★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 390.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
6月19日の沖縄県民集会に「おびえた」米国−(天木直人氏)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/390.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 24 日 14:40:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

6月19日の沖縄県民集会に「おびえた」米国−(天木直人氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1soqsvq
24th Jun 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


 毎度のことながら、沖縄について語る佐藤優の言葉は私の言葉と同じだ。

 だから沖縄に関しては佐藤優の語る事は正しい。

 きょう6月23日の東京新聞「本音のコラム」で佐藤優は、

次のような6月19日付の琉球新報の記事を引用した。

 「・・・19日に那覇市で開催される県民大会について

『平和的であるように意図したデモであっても、対立的になり、暴力に発展する可能性がある』と表現し、

米国人に対し会場周辺に近づかないよう呼び掛けていることがわかった」

 これは、在日米国大使館が6月17日のウェブサイトで米国人を相手に警告していた事を

琉球新報が見つけて、記事にしたものだ。 

 そして佐藤優はこう書いている。

 「・・・客観的に分析すれば、県民大会が暴力性を帯びる可能性は皆無だが、

米国政府に『加害者』意識があるので、過剰反応を示したのであろう」と。

 まさしく米国は、沖縄問題が反米化につながる事を、我々の予想以上に恐れているのだ。

 私がかねてから言っている通りだ。

 翁長知事は、もはや安倍首相ではなく、米国を相手に交渉すべき時だと。

 翁長知事は、きょう6月19日の佐藤優の「本音のコラム」を読んで、

ただちに佐藤優を沖縄の辺野古阻止特別代表に任命し、辺野古阻止、

在沖縄海兵隊撤退に向けた対米交渉に当たらせるべきだ。

 ここまで沖縄の基地反対を支持し、それを公言して来た佐藤優だ。

 断れるはずがない。

 しかも佐藤優の後ろには米ユダヤロビーがついている。

 対米交渉にはうってつけである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2345] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月24日 14:58:12 : Ihir5pcR5A : _8AvK2G84Zw[259]

こういう米国、米軍へ向ける言葉は『クサレ野郎!』しかない。

アチラの言葉で言えば、『ファック(ユー)』が『ザノバビッジ』だ。

この腐れ野郎&スケどもがっ!!!


2. 2016年6月24日 15:01:24 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[2921]
「佐藤優の後ろには米ユダヤロビーがついている。」

実名を公表してください。できなければただの陰謀論。信用できません。


3. 中川隆[3069] koaQ7Jey 2016年6月24日 15:02:43 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3404]
全然わかってないな


アメリカは日本政府に何度も米軍を沖縄から撤退させてくれと頼んでいたんだよ。
しかし昭和天皇や日本政府が金はいくらでも出すから出て行かないでくれと泣いて縋ったんだ:

海兵隊の沖縄駐留「日本が要望」元駐日米大使
http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=83067


【平安名純代・米国特約記者】米元副大統領で、クリントン政権下で 駐日米大使を務めたウォルター・モンデール氏が1995年当時、米軍普天間飛行場の返還交渉で、 日本側が在沖縄米海兵隊の駐留継続を望んでいたと述べていたことが12日までに分かった。

同年に発生した少女暴行事件の重大性を米側が認識し、海兵隊の撤退も視野に検討していたが、 日本側が拒否し、県内移設を前提に交渉を進めていたことになる。

 モンデール氏の発言は米国務省付属機関が2004年4月27日にインタビューした口述記録に記載。

1995年の少女暴行事件について「県民の怒りは当然で私も共有していた」と述べ、

「数日のうちに、問題は事件だけではなく、米兵は沖縄から撤退すべきかどうか、
少なくともプレゼンスを大幅削減すべきかどうか、米兵の起訴に関するガイドラインを変更すべきかどうかといったものにまで及んでいった」

と回顧している。  その上で

「彼ら(日本政府)はわれわれ(在沖海兵隊)を沖縄から追い出したくなかった」

と指摘し、沖縄の海兵隊を維持することを前提に協議し

「日本政府の希望通りの結果となった」

と交渉過程を振り返った。交渉相手として橋本龍太郎首相(当時)と河野洋平外相(同)の名前を挙げているが、両氏の具体的な発言は入っていない。

 当時、ペリー国防長官は米議会で「日本の全ての提案を検討する」と発言。

ナイ国防次官補(当時)も「兵力の本土移転も含む」と述べるなど日本側が希望した場合は本土移転も検討する意向を示していた。

 モンデール氏は、暴行事件で大田昌秀知事(同)に全面的に謝罪。
河野氏との会談では加害者の米兵らを強く非難していた。

 同氏は翌96年4月に橋本氏と普天間返還合意を発表。同年12月2日、

「沖縄に関する特別行動委員会(SACO)」の最終報告で普天間飛行場を含む
11施設の返還、県道104号越え実弾演習の本土移転、パラシュート降下訓練の伊江島移転、 嘉手納基地の海軍駐機場の移転・遮音壁の設置などが公表された。


____


米、在沖海兵隊撤退を検討 復帰直後 機密文書明記 日本が残留望む
琉球新報 11月6日(金)5時5分配信


1973〜76年に米政府がテニアンに米軍基地を整備することを検討していた計画案の文書


 米国家安全保障会議(NSC)が1973〜76年に、72年の沖縄復帰を契機とした政治的圧力で在沖米海兵隊を撤退する事態を想定し、海兵遠征軍をテニアンに移転する案を検討していたことが、機密指定を解除された米公文書などで分かった。

遠征軍は米本国以外で唯一沖縄に拠点を置く海兵隊の最大編成単位。米海兵隊は普天間飛行場などを運用しているが、当時米側はその「本体」である海兵遠征軍ごと沖縄から撤退し、テニアンに移転することを想定していた。文書はテニアンに滑走路や港湾などを備えた複合基地を整備する必要性に触れ、同基地は

「返還に向けて沖縄の戦略部隊や活動を移転できる」

とした上で、対応可能な部隊として「最大で遠征軍規模の海兵隊」と挙げている。日米両政府が沖縄を海兵隊の駐留拠点にする理由として説明する「地理的優位性」の根拠が一層乏しくなった形だ。

 米軍統合参謀本部史によると、73年に在韓米陸軍と在沖米海兵隊を撤退させる案が米政府で検討され、国務省が支持していた。同文書もテニアンの基地建設に言及しているが、計画は74年に大幅縮小された。理由の一つに「日本政府が沖縄の兵力を維持することを望んだ」と記し、日本側が海兵隊を引き留めたこともあらためて明らかになった。

 文書は野添文彬・沖国大講師が米ミシガン州のフォード大統領図書館で入手した。野添氏は統合参謀本部史でも詳細を確認した。

 フォード図書館所蔵の文書はNSCが73〜76年に作成した「ミクロネシア研究」つづりに含まれている。海外の基地は「受け入れ国からの政治的圧力に対して脆弱(ぜいじゃく)だ」と分析し、米領内での基地運用を増やす利点に触れている。

 一方、米軍統合参謀本部史(73〜76年)は、ニクソン政権が73年2月の通達に基づき太平洋の兵力を再検討、在沖海兵隊と在韓米陸軍の撤退を含む4案を議論したと記している。

国務省は77〜78年度にかけ最大の削減案を支持、軍部は最少の削減を主張した。73年8月、大統領は「現状維持」を選んだ。統合参謀本部史は「沖縄返還で当初予想された部隊移転を強いられることにはならなかった」と振り返っている。(島袋良太)

昭和天皇はアメリカに文書を送り、在日米軍基地について「日本の側からの自発的なオファ」が必要である旨を述べています。「自発的なオファ」とはすなわち、日本側からお願いして米軍に駐留してもらうということです。

こうした昭和天皇の考えが、吉田の外交方針に大きな影響を与えた可能性があります。実際、吉田は日米交渉の節目節目で昭和天皇に内奏しており、あれほど嫌がっていた講和会議への参加を決めたのも昭和天皇に拝謁した後でした。

昭和天皇は沖縄についてもアメリカに自らの見解を伝えています。いわゆる「沖縄メッセージ」です。そこでは、米軍による沖縄占領が25年から50年、あるいはそれ以上継続されることを望む旨が述べられています。
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/352.html


昭和天皇はマッカーサーとの会見で、駐留米軍で日本を共産主義から守ってくれと頼み、戦力の不保持を謳った憲法9条と国連が日本を守るのだと逆にマッカーサーから諭されたと言われている。

 その昭和天皇は、米国が沖縄および他の琉球諸島の軍事占領を継続することを希望し、そのことが米国の利益になり、日本を保護することになる、という考えを示した(いわゆる天皇メッセージ)

 この昭和天皇の安全保障観は、豊下楢彦教授の名著「日米安保条約の成立ー吉田外交と天皇外交」(岩波新書)で書かれた吉田茂の天皇外交への恭順と見事に照合する。

 吉田茂もまた芦田と同じく外務官僚だった。

 もういいだろう。

 この産経新聞の大スクープ記事がいわんとするところは、戦後の日本の安全保障体制は昭和天皇と外務官僚によってつくられ、米国にそれを要望してできた国策であるという事だ。
http://new-party-9.net/archives/2236


 戦力を保持しない日本の安全保障は駐留米軍に委ねるべきだと戦後の日本政府が最初に打ち出したのが、占領期の昭和22年9月、芦田均外相下の外務省で作成された「芦田メモ」だ。


昭和天皇は講和後の安保体制にご関心

 この時期、昭和天皇の最大のご関心も、講和後の日本の安保体制の行方にあった。22年5月のマッカーサー元帥との会見で、「日本ノ安全保障ヲ図ル為ニハ、アングロサクソンノ代表者デアル米国ガ其ノイニシアチブヲ執ルコトヲ要スルノデアリマシテ、此ノ為元帥ノ御支援ヲ期待シテ居リマス」と懇願された(児島襄「日本占領第3巻」)。

 「芦田メモ」が作成された同じ同年9月には、寺崎英成・御用掛(天皇の通訳)がGHQのシーボルト外交局長を訪ね、天皇の「沖縄メッセージ」を伝えている。「米国が沖縄および他の琉球諸島の軍事占領を継続することを希望されており、その占領は米国の利益になり、日本を保護することになるとの考え」を示したもので、同局長から米国務省にも報告された(「昭和天皇実録」)。日本の安全保障を確保する手段として沖縄への米軍の長期駐留の意向を天皇自ら示されたものとされている。


http://www.sankei.com/life/news/150719/lif1507190017-n1.html


沖縄の米軍基地 ─「県外移設」を考える (集英社新書) – 2015/6/17
高橋 哲哉 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E5%9F%BA%E5%9C%B0-%E2%94%80%E3%80%8C%E7%9C%8C%E5%A4%96%E7%A7%BB%E8%A8%AD%E3%80%8D%E3%82%92%E8%80%83%E3%81%88%E3%82%8B-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E9%AB%98%E6%A9%8B-%E5%93%B2%E5%93%89/dp/4087207900


―本書でもうひとつ、非常に重要な意味を持つのが「天皇メッセージ」に関する部分です。

敗戦直後の1947年、昭和天皇がアメリカに対して沖縄の軍事占領を希望するというメッセージを送っていたものですね。

高橋 当時はすでに今の日本国憲法が施行されていますから、本来ならば天皇は政治的な権能を持っていませんでした。それにもかかわらず、昭和天皇は占領軍に対して、当時の吉田政権の頭越しに自らのメッセージを発しています。その内容は


「日本国天皇は沖縄に対する米国の軍事占領が25年ないし50年あるいはそれ以上にわたって続くことを希望する。それが日本の防衛に役立ち、かつアメリカの利益になるだろう」

というものです。


この極秘文書は1979年に筑波大学の進藤榮一さんが発見したのですが、いまだにその存在があまり広くは知られてないと思います。日本のメディアがこれを大々的に報道するのを自粛しているように感じます。

実際に、日本政府はその後の主権回復と引き換えに沖縄を米軍支配下に譲り渡し、本土復帰を経ても、米軍が沖縄を占領しているような状態が今も続いている。あたかも日本政府は、70年近く前に昭和天皇が希望したように振る舞い、戦後の歴史が展開してきているわけです。
http://www.asyura2.com/15/senkyo190/msg/113.html


4. 新共産主義クラブ[2143] kFaLpI5ZjuWLYINOg4mDdQ 2016年6月24日 16:08:59 : VjYIbMxqeg : 42J3S2ohfOw[23]
>>2さん
>「佐藤優の後ろには米ユダヤロビーがついている。」
>実名を公表してください。できなければただの陰謀論。信用できません。
 
 
 米ユダヤロビーかどうかは知りませんが、佐藤優さんは、「男子も女子も自衛隊に体験入学すべき」「国に命をかける者だけに選挙権」と発言する自民党政調会長の稲田朋美さんに政治献金をしています。
 
 佐藤優さんが、どういう人物であるかは、推して知るべしです。
 
 
■ 作家の佐藤優が、稲田朋美・自民党政調会長の政治団体『ともみ組』へ献金している!
 
稲田朋美 衆議院議員 政治団体『ともみ組』収支報告書
 
総務大臣届出の国会議員関係政治団体の収支報告書(再掲)
平成27年11月27日公表(平成26年分 定期公表)
 
(7)寄付の内訳
 行番号155
【佐藤 優】 12,000円 H26/6/5 … 作家
 
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/151127/1330800071.pdf#page=14
 
 
■ ポスト安倍・稲田朋美が「男子も女子も自衛隊に体験入学すべき」! 過去には「国に命をかける者だけに選挙権」発言も
(リテラ 2015年10月30日)
http://lite-ra.com/2015/10/post-1632_3.html
 

5. 2016年6月24日 16:15:04 : krB2Z51VxQ : THc7M0OqMoQ[12]
軍艦出没で大騒ぎ 安倍自民が煽る 「中国脅威論」 のペテン

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/183875/

中国脅威論なんて嘘八百。
 


6. 2016年6月24日 16:17:29 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[3405]
>>5
移民爆弾の怖さを知らないんだな

7. 2016年6月24日 17:16:23 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9680]
Domestic | 2016年 06月 24日 16:48 JST
沖縄米兵を飲酒事故で起訴

 飲酒運転で沖縄県の国道を逆走し男女2人にけがを負わせたとして、那覇地検は24日、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の罪で米軍嘉手納基地所属の海軍2等兵曹エイミ・メヒア容疑者(21)を起訴した。地検は認否を明らかにしていない。

 在沖縄米軍は事故当時、元米海兵隊員で軍属の男が逮捕された女性暴行殺害事件を受け、県内の軍人に基地や自宅の外での飲酒を禁止。綱紀粛正のさなかに起きた飲酒事故に批判が強まり、在日米海軍が基地の内外を問わず飲酒を禁止する事態となった。

 沖縄県警によると、被告は逮捕後、容疑を認め「同僚と酒を飲み、自宅に帰る途中だった」と供述していた。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2016062401001543


8. 日高見連邦共和国[2347] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年6月24日 17:25:01 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[809]

>>04 『クラゲ』

はいはい。オマエは立派な、安倍シンゾー・ロビニスト、だろうよっ!(笑)

>>06 『隆くん』

なんで、ペンネ隠すぅ?(笑)


9. 2016年6月24日 19:05:56 : 9TMIOh0TuL : jgm4G33bmqw[1]
本文>「在日米国大使館が6月17日のウェブサイトで米国人を相手に警告していた事を、琉球新報が見つけて記事にした」

 
          「ゲートの正門出たら、そっからは我が国国内法の支配下」
  

  英国国民投票は、離脱を選んだ、世界の潮流が変わりだしたようだ。伊でも、EU離脱派の「五つ星運動」の女性候補ラッジ氏がローマ市長選での勝利し、住民投票に加速がつきそうだ。スペインでも、今月26日の総選挙では、反EU派の新興政党「ポデモス」が第2党に躍進するだろうと報じらっれている。欧州平和の象徴としてのEUも、その長くない歴史的使命終え、解体・分裂の方向へ向うのか。どっちに向くにしろ、世界は今ドラスチックな変化を求める時代に入ったようだ。同時に又、国際政治体制の変動だけでなく、世界経済の構造もパラダイム・シフト始めた。米ドルやIMFの一極支配に代わって、世界は今や中・露主導のAIIBが始動するとか、多元的方向だ。こんたな状況下で、基底の潮流がバンバン変化しちょるんに、米とその支配道具であるドルにしがみついて、百年一日の如くマンネリ的政治・外交に終始し、宗主国の露払い役としてピエロ役を演じる国があるとすれば、世界の笑いものだし、世界からみれば大迷惑つうことだ。その笑いものが安倍つうことは言わずもがなじゃが、国民は笑われているばかりではいられない、新たな舵取り始めねば割食う喰うだけだ。
  いよいよ間近かな岡田野党統一政権は課題が山積じゃが、試金石は沖縄問題を解決できるかだ。具体的には海兵隊の撤退じゃが、米としても本音は撤退したくってシャウねえんでねえかい。日本がゼニを出すんで、仕方なくいるわけだ。米からみても、辺野古を埋めたてるんなんざ、世界環境保全の視点からも狂気の沙汰で、国際的な支持はえられねつうんは、十分わかっちょるよ。安倍や管が、米の本音はコイほどの屑や狂人はアメリカ中探しちょっおらんと思っとるだろうが、ゼニ出すつうんで仕方なく辺野古日本側方針に唯々諾々なわけだ。岡田政権は海兵隊撤退実現し、地位協定も改訂すべきじゃ。少なくとも、キャンプゲートの正門出たら、そっからは我が国国内法の支配下、こんなん世界の常識でねえかい。しかし、これ等はスタートに過ぎない、基地問題の根本解決から、更に日米關係見直しまでいくべきだろう。真の日米対等友好のために。
  こうして見ると、岡田野党統一政権は、課題が山積だし多難だな。ばってん、変化の時代の根底にあるんは、金融本位のグローバル経済の行き詰まり、経済恐慌・金融恐慌・信用恐慌じゃな。この視点なくして、解決方向は見えねえよ。これを読み取り、対処するんは、一人の頭脳だけじゃあテエヘンじゃな。岡田政権は、集団体制でいくべきだ。我が国最高の頭脳を、5つも6つも集めて、集団でいくきゃあねえ。時代や状況や難しさは、第一次岡田政権つうか、1930年代半ばに似ちょる気いするな。以前にもものしたが、第一次岡田政権つうんは経済も上向き、閣僚スタッフも最高、外相廣田・蔵相藤井(4ケ月後ダルマ)等で、書記官長には吉田茂がいた。あの政権が、舵取り間違えなかったら、国家と国民は相当幸せになったよ、残念だが226でブチコワされちゃったが。タラレバじゃが、226がなく、笠信太郎・石橋湛山等が政権に協力したら、最も難しい時代を切り抜けたかも。近衛ブレーンの笠はもうちょっと後、石橋は在野で活躍で政治の外だったが、あの難しい時代を最高の頭脳なら恐慌深化の過程と把握する中で、戦争以外の道の策を講じたかも。
  2006〜7年前後の我が国も、世界の状況も、相当な難しい時代だな。戦争の道の方向でなく、国民を安心・幸せな方向に導けるんは、我が国の最高頭脳を5つも6つも集めて、その叡智を結集して、やっとつうとこでねえかい。


10. 2016年6月24日 20:48:20 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-9675]
2016年6月24日(金)
米軍の性暴力 急増
8年で2倍超の6083件
高比率の在日海兵隊

 米兵が引き起こす性暴力の件数が急増し、過去8年間で2倍以上に増えていることが、米国防総省の性暴力防止・対応局(SAPRO)が5月に米議会に提出した報告書で明らかになりました。

 沖縄県うるま市で発生した元米海兵隊員の軍属による女性暴行殺人事件を受け、在沖縄米軍は5月27日から外出・飲酒制限などの措置を設けましたが、24日午前7時30分に実施期間が終了します。しかし、米軍の深刻な実態は何も変わっていません。

 SAPROの2015会計年度報告によれば、申告された性暴力は6083件。現在の統計方法を取り始めた07会計年度の2846件から2倍超に増えています。このうち強姦(ごうかん)が20%、性暴行が29%と、約半数が重罪の対象になる行為です。被害者の大半は女性兵士ですが、米軍属や外国人が804人含まれています。

 しかも、これらは被害者の申告件数にすぎません。米国内では、性暴力被害者のうち、警察に通報するのは16%程度とされています。外国人の場合、米側に申告される件数はさらに低いとみられます。

 また、米海兵隊の場合、発生場所が明らかにされている188件中24件が日本で発生しています。海兵隊の総兵力中、日本に駐留しているのは8%程度であることを考えると、高い比率です。その大部分が沖縄県内とみられます。

 性暴力多発の背景として指摘されているのは、イラクやアフガニスタンなど戦地派兵のストレスに加え、新兵教育で女性をさげすむ言葉を叫ぶよう強要されるなど、米軍特有の女性蔑視体質です。これに他国への侵略を繰り返してきた米軍の本質があわさり、女性を「征服」する対象とみなす傾向があるとされています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-24/2016062415_01_1.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-06-24/2016062415_01_1.html


11. 2016年6月24日 21:00:54 : 2ba1UeOS2E : 62OIab_eEe0[91]
昨日「日本会議について」の勉強会へ行きました。
日本会議のなりたち
生長の家+学生運動時の武闘派右翼がコアで(+雑多)
「中国脅威論」の出処は、そのあたり

人的、物的交流が最大の抑止力
具体的な数字をしれば
「中国脅威論」がバカバカしくかすんでくる


12. 2016年6月24日 21:13:35 : dZ34BtSJLI : 1FYvTLSCyt8[4]

沖縄に基地押し付けて・・・自分の平和のために日米安保条約賛成90%の本土日本人、
放射能発電所を福島と新潟で稼働させ、世界一住みよい東京をめざす東京人、

安部様政治がまかり通るうなずけます、、、みなさんはどうですか?



13. 2016年6月24日 21:15:19 : dZ34BtSJLI : 1FYvTLSCyt8[5]
↑オット、「安倍様」の間違いでした

14. 2016年6月24日 22:33:29 : q0Lz7Emlg2 : _Rla5CKWmV4[26]
世界1の戦争屋アメリカが注意喚起した事は笑った

まさに盗人猛々しい


15. 2016年6月25日 00:05:01 : qrdTNoxMIQ : E@F5@kjmW44[1]
>>6
既にかなり来てますよ。
今更中国移民脅威なんてないです。
アジア中からかなりの移民で、英国の反移民投票にならないのが不思議です。

16. 2016年6月25日 11:48:20 : eio6mVjKz6 : zVz60fozUsY[17]
連合が米国・日本国官僚の犬である限り、
民進党が変わることは有り得ないし、
国民が民進党に政権を任せることも、
与野党逆転も有り得ません。
サンダースは民主党分裂を避けながら、
自身の政策を民主党政策に反映させることを追求していますが、
日本では、連合がその姿勢を変えなければ、
支持基盤が連合のみの民進党は勝てません。
日本でも政治を変える力があるのは無党派層なのです。
国民の多数を占める無党派層、
既得権益からパージされているこの層に的を絞った政策を
愚直に訴え続けるべきです。

17. 2016年6月25日 15:37:16 : HrFTRFNcGS : QtQYPlSKr2A[26]
沖縄にとってアメリカは敵だが
第二の敵は安倍政権

18. 北の吟遊詩人[626] lmuCzIvhl1aOjZBs 2016年6月25日 15:52:15 : yHjlculEKU : 4d2eE@63UNg[12]
>16さん
それが各地のシールズ・ママらによる「市民連合」推薦議員の躍進では。
大企業と公務員のための「連合」から
「市民連合」無党派層市民の支持へと時代は移行しているが、まだ知名度が低い。
市民連合は連合や民進党も包括してより広い支持層を取り込もうとしているが
確かに連合の組織力は、いまだあるので今回はとりあえず連合=民進党にも協力してもらわないと(悔しいが)
3分の2の阻止はできない。
けれど「市民連合」の政策提案は的を得ているし、連合がもっと引っ込んでくれて
市民連合が前面にでるならば、広い民意を獲得できると思う。
民進と連合はこの時代の流れを読み取り、陰に回り黒子に徹してほしい。
野党共闘を組織維持のエゴでつぶすな。
共産はその点ずっと進化してきている、と思う。
進化しない政党・組織は取り残されるばかりか、安部への援護射撃にしかならない!!万が一にも3分の2が阻止できなければ民進と連合の責任だと思う。
野党の共闘に向けて(今もなお)連合のしてきた過ちは大きい。
ちなみにうちの職場(役所系)では自治労の人間が今なお、公然と共産党のバッシングを平気でしてるんだよ?公示後にもなおね、ありえないでしょう??

19. 2016年6月25日 15:58:26 : Ba5clCNVME : vHMW5Qo_i1w[540]
佐藤優と言う人はうさん臭さがあって信用できなかったが稲田朋美に献金していると知って成程、これは感じていた通り。佐藤と言う人は沖縄出身ではないか、沖縄人でなくても怒り心頭しているのだから沖縄の出身者なら気持ちは当然の事でしょう。

20. 2016年6月25日 17:52:54 : bYUTlGq7cE : 3JjNxXW4xdg[277]
「中国脅威論」が事実であるならば、なぜ日本企業が新たに進出するのか?
例えば、パナソニック。

21. 2016年8月19日 17:22:03 : h00R1EbjXQ : U9AOX2atGxU[11]

農と島のありんくりん

在沖米軍撤収・縮小計画を「阻止」している反対運動
http://arinkurin.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/asyuracom-22f4.html
(略)

●中国海軍に外周を守られて殺到した公船多数、海上民兵を乗せた漁船200隻を越える大軍団は、逃げ場を失った中国の死に物狂いの反撃なのです。

●そのような大状況の中で、まるで中国と呼応するような動きをみせて「後方攪乱」に励む人たちの気が知れません。

●ただ、当人たちの意志とは別に、このような阻止行動が、米軍基地縮小・撤収計画の最大の妨げになっているために、いまや在沖米軍を引き止める効果すら持ち出したのは、皮肉です。


22. 2016年8月19日 17:47:44 : h00R1EbjXQ : U9AOX2atGxU[12]
>>20

>「中国脅威論」が事実であるならば、なぜ日本企業が新たに進出するのか?
例えば、パナソニック。


中国の反応ブログ

(;`ハ´)「日本企業の中国離れが止まらんアル…山東のパナソニックが撤退した」 【中国の反応】
http://asiareaction.com/blog-entry-1954.html(日本人コメント抜粋)


218633. 名無しさん@ニュース2ch2015/04/10 17:57:18
#-
編集
▼このコメントへ返信
松下幸之助は売国奴


218709. 名無しの日本人2015/04/10 20:43:52
#-
編集
▼このコメントへ返信
※218633
何言ってんだよ、ケ小平が外務省のチャイナスクール経由で日本に助けを求め、外務省にそそのかされた自民党が「松下、中国行ってこい」って言われて80年代に進出しただけだろ。新幹線の技術提供も同じ構図だ。諸悪は外務省。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ