★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 579.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
統一名簿、民進は決断を=小沢氏 「あなたが決断すれば1日でできる」 ≪生活の党と山本太郎となかまたち定例記者会見≫
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/579.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 24 日 20:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

統一名簿、民進は決断を=小沢氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000107-jij-pol
時事通信 5月24日(火)17時58分配信


 生活の党の小沢一郎代表は24日の記者会見で、民進党の岡田克也代表と23日に会談し、参院選比例代表を野党各党が統一名簿で戦う構想を受け入れるよう求めたことを明らかにした。


 小沢氏は「あなたが決断すれば1日でできる」として再検討を迫ったが、岡田氏から明確な返答はなかったという。民進党執行部は、統一名簿構想に参加しない方針を既に決めている。


2016.5.24 生活の党と山本太郎となかまたち定例記者会見


オリーブ構想「岡田代表はむにゃむにゃ」 生活・小沢氏
http://www.asahi.com/articles/ASJ5S5ST6J5SUTFK00Z.html
2016年5月24日19時44分


■小沢一郎・生活の党と山本太郎となかまたち代表


 僕はやっぱり最後まで(野党が統一名簿方式で戦う)「オリーブの木」構想を捨てずに努力したいと思っている。(政治団体「国民怒りの声」を立ち上げた憲法学者の)小林節先生とは何度も会っている。僕は最初からオリーブの話をして、最初はご存じなかったようだから自分で作った資料も渡した。小林先生は「これ以外ない」とおっしゃっていたと思う。


 岡田代表とは(23日に会って)話もした。「あなたが決断すれば1日で、今日でも明日でも(オリーブの木が)できるじゃないか」と言ったんだが、「むにゃむにゃ」でしたね。あんまり返事らしき返事はなかった。(24日、記者会見で)












 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月24日 20:20:53 : tJJ0whTyPs : j8r2C2MUr4g[8]
NHK動画ニュース

岡田氏と小沢氏 野党統一名簿構想など巡り会談
5月24日 4時26分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160524/k10010532551000.html

民進党の岡田代表と生活の党の小沢代表が、23日東京都内で会談し、夏の参議院選挙に向けて小沢氏が提唱している、比例代表で野党の統一名簿を作る構想などを巡って、意見を交わしたものとみられます。

民進党の岡田代表と生活の党の小沢代表は、23日夕方、東京都内で会談しました。この中では、夏の参議院選挙の比例代表で野党どうしの競合を避けるため小沢氏が提唱している、野党の統一名簿を作る構想を巡って意見が交わされ、岡田氏は、統一名簿に慎重な考えを重ねて示したものとみられます。

また、会談では、参議院選挙で全国で32ある、定員が1人の『1人区』での、野党側の候補者の一本化に向けた調整や、安倍総理大臣が、参議院選挙に合わせて「衆参同日選挙」に踏み切った場合の野党の連携の在り方などを巡っても、意見が交わされたものとみられます。


2. 2016年5月24日 20:38:00 : tJJ0whTyPs : j8r2C2MUr4g[9]
<民進党>「統一名簿」で迷走 票が分散、再検討を求める声
毎日新聞 5月24日(火)0時16分配信

 民進党は参院選比例代表の「統一名簿」構想に参加しない方針だ。衆参同日選になった場合、比例の投票先が混乱するとの判断からだ。一方、統一名簿を提唱した小林節慶応大名誉教授は政治団体を設立して立候補を表明。このままでは野党票が分散しかねず、再検討を求める声が党内でくすぶっている。【野口武則、松本晃】

 「小林氏が追い込まれて団体を立ち上げたら、選挙区の野党共闘の意味がなくなる」。10日の民進の常任幹事会で、北沢俊美元防衛相が執行部に対応を促した。9日に小林氏が政治団体「国民怒りの声」の設立を表明。岡田克也代表は黙ったままで、北沢氏が個別に小林氏と接触することになった。

 北沢氏は参院民進党の重鎮。党安全保障総合調査会長も務め、4野党が安保法廃止で共闘する足場を作った功労者が小林氏だとの思いがある。

 2013年参院選では、比例代表に日本維新の会など非自民勢力が乱立し、民主党(当時)は7議席に落ち込んだ。今回も同じ構図になれば、政権批判票が分散して「惨敗する」(北沢氏に近い議員)との懸念は強い。参院改選議員にも「票をどう増やすか考えるべきだ」と参加に前向きな声がある。

 北沢氏は19日、東京都内で小林氏と会談したが、平行線だった。小林氏は9日の記者会見で野党共闘が実現すれば立候補を取りやめる考えを示したが、岡田氏がその後に「(小林氏の出馬は)理解に苦しむ。話を聞くことはない」と発言。小林氏はこれに不満を示したという。

 岡田氏が統一名簿に否定的なのは、同日選になれば比例代表は衆院が「民進党」、参院が「さくらの木」(統一名簿団体の名称案)で争うことになり、分かりにくいためだ。岡田氏は「5割以上の確率で衆参ダブル選だ」と見て、準備を急いでいる。

 北沢氏は20日、民進の参院議員総会で「打開するために動かないといけない」と呼びかけた。岡田氏は23日、東京都内で生活の党の小沢一郎共同代表と会談。小沢氏も統一名簿を求めており、実現の可能性について意見交換したとみられる。

 ◇比例統一名簿

 参院選で複数の政党が一つの政治団体を結成し、各党の比例代表候補を一本化した名簿に登載すること。参院比例では1議席獲得するのに約100万票が必要で、議席に反映されない「死に票」が出やすい。統一名簿は小政党が票の受け皿を一つにまとめ、死に票を減らすメリットがあるとされる。1983年参院選で新自由クラブと社民連(いずれも当時)が統一名簿で1議席を獲得した例があり、当選後は元の所属政党で活動した。政治団体が統一名簿で戦うには、候補者10人以上で公選法上の確認団体となる必要がある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160524-00000003-mai-pol


3. 2016年5月24日 22:18:28 : 7LS2t5Osdw : aRfaQEObVx8[15]
過去の参議員比例区の候補者を見ると民主は連合や
自治労等の大組織出身者等しか当選していません。

死票になる事が解っている忙しい有権者は、
勝てると思わなければ投票に行きません。

「国民怒りの声」は、有権者の最大30−40%の無党派層に向けて
立ち上げたのです。
今回は、みんなの党や維新が壊滅的な結果になると予想されています。

小林氏は、共産を除く野党の比例統一名簿が出来ればいっでも
止めると言っています。

「国民怒りの声」設立説明会
https://www.youtube.com/watch?v=snFT0U4XpXk

https://www.youtube.com/watch?v=DeWZEe_e3d4

2013年
民主党当選者
礒崎 哲史 自動車総連役員
浜野 喜史 電力総連役員
相原 久美子  〈元〉自治労役員
大島 九州男 〈元〉直方市議
神本 美恵子 〈元〉文科政務官
吉川 沙織 〈元〉情報労連役員
石上 俊雄 東芝労組役員


4. 2016年5月24日 23:53:09 : sqTNZYWzNI : 9faYMNYlflA[7]
民進党はやがて分裂せざるをえない。今度は市民が自民党別働隊を追い出す。

5. 2016年5月25日 00:07:03 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[379]
>>2 >>3
最近,私はもう頭がおかしくなりそうだ。
「比例区では死票が多く出る」
こんなことが阿修羅では常識になっているからね。
こんなデマを言い始めたのは小沢一郎さんで,数字に弱い小林節さんが簡単に騙されたのだろう。

でもね,比例区は死票が多く出る選挙制度だ,と考えるのは間違い。
本当にそうなら,比例区という名称が詐欺になる。
死票が多く出るのは参議院一人区と衆議院小選挙区であり,こちらでの統一候補擁立に全力を注ぐべき。
比例区での統一名簿など,どうでもいい。
実際にも,野党間の協議はその方向で進められている。参議院一人区では全選挙区で統一候補が実現する見込み。でも複数区と比例区では協議は行われていない。やっても意味がないからね。

はっきり言ってね,選挙区では野党統一候補には,鼻をつまみながらの投票も覚悟している。でも比例区では,自分の思うままに投票させてくれ。

2013年参議院選の比例区での,各政党の得票数と獲得議席を示す。
どう?これを見て,死票が多いと思う?
むしろ,見事に票数と議席が比例する,さすが比例区という名前だけのことはある,と思うんではないかな。
民主党の議席が減ったのは,単純に獲得票数が少なかったからであり,野党乱立のせいではない。
ま,もちろん,民主党は維新の党やみんなの党に票を奪われたというのは事実であるが,それは統一名簿を作ったって,同じことだろう。

2013年参議院選挙比例区 政党別得票数と議席数

自民党  18,460,335 18
公明党   7,568,082 7
民主党   7,134,215 7
維新の会  6,355,299 6
共産党   5,154,055 5
みんなの党 4,755,160 4
社民党   1,255,235 1
生活の党   943,836 0
緑の党    457,862 0
みどりの風  430,742 0
新党大地   523,146 0
幸福実現党  191,643 0



6. 2016年5月25日 00:24:15 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[380]
ついでに
>>3
変なことを言うなあ。

>今回は、みんなの党や維新が壊滅的な結果になると予想されています。

みんなの党はすでにお亡くなりになっている。
維新ブランドは,松野たちニセモノ維新がなくなったので,いまでは本家の橋下−松井たちのものに戻っているが,この党は人気あるよ。決してなくならない。与党補完勢力だから無くなってほしいのだが残念なことにね。


7. 一主婦[1871] iOqO5ZV3 2016年5月25日 01:16:14 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[328]
>>5. LKXRYf922A さん

横入り失礼します。
数字に弱い私が、首を突っ込んで、又、ダメだしされそうですけれど・・・

貴方の挙げた、↑各政党の得票数を見て、思いました。
こんなに沢山政党があるなら、それぞれで闘ったなら、それぞれに無駄票が出てしまいますね。それを合わせると、何人か当選できる票数になりますよね。
一人受かるのに約100万票と言う事ですよね?だったなら、統一候補にすれば、一人でも二人でも多く当選する事になると思いますけれど・・・比例統一候補にすれば、やはり無駄票が有効利用できる勘定になると思うのですが・・・間違っています?


>民主党の議席が減ったのは,単純に獲得票数が少なかったからで

↑、これは納得。やはり、民進党の、あの裏切りと、あの政策を掲げていては獲得票数が減るのは当然ですね。勝利の鍵は、民進党の政策を国民側の政策に戻すしかないと思います。そうすれば、無党派層の有権者も投票行動に動きます。志位さんと小沢さん、なぜ、その辺を棚上げして許しているの?勝利の鍵であって、国民救済の為の一番の要点がその「政策」なのに。政権交代のための一番の要点なのに。


今の形での政権交代では、アメリカ様の狙い通りの形での政権交代にはまってしまうと思います。これしかない?・・・ホントかな?・・・小林案とか植草案の方がずっと良い政権交代になると思いますけれど・・・そちらに全力をつくしてほしいなぁ・・・ずっと、その準備期間は7年間もあったのに・・・いつまでも、とりあえず時間がないかにこれしかないの対処療法的なものを7年間も・・・もう、鼻つまみ投票では無党派層が動かないのは事実なのに、本当に国民を救うためには、本物の形を進めるべきと思いますが・・・でも、参院選には間に合いませんから、今回の参院選は、志位さんの案で我慢しますね。


ですが「衆院選」は、政権交代を掛けますし、政権運営も視野に入れる必要があります。ですから「政策中心」で、それに賛同する、国民派の候補者を選定して立てる形にしてほしいです。器の中身が空の器を示されても、有権者の多くはワクワク感がなく、どんな事になってしまうのか不安だと思います。何しろ野党第一党の民進党があの一%目線の政策政治姿勢ですから。バックもそうですね。結果的に棄権が増えてしまいます。無党派層も取りこぼさない形での器を、ぜひ衆院選に間に合わせて欲しいです。志位さんにも、そこのところ貴方から願いしてください。


今の形で政権交代を果たしたとしても、民進党を今のままで混ぜていては、採決で自公+お維+民進で売国政策を次々に通されてしまいますよ。今回も、野党連携真っ最中の採決で売国自民党案が通ってしまいました。民進党の政治目線と政策政治姿勢を本物の野党に変えない限り、政権交代を果たしたとしても物にならないと思います。それを表す良い例が先日有りました。↓参考まで。

※asuka ‏
私には関係が無い話ですが、外国人から見ていても民進党は第2の自民党です。やたらと多く国民寄りな事を発言しますが、結局最後は自民党と一緒になって賛成してます。今回は憲法違反の刑事訴訟法改正案に賛成しました。

【盗聴法・刑訴法改正の可決】賛成216x反対たった15 共産11社民3プラス山本太郎1の15かな。。5/20参院・本会議 刑事訴訟法等改正案の可決 「野党は共闘」だけど、自公としっかり共闘しちゃう現実からは目を背けられないんです

※TKCin' ‏@tk_cin · 5月20日
#自民と進む党 の略で「民進党」ってんですね(怒)。
野党共闘ならぬ、#与野党共謀(共謀)じゃないですか!

※satoto_m ‏
サミットで露出する安倍晋三は、勢いでサミット終了後に「ダブル選挙宣言」だろう。形勢は野党が圧倒的に不利だ。「野党共闘曖昧な民進党」はこのままでは半減間違いないな。岡田克也は連合ばかり見ていたら党自体がなくなるんじゃないか?

※卵かけ ごはん
現政権に対するちゃんとした不満の受け皿が無いから トランプが台頭しハシゲがデカイ顔をする 安易で安っぽい釣り針に喜んで食いつくのが大衆…ナチスで学んだハズなんだけどね。

※卵かけ ごはん
企業団体献金で金を恵んでくれるのは1%…そいつらの顔色を伺いながら99%を如何に騙すか そんな政治から脱却できないようでは民進党も早死にするわな

※Kotoえみ ‏
民共連携はあまりに知恵がない。それが各地でハレーションを起こしている。自公連携は初めから奏功したのではない。知恵者の野中氏は自由党小沢さんに平伏しても、と三党連携=自自公の枠組みを作り根強くあった公明党アレルギーを弱めた。比して社民党や生活を排除した民進党執行部。政治の歴史を蔑ろ


↑、まともな野党の器が出来ないのも、やはり民進党の癌細胞がネックになっていますね。そこを切り取らずに、無理な病的な器を造っても、無右派層は動かず投票率も上がらず・・・やはり、病巣を温存したまま、誤魔化して、有権者に投票を迫っても、有権者の大勢には受け入れられないようですね。北海道5区の例でも実証されました。政権運営も掛かる、衆院選には、本物の器造りを目指している、小林案や植草案も取り入れるか、その案の方に集合すべきと私は思います。


あ、あまり長く書くと、長いだけ揚げ足取りされる個数が増えてしまいますから、今日は、これで切ります。でも、結構長い・・・


8. 2016年5月25日 07:23:36 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[381]
>>7 一主婦さん

それでは,ご要望にお応えし,揚げ足取りをしてあげます。
「数字に弱い」って,そんなに自分を卑下しなくてもいいですよ。一主婦さんより小林節さんの方が数字に弱いね。さくらの木構想の皮算用を聞いて思った。

まず,2013年の参議院選挙比例区で発生した「膨大な死票」の話。もし野党4党が統一名簿を作ったとしたら,1議席増えるというシミュレーション結果があるという話は,前にもしたよね。まさに,大山鳴動ネズミ一匹。
死票が大量に発生するのは比例区ではなく一人区,ということには同意してくれるかな?

盗聴法・刑訴法改正に反対したのは,共産党以外では,山田太郎(元気),山本太郎(生活),福島瑞穂(社民),又市征治(社民)の4人。忠智は棄権。以下を参照。
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/vote/190/190-0520-v004.htm


さて,以下の方が本題なのだが,だれも比例区の選挙制度を前提として統一名簿にはどういう問題があるかの議論をしないのは不審だね.
参議院の比例区は全国一区で非拘束名簿式という方式を採用している。1つの名簿の中の候補者に優先順位をつけることはできない。有権者は政党名(または政党連合名)を書いても候補者の個人名を書いても,どちらでもいい。その合計に基づいて,ドント式によりその政党(または政党連合)の議席数が決定される。そして実際の当選者は,個人票の順に決まる。
だったら,統一名簿ができたら,私ならオリーブの木とかさくらの木とか,そんな政党連合名は書かないね。当選してほしい候補者の個人名を書く。一主婦さんもそうでしょ?
もちろんこんなことぐらいは,政治のプロである各政党は十分にわかっているから,各政党とも自党に所属する候補者の個人名を書いてくださいと有権者に呼び掛けることになる。一人があまりにたくさん票を集めすぎて当選者を減らしてはいけないから,多分区割りをするだろう。東京であれば,民進党は大河原雅子さんに,共産党は田村智子さんに,社民党は福島瑞穂さんへの投票を呼び掛ける。生活は青木愛さんかな?
オリーブの木あるいはさくらの木と書いてください,と呼びかける人はいない。どこがわくわくするの?
これのどこが選挙協力なんだよ。これでは私と一主婦さんの関係よりももっと仲が悪くなるよ。


衆議院の比例区は,全国1区ではなく,ブロック制であり,1選挙区当たりの定数は参議院の比例区より少ない。だから参議院の比例区よりも多くの死票が発生する。
こちらは拘束名簿式という方式を採用しており,名簿内の候補者に優先順を付けることができる。さらに小選挙区との重複立候補も許されている。
だったら,複数の政党が統一名簿を作ったら,大変なことになるよね。順位なんて,どうやって決めるの?これについての政党間交渉がうまくいくと思う?
仮に順位が付けられたとしても,その時は,各政党への議席の割り振りが有権者の意思ではなく政党のボス同士の交渉で決まることになる。まさか一主婦さんは,こんなことには賛成しないよね?

もちろん衆議院でも,死票が大量に発生するのは比例区ではなく小選挙区だ。だから小選挙区での統一候補擁立の方がずっと重要になる。これにも同意してくれる?


昨年9月19日に安保法制が参議員で未明に可決された後に志位さんが発表した国民連合政府構想ね,あの時点では安保法制廃止の1点しか共通点がなかったのだ。だから政権をとっても長持ちはしないことを志位さんは十分に知っていたから,目的を達成したら解散総選挙,と言ったのだよね。
でも今では少しずつではあるが事情が変わっている。ついに岡田さんが消費税増税延期と言い出した。志位さんは,「私たちは中止を主張しており延期とは違いはあるが,来年4月の増税をしないということでは接点はある」と言っていた。消費税以外でも似たような接点を得られるだろう。この辺,志位さんの思惑通りに進んでいると思う。
志位さんは決して政策無視の野合を考えているわけではない。

以上。ご期待に応えられたかな?


9. 2016年5月25日 09:28:52 : p5VGJS99s6 : C23odN5XljU[6]
>統一名簿、民進は決断を=小沢氏 「あなたが決断すれば1日でできる」

旧民主党時代の小沢氏の振る舞いに何か恐怖でも有って、勧めに乗れないのかも知れないね?


10. 日高見連邦共和国[1656] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 13:29:09 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[664]

≫05

>「比例区では死票が多く出る」

それ、誰が言ってる?私?(笑)

少なくとも小沢一郎は、“そうは言ってない”と思うのだが、違う?

ちなみに、この件に関しての私の見解は、下記引用のコメントに
記しましたので、『一主婦』さんもご覧くださいませ〜。

↓↓↓
http://hwww.asyura.com/16/senkyo206/msg/577.html#c4


11. 日高見連邦共和国[1657] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 13:30:40 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[665]

10です。失礼、引用コメント・アンカー間違い。

上に貼り付けたコメントの一個下・・・

↓↓↓
http://hwww.asyura.com/16/senkyo206/msg/577.html#c5

が正解でした。スミマセン!


12. 2016年5月25日 13:39:09 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[383]
日高見さん

>>。ヨ比例区では死票が多く出る」
>それ、誰が言ってる?私?(笑)

それを言っているのは,小林節さんだよ。さくらの木という構想を考えた理由だね。私は,これはきっと小沢一郎さんからデマを吹き込まれ,数字に弱い小林節さんが信じてしまったのだろう,と思っているが,反論はある?

あ,でもね,日高見さんも別スレで数議席と言っているね。
私はそうではなく,一議席と言っている。詳しくはそっちのスレを見てよ。


13. 日高見連邦共和国[1666] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 14:20:56 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[674]

>>12

貴殿はこう言ってたのだが・・・

>>05
>最近,私はもう頭がおかしくなりそうだ。
 「比例区では死票が多く出る」
 こんなことが阿修羅では常識になっているからね。
 こんなデマを言い始めたのは小沢一郎さんで,数字に弱い小林節さんが簡単に騙されたのだろう。
(引用終わり)

まあ、イイや。(笑)

『阿修羅の常識』ってのも“怪しい”しね。そもそもが“陰謀掲示板”だもん、コココ。(笑)

>私は,これはきっと小沢一郎さんからデマを吹き込まれ

それは“想像”ですか?“合理的な推測”ですか?事実ですか?

・・・私は、岩手・水沢に住み、様々な情報ソースに接する事ができる“優位性”を持ってます。

さて・・・その私の“短いアンテナ(笑)”にはそのような事実は引っかかっ来ておりません。

反論もなにも、貴殿が『と思っている』のであれば、私にドーコーできる筋合いではないのでは?(笑)

おっと、貴殿に喧嘩を売るつもりはないからね、私。


14. 日高見連邦共和国[1668] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 16:14:14 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[676]

>>12

>私はそうではなく,一議席と言っている。詳しくはそっちのスレを見てよ。

うん、ようやく探して、見たよ!

貴殿の試算は、『比例統一名簿』を組まない場合の、『絶滅危惧政党(2党)』の比例区での獲得議席を言ってる。

まあ、その想定では、そんなモンじゃね?(笑)

巷間囁かれる、『絶滅危惧政党(2党)』(笑)の獲得議席数予測(参院)は、

@生活の党『ゼロ』(笑)
A社民党『1又は2』

ってトコロだろ?試算するまでもなく、『減る(減りそう)』な部分は一箇所だけだ。(笑)

でも、貴殿の想定には、大きな“見落とし”がある。貴殿の仮定、『比例区を単独で戦う場合』、
与党支持者の中の健全な良識的な批判票や、特に『弱小野党(笑)』には興味も関心もない“無党派層(浮動票層)”が
『国民怒りの声』に雪崩をうって流れ込む、という事態だ。

実際、生活・社民の改選議席が“目減りするマイナス”する分よりも、
『国民怒りの声』が“躍進するプラス”の方にそを、私は目を向けたい。

それにさ、貴殿の言うとおり、せいぜいが『マイナス1議席』なんでしょ?(笑)

*****

さて、有権者の層をざっくり分類し、どんな方々が『国民怒りの声』に対して投票行動を起こすか、考察してみたい。

@チャッキチャキの自民党支持者。何が何でも自民党以外には入れない。そして確実に投票に行く。

Aギッチギチの公明党支持者、あるいは創価学会員。何がなんでも自公政権維持、尊氏の理想に反してでも。

B消去法あるいは地元議員との個人的関係においての自民党支持者。安倍の政権運営には結構首を傾げている。

C山本真一の人間的魅力と理念を何より尊いと思う敬虔な信徒。何がなんでも自公政権維持には同意しない。

D保守系・出来れば現状維持系無党派層。当然のように自民党寄り。安倍さんが言うんだったらイイんじゃねって方々。

Eノンポリ、無勉強、政治なんてど〜でもイイ無党派層。ほぼ確実に選挙になんて行かない。

F中道的無党派層。政治にも、政権運営にもある程度興味と知識がある。出来れば選挙に行きたいと思ってる人々。

G既存野党のガチガチの支持者。よく勉強し、よく活動し、ほぼ確実に選挙に行き、浮気はしない素敵な方々。

H昨今の状況下、『安倍も自民もどーだか』と疑問を持ち、積極的には自民を応援したくないので野党を支持してる方々。

I前向き・積極的に政治を見て来たが、現在は野党も自民も駄目と諦め、半ばスネてる、選挙にいくかどうか迷ってる人々。

さて、絶対に『国民怒りの声』に投票やしないのは、『@、A、E、G』の層ですね。(笑)

逆に、『国民怒りの声』の投票する可能性(棄権という選択を捨てて投票しようと思う方々を含む)
の高い順位に挙げると、『I>H=F>D>B=C』ってな感じではないでしょ〜か?

さて、どうでしょう?こうやって具体的に考えてみると、貴方が危惧する『野党分断』って問題定期が、
そりゃ、一定のリアルさを以って心配されるお気持ちは理解できますが、『今のままの野党には絶対入れね〜!』
という層の『国民怒りの声』への投票行動を期待できる“プラス効果”をこそ、期待を込めて見つめるべきではありますまいか?

・・・というのが、私の見解です。

勿論、BやCの方々が、“ひっそり野党に入れいた票”を、『国民怒りの声』が吸収しちゃう恐れはある。

でも、それはそれでOKでしょ?

今年の選挙の“焦点”は、弱小政党の『改選議席維持』などではありません。『安倍政権打倒!!』ですから!


15. 2016年5月25日 16:16:08 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[384]
日高見さん

>それは“想像”ですか?“合理的な推測”ですか?事実ですか?

はい,想像です。憶測です。思い込みというほど強いものではありません。それが事実だと断言するつもりはありません。
で,いいですか?

では答えてよ。
死票が多く出るのは,参議院一人区及び衆議院小選挙区と,それぞれの比例区と,どちらでしょうか?



16. 日高見連邦共和国[1669] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 16:17:04 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[677]

14です。誤記訂正。

×(誤): ・さて、絶対に『国民怒りの声』に投票やしないのは、『@、A、E、G』の層ですね。(笑)
      ・さて、どうでしょう?こうやって具体的に考えてみると、貴方が危惧する『野党分断』って問題定期が、

○(正): ・さて、絶対に『国民怒りの声』に投票しやしないのは、『@、A、E、G』の層ですね。(笑)

      ・さて、どうでしょう?こうやって具体的に考えてみると、貴方が危惧する『野党分断』って問題提起が、


17. 日高見連邦共和国[1670] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 16:22:47 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[678]

>>15

>はい,想像です。憶測です。思い込みというほど強いものではありません。それが事実だと断言するつもりはありません。

別に、それが悪いとか、責めているつもりはありません。ただ、私の狭い知見と合致しないというだけです。

>死票が多く出るのは,参議院一人区及び衆議院小選挙区と,それぞれの比例区と,どちらでしょうか?

これも、既に明確に見解を記しているつもりですが、議論の余地無く、『小選挙区(特に1人区はね)でしょ?

でも、繰り返すけど、今年の参院選では、『たとえ1議席2議席』でも、比例区で議席を拾うのは、
決して“小さなこと”ではありませんので、あくまでも最後まで『比例統一名簿』に拘っているのです。

これは言うまでも無く、『改憲枢軸』の獲得議席を『3分の2以下にする』ことが目的であります。

如何ですか?お答えになっておりますか?


18. 2016年5月25日 16:47:31 : A8DcndKiO6 : cpFx_956_@4[23]
小沢氏の野党共闘への思いは分かるが、
共産・社民・生活の三党統一名簿ならまだしも、
民進党を入れたら逆効果だと思う。
小林氏が共産党を除いた統一ならというのも、
初めに共産党にも声をかけたが断られたからということだったらしく、
仕方がないとは思いながら、
民進党が無党派層にことさら嫌われているということが分かっていないようだ。
民進党の憲法・安保法制等の
生活に関わらない部分だけを取り出しただけということなら、
どの程度得票できるかも疑問だが、
志があるならどうぞご自由にと言うしかない。
結果的に一人も当選者を出せなかった党への投票は死票だから、
一人の当選も難しそうな政党ならメリットはあるだろう。
しかし、それは各党のアイデンテイティ喪失というデメリットがあり、
それを超えるだけの魅力がなければ無理だ。
また、そういうことを考えるなら、自党だけで一人以上は確実な党を
入れようとすること自体無理がある。
各党から断られたのはそういう魅力がないということだろう。
黙っていたら棄権する共産・生活・社民・民進以外の支持者で
小林氏の説く憲法改悪反対の志を持つ人がどれだけいるか分からないが、
投票するなら悪いことではないのだからどうぞと言うしかない。
比例区くらいは支持政党に投票させてくれというのは、
小選挙区制の導入と合わせて比例区を設けたことからしても当然の声だろう。
こうした小選挙区では当選が見込めない政党支持の国民の声も
反映させるというのが比例区の意義だろう。
小沢氏は、そういう選挙協力を通じて各党の信頼関係を築き、
幅広い層を支持母体とする党という二大政党制を思い浮かべているのだと思うが、
今や国民の声は、そんな分かりにくい政治に辟易している
ということではないのだろうか。
消費税増税の旧民主党・民進党を批判する私だが、
年越し派遣村問題への対応で一時期待を抱かせた旧民主党の
期待を裏切る派遣労働法制対応、事業仕分けへの対応で見せた、
省益・官僚従属の姿、ガソリン軽減税率・高速料無料化の撤回、
と、民進党・野党への評価は地に落ちている。
あれだけのデタラメ安倍政権でも支持率がそれほど落ちないのは、
それ位、旧民主党の裏切りはひどかったということだ。
この信用を回復するのは、今の民進党が存在する限り
とてつもなく難しいことだというのは
民進党以外の野党支持者なら分かるのではないか。

19. 2016年5月25日 17:09:17 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[386]
日高見さん

おっと,次の投稿があったね。
そうだよ,怒りの党の参戦によるマイナス効果は,せいぜいが1議席とみている。で,その1議席が絶滅危惧種の党を絶滅に追い込むことを恐れているのだ。

忠智が血迷ったのも,まったく理解できない話ではない。ただし彼は,党内の人たちと十分に協議せずに外部に自分の発言を発信してしまった,この点が大失敗だね。もう党首としての求心力はすっかり失っただろう。今後党首が党外の誰かと会談する際には必ず誰かが党首の暴走を防ぐために同席するだろう。

国民の怒りの声がどの程度集票するか,@〜Iまで分析されているが,私の意見は前から言っているように無党派層の票を掘り起こすことはないだろう,かえって既存野党の票を食う,それも特に絶滅危惧種の2党の票を,というものだ。
政策には新鮮味はないしね。それにこの党には足腰がない。誰がポスターを貼るのかな。誰がチラシを配布するのかな。

ま,いいや。
>>8で私は一主婦さんと壮絶なバトルをやってる。日高見さんは集団的自衛権を行使して一主婦さんを守るために参戦して私と戦わない?


20. 日高見連邦共和国[1674] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月25日 17:47:10 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[682]

>>19

>もし野党4党が統一名簿を作ったとしたら,1議席増えるというシミュレーション結果があるという話

『その1票が“大きいんだよ”』・・・と、私が言うのは、すでに“ご想像”の通り?(笑)

貴殿とここで、そこの論点でバトル気はないが、思いついた点だけ、私の見解を記しとく。

>参議院の比例区は全国一区で非拘束名簿式という方式を採用している。

うん、だから、『オリーブ木』の傘の下の議席数は“野党意合算”で決まり、
その中で各政党間の“取り分”が決まる。その中で確かに“勝ち負け”が生じるし、
それは『政党票・個人票』によって決るので、ある意味では“極めて公平”と言ってもよい。

そこでは『与党に対して合同野党が勝つ』というのが“一義”であり、弱小野党の消息は“ニ義以下”だよ。以上。(笑)

>衆議院の比例区は(中略)、こちらは拘束名簿式という方式を採用しており,名簿内の候補者に優先順を付けることができる。
>複数の政党が統一名簿を作ったら,大変なことになるよね。順位なんて,どうやって決めるの?これについての政党間交渉がうまくいくと思う?

ご説はご尤もですが、拘束名簿式だから、『絶対順位をつけなくてはならない訳では無い』っしょ?

一番揉めないのは、『重複候補を認めず、名簿順位は全員“1位”とする』ことだね。

次に考えられるのは、『過去の得票実績や現有議席、直近の世論調査によって政党間の取り分を予め決める』これが一番現実的なのでは?

そこで選挙結果から『取り過ぎ、取り足りなさ』があれば、次回のオリーブの木の選挙で“考慮・按分”する。

『次回が有ればね!』というヒネた声が聞こえてきたぞ?(笑)私はこの方法が、
最も民主主義的公平に見えて、最も多数の支持を得ると思うが、最も愚策だとも思う。

次善の策として、『各政党が最低限当選を担保しときたい人数を名簿上位に乗せ(当然各党合意の上で)、
続く名簿に重複候補を同順位で並べ、惜敗率による競争に任せる』という“ありきたり”を挙げておく。

『こんな比例名簿の名簿の順位調整なんて誰が出来るか!』との貴殿の懸念も尤もだと思う。

けれど、“それが出来る人”が、『1人だけ、野党陣営に居る』ので、私はちっとも暗くはならないのサ!

あ、これもまた、私の勝手な『思い』なので、聞き流して下さって結構ですよ〜。

努々、貴殿とここで、議論・バトルする気はありませんので・・・・。(笑)


21. パラノイア[240] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年5月25日 19:36:37 : pKFhEA31Tw : fHVvuH8KIak[1]
しかしこのぉ、小沢氏と山本氏ですが誠に良い関係とお見受けします。
だって山本氏勉強してるもんね、目線が良いよね。
民進のバカ議員(主に幹部だが)よ爪の垢でも煎じて飲め!

ん?

お呼びでない?

ん?

お呼びでない?


22. 一主婦[1872] iOqO5ZV3 2016年5月25日 21:37:09 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[329]
LKXRYf922Aさん

今日は忙しくて、やっとパソコンの前に座れました。お待たせしました。
でも、日高見さんはじめ、皆さんに、とても的確な反論をしていただいていましたから、もう私の返レスはいい位ですね。私だと、論理的反論よりも、女の特徴である感情が勝った反論になってしまいますから。日高見さんの様にユーモア交じりの反論は私には出来ませんからね。

そうですね、貴方の的確な計算には「参りました」ですが、その貴方の計算式は、日高見さんの仰るように「比例区を単独で戦う場合」の計算ですから、それを、そのまま当て嵌めて考えている貴方の言い分には、ちょっとズレがあると思います。そして、勝つ為には一議席でも可能性があるなら取り入れた方が良いと思いますし、何よりも、今まで取りこぼしていた「無党派層」の取り込みが可能ならば、それは、やった方が良いに決まっています。

日高見さんご案内のスレット読んできました。あなた、完全に論破されていませんでしたか?それに合意もされていますよね?何で又、ここでぶり返しバトルをしているの?貴方も負けず嫌いなのね。私と同じですね。アチラのスレットでの二人の会話で、小林構想は、「野党第一党」のとり過ぎになるのを防ぐ効果もあるそと言う事を知りました。そういう効果もあるのなら、やはり取り入れた方が、その点からも良いのでは無いかと思います。

あのわがまま放題を押し通す「民進党」に取り過ぎさせてしまうと、野党連合内での、民進党のわがままの声を大きくさせてしまいます。友党の声など余計に聞かなくなってしまいますから。さて少し、私らしい感情論での反論もいきましょうね。
あなた、こんな↓言い方はないでしょう!プンプン!

>「こんなデマを言い始めたのは小沢一郎さんで,数字に弱い小林節さんが簡単に騙されたのだろう」

小沢さんが「デマ」で「騙した」なんて、そんな表現↑しないで頂戴!
あぁ、スッキリしました。
ここまで書いた、その他の部分は、貴方のコメントに納得いたしました。


ですが、日高見さんと私が組んで貴方とバトルという「案」は没です。だって私は、感情論でのバトルが得意技ですから、日高見さんの論理的な反論をユーモアで包んでなさるバトルとは、色合い的に真反対の戦い方ですからね。私がご一緒すると日高見さんの足手まといになります。それよりも何よりも、貴方を相手のバトルは日高見さんとあなたでの一対一で充分です。私が加わった為に足手まといで負けさせてはいけませんので。一対一でどうぞ。

>>18. A8DcndKiO6 : cpFx_956_@4さま

あなた様のコメントすごく勉強になりました。そして賛同いたしました。

>>21. パラノイア さま

あなた様のコメントにも賛同します。
生活に良い人材が加わって下さって安心しました。小沢氏の元で修行して下さっている事にも感謝しています。小沢氏の良い跡継ぎが出来ましたよね。小沢氏が引退するまでに、既得権益に対する技や抵抗力をつけて欲しいと思っています。将来のトップリーダーになってほしいです。

パラノイアさま、全然お呼びですよ〜。楽しいコメントでした。又、お会いしたいです。


23. 2016年5月25日 21:59:23 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[91]
>>LKXRYf922Aさん
>>日高見さん
>>一主婦さん

皆さんこんばんわ。

仕事終わったばかりで、細かく読んではいませんが、ざっと早読みした印象を横からすいません。

こうして見ますと、意見の完全一致というのはやはり中々難しい事ですね。
野党間交渉の縮図を見ているような印象
を受けましたが、私も読んでみて全て一致する意見というのはやはりありません。まあ、そういうものですよね。

因みに、私は比例統一名簿に関しては、日高町さんと同じ考えであり、一主婦さんとも同じ考えです。ここはLKXRYf922Aさんとは少し意見が異なるのですよね。

ただ、小林教授案に関しては逆に>>LKXRYf922Aさんと近いのですよね。

更にこれが今回の選挙が焦点ではなく、敢えて時間を掛けて確実な方法を取るならば、一主婦さんの考えと完全に一致しますし、当然、植草案とも一致します。

こう考えると、政治の世界は大変だなと思った次第なのですが、私は因みにトップ不在がやはり痛すぎるかなと感じていたりもします。

少し気になったところで>>LKXRYf922Aさん

>>こんなデマを言い始めたのは小沢一郎さんで,数字に弱い小林節さんが簡単に騙されたのだろう。

このコメント>>LKXRYf922Aさんにしては珍しいですね。これは流石に少し違うと思いますよ。

小沢一郎が比例統一名簿の事で、死に票とか細かな数字云々言っているの聞いた事がないですよ。多分、小沢一郎が比例統一名簿を訴えているのは、そういう事ではなくて、数字以外の部分だと思います。数字的要素というより、寧ろ現場感が強いように私は思ってます。

比例統一に関しては、これ前回も山本太郎さんが懸命に訴えていましたが、やはり時間もなく当時の森ゆうこさんも反対されていた気がしますし、賛成していた人は逆に対立候補を立てたりと全く纏まらなかったですよね。

共産党は惨敗は免れましたが、他はもうボロボロ。見事に惨敗した印象があります。

ただ、あの時、山本太郎さんの言うように野党統一で戦っていたならば、確か5.6席くらい増えていた計算になりませんでしたっけ。何か忘れましたが、何となく当時そんな事を思った気がするのですよね。

私はやはり、小沢一郎の言うように、岡田代表と話が纏まるならば、
オリーブ(民・生+社)+共産党+国民vs自公+補完勢力。

これがベストだと思うのですよね。

更に、これが駄目な場合、オリーブ第二弾として。

確認団体(生・社・民進党内の個人)+
民進党+共産党vs自公+補完勢力。

そして、小林節氏に関しては、小沢一郎ときちんと話し合い、がっちり手を握り共闘するという条件で、上記の構図に連携を取れるならば、私は小林節氏を推す事になります。

ただ、無党派層を取り込む為に、既存の政党とは共闘しないという理念をお持ちな限り、私はやはり反対。

何故なら、無党派層を取り込む為の要素は勿論、既存政党にうんざりしているという事も一理ありますし、間違いなく一要素ではあるとは思います。

しかし、それ以上に大事なのは、権力か取れるかどうか。もうこれに尽きると思うのですよね。何故なら実際に前例があるから。

ですので、小林節氏の仰られる事も勿論分かるのですが、残念なのが何故か途中から先走ってしまった感があるのですよね。

私思うに、普通に小沢一郎、志位委員長と連携して、一人区は勿論、比例でもその三者で連携すれば、普通に投票率70%位行くと思うのですよね。

既存政党とか、鼻摘まみとか、政策とかも分からなくはないのですが、それ以上に、自公に勝てるかどうか、もしかしたらいけるんじゃないかという、目に見える期待感だと思うのですよね。

それには、理屈云々ではなく、もう全員一緒、おれら全員手を組んだから、絶対政権交代するからと。

こういった意気込みと期待感がないと中々祭りにはならないと思うのですよね。個人的には三宅洋平くんにも参戦して欲しかったですが、この辺も全て纏まれば、そういう祭りには普通に無党派層も来ると思います。

勝つかどうか分からない、分かりにくい、権力が取れるか微妙という中途半端では、やはり面倒だし中々投票率は伸びないですよね。

小沢一郎や山本太郎さんは多分、このような感覚の事をもって統一と言っているのだと個人的には思うのですよね。

てか長いし、書いてる間にまたスレ伸びてましたね。
ざっと見てざっと書いたので間違いとか前後おかしかったらすいません。

都民


24. 2016年5月25日 23:32:38 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[387]
日高見さん

貴方の言いたいことは,こんなところかな?

・参議院の比例区で統一名簿を作っても,結局は個人名での投票になる。別にいいじゃないの?死票対策にはなる。
→ま,こんな考え方もあるだろうけど,これでは統一名簿の意義があまりなくなるよね。

・衆議院の比例区は選挙区との重複立候補を認めず全員同一順位とする。
→これでは当選者を決定できないではないか。

衆議院の場合は,あの後考えたのだけど,以下のようなやりかたもあるね。
独自に世論調査を実施して各政党の支持率を求め,そこからドント式で各政党に割り当てる。
例えばその結果は次のようになる。1位民進党,2位共産党,3位社民党,4位民進党,5位生活の党,6位共産党,7位民進党・・・
ここで,政党名に候補者個人名を割り当てるのは,各政党に任せる。

でもね,重要なのは大量に死票が発生する参議院一人区と衆議院小選挙区の方であり,まずはここでの統一候補擁立に力を注ぐべきだね。これにも同意してくれたと解釈するよ。


ついでに言うと,実は,志位さんの提案が最もイタリアのオリーブの木方式に近い。小選挙区での統一候補擁立がオリーブの木方式だ。比例区では統一名簿を作ってはいない。これも小沢さんが流したデマにみんな騙されているね。
以下を参照。
https://ja.wikipedia.org/wiki/1996%E5%B9%B4%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99#.E4.B8.8B.E9.99.A2

小選挙区での各政党への立候補者数の配分は独自に世論調査を行い。その比率で決めたそうだ。志位さんの提案では直前の国政選挙での比例区の得票率,となっているが,まあ似たようなものだ。
比例区の定数は小選挙区より圧倒的に少なくさほど重要視されていない。比例区では4つの名簿を作ったようだね。当時のイタリアの選挙制度では比例区に足切りが存在した。得票率4%未満の党は1議席も得られない。そこで小政党は議席を得るためにいくつか集まって統一名簿を作った。しかし左翼民主党のような大政党にとっては関係のないことであり,単独で名簿を作った。その結果4つの名簿ができた。


一主婦さん,都民さん

一主婦さんと都民さんの指摘する,私のスッカリひんしゅくを買ってしまった発言は,出典はあるのだが,何だったか忘れてしまった。もう,みんな,忘れない?

普段の一主婦さんの発言を見て,べつに感情が勝っているとは思わないよ。むしろ結構論理的なことを書いている。
でもね,多分私の以下のコメントは見ていないと思うが,さすがにこれを見たら感情的になるだろうな。
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/324.html#c27
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/908.html#c4


25. 2016年5月26日 01:12:44 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[92]
>>LKXRYf922Aさん

>>一主婦さん,都民さん

>>一主婦さんと都民さんの指摘する,私のスッカリひんしゅくを買ってしまった発言は,出典はあるのだが,何だったか忘れてしまった。もう,みんな,忘れない?

大丈夫ですよ、最近私もひんしゅく買いまくりですから、笑

しかし、あれですね、
私日々過ごしていて思うのですが、職場、友人その他もろもろ含めて世間を眺めておりますが、はっきり言って政治の話題など皆無です、笑

ここ阿修羅では盛んに論じられておりますし、国会周辺も近いので良く行きますが、その温度差は半端じゃありません

やはり無党派層が鍵だとは思うのですが、日々職場の同僚等を見ておりますと
最早、政策どころか野党が何があるのかすらも知っているかどうかという感じなのですよね。この方達を行動させるにはどうすれば良いのかとたまに考えます。

この答えは単なる妄想ですが、なんて言えば良いのでしょうね。

例えば綱引きで一進一退の攻防。
または、野球でいえばワンサイドゲームではなく、弱小チームが延長15回までもつれあう好ゲーム、W杯決勝のPK戦が日本対ブラジル。これは無いなw

最低限、もしかしたら勝てるかもしれないという期待感と可能性。先ず第一にそれが必要であり、試合に例えれば好ゲーム、好カードでなければなりません。

野次馬と言うと語弊があるかもしれませんが、要は放っておいても行く人は行くのです。それら普段行く人が好ゲームでざわめき立つような盛り上がりがなければなりませんね。

テッドのプレゼンに、盛り上がりに欠けるライブ会場で全員総立ちにさせる方法などが以前プチ話題になった事がありますが、要は群集心理です。

これは憶測ですが、ふだん私の周りにいる連中は、全く関心が無いと思われますので、多分、政治の話など聞きませんし、行けと言っても多分行きません。

ただ、好ゲームに世間がざわめき立てば、そこで初めて誰かに状況を聞き、その後、戦況を理解するのだと思われます。もしかしたら、政権がひっくり返るかもしれないと。

多分、政策を調べるのはその後です。
そして、関心を抱き、戦況を理解してから、大雑把に政策を調べ、ようやく選挙に行こうかなとなります。

何故なら、皆んな行ってるみたいだし、今回は行った方が良さそうだなと何となく感じるから。

一過言お持ちの上で敢えて行かないという極一部の方々を除けば、無党派層とはそういうものだと思っているのですが違うかな。笑

政治とはマツリゴトと言っていた三宅洋平くんはこの辺りをよく理解していたように思えたのですがどうなんでしょうね。

都民


26. 一主婦[1873] iOqO5ZV3 2016年5月26日 01:47:17 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[330]
>>23. FoozYI3PZF 都民さん

お仕事お疲れ様。
私、3食昼寝つき、夜なべ大好きの身分で、なんか申し訳ないです。


そうですよね、私達でさえ皆、少しずつ考えが違っている。それを政治の場面でまとめようとしたなら、やはり時間が掛かりますね。7年掛かったというのも、素人だから長く思えますが、その中身の苦労が分からないで言っていたかもしれません。


植草先生と小林先生の別行動も、素人目には、同じ理念なのに、何で別々に行動していらっしゃるのか?と不思議に思っていましたが、やはり、そのやり方や考え方に違いがあるのでしょうね。植草案・小林案、どちらも国民に執って、とても良い案だと思いますので、小沢・志位・植草・小林・それぞれ各氏が手をとって合流して実現して下さると有り難いのに、と思います。


ですが、何となく、この方がたは裏側や水面下では相談しあっているようにも感じます。それでも、素人目には、バラバラの別々の行動に見えて心配になりますね。これも、素人には分からない内情があるのでしょうね。それとも、アチラの攻撃カワシの為の目くらまし戦法なのかもしれませんね。小沢氏が関わっていると見ると、三権が手を組んでマスコミまで総動員して潰しに来ますからね。素人の私達には分からないご苦労があるのでしょうね。


>>24. LKXRYf922A さん

そりゃそうよ、あの言い方はちょっと酷いです。いくら冷静な都民さんでも怒って当然です。でも、引用元があったようですから、貴方の発案では無いので、特別に容赦して、忘れてあげます。ありがたく思いなさい。


と、許したそばから、寝入りばなに、そのURLを開いちゃって,また感情が爆発寸前です。ちょっとちょっと、貴方、寝た子(バァバ)を起こしましたね。このかたきは、他のスレットでキッチリお返しいたします。


27. 日高見連邦共和国[1688] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月26日 08:33:44 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[696]

>>24

後ほど・・・。


28. 2016年5月26日 09:19:29 : Hqe7MndEeU : 52O5NHBnlYM[1]
>>26.一主婦さん
おはようございます。

夜なべ大好きいいですね、笑

しかし、合意形成って本当に難しいですよね。小沢さん、志位さんは本当に偉いと思います。よくぞあの民進となどw

でも、一度ぶつからないと中々腹を割った関係まではいきませんし、喧嘩して初めて相手が理解出来流という事はよくありますが、その点、一主婦さんやLKXRYf922Aさんとは掲示板上の事ですが、素直な意見交換が出来る良い関係性だと思っていたりします。

>>小沢・志位・植草・小林・それぞれ各氏が手をとって合流して実現して下さると有り難いのに、と思います。

そうなんですよね。私はここ数年それだけを願ってます。私も植草氏、小林節さんの考え方や政策は本当に素晴らしいと思っておりましてそれだからこそ一緒になって欲しいのですよね。

最近は小林節さんスレで批判的握られて書いてかなりひんしゅくを買っていましたが、一緒にやられる事を期待していただけに、その反動が大きかったです。

でもそれ以上に肝心な事を私は忘れてました。女性を敵に回してはいけないと!

ところで、小沢さん、志位さんが昨日ですか、金沢で揃って演説していましたが、ここにこの両名、特に小林節さんが加われば、それはもう鬼に金棒だと思うのですよね。小沢さんもやっと少しずつ表に出てきましたし、国会前でもそうでしたが、小沢さん実は普通に人気あると思うのですよね。いつも一番拍手や声援が大きいのは大抵この人です。


>>ですが、何となく、この方がたは裏側や水面下では相談しあっているようにも感じます。それでも、素人目には、バラバラの別々の行動に見えて心配になりますね。

そうなのですよ。私心配なのですよね。
さくらの直前までは、一緒にぶち上げてくるかなと踏んでいたのですが、何かよくわからない感じになりました。ただ、これが実は水面下で手を握られているのであれば、それはもうそれに越した事はないですよね。

今回は本当に共産党さんに負担を掛けてしまっており申し訳ないですが、やはり比例でも統一して欲しいとついつい願ってしまいますね。

この件に関して私が今心配しているのは、小林節氏の新党が最近では市民政党でなければ意味がない、要は既存の政治家と組んではその価値がないという偏った論調が最近見え隠れしています。

今はこれが心配ですね。

個人的にはやはり、小沢・志位両名と連携して欲しいです。先導役を一つに纏めたいといいますか、このままでは小沢・志位の所に集まれば、小林氏へ集まる人が減り、逆に小林氏のところへ集まれば何となく小沢・志位へ集まる人が減る。
何となくそんなイメージなのですよね。

なのでこの三人には特に纏まられて欲しいのですよね。

それと別に小林節さんに降りろという訳ではないのですが、比例統一名簿、もしそれが叶うなら小林説さん自身が自ら降りると申されておりますし、そうなれば、本当の意味での4野党+市民vs自公になると思うのですよね。

要は、小沢・志位・社民+市民代表小林節vs安倍+お金大好き金魚の糞

そうするとこうなりますよね。
まあ確かに私達素人にはわからない現場の事情も当然あるのでしょうね。

ただ、最近思うのですが、何となくですが、一主婦さんや私が願っている2009年当時の元の民主党に気付けば徐々に戻りつつあると思いませんか。

鳩山さんはいないけれど、その代わりに小沢一郎が志位委員長という協力な友人を伴って、維新松野や、松井謙公、中村哲治、森ゆうこなどが一度はバラけてまた元に戻りつつあるというか、気付けば以前からおなじみの方達も沢山いるのですよね。

生きていればまたいつか一緒にやれる時が来る。

この言葉を私は忘れておりませんが、もしかしたら今がその時なのかもしれませんね。

小沢一郎、志位委員長、小林節、山本太郎に森ゆうこと。こうなれば当然、植草氏や天木さんなども賛同されるでしょう

安倍総理にとってはかなりの脅威になり、当然市民も一点に乗る事が可能ですので、自公に反対している我々すらとバラけようがありません。

野田、前原、細野勢力を衰退させ、国民の生活が第一を実現させるには、これが一番効果的だと思うのですよね。

都民


29. 2016年5月26日 09:47:43 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[388]
>>25 都民さん

例の発言を許してくれてありがとう。

私には,右翼の飲み友達がいるよ。会社の元同僚。もちろん仕事は仲良く協力し合ってやっていた。飲みに行くと言い争いになるのだけど,明くる日はまた仲良く一緒に仕事をする。
ただし,一般的に言って,会社ではほとんど政治の話はしないね。特に上司には,左翼だとか共産党支持者とか思われたらろくなことはないだろう,と用心する。日本に本当の思想信条の自由があるわけではない,と思っている。

最近,私の家に公明党の人が戸別訪問してくるようになった。何か言ってきたらその10倍返しぐらいの反論をしてやる。そうしたら「議員に伝えておきます。貴重なご意見をありがとうございました」なんて言って喜んでくれる。それで日を改めてまたやってくるのだね。結構楽しいよ。

ところで,「まつりごと」というのは「政」という漢字の正式の訓読みだけど(変換してみたらわかる),多分現代のお祭りのようなものではなく,神をまつることからきているのではないだろうか。大昔は祭政一致だったと思うので。あ,「祭」も現代のおまつりではなく,宗教のことだね。
三宅洋平さんがどういう意味で言っているのかは知らない。


>>26 一主婦さん

うん,いつもの私たちの関係に戻ったね。


30. 2016年5月26日 10:01:21 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[389]
書き忘れた。
一主婦さん

夜なべとは,夜に仕事をすることだよ。「母さんが夜なべをして手袋編んでくれた」なんて歌があったね。

一主婦さんの場合は,仕事をしていないから,夜明かし,夜ふかし,夜遊び。その明くる日は,朝寝,昼寝。


31. 一主婦[1874] iOqO5ZV3 2016年5月26日 18:49:57 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[331]
>>30. LKXRYf922A さん

また!一言多い!

私は、一応、国民として、政治に声を上げると言う、国民として有権者としての大切な「仕事」をしている「つもり」になっているのですから、その「つもり」の大儀を潰さないでくださいます!夜も寝ずに、昼寝して、頑張っているのに、一言多いですよ。

・・・と、啖呵をきってみたものの・・・まあ、確かに「夜更かし」が一番近い表現かな。・・・何はともあれ、お互いに違う意見をぶっつけ合いながら、喧嘩しながらも、仲良く議論しましょう。ここは、そういうところですから。そこから少しずつ合意に向かえば、ここの意義も大きなものになりますね。喧嘩しっ放し、喧嘩別れでは、何も生まれませんものね。


32. パラノイア[241] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年5月26日 19:15:48 : 9p8OlolBHQ : eh81mJQWllU[2]
一主婦さん、私なんかに関わるとパラノイア移りまっせ。イヒッヒ・・

33. 日高見連邦共和国[1706] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月26日 19:23:17 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[708]

>>24

わりぃ〜、遅くなった!

>・衆議院の比例区は選挙区との重複立候補を認めず全員同一順位とする。
→これでは当選者を決定できないではないか。

なんで?『政党票&個人名票』で、按分できるっしょ?

>・参議院の比例区で統一名簿を作っても,結局は個人名での投票になる。別にいいじゃないの?死票対策にはなる。
→ま,こんな考え方もあるだろうけど,これでは統一名簿の意義があまりなくなるよね。

これに対しては、貴方が >>05 で挙げた数字を根拠に話すね。

===============
2013年参議院選挙比例区 
政党別得票数と議席数

自民党  18,460,335 18
公明党   7,568,082 7
民主党   7,134,215 7
維新の会  6,355,299 6
共産党   5,154,055 5
みんなの党 4,755,160 4
社民党   1,255,235 1
生活の党   943,836 0
緑の党    457,862 0
みどりの風  430,742 0
新党大地   523,146 0
幸福実現党  191,643 0
===============

確かに、1議席獲得するに必要な票数は、概ね『100万票〜110万票』となる。
(これは、1議席の社民党から自民党まで、ほぼ一緒!)
(つまり、百万票獲得できなければ、比例区で議席獲得できないってこと!)

ここで仮に、『比例で1議席獲得=100万票』と仮置きして、以下を論証する。

@大地、風、みどり、生活の『ゼロ議席4党』の票数を合算すると、『約235万票』、これは2議席相当だ。(0⇒2の2議席増)

A@に比例1議席の社民党までも合算すると、『約361万票』で、これは3議席相当。(1⇒3の2議席増)

BAに比例5議席の共産党までも合算すると、『約876万票』で、これは7議席相当。(6⇒8の2議席増)

CBに比例7議席の旧民主党を合算すると、『約1,590万票』で、これは15議席相当。(13⇒2議席増)

という“単純計算”が成り立つんだ。まあ、@Aでは『2増よりも1増』が現実的なだろうが、
Cなんかは限りなく『3議席増』に近づくのであって、6百万超の維新票のなんぼかは合流することを
期待すれば、『4議席増』と言っても“大風呂敷”とは言えないと思うゼ?(笑)

(例えば、東北の維新票は、『維新という政党』にではなく、『政治家個人へ向けた票であるから、
今度の選挙で『お維新』がどれだけ得票できるか、見ものだと思ってる。でも維新票が
どう割れるかは、この試算では“考慮外”にすできだろうね。まあ、“お楽しみ”って事で)

さて、以上の論拠で言える事はふたつ、

ア)百万票に満たない弱小政党が合同するスケールメリットはある。(1〜2議席増)

イ)共産、民進党までも合同しても、単純計算ではスケールメリットは少ない。(2〜3議席)

でもね、最大に見積もった『3議席』を侮るなかれっ!定数『48』は決っているのだから、
“野党連合”が獲得した『3議席』は、結果として『改憲枢軸』の獲得議席を『3減じさせる』
行って来いで『6議席差』だ。これは比例定数『48』に対して、『12.5%』だよ?

これが『小さい』って言うかい?私は、『と〜っても大きい!』って思うゼ?

**********

・・・さらに、『国民怒りの声』という“比例政党”の存在意義についておひとつ。

政治に無関心な不動票層、あるいは、基本与党支持だが、あまりの好き放題なやり用に自民には入れたくない、
ってな方々が、なんとなく・雰囲気で『お維新』、『心』、『元気』、『改革』に入れてしまう票を“強奪”
できる可能を指摘しておく。自公本体の『ガッチがちの基礎票』を崩せずとも、
その周辺の補完勢力の
“力(議席数)を削ぐ”というのも立派な戦術だ。無論貴方は、『流れね〜よ!』と言うんだろうケド・・・

それは『選挙結果』にて、お互いの予想の“当たりっぷり”を評価し合おうではありませんか!?

では、また。



34. 日高見連邦共和国[1707] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月26日 19:25:29 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[709]

33です。肝心な所、誤記訂正。

×(誤): CBに比例7議席の旧民主党を合算すると、『約1,590万票』で、これは15議席相当。(13⇒2議席増)

○(正): CBに比例7議席の旧民主党を合算すると、『約1,590万票』で、これは15議席相当。(13⇒15の2議席増)


35. 2016年5月26日 21:28:01 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[391]
>>33 日高見さん

>>・衆議院の比例区は選挙区との重複立候補を認めず全員同一順位とする。
→これでは当選者を決定できないではないか。

>なんで?『政党票&個人名票』で、按分できるっしょ?

あのね,衆議院の比例区では,個人名では投票できないんだよ。
以下のWikipedia参照。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%94%E4%BE%8B%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E5%88%B6#.E6.94.BF.E5.85.9A.E5.90.8D.E3.81.AE.E6.8A.95.E7.A5.A8
一部引用
衆議院選挙で行われる比例代表選挙は政党・政治団体名でのみの投票となっている(名簿届出の個人名の投票は無効扱い)。
(引用終わり)

ただし,生活の党の正式名称では「山本太郎」というのが含まれているから,この場合は「山本太郎」と書いた票が有効になるかもしれないけれど,よく知らない。
ま,基本は個人名はだめ,ということだ。

なお,小選挙区との重複立候補の場合は,同順位にすることが許されていて,この場合は小選挙区での惜敗率によって当選者が決まる。

前にも書いたけど,どうしても衆議院比例区の統一名簿を作りたいのなら,あらかじめ調査した政党支持率に基づいてドント式で各政党の順位を決めるしかないと思うよ。
でもこういう風に予め政党の順位を割り当てられてしまった選挙には,あまりわくわくしないね。自分の一票で政治を変えられる,という気持ちが薄れるから。
あとは選挙区との重複立候補の問題がある。どの政党も,幹部は選挙区で落選しても比例復活できるように配慮するだろう。こんなことを複数の政党間で調整するのは大変だ。だけどこの問題はパス。

>>・参議院の比例区で統一名簿を作っても,結局は個人名での投票になる。別にいいじゃないの?死票対策にはなる。
>→ま,こんな考え方もあるだろうけど,これでは統一名簿の意義があまりなくなるよね。

私は,日高見さんは参議院の比例区では結局個人名での投票になるということに同意していると思ってこんなことを書いたのだが,違ったのかな?
参議院の比例区では個人票の順に当選者が決まるのだから,どの政党も,政党連合名あるいは統一名簿名(オリーブの木とかさくらの木とか)ではなくてその政党に所属する候補者の個人名を書いてください,と有権者に呼び掛けることになるだろう,と書いた。これには日高見さんは同意しないのかな?
私の意見としては,まさにその,「これでは統一名簿の意義があまりなくなるよね」だ。


参議院の比例区の場合,野党4党が統一名簿を作った時には増える議席は私の試算では1〜2だ。いくらなんでも2013年に議席を獲得できなかった政党のうち,生活・緑・みどりまでが統一名簿を作ることはあり得ても,それ以外の政党とはあり得ないだろう。
なお緑とみどりが協議には入ったのに結局は統一名簿を作らなかった理由はあるのだが,興味があるのならお話してもいい。生活とは協議すら行われなかっただろう。


日高見さんは2〜3議席増,というが,大地と共闘することはあり得ないので,結局は1〜2議席というのが私の考え。小林節さんは5議席,+5と−5で10議席なんて言っていたが,この人は本当に数字に弱い人だと思う。

確かに,それでも増えることは増えるのだが,それよりは,参議院一人区と衆議院小選挙区での膨大な死票に比べたら,まったく無視できる程度の値。だから私としては,優先順位としては,まずは参議院一人区での統一候補擁立,次に衆議院小選挙区での統一候補擁立であり,それに比べたら比例区の統一名簿など,ずっと優先順が低い,と考えている。これには同意してくれるね?

それにね,統一名簿に加わる政党を考えてごらん。民進党までが混じった名簿には投票したくないよ。全然わくわくしないしね。小選挙区では鼻つまみ投票も覚悟しているが,比例区は自分の思い通りに投票させてくれ。


さて,「怒りの声」についてだけど,賛否両論あり,逆にこの党が「野党分断した」という国民の怒りの声を浴びるかもしれないね。掲げている政策は既存の野党とほとんど同じであり,無党派層の票を掘り起こすことにはならないと思うよ。まあどんな候補者を出してくるのか,それに供託金(600万×10人=6000万円)なんて集まるのか,それをしばらく注目するが。

ながれね〜よ,についていえば,2009年に民主党に期待した人たちの票,それはリーマンショック後に特に小泉構造改革の新自由主義路線の弊害が明らかになり,それに対して反対したはずの人たちなのだか,それが今度は2012年の選挙では,民主党に失望し,自民党以上に純度の高い維新の党に投票するというトンチンカンをやる。
これについての研究が必要かもしれないね。ポピュリズムとは何か,そしてそれをいかに利用するか,ということ。
ま,私には,怒りの党はポピュリズム政党には見えないので,お維新などへ行く票を奪うことにはならないと見る。


選挙予想はしてみるし,公開するつもりだけど,本当言うと,「いかにして野党の議席を増やすか」について考え,行動することの方が重要だね。



36. 日高見連邦共和国[1715] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月27日 09:16:05 : wBcnzscego : 4V4zftCCT0Y[46]

>>35

>あのね,衆議院の比例区では,個人名では投票できないんだよ。

おっと失礼!混同させちゃったね!

>衆議院の比例区は選挙区との重複立候補を認めず全員同一順位とする。

と書いたのはあなた。

私はが、>>20 で書いた以下の文言・・・

>一番揉めないのは、『重複候補を認めず、名簿順位は全員“1位”とする』ことだね。

これは当然『参院選挙比例区』を頭に置いて書いたんだが、まあ、書き込みの文脈を見ると混同されて仕方ない。ゴメン。

>日高見さんは参議院の比例区では結局個人名での投票になるということに同意していると思ってこんなことを書いたのだが,違ったのかな?

それは、多党間の合意で、どのような“統一名簿”を造るかにもよると思いますよ。
でも原則は、『個人名投票』だろうとは思います。

>小林節さんは5議席,+5と−5で10議席なんて言っていたが,この人は本当に数字に弱い人だと思う。

それは、単純な『過去実績からの票の増加試算』ではなくて、

@野党共闘による広範な興味関心による浮動の票取り込み
A自公支持者やその周辺の政権補完勢力からの票の取り込み
B投票率アップによる、組織票の消し込み

これらの“相乗効果”による『増加見込み分』まで考慮に入れた発言だと捉えれば、
決して“大風呂敷”だとは思いませんよ、私は!

>比例区の統一名簿など,ずっと優先順が低い,と考えている。これには同意してくれるね?

ええ、同意します。

但し(但しが多くてゴメンね)、繰り返しになりますが、7月の参院選挙ではその
『1〜2議席』が“とても大事(重要になってくる)”というのが、私の変わらない見解です。

>選挙予想はしてみるし,公開するつもりだけど,本当言うと,「いかにして野党の議席を増やすか」について考え,行動することの方が重要だね。

同意し、私も考えます。


37. 2016年5月27日 10:05:03 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[393]
日高見さん

しつこいようだけど,指摘を続けます。
>>衆議院の比例区は選挙区との重複立候補を認めず全員同一順位とする。
>と書いたのはあなた。
私はこんなことを書いた覚えはないよ。
まあいいや。あなたは,
>一番揉めないのは、『重複候補を認めず、名簿順位は全員“1位”とする』ことだね。
と書いたのだね。
それでは,当選者が決まらない,と私は言ったのだ。名簿に10人いて,当選者が5人だとすると,どうやって当選者を選ぶの?
重複立候補なら同順位でも惜敗率で当選者を決めることができるが,比例単独の立候補なら順位を決める手段がない。だから優先順を付けざるを得ない。

で,強いて言えば,独自に調査した各党の支持率からドント式で優先順を付けうるしかないな,と書いたのだよ。これ,意味わかる?要望があればもっと詳しく解説します。

あとは,どの程度浮動票を取り込めるか,なんて,今の時点でちゃんと計算できるわけもないので,まあ論争するのはやめましょう。というか感覚の話だけで,「論争」と言えるほどのものにはならない。

私は,いつ衆議院解散をされてしまうかわからないから,参議院の比例区の統一名簿を考えることよりも,衆議院の小選挙区の統一候補選定の方が優先すると思うよ。
あとは,安保法制以外の点についての政策合意だね。



38. 2016年5月27日 11:11:40 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[394]
日高見さん

ごめん,私も混乱している。
>>一番揉めないのは、『重複候補を認めず、名簿順位は全員“1位”とする』ことだね。

>これは当然『参院選挙比例区』を頭に置いて書いたんだが、まあ、書き込みの文脈を見ると混同されて仕方ない。ゴメン。

とにかく,
・参議院では名簿内の候補者の優先順は付けられない。個人票の順に当選者が決まる。
・衆議院では個人名では投票できず,名簿の優先順位によって当選者が決まる。
 (ただし小選挙区との重複立候補の場合は同順位にすることができて,惜敗率で当選者が決まる)

ということね。

だから統一名簿を作っても,参議院では個人名による投票になるだろうし,衆議院では何らかの方法で優先順位をつけるしかない。上で書いた独自の政党支持率調査によりドント式で決めるなど。



39. 日高見連邦共和国[1728] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月27日 14:19:15 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[65]

>>37

>>>衆議院の比例区は選挙区との重複立候補を認めず全員同一順位とする。
>と書いたのはあなた。
私はこんなことを書いた覚えはないよ。

ああ!失礼、そこは削除願いたい。(笑)

>それでは,当選者が決まらない,と私は言ったのだ。

ええ。重ねて修正しますが、それは『参院比例』に限ったことです。錯誤されて仕方ない書き方であることは認めてるよ?

>独自に調査した各党の支持率からドント式で優先順を付けうるしかないな,と書いたのだよ。

このスレッドで書いたことかどうかは忘れたが、それは私も『3つくらいある案のうちのひとつ』として書いてます。

“ありきたり”だけど、それが一番現実的なのかもね、と。(笑)

以下の書き込みには『同意』です!

>>38

了解!


40. 日高見連邦共和国[1733] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月27日 16:40:35 : lt7TdFOYcQ : Br9qzPsZN0k[70]

>>37

ああ、このスレッドへの書き込みでした。(笑)

>>20 のマイセルフ・コメントより引用・・・
=============================================

>一番揉めないのは、『重複候補を認めず、名簿順位は全員“1位”とする』ことだね。

(日高見注釈:ええ、これはあくまで『衆院・比例区』を念頭に入れたコメントです!)

次に考えられるのは、『過去の得票実績や現有議席、直近の世論調査によって政党間の取り分を予め決める』これが一番現実的なのでは?

そこで選挙結果から『取り過ぎ、取り足りなさ』があれば、次回のオリーブの木の選挙で“考慮・按分”する。

『次回が有ればね!』というヒネた声が聞こえてきたぞ?(笑)私はこの方法が、
最も民主主義的公平に見えて、最も多数の支持を得ると思うが、最も愚策だとも思う。

次善の策として、『各政党が最低限当選を担保しときたい人数を名簿上位に乗せ(当然各党合意の上で)、
続く名簿に重複候補を同順位で並べ、惜敗率による競争に任せる』という“ありきたり”を挙げておく。

(日高見注注釈:これは『重複の許される衆院・比例区』を想定したコメントです!)
=============================================
(引用終わり)

重ねて失礼、私が『ありきたり』と言った案は、貴方が仰った案ではなく、私が最後に挙げた案でした。(汗)

でもまあ、これじゃ、『アンタ結局、選挙制度ちゃんと理解してねんジャネ?』って言われても仕方ないでござんす。(笑)

まあ、いっこ一個のコメントはあんま“吟味・推敲”してませんので、“こういう事”は起こり得る。

でも今後、“選挙制度”に関わるところはとっても大事なので、気をつけます。ご指摘、有難う〜!!


41. 2016年5月27日 18:33:27 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[396]
日高見さん

>>39では
>ええ。重ねて修正しますが、それは『参院比例』に限ったことです。錯誤されて仕方ない書き方であることは認めてるよ?

と書いて,
>>40では
>>一番揉めないのは、『重複候補を認めず、名簿順位は全員“1位”とする』ことだね。
>(日高見注釈:ええ、これはあくまで『衆院・比例区』を念頭に入れたコメントです!)

いったい,衆議院か参議員か,どっちなんだよ?

・参議院では名簿内の候補者に順位を付けられない(個人票で順位がつく)
・衆議院で全員1位にしたら当選者が決まらない。惜敗率が出るのは選挙区との重複立候補者だけ。

から,どっちにしろおかしいって,思わない?


42. 日高見連邦共和国[1739] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月28日 08:09:43 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[715]

>>41

おおっと、失礼!重ねてスマソ!!

>>39
>ええ。重ねて修正しますが、それは『参院比例』に限ったことです。錯誤されて仕方ない書き方であることは認めてるよ?

ここを以下のように修正させて頂きます。

『ええ。重ねて修正しますが、それは『衆院比例』に限ったことです。錯誤されて仕方ない書き方であることは認めてるよ?

これでイイっすか?(笑)

ちなみに、私的には、貴方のご指摘の部分に関しては『決して誤記』した訳でもないのですが、やはり引用の仕方と
文脈上は『誤読されて当然』とも言えるので、上のようなシア修正で事を穏便に済まして頂ければ幸いです。(笑)

*****

さて、貴方が言ってた“本家オリーブの木”と、“日本版オリーブの木(桜の木)”、
小沢一郎は、イタリアでの選挙が、選挙は野党が独自に戦って、選挙後に合同する形だってって、ちゃんと知ってるよ?

でも、日本で『そういう形』が受け入れられるとは、私は思っていない。やはり、何らかの形で
“政策合意”をした上で、きっちり『比例統一名簿』を組み、与党と対峙して選挙を戦うべきだと思ってる。

そして『比例統一名簿』は、その“野党共闘”のシンボル・マークだ。“統一名簿”の
実質的な票増加機能よりも、連合野党の“本気度”を示すことで、支持の底辺を拡げ、
『小選挙区の選挙協力』を促進し、選挙の関心を上げ、投票率をアップさせる。

・・・その広範な“波及効果”が『統一名簿を組む(共通政策を合意する)』ことのホントの意味だ。

確かに、コバセツさんがどこまで理解しているかは疑問ですが、小沢一郎はその辺の所は当然しっかり理解してる。

『や、結構あやしい、混同してるような発言あるゼ』というのであれば、その点は是非教えて欲しいと希望します。

では、また!


43. 日高見連邦共和国[1740] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月28日 08:13:21 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[716]

42です。誤記訂正

×(誤): 文脈上は『誤読されて当然』とも言えるので、上のようなシア修正で事を穏便に済まして頂ければ幸いです。(笑)

○(正): 文脈上は『誤読されて当然』とも言えるので、上のような小修正で事を穏便に済まして頂ければ幸いです。(笑) 


44. 2016年5月28日 10:42:12 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[397]
日高見さん

うーむ,衆議院比例区で,全員の順位を1位にしたら当選者を決定できないということ,わかってくれたのかな?

イタリアのオリーブの木は,小選挙区での統一候補擁立に重点があるのだよ。そして各党の候補者数の配分は,独自に世論調査した結果で決めたらしい。比例区は小選挙区よりもずっと定数が少ないしさほど重要視されていない。結局比例区では4つの名簿を作ったようだね。
それがなぜか,日本では比例区での統一名簿のことをオリーブの木方式なんて呼んでいるが,これは小沢さんの誤解が広まったものだろう。

以下を参照。
https://ja.wikipedia.org/wiki/1996%E5%B9%B4%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99#.E4.B8.8B.E9.99.A2

選挙後,すぐではなく,それから何年もたってオリーブの木を構成したいくつかの正答が合併して民主党という政党ができたのだが,それは別の話。


発生する死票の量で言うと,以下の順番になる。

衆議院小選挙区=参議院一人区>参議院複数区>衆議院比例区>参議院比例区

衆議院の比例区はブロック制であり,1区あたりの定数は参議院より少ないためにこうなる。

最も死票の少ないところに最も多くの労力をかけるなんて,何を考えてるの,と言いたいが。


45. 日高見連邦共和国[1743] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月28日 12:32:56 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[719]

>うーむ,衆議院比例区で,全員の順位を1位にしたら当選者を決定できないということ,わかってくれたのかな?

少し修正すると、『衆院比例区の単独候補は、全員を同順位にすると当選者を確定できない』というのは“事実”です。

>最も死票の少ないところに最も多くの労力をかけるなんて,何を考えてるの,と言いたいが。

誰が『労力』を割いてる?コバセツさんは“勝手に参院比例区に出張ってる”だけだし、
私や小沢一郎が『比例統一名簿』に拘るのはその“波及効果”も含めての判断だが、
結局は『言うだけ』で、“実労力”はほぼゼロだし。(貴方の疑問に私が真摯に答えてるのは私の
“誤解されても仕方が無い書き込み”に対しての責任感だけで、これまたたいした労力ではない)


貴方も言うように、今回のコバセツの行動は、
『参院でマイナス1、吹けば飛ぶような弱小政党の1つや2つの存続が怪しくなる』

だけが“実害”であり、逆に『比例統一名簿』の効果は、

『民進党まで巻き込んでも、せいぜい1か2。3は言いすぎでしょ!?』

って事であれは、予想しうるマイナス効果よりも“大きい”ので、イイんじゃね?(笑)

でもホント何度でも繰り返しますが、『比例統一名簿』の“効果”は、単純に『過去の得票実績からみた増票効果』
だけではなくて、野党の覚悟を見せつけ、国民の興味関心を惹き、投票率を上げ、
小選挙区の選挙協力までの
広範な“波及効果”を見込む事ができる“肝心要の幹”なのです。

で、こんな七面倒くさい詳細な説明を省いて、『統一名簿効果10議席ぃ〜!』なんて言い切るのは、
“悪意や実害の無い方便”とさえ言っていいと私なんか思います。まあ、暴論の一種ですが。(笑)

>日本では比例区での統一名簿のことをオリーブの木方式なんて呼んでいるが,これは小沢さんの誤解が広まったものだろう。

『誤解』なのか『方便でそう言った』のかは分かりません。もしかしたらご本人も!?(笑)

まあ、貴方が“そこに(そこだけに)”拘る姿勢は責めますまい。私の不注意なコメントも沢山あったからネ〜。

出来ましたら、“新しい論点”に発展しませんか?(笑)


46. 2016年5月28日 21:30:22 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[399]
日高見さん

イタリアのオリーブの木は無所属の経済学者のプローディが提唱し,選挙に勝利してプローディが首相になった。
小林節さんには,日本のプローディになってくれることを期待したのだ。
既存野党とは別に新たな政治団体を立ち上げるなど,してほしくはなかったなあ。

ま,いいか。日本には人材がいない。ないものねだりをしても仕方ない。


47. 日高見連邦共和国[1747] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月29日 07:30:00 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[723]

>>46

う〜ん、貴方のその気持ち、“重い”なあ・・・

ごめんなさい、私は貴方が、そのように、立派で素晴らしいお気持ち、心からの“残念さ”
の念で以ってコバセツさんを見つめていらっしゃる事を、ちゃんと理解できていませんでした。

私は、コバセツさんの新しい政治団体の設立したという状況は、彼のやむにやまれぬ心鏡と、
なかなか一筋縄ではいかない諸事情によって『致し方なし』と前向きに評価していたのですが、
それは“論理的思考”というよりは、“これがバネとなっていい方向へ向って欲しい”という、
希望というか“願望”に近かったのだと改めて思うとき、少しだけ恥ずかしくなちゃういます・・・

>ないものねだりをしても仕方ない。

はい。その言葉は、“諦めの受容”ではなく、“前を向いていく心持”と受け止めさせて頂きます。

『ないものねだりをしても仕方ない』・・・これは、ここ数年、小沢一郎への支持を微塵たりとも
揺るがすことがなかった私にしても、同じような言葉をなんど胸中で繰り返したか分かりません。

ええ、前を向いて行きましょう、勿論!

現状にはお互い、諸々の不満や不足があるのですが、『ここから何が出来るのか』を考えて行きたいと思います。

おっと、これは、貴方が最初に言った言葉でしたネ!!


48. タカサゴ[10] g16DSoNUg1M 2016年6月13日 21:12:30 : Tz0OaHiKA6 : KKYAoIembEs[10]
岡田さんは小沢さんの比例統一名簿方式に乗ってほしいね。
民主党が統一名簿方式を採用しないと言う事は、民主党は大勝して政権交代ブームを作る事よりも、少し勝って、小沢さん抜きの毒にも薬にほならない民主党内の権力争いをする方(国政より党内の派閥争い)を選択すると国民に受け取られると思う。
本気で「安保法案廃案」と「憲法9条改正阻止」を行う気なら比例統一名簿方式に乗って各党の端数をまとめて1議席を狙う気概と、共産党も統一名簿に含める懐の深さを持ってほしいね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ