★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207 > 694.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国の立憲主義と民主主義を崩壊から救えるかどうかという一大問題。そのために賛同できる者は全て共闘すべき。 小沢一郎(事務所
http://www.asyura2.com/16/senkyo207/msg/694.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 13 日 20:40:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

























 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[2881] koaQ7Jey 2016年6月13日 20:55:06 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3162]
立憲主義というのは憲法改正が簡単にできる場合を想定している

日本みたいに事実上改憲不可能になっている国で立憲主義なんて意味ないんだよな

戦後だけでも、ドイツは59回、フランスは27回、イタリアは16回 改憲してる。
日本だけ天皇制が廃止できない様に改憲条件を極端に厳しくしたから改憲できなくなったんだ。


2. 忍穂耳の垢[454] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月13日 21:00:38 : 13VRHPHhaw : YTKheEqmSOU[14]
ご本人が、このツィートを打ったかどうかは解らぬが、名を出す以上は責任があろう。

>しかし、今問われているのは、この国の立憲主義と民主主義を崩壊から救えるかどうかという一大問題。そのために賛同できる者は全て共闘すべき。

ほう。小沢氏は民衆が為政者を縛るという狭義の立憲主義を採られたのかな。
もしそうなら、増々そのお立場を狭くするだろう。期待していたところもあるのだが。
単なる愚民向けの「言葉」なら、それはもはや通じない。


あまり個人を非難する話題はしたくないのだが、この御仁は少なからず、今の日本に責任があるとみる。

まづ、中国とのお付き合いのスタンスだ。
戦後の学者の論理、それは古事記や日本書紀が作り上げたものだが、日本の少なからずの人はそれに違和感を感じている者が少なくない。
学者とてそう。それを、まさに素直に受入れて、韓国・中国の史観に迎合してしまう、その立ち位置に違和感を感じた者も多かろう。

そう、簡単に言えば勉強不足。この御仁は気がついていないとみる。
それに迎合する子分たちは、どうするのかな。(笑)彼を嫌う御仁の多くはその疑義によるものだからだ。
このまま、放っておけばこの御仁は消えてゆくぞ。

それと、この日本を塗炭の苦しみにおとしいれた、消費税を始めた関係者でもある。
それを知る故に、今回の税率引き上げに反対するのは当然の当然。
というより、関係者でしたと頭を下げる場にいる御仁だ。

まづは、その懺悔をしてから大言壮語されるがよかろう。


3. 2016年6月13日 21:11:37 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2821]
小林節氏の団体、小林興起氏を公認 参院東京選挙区
https://twitter.com/asahi/status/742281891940683777

W小林!
東京選挙区で1議席とれますでしょうか。


4. 2016年6月13日 22:05:48 : qSSBPTLEis : H5Zrlc7CTio[58]
>>2

なにやらエラそうな文章だけれど、文法が出鱈目。

「少なからずの人は〜少なくない」とはいったい何のことだろう??

主述関係がきっちり分かる平易な日本語を書けるように訓練すべし。

この文章力では真っ当な思考は無理である。



5. 2016年6月13日 22:30:17 : NguP8zmllI : o5bRPX23hEY[1]
>1 中川隆、2. 忍穂耳の垢
無知をさらけ出しとるな、恥ずかしないんか。

6. 忍穂耳の垢[455] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月13日 22:37:09 : 4wNvK1vK16 : GW0kSqCGJyE[1]
>>4. 殿 コメント有り難う。

>この文章力では真っ当な思考は無理である。

なるほど。些末な日本語文法論か。(笑)

こうした些末な、揚げ足取りしか出来無いのは、本旨を否定する術が無いと言うのと同じ。
もう少し骨ある議論をしたいものだ。

さて、
何度でも言おう。
このツィートをした御仁は、この程度の愚民を翻弄する言葉を弄するのなら、
このまま消えてゆくだろう、と。

その師匠から受け継いだか知れぬ、立ち位置。
その大陸の往古の洗脳に気づかぬ、実に素朴過ぎる歴史観。
そして、そもそも消費税という愚策を進めた責任。
これを懺悔してはじめて、モノを言う場所にいるとみるが、いかがかな。


7. 忍穂耳の垢[457] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月13日 23:21:47 : 4wNvK1vK16 : GW0kSqCGJyE[3]
>>5. 殿 コメント有り難う。

>>無知をさらけ出しとるな、恥ずかしないんか。

はて、確かにわたしは無知な者だが、それでも
先のコメントで、貴殿が私のコメのどこが無知とみたかが分らない。

分らぬままでは、貴殿の単なる心証に過ぎないとなろう。
心証とは妄想・空想と同じ。なんら客観性を帯びぬ主観的な愚痴に過ぎぬとなる。

はて、その無知とは何かをお教えいただけたら、有り難いのだが。


8. 2016年6月14日 01:13:12 : KzvqvqZdMU : OureYyu9fng[-240]

外国製の欠陥憲法を守りませうってゆう立憲主義ってなに?

自衛隊の存在は違憲じゃなぃにょ?
ここんとこに眼をつぶって、偽善者ぶって 立憲主義だぁ〜 って
いくら叫んでも 説得性はまったくなぃわけ 分かる?



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理

9. 2016年6月14日 02:54:20 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[122]
その通りです。
立憲主義を守る、戦争法案廃止、もうこれだけでも良い。
とにかく賛同できるものは全て共闘。

じゃないと本当に勝てませんよ。目指すのはねじれ。
これやらないと国会そのもの自体が意味を成さなくなります。
民主主義が終わるか始まるかの瀬戸際だと思います。

都民


10. 2016年6月14日 03:26:20 : 2ztOfzUnIY : jyB6Wgp1hQM[3]
>1

おい、中川。

立憲主義の意味が分かってんのか?

意味不明なコメントは馬鹿を晒すだけだぞ。

ところで、8月だったよな大暴落。

外れたらただじゃ置かねーぞ。

覚悟しとけよ。

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い

11. 日高見連邦共和国[2040] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月14日 09:10:53 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[878]

>>01 『バカ川隆』くん

>立憲主義というのは憲法改正が簡単にできる場合を想定している

誰が、どこで、“簡単に憲法改正できる”と想定してるって?(笑)

どの国だって、その憲法の“根本に関わる部分”に手をつける事はご法度だ。

さらい、立憲主義というのは『憲法が権力者を縛る』思想であり、その権力者が、
国民の意志やニーズを無視して『勝手に憲法を変える事』に規制をかけるものでもある。

あまりに幼い、オボコのような事を言っても、失笑さえ買われないゼ?(笑)


12. 日高見連邦共和国[2041] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月14日 09:18:24 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[879]

>>02 『忍穂耳の垢』

>小沢氏は民衆が為政者を縛るという狭義の立憲主義を採られたのかな。

はあ?(笑)

@民主が為政者が為政者を縛るのが、“狭義の立憲主義”って、誰が決めたの?憲法学者?

Aでは狭義の立憲主義に対して、“広義の立憲主義”ってものがあるのね?その内容は?

B立憲主義の捉え方として、『狭義・広義』を定義を規定する学派・流派があるのならば教えてくれ。

まともに“立憲主義”を語り、小沢一郎を批判するんだったら、是非これらに答えて欲しい。

それ以外のコメントは読むにも、評価するにも値しないが・・・


13. 日高見連邦共和国[2042] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月14日 09:20:01 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[880]

>>02>>06>>07

まさかアナタ、お久しぶりの“天さん”?


14. 2016年6月14日 11:08:07 : 3mnc6E9Aqg : dtafFTprjxk[31]
>国の立憲主義と民主主義を崩壊から救えるかどうかという一大問題。そのために賛同できる者は全て共闘すべき。

上記のような檄で多くの野党が共闘で盛り上がれば、国民もそれなりに期待するのかも知れませんね?


15. 日高見連邦共和国[2064] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月14日 16:19:14 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[902]

>>14

その通りです!!


17. 2016年6月15日 06:30:48 : 0W7JaiYSHc : 3NEjj60c7as[27]
だれも賛同しません

絵空事いくら盛っても

中国の脅威は消えない


18. 日高見連邦共和国[2072] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月15日 08:44:42 : C7Wqvb1wZA : tDwH8L7NsPc[910]

>>02 『忍穂耳の垢』

私の >>12 のコメントへのレス、お待ちしております!


19. 2016年6月15日 09:17:08 : Ue9dvNPvSU : UU4QcTwMpTk[40]

  目の前のおいしい話(経済)にだまされて、
  自由な魂を売り渡すことなかれ。

   生きるためには「不羈な魂こそ」人である証!

         詐欺師政治家にだまされない!


20. 2016年6月15日 18:15:19 : 0W7JaiYSHc : 3NEjj60c7as[35]
立憲主義により

憲法第1章・天皇

⇧これに従えない憲法違反政党ども

一切の政治活動禁止


21. 忍穂耳の垢[458] lEWV5I6ogsyNQw 2016年6月21日 12:58:03 : QkvFSBPuoc : 4l4sPZ4Ux8A[7]
>>18. 日高見連邦共和国 殿 これはこれはコメント有り難う。

冒頭のコメは、記事のツィートでこの御党首にこのままフェードアウトな成り行きを感じたゆえ。
期待していた御仁でもあったが、過去の政治家になったと自ら醸し出しているさまは残念。
それゆえに、厳しいコメントをした次第だ。


私の >>12 のコメントへのレス、お待ちしております!

>>12.

>まともに“立憲主義”を語り・・

(笑)立憲主義はこうだと語ったつもりは無い。
「立憲主義」を都合良く乱用することを批判してきたのみ。

民が為政者を縛るという、その欧米史観が内包する闇にも気付かぬ愚かさをだ。
その欧米史観は日本の歴史が育んだものではない。

純朴なのか、教わった事をそのまま信じている優等生なのかは知らぬが、
そうした左巻きな思想を掲げるさまをみるに、
党利党略からの戦略から出たポーズと訝しむ者も出てこよう。


>@〜A〜B

“狭義の”というコトバに反応されたらしいが、
これは区別のために付けただけのこと。

憲法とは、いや「国の法(のり)」とは、民が為政者を縛るという条件は必須ではない。
それは、国を導く存在による、国のかたちの宣言であり、統治の方向性の宣言であってもよいではないか。

古くは、憲法はそうした広い意味で作られてもきた。
「民衆が定め、為政者を拘束する」という思想は、後から付与されたに過ぎない。

党利党略ではなく、ほんとうにその「狭義の立憲主義」に立脚するのなら、
まずは、民が(為政者を越えて)憲法を定めてから、守らんと説くべきだろう。
なにしろ、現憲法は、その内容も含めて、民がなしたものではないのだから。


その「狭義の立憲主義」についてさらに言えば、
いわば、腐った為政者を懲らしめるために出来た対症療法に過ぎぬもの。
欧州人からすれば、叡智なのかも知れぬが、別な視点からみるなら、いわば病巣を切除するだけで本質的な快癒には必ずしも至るとは限らない、副作用ありありの施術。

その奥にある「民が為政者に抗する」という思想は、各地で革命騒ぎを起こしては、夫々の国の伝統的な統治構造を破壊の淵にも追いやって来ただろう。それは数多くの難民をも生んでいる。まさに悲劇だ。

日本人には、もともとこうした対立・対抗を核とした思想は馴染まないのだよ。


とまれ、繰返しになるが、
この生活の党の御仁は、このままゆけば消え去るのみとみた。
それにしては惜しいと思うが故に、先のコメとなった。

この御仁を憎む者を変えることはできぬが、この御仁が変わることは出来よう。
そうして初めて、新しい局面が生まれよう。
それには、戦後より強くなった、支那や半島の歪曲が混じる歴史観を改め、
いまの消費税という悪税の基礎をなした当事者として、懺悔をすることから始めたらいかがかと思い、コメントしたまで。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK207掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK207掲示板  
次へ