★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 553.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
破綻必至…黒田日銀“異次元緩和”で4500億円の税収がパー(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/553.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 24 日 09:30:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


破綻必至…黒田日銀“異次元緩和”で4500億円の税収がパー
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/181909
2016年5月24日 日刊ゲンダイ



暴走を止めないと国民負担は増すばかり(C)日刊ゲンダイ


 日銀が近く公表する15年度決算で、初めて4500億円程度の引当金を積む――と報じられ、市場に衝撃が走っている。


 日銀は昨年11月、黒田東彦総裁が進める「『量的・質的金融緩和』で生じる収益の振幅を標準化し、財務の健全性を確保する」として引当金制度の検討を財務省に要請。今回の措置はそれを実施したものとみられるが、コトは単純ではない。


「日銀は原則として、企業の最終利益に当たる剰余金の95%を『国庫納付金』として政府に納めています。引当金を積んで国庫納付金が減るということは、税収が減るのと同じ。裏を返せば国民負担が増すことなのです」(財務省担当記者)


 15年度の納付金は前年度(7567億円)を大きく下回る4000億円程度とみられ、10年度以来、5年ぶりの低水準になるという。黒田日銀は「異次元緩和」と銘打ち、市場をカネでジャブジャブにするために今も国債や株を買い続けているが、その尻拭いを国民がさせられるなんて冗談じゃない。経済評論家の斎藤満氏がこう言う。


「異次元緩和の出口すら見えない中で、引当金を積まなければならない状況というのは、日銀自身が政策の失敗を認めたのも同然でしょう。そもそも、マイナス金利を導入したのも、このままではニッチもサッチもいかなくなると分かったからであって、もはや誰の目から見ても黒田バズーカの誤りは明らかです」


■民間銀行もバタバタ潰れる恐れ


 日銀が買い入れ、異様に膨れ上がった国債の保有残高は5月時点で約360兆円。市場に流通する国債の3割にも達するという。もはや中央銀行というよりも、“ファンド”と化した日銀が「異次元緩和」の終了を打ち出せば、国債の値崩れは確実。長期金利の上昇は必至だ。日銀の試算だと、長期金利が1%上がると、国債の時価は21兆円減るというから、日銀の保有国債も大損する。となると、資本金と準備金で3兆円余りの日銀が数千億円の引当金を積んだところで、しょせんは焼け石に水だ。


「今のような異常な金融政策が、日銀の収益構造を悪化させることはハッキリした。引当金を積み増しても、負債に耐えられなくなる可能性もあります。そうなったら最悪の場合、日銀はすぐに債務超過、破綻です。世界で日本の中央銀行の信用は失われ、民間銀行もバタバタ潰れます」(斎藤満氏=前出)


 日銀の木内登英審議委員も昨年12月に都内で開かれた講演で、量的・質的金融緩和の出口で日銀の損失が7兆円に達するとの試算を示した上で、引当金についても「年間4000億〜5000億円(の金額)だと思うので、十分ではない」と指摘。「日銀はとても大変な政策をやり、そんな政策をやってよかったのかという議論になってこないとも限らない」と断じていた。


 市場では、安倍政権とタッグを組む黒田日銀が7月の参院選で与党を“援護射撃”するため、「6月の金融政策決定会合でさらなる緩和策を打ち出すのではないか」(大手証券マン)なんて声も出ているが、安倍政権と同様、早く黒田日銀の暴走を止めないと国民負担が増すばかりだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[1618] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 09:48:26 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[626]

『異次元の金融緩和』

『マイナス金利つき量的・質的金融緩和』

『量、質に加えて、マイナス金利を付加した3次元の政策』

・・・もう、言葉遊びはイイよ、黒田っちゃん!(笑)

ダイタイ、最初“異次元(ここは3次元だから4次元より上の次元なだろ?)”と言いながら、
今年に入って“3次元(質、量、マイナス金利)”って言い出して、オリョ?次元が降格しちゃった?(笑)

信念や責任感がなく、目先だけ、口先だけで“誤魔化そう”とするから、このテイタラクだ。

一般社会の学校や会社じゃ、こんなヤツは『ほら吹き』と呼ばれて相手にされないこと請け合いダロ。

>「6月の金融政策決定会合でさらなる緩和策を打ち出すのではないか」

だってサ〜、ロクなオプション、もう“無い”だろ?(笑)

何かをしたいんだったら“自腹”でやってくれ、黒田ちゃん。



2. 2016年5月24日 09:58:07 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2466]
藤原直哉氏
「結局、永田町・霞が関・大手町という日本のリーダーシップには為替介入と財政出動しかできない。全部これ国民の命とカネを吸い上げて今日一日、自分が生きながらえるために使うということ。戦争末期と同じ。」
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/734900153480450048

創造性ゼロ。国民を救うという意識ゼロ。何もかもゼロ。
それが小役人。


3. 2016年5月24日 10:03:16 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[376]
国債の大暴落前に,野党に政権を渡して,そして実際に暴落したら「政権の失政によってこの事態を招いた」と宣伝し,再度政権を奪い返して「失政のしりぬぐい」と称して超緊縮財政政策(消費税は20%,社会保障費は半減)を実施し,国民に我慢を強いる。国民は再度民進党に裏切られたと思い何があっても自民党には今後文句を言わなくなる。

なんてシナリオを考えているのではないだろうか。


4. 中川隆[2593] koaQ7Jey 2016年5月24日 10:11:03 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2854]
>日銀が買い入れ、異様に膨れ上がった国債の保有残高は5月時点で約360兆円。市場に流通する国債の3割にも達するという。もはや中央銀行というよりも、“ファンド”と化した日銀が「異次元緩和」の終了を打ち出せば、国債の値崩れは確実。長期金利の上昇は必至だ。日銀の試算だと、長期金利が1%上がると、国債の時価は21兆円減るというから、日銀の保有国債も大損する

こいつ完全なド素人なんだ

日銀保有の国債は消却処分したのと同じだから既に紙切れ同然
利子を払う必要もないから長期金利は何時まで経ってもゼロすれすれ、国債価格はどんどん上がっていく一方

破綻なんかする訳ないんだよ


5. 2016年5月24日 11:10:41 : 44TYUPwxOw : 2yK9kN09dgY[33]
ウイリアム・ボナー(作家)はこう言っている。
私に言わせれば、ある世代が次の世代のお金をつかうというのは、倫理的にもとるだけではなく、根本的に間違った、そして卑しい行為です。
人は自分の子どもにはしないようなことも、集団になるとやってしまいます。集団の狂気については、いつの時代もエピソードに事欠きません。

安倍がが自分の都合の良い人事をほしいままにし、内閣法制局長官も、NHK会長も、日銀総裁までも勝手に決めてしまう。こういう独裁政権は戦後他に例を見ない。結果として「今だけ・金だけ・自分だけ」の不道徳が社会に蔓延してしまった。このツケは後世に回されるだけでなく現在の国民にも影響してくるのだ。

いい加減、国民は目覚めなければ大変なことになるぞ。


6. 中川隆[2594] koaQ7Jey 2016年5月24日 11:15:07 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2855]
>>5
>安倍がが自分の都合の良い人事をほしいままにし、内閣法制局長官も、NHK会長も、日銀総裁までも勝手に決めてしまう。


小沢も日銀総裁を勝手に決めて超円高政策を取らせて日本経済を壊滅させただろ


7. 日高見連邦共和国[1624] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 11:22:52 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[632]

>>04 『バカ川隆』くん

ホント、バカだな、コイツ。まことにバカ川くんだよ・・・。(笑)

>日銀保有の国債は消却処分したのと同じだから既に紙切れ同然

誰が、すでに日銀が引き取ってもらった国債の“決済”を気にしてる?

『金融緩和の縮小・撤退』は、今後の日銀の日本国債買取りを減らすことであり、
買い需要に対する国債の価値を減じ、利子もロクに付かない国債が売れる筈もない、
ゆえに国債が暴落する・・・と、こういう理屈なんだが、なんでオマエ・・・

>長期金利は何時まで経ってもゼロすれすれ、国債価格はどんどん上がっていく一方

と、こういう事になるって言えるのか、ちゃんと説明できる?(笑)


8. 2016年5月24日 11:31:32 : CFBfSJnA53 : yGWtrM56B2A[1]
バカ川の言うとおりなら、どの国も国債価格暴落なんて気にしない。

おまえ、イエレンやドラキのとこに行って、講義してこい。


9. 中川隆[2596] koaQ7Jey 2016年5月24日 12:26:34 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2857]
>>7
>>長期金利は何時まで経ってもゼロすれすれ、国債価格はどんどん上がっていく一方

>と、こういう事になるって言えるのか、ちゃんと説明できる?(笑)

アホの相手したくないけど

日本は内需が壊滅しているから国内投資も僅かしかない
銀行がお金を運用するには日本国債しかないから利子がゼロの日本国債でもどんどん高くなって行く

というのが今の日本の現状

日本国債が暴落する事は未来永劫有り得ないんだよ


10. 日高見連邦共和国[1627] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 12:47:35 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[635]

>>09 『ボケ川隆』くん

>銀行がお金を運用するには日本国債しかないから利子がゼロの日本国債でもどんどん高くなって行く

おいおい・・・。オマエ、このスレッドの投稿主旨と、コメント欄の話しの流れ、ちゃんと理解してる?(笑)

>“ファンド”と化した日銀が「異次元緩和」の終了を打ち出せば、国債の値崩れは確実。
(投稿記事より引用)

『「異次元緩和」の終了』が何を意味するか、まさか理解できていない!?(笑)

>『金融緩和の縮小・撤退』は、今後の日銀の日本国債買取りを減らすことであり、
買い需要に対する国債の価値を減じ、利子もロクに付かない国債が売れる筈もない、
ゆえに国債が暴落する・・・と、こういう理屈なんだが、なんでオマエ・・・
>>07のセルフコメントより引用)

上で言ってる文章、読んでる?言ってる意味、理解してる!?(爆笑)

そんでオマエは、>>04 で、

>長期金利は何時まで経ってもゼロすれすれ、国債価格はどんどん上がっていく一方

なんてトンチキな事を言ってるので、それちゃんと説明してみろよ、と言ったのが>>07 なんだが、
その件に関しては『回答不能、ピーっ!』ってことでOK?


11. 中川隆[2598] koaQ7Jey 2016年5月24日 13:19:50 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2859]
>>10
おまいバカだろ

建築国債とか赤字国債を乱発すれば買い手は幾らでも出てくる
米国債を買うより遥かに安全だからな

国債が安くなったらまた日銀が買えば再上昇する

国債価格は需給だけで決まるから幾らでも操作可能なのさ


12. 2016年5月24日 13:50:32 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[1528]

>破綻必至…黒田日銀“異次元緩和”で4500億円の税収がパー

ゲンダイだから仕方がないとはいえ

相変らず知能が低すぎる

仮に金融緩和しなければ、金利2%として、負担はこの数年だけでも数十兆円、こんなものでは済んでいない


13. 2016年5月24日 14:13:48 : iOsBiwcJ9U : ysyLXnXJ50c[5]
まあ、いずれにしても日本は急いで死ぬかゆっくりすのかの差だけ。

あと百年もすれば、「昔日本という国があったぞなもし。」と言うことになるだけ。


14. 日高見連邦共和国[1636] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 15:08:07 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[644]

>>11 『クソ川隆』くん

>建築国債とか赤字国債を乱発すれば買い手は幾らでも出てくる
 米国債を買うより遥かに安全だからな

おいおい。“紙屑決定”の米国債なかと比べられたら、日本国債、泣くぞ?(笑)

へ〜、そう、何処の誰が『幾らでも買う』の?ちゃんと説明してみ?

>国債が安くなったらまた日銀が買えば再上昇する

だから、『金融緩和の縮小(撤退)』=『日銀が国債を買わな』くなる・・・って前提での議論だって理解してる?(笑)

>国債価格は需給だけで決まるから幾らでも操作可能なのさ

ふ〜ん。で、だから、お話しはその『需要の縮小』=『日銀が国際を買わな』くなる事象による
“当然の帰結”を論じてるんだが・・・、『バカ川隆くん』とこんな議論をしてる私が馬鹿だった。(笑)

現状の日本の、『債務』と『債権』のバランスにおいて、財務省などが声高に言う『債務超過』の話しなど、
“聞く必要がない”とは、私も思っている。但し、無限に、無制限に、政府が国際を発行し、
日銀が延々と『買い取る』という“邪道”が、長い目で見た経済に良い影響を与えるなんで思えない。

『金融緩和』は、あくまでも“期間限定で処方される麻薬だ”という事も理解できない者こそが、
『バカ』の名を冠するに適当だろう。その称号、私には勿体無いっス・・・(笑)



15. 日高見連邦共和国[1637] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 15:25:07 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[645]

>>12

もし、『大規模な金融緩和』をしなかった場合の経済、主に税収への影響と、
『ヘボな異次元の金融緩和による尻拭い(しかもその出口すら見えない)』を
比較すること自体が、そもそも間違ってませんか?

安倍にせよ、黒田にせよ、『効果は有る』と見られていながらも“反作用”を恐れて
中々実施の決断を出来なかった『大規模な金融緩和』を行った“蛮勇”は、素直に評価
してもイイと思っていますが、そもそも『大規模な金融緩和』の結果として、現在有るような
経済状態を“想定”していた訳ではないでしょう?であれば、何が足りなかったのか、
何を間違ったのか、をちゃんと国民に説明し、その上でさらに地獄へ向って突き進むのか、
勇気有る『方向転換』を決断するのかを差し示さなければならないのではありませんか?

ゲンダイは『一面の真理』を言っているのであって、“知能がどーこう”という話しでは無いのです。

むしろ、失政や錯誤を隠し、恥ずかしげも無く偉そうな態度を崩さない連中にこそ、
“本当の知性”の在り処、国を導く者の“理知や叡智”の不足を激しく糾弾した気分ですよ。


16. 中川隆[2601] koaQ7Jey 2016年5月24日 15:28:43 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2862]
日高見連邦共和国は

日銀の金融緩和はアメリカの出口戦略に協力してやったというのも知らないんだな


17. 日高見連邦共和国[1640] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 15:39:55 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[648]

>>16 『ハグラかし川隆』くん

はあ?(笑)

『アメリカの金融緩和の出口戦略に利用されちゃった日本』と、
『日本の大規模な金融緩和の出口戦略すら描けないアホ達』と、
今ここで議論してる、『金融緩和を止めて日銀が買わなくなったら暴落っしょ、国債!?』
って話しが、どのようにリンクしてるてのさ!(爆笑)

『ザ・グレート・バカ・オブ・2016』の称号をキミに童貞・・・失礼、贈呈しよう!(笑)


18. 中川隆[2602] koaQ7Jey 2016年5月24日 15:57:00 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2863]
>『金融緩和を止めて日銀が買わなくなったら暴落っしょ、国債!?』


アホには説明してもわからないんだな

暴落したらまた日銀が買えば暴騰するだろ

日銀は安く買った方が儲かるだけ


19. ピッコ[1036] g3ODYoNS 2016年5月24日 16:21:15 : W3lAs059uI : EhXKUjD9d5w[1]
中川隆に抜けているのは『円の信認』『通貨の信認』というところだ。 世界の中央銀行は、自国の通貨の信認を守るということが最大の業務なのだ。 そこのところがすっぽり抜け落ちている中川隆の言うことは、真面目に聞くに値しない、ただのお笑い話。 リーマンショックの後、そこから立ち直ろうと、グリーンスパンのもとで始めた大規模な金融緩和を行った(だから日本の円は1ドル80円くらいまで高騰した)手前、アメリカは日本の黒田日銀に「日本の金融緩和は許さない」と言えなかったのだ。 しかし、あれからすでに3年と半年が過ぎようとしている。 これ以上、アメリカは日本の円安政策を黙っては見ていないだろう。 アメリカは金利を上げようと「している」ふりをしているだけで、なかなか実際には上げられないでいる。 金融緩和の中毒から抜け出すことの難しさを、我々に教えてくれている。 アベノミクスで大規模金融緩和を行った日本は、これからアメリカと同じように苦しむことになるだろう。 トランプみたいな非常に軽いノリの「おバカ大統候補」を大勢のアメリカ国民が支持しているのを見れば、現在のアメリカの経済が、見えない部分でいかにオカシクなっているかがわかる。 国民の渦巻く不満が国内に溜まりに溜まって、国民は良識を失い、それがアメリカを狂わせているのだ。

20. 中川隆[2602] koaQ7Jey 2016年5月24日 16:27:52 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2863]
>>19
>中川隆に抜けているのは『円の信認』『通貨の信認』というところだ


円が信任されているから時間が経つと円高、国債金利安になっているんだよ

一時円安になったのは、日本国債が不足して買えなくなってアメリカ国債や米株で資金運用するしかなくなったから、日本の銀行が円を売ってドルを買った為



21. 2016年5月24日 16:47:42 : 1TppK4ETfU : ABTzccdlBy8[570]

ギャンブルやめて〜

  借金ふえるだけ。


22. 中川隆[2603] koaQ7Jey 2016年5月24日 16:58:32 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2864]
借金くらい国債を乱発してそれを日銀がすべて買い取れば一瞬で返せるんだよ

いくら金をばら撒いても たった 2%のインフレにすらならないというのも確認されてるしね


23. 佐助[3501] jbKPlQ 2016年5月24日 17:28:25 : 9WzTFdu8Dw : EvnuAppFUfU[212]
何も難しいことではない
2007〜10年に姿を現した第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因です。

日本政府が、日本国民のキンの輸出入と売買を禁止し、日銀のみの買上げ実施すればよいだけのこと。

アベノミクスでミニバブルとミニパニックを発生させた.しかも同期したので、景気後退の谷は深くなる。そして、長期の景気上昇期には、山と谷の期間の比率は3対1となるが、長期の景気下降期には、比率は1対3に逆転する。

第二次世界信用収縮恐慌は、二つの傷口、米国の住宅と中国の株式市場のバブルの破裂をキッカケとして、姿を現したのです。2007年の前半、米国の住宅ローンと中国の株式投機を震源とする、二度の世界的な株式の小暴落が発生した。

これまでの経済学の常識・経験則・既成概念では、バブルは崩壊しないとバブルだと認識することができない。その理由は、バブルを発生させる思考と行動と、日常の経済常識による思考と行動とを、区別できないためである。

今日、世界のエコノミストは全員、超関税自由貿易主義者なのである。つまり、関税をゼロにし、自国の農業や中小企業を壊滅させても、世界信用収縮恐慌の再発は絶対に防止すべきだと信じているのだ。そのために、世界信用収縮恐慌を発生させる世界基軸通貨の交代は見えない。そして、迫りくるバブル崩壊のインジケーターの足音が振り切れるタイミングも予知できないのです。

基軸通貨のフロート化で、歯止めを失った世界の通貨は膨張し、株や土地を中心に信用膨張バブルを発生させる。その空前のバブル景気を謳歌した米国と日本が、新基軸通貨体制に移行するまで、収束復元できないのだ。

地球を破壊させることが確実な第三次世界大戦を避けるためには、世界信用収縮恐慌を収拾するため、国益エゴを捨て、とりあえずドル・円・ユーロの三極基軸通貨体制を採用し、固定為替システムに戻し、通貨を安定させるべきだ。ところが対米従属国家の日本は米国の顔色を見るために古い経済学を頼る,そのために日本は経済が復活することはあり得ません。

ドルとユーロの交換レートは安定しない。そのため、世界貿易は縮小せざるをえない。そこで、ドルとユーロの為替の交換レートを固定化すれば、世界の信用縮小恐慌から脱出できると思考し行動する。だが、商品の優位性をもつ円が、円安では世界貿易の不均衡は是正できない。そのため心ならずも円は、キンとリンクし基軸通貨になる。


24. 2016年5月24日 17:48:48 : q931E3NW4E : Xao0gDyXwoc[148]
まぁ、どっちにしたって、まともじゃない(笑
これが積み重ねてきた人間の知能てやつの限界か。笑える。

放棄的な知性。まともじゃない。


25. 日高見連邦共和国[1643] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 18:18:45 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[651]

>>18 『脳みそスカスカ隆』くん

>暴落したらまた日銀が買えば暴騰するだろ

だから〜、日銀が国債を買えなくなるのが『大規模な金融緩和の終了』だって言ってるんだが・・・

脳みその替わりにオガクスか何かが詰まってるキ●ガイには、言ってもせん無きことか・・・。(笑)

>>20 『脳みそオガクズ隆』くん

>円が信任されているから時間が経つと円高、国債金利安になっているんだよ

国債を無制限に発行し、中央銀行(日銀)が無限に国債を買い取る国の通貨(円)がいつまで“信任”されるやら・・・(笑)

>>22 『脳みそ海綿体隆』くん

>いくら金をばら撒いても たった 2%のインフレにすらならないというのも確認されてるしね

あのサ・・・(苦笑)、現在の日本がインフレを起こせないのは、ばら撒いたカネが市場に回らず、
日銀の当座預金に“塩漬け”されちゃってるからだろう!市場にニーズがないからさ・・・

金融政策だけで、現在の日本の閉塞状況は打破できない。計画的で大規模な“財政出動”が必要なんだ。

2%すらのインフレも起こせない、そんな事をエバるな!市場にカネが回らずに、どうして経済が復活するんだ!

駄目だ、コイツ。・・・ああ、今日もまた、無駄なモノを斬ってしまった・・・。(笑)


26. 中川隆[2606] koaQ7Jey 2016年5月24日 18:27:03 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2867]
>>25
経済のイロハを勉強してから書けよ

27. 日高見連邦共和国[1650] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月24日 19:55:35 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[658]

>>25 『脳みそスポンジ隆』くん

ねえ、経済のイロハって、なぁ〜に〜?(笑)

もう私は、ここでオマエと経済の話しをする気はないから安心しな。

むしろオマエには、『議論のイロハ』を学んで出直して欲しい。(笑)

それとホラ、オマエの悪いクセ!形勢が悪くなるとコメント行数ガタ減りって言う不治の病・・・

>>18 『4行』

>>20 『3行』(アンカー入れれば4行(笑))

>>22 『2行』

>>26 『1行』

いや、これほど“如実”だと、逆に笑えないよな、実際・・・。(笑)


28. 中川隆[2607] koaQ7Jey 2016年5月24日 20:24:51 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2868]
俺は勉強で忙しいんだ

アホの相手はしてられないんだよ


29. ピッコ[1037] g3ODYoNS 2016年5月24日 21:12:47 : W3lAs059uI : EhXKUjD9d5w[2]
現在の日本の円に対する信認は、過去に日本が積み上げてきたものだ。 中川隆が言うようなルール違反(財政ファイナンスなど)を日銀が日常的に平気でやるようになれば、たちどころに円は信任を失うだろう。 黒田日銀が今『異次元金融緩和』と称して国債を買い上げて「財政ファイナンスまがい」なことをやっているが、それが許されているのは、それが『アベノミクス』というデフレ脱却が目的の経済政策の一環であるから。 これをいつまでも(円が完全に信任を失くすまで)やり続けるわけにはいかないのだ。

30. 中川隆[2608] koaQ7Jey 2016年5月24日 21:48:00 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2869]
>>29
>ルール違反(財政ファイナンスなど)を日銀が日常的に平気でやるようになれば、たちどころに円は信任を失うだろう。


日本企業は技術力が高いから円が信任されているだけ
そもそも日銀は国際金融資本の指示通りに動いているだけだから信任を失う訳ない

しかも、日本の GNPの 85%は内需だから、為替がどうなろうと輸出企業以外には大した問題ではないからね

輸出企業は外国に出て行ってもらえばすべて解決するよ


31. おじゃま一郎[5435] gqiCtoLhgtyI6phZ 2016年5月24日 21:48:05 : W4UMlYbRAM : iyGY2F62JT8[9]
現代の金融は信用で成り立っている。この場合の信用と言うのは
お友達同士の信用ではなく、いくら金融資産を持っているか
で決まる。

日本の中央銀行である日銀が、日本の国債を買いあさったので、
市中に円が豊富に流れ、希少価値が下がり円安になったのである。

その見返りに、日銀は日本国債というリスク資産を持たざるを得なくなった。
いかに自国通貨でリスクが少ないからといって、大量にリスク資産を
保有すれば、絶対的リスクは大きくなり、中央銀行の信用は毀損する。
そのため、今後の資産買い入れのリスクを減らすため、日銀はマイナス
金利を導入したのだ。このことは一旦金融緩和をすればおいそれと
やめられないことを示している。国債は償還期限があるので、
日銀は購入資産を増やさないまでも、償還した分を購入せざるをえない。
さもないと金利は高騰してしまうからだ。

為替市場はこの日銀のマイナス金利導入を、量的緩和の限界
すなわち、中央銀行の信用の限界と受け取ったので昨今の
円高になったのだ。また為替が二国間の通貨の交換レートである以上
市場はこれ以上の円安は望んでいないと見るべきであろう。


32. 中川隆[2609] koaQ7Jey 2016年5月24日 22:18:15 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[2870]
>>31
>日銀は日本国債というリスク資産を持たざるを得なくなった。


日銀が所有する日本国債には利子を支払う必要が無いから期限が来ればそれで唯の紙切れになる

リスク資産じゃないよ


>後の資産買い入れのリスクを減らすため、日銀はマイナス金利を導入したのだ

これは間違い

銀行に日本国債でなくアメリカ国債を買わせる為にマイナス金利を導入したんだ
日銀の金融緩和はすべてアメリカからの指示だよ


33. 日高見連邦共和国[1654] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 12:51:16 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[662]

いったい何の勉強で忙しいやら・・・。(笑)

34. 2016年5月26日 15:23:09 : 3ah459lR8Q : BQKXrt2t@gY[281]
32さん
>日銀が所有する日本国債には利子を支払う必要が無いから期限が来ればそれで唯の紙切れになる

リスク資産じゃないよ

日銀は半国営で国債発行の事務手続きをしているらしいので、国は日銀に対して国債の金利を払わないといけないんじゃ無いの。此処が日銀の分からない所で、国営なら払う必要は無いと思うけど。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ