★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206 > 913.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪岡田がキタ!≫民進党が参院選比例で社民・生活と統一名簿を検討・打診!
http://www.asyura2.com/16/senkyo206/msg/913.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 5 月 31 日 22:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 


会談に臨む民進党の岡田代表(中央)ら野党4党の党首(30日午後、国会内)


【岡田がキタ!】民進党が参院選比例で社民・生活と統一名簿を検討・打診!
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/17564
2016/05/31 健康になるためのブログ



http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H1G_R30C16A5MM0000/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

民進党は7月の参院選比例代表で社民、生活両党と統一名簿をつくる検討に入った。民進党の岡田克也代表が今月末、社民党の吉田忠智党首に参加を提案した。生活とも水面下で調整している。共産党を加えた野党4党は参院選の改選定数1の全32選挙区で候補を一本化する方針で、比例代表でも共闘が望ましいと判断した。共産党は比例での共闘には加わらない。


http://this.kiji.is/110340267615503869?c=39550187727945729

衆参同日選が見送りとなり、有権者の混乱は少ないとの判断から消極的だった民進党が柔軟姿勢に転じた。ただ各党に隔たりがあり、調整は難航している。関係者が31日明らかにした。


 関係者によると、構想は社民、生活両党側が民進党に提案。民進党の岡田克也代表は5月末、政治団体の名称に党名が入る条件で賛同すると回答したという。


 その後、政治資金規正法で、政治団体の登録には類似する名称は使用できないことが判明し、協議は暗礁に乗り上げた。


内閣不信任案は否決 参院選へ与野党の戦略は?(16/05/31)


以下ネットの反応。


















は〜るがき〜た〜、は〜るがき〜た〜、おか〜だ〜きた〜。


ということで、いよいよ岡田代表が参院比例の統一名簿構築に乗り出したようです。とりあえず素晴らしい〜8888。そして、絶対に死ぬ気でまとめ上げて欲しいです。党名なんてなんとかひねり出して欲しいし、多少おかしな党名でも民進の本気度が伝われば有権者は動くはずです。


岡田代表は最初のうちは参院比例の統一名簿に関して「わかりにくい」と言ってたんですが、途中から「衆議院とWになると難しい」という表現をしてたんで、もしかしたらとは思ってたんですよ、ボクチンは(ま、まだWがなくなったわけではないですが)。


しかし、これで1人区の1本化と比例の統一名簿やり遂げたら、岡田代表相当すごいですよ。野党共闘を支持する方は狂ったように拡散・応援しましょう!


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月31日 22:10:53 : ySvlEFvy6s : dOzTdlLOK3U[1]
民進、参院比例で統一名簿検討 社民・生活と調整
2016/5/31 14:00日本経済新聞

 民進党は7月の参院選比例代表で社民、生活両党と統一名簿をつくる検討に入った。民進党の岡田克也代表が今月末、社民党の吉田忠智党首に参加を提案した。生活とも水面下で調整している。共産党を加えた野党4党は参院選の改選定数1の全32選挙区で候補を一本化する方針で、比例代表でも共闘が望ましいと判断した。共産党は比例での共闘には加わらない。

 社民党は吉田氏と福島瑞穂副党首、生活は谷亮子氏が改選を迎え、いずれも比例代表選出の現職で統一名簿の対象。民進党は比例代表で「民進党・市民連合」などの名称の統一名簿をつくり、党の独自候補と3氏をあわせて載せる案を軸に検討する。

 社民党は近く幹部会合を開き、対応を協議する見通し。社民党には統一名簿の名称などで民進党案に異論があり、調整が難航する可能性がある。岡田氏は生活の小沢一郎共同代表とも水面下で調整している。統一名簿に慎重だった民進党の支持母体、連合は基本的に容認する意向を民進党サイドに伝えた。

 統一名簿構想は政党の合流と異なり、社民、生活両党は解党する必要はない。かねて両党が民進党に求めてきたが、岡田氏は慎重だった。岡田氏は安倍晋三首相が参院選に合わせて衆院選を実施する衆参同日選を見送る意向を固めたのを受け、参院選に絞って野党が全面的に共闘できる環境が整いつつあるとの判断に傾いた。

 民進、社民、生活の3党が統一名簿をつくる場合、安全保障関連法を違憲と主張した小林節慶大名誉教授が設立した政治団体「国民怒りの声」の動向にも影響を与えそうだ。小林氏は安倍政権の批判票の受け皿になろうと、比例代表で自身を含めた10人以上の擁立をめざしており、民進党など既存政党との競合が指摘されている。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H1G_R30C16A5MM0000/


2. 2016年5月31日 22:15:14 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2637]
「野党は共闘!」「とりまUNITE」

共産も…


3. 2016年5月31日 22:34:32 : HpoA5MvjCg : KXLqqlo3jb4[42]
> その後、政治資金規正法で、政治団体の登録には類似する名称は使用できないことが判明し、協議は暗礁に乗り上げた。

この部分が気になりますね。
なんとか、打開策はあるのでしょうか。


4. 2016年5月31日 22:36:05 : tShq9y8ntE : 9mgvVNmWyhA[27]
岡田がきたのではない。岡田が民進党が追い詰められたのだ。しかしもう遅い。国民怒りの声はすでに50人を超える多様な人物を候補者としてリストアップしている。あとは選定作業を行い候補者を公示前日に十人を発表するばかりになっている。

生活の党はともかく今頃ごちゃごちゃいっても民進党も共産党もイヤだという有権者の受け皿にはならない。比例区は共倒れはない。


5. 2016年5月31日 23:09:38 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[807]
二大政党の行き着くべき形は民進対共産の形だよ。
選挙に成功しても自公+ヘゲモニーのファッショ傀儡を再起不能に駆逐する迄は
まだまだ道程半ばでしかないんだ。
この間気を抜けば何時でも奴らは息を吹き返す。
此れはそんな道程の最先、束の間も好機が見えただけだ。
喜ぶのはせめて冒頭案内のゴールが遠くも視界に入って来た辺りからにしようじゃないか。
戦端を切ったばかりの状況が今だ。禍根は出来る限り摘み取るべく、しっかり直視して全力を尽くそう。
もう直ぐ始まる

6. 真相の道[896] kF6RioLMk7k 2016年6月01日 00:36:54 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[273]
  
>民進党は7月の参院選比例代表で社民、生活両党と統一名簿をつくる検討に入った。
>共産党は比例での共闘には加わらない。
    
    
なんだ、そういうことですか。

社民、生活は泡沫政党なので、大勢に影響はありません。
  
   
  


7. パラノイア[245] g3CDiYNtg0ODQQ 2016年6月01日 05:58:16 : tssJC3YqgQ : N6fkGYl500w[1]
小沢氏にはこう回答して欲しいですね。
“今ごろ言われてもね、むにゃむにゃむにゃ。”
小林氏へは共闘を理由に比例区への参加取りやめと後援を頼みに来たらしい。
小林氏の回答は“出来ません”ってそりゃそうだわな。

8. 2016年6月01日 06:55:06 : xM05bDnG9Y : gHaWXxEGgOY[248]
06の珍相こそ泡沫。

9. 2016年6月01日 08:18:52 : FbBFDZXOVv : pqHnTvH8E6U[167]
アベを追放するために全野党はできることは全てやるべき。
時間はかかったが「打倒アベの」戦闘態勢は整いつつある。
敵は汚いアノ手コノ手を使ってくるが一致結束して突破だ。

10. 日高見連邦共和国[1813] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月01日 08:55:37 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[80]

まあ、『民新・社民・生活』の3党での“比例統一名簿”の、“直接的効果”はたかが知れていますが、
“野党共闘のシンボル”として、これに勝るものは無しっ!

あとは部分的でもいいから“政策協定”だね!ヨロシクぅ!!


11. 日高見連邦共和国[1826] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月01日 12:19:48 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[93]

今日の岩手日報では、『社民+生活+α』(民進抜き)が“濃厚”とも報じられている。

まあ、それでもイイさ。これはあくまで“雛形”であるのだから!


12. 2016年6月01日 15:53:06 : IDStY1krBQ : 5lgC4ZDuWKg[2]
統一名簿の候補名称が、”民進党・市民連合”だと...
社民の社の字も、生活の生の字もないが、両党は本当にそれでいいのか。

党の規模が全然違うから、共闘というより、民進党による”吸収”にしか見えないが。

そもそも、参院選は非拘束名簿式比例代表だろう。順位制はないし、統一候補になったところで、生活や社民の議席が増えるかはわからない。圧倒的多数の民進党候補に埋もれてしまうことだってありうる。

社民や生活はもはや、党勢拡大より、議席確保のほうに目が行っているようだ。

比例統一名簿になれば、知名度の高い現職議員の当選確率は高くなる代わりに、知名度の低い新人候補の当選は難しくなる。
連合のような巨大な支持母体によって、民進党の新人議員が得票数で優先され、社民や生活の新人候補は埋もれてしまうだろう。

吉田さんも小沢さんも、将来的には民進党との合流を望んでいるのだろうと思う。今回の統一名簿比例代表で当選すれば、比例選出であっても既存政党に入れるようになるから。

ただ、凋落著しい社民はともかく、生活は本当にそれでいいのだろうか。
もともと、旧民主党に反発して出て行ったのに、結局戻ってくるなんて...

いったい何のために離党したのか疑問に思う。

統一名簿と聞こえはいいが、結局、民進党による吸収のための布石で終わってしまいそうな気がするが。


13. 2016年6月01日 16:40:28 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[408]
比例区統一名簿は泡沫政党が議席を獲得するのに有利。
従って,生活と社民が,生き延びることができるかもしれないが,しょせん一時逃れに過ぎないね。どうせその次の選挙で,また党存続の危機を迎えるだけだ。

おそらく両党とも,民進党に吸収されるしか,生きていく道はないだろう。
小沢一郎さんと福島瑞穂さんの民進党への移籍は難しそうなので,この二人は共産党への入党を考えたらどうか。


14. 2016年6月01日 17:41:11 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[409]
>>13
>いったい何のために離党したのか疑問に思う。

いくらでも事例をあげることはできるね。
2014年の衆議院選挙の際に,民主党に移った鈴木元幹事長と小宮山さん。
今年の参議院選挙では,佐賀選挙区の統一候補になった中村哲司さん。
ま,あまりにひどい渡り鳥のあべともこさんは置いとこうか。
この人たちに政治的信念があるのかどうか,疑問に思う。単に自分の議席が大事だったのだけではないか。

私は,三宅雪子さんが民進党から立候補しても,なにも驚かないよ。

あとはよく知らないが,そのほかにもいるだろう。



15. 2016年6月01日 17:44:05 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[410]
失礼,>>14でアンカーを間違えた。
>>12が正しい。


16. 2016年6月01日 18:01:10 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[105]
選挙前なので色々と動きが慌ただしくなってきましたね。

今回の民進党への交渉は、やはり小沢一郎の意向が色濃く反映されており、その手腕は未だに健在のように思えます。

少し憶測で書きますが、何となく現時点では小沢一郎と小林節氏が水面下で握られているという事はないような気がします。さくらの木の直前までは連携するかと思われましたが、その後分裂してしまったのではないか。

理想は、小沢・志位・小林という三者連携を望んでいましたが、果たして野党の比例統一名簿が出来たら降りると言われていた小林節氏は今後どうも動くのでしょう。

一人区での統一名簿、比例での社民、生活、民進+共産の形は小沢一郎が昨年来公言していた事ですが、本当であれば、既存政党とは別枠で届け出政党を出して、そこに議員個人での参加を促す構想でしたが、小林節氏との連携を想定しての話だったと思うので、どうやら政党同士は纏まる方向に進んでおりますが、何故か小林節氏が一人別方向へ流れてしまっているような印象を受けます。

全て纏まるのが一番理想なので、残り僅かですが野党+市民でより一丸になる事を願います。数字上だけの問題ではないですからね。

都民


17. 2016年6月01日 18:48:31 : sQHcwCp3eU : Kvhtia3GjVs[1]

☆野党は小事を捨て、「オリーブの木」で結束すべきです。

☆消費税は5%にする!

☆戦争法案反対!

この2つで勝てますよ。これ以外では勝てない。

岡田さんは 即、記者会見するべき。

安倍政権の批判などは時間のムダ。単純な会見で良いですよ。


18. 2016年6月01日 19:31:31 : pdWhMlldso : h7kZO1@ScEg[1]
これにコバセツが加われば完璧。

19. 一主婦[1883] iOqO5ZV3 2016年6月02日 02:15:28 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[340]

今「反戦な家づくり」さんのブログを読んできました。
まさに、このスレットの話題を取り上げています。
この民進党からの「統一名簿」の申し出は、ちょっと心配な部分がある様ですね。ちょっとブログ記事から抜き出させていただいて↓に載せます。


>岡田氏が打診したのは「民進党・市民連合」など名称の団体を設立し、同党の政策受け入れを条件に社民、生活両党の候補者を統一名簿に載せる案。(引用以上)

>これはトンデモナイはなしで、名称も政策も民進そのままということは、社民と生活を解体して民進に取り込むというに等しい。生活と社民が怒り新党(小林新党)とプリオリーブを形成して、しぶとく小政党として生き残るのを、事前に防止しようという魂胆ではないか。

>民進党の政策は、消費税引き上げ、辺野古推進、集団的自衛権も若干修正すれば容認、原発再稼働&輸出推進 であり、これを全部受け入れれば、日本に野党は存在しないに等しい。かつて社会党を自民党との連立に引き込んで自滅させたように、社民と生活を最終的に消滅させようとしているのだ。幸か不幸か、民進という名称を統一会派では使えないようで、どうやら頓挫しそうだが。


↑、読みますと、民進党の政策全部を見込めば混ぜてあげると言う提案のようですね。そんな統一名簿を作られたも私は投票できません。でも、どうやら頓挫しそうと言う事ですから、安心しました。


反戦さんのブログでは、野党が勝つ為には投票率を上げなれればいけない。2009年どきの民主党による政権交代では、無党派層といわれる反自民の人々を呼び込めた「国民の生活が第一」の政策があったからだと書かれています。投票率も70%に達した。無党派層を引き込む事に成功し投票率が上がった勝利。とかかれています。


やはり、政策が大切なんですね。掲げる政策によって投票率が上がる。
無党派層の取り込みが大切と言う小林節氏の考え方。無党派層を取り込むには「政策が大切」・・・その政策中心の野党連携の器を目指している植草先生。やはり、こちらの方にシフトしなければ、投票率アップは難しく、無党派層の取り込みも難しく、従って政権交代は難しい事になりますね。私もその考え方と同じです。反戦さんに賛同しています。投票率を上げる要点として二つ上げられています。↓です。


>こうして振り返ってくると、結局投票率を上げる要素は二つ。それが揃ったときなのだと思われる。

1.政策的な選択肢が明確(に見える)
2.政党の対決が明確

とするならば、今、民進党が何の反省もなく、野党共闘の形を作ったとしても、どうしたって勝てるわけがないと言わざるを得ない。国民は民主党の裏切りを許していない。反省もせずに口にするキレイゴトを、国民は本気にしない。


↑にも、私は、100%同意です。あんな自民党二軍の民進党を加えなければ勝てないのだと言う説が主流ですけれど、私は、あの自民党そっくりの民進党を加える事で、却って政権交代が遠くなっていくように思えて仕方がありません。政策を脇に置いて、民進党も裏切ったままの合流では、有権者の一部しか理解できずに、投票率も下がり、結局何回選挙をやっても負け続けてしまうように思います。なんか、勝つ為の本流を避けて支流に迷い込んでいるように見えて仕方がありません。
反戦な家づくりさんも、この様に↓結ばれています。


>この状況を一気に変えることができない以上、今は耐えるしかない。
本当の野党を根絶やしにしないこと。正論を言い、(今は気力だけでも)
本気で政権交代を目指す野党を、無くさないこと。そのためには、岡田の仕掛けた罠にはまらず、社民、生活、怒り新党、のプチオリーブで少しでも上積みをめざし、死に票を減らすしかない。そして、堂々と「国民の生活が第一」の旗を掲げることだ。


↑、この〆も、私の想いと一致します。
岡田のたくらみに乗らないことが大切。あれっ、小沢さん太政部かな?・・・


20. 一主婦[1884] iOqO5ZV3 2016年6月02日 02:18:25 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[341]
訂正

小沢さん太政部かな?・・・ (誤)→ 小沢さん大丈夫かな?・・・(正)


21. 2016年6月02日 05:03:34 : EPckamBrkM : YzqYvD0BZPA[48]
安倍晋三一味の余裕のもととは!

何、不正選挙だよね♪

あとは、マスコミ操作と

猿芝居が仕事!

楽勝するんだよね♪僕達


22. 2016年6月02日 08:57:56 : GZpJre3lQo : THjup2Cqwok[13]
>>21さん
仰ることに、笑えないのが怖いです。

23. 2016年6月02日 18:58:19 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[412]
>>19 一主婦さん

相変わらず,夜更かししているねえ。ダンナさん公認なの?

私は絶滅危惧種の政党を守りたい,と思ってたのだけど,だんだんどうでもよくなってきた。 例え今回の参議院選を乗り切ったとしても,次の選挙でまた危機を迎えることになるからね。
そもそもここまで退潮してしまったことを何の総括もすることなく,小手先で延命を図ろうとすることが間違いだ。自分の状態を棚に上げて上から目線で民進党の批判をするなど,ありえないことだ。
決して左派リベラルが退潮したわけではないんだよ。共産党は最近の選挙で議席を増やしているし。

自分の政治家生命をつなぐためには,フランケンシュタイン岡田のたくらみに乗るのが正解だと思うよ。鈴木元幹事長や小宮山さん,今回の中村哲司さんのようにね。理念政策,そんなものにこだわっていては政治家はやっておれません。そんなものは政局次第で捨ててしまって,身軽になること,それが政治家の生きる道。政治家より政治屋というほうがいいか。

社民党と生活の党が,生き残りのために,理念政策を一切投げ捨てて民進党にすり寄っても,私は全然驚かない。でも小沢さん一人だけはいけないだろうけどね。瑞穂さんもいけない可能性が強い。この二人は共産党に入党してはどうか。



24. 2016年6月02日 23:06:43 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[107]
>>社民党と生活の党が,生き残りのために,理念政策を一切投げ捨てて民進党にすり寄っても,私は全然驚かない。でも小沢さん一人だけはいけないだろうけどね。瑞穂さんもいけない可能性が強い。この二人は共産党に入党してはどうか。

流石にそれはないでしょ、笑
しかし、何で理念政策を一切投げ捨ててとか、擦り寄ってとかになるのでしょうね。
なんか、選挙間近ですが、最近はもうどうでもよくなってきました。結局、幾ら政治家が国民の願いに応える為に頑張ったとしても、結局はそれを後押しする民度の問題のような気がしてきました。

この国はまだ暫く無理なのではないかと思えてきました。それじゃあ小沢一郎が幾ら頑張っても無理ですよ。国民がそれ自体を叩いているのですから。

しかし、何で政策を投げ捨てとかなるのでしょう。これ共産党や生活や社民が幾ら頑張っても無理ですよ。政策を実現しようと最大限頑張っているのに国民から政策無視とか言われたらそりゃ無理でしょう。

最近分かりましたが、この国の問題は政治の問題でも安倍政権の問題でも無いですね。
一番の問題は我々国民自身なのだと思います。

都民


25. 2016年6月02日 23:23:17 : E2ZWsoaw3E : zvQ0x9Ietdw[23]
自民党と公明党の関係を度外視して、野党だけ寄合とか野合とか非難する国民がいるが、片落ちも甚だしいの、気づかないんだね。加害者をたたかず、被害者に落ち度があったとか、だらしがなかったとか、指摘する、似たような心理作用だね。結局、気分や感情だけで、批判したり、批評したり、テレビや雑誌をうのみにして、大樹のコメントによっているだけ。こんなもんだから、9条問題の前に民主主義も憲法も知らないんだろう。市民としての教養もないのに、薄っぺらい正義感だけあるのが、この国の大半だね。

26. 一主婦[1885] iOqO5ZV3 2016年6月03日 03:33:27 : VnFJmFJ1dU : lf4ifphGfA0[342]
>>23. LKXRYf922A さん

あれっ、今夜も二夜連続の夜更かしになっちゃうかな?
でも、明日は、じゃなくって、今日は、朝からお出かけの予定がありますから、貴方への返事を書き終わったなら、やや良い子の振りをして休みます。わたし、夜の方がじっくりパソコンを巡れます。昼は何かと中断が多くて集中できません。ですから、昼寝は欠かせません。


ダンナですか?ダンナは今、教育中。
これが教育勅語→「アナタが先に逝っても私は困らないけれど、私が先だとアナタ困るでしょう。私が教育出来る内に、練習しておいてね♡♡♡♡♡☀☀」と、ハートを一つじゃなく五つぐらいの感じで、明るく明るく「騙す」のよ。それでイチコロ。ダンナは「それもそうだな」って納得してくれました。炊事洗濯、自分の衣類の収納場所整理まで励んでいます。ダンナを繰るのはチョウ〜簡単!


あ、だべりんぐは、ここまで。
そうですね、生活も、寂しくなりましたね。民進党を出たのが良かったか、中にとどまって、オバカ仲間を教育すれば良かったのか・・・今となっては、もう、遅いですけれどもね。でも、小沢さんは、一人でも頑張れる実力のある政治家ですから多分そうなさるのではないかと思います。日高見さんもそう仰っていましたよね。ですから、どうぞご心配なく。私たち?私達もご心配なく、小沢氏が例え引退なさっても、若くてかっこよくて、優秀な山本太郎さんという跡継ぎがいますから、そちらに乗り換える事が出来ます。志位さんもとても良い政治家ですけれど、私達は、若い方が好みなの♡・・・あ、まただべりに入っていますね。


ここから真面目。
そうですね。私は、民進党中心の政権交代よりも、共産党中心の政権交代の方を望んでいます。でもそうなると、民進党は、共産党さんのように選挙区を国民のためを思って譲って降りると言う大きな志はある訳無いですから、ジャマだて立候補になってしまって票が割れるかもしれませんが、でも、野党統一候補は「共産党・社民党・生活のこちらです」とポスターかなんかで謳ったなら、少しはバラケルるかもしれませんが、こちらの統一候補に票が集まって自民党に勝てるような気がします。共産党中心の政権交代、こんなのどうでしょうね?共産党さんは、全国区に候補者を全部立てる財力もおありなのですし、この案なら直ぐにでも可能ですよね。そうして下さいな。


政策中心の植草案も実現力がもう少しできると最高の構想だと思います。アチラも財力の心配は無いですしね。なんせ、大金持ちの鳩山さんが参加なさっていますからね。鳩山さんにお願いしたいくらいです。もう一つ鳩山さんにお願いしたい事が有ります。あんな民進党になってしまいましたから、オーナーとして民進党を解散させて欲しいです。そして、まともな議員と、使いものにならない議員を選別して、植草先生の構想の方につれてきて欲しいです。


わたしは、小沢さんを尊敬していますが、小沢氏が心血を注いだと言う、今の二大政党制には、最近になって、疑問と拒否反応が湧いてきました。それと、消費税を導入した事にも怒っています。消費税で社会保障なんて!ホント!ホント!おかしすぎ!と思っています。いつまでも、鼻つまみ投票の形の器しか提供できない事にも怒っています。この投票方法は、はっきり言って邪道です。選挙投票に、政策を示さずに投票依頼なんてホント邪道です。それに理解を示さない有権者が悪い?そんな言い訳もおかしいです。投票を自然に起こす器を造るのが正道。責任転嫁はイケマセン!


有権者の願う政策の器を用意するのが政治でしょう!その器も示さずに、有権者の理解の無さが悪い?何を甘えた事を言っているの!「勝つ為に」なんていう言い訳を7年も聞かされ続けて、延々と負け続けている。何か腹立たしくなってきています。敗戦続きを有権者の理解の無さに持ってくるあたりも、甘えるでない!と、怒鳴りたくなります。7年間も負け続けているなら、もっと他の道を探したほうが良く有りませんか?こんな切羽詰っているときに、負ける要素たっぷりの器しか示さず、7年間も棒に振ってしまった!と言いたい気分です。あ、ちょっと、キレぎみかな?深呼吸・・・


「政策重視」で2009年に政権交代を果たしたのですから、その正道に戻ればよいのにと思います。民進党に、その事を友党全員で選挙協力を「エサ」に真剣に取引をすべきと思います。共産党さんには尊敬しますが、何か甘すぎのようにも感じます。たたただ、わがまま民進党に譲るだけではなく、その辺りの交渉を民進党としてほしいと思っています。多分やっていない訳は無いと思いますが、国民の命の危機がかかっていますから、もっと力強く強力な押しを示さないと民進党は変われないと思います。


あのままの民進党では、おそらくダメに成って消えていくと思います。どうせ、使いものに物にならないなら、そして自民党の補完になるような民進党なら、7年前に鼻をつまんで生き残らせずに、潰してしまった方が国民のためだったと思います。そうすれば、今頃は国民のための本物の「新党」が誕生していたような気がします。7年間も時間はあったのですから。7年前から時間がない、時間がない、火事で燃え盛っているのだから、と言って鼻つまみ投票を延々とやってしまいました。その結果、反省も修正も、成長も無いダメダメ民進党を大事に大事に育て、甘やかし、ますますダメダメを増す政党に成長させました。今育ての親は持て余しておろおろしているようにも見えます。子供に振り回されているダメ親とダメダメ子供。


もう今こそ、軌道修正のときだと思います。政策中心の政治家の選別による統一候補選びの植草案にシフトして、取りこぼしのない小林案ともドッキングして、衆院選に備えた方が成功率は高いと私は思います。政策棚上げの民進党中心の器だけ見せても、国民の信頼を取り戻せないのでは、投票率が上がらず、負ける可能性が大。それは決定的だと思います。野党にあの民進党と言う自民党モドキの野党第一党が存在する事で、この日本の危機が起こっているいるのです。自民党だけの悪さで、その代わりになる、まともな野党が存在たなら、ここまでの危機はなかったのです。その民進党こそ、実は、安倍政権の産みの親になってしまったと言う事実。安倍政権の悪政の殆どを民進党で決めてしまった事実。


それでも、反省し、方向修正したなら有権者の多くは許すことは可能ですが、反省なし、修正なし、そんな民進党のままで、本当に政権を与えて大丈夫なのかと思います。それは自民党を増やす事と同じ結果になってしまうと思います。あんな政策を掲げ続ける民進党。国会採決では自民投票に民進党の票がプラスになってしまいます。そして、民進党は自民党以上に繰りやすいと言う事実は、先の政権担当時にしっかりと実証済み。その上、反省する能力も無いのでは、もう、見込み無しと思います。


そんな民進党を中心にした、政策の中身が入らない空の器を用意されても、有権者の一部だけの投票にしかならずに、勝てる事は難しいと思います。勝てない為の邪道一直線を7年間もやってしまいました。有権者が悪いから負けたと言うのも、間違っていると思います。そんな器では動かないのが普通の有権者の行動です。普通以下の器しか造れない政治家に対して、普通以上の有権者を求めるのは酷過ぎます。そんな器しか用意できない政治家に対して、そんな優秀な有権者を要求しても無理な話です。国民の程度と同じ程度の政治家しか生まれないといわれますが、これは当然の結果です。


反戦の家さんの書かれていた通りです。小沢氏の器では、少ない有権者しか投票してもらえない器に成っていると思います。有権者の多くはそんな器では投票行動を起こしません。棄権に走る方が多くなるのは当たり前です。ただ、2009年には政治家は国民よりはるに優秀でした。国民が投票できる器を用意できたのですから。その用意できる優秀な政治家を放り出し、優秀でない国民と同列の政治家が野党第一党の民進党に居座っている弊害で、この危機が乗り越えられないのです。ここを崩せれば、あの2009年にはできた器が再び出来るのに。どうしてそこに戻れないのかと、地団太を踏みたい気分です。


あの空っぽの野党連合の器では、とても無理だと思います。もう、これは、アナタ相手ですから、本音本音で書かせていただいています。支持政党は違ってもアナタとは喧嘩もしますが、話は通じる相手だと思っていますから。では、本音の続き行きます。長くて文句言われそうですが、構いませんよ。夫との間の練習で長年鍛えて有りますから。へこたれません。受けて立ちますよ。


今までの選挙でも、鼻つまみ投票の結果は、負け続けで、何度も、それは実証されいます。やはり、有権者の多く、無党派層を含む票田を動かす為には、鼻つまみイヤイヤ投票では投票率は上がりません。負ける道に延々と7年間も迷い道に入っていると思います。やはり正規の投票ができる器が無くては政権交代までたどりつけないと思います。小沢案が一番、これしかないのだと決め付け、他の案が出てきても、小沢案でないとダメと即つぶしに掛かっているのでは、もっとより良い器が出来ずに、いつまでも低投票率のままで、迷い続けると思います。


おそらく民進党中心では政権交代は無理だと思いますし、万が一政権交代に行き着いても、自民党よりも酷い繰り人形政権になってしまうと思います。何しろ前の実績がシッカリと有りですから。少しは成長しているなら期待もで来ますが、退行しているようにしか見えません。共産党や社民、生活の言う事など聞く民進党では有りませんし、政権も民進党だけで執る。他の党とは、ご一緒しないと宣言しているの様な、独善主義の政党なのですから。友党は、選挙だけに利用し、使い潰す魂胆だと見ています。あの不誠実な民進党を見ているとそう確信してしまいます。


もっと言い足りないのですけれど、眠くなってきましたので、続きは、他人様のものをお借りして、補強いたします。↓です。反戦な家つくりさんや、小沢氏の呟きもありますよ。


※山岸飛鳥  絶対反戦&日本独立! ‏
似て非なるもの 「自民党にかわる受け皿」 「自民党とかわらん受け皿」
国民はちゃんと見ている。→ 反戦な家づくり 「どうすれば投票率は上がるのか」

※山岸飛鳥  絶対反戦&日本独立! ‏
「有権者は自公に代わる受け皿に投票したくてうずしているのです。それができないものだから「うずうず」が「イライラ」に代わって、今や諦めになろうとしています。今夏の参院選はとても重要です。野党の現状はまだまだ態勢が整っているとは言えませんが、私は最後の最後まで諦めません。」小沢一郎

平野 浩 ‏@h_hirano
民進党は安倍首相の増税見送りを公約違反というが、税と社会保障一体改革自体が公約違反だ。民進党に増税見送りを公約違反と批判する資格などない。それなら選挙では「増税実施せよ」をスローガンに掲げて戦うべきである。そもそも当時の民主党が自民党と組んで進めた増税が民主党崩壊の原因なのだ。

※平野 浩 ‏@h_hirano
現在の経済状況が芳しくないのはアベノミクスのせいではなくて、元民主党が公約を違反して国民を裏切り、自民党と組んで税と社会保障の一体改革を強行したのが根本原因。つまり3%の増税したためだ。アベノミクスは3%のブレーキがかかった状態でエンジンを吹かそうとしたことによる失敗であ

※ヒトを嗤うゴリラ(時々パリ)
『岡田・枝野・野田・安住・玄葉・細野・長島らの民主』に、国民がどれだけ嫌悪感を抱いているか、決して感じ取れない「岡田・枝野・野田・安住・玄葉・細野・長島」ら。惨敗して「ら」にお引き取り願うほうが日本の為。@okada_katsuya

※壺井須美子 ‏
自公の票は増えず反自公の票が一方的に減。非自公から1200万票が棄権に移行。国民は民主党の裏切りを許していない。旧民主党幹部(悪代官)が国民に土下座し2009年マニフェストを復活させた上で野党共闘を実現すれば、今からでも参院選は圧勝http://sensouhantai.blog25.fc2.com

※ダンディ ‏
対抗する野党が、2年猶予の後に10%に上げます!(民進党法案提出済み)。安倍自公は2年半先、上げられるかどうかわからない。野党:民進は確実に10%に上げますから選んでください。これでは、選びようがない=投票率下がる。民進と区別を。


以上です。なが〜くてごめんね。おやすみなさい。


27. 2016年6月03日 11:36:11 : WwXjj1gVeA : 7Z_jRFGOimk[3]
あれだけ嫌だとゴネていた民進党の名前に今更こだわる必要ないだろ・・・。
韓国の共に民主党からインスパイアして民と共に進む党
あるいは国民の生活を第一に共に社会を進歩させる党とか
思い切って社国民生進党とかでどうだ?

28. 2016年6月03日 12:49:36 : LKXRYf922A : cCBGkda1vHE[413]
>>24 都民さん
最近私は,どうもイライラが高じて精神錯乱状態になったようだね。しばらくは冷却モードに入ります。
社民党については,何といっても村山政権時代の裏切りが頭にこびりついている。それから多くの地方選で民主党(民進党)に右ならえして自民にも相乗りすること,それから先日の忠智の日和見発言にも,
生活の党については,また民主党(民進党)に復党する人たちに不信感を持っている。
けれど,もうちょっと観察するよ。


>>26 一主婦さん
そろそろお目覚めかな?
男は定年退職したら粗大ごみになる,と言われているのだけど,あなたのダンナ様はご立派だよ。

コメントが長すぎて,読んでいるだけで疲れてしまった。
ご存知かもしれないけれど,民主党(民進党)を大嫌いな一主婦さんにお勧めの歌。
制服向上委員会 悪魔NOだっ!民主党
https://www.youtube.com/watch?v=t9BJoMcv_qk
自民党批判はこっち
Ohズサンナ
https://www.youtube.com/watch?v=chPNBDSgof0

若い女の子たち,元気いっぱいでいいね。こっちも元気がもらえる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK206掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK206掲示板  
次へ