★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 677.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
吉永小百合さんが関西市民連合街宣に寄せられた素晴らしいメッセージ 「戦争をする国になってはいけない」
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/677.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 13 日 11:00:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 



今、私達はしっかり考えて


行動しなければいけない時です。


戦争をする国になってはいけない。


憲法9条を守って、武器ではなく


対話で平和な世界を作って


いきたい。私は強くそう思います。


初めて選挙権を持つ十代の皆さんも


ぜひ投票して、あなた達の思いを


考えを一票に託して下さい。


      吉永小百合 




















 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[2862] koaQ7Jey 2016年6月13日 11:04:14 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3142]
このバカ女

アメリカの植民地のままでいいと思ってる訳だな


2. 2016年6月13日 11:14:47 : E9KzsAcaPI : AqVdHdL_g48[9]
>「武器より対話を」

世界に向けて発信できる素晴らしいメッセージ!


3. 2016年6月13日 11:28:57 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[109]
中国は6度の戦争計画を作っている。
その中には尖閣諸島や琉球を取り戻すための戦争も含まれている[1]。
吉永小百合さんは中国へも「戦争をする国になってはいけない」と言って下さい。

[1] 戦争をしたがる中国人 6度の戦争計画
http://karamem.blog.fc2.com/blog-entry-197.html
中国 対日・対ロ戦争開始の時期を明らかに:The Voice of Russia
中国の政府系新聞「文匯報(ウェンウェイポウ)」は、中国の政治経済発展のテンポがこのまま続けば、近隣諸国との戦争は必要不可欠なものになるだろうとの記事を掲載した。

今後50年間、中国は6試合の戦争を再生します:文匯報(香港版)(中国語)
文章の最後に
免責事項:この記事は、著者の唯一の個人的な見解を示して文匯報とは何の関係もありません
と書かれているが、こんな危険な見解とやらを載せたままにしている文匯報に関係がないと言えるのかな?
6度の戦争とは、
第1の戦争 2020年〜2025年 vs台湾 統一のために
第2の戦争 2025年〜2030年 vsベトナム 南シナ海の島々を取り戻すため
第3の戦争 2035年〜2040年 vsインド 南チベットを手に入れるため
第4の戦争 2040年〜2045年 vs日本 尖閣諸島や琉球を取り戻すため
第5の戦争 2045年〜2050年 vsモンゴル 合併のために
第6の戦争 2055年〜2060年 vsロシア 奪われた領土を取り戻すため


4. 2016年6月13日 11:29:29 : VYkWRQSsIo : oh1Yio8Q2cc[9]
01>糞川隆。この馬鹿くそ半島ウヨが。おまえは白頭山で一生奴隷やっとれ!

この能無しくずごみ低能売国ダニが!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

5. 2016年6月13日 11:30:26 : QgCzP7vveo : 9dNQGq1rgow[5]
1中川隆はアメポチ。安倍と同じ。

6. 真相の道[1008] kF6RioLMk7k 2016年6月13日 11:34:28 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[385]
>戦争をする国になってはいけない。
>憲法9条を守って、武器ではなく対話で平和な世界を作っていきたい。


理想としては理解できます。

一方で、対話が通じない相手が武力侵攻してくることも想定しなければならない。


対話が通じない相手に武力侵攻をさせないためにはどうするのか?

これへの答が「集団的自衛権」による守り合いの輪の形成です。

武力攻撃すれば倍以上になってやり返されるとわかっていれば、武力攻撃をすることはしません。

小学生程度の知能があれば誰にでもわかることです。
  
これここそが集団的自衛権による自衛であって、これが合憲であることは民進党の岡田代表でさえも認めているのです。

吉永小百合ももっと学ぶべきでしょう。
  
  


7. 2016年6月13日 11:45:38 : lolmVtOc7A : 5Ltq4sxhWrw[2]
>1

おい、中川。

8月だったよな大暴落。

外れたらただじゃ置かねーぞ。

覚悟しとけよ。


8. 2016年6月13日 12:05:41 : lolmVtOc7A : 5Ltq4sxhWrw[3]
>6

「集団的自衛権」がなくても問題ない。

「個別的自衛権」だけでも武力攻撃すれば倍以上になってやり返される

 とわかっているので、武力攻撃をすることはしません。  

 小学生程度の知能があれば誰にでもわかることです。

 偽装の道ももっと学ぶべきでしょう。


9. 2016年6月13日 12:21:05 : 1Yx8oqcaKY : 5sZwRHNMA1k[4]
8さんそのとおり

10. 2016年6月13日 12:28:02 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[429]
>>1

 この吉永氏のメッセージ文の何処をどのように読めば「アメリカの植民地のままでいいと思っている」と解釈できるのですか?

 米国の植民地問題と全く関係ないですよ。

 それとこれとは全く別問題で、別々に議論するべきことでしょう?

>>06

 アメリカはつい最近まで「鬼畜米英」の国だったよ。

 英国とは昔「日英同盟」を結んでいたよ。

 第一次大戦でドイツと戦った。その暫らく後「日独伊」三国同盟を結んで、同盟国となった。

 最近までソ連は仮想的であった。今はロシアとの関係はどうか?

 その後中国(と北朝鮮)が仮想敵国となった。

 今後はどのように変化していくのか?

 昨日の敵は今日の友。今日の友は明日の敵。

 日米同盟だっていつ破綻するか解らない。

 何故に、つまらない男に入れ込んでしまう理性をなくした女性のごとくに「米国が全て」と入れ込んで全てを捧げ、縋り付いてしまうんだ?

 いつ破綻するかも知れぬ特定の国と、集団的自衛権を結ぶよりもっと知恵を使い(外交・文化・経済・・・と色々ある)平和・安全・繁栄を求めるのが現代の理性と言うもんだ。

 国際的にも武力行使の違法化への思想が進みつつあるぞ。

 小学生程度の知能では解らんかな?

 


11. 真相の道[1009] kF6RioLMk7k 2016年6月13日 12:29:18 : 55Mvar4oWo : zIgO6vffks4[386]
  
>>08さん
>「個別的自衛権」だけでも武力攻撃すれば倍以上になってやり返される
   
   
個別的自衛権ではまったく不十分です。

例えば日本には核兵器はないので、中国や北朝鮮から核攻撃されても、その核攻撃以上の反撃を日本がすることは不可能。

つまり集団的自衛権がなければ、中国や北朝鮮は日本を核攻撃するのが合理的選択肢になってしまう。


だからこそ、民進党の岡田代表や、野田元総理でさえ集団的自衛権の限定行使は合憲だと主張しているのです。
 
『今の憲法は全ての集団的自衛権の行使を認めていないとは言い切っておらず、集団的自衛権の中身を具体的に考えることで十分整合性を持って説明できる』
http://www.sankei.com/politics/news/150915/plt1509150027-n1.html
  
   


12. 2016年6月13日 13:15:15 : 1cz9P1E6DQ : a4CWEf3uhtE[110]
>>10. 2016年6月13日 12:28:02 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[429]
> 国際的にも武力行使の違法化への思想が進みつつあるぞ。

中国の核ミサイル約800基のうち約100基は日本を照準としている[1]。
中国は武力行使の違法化への思想が進んでいないぞ。

 小学生程度の知能では解らんかな?

[1]【日中戦争】中国の核ミサイルがロックオンされた都市はどこ?日本全国が危ない!市区町村リスト・まとめ―地図で危険地域を把握しよう 2012年09月21日19:49
http://blog.livedoor.jp/genkimaru1/archives/1721407.html
中国人民解放軍第二砲兵部隊のミサイル発射基地については軍事機密のため公開されてこなかったが、1980年代に一部公開され、2011年現在、すべてではないが一定程度公開されている。

中国は核弾頭搭載可能な中距離弾道ミサイルDF-21とDF-3をはじめ日本を射程内に収めている。元海上自衛隊第5航空群司令川村純彦は中国のミサイル約800基のうち約100基は日本を照準としていると発言している(2006年時点)。また中国軍は台湾に照準を合わせたミサイルを2005年から2006年にかけて710基から790基に増強している。

中国の国防の観点からは、日本、韓国、台湾、フィリピン、およびそれら各地域の駐留アメリカ軍、およびアメリカ本土までを射程にいれている。


13. 2016年6月13日 13:37:58 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2816]
吉永小百合氏、素晴らしいですね。
言葉選びがさすがです。
「戦争をする国」にならない。

「戦争できない国」ではない。ネトウヨはすべて誤読。さすがバカ集団。IQが犬以下。


14. 2016年6月13日 14:01:48 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2817]
京都福知山市長選が面白い結果に。

自民、民進、公明党が推薦し、ギリギリまで無投票で決まりそうだった現職市長を、みんなから「出てくださいよ!」と言われて、負け戦同然で立候補した新人が圧勝する結果に。基礎票では大きな差があったはずなのに、超絶大逆転!
https://twitter.com/chidaisan/status/742012960021716993

自民、公明推薦、民進支持 = 松山正治氏
無所属新人 = 大橋一夫氏
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20160612000110

3党相乗りで、負ける… しかもダブルスコア近く…
この嫌われ方は凄いのでは?


15. 2016年6月13日 14:52:46 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-229]
戦いを前にして臆病風を吹かす男どものケツをひっぱたくのが女の務めだろが。
この糞婆ぁ


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
16. 中川隆[2868] koaQ7Jey 2016年6月13日 15:00:02 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3149]
>>10
 この吉永氏のメッセージ文の何処をどのように読めば「アメリカの植民地のままでいいと思っている」と解釈できるのですか?


憲法第9条は米軍が日本に駐留するのを前提にしているんだ

日本が独立したら軍隊を持つのは当然だ

その時には日本の仮想敵国はアメリカになるからね

冷戦後のアメリカの仮想敵国が日本だったのは誰でも知っている事だからね


17. 反薩長主義[25] lL2ORpK3juWLYA 2016年6月13日 15:00:33 : Mw4EMvHQEs : fiKrkK9yvC0[19]
>>15
お前が最前線に出てから言え!!
この口先男がぁ!!
死ね!!それでも日本男児か!?
性根が腐っているからそのような
女々しいことを平気で発言するのだ!!


[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
18. 2016年6月13日 15:00:57 : qSSBPTLEis : H5Zrlc7CTio[57]
>> 11例えば日本には核兵器はないので、中国や北朝鮮から核攻撃されても、その核攻撃以上の反撃を日本がすることは不可能。

オウン核攻撃で汚染した国に、わざわざ核攻撃する馬鹿がいるかしらあ?
中国は日本への渡航制限をしてるくらいなのにい。

ま、核のゴミ捨て場化という攻撃はあるでしょうね。
それもこれも身から出た核よ。

アホン人てほんと、自惚れが強いわね。
自惚れたまま、死ぬ気ですかあ?


19. 反薩長主義[26] lL2ORpK3juWLYA 2016年6月13日 15:07:01 : Mw4EMvHQEs : fiKrkK9yvC0[20]
>>16
ああ言えばこう言うの馬鹿ウヨ特有のダブスタ
で稚拙なレトリックだな。(笑)ネット珍走団の道よ。(笑)
そんな姑息な屁理屈が通用するとでも思っているのか!?
笑止千万もいいとこだ!!(笑)

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
20. 2016年6月13日 15:12:38 : kDVop4u7Ig : htN6NjVH0Kc[180]
10さんのおっしゃる通り。明治維新後の「薩長政権」が結んだ『日英同盟』や近年の『日米同盟』は同質です。
日本を煽て「脱亜入欧」の精神を奮い立て、近隣国を制圧するために武器艦船の需要を高め消費させる商法。

中川隆や真相の道や1cz9P1E6DQの3名は「戦争屋」の工作員だと思う。中国を悪者に仕立てることが目的だ。
<対話が通じない相手>には、無視することしかありません。バカは相手しない。

世界秩序を乱してきたのは「植民地帝国主義者」である。自身の利益になるなら、人の命は、ただの消耗品。


21. 2016年6月13日 15:16:40 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-228]

   復 讐 を 忘 れ る な



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

22. 2016年6月13日 15:20:25 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[950]
>>1
そういう言葉は鏡に向かって叫ぶが良いよ。
己が無礼千万の姿に慄き、脂汗がたらりたらりと出て来るから
床に金網を敷いておいて掻き集めると良い。

何に使うかって? 知らんな。
出物腫物程度にゃ役に立つんじゃないか? 自分専用で使っとくれ。


23. 2016年6月13日 15:26:24 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[152]
興行収入十億円くらいの映画で
出演料とかプロデューサー料で4〜5億円も奪い取り、
相手俳優は若い二枚目以外はお断り、

しかも納税期になると戦争(防衛費)を口実に税金を払うのを渋っているような金の鬼に騙されてはなりません

ここの爺さんはみな騙されているのかもしれないが


24. 2016年6月13日 15:34:33 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[576]
>>1. 中川隆

このバカ、憲法改正で日本をアメリカの金魚の糞にして、アメリカが建国以来、年中世界のどこかで戦争をし続けてきたそのアメリカの戦争に参戦して、日本の自衛隊員をアメリカ人の身代わりに弾除けにしたいのか?

先日、アメリカが友軍を誤爆したなんてニュースが流れたね。
アメリカって良く誤爆するね。
病院も誤爆したよね。
国境無き医師団の医師も病院の患者も子供もその誤爆でたくさん死んだよね。

「アメリカは空から攻撃しますから、日本は陸上で先発隊を担ってね、何しろオトモダチだもんね〜。(~o~)」なんて言われて、アメリカは手っ取り早く空から敵も味方も爆弾で一網打尽って事にならなきゃ良いけどね〜。


25. 2016年6月13日 15:43:09 : IGtgvn1m2U : UG7N7NBlklo[577]
>>1. 中川隆

アメリカの植民地を止めたいなら、アメリカの金魚の糞でアメリカの戦争に加担してアメリカやアメリカの同盟国のために兵站の任務を負うのを止めましょうね。
アメリカ兵の身代わりの弾除けで死にに行くってのはそもそもおかしいって思わないのかい?オバカちん。

アメリカの植民地を止めたけりゃぁ、先ずはアメリカの基地を全部日本から出て行ってもらいましょうね。


26. 2016年6月13日 17:03:02 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[630]
>>1 のような馬鹿ウヨに 物申す

戦後の日本が ある意味で米国の植民地のようなものである事は 否定しきれない事実である
だが それが嫌なら 勝てるはずのない馬鹿で愚かな戦争 始めからしなければ良かっただけの事である
ウヨ連中の【自業自得】それ以外の何ものでもない

しかし、本当の植民地とは 搾取されて貧しい国家となるのが 被植民地国家なのは国際的常識だろう

戦前の日本と 戦後の日本 どちらが貧しい貧乏国家だったのかは、どんな馬鹿にでも理解出来る事
戦前の極貧の極致だった人々の生活 奇跡と呼ばれる経済発展をした戦後の日本
被植民地国家と言えるのは、「戦前の日本」 の方である

そう、長州派閥のウヨ連中と 国粋主義者たちの“食い物にされた”戦前の日本の国家は
立派な立派な、「被植民地国家」 であったという事 ウヨ連中はここを“絶対に”認めない

北は樺太 南は台湾から南洋諸島 東は千島列島 西は満州 今の日本とは比べものにならないほどの
広大な領土を誇っておきながら、国民の生活は困窮を極め 地方の農民は娘を身売りし 子供は丁稚奉公
食い扶持を減らしながら やっとこすっとこ生き延びていた貧乏国家の何処が良いのか馬鹿ウヨ諸君

そして、戦争で獲得した領土植民地を すべて 残らず取り上げられた戦後の日本が
どうしてこんな 世界中が羨むほどの経済発展できるのか? 米国の植民地で結構じゃないか

つまり、ウヨ連中こそ 「息を吐くように嘘を吐く」 のである ウヨ連中の主張は完全にあべこべである
「嘘しか言わない」 のが、ウヨ連中の特権である(在日特権なる嘘デタラメがその象徴)

なにか言ってみいや ウヨの中川君よぉ


27. 2016年6月13日 17:13:13 : dnmugLJQfo : pHYsHZAK1b0[11]
 多摩散人です。

 日本で一番バカな3人のおばさん。今は、吉永小百合・福島瑞穂・瀬戸内寂聴。

 今は引退した人、または故人となった人では、土井たか子・田中真紀子・・・それ以外にもいたが、忘れちゃった。


28. 2016年6月13日 17:43:39 : Q0dUcRNdfE : Tl21M2ZPM5c[67]
戦争を商売にする者がいる限り「憲法9条」は邪魔になるのだろう。

吉永小百合さんの「崇高な理念」ごもっともです。


29. 2016年6月13日 18:00:38 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[430]
>>27のアタマ散る人へ

 日本の阿修羅のコメント欄で1番バカな「多摩散人」の今回の発狂コメントは日本一「お見事」ですなあ。


30. 2016年6月13日 18:01:45 : qF4T1YwunA : 0ID5WaAuWRA[787]
>つまり集団的自衛権がなければ、中国や北朝鮮は日本を核攻撃するのが合理的選択肢になってしまう。

●恐いのはどっちだ?

大丈夫だよ。中国や北朝鮮は、日本が自爆用原発50基以上も抱えていて、放射能が自分達の方にも日本海を越えて飛来し、海流を通じても影響するんで攻撃なんてできやせんよ。

むしろ恐ろしいのは国内にある米軍だよ。(^_^)
   ↓
『伊方原発上空飛ぶ危険』
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-22/2012072201_01_1.html

「原子力発電と、墜落事故が相次ぐ米海兵隊の垂直離着陸機オスプレイ。悪夢のような組み合わせが、現実になる危険があります。24年前には、伊方原発上空を飛行していた米海兵隊ヘリが、同原発から800メートル先に墜落するという事故も起こっていました。」

日本に隣接する中国や北朝鮮と違って、米国にとって日本は太平洋を隔てて最も遠い極東の島国で、しかも黒人の下に位置する黄色人種だからね。

だから、原爆の実証実験をしたのも日本でなのだよ。

世界中で理不尽な、あるいは自作自演の戦争を起こしまくっている米国と集団的自衛権結んでどうするの?

世界中から敵国扱いされるようになって、無防備な自爆装置・原発50基以上もかかえてどうするの?

少なくともそんなアホな選択肢はないだろう。


31. 2016年6月13日 18:41:57 : 2qfQcevhOg : _byXyx3rfNM[1]
>26
感動した。

32. 中川隆[2880] koaQ7Jey 2016年6月13日 19:55:26 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3161]
>>26 は無知蒙昧な完全なバカだろ、そもそも俺は共産党のシンパだしな

>”戦前の日本の国家は立派な立派な、「被植民地国家」 であったという事 


それは日本はカースト制の多民族国家だから当然だろ

現代の日本人は

縄文人の末裔
弥生人の末裔
朝鮮から渡来した中国人

の3系統がいて Y-DNA が全く違う。

日本を支配していた天皇家や武家は朝鮮から渡来した中国人(Y-DNA は O3)で、縄文人・弥生人系の日本の一般民とは殆ど混血していない。

地主や自作農は 弥生系「O2b」,「O2b1」

貧農や小作人や部落民は 縄文系「D2」

>戦争で獲得した領土植民地を すべて 残らず取り上げられた戦後の日本が
どうしてこんな 世界中が羨むほどの経済発展できるのか? 


終戦後に GHQ が農地改革とインフレによる銀行預金の無価値化によって日本のカースト制を完全に破壊したから無階級社会が誕生したんだ

高度成長期の一億総中流社会というのは階級がなくなったからできたのさ。

しかし冷戦が終わって、アメリカは日本を仮想敵国にして日本経済を破壊する方針に切り替えたんだ

その仕上げが中国人移民の導入とTPPだ


従ってこのままアメリカの植民地でいると日本も日本人も消滅して、日本は中国小日本省になってしまう

日本を守るにはもうアメリカから独立して核武装するしかないんだ


33. 2016年6月13日 20:56:18 : fMP8ZOYzEw : CbLqUUDPius[2]
日本は身の程をわきまえるべき。
国連での立場を言うまでもなく、他国を攻撃する身分ではない。
自衛に徹するのは当然。
いかなる戦いも、国外への攻撃を正当化することは不可能である。
カン違いしないでいただきたいが、アメリカに尻尾を振るから集団的自衛権なのだ。
自立した国家なら、自衛が基本である。
近所づきあいを考えてみれば分かる。
家族を考えてみれば分かる。
外交とは何のためにあるのか、考えてみるとよい。
武力による平和など、ない。
お互いのミサイルが角突き合わせていて、平和などと言えるか。
それは一触即発の、束の間の休息に過ぎない。
いじめと同じ構図が、そこにある。
人道的正義をはっきりと主張できない者が、ナイフや銃に頼るのである。
困難な道でも、歩みを止めてはいけない。
思考停止になってはいけない。
集団的自衛権の危うさ、非人道さに目を背けないでください。
  

34. 2016年6月13日 21:35:44 : xD1HAIpP62 : CdB0lMr7sKw[1]
戦争が利益になると思っている連中は、獣以下の連中に違いない。

35. 反薩長主義[27] lL2ORpK3juWLYA 2016年6月13日 22:19:19 : Mw4EMvHQEs : fiKrkK9yvC0[21]
>>34
左様!!毛唐エセユダヤの既得権益にしか耳を傾けない
ケツ舐めで金魚の糞の中川隆、聞いているのか?お前のことだ!!
お前の支離滅裂で矛盾した屁理屈的理論は共産党の人たちも気分を害するだろう。

[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理
36. 2016年6月13日 22:20:39 : xQoZn42Pr2 : 2ydlNWODHRI[543]
※1さんは「アメリカの植民地でいいのか」って言ってますが
安倍総理はそれを望んでいるんじゃないですか?
こないだの沖縄の事件でそれが分かった気がするけど

37. 中川隆[2882] koaQ7Jey 2016年6月13日 22:53:01 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3163]
>安倍総理はそれを望んでいるんじゃないですか?


安倍がどうこうという話ではなく、改憲できないなら解釈改憲でもいいから実質的に軍隊を持てる様にしないといけないという事

戦死者が出たら日本中大騒ぎになって日米安保を廃止せざるを得なくなるから
日本も独立できるんだ


38. ボケ老人[524] g3uDUJhWkGw 2016年6月13日 22:54:26 : nLZD14DWII : 9rxZb60T_X8[43]
10.DnIKgZKyh_U さんのおっしゃる通り。

やれ中国が攻めてくるだの北朝鮮の核に対応できないなどの、軍産複合体が流すプロパガンダに踊らされる輩のなんと多いことか。

歴史的に見て中国は万里の長城が象徴するように防衛を基本とする国です。
我が日本国と比較してみなさい。
集団的自衛権とは徒党を組んで縄張り争いすることと同義です。

大航海時代(ヨーロッパによる大侵略時代)とアメリカの西部開拓(インデアン大虐殺)の最後に日独伊枢軸国が遅ればせながら先進侵略国の真似をして叩き潰された第二次世界大戦、その後の米ソ冷戦と代理戦争。
ソ連の崩壊により、相手を失った軍産複合体(米ロだけではない)はテロとの戦争を惹起し、あるいは中国を北鮮を敵視し、イラクをイランをリビアをあるいは武装組織を敵に仕立て上げて攻撃している。
これが現在の世界政治です。
パレスチナ紛争も英国の2枚舌外交(その時々の利害により節操なく立ち回ること)が原因です。

既に切り取り勝手の大侵略時代は終わっています。
中国が何を求めて日本を侵略するのですか。中露、中越、中印紛争はいずれも独仏のアルザスロレーヌのようなものです。
尖閣は海底資源の可能性が取りざたされてから中国が領土主張をし出したのは事実ですが、石原慎太郎やその手合いの右翼による挑発が事を大きくしています。
北朝鮮は金王朝の維持が最大の眼目です。
他国を侵略する実力はありません。もし前後の見境の無いキチガイだというなら集団的自衛権も何の役にも立ちません。


39. 中川隆[2883] koaQ7Jey 2016年6月13日 23:01:50 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3164]
>>38
中国は移民爆弾で攻めてくるんだよ

人口の半分が中国人になった地域は独立宣言するから
沖縄や島根、鳥取はすぐに中国の領土になる


40. 忍穂耳の垢[456] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月13日 23:05:17 : 4wNvK1vK16 : GW0kSqCGJyE[2]
JRを利用する度に、道々このお方のご尊顔は拝見するけれど、
申し訳ないが、どれだけこの国のことを知っておられるのかと心配でならない。

それは、戦後一色となった厭戦気分、平和の理念そのものだからだ。
こうした理念は、敗戦直後のいわゆるPTSD、それに多い被さった西欧史観が多分に含まれているからこそ、心配するのだ。

戦前と戦後に生きた方々は、その最後の最後にみた国のカタチを嫌うのは当然だろう。
だが、
彼らが、この国をして無惨な敗戦に向かわしめたか、ほんとうの原因を分っているとは思えない。

みるに、戦後、敗戦直前まで続いていた地獄の様相を、占領者が指弾するのと同じく、戦争の忌わしき原因だと、そのまま愚直に感じているだけとみる。
平和をのみ乞い願い、あの憲法を守らんとするその真摯な姿は分る。だが、それでは戦争に命を投じたかつてのご先祖の決意を知らなさ過ぎるやに。

吉永さゆりさんよ。あの戦争に散った人々を、単なる愚かな戦争の犠牲者とみるのか。
もしそうなら、少し残念だ。
JRを利用する壁にみるそのご尊顔が、すこし色あせてゆくような気がする。


41. うんざり軍[109] gqSC8YK0guiMUg 2016年6月13日 23:35:39 : pEiFkZzKkU : b7UjP7YGPn0[110]
私はモハメドアリがベトナム戦争のための徴兵を拒否したこと
この事実を知って猛烈に感動した。特にその理由だ。はるか遠く離れたところへわざわざ出向いてなんの罪もない人を殺すことを拒否したということ。
やはり彼は偉大なスケールの大きい人間だ。いろいろな迫害にも敢然とおのれの信念を貫いた人だ。東大とかいう大学を卒業しおのれの保身のみに走る傲慢で
訳知り顔でなんでも知っているようにおしゃべりする安っぽい人間とは大違いだ。こんな人間に日本で会いたいものだが。そんな日本人いるか?

42. 2016年6月13日 23:45:24 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[154]
>>41
イスラム名前の黒人というと、刑務所にすごくたくさんいるイメージなんだけどね

43. うんざり軍[110] gqSC8YK0guiMUg 2016年6月13日 23:54:35 : pEiFkZzKkU : b7UjP7YGPn0[111]
>>42

そういう態度だ。俺が一番嫌いなタイプだなお前さん。


47. 2016年6月14日 00:42:51 : i4xauyCsQw : H@OQqbQ7xfg[6]

そもそも、他人に平気で罵詈雑言を浴びせるような奴を、平和主義者とは呼びたくないね。

安保闘争を思い出す。平和を叫びながら、警官を殴り殺していた時代だ。
今考えると矛盾しているとしか思えないが、当時の人たちは何を思っていたのだろうか。
自分の行動に疑念は持たなかったのか。

他国が侵略してこないと本気で考えてる人は、世界史を学んでみるといい。
侵略と殺戮の歴史だ。

人間はそう簡単には変われない。ほんの70年前まで、この国も侵略戦争に突き進んでいた。
他国が侵略してこない保証など、どこにもない。ましてやこの世界には、警察など存在しないのだ。

国連でさえ、東西冷戦に無力だったのは、記憶に新しいところだし、中東では今なお泥沼の戦争が続いている。

戦争が起きない保証などないのに、それに備えようとしないのは、国民の命をまな板の上に置くようなものだ。武力に言論で対抗するのは限界がある。韓国もベトナムもアフガニスタンも、戦争など望んでいなかった。国際社会はそれを無視した。

日本も、傍観していた国の一つだ。大国の侵略を止めるのは、不可能に等しい。アメリカ、ソ連、中国の軍事侵略を止めようとすれば、自分たちにも火の粉がかかるからだ。

国の安全を、理想で語るのは危険なことだ。いくら崇高な理想でも、武力はそれを無視する。それは歴史が証明している。

自称平和主義者は、世界史を学んだ方がいい。戦争が起こる原因はいくらでもある。戦争を起こす理由もいくらでもある。

国の安全に、準備不足という言葉は許されないのだ。


48. 2016年6月14日 02:06:13 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[156]
吉永は相変わらずSHARPのコマーシャルに出ているのだが、
これはおそらくSHARPが吉永を出すのをやめると「会社が潰れそう」というイメージが
増幅するので、それを防ぐために使っているのだろう

吉永が金の鬼でなければそんなSHARPに同情して出演料を安くしてあげるところなんだろうが、きっとそんなことはしてないんだろうな

日本の映画会社では交代で吉永を養うための映画を作って何億もふんだくられて損しているのだが、この慣習もいつまで続くことなのだろう


49. 2016年6月14日 03:18:51 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[631]
>>32
どうでもいいような 言い訳じみた訳の判らぬ御託を並べてないで 人の質問にちゃんと答えてみいや?

戦前の日本 戦後の日本 どちらが豊かな国なのか 小学生にだって判るよな?

こんなに経済発展した被植民地国家が どこに有るんだ?


50. 2016年6月14日 06:07:13 : vdnbOcZFxQ : tbogIQsIKBw[11]
いつだったか津川ジジイが、若い芸能人は政治的なカラーを出さない方がいい、とかってほざいてましたけど。
津川よ、吉永さんも批判しますかできますか。

イラクが嘘八百の言いがかりつけられてボコボコにされたのは、大量破壊兵器持ってないって証拠出さないイラクのせい
だそうで。
悪魔の証明。
同じこと言ってどこでだってやりたい放題でしょう。
わざわざ法律作ってまでアメリカ様のテロ手伝っちゃうんですから。
植民地志望は安倍自民。

金を出した →後悔した →人を出した →後悔した →(今ここ) 
→死者をだした。


51. 中川隆[2885] koaQ7Jey 2016年6月14日 07:23:22 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3166]
>>49
>こんなに経済発展した被植民地国家が どこに有るんだ?

豚は太らせてから食うんだよ

日本は1980年代に食べ頃になったから刈り取りを開始したのさ



52. 2016年6月14日 10:10:20 : PVFbUbT1MY : 4@TXlrfaFPY[1]
まず思うのは、若者が青春を謳歌できない国にしたいのか?ということだ。
若い男性が徴兵に取られ大量戦死し、若い女性が身売りをされる時代のどこが美しいんだよ。喜ぶのはそれらに関係のない世代の奴等だけさ。
人類は戦う生き物だ?だから何だ?だから戦争は仕方がない?
だから現実思考になって戦争を許容しろとでも?
冗談ではない!そんな悟ったふりをして偉そうに語っているのは徴兵の恐れがない糞爺だろ。若者の立場になって考えろ!
若者時代に青春を謳歌出来なかった者が後に歪んでしまう現実。
自分自身がそんな経験あるからな。胸糞悪いわ。


53. 2016年6月14日 10:34:20 : xgEfYfnXKQ : e7DMUe6qHxY[2]
経済的にも情報的にも実際の行動範囲的にも世界との距離が縮まるにつれ
国家間同士での武力行使での有益性は失われているからな。

必要なのは地球規模での格差を緩和する方策や相互理解を進める事


54. 2016年6月14日 10:35:51 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[879]
>>11アメポチ貧相の道 例えば日本には核兵器はないので、中国や北朝鮮から核攻撃されても、その核攻撃以上の反撃を日本がすることは不可能。

どちらも原発狙えば核攻撃するのと一緒だろ。日本には54基の核地雷が有るぞ。4基は爆発してメルトスルーし今でも放射能を巻き散らかしているが? 核爆弾なんぞ作らんでもミサイルで原発狙えばお終いだろ。


55. ボケ老人[525] g3uDUJhWkGw 2016年6月14日 10:38:18 : nLZD14DWII : 9rxZb60T_X8[44]
>47. H@OQqbQ7xfg
>安保闘争を思い出す。平和を叫びながら、警官を殴り殺していた時代だ。

いい加減なことを書き込むのではない。
全学連の末期に京浜連合という暴力団まがいと合流、変質して浅間山荘事件などで自滅していったが、これは安保闘争で全学連および新左翼が佐藤政権に敗北した後のことで、安保闘争とは関係が無い。
60年安保闘争:国会正門前で樺美智子が圧死し、岸内閣が崩壊した。
70年安保闘争:機動隊と衝突および内ゲバによる消耗で60年安保ほどには国民運動として盛り上がらず。
安保闘争時に、『警官を殴り殺していた』と言うことがあるなら例示してもらいたい。
ミーハー的な追っかけに過ぎなかったが、70年安保で三派全学連のデモも経験し、現在機動隊幹部も身内に持っているボケ老人のボケていない言葉だ。

>他国が侵略してこないと本気で考えてる人は、世界史を学んでみるといい。侵略と殺戮の歴史だ。……
>他国が侵略してこない保証など、どこにもない。ましてやこの世界には、警察など存在しないのだ。

歴史を真剣に学べばこんな解釈にはならない。武力で解決することがどれほど少ないか
ベトナム戦争で圧倒的に強大な軍事力を持つ米国が何故敗退したのか
富国強兵で世界の強国の仲間入りをしていた当時の日本が戦争に明け暮れ
米ソ冷戦を主導した一方の旗頭ソ連が消滅したのは軍事力の不足ではない
世界一の軍事強国米国は常に敵を求め、毎年若者の命を戦争に散らし、その結果として弱体化しつつある。
米ソの狭間で虐げられてきたキューバは戦火を交えることなく米国と和解
現在二十数ヶ国軍隊を持たない国が存在するが、それらの国の軍事的防衛力の弱さのために侵略を受けている国があるのか

>大国の侵略を止めるのは、不可能に等しい。アメリカ、ソ連、中国の軍事侵略を止めようとすれば、自分たちにも火の粉がかかるからだ。

これはその通りだ、しかしアメポチになったからと言って解決しない。
憲法9条で朝鮮戦争およびベトナム戦争を拒否できた。
小泉政権でイラク派兵という憲法に違反する行為を行い、ナチスがワイマール憲法を瓦解させたように、安倍政権は憲法を無視して専守防衛という国是を破壊して先制攻撃さえ可能とした。しかしながら自衛隊が米軍から独立して軍事行動を起こせるわけではなく、米軍のパシリとして小間使いされるに過ぎない。

>国の安全を、理想で語るのは危険なことだ。……自称平和主義者は、世界史を学んだ方がいい。

通り一遍の偏った知識で、軍事力を優先することの方が遥かに危険だ。
>38.既に切り取り勝手の大侵略時代は終わっています。
を参考に読み返してごらん。

   


56. 2016年6月14日 10:53:36 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[880]
>>27 多摩散人です。
 日本で一番バカな3人のおばさん。今は、吉永小百合・福島瑞穂・瀬戸内寂聴。
 
 曾野、桜井、長谷川の間違いじゃないのか? 高市、稲田、片山入れて6人衆でもいいぜ。

57. 2016年6月14日 13:17:58 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[632]
>>51
>豚は太らせてから食うんだよ

太らせてもらえた被植民地が どこに有るんだよ? 言ってごらん

しかも、「太らせてから」 と言うからには 戦前の日本は 餓死寸前のガリガリ貧乏国家だったと
認めるんだな?


58. 2016年6月14日 14:28:58 : zEMWgxGET6 : cBOJ3FJT7WE[1]
戦争の言いだしっぺはけっして戦争には行かない。死ぬのは末端の庶民らだと決まっている。いつもそうだ。ましてやアベゲリゾー如くは絵に描いた卑怯そのものであり、知能指数無しの「筋金入りバカ」だ。アソー然り、食わせ者コイズミ不順一郎然りだ。

戦争したいなら、彼ら世の中の黴菌、病原菌らに必ず行かせよ。それも最前線の最危険地帯にである。


59. 2016年6月14日 15:43:51 : LPTzEwVrDI : UfTOYj9oR4U[2]
>58
 多摩散人です。

>戦争の言いだしっぺはけっして戦争には行かない。死ぬのは末端の庶民らだと決まっている。

 こういう議論は、戦争の議論の中でも最低レベル、どんなバカでもこんなことは言えるし、そもそも間違っている。吉永小百合よりレベルが低い。

 戦争の言い出しっぺ(まあ、簡単に言えば総理大臣とか)が最前線に行ってしまっては、最高指揮官の仕事が出来ないから、戦争に負けてしまうよ。総理大臣や元帥や大将や司令長官が二等兵になって戦地に出かける国なんて、世界にあったら言ってみろ。

 もし世界中の国が約束して、総理大臣が最前線に行って二等兵になるという規則を作ったら、世界中の総理大臣は特攻隊員がなるだろう。そうすれば、すぐ最前線に行って、戦うことが出来るからだ。

 もし総理大臣同士がピストルで決闘して戦争の勝敗を決めれば国民は犠牲にならないとでも言うなら、ピストルの腕前のよい人を総理大臣にした国が一番有利になる。しかも、それでも戦争は終わらない。だって、負けた方の国の国民はそれでは満足せず、また別の戦争を起こすだろうからだ。


60. けろりん[947] gq@C64LogvE 2016年6月14日 16:20:45 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[397]


戦後、<  ドレイパー  >はダグラス・マッカーサーの上官として、
日本の総支配者として来日し、日米安保条約を起草し、
日本への米軍駐留を永久化し、自衛隊を創立させる。

名目は、共産主義中国への防波堤として日本に軍隊を持たせる、
つまり中国共産党軍と日本に「  戦争を行わせる  」ためである。

しかし、中国共産党軍はゲンパツ技術や核ミサイル技術を埋め込みながらの、米軍が育てた軍隊であり、ドレイパーの目的は、米軍直結の中国軍と米軍直結の日本の自衛隊を戦わせ、アジア人同士を殺し合わせる事にあった。「  劣ったアジア人=有色人種を減らす  」ためである(  山極晃 「 米戦時情報局の延安報告と日本人民解放連盟 」 大月書店 )。

この中国と日本に戦争を行わせ、有色人種を減らす政策は、現在も継続している。

ドレイパー一族は、ディロン・リード社という兵器売買と兵器購入資金融資の軍事金融企業を経営している。ドレイパーは、中国共産党軍にも、自衛隊にも、兵器を販売している。ドレイパーの兵器販売高をアップさせるために、日本と中国は戦争をする事になる。

クリントン大統領時代のペリー国防長官が、このディロンの社長である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
『    ザイニチ・( ヤンキー )の実態   』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


<  米軍の八紘一宇・海外戦略基地  >

●ドイツ( 枢軸国 )_約5万7千ヘクタール_約5万4千人
●日本( 枢軸国 )_約5万ヘクタール_約3万5千人
●韓国( 枢軸併合国 )_約1万ヘクタール_約2万4千人
●イタリア( 枢軸国 )_約2千ヘクタール_約1万人
●イギリス( 連合国 )
●トルコ
●バーレーン
●スペイン
●ベルギー
●ジブチ

<  在日米軍基地_全127ヵ所   >
●嘉手納 _空軍
●横須賀 _空軍
●三 沢 _空軍
●横 田 _空軍
●岩 国 _海兵隊
●牧 港_海兵隊
●厚 木 _海軍
●グァム _海軍


●1947 年に昭和天皇がアメリカに対して、沖縄を長期間リースという形で軍事占領を継続を要請していた。 これがいわば、ヒロヒトと米軍のウラ側の密約である。

●米・統合参謀本部が1945年頃からの対外戦略構想の軸は、アメリカ本国の近くでは戦わない、敵を遠ざけ、敵の近くで戦うこと。そこで戦っていればアメリカ本国は無傷というワケだ。 これは、日本にとってみればとんでもない話で、日本やヨーロッパは戦場にしてもいいが、そこが戦場になっている間はアメリカ本国は大丈夫だ、ということであり、この戦略は現在まで一貫している。いわば、米軍基地が日本国内に存在することは日本国民にとって、最も危険で、捨て駒としての機能でしか無い、という、日米安全保障条約のこれが要諦である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

______________________

米軍の展開地域は、米国本土と洋上を除くと、
以下の国、地域である。

アラスカ、
カナダ、
メキシコ、
キューバ( グァンタナモ収容所 )、
プエルトリコ、
バハマ、
エルサルバドル、
ホンジュラス、
ベネズエラ、
コロンビア、
エクアドル、
ペルー、
ブラジル、
アルゼンチン、
チリ、

アイスランド、
グリーンランド、
ノルウェイ、
○英国(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )、
●ドイツ(  第二次大戦敗戦国  )、
オランダ、
ベルギー、
○フランス(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )、
スペイン、
ポルトガル、
●イタリア(  第二次大戦敗戦国  )、
ルーマニア、
ギリシャ、
ボスニア・ヘルツェゴビナ、
セルビア・モンテネグロ、
マケドニア、
キプロス、
トルコ、
グルジア、

○ロシア(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )、
※なにゆえ、米軍基地がある?

ニジェール、
セネガル、
南アフリカ、
エジプト、
イスラエル、
ヨルダン、
サウジアラビア、
カタール、
オマーン、
イラク(作戦展開)、
バーレーン、
アラブ首長国連合、
アフガニスタン(作戦展開)、
パキスタン、
ジブチ、
ケニア、
ハワイ、
グアム島、

●日本(  第二次大戦敗戦国  )、
韓国(  第二次大戦敗戦国・属国  )、

○中国(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )、
※なにゆえ、米軍基地がある?

タイ、
フィリピン、
ベトナム、
シンガポール、
インドネシア、
インド、
オーストラリア、
ディエゴ・ガルシア。

( 2006年3月現在 )


<  核武装がおおっぴらにできる、仲間トモダチの五か国。>
○アメリカ(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )
○英国(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )
○フランス(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )
○ロシア(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )
○中国(  第二次大戦戦勝国_常任理事国  )

核武装していない、他のほぼ、無防備丸裸・二百か国が、
上記五か国に、なかなか占領されない不思議現象が起こっている・・・。
核を持っていない、ドイツやイタリアをフランスは占領センのか?


なんでだろう? なんでだろう?
______________
共産防衛圏のハズの、
・・元共産ロシア、中国にまで
米軍基地は展開されている。

上記は、公式上の発表で・・・、
最近での、カダフィーのリビアや、
ぼろぼろに破壊し尽くした、シリアにも
これから、駐留する手筈だろう・・・。

いまや、世界警察の仮面をかぶった、<  ナチス  >が
全世界を多い尽くし・・・戦争経済政策へと誘導している。

※第二次大戦直後に、ドイツナチ科学技術力と、世界戦略青写真を
   そのまま、米軍に当てはめ移植して・・・現在に至っている。
   全世界の奴隷化政策・( ナチ )ワンワールドオーダーだ。
______________

以上は単なる、一情報だ。
信じる必要など微塵もない・・・。
この投稿の意図は、二元性奴隷振り回され状態__
からの、覚醒を願っての__キチガイの投稿だ。

奴隷諸君。
年収も、大したコト・・・無いだろ?
一度、自分が自分に、聞いてみ・・・・。

知らん間に、何か、涌いとるな・・・・?


61. 2016年6月14日 16:55:27 : 7hmq8OkPl2 : @B2Mc0_x6eU[7]
>>57
沖縄に行ってごらん。日本が未だ植民地だってことが分かる。
米軍基地とはなんだ。治外法権の実質米国領土だ。米兵は、「公務中」なら少女を強姦しても基地に逃げ込みさえすれば逮捕されない。
豊かな植民地は古来どこにもある。ギリシャ時代のシラクサ、ローマ時代の北アフリカ、最近では香港、シンガポールも「太った植民地」だった。
経済的に余裕があれば、民族としての誇りはいらないのか。米国が「守らない」と言い出したらゴキブリのようにはいつくばって保護を求めるのか。
少女を貢物に出し、米国の威を借りて近隣国を罵倒する。そんな恥知らずな、くそ民族は滅んで当然だ。

62. 2016年6月14日 17:03:08 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[633]
>>59
現実に 若い人たちにばかり犠牲を強いて 自分はのうのうと生き残り 連合軍に拘束されるまで
天寿を全うするつもりでいた愚劣な指導者が大勢いましたな

「諸君らだけを死なせたりしない 自分も必ず後に続く」 こういう綺麗事を言った指揮官に限って
戦後はまったく黙して語らず、あろうことか米国に媚び諂い 進駐軍に働き口を頂く始末である

大西瀧次郎のように、責任を感じて自決した人間は あくまでもほんの一部の人間だけである

「生きて虜囚の辱めを受けず」 どれほど日本の兵士を無駄死にさせたであろうこの“戦陣訓”を作った
開戦時の首相でもあった東條英機は、連合軍にとっ捕まって縛り首 見事に虜囚の辱めを 日本中に晒したという
情けないにも程があると言うものである

こんなんだから、ほとんどの日本国民は 戦争と軍国体制を 怒りと憎しみで見つめるようになったのだ
吉永小百合氏のような戦争を憎む言論人を 産み出したのは あんたらのようなバカウヨ連中である

【自業自得】としか言い様はない 戦争嫌いの言論人も ヒステリックな左翼論客も 護憲派勢力も
元はと言えば、馬鹿ウヨ連中が作り上げた 愚かで無能な軍国体制が作り出したものである

生みの親が 我が子を 貶すようなものである。


63. けろりん[948] gq@C64LogvE 2016年6月14日 17:18:13 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[398]

けっこうな大きな勘違い_をしているようだから・・・
低知識階層用として、めんどくさい、イッパツ投稿を・・・

文化人類学上の、民族・国柄___は、
身体的・血脈的_うんぬんよりも強力なのが、
『   言語である  』。
<   はじめにコトバありき   >

いくら大量に移民流入があろうとも・・・、
移民が日本語をしゃべり出せば_いずれ日本人になっていく。
文化人類学側面からの切り口で、
占領や、植民地、奴隷化、などは、かならず
支配側が、被支配地民族に、支配側母国語を
強要していく・・・それが歴史だ。

スペイン語、
フランス語、
英語、
・・・
・・・一々挙げるほどのコトはない
腐るほどの例がある・・・。
そこに、宗教でも添付されれば、完璧になる。
ちょうど、長崎出島のようになる。

その、真反対例が___小泉八雲やイーデスハンソンのように、
日本人より、日本人らしく_変化していく。

____________________

中華や半島チョンが_ニッポンを攻めてくるのか?
この時代___なにしに攻めてくるんだ?
何か、欲しいものでも__あるんかいな?

北朝鮮は『 牛角 』チェーンと『 マルハン 』が_欲しいッ!
中華は『 センカク 』と、めちゃ旨い『 王将 』が_欲しいッ!
・・・ぜひ、欲しいッッ!!
__てか?


日本手に入れる前に・・・
チベットやパキスタンや・・ここはインドと協力すれば
速攻で手に入る・・・モンゴル・カザフなどをもだな・・・、
常任仲間のロシアと、わけわけすれば、入れ食い状態だろ?

一番難しいのが___日本だと思うがね・・・。
・・というのは、
米軍の下請け供給体制が完全にできていて、
三井住友_半完成品__即時核ミサイル完成になる。

核弾頭が外されている、ミサイルは_武器でも弾薬でもないんだ。
法律的に、__そうなっている__。
・・・ただし、第二米軍である、自衛隊は、
一切、米軍の命令なし・許可なしでは、
自由自在にできないんだ・・・。


チャイナは、日本になにしに攻めてくるんだ?
あの、関西ではむちゃ旨い・・・
551の鳳来の豚まんでも持ってかえってもらえば、
感動して、・・・反転退去どころか・・・
日本の属国・兄弟国に、変化する可能性すらある・・。
北朝鮮自体も、戦後の滞米戦略のための、
置きみやげ国家で、わざわざ皇室が金家に
血を交ぜている・・。


キムチとパチンコと王将の餃子と551の鳳来・豚まん
があれば・・・どうということはないだろ?

_____________
どうだ?
奴隷B層のその下・諸君。


64. けろりん[949] gq@C64LogvE 2016年6月14日 17:41:19 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[399]

めんどくさい、ついでに・・・
知識低層民用の、絵本物語__なんだがね・・・

1990年代から2000年前半の時期に、
経営者知り合いの、友人が( ワシではない )
「 もう、国内、あかんな・・」と嘆いて、
中国大陸に渡って、ソコで企画デザイン会社を興した。
当時、給料ベースは日本の八分の一から五分の一ぐらいと
言っていたかが、覚えていないんだが・・・
とにかく、スタッフ現地調達掛ければ、集まる集まる、
それも、優秀な人材が集まるんだ・・。

テーマはソコではなくて・・・
その友人が、昼飯に外のレストランに食事をしていると、
入り口辺りで、人だかりができて・・・
「 やっぱり、ニッポンジンは違う 」
「 食べ方ヒトツでも、われわれと違い、えらく上品だ 」
「 全然、違うじゃないか・・品が違う、品が 」
現地の庶民レベルでは、そういう話題で、持ち切りに
なっていたらしい・・・。
ソイツ、関西の品の良くない、われわれの下品な仲間なんだが
・・・それでも、そうなる。

庶民レベルでは、意外や意外に、
めちゃくちゃ、多いらしい・・・。
それが、政治レベルではなく
庶民レベルでの、ある一面の現状だ。


とにかく__日本の国内では、
中華DNA_約50%・・ゆえに、日本人ファンが
多いのかもしれないがね・・・。
______________
これも信じる必要はない。
ただのおハナシだ・・・。



65. 2016年6月14日 17:50:17 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[634]
>>61
「太った」 などと言えるのは ごく一部の人間だけで、国家全体が太ったなどと言えはしない
香港だのシンガポールだの 独立してからの方が豊かではないか(香港は完全に独立したとは言えないが)
被植民地国家が 豊かになれるなら アジア アフリカ 中南米と どうして次々と独立を果たすんだ?
例外と言えるのは 観光産業で栄える国だけであり ほんの小さな国だけである
(だから ハワイは 決して独立を望まなかった訳だが そんなのは極端な例外であるし
ハワイだって昔は独立を望み 日本と明治天皇を頼りに 独立を画策していた歴史的事実が有る)

そして、“独立していた”はずの 戦前の日本が なぜあんな情けないほどの貧乏国家だったのだ?
搾取されていたのは 戦前の日本 戦後の日本 どっちなのかだ

(中国に抜かれる前までは)世界第二位の経済大国 こんな被植民地が ある訳無かろう

さらに、【あくまでも“ある意味で”米国の植民地と言えない事もない】 と言う事は>>26で述べてもいる
だがそれは、文化的な意味で アメリカの影響を大きく受けた戦後の日本という意味であり
「本当の植民地とは言えない」 と言っているだけだ。


66. 2016年6月14日 17:57:31 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[635]
つまるところ、吉永小百合氏のような人間を 目障りと受け取るならば
そもそも あんな【無駄な戦争】をするからであり ウヨ連中の自らが撒いた種であるという事。

67. 空虚[483] i_OLlQ 2016年6月14日 19:05:14 : sn52BrWi3M : L1bv4dlQ_oM[1]
>>タマちゃん・・・ちょっと見ない間に、えらく劣化しちまって・・・。
別人のようだ。可愛そうに・・・。
私生活に辛いことあったんだね・・・おいらは、自業自得なんて言わないよ。
可愛そうに・・・。

さ、気をとり直してっと。

吉永氏が言いたいのは、実はウヨが泣いて喜ぶ皇道派の主張と通じるものがある。

我ら優秀な日本民族が、世界の模範たる完全無欠の「平和社会の実現」を
みんと、奮闘努力すべし!ということだな。
誇り高き「日本民族」が、名実共に世界の模範となるべく
困難に満ちた道を、堂々と行け!という激だ。

竹内文書にも記されない 神の魂を継承する、真の皇族やもしれんぞ?
(まさか、宇宙人とは云わんがな ふふふ)

欧米列強に首輪付けてもらって、ウホウホ喜んどる 偽者には無い
神々しさだ。
獣道願望に憑依された、可哀相な家畜人には見えない「光」だ。

次世代の「人」にのみ、観じることのできる「真の光」だ。

どうよ?観じられた?貴殿が観じられた人なら、次世代の人決定!

わははははは!

※残念、おいらは時代遅れの先に逝ってよし!の人・・・ガックシ。 ○rz


68. 2016年6月14日 19:31:49 : e215b3DsOs : oHsKCPiwWF0[163]
> ○rz

頭がでかい


69. 2016年6月14日 19:45:41 : tHIVKuZsdo : _YgkBQOb_8U[955]
>>39
ヒトだとさ。
知らんのか。煎餅屋だよ煎餅屋。 おまえ反服貿騒動すら追掛けちゃ居なかったろ。
段取りは今アベがやってる順番通りだよ。資本→通信→傀儡与党。
気付いてみたら経団連が、産経が、自民が、リモコン端末なんてのは現実的だぜ、
目の前の人参がウマそうに見えすぎて隣の島すら見ちゃいないのかね。

あ、 「何の話してるんだこのバカ」とか思ったろ。
それがおまえの限界なんだよ。

ネトウヨ名物の「上げ膳据え膳でもお勉強サボタージュ」さえ返上すりゃぁ
グーグル先生が嫌っつー程働いてくれっからちったぁ動けや。

そんなこた解った上で出血大サービスしたるわ。
ちなみにその煎餅屋にゃぁ日本のウヨ企業が肩入れしたんだそうなよ。おもろいな

>>40
ありがたい人柱
彼らの思いを汲み不戦を誓うか
人柱を無駄にせんやと打込んだそいつらを基礎に打固めミサイルサイトを築くか
吉永女史は前者。俺も前者。世界最先端の憲法も前者

 

さて、 どーでもいーが、
DHCだかヌクレオチドだかしらんが
優性思想に与はせん。 クダらね


70. 2016年6月14日 20:09:25 : vdnbOcZFxQ : tbogIQsIKBw[15]
中国が欲しがるとしたら、錦市場かも。
中国語(普通話)読みで「じんしーちゃん」。覚えた。
烏丸四条あたりでキョロキョロしてる観光客が探してるのは、かなりの確率で「じんしーちゃん」。

71. 空虚[484] i_OLlQ 2016年6月14日 20:29:02 : R2xCDfUtb2 : H_hthVuaGoQ[1]
>そこかい!(・_・)ノ


72. 2016年6月14日 21:59:29 : i4xauyCsQw : H@OQqbQ7xfg[8]

>>55
安保闘争でデモ隊は警官に対する暴力をしてないとか、本気で考えてるのか?

60年安保の時点で、国会包囲デモによってデモ隊、警官双方に700人以上の負傷者が出ている。デモの逮捕者は300人、警官負傷者も300人だったか?
国会議事堂の門を突破し、中に侵入したのは有名な話だ。警察車両にも火を放ったという。
どこが平和的なデモなんだ。ただの暴動じゃないか。
警備の警官隊を突破し、負傷者を出させ、門を破って中に侵入するデモ隊の、どこが平和的なんだ。

70年安保などもっとひどい。前年に東大安田講堂事件があったが、警官隊に投石するわ、火炎瓶投げるわと、ただの暴力集団に見えた。
その対策として、72年に火炎瓶処罰法ができた。平和主義者とは、火炎瓶を使うものなのか?
平和のためには、ある程度の暴力は許されるとか考えているなら、アメリカと非常に気が合うだろう。

ソ連もアメリカも、軍事力によって超大国となった国だ。
ソ連の崩壊は歴史の必然だ。社会主義がうまくいくわけがない。
アメリカが弱体化したとはいえ、その軍事力によって屈指の外交力を誇っている。少なくとも、憲法9条が空文化した日本なんかよりよっぽど外交力があるだろう。

ベトナムでアメリカが負けたとは思えない。
アメリカが撤退した、という言い方の方が正しい。ベトナムはあの戦争で、日本空襲をはるかに超える爆弾を投下され、枯葉剤をばらまかれた。
死傷者は相当なものだ。今なお、不発弾に苦しめられている。戦争に勝利したにしては、大きすぎる犠牲だ。

現在においても、全世界で戦争は続いている。
ロシアとウクライナは相変わらず紛争状態だ。
中東では、IS、シリア政府、反政府軍の戦争状態、それに欧米、ロシア、イラクが介入する泥沼だ。
アジアで戦争が起こらない保証が一体どこにある?

戦争が起こらないなどと考えるのは、見通しが甘すぎるんじゃないのか?
中国は侵略なんかしないと考えるなら、どうして中国は尖閣諸島に進出したり、空母を就役させたりしているんだ?
行動が真逆じゃないか。

人間はそう簡単には変われない。
今まで、戦争を繰り返してきた人間が、いきなり戦争をやめるなどありえない。
世界統一政府とかができれば別だが、国連はその役割を冷戦からずっと放棄している。

自分は、他国をそう簡単には信用できない。
それこそ、侵略されたらベトナムや韓国、アフガンの二の舞だからだ。
平和的解決とか考えるなら、相手国に「侵略しない代わりにカネよこせ」とか言われたら素直にハイと答えるのか?

国民の命をまな板の上に置くことなどしたくない。
自分の命と平和は、自分で守るものだ。


73. 2016年6月14日 23:41:59 : 7hmq8OkPl2 : @B2Mc0_x6eU[8]
>>65
アンタは経済オンリーの生き物か。米国による日本の軍事占領の現状をどう見るんだ。
経済政策にしたって、TPPなど米国の言いなりじゃないか。まして主要な外交問題で、日本が米国の指示に従わなかった例があるのか。
現在のの莫大な国債も、米国の指示に従いめちゃくちゃな内需拡大策、総需要拡大策をやらされた結果じゃないか。これからも日本の富は、どんどん米国に吸い取られていくよ。

74. 2016年6月15日 02:48:42 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[638]
>>73
>米国による日本の軍事占領

そりゃ、無謀な戦争 無駄な戦争 意味のない戦争 仕掛けた連中に文句いうべきだな

そして、なんでも米国の言いなりになる 媚び諂う 対米従属のアメポチウヨのせいだろ
安倍晋三と そのご先祖様(長州派閥のウヨ連中)に 最も大きな責任があるはず
文句言うのなら こんな掲示板で吠えるより 自民党本部に怒鳴り込むのが先決でしょうが

良くも悪くも、米国の影響を大きく受けた戦後の日本 それを嘆くなら何であんな馬鹿な戦争始めるんだ
全ての元凶は 勝てる筈のない無茶な戦争を やった事に有る。


75. 2016年6月15日 03:32:51 : mjxOPYZ4rY : aIxsM1Lhrk4[2]
アメリカ政権の命令のまま政治を執る安倍政権は国民を無視する悪政権。早く野に下れ。野だの様にね。

76. ボケ老人[527] g3uDUJhWkGw 2016年6月15日 10:34:32 : nLZD14DWII : 9rxZb60T_X8[46]
>72.H@OQqbQ7xfg

あなたの書込みを読んでみても、
〔>47.安保闘争を思い出す。平和を叫びながら、警官を殴り殺していた時代だ。〕
にはならないネ
あなたの勝手な見方に過ぎない。逆の側から見ると
サンドイッチデモの実体験として、抵抗の少ない一般学生の多い部分で機動隊側から並行して歩く学生を軍靴で巧妙に蹴飛ばすと言う挑発行為を何度も見ている。これでデモの隊列が乱れると機動隊も学生も殴る蹴るの乱闘となり、
機動隊の指揮車から検挙の号令が出る。
あるいは機動隊が配置された特定の大きな交差点に差し掛かると、機動隊の指揮車からの合図により(デモの主催者と手筈の連絡がついていたのだと思う)突然ジグザグ行進が始まり、一定時間機動隊はこの行為を見物した後、催涙成分の入った放水銃をぶっ放す。70年安保のデモがすべてがこうだというつもりはない。
しかし
〔>47.安保闘争を思い出す。平和を叫びながら、警官を殴り殺していた時代だ。〕
こんな馬鹿なことを言うもんじゃないよと言うことだ。

>ソ連の崩壊は歴史の必然だ。社会主義がうまくいくわけがない。
>アメリカが弱体化したとはいえ、その軍事力によって屈指の外交力を誇っている。

これもあなたの勝手な解釈。私が言ったのは軍事力の不足によって侵略を受けて崩壊したのではないということ。
米国がその軍事力をもってしても弱体化しているとあなたも認めているではないか。

>少なくとも、憲法9条が空文化した日本なんかよりよっぽど外交力があるだろう。

日本に外交力の無いことはその通りだが、憲法9条がどのように空文化しているのか?
朝鮮戦争に参戦せずに済んだ。米国の要請にもかかわらずベトナム戦争に派兵せずに済んだのは憲法9条のおかげだ。
安倍や小泉よりもはるかに優秀だった吉田茂はこのことを述懐している。

>ベトナムでアメリカが負けたとは思えない。アメリカが撤退した、という言い方の方が正しい。

戦争を仕掛けて相手国を屈服させることができず撤退することを敗北と言うのだよ。
わたしは米国が敗退したと書いたがベトナムが勝利したとは書いていない。よく読んでごらん。
〔戦争に勝利したにしては、大きすぎる犠牲だ。〕
この文章が如何にトンチンカンであるかが分かるだろう。

>戦争が起こらないなどと考えるのは、見通しが甘すぎるんじゃないのか?

だからアメポチになるのが良いのかい?

>中国は侵略なんかしないと考えるなら、どうして中国は尖閣諸島に進出したり、空母を就役させたりしているんだ?

尖閣問題をもっとよくお勉強してからにして頂戴ネ
尖閣に中国の空母が出動したとの情報は知らないが、本当かい?
中国が日本を侵略する目的で、尖閣周辺に出張っているのかい?
あれもこれも一緒くたにするのは止めようネ
もし仮に、中国が本当に日本を侵略するのなら米国と手打ちした後の話だ。こうなれば日本はもうどうしようもない。

>今まで、戦争を繰り返してきた人間が、いきなり戦争をやめるなどありえない。
>自分は、他国をそう簡単には信用できない。

小学校レベルの歴史観かい?
他国を信用するしないではなく、今がどんな時代かを認識することだ。
国家と国家が宣戦布告して総力戦を繰り広げることはあり得ない。
そんなことは中国の春秋戦国時代の話だ。

戦争が無くなるなどとオトボケは言わないが。
チンギスハンやアッティラ大王あるいはカエサルの時代ではない。

近現代の戦争はほとんど軍産複合体が仕掛けたものだ。

>相手国に「侵略しない代わりにカネよこせ」とか言われたら素直にハイと答えるのか?

こういうお伽噺はいい加減にしようネ
日本を守ることも約束しない米国に膨大な国富を貢いでいることはスルーかい。

>自分の命と平和は、自分で守るものだ。

その通りだ。アメポチや安倍の目指す戦前の昭和暗黒時代政策で守れるものではない。
       


77. けろりん[950] gq@C64LogvE 2016年6月15日 10:39:04 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[400]


ニッポンジンは、
そろそろ<  自虐史観  >から抜け出して
誇りを回復していく必要がある・・・。

中華人も、半島人も、同じ東洋人として
憧れ、憧憬していて・・・まるでタレント・有名人のごとくの
まなざしで、日本人を観ているんだ・・・・。

「  日本人になりたい  」
「  日本で住みたい   」
・・・こういうのが、意外や意外に
圧倒的に多いんだ。

いまのままの・・・パァ〜〜プリンの状態では、
中身そのものがバレれれば、 大恥をかくぞ!
アタマを鍛えろ、頭を。
精神性・霊性レベルと、これからのテーマは
論理力=<  よみ  >=アタマの質・・・・だ。
知識豊富=量、ではなくてだな・・・<  質  >だ。

________________________
「 チョンだッ! 反日だッ!」 の、
「 コワイコワイ、中華が攻めてくるぅ〜」だの__の、
<    自虐史観   >そのものから抜け出して必要があるんだ。

「 チョンだ 」の「 中華だ 」のは、
文化的・精神的・技術的・知性的・産業的・経済的
・・・どこから観察しようが・・・いまや日本の属国なんだ。
イニシアティブを継続的に維持しているのは、この日本なんだ。

属国そのものが、何がコワイんだ?
<    自虐史観   >そのものから
抜け出して必要があるんだ。

アタマを鍛えろ、アタマを・・・・・。
そこが未だに、西洋人に劣っているトコロなんだ。
・・・だから、知らぬ間にコントロールされ、
ブンブンと日光のサルのように振り回され、

挙げ句の果てには、根こそぎ
「  おケツの穴の毛までむしり取られてしまう  」
ハメに、陥ってしまっているんだ・・・・。


たったいまだ、それは・・・。


<    自虐史観   >イッパイのアタマで、
一日中働き詰めで・・・・
「 チョンだッ! 反日だッ!」 だの、
「 コワイコワイ、中華が攻めてくるぅ〜」 だの、
大騒ぎを繰り返しているのは、
<    自虐史観   >を抱えて
アタマの 『    質=論理力   』 が極端に
低いから、そう、なっているんだ・・・。

※<    自虐史観   >などといったところで
タレント文化人もどきですら、
『   史観  』の「 シ 」すら知らない、
”なにが、史観だ ?__おっちゃん、おばちゃん状態”  で、
冗談はヨシコちゃんも、ええかげんにしておく必要がある。
一億・総パァ〜プリン状態から、抜け出す必要がある。
この島国・極東土人のクニは・・・・。


____________________
”なにが、史観だ ?__おっちゃん、おばちゃん?”



78. けろりん[951] gq@C64LogvE 2016年6月15日 11:45:33 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[401]


弛緩したままのアタマと精神性で、史観などと、”片腹イタイ”
<   自虐妄想  >に塗れているネトウヨ愚民層の覚醒のために、
優秀な日本人例___と、
骨なし阿諛お追従日本人例___との、
代表的サンプル例を、挙げておく・・・・


_____________________________

・小保方潰しの陰で「STAP細胞の特許出願」が行われていた


2014年12月26日、「STAP細胞はES細胞と誤認、または混入の可能性がある」と理研により発表された。
.
2015年1月27日、理研横浜研究所のOB、石川智久氏が「小保方晴子氏がES細胞を窃盗(せっとう)した」と刑事告発をほのめかした。
.
この報道により、日本国民のSTAP細胞への関心はさらに遠のき、小保方氏やSTAP細胞の話題も人々の間から消え去ってしまった。これはマスコミによる洗脳工作の完全勝利である。
.
小保方氏が研究していた当時、ES細胞の所有権は当然ながら理研にある。 理研は当時、研究リーダーとして小保方氏を任命していたことから、彼女が研究室内のES細胞を利用するのは当然であり、なんの不自然さもない。
.
一方、石川智久氏は 理研をすでに退職しており、小保方氏の神戸研究所勤務ではなかったばかりか、横浜研究所の所属であり、当然、理研社内の備品の所有権があるはずもない。その一社員だった石川智久氏が、「ES細胞を盗んだ」と告発できるはずもなく、資格もその立場にもないことは明白である。その石川智久氏が、神戸勤務の小保方氏に対し「ES細胞を盗んだ」と告発する行為は、常識では考えられないほどの愚行である。
.
それはたとえば、横浜のコンビニ店員が「神戸のコンビニ店員が店の備品を万引きした」、と警察に告発するのと同じである。しかもその横浜のコンビニ店員は、すでにコンビニを退職している立場なのにである。
.
理研はES細胞などの件で被害届を出すはずもなく、当然、警察もES細胞が石川智久氏個人の所有物だったとは認めるはずもない。こんな子どもでさえ理解できる「あり得ない窃盗での告発」というアイディアは、いったいどこから生まれたのだろうか?
.

●小保方晴子氏潰しに全面協力した日本のマスコミ●
.
このあり得ない寸劇を演じたのは、講談社のFRIDAY、元理研研究員の石川智久氏、そしてジャーナリストの津田哲也である。いずれも常識があるはずの人たちであるが、このあまりにも幼稚すぎる一連の状況の不自然さに、私は「この裏には何か隠された真の目的と狙いがある」と考えた。それはあまりにもタイミングが良すぎたからだ。
.
(略)日本のすべてのマスメディアは、いまや世界を影で操作、支配する闇組織こと「イルミナティ」の完全なる配下にあり、その指示に従った情報だけを発信している。彼ら闇組織は、自分たちに都合よく操作された情報や誤情報をテレビやネット、新聞などを通じて流し、我々を洗脳し続けているのだ。
.
読売や朝日、毎日新聞などが闇組織の一員だと言っているのではない。 日本における情報の元締めは、共同通信という組織である。この共同通信から流される情報が、各新聞社を通じてそのまま国民へと流されている現状がある。特に地方新聞などでは、共同通信のクレジットなしでは重要記事は発信されない。
.
そして、この共同通信の元締めが、ロイター通信とAP通信である。 これは損害保険も同じであり、日本の保険会社の元締めはイギリスのロイズであり、情報、金融関係はいずれも源をたどっていくと闇組織「イルミナティ」につながっている。
.
2014年12月26日、日本の各新聞社は「STAP細胞はES細胞の混入か?」という記事を一斉に流し、各テレビ局もそれに追随した。これにより、メディアを通して日本国民全員にその情報が行き渡った。こうした一斉発信は、闇組織が隠蔽工作に利用する代表的手段の一つである。ではこのときの意図的な情報の一斉発信により、彼らは何を隠蔽したのだろうか?

●小保方潰しの陰で「STAP細胞の特許出願」が行われていた●
.
その情報とは次のことだった。 2014年10月29日、STAP細胞の特許出願をアメリカで秘密裏に実行していたのだ。 その後、約2か月後の2015年1月10日にはオーストラリアに特許申請権を移行している。
.
これは日本人による大発見による研究成果の横領行為である。 当然、理研は認識しているはずだが、このことが明るみに出ることを恐れ、早い幕引きを強行したと見られる。つまり沈黙を守るしかないのが、現在の理研なのだ。
.
特許出願受付番号(14)397080番がそれである。 特にアメリカへの特許出願では「細胞にストレスを与えて多能性細胞を作る方法」とのネーミングが使用されていた。彼らイルミナティなる闇組織が申請に使用した「多能性細胞」とは、別名STAP細胞であるが、iPS細胞の意味も含まれている非常に曖昧な表現文言を使用した特許出願である。
.
アメリカの特許出願は「先に発明した方が特許される」という制度なので、日本のように「特許を受ける権利」という考え方は存在しない。彼らは「自分たちがSTAP細胞を発見した」とは決して言ってはいない。「細胞にストレスを与えて多能性細胞を作る方法を発見した」として、アメリカ合衆国特許商標庁に特許出願を行なっている。
.
彼らの巧妙な手口がわかるだろうか。 多能性細胞の前に「ストレスを与えて」との言葉を使用していることから、つまり「  ストレスを与えて多能性細胞を作る方法  」とは、ズバリ「  STAP細胞を作る方法  」に関する特許出願だったのである。彼らは知っていたのである、STAP細胞が存在することを。
.
彼らは日本国民に向けては「  ES細胞との誤認  」とする報道をメディアを通して行なわせ、その裏では日本からSTAP細胞という世紀の大発見を、水面下で強奪していたのだ。STAP細胞に関して、彼ら闇組織が抹殺したかったのは、小保方晴子氏の存在と知名度であり、彼女の名前が残っていると彼はSTAP細胞の権利を理研から完全には奪いきれなかったのである。
.
STAP細胞=小保方晴子という既成事実はすでに世界中に知れ渡っており、彼らが自分たちのものとして奪うためには、STAP細胞という名称だけでなく、小保方晴子という名前と彼女の関与を完全に抹殺する必要があった。( 略 )
.
表向きはアメリカであるが、厳密には闇組織イルミナティの一つの手先組織として、ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究所が関わっている。この研究所は米国ボストンにあり、ハーバード大学医学大学院の研究機関である。 (小保方氏は2008年9月から1年間、この研究所のバカンティ研で研究していた)
.
そしてSTAP細胞論文の共著者であるチャールズ・バカンティ、ハーバード大教授は2014年9月1日付けで、表向きにはSTAP細胞から手を引いたように演出し、ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の麻酔科長を退任したとしている。
.
ところが実際にはその約2か月後の2014年10月29日、STAP細胞の特許出願がブリガム・アンド・ウィメンズ病院研究所から行われていたのである。
.
つまりSTAP細胞が存在しないとすれば、ブリガム・アンド・ウィメンズ病院が特許出願できるはずがない。彼らはSTAP細胞の存在を熟知していたからこそ、特許出願を実行したのだ。ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究者たちは、小保方晴子氏がSTAP細胞を発見し、その仕組みを完全に理解した上で、研究員を配置済みだったのである。
.
.
.
『  STAP細胞は存在していた!  』
AA/スピリチュアルサイエンス研究会
/ベリー西村・つぶつぶグランマゆみこ  星雲社

__________________________
記事内容違いだが・・・同じような、一般庶民大多数の
マスコミ神社寺__いまやマスコミが昔の神社仏閣・神主坊主の
役割を果たしているんだが・・・、
グ〜ミンネトウヨ大衆<  覚醒  >問題だ。




[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い長文

79. 2016年6月15日 11:48:42 : QBrF3s8HF2 : FmWx42Sh6Mg[1]
吉永小百合のオツムの程度が知れる。

吉永小百合よ、憲法9条が万能なら今すぐ紛争地域に行って「憲法9条の精神」を説いて紛争を止めてみろ。

見事に偏向した編集手腕を見せた「NEWS23」

平和安全保障関連法案の審議について、私はTBSからインタビューを要請され、2015年9月21日に放送された『NEWS23』に出演しました。すでに参議院を通過して法律が成立した後でしたが、収録は放送日の10日前でした。

実際にオンエアされた映像は、質問者が「法案が成立すると日本がアメリカの戦争に巻き込まれるのでは?」と質問した部分が使われ、私が「笑ってもいい?」と噴き出すシーンから始まり、
「逆だよ!アメリカが日本や韓国の戦争に巻き込まれますよ」
「何を言っているんですか。巻き込まれるのは僕たちアメリカですよ」
と発言する姿が映っていました。それを見た視聴者の一部が腹を立て、
「ケントは頭がおかしい」
「一体何を考えているんだ」
という抗議の声がツイッターなどで上がったのですが、この時は、テレビメディアの「洗脳力」の強さを改めて実感しました。

「NEWS23」の取材を受けるにあたって、私は最初から、TBSが私の発言から都合のいいところだけをわずかに切り抜いて使うのだろうと思っていました。そのため、インタビューが始まる前に、私から担当の記者に対し、
「僕はこの取材を受けるけれど、編集の時に自分たちの主張に沿うように発言を都合良く切り貼りしたあげく、最後は岸井さんが出てきて、僕の発言を潰すようなことをされるのは、絶対にイヤだよ!」
と、かなり厳しく言いました。

毎日新聞の特別編集委員を務める岸井成格(しげただ)氏は、完全な護憲派で、典型的な反日マスコミ人の代表的存在だと私は考えています。安保法案が審議されていた2015年9月上旬には、同じ『NEWS23』の中で、
「間違いなく国会軽視も甚だしいと言わざるを得ない。シビリアンコントロールが機能していないのではないかと非常に疑問を持つ」
と発言していました。

世界中どこを探しても、自衛隊ほどシビリアンコントロールでがんじがらめになっている軍隊はありませんし、そもそも国会できっちりと政治家が審議をやっているのに、どこをどう見ればシビリアンコントロールが機能していないと思えるのか、全く理解できません。

そんなことが頭に浮かんだせいで、私は相当キツク言ってしまったのですが、担当の記者は、「そんなことは絶対にありません。3分くらい使う予定です」と言い、彼自身も局の編集の仕方にどこか忸怩たる思いがあるような話もしていました。

実はこの取材を受けるにあたって、何人かの方から、
「あの番組の取材は受けないほうがいいよ。悪用されるから」
という助言を頂いたのですが、インタビューを受けなければ何も始まらない。引き受けた上で、自分の意見をはっきりと主張し、それがどのように使われるのか見てみようと考えました。

結局、30分以上もインタビューを受けましたが、実際に番組に使われたのは1分前後で、しかも最後の最後の、ほとんど余談とも言える部分だけが編集され、私の「笑い」が、あたかも安保法案反対派を冷笑し、馬鹿にしているようにイメージ操作され、結果的には、やはり彼らの都合のよいように使われました。

この日の番組コーナーに出演したゲストは4人。うち3人が安保法案反対派でした。普通、賛成派と反対派が2人ずつ出るのがフェアな報道のはずです。つまり、私自身は「賛成派も出演させましたよ」という、TBSのアリバイ証明のために使われたという印象を受けました。

それを見て、
「さすがはTBS、見事な編集ぶり!」
と、久しぶりに感服しました。このように日本の大手マスコミの偏向報道はまだまだ「健在」ですし、特にTBSのそれは、非常に激しいということを改めて確認できた次第です。

ただ、この番組に出て良かったこともあります。というのも、一連の流れをある程度予想していた私は、まぐまぐ有料メールマガジンの記事の中に、TBSの取材を受けた時に話した内容を、放送が行われるよりも前に、詳しく記述していたのです。

放送後、「さすがはTBS、見事な編集ぶりでした!」というタイトルで、すでに有料会員限定で発表済みだった原稿の一部を、ブログとフェイスブックで公開したところ、私の発言に反感を持った人たちも含めて、多くの人が事の真相や記事の全文を読みたいと考え、私の有料メルマガのメンバーになってくれたのです。おかげさまで、真実を知った方が一気に増えたという意味では、「『NEWS23』に感謝!」と言いたいところです。

さすがはTBS!見事な編集でした (No English Available)
http://ameblo.jp/workingkent/entry-12076051696.html

「放送法遵守を求める視聴者の会」が問題視していること

もう1つ『NEWS23』に感謝したいことがあります。

この一連の経緯で、私がTBSの編集方針に異議を唱えたことが、日本のテレビやラジオという放送事業者が「放送法」を無視した報道を行っていることに対して、以前から業を煮やしていた有識者の目に留まり、「放送法遵守を求める視聴者の会」(以下、「視聴者の会」)の呼びかけ人の1人として参加しないかと、声を掛けられたのです。

放送法遵守を求める視聴者の会
http://housouhou.com/

多くの方が「放送法」の存在すら知らないと思いますので、私たちが特に問題視している「放送法第四条」の条文を以下に記します。

第四条
放送事業者は、国内放送及び内外放送(以下「国内放送等」という。)の放送番組の編集に当たつては、次の各号の定めるところによらなければならない。
一 公安及び善良な風俗を害しないこと。
二 政治的に公平であること。
三 報道は事実をまげないですること。
四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

最終的に平和安保関連法案は、自民党、公明党、次世代の党、日本を元気にする会、新党改革の5つの政党が賛成票を投じて可決成立しました。しかし、民主党、社民党、共産党などの政党は反対票を投じました。つまり、誰がどう見ても「政治的な意見が対立している問題」です。放送事業者は、複数の論点を明らかにし、双方の言い分を公平に報じることが求められます。

ところが、実際の報道の様子は、次の通りです。

安保法制 両論放送時間比較
(2015年9月14日〜9月18日での各番組放送時間の統計)一般社団法人日本平和学研究所調べ
調査方法:発信者や場面ごとに賛否についての判断を行い、複数調査員により、複数回調査し平均を出しました。
全体:賛成11%(1426秒)、反対89%(11452秒)
ニュースウオッチ9(NHK):賛成32%(463秒)、反対68%(980秒)
NEWS ZERO(日本テレビ):賛成10%(138秒)、反対90%(1259秒)
報道ステーション(テレビ朝日):賛成5%(265秒)、反対95%(4651秒)
NEWS23(TBS):賛成7%(325秒)、反対93%(4109秒)
ワールドビジネスサテライト(テレビ東京):賛成54%(140秒)、反対46%(121秒)
NEWS JAPAN(フジテレビ):賛成22%(95秒)、反対78%(332秒)

『NEWS23』では、「法案反対派」の立場からの報道時間が93%を占めていました。それでも自分たちは「政治的に公平であること」を遵守していると強弁する、TBS経営陣の面の皮の厚さは、もはや尊敬にすら値します。

ウェイブサイト「iRONNA」に掲載された「テレビは放送法を守れ!」という記事の最後に、「日本のテレビ局は『政治的公平』を求める放送法を遵守していると思いますか?」というアンケートがあり、結果は「遵守している130票、遵守していない7898票、どちらでもない83票」(2016年6月15日 11:44現在)でした。回答者の実に97.37%が、「遵守していない」と答えたこのアンケート結果は、TBS経営陣の遵法精神が、いかに一般視聴者とズレているのかを如実に物語っていると思います。
http://ironna.jp/theme/434

ちなみに「法案反対派」の立場からの報道時間が95%を占めていたテレビ朝日系『報道ステーション』は、2015年12月、日本を代表する大女優であり、いつまでも美しく、私も大好きな吉永小百合さんへの独占インタビューを放送しました。その中で吉永さんは、「武器を持たないということが、積極的平和主義だと思います」と発言し、古館伊知郎キャスターは、「そうですね」と応じました。

私が『夕刊フジ』の連載で「その考え方は間違いだと思う」と書いたところ、とても大きな反響がありました。私は、「吉永小百合さんの意見を否定すれば、日本中を敵に回すかもしれない。しかし、違うものは違うと言うしかない」という覚悟で記事を書いたのですが、意外なことに、圧倒的多数の人が私を支持してくれました。

私の主張の趣旨は、武器を持たない国や人々がどのようになったのか、歴史上いくらでも事例があるのだから、それに学ぶべきだというものです。十分な軍事力を持たなかったウイグル、チベット、内モンゴルで、中華人民共和国が行ったことを知っていれば、安易に「武器を捨てましょう」とは言えないはずですが、吉永小百合さんや古館伊知郎さんは、「日本が積極的に武器を捨てたら、世界に平和が訪れる」と考えているらしい。

日本では初夏になると、ラーメン屋さんや中華料理屋さんが「冷やし中華始めました」という貼り紙を表に出します。多くの日本人があれを見て「冷やし中華が食べたい!」という欲望を掻き立てられるわけですが、もし、宝石店や高級時計店が「警報装置はずしました」という貼り紙を出したら、多くの強盗が「この店に押し入りたい!」という欲望を掻き立てられても、仕方ありません。国家が同様に、「積極的に武器を捨てました」と宣言したら、「侵略してください」という催促だと敵国は受け取るでしょう。

こんな簡単な理屈が理解できない人には、冷戦時代にスイス政府が全ての家庭に配布したという『民間防衛』という書籍をご紹介します。原書房から日本語翻訳版が出版されていますが、そこには、「武力を使わない情報戦争」の手順が書れています。これを「間接侵略」とも言います。

《第1段階》工作員を政府中枢に送り込む
《第2段階》宣伝工作。メディアを掌握し、大衆の意識を操作する
《第3段階》教育現場に入り込み、国民の「国家意識」を破壊する
《第4段階》抵抗意志を徐々に破壊し、「平和」や「人類愛」をプロパガンダに利用する
《第5段階》テレビなど宣伝メディアを利用し「自分で考える力」を国民から奪ってゆく
《最終段階》ターゲット国の民衆が無抵抗で腑抜けになったとき大量植民で国を乗っ取る

日本が今、どの段階にあるのかという判断は、皆さんにお任せします。


80. けろりん[952] gq@C64LogvE 2016年6月15日 12:52:24 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[402]

>「 自分で考える力 」を国民から奪ってゆく

そもそもが、その力を持っていないからこそ、こうなっている。
>79._よ。
「 自分で考える力 」を元来が持っている状態から
奪ってゆく___になる論理は成立するがね・・・
そもそもから、千数百年間__持ち合わせていない「 考える力 」を
どうやって・・・奪うんだ?
それと、すでに地球上が満杯・満員御礼状態で・・・
どうやって・・・大量植民を実行するんだ?

大量植民とは、人口比率のナンパーセントから
そう、呼べばいいんだ・・・?

●「平和」や「人類愛」をプロパガンダに利用する
●「テロ」や「仮想敵」をプロパガンダに利用する
両方、要るんじゃないのか___?

____________
応えてみ。
>79._よ。

シッタカ評論はいいから、
その青写真、その1/〜最終段階
の行方や実行効力が知りたい・・・。


81. けろりん[954] gq@C64LogvE 2016年6月15日 13:35:16 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[404]

ニッポンジンが一番得意な、オモテ無し・情報
・・・めんどくさい、<  ニッポンジン覚醒  >
自由裁量・宣撫工作投稿に__なる。
_______________________

その1のオモテ側/
《第1段階  》工作員を政府中枢に送り込む
《第2段階  》宣伝工作。メディアを掌握し、大衆の意識を操作する
《第3段階  》教育現場に入り込み、国民の「国家意識」を破壊する
《第4段階  》抵抗意志を徐々に破壊し、「平和」や「人類愛」をプロパガンダに利用する
《第5段階  》テレビなど宣伝メディアを利用し「自分で考える力」を国民から奪ってゆく
《最終段階》ターゲット国の民衆が無抵抗で腑抜けになったとき大量植民で国を乗っ取る

その1のウラ側/
《第1段階  》巣鴨戦犯司法取り引き協力者で、政府政権を作り
《第2段階  》植民地大衆の意識を操作するために、利敵宣撫工作用のメディアを作り
《第3段階  》教育現場を操作する、文科省庁に「国家意識」を破壊する工作員を送り込み
《第4段階  》抵抗意志を徐々に破壊し、「テロ」や「仮想敵」をプロパガンダに利用する
《第5段階  》テレビなど宣伝メディアを利用し「自分で考える力」を持たせないように維持してゆく
《最終段階》そもそもがターゲット国の民衆が無抵抗で腑抜けなので、大量欺瞞・詐欺政策で
ターゲット国の利益・上がりそのものを奪い続けられる__宗主国・利敵国家体制。

_______________________
「 平和 」や「 人類愛 」をおおっぴらに言われますと・・・
ちと、都合が___悪くなりまんねん。
ちょっとは、コワイコワイと、<  戦争脳  >になってもらわんと、
武器が消費できまへんねん__と、いわれておまんねん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
でんねん・まんねんの、ソコのシッタカ評論家どの。
>79.



82. 2016年6月15日 13:50:19 : pOdY1CFowk : 8tJrc3LIHiM[4]

この人がCM等で画面に登場するたびに嫌悪感を抱く人は少なくないと思う。
日本という安全圏でぬくぬく庇護されながら無責任な反日的戯言で庶民を扇動するのはもういい加減に止してもらいたい。
日本が丸腰じゃないから敵国が攻め込めないんだよ。故に辛うじて平和が保たれている状態なのに、きれいごとを言ってヘンテリさんたちに賞賛される気味悪さ・・・

このタイプの左翼的有名人は、なまじっか影響力があるだけに始末が悪い。
芸能人はただひたすらに芸道を極めることに情熱を傾けるべきだ。
政治的発言をするなら人一倍勉強してからにしないと害毒をまき散らすだけだし、第一みっともない。

あるいは「平和ボケ」なんかじゃなくて意図的な発言?あちら側の要員だったりするのか?と疑われてもしようがないわ。


________________________________________________________


狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

平和ボケの地元2紙、中国の脅威に

2016-06-13 06:49:46
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/8f243229a83b38b582ea50a8d6d253b4
(抜粋)


Unknown (坂田) 2016-06-13 15:55:03

●昨日、吉永小百合氏が「武器より対話を」と若者に

投票を呼び掛けたと報道が在りました。

実に残念な平和はき違え論でした、恐らく思想の

裏付けはなく、吉永小百合氏は単に誰かに唆され

て登壇したと想いたい気持ちです。

●対話を呼び掛ければ平和を得るとの詭弁の持主は

直ぐに察するいつもの勢力です。

吉永小百合氏の「武器より対話を」とは本気で取組

んで実効性が在り得るのか俄かに信じ難い理由は、

吉永小百合氏の平和は「武器より対話を」で醸され

ると、完全に平和思想と手段と結論が間違っている

からです。

●平和は対話呼び掛けて信頼感醸成しても、平和を

祈念することだけでも守ることは出来ません。

幾ら信頼を寄せても、国益に諮ればどこの国でも

日本でも紛争化に踏み切るかどうかは、国と国の

相反する国益関係次第ではないかと想います。

●戦後71年間日本が平和な繁栄の道を辿って来た

理由を省みると、なぜ日本国民は2大国の狭間で

今の80歳代高齢者までも自動小銃の操作訓練を

必要としなかったかの理由に気付いけば割る筈だ。

●憲法9条を毎朝唱えて良しとするのは新興 宗教で

あり、実際は日米安保条約で比類のない抑止力を

備えて中露勢力を抑止して来たからで在ります。

既に戦わないで済む体制を構築している日本の

現実に視線を向けない方が平和を祈念し護憲を

唱えているが、平和と言う結果を彼等は完全に

はき違えている。

※日本は、戦争をしない不戦の国ですが、それを

  平和を愛する国民と勘違いしてはいけません。

※不戦とは、今の日本の国防体制が不敗である

 体制を既に日米両軍で構築しているから不戦と

 言えるのです、その事実に護憲派は自覚がない。

※逆に、不敗の体制を構築していない国は攻めら

 れて来たのが現代史であり、今の国際常識では

 ないかと想っている。


83. けろりん[955] gq@C64LogvE 2016年6月15日 13:55:36 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[405]

本当の『独立』は、武器では守れない__霊的レベルで守る歴史的現実。


サンマリノ共和国 (サンマリノきょうわこく )
F1レースで有名だから、知っているだろ・・・?


通称 サンマリノ は、 イタリア半島 の中東部に位置する 共和制国家 。首都は国名と同じく サンマリノ市 。周囲は全て イタリア で、国土面積は 十和田湖 とほぼ同じ。世界で5番目に小さな国( ミニ国家 )である。また、現存する世界最古の 共和国 である。 人口約3万2千人。国土約61キロ平米。どちらも、世界190位国家。

サンマリノは、現存する 共和政体 を採用する国としては世界でも最も長い歴史をもつ。 アメリカ大陸 がヨーロッパ人 に知られる以前、すでにサンマリノ共和国初代大統領が就任していたといわれる。 1631年 、ローマ教皇 が独立を承認し、世界最古の独立共和国となった。その後、 1815年 には、 ナポレオン戦争 後の ウィーン会議 でサンマリノの独立が再確認されている。 過去何回も周辺大国からの侵略を、その都度__武装無しのほとんど「  丸裸  」で排除してきた。

19世紀 中葉のイタリア独立運動( リソルジメント )でも義勇軍を派遣して独立国として残った [2] 。1862年 、統一された イタリア王国 とのあいだに 関税同盟 を結ぶ一方、友好善隣条約を結んで 近代国家 としての 主権 と独立を獲得し、それ以来イタリアとは密接な関係を維持している。ただし、実際にはイタリアの 保護国 に近い状態がつづいている 。イタリアとの間では 1897年 に友好条約を締結、 1953年 にはこれを更新した 。

冷戦 終結後の 1992年 には 国際連合 と国際通貨基金 (IMF)に加盟した 。
武力制圧を免れる、苦渋の選択。
加盟なしでは、イラク、アフガニスタン、リビア、シリア、の
二の舞いになる構造を知っている・・・。

武装無しのほとんど「  丸裸  」で排除してきた。
要するに、霊格が極端に高くて、周辺国家が
結果的に、その国を守り出すハメになる。


もう、一歩・・・カシコクなろうな・・・>79.


84. ボケ老人[528] g3uDUJhWkGw 2016年6月15日 14:00:25 : nLZD14DWII : 9rxZb60T_X8[47]
>79. FmWx42Sh6Mg
>吉永小百合のオツムの程度が知れる。
>吉永小百合よ、憲法9条が万能なら今すぐ紛争地域に行って「憲法9条の精神」を説いて紛争を止めてみろ。

こういう非論理的な書き込みをする御仁のオツムの程度が知れる。
自分の頭で考えた意見を述べることなく、ネトウヨご用達のコピペなんぞ何の説得力も無いヨ

      


85. けろりん[956] gq@C64LogvE 2016年6月15日 14:06:37 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[406]

ヘンテリさんと
黄色いサルネトウヨさんと
レベルを押し上げていく必要がある・・・。

>平和を愛する国民と勘違いしてはいけません。
・・・と、『 国民代表さん 』も、そうおっしゃっている。

『 国民代表さん 』
どこのお方で、
どんな職業で、
どこまでおカシコイのか、
生身で合ってみたい、気がする・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・
<  勘違いしてはいけません  >
むちゃ、すごそうじゃないか・・・?


86. けろりん[957] gq@C64LogvE 2016年6月15日 15:01:50 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[407]


政治経済、どころか、
国際軍事情勢、
宗教哲学、
ましてや・・・
基本的学力・常識すらわきまえていないような、
・・出てきてみれば、無知そのものが服を着ているような

・・・キミ、キミ、
あんた、それ、・・・ただの国の足手まとい、
国家そのものの、御荷物さん状態なんじゃねぇ〜の?

__のような、な?。
まさに、それこそ・・、


<  勘違いしてはいけません  >

_____________________
あぁ〜、勘違い・・・。
井戸端や居酒屋の、おっちゃん、おばちゃん。


87. 2016年6月15日 15:34:35 : OzuXgIfLc2 : xNWDYtRtYR4[1]

>>76
安保闘争を美化するような考えは間違っている。
安保闘争は平和的なデモではない。60年安保でさえ、学生デモ隊は国会の門を破り、中に侵入した。
警官に挑発されたから、国会に侵入したり、警官に負傷者を出したり、火炎瓶を投げてもいいと思っているのか?
そんなものを平和的とは呼ばない。暴力をためらわない奴が、外交で解決しようなどとほざいたところで、なんの説得力もない。

成田闘争では、警官側に死傷者も出ている。
そもそも、平和を求めるデモに、ヘルメットやゲバ棒がなぜ必要なんだ?
明らかに武装しているじゃないか。

安保闘争に参加していたというなら、この際聞いてみたい。
デモ隊が警官隊と衝突したというニュースは連日流されていたはずだ。
双方に負傷者が出ていたというのも知っていたはずだ。

なぜ、安保闘争は武装闘争に突き進むのを放置したんだ。平和を求めるデモのはずなのに、みんなヘルメットをかぶり、ゲバ棒を持ち、丸太を担いで突撃していたことに、疑問を感じなかったのか?
安保反対を叫びながら、警官隊に衝突していたことに、矛盾を感じなかったのか?

戦争が起きる原因は様々だ。
領土問題で起きる戦争もある。現在のロシア・ウクライナの紛争がそれだ。
クリミアの領土問題が原因になっている。
イギリス・アルゼンチンのフォークランド紛争、何回かの中東戦争もそうだ。
もっとも、中東戦争は宗教対立、民族対立もある。
アフガン侵攻のようなイデオロギー対立、シリア内戦は反政府運動がきっかけだ。

現代に総力戦はあまり考えられない。核兵器の使用につながるからだ。
その代わり、国家どうしだと、短期決戦型の紛争が起こりやすい。
イラン・イラク戦争、インド・パキスタン戦争も短期で終了している。

戦争が起こらない保証なんてどこにもない。
尖閣諸島の問題は、恰好の火種だ。中国のように、再三抗議しても無視する国家は存在する。

むしろ、最悪の事態を想定するのが、安全保障というものだろう。
某電力会社のように「想定外の事態」を繰り返すことは、もうやめにしなければならない。
「平和を望むなら、戦いに備えよ」という、ローマ時代の格言は正しい。

この世界は平和ではない。現在も殺し合いは続いている。
「平和外交」とやらでは、軍事力に対抗できない。核の使用をちらつかされた時点で、対抗策はない。

この世界には、人民を無視して核開発に走る国、周辺諸国の抗議を無視して島を実効支配しようとする国がある。しかも、日本のすぐ近くにだ。

想定外の事態が起こることを、考えようともしないのはなぜなんだ。
そんな奴に、国の安全保障など、任せようとは思わない。


88. けろりん[958] gq@C64LogvE 2016年6月15日 15:34:54 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[408]


ヘンテレに、劣等感イッパイの・・
井戸端や居酒屋に生息している、< お知らせ・被洗脳 >
おっちゃん、おばちゃん用_なんだがね・・、

__________________
●インフォメーション_一方通行のお知らせ・愚民政策用「洗脳・情報」。
●インテリジェンス__「自分のアタマで考える」・自主獲得用「情報」。

自主獲得__作業の主なものが、< 読書 >になる。
慣れるまでは・・一番めんどくさくて、シンドイ作業だ。

一番ラクな作業が、誰かの支持通りに動く流通運搬_足のシゴト。
次に、もやもやが腹に溜まる、神系すり減らし御用聞き、肚の_営業シゴト。
その次にある程度の生まれつきの技術がいる、手技・匠の技術の_手のシゴト。
次に、管理・調整教育の_口のシゴト。実験観察・研究_目と耳のシゴト。

さいごに、一番辛くて、めんどくさく、責任も重大な
プラン創出・設計図創造_アタマのシゴト。
だぁ〜れも、やりたがらない・・・。

ゆえに、見た目の利益率が一番高くなる。

●インフォメーション_
ターゲットに、インナー情報を、フォーマット化する。
イン・フォーメーション。
フォーメーションを組む、__というだろ?
整列! 右向けぇ〜右! 礼!
もともとが・・・、
井戸端や居酒屋のおっちゃん、おばちゃん
>79.さんや >82さん用_なんだがね・・、

●インテリジェンス__「自分のアタマで考える」・自主獲得用「情報」。
インナー情報を、テルする=語る・考える_判断する。
イン・テラージェンス。


飼育されたままの奴隷・被洗脳状態のそのまんま、
世間に出てきたところで、
仕方が、ないだろ?


_____________________
「 自分で考える力 」を付けるのは、
思うほど、カンタンじゃないんだ・・・。
>79.
>82.


89. ボケ老人[529] g3uDUJhWkGw 2016年6月15日 17:27:36 : nLZD14DWII : 9rxZb60T_X8[48]
>87. xNWDYtRtYR4
>安保闘争を美化するような考えは間違っている。

わたしは安保闘争を美化しているわけではない。
〔47.H@OQqbQ7xfg 安保闘争を思い出す。平和を叫びながら、警官を殴り殺していた時代だ〕
これが間違っていると指摘しただけ。
文体と主張内容からすると同一人物のようなので、これ以上反論することも不要だろう。

      


90. 2016年6月15日 18:08:26 : o4qAQYe0h6 : iNW6gVWNFCQ[-90]
峠三吉「すべての声は訴える」を世界中万国の子どもの教科書に掲載しよう!

『竹箒塵取和顔愛日本語CC地球送信メール614』
_______
首相官邸安倍晋三総理https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
ホワイトハウスオバマ大統領https://www.whitehouse.gov/contact#page
スプートニク日本プーチン大統領http://jp.sputniknews.com/business/20160614/2304391.html
へ送信した拈華微笑仏教聖典地球送信メール614です。______

拝啓 安倍晋三総理大臣殿/オバマ大統領殿/プーチン大統領殿


吉永小百合さんは長い間、原爆被害者の詩を朗読する反核活動を行なっている
>日本がアブナイ!「小百合、9条護憲のメッセージ&坂本との反核活動+凍らない福島の凍土壁」


しかし、肝心要の峠三吉「すべての声は訴える」http://jp.sputniknews.com/opinion/20160607/2259556.html
を、吉永小百合はいまだかつてどこでも朗読したことがない。


所詮芸能界はGHQコードの枠内でしか活動できず、結果として芸能人とやらのフリーメーソンNHK電通から報酬をもらう輩はすべて、ザヴィエルコードフリーメーソンの日本人騙しに加担することしかできないのです。

本当に日本人先祖伝来の仏心慈悲布施菩薩大和魂を世界に示したいなら、芸能界を去ってひとりの老年の日本人女性として、無償で「すべての声は訴える」をはじめとする峠三吉原爆詩集ほかの朗読活動を、世界中でしなければならないでしょうね。


峠三吉「すべての声は訴える」を世界中万国の子どもの教科書に掲載しよう!
http://nueq.exblog.jp/24579535/

・・・・・

四正勤__仏教聖典(仏教伝道協会出版)

これから起ころうとする悪は、起こらない先に防ぐ。
「悪を予防するFluワクチン皮内接種」

すでに起こった悪は、断ち切る。
「悪を断ちきる断捨離NHK解体廃棄」

これから起ころうとする善は、起こるようにしむける。
「竹箒塵取和顔愛日本語masa-ho@sky.icn-tv.ne.jpフルオープンCCネット口コミ三宝帰依活動」

すでに起こった善は、いよいよ大きくなるように育てる。
「三宝帰依仏心仏法日本国憲法を地球憲法にしましょう」

拈華微笑 
南無釈迦牟尼仏
南無阿弥陀佛

敬具 豊岳正彦拝


[32初期非表示理由]:担当:要点がまとまってない長文が多いので全部処理

91. けろりん[959] gq@C64LogvE 2016年6月15日 20:22:27 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[409]
>本当に日本人先祖伝来の仏心慈悲布施菩薩大和魂を世界に示したいなら、芸能界を去ってひとりの老年の日本人女性として、無償で「すべての声は訴える」をはじめとする峠三吉原爆詩集ほかの朗読活動を、世界中でしなければならないでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひとさまに厳しい訓示を垂れる前に、
まずもって、おのれが率先して身を呈するコトこそ要求される。
日本人騙しに加担すること』は、いまの政治経済産業金融構造のシステム現状内では
日本人全員がやっているコトに、気が付く必要がある・・・。
おのれを真っ先に神棚に上げて何が変わるんだ・・・・。
>90.__
峠三吉「すべての声は訴える」の朗読拡散活動は、
キミが率先して、ヤルべきシゴトなんじゃないか?
こんなトコロで、こちょこちょと、屁を垂れていないで・・・。


直近の歴史も__知る、検証する、思い込みを解く。


_________________________


< 戦前は学校でも軍隊でも体罰が絶対禁止だった >


拙著 『戦前の少年犯罪』 の参考文献にも使った江森一郎 『体罰の社会史』 なんかを基に、欧米のように殴ったりせず子どもをのびのび育てる日本の江戸時代からの伝統をまとめた 「日本の体罰の前史」 というページがあるんですが、途中で戦前には体罰がなかったとかあったとかいう妙な話になっています。

我が国の歴史の基本的な処がこうも混乱したままで、正しい日本像が日本人に共有されていない状態では困りますので、整理しておきます。

戦前にも体罰はありましたが、戦前は体罰が絶対悪で、明確に「犯罪」として処理されていたのです。 なんか、戦中は違うと読み取る方が多いみたいなので、念のため書き加えておきますが、戦時中も体罰が絶対悪で、明確に「 犯罪 」として処理されていたのです。 変わったのは戦後になってからです。

戦前の新聞を読んでいる方なら、教師が生徒を殴ったりすると警察が出てきて傷害罪で取り調べをすることはご存じのはずです。 学校内での生徒同士の傷害事件や、戦前にはよくあった生徒が教師を殴るような事件には警察はまず手を出しませんが、教師には厳しく臨みます。新聞が体罰事件を大きくあつかって、常に教師を袋叩きにしていたことも影響しているのでしょう。

戦前は生徒たちも自尊心がやたらと高くて反逆的で、小学生でさえ何かというと徒党を組んで同盟休校や教師の吊し上げをし、体罰教師のクビを要求します。 戦前の親は権利意識が強くてすぐに学校に怒鳴り込んできますし、訴訟を起こします。学校側は平謝りで、治療費を出したり加害者教師を他校に追いやったりすることでなんとか示談に済ませようとします。

法律で体罰は禁止されているのですから、訴訟となると教師に勝ち目はありません。校長も責任を取らされるので平身低頭してもなんとか訴訟まで行かないで収めようとするのです。
このあたりは、拙著 『 戦前の少年犯罪 』 を参照していただければ。

『 職工事情 』 では、明治時代の工員を虐待する事件が数多く掲載されていますが、加害者である経営者はみんな逮捕されて、禁固刑などの刑罰を食らっていることが記録されてます。

陸軍で体罰が発覚すれば、傷害罪で軍法会議に掛けられ戦時中は罰金20円ほどを取られました。( 陸軍法務官で軍法会議の判事を務めていた原秀男の 『 二・二六事件軍法会議 』 参照 ) 伍長の給料一ヶ月分、上等兵の二ヶ月分です。兵隊は衣食住が支給で、給料はこずかいみたいなもんですから安く、当時の銀行員大卒初任給75円で換算すれば、いまの5-6万円の罰金と云ったところでしょうか。実際に取られるとなると結構痛い額です。

現代も、体罰教師や従業員を虐待する経営者を、戦前のように「 犯罪者 」としてきちんと罰すればそれでいいんですけど、なぜやらなくなってしまったのか。そこが問題なのです。

日本の軍隊がなにゆえ体罰に厳しいかと云いますと、明治維新で徴兵制をはじめたときにあちこちで暴動とか起って大変なことになったからです。死人が大勢出ています。 徴兵制の軍隊が国民からそっぽを向かれては成り立ちませんから、「 軍隊というところは、家族的で暖かくてとってもいいとこなんですよ。体罰なんてとんでもございません 」と一生懸命宣伝したのです。口先だけで内容が伴ってないと、若者たちが故郷に帰って「 あれ嘘だったよ 」って云われてまた暴動とか起きたら大変ですので、国民に愛される軍隊目指して頑張ったのです。

頑張ったからと云って体罰を完全に無くせたわけではないんですが、ともかく体罰は絶対禁止で「 犯罪 」として厳しく取り締まったのです。やってたのは、あくまでも不法な「 私的制裁 」であり、つまりは「 いじめ 」です。

明治維新で小学校ができたときにも、あちこちで暴動が起きて校舎焼き討ちとかされたんですけど、戦前は何かというと父兄が学校に怒鳴り込んできて、生徒も徒党を組んで同盟休校とかするのは、この流れなのだろうと思います。

学校も軍隊も、父兄にものすごく気を遣っていたことが、戦前の新聞を読むと判ります。いまの父兄のように甘くはないので、へたすれば暴動で焼き討ちですから。 西洋的な学校だとか軍隊だとかの日本の伝統に反するシステムを庶民に受け入れてもらうだけでも流血の騒ぎになったのに、さらに日本の伝統に反する体罰が受け入れられるはずもなく、絶対禁止にせざるを得なかったわけです。

体罰を軍隊を弱くする犯罪として嫌い、徹底的な調査や対策を取っていた陸軍も、戦前は一部の者だけがやっていると認識していたようで、ある程度の封じ込めには成功していたようです。 『 国民皆兵 』というのはまったくの嘘で、戦前の徴兵率は極めて低く、徴兵検査を受けた男子の二割しか実際には軍隊に入っていないので、いずれにしても一般社会への影響はあまりありませんでした。

ところが、日中戦争がはじまると「 支那事変下に於ける軍隊の内務は遺憾なから極めて不振 」「 私的制裁其の跡を絶たざる 」と、体罰が日常化して軍紀が乱れているのでなんとかやめさせろと陸軍上層部が全連隊に警告する事態になります。( 陸軍省『支那事変ノ経験ヨリ観タル軍紀振作対策』。『軍紀・風紀に関する資料 十五年戦争重要文献シリーズ6』収録 )

これは戦前にはいなかった三年兵以上が出てきたためです。徴兵は二年なのでその間はある程度おとなしくしているものなのですが、やっと兵役が終ったと思っても日中戦争が泥沼化するとまた続けて召集され、いつ故郷に帰れるのか判らなくなって不満が爆発し、無茶苦茶をやりはじめたのです。

強姦や強盗なんかをやるようになったのもほとんどは三年兵以上。新兵を殴るだけではなく、上官を殴ったり刃物で刺したりする事件が続発するようになり、軍隊が学級崩壊しました。( 陸軍省『大東亜戦後ニ於ケル対上官犯ノ状況』。上記シリーズ6収録 ) 兵隊が増えると将校や下士官も足りなくなったために、大卒のが促成栽培で仕立て上げられ、しかしこんな即席の素人将校や素人下士官が反抗的な部下を制御なんかできませんから、安易に殴るようにもなります。

学徒出陣が始まる前の大卒のは歳も食ってて、妻子や仕事を抱えてるのに強制的に将校にされて、三年兵以上と同じ不満を抱えて、彼ら自身が上官殴ったりの非行を働いたりしますし。 そのために、体罰が「 犯罪 」だという観念が将兵全員からなくなってしまいました。

陸軍上層部は、「 体罰はなにより大切な軍の団結を挫き、民間人の軍隊忌避感情を掻き立て、軍を弱くする 」「 部下には慈愛を持てという軍人勅諭の教えにも反する 」「 天皇陛下の股肱たる兵を殴るとは何事か 」と、体罰が軍にも天皇にも反逆する恐ろしい「 犯罪 」であることを説いてなんとかやめさせようとしたのですが、誰も聞かなくなってしまったのです。ほとんど全員が関わるようになってくるので、軍法会議も追っつきません。

最後には東條英機陸軍大臣が出てきて、『 戦陣訓 』で軍紀を正して、強姦や強盗、体罰もやめるように呼び掛けますが、まったく効果がありません。 軍隊経験者でも、体罰が軍に反逆する「 犯罪 」であることを知らず、軍の正式な制度だと思い込んでいる人が結構います。ほとんどがそうですかね。軍ヲタも、あんまり理解していないんじゃないでしょうか。

海軍も士族出身者しかいなかった創設当初は、お手本であるイギリス海軍流の体罰を導入することに抵抗したようですが、やがて完全なる西洋かぶれとなり果てて、日本の伝統に反する体罰を制度として正式にやるようになりました。

徴兵された一般国民がほとんどで体罰は絶対に受け入れられずに禁止された陸軍とは違い、海軍は極めて少数のためほぼ全員が志願兵で、また海軍に志願する者は西洋的なものに憧れてやってくるので、そういう西洋的な体罰も受け入れたのでした。

「 俺を恨むな。恨むなら英国海軍を恨め 」( 阿川弘之 『軍艦長門の生涯』 )と云いながら殴ったり、英語で「バッター」と呼んでたり、が日本の伝統にはない西洋伝来のものだということは強調されてました。 志願兵だけで一般社会とあまり接点がなかったので、海軍が体罰を受け入れても世の中への影響はなかったのです。 しかし、そんな閉じた組織だった海軍が、戦争末期には肥大化して徴兵された一般人や少年志願兵を大量に迎えるようになって、西洋的な「 正しい体罰 」を経験させたことは大きかったかも知れません。

戦後はこういう体罰体験をした大勢の若者が社会にあふれ、学校などでも体罰が「 犯罪 」であるという観念がなくなってしまったわけです。軍隊の影響とは、体罰そのものを覚えたことではなく、日本伝統の正しい善悪の基準が崩壊してしまったところにあるのです。 戦後すぐは、体罰というのは若い教師がやることだということになってまして、軍隊の秩序崩壊を直接経験した世代から価値観が変わったことが判ります。

自由をはき違えたアプレ世代がこういう軍の学級崩壊の「 いじめ 」である体罰が当たり前だと主張するようになって、戦前のきちんとした規律と伝統を壊してしまったのでした。まともな規律も守れず、日本の伝統に無知蒙昧なる輩がはびこるのはまったく嘆かわしい限りです。 その価値観の転換によって歯止めが無くなり、実際に戦前より戦後は学校内の体罰が激しく日常的になったと云っていいと思います。

日中戦争勃発時に30歳以上で軍隊に行っていない世代が学校でもマスコミでも現役だった昭和30年代くらいまでは、まだ体罰が「 犯罪 」だという観念は残っていたと思いますが。


英海軍の実態よりも帝国海軍がどのように考えて受け入れたのかのほうが重要で、なんであんな鼻持ちならない貴族意識ができてしまったのか、経緯をご存じの方はご教示をよろしく。8年も留学して、日本でも英語を使って嫌われた東郷元帥がやはり関わっているんでしょうか。留学と云っても、イギリス海軍兵学校へは入れなかったことが、妙な捻れを生んでるような気がしないでもないですが。

まあ、日本ではラグビーをやってる人たちのように、何故か自分がイギリス貴族になったような妙なエリート意識を持つおかしな人種がいるので、そう不思議でもないかも知れません。
宮内さんは、日本の海軍士官について「鵜の真似する烏」と形容しています。


戦前の学生が教師を殴りまくっていたことについては、
拙著 『戦前の少年犯罪』 を読んでいただければ。

いずれにしても、体罰が日本の伝統に反する、
海外から入ってきたものであることには変わりありません。


『帝国陸海軍事典』 大浜徹也 小沢郁郎 編
『日本の海軍』 池田清


___________________________

戦前は小学生の人殺しや、少年の親殺し、動機の不可解な異常犯罪が続発していた。
なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?
戦前の道徳崩壊の凄まじさが膨大な実証データによって明らかにされる。
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!

___________________________
●道徳感情はなぜ人を誤らせるのか 〜冤罪、虐殺、正しい心
/管賀 江留郎

●戦前の少年犯罪
/管賀 江留郎 (著)

昭和2年、小学校で9歳の女の子が同級生殺害
昭和14年、14歳が幼女2人を殺してから死体レイプ
昭和17年、18歳が9人連続殺人
親殺し、祖父母殺しも続発!
現代より遥かに凶悪で不可解な心の闇を抱える、恐るべき子どもたちの犯罪目録!

なぜ、あの時代に教育勅語と修身が必要だったのか?
発掘された膨大な実証データによって戦前の道徳崩壊の凄まじさがいま明らかにされる!
学者もジャーナリストも政治家も、真実を知らずに妄想の教育論、でたらめな日本論を語っていた!


目次
1、 戦前は小学生が人を殺す時代
2、 戦前は脳の壊れた異常犯罪の時代
3、 戦前は親殺しの時代
4、 戦前は老人殺しの時代
5、 戦前は主殺しの時代
6、 戦前はいじめの時代
7、 戦前は桃色交遊の時代
8、 戦前は幼女レイプ殺人事件の時代
9、 戦前は体罰禁止の時代
10、戦前は教師を殴る時代
11、戦前はニートの時代
12、戦前は女学生最強の時代
13、戦前はキレやすい少年の時代
14、戦前は心中ブームの時代
15、戦前は教師が犯罪を重ねる時代
16、戦前は旧制高校生という史上最低の若者たちの時代


92. けろりん[960] gq@C64LogvE 2016年6月15日 20:54:53 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[410]

エラそうに、仏心慈悲などと宣うならば・・・
太平洋戦前・戦中からの、保身埋没・雲隠れ種族の
実績を・・・名誉挽回するためにも___だ、

仏心慈悲布施菩薩大和魂を世界に示すために、
ガンバッテくれろや・・・。>90. さん。

●これから起ころうとする悪は、起こらない先に防ぐ。
「 悪を予防するFluワクチン皮内接種 」


____________________________
垂範率先して、まず、範を示してくれ・・・範を。
安全な場所の身を隠して、えっらそうに評論垂れるコトが
『 範 』ではあるまいに・・・。

>90.
いま、正に、一番肝心な
ワクチン接種時期じゃないか・・・?


93. けろりん[961] gq@C64LogvE 2016年6月15日 21:10:43 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[411]

拝啓__仏教利用の、似非ブッキョウのヤカラ排出。

おのれはできない__無償の仏心慈悲布施 。
これが慈悲だよ・・・ブッキョウ徒。

ココぞとばかりの、仏教風味開陳・・・・。
『   どうです?__スゴイでっしゃろ?__仏教慈悲の大和魂。 』

何者だ?___いったい?


94. 2016年6月16日 03:53:06 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[639]
82さんの >このタイプの左翼的有名人は、なまじっか影響力があるだけに始末が悪い。

これを言う気持ちは 判らないでもないし >>87さんの主張もまったくその通り
戦争反対を言うだけで戦争が防げるなら もうとっくに世界中から戦争は無くなっていなければおかしい

しかしねえ、ネトウヨ連中が どんなに毛嫌いしようとも こういう左翼的有名人は 後を絶ちませんよ
ネット掲示板の世論なんて、【所詮 便所の落書き】 これが普通の一般人の認識である事は
どうしようもない現実であり 事実ですから

なぜ 左翼的発言をする有名人が もてはやされるのか 根本的な原因を考えればすぐに解ります
≪かつて 日本国民は 地獄を見たのですから≫ そう 塗炭の苦しみ とは言うが
あの戦争がもたらした苦しみは それほど壮絶だったのですから

たとえば、幼い頃に 生の魚を食べて食あたりし のた打ち回るほどの苦しみを味わった人は
それ以来 一切 魚を食べられなくなる人がいます 腐った魚だけでなく 新鮮な魚ですら食べられなくなります
しかしその、「新鮮な魚すら食べられない人」 を、誰が責められましょうか 咎められるでしょうか
どうしようもない事 としか言い様はないのです

要するに、あの戦争が 誰のせいなのか 誰の責任なのか 何が悪かったのか どうすれば防げたのか
日本の国が 国家として 真剣に追求して反省する事が まったく無かったせいなのです
極東軍事裁判で裁かれたのは あくまでも 「諸外国に対する加害行為」 だけであり
「日本国民が受けた戦争被害」 については まったく追求されてはいないのです
国家として それを明確にしてこなかった事が 最大の原因なのです

結局、誰のせいなのか判らずじまい これでは 「戦争そのものを恨む」 しかなくなる訳です
「戦争そのものが悪である」「軍備など持つから悪い」「戦争に備えるなどもってのほか」
こう言う論調に“走らざるを得ない”のが 戦後の日本人が一貫して持たされた認識なのですから

「新鮮な魚すら受け付けなくなった日本人」 は、あの戦争の責任から逃げ回って黙して語らずの人達と
それをいっさい不問にしてきた戦後の日本の社会が もたらしたものなのです。


95. けろりん[963] gq@C64LogvE 2016年6月16日 09:54:08 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[413]

______________________
現実に視線を向けない方が平和を祈念し護憲を
唱えているが、平和と言う結果を彼等は完全に
はき違えている。

※日本は、戦争をしない不戦の国ですが、それを
平和を愛する国民と勘違いしてはいけません。

※不戦とは、今の日本の国防体制が不敗である
体制を既に日米両軍で構築しているから不戦と
言えるのです、その事実に護憲派は自覚がない。

※逆に、不敗の体制を構築していない国は攻めら
れて来たのが現代史であり、今の国際常識では
ないかと想っている。

結局、誰のせいなのか判らずじまい
「戦争そのものを恨む」 しかなくなる訳
______________________
>82.
>94.

ぼちぼちと、じっくり、煮詰めていこうか?
腐ったお魚話題や、右翼・左翼、戦争・平和
を超えたおハナシとしてな・・・。

ところで、
その1/
『 現実に目を向けると 』
何が戦争の原因かは、解明されているんだよ・・・

その2/
日本の国防体制が不敗・・・である
その主張の根拠を示してみ?
戦後、日本がドコと戦線を交えたんだ?

その3/
『 不敗の体制を構築していない国は攻めら
れて来たのが現代史 』
・・・おもしろいコトを言うな?
< 不敗の体制 >とは、
国際軍事論から、どういう状況を指すんだ?

・・・例えば戦後、百戦錬磨で
不敗を証明しているそのクニとはドコだ?
米軍なのか? ニッポン自衛隊なのか?
旧・ソ連赤軍なのか? 中華解放軍なのか?

戦後・・・、
●朝鮮戦争、
キューバ危機、
●ベトナム戦争、
アルジェリア内戦、
北イエメン内線、
●第三次中東戦争、
カンボジア・ポルポト内戦、
バングラディシュ内戦、
●第四次中東戦争、
アンゴラ内戦、
●レバノン内戦、
中越戦争、
●イラン・イラク戦争、
フォークランド紛争、
アフガン内戦、
●湾岸戦争、
●アフガニスタン侵攻紛争、
レバノン侵攻・ガザ紛争、
●イラク戦争、
ガザ紛争、
●シリア紛争、


現実に目をヒン剥けて___だな、
上記現実的・国際軍事情勢から
何のドコがどう・・・
<   国防体制が不敗である  >
かを、具体的に展開してくれるか?

お花畑の_お魚話題の評論気取りは、よろしいから・・・

>94.




96. けろりん[964] gq@C64LogvE 2016年6月16日 09:59:52 : O0GeDdmpm2 : AO21EqWR0GA[414]


< 国防体制が『 不敗 』である >

なんじゃ、そりゃ?
ワケがわかって、しゃべっているのか?


97. 2016年6月16日 12:04:49 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[640]
あんた、酔っ払ってるのか? 「国防体制が『 不敗 』である」 なんて94の私は一言も言ってはいないぞ
何を言っているのか さっぱり判らん 答えようが無いわ 呂律の回らん人など相手に出来んわ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ