★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204 > 465.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田母神氏逮捕の人脈図(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/senkyo204/msg/465.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 4 月 14 日 20:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

田母神氏逮捕の人脈図
http://tanakaryusaku.jp/2016/04/00013411
2016年4月14日 19:23 田中龍作ジャーナル



東京都知事選。街宣車上の田母神候補と水島選対本部長(後ろ)。のちに刺し合うことになると誰が予想しただろうか。=2012年2月、銀座 撮影:取材班=


 巨悪を助け小悪をくじく。東京地検がまた本領を発揮した。


 田母神俊雄元空幕長がきょう、公選法違反の疑いで東京地検特捜部に逮捕された。


 2014年2月の都知事選に立候補していた田母神氏が選挙後、運動員5人に報酬として現金280万円を配っていたというものだ。


 確かに公職選挙法が禁じる運動員買収にあたるが、造船疑獄(1954年)やロッキード事件(1976年)など政権中枢の巨悪を摘発してきた捜査機関がやる仕事だろうか?


 都知事選で田母神陣営の選対本部長を務めたチャンネル桜の水島総社長が告発していた。


 チャンネル桜はアベちゃんと思想を同じくする人たちの「公式メディア」だ。


 昨夏、安保法制をめぐって安倍政権への批判が高まってくると、水島社長率いる「頑張れ日本」は「安保賛成デモ」を議事堂周辺で繰り広げるなどしていた。



「頑張れ日本」の「安保賛成集会」でスピーチする稲田朋美政調会の実父・椿原泰夫氏(演台中央)。=昨年7月、国会議事堂前 撮影:筆者=


 デモには安倍首相の腹心中の腹心である稲田朋美・政調会長の実父・椿原泰夫氏も駆け付けた。


 反日教組の高校教諭だった椿原氏は演台に立ち「自民党はやるべきことはやる。それが国のためだ」などとスピーチした。さすがは稲田政調会長の実父だ。


 都知事選挙前まで「頑張れ日本」の集会には田母神氏の姿があった。会長を務めていた氏はシンボル的存在だったのである。


 「頑張れ日本」を離れた田母神氏に捜査当局は厳しかった。安倍首相の取り巻きたちと袂を分かつことさえなければ、逮捕はなかったかもしれない。


  〜終わり〜
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年4月14日 20:46:45 : W2Q5vyGPIc : IKh5IDwES6s[1]
実は民主党政権時代に保守の再組織下が一番活性化した。

それは一にも二にも民主党政権から自公のそれも安倍政権が政権を奪いとるためのもの。

つまり政権を取ることが目的の右翼政権であり、目的が達成されてしまえば傘下の右派勢力はまとまって動くなんて頭も知恵もない烏合の衆であることもあって、自民党が野党時代、民主党政権に否を唱える形で数々の反対の政策やマニフェストを打ち出したものの、政権を取るや否やそれはたちまち現実の壁に跳ね飛ばされ、支持した右派の落胆や失望は蓄積され、そのたびに野党民主党やマスコミへの攻撃と言う安倍政権の主意逸らしに利用され言いくるめられていった。

野党時代、TPP反対を声高に叫んだ安倍晋三が与党になったとたん容認どころか積極的に進める転向を見せつけられたときでさえ、右派は中国の脅威と尖閣問題とのバーターという逸らしで不満を呑みこんで安倍の裏切りをやりすごした。
要するに安倍も傘下の右翼たちも確固たる信念も理想もないまま、野党やマスコミを攻撃できる全能感にのみひたすら酔っていた4年間がだらだら続いてきただけで、だから目標を失った野合の衆がいがみあうことになるのに時間はかからなかった。

水島と田母神の確執もそんな程度のものであり、安倍と袂を分かちさえしなければもしかして逮捕もなかった?という見立ては安倍の取り巻きたちを見ていればそんなことはありえないだろうで済む話だ。

要するにバカウヨの内ゲバってことだ。


2. 2016年4月14日 21:26:40 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[593]
> 街宣車上の田母神候補と水島選対本部長(後ろ)。
> のちに刺し合うことになると誰が予想しただろうか。

ネトウヨの根底中の根底と云えるその思考、其の思考を実際の行動に表した際の筆頭とも云えるは、
「疑心暗鬼故に行う排他攻撃的共闘」だ。
然し「自他の境界」を曖昧にしたまま人格形成をしてしまって来たが故の「逃避」と「攻撃」が其の更に根底に在って、
其の充足の為故の斯う言った思考の発露なので、
当然の事ながら排他行動を行う都度都度に「自」と「他」の境界を判断する閾値が全く安定しない。
勿論その最低ラインは其の当事者個々人個々人の己の肉体其の物の内・外を隔つ処に帰結する訳だが、
先の通り「自他の境界」の判断が元より伴って居ない、且つ依存し在う事で辛うじてのその曖昧な自我を保つ…共闘に拠る同化に依って『大きな個人』としての安定を保とうとして居る行動のその最中に在って、
最早その「自分にとっての最低ライン」の自覚すら最初から認識が存在して居無い。
つまり
本来なら当然の共闘中の隣人の自発的な自我に拠る行動(勿論その隣人自身も其の自覚はない)も
『当然の様に自分の考えと共に行動する五体四肢が突然意に反した反乱行動をもって敵対し始めた』
と認識する事になる。

実はこんな事はたったの1行で充分なのだ。
『疑心暗鬼を燃料にした共闘(実に安易)は共闘に対する疑心暗鬼で終わる程に脆い』

 

改めて、
> のちに刺し合うことになると誰が予想しただろうか。
世間一般それなりの数として、かなりの人が予想したと思う。
ジャーナリスト的に此の程度びっくりしてしまったというのは些か如何なものだろう。
精進されたし。

(そんな事はすら予想した上で田母神の話題性を利用しに行き、
 人気ストップ高からの急落のタイミングを見逃さずに田母神を斬って捨てた内部の者すら居る。
 (俺はそいつを只の拉致利権屋だとばかり長年思い続けて来て居たが、流石に此れを目の当たりにした時は脱帽せざるを得なかった))

 

このパターンは『彼ら』に在っては何時でも何処でも起こる。

以上の事から、
構造すら理解出来てしまえば割と簡単に起こす事も出来る事に気付かれた方も多いのではなかろうか。
基本の仕掛けはもう説明する迄もあるまい。
何処にでも一人は居る痴話好きの近所のおばちゃんが井戸端のネタを増やすためにご近所の夫婦喧嘩を
亭主・女房に焚き付ける時の、あの手管で充分なのだ。


3. 2016年4月15日 16:44:57 : 6OYgG6d6AQ : 5Rc_RT4D7Aw[1]
田母神は悪くない。
水島が悪い
逮捕されるべきは水島だ
豪遊して金を使いこんでる。
このことが全然報道されない。
選挙期間中もトラブル起こしてる

4. 2016年4月16日 00:48:42 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[595]
斯様。御覧在れ

5. 2016年7月01日 19:46:11 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9531]
元出納責任者に懲役1年6月求刑 田母神陣営公選法違反

朝日新聞デジタル 7月1日(金)18時25分配信

 2014年2月の東京都知事選をめぐり、元航空幕僚長の田母神(たもがみ)俊雄被告(67)らが運動員に報酬を配ったとされる事件で、公職選挙法違反(買収)の罪に問われた陣営の元出納責任者・鈴木新(あらた)被告(58)の公判が1日、東京地裁で結審した。検察側は懲役1年6カ月を求刑。弁護側は執行猶予付きの判決を求めた。判決は14日に言い渡される。

 検察側は論告で「買収額は計545万円と相当高額。立場と責任をわきまえず、安易に買収に加担した」と指摘。一方、弁護側は「田母神被告らに強く意見を言える立場になく、終始従属的だった。真相解明に尽力し、深く反省している」と情状面の考慮を求めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000052-asahi-soci


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK204掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK204掲示板  
次へ