★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 899.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相が「アベノミクス」の失敗を棚に上げ、増税延期を画策し、参院選挙へ(生き生き箕面通信)
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/899.html
投稿者 笑坊 日時 2016 年 5 月 31 日 14:20:52: EaaOcpw/cGfrA j86WVg
 

http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/626585ae4934d6e0992b2a5786587f6f
2016-05-31 10:13:01

 昨年14年に消費増税延期を表明した際、「再び延期することはない。はっきり断言する」と、国民の前で誓いました。それが、ここへきてまたまた延期する。しかも、その前の晩まで「やる、やる」と言っていましたが、G7で世界の指導者が集まっている席で、「われわれ日本は大丈夫だけど、あなた方がわるいのだ」とやりました。口では、そうはっきりと言わないけれど、安倍という人の口を借りると、そう聞こえます。安倍氏は、どこまでも自分のウソにまったく無頓着です。

 昨日5月30日に、小林節さんの「『国民の怒りの声』の関西キックオフ集会」があり、そこへ出席した小林さんは、安倍氏のウソの例として、「『言論の自由の回復』こそが大事だ。これは民主主義の根本精神だ」と指摘しました。そのうえで、「国民が求める消費増税の延期や辺野古基地の建設中止、原発の廃止」など、どれをとってもウソ。国民はだまされてばかり。そのなかでも、戦争法の廃止はきわめて重要だ」と、厳しく批判しました。

 その安倍首相に5割近い支持をあたえている。とても考えられないことです。それも、結局は、自民党に代わる党、とくに民進党が支持されていないからです。

 本当は、小沢一郎氏がいるのですが、それが国民には分からない。メディアが、小沢氏の真実をきちんと記していないからです。メディアも、その意味では、安倍首相と全く同じです。

 それでも、この政治状況で、選挙をやるほかない。仕方ない。無党派層から、どれだけ選挙に関わってくれるのか。それを頼りに頑張るしかない。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月31日 14:38:34 : nJyL39LJnQ : u1YBwDC8GCk[20]
小沢一郎に会ってもいない、マスコミの出鱈目報道を100%信じている行動しない国民。
彼の話を1回でも色眼鏡を外して聴いてみれば、今、日本を救うことの出来る政治家が誰なのか、良く理解できるはず。
今回の選挙に小沢一郎は国民生活を第一に政治生命を掛けて闘い続けている。マスコミに出ない一国民の声なき声はこれからも彼を支え続ける・・・・。

2. 罵愚[3617] lGyL8A 2016年5月31日 14:47:40 : fJ629DJuOQ : gP4C7LUdKmE[44]
 アベノミクスって3本の矢で構成されていて、1本目と2本目は成功して3本目は失敗だったと、わたしは思います。失敗だったのだからやりなおせばいい。責任をとれとか、総辞職しろなんて要求は突っぱねるだけでいい。要求する野党だって、安倍さんが責任をとって総辞職したからといってフランケンシュタインにアベノミクスにとってかわる政策も実力もないことは、自分たちが一番よく知っているだろう。
 政策も対案も実力もない野党なんて、オジャマムシにすぎない。いつでも政権交代が可能な野党の不在こそが、最大の政治問題なのかもしれない。

3. 2016年5月31日 15:00:49 : IGNoLKTk72 : AnJEBJFI91Y[158]
>>2
脱デフレ、インフレ政策まではよかったと思うよ。(ここまでは小沢さんも民主代表選挙時に主張している。)
ただ、デフレ脱却を目指してる時に消費税を上げたのは間違いだったね。
これは自分も当時から間違ってると指摘してました。

問題は小沢さん以外の野党は「脱デフレ?ハイパーインフレ怖い怖い!」と
面白主張で、本気で選挙戦に打って出たこと。
結局、日本の政党でインフレ政策を真面目に考えてたのは、安部さんの自民党と
小沢さんの生活党だけだったのかな。(維新の会やらは確認してませんが)


4. 2016年5月31日 15:41:32 : oXwa9M7coc : LFH_Aud7uG0[31]
 
 衆議院 本会議
 
 議題:安倍内閣に対する不信任決議案
 
 
 http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php
 

5. 日高見連邦共和国[1796] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月31日 16:21:35 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[63]

>>02 『罵渦』

2本目の矢が“成功”だって?(笑)

バ★カ、も寝て言え!!


6. 2016年5月31日 17:06:23 : uXzesYj1Pc : wboN6cmHf6A[5]
1さん然り

7. 2016年5月31日 17:16:29 : cei8gKJkrM : 1eZAD3nFQEc[5]
>結局は、自民党に代わる党、とくに民進党が支持されていないからです。
この理屈はおかしい
自公より民進が酷いというならわかる
実際は逆だ
本当に国民の考えがそうなら国民が救いようがないほどバカと言うことになる

8. 日高見連邦共和国[1802] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年5月31日 18:34:01 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[69]

アリャ、私の“大予想”に反して、“衆院解散”はなし?(笑)

イヤイヤ、明日1日あるしサ・・・(笑)

皆さんご存知、私は死ぬほど自民党が大っ嫌いで、消えてなくなればイイと常々公言しているのだが、
実は誰よりも『自民党の公党としての最後の良心』を誰よりも評価し、期待していたのかもしれない。

普通はこんな判断、有り得ない。一昨年は『消費税増税延期』で解散総選挙ブッコいておいて、
“景気条項”を取っ払った挙句の『消費税増税再延期』で、衆院解散はブタない。

しかも、会期末でグダグダに表明、目前に迫った参院選では“まともな争点”にもせず、内容の議論は先送り。

“その先(秋頃)”に『改めて衆院解散』をまだ捨てては居ないんだろうが、とにかくあらゆる意味で整合性が取れない。

自民党が、安倍の一存で、“こんな事を許す”とは、私は信じられないし、“極めて想定外”なのだ。

まあ、明日、安倍が会見で何をどう語るかだ。国会もあと1日ある・・・


9. 2016年6月01日 00:01:00 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[3495]
Domestic | 2016年 05月 31日 17:11 JST
関連トピックス: トップニュース
焦点:衆参同日選見送り、与党一致へ折衷案 なお消えない年内解散説

http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20160531&t=2&i=1139343316&w=644&fh=&fw=&ll=&pl=&sq=&r=LYNXNPEC4U0EA
 5月31日、安倍晋三首相は6月1日、消費再増税の見送りと参院選を単独で実施する方針を表明する見通しだ。写真は都内で3月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

{東京 31日 ロイター} - 安倍晋三首相は6月1日、消費再増税の見送りと参院選を単独で実施する方針を表明する見通しだ。首相は当初、増税延期と衆参同日選の両方を視野に入れていたが、増税延期と同日選に難色を示す公明党に配慮。事実上の折衷案を選択したもようだ。このため参院選後の年内解散への思惑はくすぶり続けるとの観測が与党内で広がっている。

消費増税を延期するなら国民に信を問うべきだ――。5月28日夜、首相公邸。安倍首相の増税延期の方針を受けて同席した麻生太郎副総理兼財務相、自民党の谷垣禎一幹事長は、2年半の延期に併せて衆院を解散すべきとの考えを示した。菅義偉官房長官も出席した4者会合。複数の政府、与党関係者によると、菅長官は麻生、谷垣両氏の意見に対し「衆院解散は慎重な対応が必要」と述べたという。

26、27日の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、G7首脳は不透明感が増している世界経済の現状を共有した。

安倍首相はサミット後の記者会見で「ここでもし対応を誤れば、世界経済が通常の景気循環を超えて、危機に陥る大きなリスクに直面している。G7は強い危機感を共有した」と強調した。

この発言を聞いていた経済官庁幹部の1人は「増税延期のお墨付きを得た」と受け止めた。ある政府関係者は「サミットとオバマ効果を追い風に、一気呵成に衆院解散に踏み切るのでは。『30日の増税延期表明、会期末までの衆院解散』との観測が急浮上し、こうした思惑が霞が関を駆けめぐった」と、当時を振り返る。

安倍首相は、なぜこのタイミングでの解散を見送ったのか。別の政府関係者は「公明党への配慮だろう」と言い切る。

同党は、増税時の軽減税率導入を条件に、17年4月の消費税率10%への引き上げを主張してきた。

消費増税を見送れば、医療・介護・子育てを柱とする社会保障の充実に穴が開きかねない。来年4月からの増税を前提にした社会保障の充実に加え、軽減税率の導入を選挙でアピールしたい同党にとって「突然の方針転換は受け入れ難い。衆参同日選となれば、強固な組織票の分散を余儀なくされることへの警戒感も働いたのではないか」と、先の政府関係者は指摘する。

もっとも安倍首相が今回、増税延期と併せた同日選を見送っても、衆院解散をめぐる思惑はくすぶり続けそうだ。

与党幹部の1人は「首相は1日の会見で『解散しない』とは言わないのではないか」とみる。与党内には、2年半の増税延期によって、解散時期をめぐる安倍首相のフリーハンドは広がったとの見方も出ている。

<2020年の財政目標、安倍首相は堅持表明へ>

複数の政府関係者によると、安倍首相は、増税延期を表明する1日の会見で、基礎的財政収支の赤字を2020年度までに解消する目標そのものは堅持する考えを示す。

安倍政権が掲げてきた「経済再生なくして財政健全化なし」とする基本方針に沿って、政府はこれまでの指針を盛り込んだ骨太方針を2日に閣議決定する方針だ。

財務省によると、増税延期で年度当たり3─4兆円程度の収支悪化が見込まれるが、19年10月に増税を実施できれば、20年度末までにはほぼその穴が埋まるため、財政健全化目標に与える影響は少ないという。

ただ、財政再建に向けた取り組みはすでに薄氷の上にある。増税を前提とした内閣府の試算でも、バブル期並みの経済成長を続けても20年度には6兆円余りの赤字が残り、具体的な道筋はなお見えない。

消費増税の延期を繰り返してきた実態を踏まえ、市場参加者からは「もはや首相の約束はなんら意味を持たない」(大手銀行)との声も聞かれる。

慶応義塾大学の土居丈朗教授は「先送りを続ければ破綻への第一歩となりかねない。2年半後に『三度目の正直』で増税できるかどうかが焦点になる」と指摘している。

(ポリシーニュース取材チーム 編集;田巻一彦)

http://jp.reuters.com/article/japan-election-idJPKCN0YM0QM?sp=true


10. 罵愚[3621] lGyL8A 2016年6月01日 04:44:39 : fJ629DJuOQ : gP4C7LUdKmE[48]
 いずれにしても、どんな選挙を何回やっても政権交代の可能性はない。この野党の無能が緊張感を奪って政治をよどませている。

11. 2016年6月01日 09:19:57 : gSqfpwYSJI : vu23mcxJR@E[1]
無能な与党が支えられていることが問題だろうがよ。

野党に無能レッテル貼ってるのはマスゴミだよ。


12. 罵愚[3622] lGyL8A 2016年6月01日 09:45:31 : fJ629DJuOQ : gP4C7LUdKmE[49]
>野党に無能レッテル貼ってるのはマスゴミだよ。

 いいや、3年間の実績がある。


13. 日高見連邦共和国[1822] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月01日 10:47:13 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[89]

>>10 『罵禍』

>この野党の無能が緊張感を奪って政治をよどませている。

おや、安倍自民=与党の、救いようの無い“緊張感の欠如”は認めるんだ!?(笑)

>>10 『罵禍』

>いいや、3年間の実績がある。

“失敗”も“失政”も『実績』と言えば実績だってか?(爆笑)


[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

14. 日高見連邦共和国[1858] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月02日 12:36:24 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[125]

>>13

言葉使い?(笑)



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ