★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 273.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
普天間基地巡り 政府と沖縄県の対立再燃の可能性高まる〜菅長官「是正指示に不服なら沖縄県は早期提訴を」/nhk
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/273.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 6 月 21 日 20:02:13: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

普天間基地巡り 政府と沖縄県の対立再燃の可能性高まる
6月21日 6時33分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160621/k10010563641000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_001

沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、沖縄県が当面、訴訟を起こさず協議を通じた解決を目指したいとしているのに対し、政府は、国の対応に不服があれば早期に訴訟を起こすべきだとしており、対立が再燃する可能性が高まっています。

沖縄の普天間基地の移設計画を巡り、国と地方の争いを調停する「国地方係争処理委員会」は、先週、名護市辺野古沖の埋め立て承認の取り消しを撤回するよう求めて国が出した是正指示が違法かどうか判断せず、国と沖縄県の真摯(しんし)な協議を求める結論をまとめました。
これについて沖縄県の翁長知事は、「委員会の結論を重く受け止めている」としたうえで、先の政府との和解条項には委員会が違法かどうか判断しなかった場合の対応は明記されていないとして、当面、訴訟を起こさず、協議を通じた解決を目指したいとしています。
これに対し、菅官房長官は20日の記者会見で、「委員会では、国による是正の指示は違法だとは認めていない。沖縄県に不服があれば、和解条項に基づいて1週間以内に是正の指示の取り消し訴訟を提起すると承知している」と述べました。政府としては、普天間基地の早期運用停止を実現するためにも、沖縄県との協議で移設計画にさらに遅れが出ることは避けたいとして、沖縄県に対して、国の是正指示に不服があれば、和解条項に従い早期に訴訟を起こすべきだとしており、対立が再燃する可能性が高まっています。


菅長官「是正指示に不服なら沖縄県は早期提訴を」
6月20日 13時02分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160620/k10010562681000.html?utm_int=news-politics_contents_list-items_012

菅官房長官は午前の記者会見で、アメリカ軍普天間基地の移設計画を巡り、沖縄県側が埋め立て承認の取り消しの撤回を求めた国の是正指示に不服がある場合は、早期に是正指示の取り消しを求める裁判を起こすべきだという考えを示しました。

普天間基地の移設計画を巡って、国と地方の争いを調停する「国地方係争処理委員会」は先に、名護市辺野古沖の埋め立て承認の取り消しを撤回するよう求めて国が出した是正の指示について、違法かどうか判断せず、国と沖縄県が真摯(しんし)に協議するよう求める結論をまとめました。
これについて、菅官房長官は午前の記者会見で、「国と沖縄県が合意した和解条項では訴訟合戦を延々と繰り広げることを避けるために、国地方係争処理委員会を経て、翁長知事による埋め立て承認の取り消しの是非を争う訴訟一つにし、国も沖縄県も判決に従い、手続きを実施することになっている」と述べました。
そのうえで、菅官房長官は「委員会では、国による是正の指示は違法だとは認めていない。沖縄県に不服があれば、和解条項に基づいて、1週間以内に是正の指示の取り消し訴訟を提起すると承知している」と述べ、沖縄県側は国の是正指示に不服があれば、先の和解条項に従い早期に裁判を起こすべきだという考えを示しました。

・普天間移設巡る係争処理委 違法性は判断せず〜沖縄 翁長知事 新たな裁判起こさず国と協議を/nhk
 http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/147.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 6 月 19 日 06:42:56: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 仁王像[849] kG2JpJGc 2016年6月21日 20:54:24 : 5TDraRMLGw : G@4t08df9E0[1]

米大統領「辺野古なぜ和解」 首脳会談で遅れ懸念/2016年4月1日 東京新聞夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201604/CK2016040102000263.html

 【ワシントン=金杉貴雄】安倍晋三首相は三十一日午後(日本時間一日午前)、オバマ米大統領とワシントンで日米首脳会談を行った。オバマ氏は米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設に伴う同県名護市辺野古(へのこ)への新基地建設問題に関し、日本政府が新基地建設に反対する沖縄県と訴訟で和解し、工事を一時中断したことに懸念を表明した。米側の意向を受け、安倍政権が県との交渉で強硬姿勢を強める可能性もある。


 オバマ氏は「辺野古移設が唯一の解決策と言いながら、なぜ和解に応じたのか分かりづらい。移設計画はどの程度遅れるのか、その間は普天間飛行場をどのような形で使用できるのか」とただした。


 首相は政府と県が訴訟合戦になり、今後も他の訴訟が起きることが予想されたと説明。「政府の立場は不変だが、一歩引いて冷静に精査する。『急がば回れ』の考えだ」と説明した。


 オバマ氏は「首相が戦略的な判断として対応しているのはよく理解している。信頼しているので、ぜひ大きな支障のないようにしてもらいたい」と述べた。


 首相は五月の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)について、世界経済とテロ対策が最大のテーマになると強調。「世界経済の持続的な成長に寄与すべく明確なメッセージを出したい」と述べた。環太平洋連携協定(TPP)については、首相が承認案と関連法案を国会に提出したことを説明。「日米でアジア太平洋のルールづくりを主導したい」と呼び掛け、米国の早期批准に期待を示した。オバマ氏は最優先の議会案件として取り組んでいると強調した。

◆対沖縄 強硬姿勢加速も


 <解説> 日米首脳会談でオバマ米大統領が米軍普天間飛行場の移設に伴う新基地建設に反対する沖縄県と和解したことについて「なぜ和解に応じたのか分かりづらい」と異例に強い調子で日本政府に苦言を呈したのは、計画通り新基地が建設できるのかどうか、日本政府の説明に疑念が生じたためだ。


 日本政府は今回の和解について、この一カ月にわたって「新基地建設の考えは変わらない」「急がば回れだ」とあらゆるレベルで米側に説明してきた。


 しかし、今回の和解で政府は県と協議を行うのと並行し、知事の埋め立て承認取り消しの是正を指示するなど法的手続きをやり直さなければならない。最高裁で決着するまで約一年は工事は中断したままだ。


 普天間返還を合意してから今年で二十年。現在の日米合意通りでも少なくともあと六年以上かかる。今回の和解で、さらに時間がかかるのは確実。しかも、県側が法的な対抗措置を講じ続ける可能性がある。


 政府は参院選を意識し、県との対話姿勢を示すため和解に応じた。しかし、オバマ氏の発言を契機として安倍政権は外交・安保を理由に沖縄に対し強気の姿勢を鮮明にしかねない。 (ワシントン・金杉貴雄)


・辺野古沖のフロートなど撤去開始 裁判の和解受け〜翁長知事「撤去開始は一定の評価」/nhk
 http://www.asyura2.com/16/senkyo205/msg/379.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 5 月 01 日 11:08:20: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc


2. 仁王像[850] kG2JpJGc 2016年6月21日 21:09:10 : 5TDraRMLGw : G@4t08df9E0[2]
・沖縄をこれ以上差別していじめると、独立論が起きる、とヒドく心配した、安倍政権は、態度を変えて懐柔策に出たようだ/副島隆彦
 http://www.asyura2.com/15/cult15/msg/753.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 3 月 15 日 21:23:48: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc

3. 2016年6月21日 22:44:04 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2901]
琉球は、粛々海苔タコ・菅義偉氏から独立しましょう。
スコットランドなどを参考にしましょう。

日本は、米国から独立しましょう。
ドイツとフィリピンが参考になります。

(1)日米地位協定25条の改定…日米合同委員会、日米共同部の廃止(官僚を操る糸を切る)
(2−1)日米地位協定2条の改定…基地返還を義務付ける(ドイツ型の米軍排除)
(2−2)憲法に『外国軍の駐留を禁止する』と書き込む(フィリピン型の米軍排除)


4. 仁王像[851] kG2JpJGc 2016年6月22日 06:21:25 : BOVoydVFTE : AIOB5fjtXqc[1]
 「係争処理委」の結論は、言ってみれば「福岡高裁那覇支部」の和解案に沿ったものだと思う。那覇支部の和解案より踏み込んだものを出せば対立を蒸し返しかねない。「支部」以上の結論を出す権限があるかどうかも疑問。

 翁長知事も「新たな裁判起こさず国と協議」と受け入れているのに、奇妙なことに菅長官は「沖縄に不服があれば、提訴は当然と挑発し始めた。その理由は「違法だとは認めていない」というのだから非常に変拍子だ。ならば、先の和解勧告も「違法だとは認めていない」わけだから、ここから話を持ってこなければおかしい。

 考えられるのは日本側のマイペースにギアチェンジしたところが、先の東京新聞が伝えたようにオバマが強い不満を持っていた。この間に米側からの何らかの強い圧力があったことが考えられる。ギアを元に戻すつもりか。


・<辺野古代執行訴訟>工事中止、国と県の和解成立(毎日新聞)
 http://www.asyura2.com/16/senkyo202/msg/338.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 3 月 04 日 15:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU

・辺野古訴訟の和解 「沖縄側の勝利」と沖縄メディア
 http://matome.naver.jp/odai/2145719217363114701/2145719270063504903


5. 雅則[302] ieuRpQ 2016年6月22日 11:35:34 : zg31j8B6g6 : rh__XgU9FnM[4]
菅がオバマが怖くて遂に狂い出した。北朝鮮が敵だ中国が敵だ。辺野古が無いと中国や北朝鮮に攻められる。其れより日米で沖縄を制圧武力で皆殺しにした方が早いだろう。そうすれば日米の敵から日本を列島を守る事が出来るだろう。菅のアメリカへの忠誠心が認められる。北朝鮮や中国と戦争すれば日本列島が殲滅される。沖縄は自公とその支援者を守り靖国の神公明の仏が沖縄県民の死に守られる。お国の為に沖縄県民の死によって日本国とアメリカ合衆国強固な血同盟に成る。戦争の放棄の憲法を捨て日米が世界を制覇する。これこそ戦前回帰目標を達成だ。後は一億皆殺しで日本が地球から消える。菅さんおめでとう。国民を馬鹿にして平和憲法を捨て戦争の放棄を捨てたご褒美が嬉しいか。それ程アメリカ合衆国の軍事力が怖いのか。ロシア北朝鮮韓国中国台湾沖縄と平和な豊かな生活を造る事こそ日本の役割である。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ