触れようとしない。

原子力ムラは二酸化炭素を放出しないという原発唯一の長所にすがって、IPCCなどに
大量の工作員を送り、マスメディアを抱き込んで、いまだに地球温暖化を煽っている[2][3]。

しかしその唯一の長所も実はデタラメだ。
現実には原子力もウラン235精錬のために莫大な石油エネルギーを使っており、全く二酸化炭素の
増加防止にはなっていない[4]。

原子力は二酸化炭素を出さないというのは大嘘なのである。

二酸化炭素増加で温暖化が進んでいると主張しているのは今や一部の御用気象学者だけで、
大半のまともな学者はむしろ寒冷化を危惧している。

このように地球温暖化のデタラメ記事を垂れ流すということは、原子力ムラの息のかかった記者が
東京新聞にも紛れ込んでいる証拠である。

省エネ・省資源は大賛成だが、二酸化炭素ばかりを悪者にして、酷暑の記事ばかりを報道し、
明確な証拠もないのに地球温暖化を煽る行為は看過できない。

こんな印象操作・偏向報道をしているようでは、東京新聞も産経や読売などの御用新聞と同じであり、
反・脱原発の主張も怪しいと勘繰られても仕方あるまい。

新聞の中では一番まともな東京新聞だからこそ言いたい。

地球温暖化・気候変動に関して科学的で公平・公正な報道をしなさい。


(関連情報)

[1] 「二酸化炭素温暖化説の崩壊」 (広瀬隆・著 集英社新書 2010)

[2] 「IPCCのメンバーは原発ムラの連中ばかり」 (拙稿 2014/3/26)
http://www.asyura2.com/14/genpatu37/msg/173.html

[3] 「温暖化詐欺温暖化ばかりを偏向報道するマスコミ 『温暖化で寒くなる冬』という珍説も登場」
(拙稿 2013/2/19)
http://www.asyura2.com/13/genpatu30/msg/349.html

[4] 「ウラン燃料になるのは採掘量のわずか8万分の1 膨大な放射性残土 深刻な汚染 
CO2も大量排出 クリーンエネルギーは大嘘」 (拙稿 2016/6/21)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/880.html

[5] 「終息に向かう「地球温暖化」騒動 IPCCの『報告書』はこれで打ち止め?」
(阿修羅・SRI 2013/10/23)
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/163.html
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月07日 06:31:34 : FxqdVAXHlq : Lh5etnNlVKQ[2]


         イギリスのメイ新首相が、就任と同時に

          「地球温暖化省庁の廃止」を決定

>仮に気温の上昇が続いているとしても、「それは地球の自然の状態の移り変わり」だというように考えるのが妥当だと思います。

たとえば、地球が1万年前に氷河期から脱してきた際には、
やはり急激な気温の上昇があったわけですが、

その時には車も工場もない時代で、地球が常に気温の上下のサイクルを繰り返していることは過去の記録から明らかで、それを止める方法はないのです。

そんな無駄なことに莫大な国家予算をかけるということは、ばかばかしいことでもあり、イギリスの新首相が就任と同時に、地球温暖化省庁を廃止したというのは賢明だと思います。


  暖まりやすい冷めやすい大気温を意味不明の二酸化炭素のせいにして 

  大気より保温力のある 海水、 原発の温排水の方が よっぽど環境破壊



2. 2016年9月07日 06:50:45 : Fs52paRNWk : q9DFeDnjb_I[1]
異議なし

[12初期非表示理由]:管理人:複数コメントの内容から悪質な掲示板アラシと認定。全部処理
3. 2016年9月07日 06:57:51 : EwculEivMQ : gJhagrW_GHI[3]
>>2

 「小出ガー」の貴殿が珍しく「魑魅魍魎」氏に賛同か?

 まあ、ポーズだけだろうがな。

 (ほんに「げに恐ろしきは、ストーカー」)


4. 不眠症[362] lXOWsI_H 2016年9月07日 08:01:32 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[364]

 
 地球温暖化の デタラメ記事を 垂れ流す 東京新聞 悪質な 印象操作


⇒所詮 東京新聞も 朝日新聞同様の


 八方美人


 購読料払う 読者より 多額の 広告料金を くれる 


 財界の 番犬



5. 2016年9月07日 10:04:11 : ZzwMOgOglc : rFAMPQsVcUc[4]
支配側が駆使する正・反・合を理解しなければならない。
正に対してアンチ(反)を立てなければただの一人相撲、儲けになんねぇよ。
巨人に対してアンチとして、阪神・中日・広島が必要な訳で。
あらゆる局面で対抗軸を利用して目的に到達させている(合)。
東京新聞の親会社は中日だ、新潟日報共仲好しらしい。
所詮あちら側。

6. 2016年9月07日 10:37:34 : EwculEivMQ : gJhagrW_GHI[4]
 たたく相手が違うだろうが・・・。(尤も故意だから、何を言っても無駄か?)

 最も影響力が大きく、国民に害を与えているのは「東京読売ジャイアンツ」のオーナーの新聞だろうが。ちがうか?

 その新聞は社を挙げての原発推進だぞ。(ついでに改憲推進も大っぴらだしな)


7. 茶色のうさぎ[-3007] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年9月07日 10:39:20 : hSr2AujgoM : yV5BY3owS8Y[4]

 わぁー♪ でたー♪ 弁証法だー♪

>正・反・合を理解しなければならない。

結論: まぁ、東大に入ると必ず勉強するね♪ マルクス主義も♪ うさぎ♂ 将来は官僚役人だー♪ぷ



[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:意味のないコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

8. 2016年9月07日 10:49:03 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1290]
>>6
今さらゴミ売なんて叩いてもどうしようもなかろう。

9. 戦争とはこういう物[1433] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年9月07日 10:59:52 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[75]
 温暖化のCO2原因説を叩いても仕様がない気がする。
完全に説が否定されなければ、備える事が不必要とは言えない。
むしろ叩くなら「原発がCO2削減につながる」という明らかな情報操作。
温暖化原因がいずれであれ、後始末や事故対策に莫大なエネルギーとコストを有する原発に理は無い。

10. p4rhfeEDdk[130] gpCCU4KSgoiChoKFgmSCY4KEgos 2016年9月07日 11:13:39 : LNxdHmKVZY : 4FvRDhqin8E[73]
>日本の台風15%強く 海面水温上昇が影響
>2013年までの過去37年間で、日本を含む東アジアの国々に上陸する台風のピーク時の風速が15%増したことが分かった

何故、37年前の1977年からなのか?
観測データは、それ以前からもあるのに
37年前からの説明がない。
1976年の台風17号は何故含めない?
この研究のスポンサーは誰?

最近は、世界各地の異常気象に関するニュースが日本のマスコミでは多く見られるが、
世界の穀倉地帯では、ここ数年は豊作が続いていて、異常気象は見られていない。
豊作はニュースにならないが、旱魃や洪水はニュースになる。

どうしても、金になる炭酸ガス主犯説を推進したい日本は、
世界各地で起こっている気候変動を見つけては、
マスコミを使って煽り、利用しようとしている。


11. 2016年9月07日 11:32:27 : mtkfdLqCJU : ozR5FfgOqBg[1]
インドの研究から、雨量と温度変化には、地球に降り注ぐ銀河宇宙線との関係が指摘されている。

>Galactic cosmic rays affect rainfall and temperature

http://www.natureasia.com/en/nindia/article/10.1038/nindia.2014.169

最近のCERNの研究から、雨雲の形成には、樹木から排出される有機蒸気と宇宙線が重要な要因であることが判明した。

CERNの研究は、皮肉なことに、IPCCの仮定とは反対に、空気が汚染されていない産業革命以前の、きれいな地球環境の方が、大気中にエアロゾルが豊富で、雲り勝ちであったことを推定させるものだ。

>CLOUD shows pre-industrial skies cloudier than we thought

http://home.cern/about/updates/2016/05/cloud-shows-pre-industrial-skies-cloudier-we-thought

http://www.nature.com/nature/journal/v533/n7604/full/nature18271.html


12. 2016年9月07日 11:46:07 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1291]
温暖化により、今世紀半ばにはこうなる、今世紀末にはああなる、
と連中は言うのだが、そのころには今生きている人の大半は亡くなっているし、
そんな報道すら完全に忘れられているはず。

要するにどんなデタラメを言っても責任を追及されないわけで、
そんな主張や説を信じるほうが阿呆だということだ。


13. 佐助[3771] jbKPlQ 2016年9月07日 14:47:12 : YyFqctxLUM : RkE@WzD8vQM[2]
この記事はよい問題点を指摘をされている


結論から言えば
その解決方法は,原子力の動力を使いC02の排出する大企業が,政府や官僚と既得権益から脱出し,CO2を排出しない,原発を使わない技術への早期移行を妨害しなければ達成する。

だが,政治家と大企業とマスコミは,インドや中国に責任をなすりつけ,個人の責任になすりつけている。

答え
自動車燃料と家庭用電力を,燃料電池・太陽電子電池化させれば,CO2排出や酸素とのバランスが崩れる蒸気と放射能をばらまく原発は使わなくなる,そして地球温暖化で発生する問題の75%は解決する。酸素とのバランスが崩れてからでは遅すぎる。

そうしないで,いくらCO2軽減する方法や原発は蒸気と放射能を大気と海洋にばらまくのに,軽減する方法を羅列しても,それは絵に書いたモチであり,排出量売買の誤魔化しは,花見酒的免罪符である。

すでに人類は,放射能蒸気やCO2を排出しない技術を発見ズミである。しかも次期産業革命を加速させると,信用恐慌も多極化もデフレも大企業の消失も沈静化し繁栄する。しかし大企業と政府やマスコミや労働組合は,その生産しすてむが一挙にゼロとなるために抵抗している。

しかし地球温暖化をレベル別クラス別に,地球温暖化を観察すると,太陽と地球の周期軌道が,約一万年&十万問単位で発生させる「氷河期/温暖期」以外は解決する。30年先では,地球のCO2と酸素のバランスが崩れるために遅すぎる。

確かに地球レベルでは,CO2と酸素は一定に保たれているために,人類は,放射能やCO2排出の増大を黙殺過小評価してきた。これは,H2Oが河川や湖や海を浄化する能力があるため,無視してきたのに似ている。でも水質の汚染が一定の量を超えると,H2Oり浄化能力は失われ水質が元に戻るのに時間がかかった。この体験からも,放射能蒸気とCO2の発生削減は,地球全体のCO2と酸素のバランスを破壊するために,地球上の生命が危険となるので緊急なのだ。

だが,国家と企業やマスコミと一部の国民は,必死にCO2を出さない,放射能蒸気を排出しない技術への転換を抵抗し遅延させている。この抵抗と遅延政策が,地球温暖化と酸素のバランスを無視していることが,自然災害や生命危機を解決する第一要因なのである。


次期産業革命は、この動力エンジンを、水素発電&電磁波起電力に移行させて発生する。そのため、放射能蒸気とCO2を発生させる動力は一掃され、乗用車はエンジンレスとなる。先進工業国は、排ガスをゼロにする車の実用化の目標を、2020年前後に設定している。

しかも燃料電池よりパワーの大きい、水素も酸素もリチウムも必要のない電磁波電池もある。太陽光線は、光と共に電磁波を24時間地球に送っている。光は夜や曇りの時間は太陽光発電できないが、電磁波発電は24時間できる。と言っても、電磁波電池は、電池のように電気をため込むのではなく、電磁波を熱変換して使用する永久起電装置である。

さらに、百%自給できる家庭用自家発電はもちろん、核廃棄物をつくらない電磁波起電力発電所の建設が可能になる。そして電磁波起電は、逆に、狭い隙間から入力した電磁波を同期させると、原子力発電以上の巨大なパワーがえられるものも発見ズミである。そして日本列島をミサイルから守ることもできる。

たが日本の政府は核武装化と核兵器戦争に妄想し,次期産業革命よりも,1%の富と99%の不幸を構築し格差を拡大させ,農民や中小企業はつぶせとまくしたてている。しかも開発や福祉社会保障はいらないとしている。


14. 2016年9月07日 17:18:30 : Fs52paRNWk : q9DFeDnjb_I[8]
東京新聞も日刊ゲンダイも小出や共産党と同じプロレスの悪役にすぎない

馬鹿馬鹿しい

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、「小出がー」、「松本ガー」と小出さんを誹謗中傷するコメントのため処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

15. 2016年9月07日 17:20:45 : 9gzCNe3nJU : jrsW4sJ3HHE[2]
温暖化が大変だ大変だ、それを防止するためなら経済的な負担は止むを得ない、エコを推進しようと宣伝する奴ら(報道機関、宣伝屋、原発推進者)がそろってセシウムやストロンチウムの害は全く問題にしない。NHKなど特にそう。

あれだけ、環境を守ろう、地球に優しくとか言っておいて不思議、不思議。

誰かその理由を教えてくれんかの。


16. 2016年9月07日 20:05:13 : Z2u0978tjc : nphunypIPgY[30]

世界ではすでに「地球温暖化」とは言わず,「気候変動」といっている.

地球が温暖化してるかどうかは議論が錯綜しているようだが,二酸化炭素主犯論は眉唾.二酸化炭素説は発展途上国の工業化を阻止するために考えられた議論とも言われている.
※ゴア元副大統領の「不都合な真実」は原因と結果が逆になっており,見え見えの策謀.あんなんが,ノーベル賞とは笑止千万.

確かに,日本の夏の温度は上昇しているが,結構,冬は寒い年が多くなった気もする.4〜50年前までは「真夏日」が夏季期間でもそう多くはなかったが,今では「酷暑日」が連続することも多い.

それと,温暖化対策はすでに権益化しており,それに群がるシロアリどもの格好の餌.
地震予知関連予算と同様,結論はいつまで待っても出ることはないだろう.


17. 牛喰わず[1] i42L8oLtgrg 2016年9月08日 09:06:33 : GLUiH1o95U : z_48yBWfvSI[83]
「廃炉に100年」

東京新聞9月6日付け11版4面の3・11後を生きるの下欄
全電源喪失の記憶 番外編@にあのデタラメ班目春樹を登場させ
聞き書きで以下のように記している。

ー では廃炉完了までどれほどの時間が必要か。
「百年単位でみればなんとか終わるかなというのが正直なところでしょう。
でも今の政府側からは誰もそう言い出せないのかもしれません。
取り出した溶融燃料をどこでどう処分するかも決まっていない。
課題は多いです。」

長谷川幸洋に連なる一派が掲載させているのでしょう。


18. 2016年9月08日 20:27:19 : cmOJlSoU22 : zg_DYguUbiU[2]
 
>温暖化のCO2原因説を叩いても仕様がない気がする。

他の要因があっても無くても、CO2の分子構造が赤外線エネルギーに共鳴して吸収することは物理化学的な事実。大気中のCO2増加は大気の温度上昇に寄与する。
 


19. 2016年9月09日 06:25:37 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1298]
>>18
>大気中のCO2増加は大気の温度上昇に寄与する。

水蒸気のほうが影響ははるかに大きい。
1960-70年代は工業の発展や自動車の普及により世界中でCO2放出が著しく増えたが、
気温は逆に下がっている。
CO2の寄与が小さいという証拠だ。

温暖化がどうのこうの言っても、大きな火山が爆発すれば、火山灰が地球を覆い、
数年間は寒冷化し、農業に甚大な影響を及ぼす。

むしろそちらのほうが心配だね。


20. 2016年9月09日 23:45:33 : ETFIr5RoWM : QitMAmsv5vk[1]
@ 水蒸気のほうが影響ははるかに大きい。
A 1960-70年代は工業の発展や自動車の普及により世界中でCO2放出が著しく増えた
 が、気温は逆に下がっている。CO2の寄与が小さいという証拠だ。

A1960-70年代は一時的に低下(ほとんど横這い)、その後はCO2も気温も決定的に上昇しているではないか。
そもそも@が本当なら気温上昇の理由は、水蒸気の増加でもって裏付けるべきではないのか?

火山灰による地球寒冷化を心配してどうする?温暖化という社会問題は、心配する以外何もやらなくていいのかという問題であるともいえよう。


21. 2016年9月10日 06:03:32 : 7AJDTpmW5Y : pm6rRBqq5tQ[1]
>気温上昇の理由は、水蒸気の増加でもって裏付けるべきではないのか?

温暖化を少しでも防ぎたいなら、
常に地球環境に一定量存在している水蒸気を持ち出してどうするよw
火山灰とか水蒸気とか持ち出すのは温暖化問題のすり替え。意図的でないとすれば大したもんだ。
 



22. 2016年9月11日 00:54:24 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1303]
>>21
温暖化自体が怪しい。
まともな学者は、これから小氷河期にはいることを懸念している。

温室効果の95%は水蒸気によるものだ。
大気中に0.03%の体積しかない二酸化炭素の寄与率はわずか3%程度しかない。

詳しくは文献[1]を参照のこと。
おっと、工作員は本なんか読まないので、こんなことを言っても無駄か。


23. 2016年9月11日 14:06:11 : hg52fURJ62 : tJGsEwGggSQ[5]
 
>まともな学者は、これから小氷河期にはいることを懸念している。

懸念してどうするよ。地球規模の気候変動の真の要因はなかなか分からない。
分からないから何もしないで懸念してればいいのか。

そうではないだろう。何かできること(それがCO2の削減ということ)を
やろうというのが温暖化問題なのではないかな。

※ 他人の文献を推薦する前にもっと自らの見分を広めて知性を磨いてはいかがか?
 

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:他のコメント者、投稿者への文句を書いてあるだけのコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

24. 2016年9月11日 17:12:34 : Zy0Vo85OGw : w1hHxuCWwoU[1]
水蒸気は確かに最も支配的な温室効果ガスであります。熱放射量は
・ 水蒸気は約 75W/m^2
・ CO_2 は約 32W/m^2
と、水蒸気は CO_2 の2倍強の温室効果があります。しかし、水蒸気は人間活動には
関わりなく、大気中にはほぼ一定の割合で存在しています。
人間活動に伴う温室効果ガスとしては、CO_2、CH_4、N_2O、CFC等がありますが、
これらのうちで、CO_2 は気候変動への影響がもっとも大きな温室効果ガスといわれます。

地球大気の気候変動の要因には、他にも太陽活動や火山性ガスなどが考えられますが
我々にできることは CO_2 を中心とする温室効果ガスの排出を抑えるということだけです。


25. 2016年9月12日 13:48:06 : jFcoKyakzk : AoulLBwOWJA[-20]
今中→東京新聞

小出→日刊ゲンダイ

[32初期非表示理由]:担当:反原発を装い、原発を推進して日本を今日の大破局に追いやった自民党=利権官僚政府と原子力ムラには批判も非難もせず、口を開けば「小出がー」、「松本ガー」とやって小出さんを誹謗中傷するコメント多数のため一括処理http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/413.html#c82

26. 2016年9月13日 00:33:38 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1312]
>>24
寄与率が3%しかないものをいくら削減したって効果はほとんどない。

>我々にできることは CO_2 を中心とする温室効果ガスの排出を抑えるということだけです。

そんなことはない。

原発は発電効率が悪く、エネルギーの3分の2は莫大な温排水として海に捨て、
海水を温めているのだから、北極・南極の氷が溶け出して海面が上昇しているというのなら、
まず原発を廃炉にしなければならない。

しかしその点には絶対に触れない。
温暖化どうのと叫んでいる連中は、全員原子力村の連中だからね。

でホッケースティック曲線はどうなった?
何年もしないうちに、地球の気温がぐんぐん上がるはずじゃなかったのか?

寒冷化すると、今度は寒冷化まで温暖化の影響だとわけのわからないことを言い出す。

お笑いとしか言えないね。


27. 2016年9月15日 01:04:37 : Z8Nxi8o7ZM : HLYKAOnMHJg[17]
原発の温排水の温暖化への寄与率を計算されたらいかが。

原発は別の理由で即時廃止すべきだと思っていますが。


28. 2016年9月15日 14:34:57 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1327]
>>27
二酸化炭素の温暖化への寄与率を計算されたらいかが。

IPCCの言っていることがデタラメであることがわかるでしょう。


29. 2016年9月16日 01:30:43 : lv7vbj53vM : R5TUbJyqZ1g[1329]
>>27
ついでに、ウラン採掘・精錬でどのくらいの石油が消費され、二酸化炭素が放出されるか
計算されたらいかが。

「ウラン燃料になるのは採掘量のわずか8万分の1 膨大な放射性残土 深刻な汚染 
CO2も大量排出 クリーンエネルギーは大嘘」
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/880.html


30. ワニ[43] g4@Dag 2017年8月24日 04:40:21 : UiOd73SM7Q : qQyRgFPQKS0[174]
原発憎しで温暖化を否定するのはキチガイの所業

[スレ主【魑魅魍魎男】による初期非表示理由]:阿修羅にはふさわしくない言い回し、言葉の使い方のコメント(アラシや工作員によくあるコメントはスレ主が処理可能)

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素46掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素46掲示板  
次へ