★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208 > 834.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
外交の根本転換を迫るダッカテロ事件とそれに気づかない日本  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/834.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 05 日 13:25:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

外交の根本転換を迫るダッカテロ事件とそれに気づかない日本
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/07/05/post-4881/
5Jul2016 天木直人のブログ


 今度のダッカテロ事件ほど深刻な悲劇はない。


 しかし、それに対する日本の反応はあまりにも鈍感だ。


 というよりも無策だ。


 安倍政権の対応を見てそう言っているのではない。


 それを許す野党もメディアも専門家も、そして国民の意識もすべて、なす術がない。


 そう思っていたら、きょう7月5日の東京新聞「こちら特報部」のデスクメモで、田原牧記者が書いた。


 そのすべてを引用する。


 「リアルに考える。イスラム過激派は根絶できない。政府が米国やイスラエルと距離を置いても日本が狙われない保証はない。だが、余計な恨みを買わずに済む分、狙われる可能性は減る。政治の最優先課題は国民の生命保護であり、結果が全てだ。虚構の抑止力に頼るべきではない」


 ズバリ、その通りである。


 しかし、これを実践するには、日本外交を根本的に方向転換しなければいけない。


 いうまでもなく、対米従属の日米軍事同盟から、憲法9条を世界に掲げた自主・自立平和外交への転換である。


 この田原牧記者の指摘は、東京新聞の「こちら特報部」ではなく、読売や朝日の社説で掲げられるべき指摘だ。


 東京新聞であっても、田原牧記者のデスクメモではなく、論説主幹が社説で堂々と掲げるべき指摘だ。


 この田原牧記者の指摘は、おそらく、後に続く声があらわれる事なく、東京新聞の「こちら特報部」デスクメモに封じ込められたまま、で終わってしまうだろう。


 あの戦争を反省できず、唯一の被爆国にもかかわらず米国の核の傘に頼り、あの福島原発事故の教訓をなんら活かせなかった日本を考えると、そう思わざるを得ないのである。


 もちろん、それでいいはずがない(了)








関連記事
ダッカの悲劇は今後も続く “人質よりも改憲”が政権の本性(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo208/msg/818.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 日高見連邦共和国[2496] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月05日 13:35:08 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[837]

甘木さんの言うとおり、『外交の根本転換』が迫られているのかどうかは知らないが、
日本人が、自分自身の立ち位置を“よ〜く見直す”必要があることだけは間違いないだろう。

殺害された被害者が『私は日本人だ!』と叫んだと伝えられている。

日本人は、無意識に、『日本人なら大丈夫(殺されない)』と思っていう証左だ。

これがもし中国人で、『私は中国人だ!』と叫んだら、どうだったろう。

時と場合(事件が起こった国)によったら、助かる可能性は大きいのかもしれない・・・


2. 2016年7月05日 13:41:38 : 4ezvPnbo2c : rcdEgvI5tvE[14]
東京新聞を見下している
コメントに気づかない天木。
なぜ朝日や読売の社説?
東京新聞だからなのが
わからないのか‼
指摘がそのとうりならば
東京新聞を誉めろよ❗

しかし、天木のコメントは
一貫性がないな!


3. 2016年7月05日 13:45:03 : oiWKuSeSBo : y_2dt9ua7uM[2]
アメリカにイスラム過激派の支援をやめろと言えばいいんですよ

4. 日高見連邦共和国[2497] k_qNgoypmEGWTYukmGGNkQ 2016年7月05日 14:14:22 : IeaB3HQJJg : 1uIcocViqWs[838]

03さんに同意。

イスラム国を育てたのはCIA。

また、トルコが“見てみぬ振り”を止めれば、イスラム国は早晩“干上がる”。

だって、第一、ロシアがちょっと本気を出して空爆始めたら、一気に支配地域が縮小した。

そしてそれを、ちゃんと報じない日本のクソメディア。

天木さんもその一端、かい?(怒)


5. 罵愚[3749] lGyL8A 2016年7月05日 14:17:52 : FGBFlKFFKQ : VoToO8@VTWs[30]
 グローバリズムの根底には欧米の市民革命によってかたちづくられた民主主義の理念を人類共通の価値観とする理想があるのだろうが、さらにその根っこの部分にはキリスト教、ユダヤ教、ムスリムのみっつの宗教に共通する一神教があるように思う。多神教や無宗教には理解できない…したがって日本人には理解できない精神構造だな。
 ただし、話題のISを、ムスリムの一部分とは言えない。キリスト教とムスリムの、十字軍遠征以来の怨念の長期戦の末端だとする認識の延長線上に、この天木直人氏のブログはあるのだが、この認識はまちがっている。大多数のイスラム教徒とISは別個の存在であることは、いろいろなところで語られていて、むしろ常識であり、議論の前提だろうと思う。こんな低次元の前提に引っかかってるのは★阿修羅♪の低レベルの証明でしかない。
 バカバカしいったらありゃぁしない。

6. 2016年7月05日 14:29:41 : aHn9rEtexk : K_AUkbOHri4[69]
参院選に合わせてのスピンが凄いよな。
次から次へと。
もう完全に「選挙隠し」だぜ。

7. 2016年7月05日 14:57:28 : oIxdfQMXq6 : DRtZu3Ha04E[1]
日本の外交を見ていて思いました。
日本国民のリーダーである首相はとても観念的な人だと思いました。
「テロには屈しない。」「指一本触れさせない。」と言えば、それでテロから日本人を守ることができるとでも思っているのだろうか。
そんな観念的なことを言ったところで、返って日本人のテロリストに対するリスクが高まることを考えないのであろうか。
「政治は結果です。」と首相は事あるごとに言っていました。
自らの言動がどういう結果をもたらすか、国民の立場に依拠して一生懸命考えるのが、真の国民のリーダーであると思います。
ほんとうに苦労してきている大人であれば、軽々しく観念的なことを言わないと思います。
今回の事件で、いろんなことが透けて見えました。
メディアでは全然盛り上がっていないですが、現実の巷やネットでとても盛り上がっている参院選の投票に参考にしたいと思います。


8. 2016年7月05日 16:18:55 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[48]
「私は日本人だから撃たないで」、逆効果になる可能性が浮上!専門家「日本人なら無害は過去の話」
http://www.asyura2.com/16/warb18/msg/169.html

安倍のおかげで狙われる。大迷惑だよ。CMに出んな。


9. 晴れ間[1110] kLCC6orU 2016年7月05日 16:24:56 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[232]
>>5
> グローバリズムの根底には欧米の市民革命によってかたちづくられた民主主義の理念を人類共通の価値観とする理想があるのだろうが、 [...]
⇒ これはないね。全くない。「グローバリズム」と「民主主義」は全く別次元のもの。「グローバリズム」のネガティヴな面、即ち「新自由主義」は、「資本」の自己増殖運動、利潤の最大化運動。
それに対して「民主主義」は末端での自治権運動。(経済活動ではなく)「政治」次元のもの。

> 大多数のイスラム教徒とISは別個の存在であることは、いろいろなところで語られていて、むしろ常識であり、議論の前提だろうと思う。
⇒ 必ずしも無関係ではない。7世紀のイスラムを忠実に実行しているという点では、イスラム原理主義や「イスラム国」の方がイスラムの本流。
「穏健派」の方がむしろ「仮面」を被っている。(仮面の下では、シャリア支配の宗教国家を作るのが彼らの本願。それは彼らの宗教的な「義務」。)

日本人は、自分はキリスト教徒ではないから狙われない、と思っているかもしれないが、とんでもない認識不足。
イスラムにとって、キリスト教とユダヤ教は、「同一の神」を信仰する兄弟宗教で、むしろ「許せる」存在。ムスリムは、キリスト教徒やユダヤ教徒とは問題なく結婚できる。(国と性別により「改宗」を強制するところもある。)

イスラムが最も敵視するのは「異教徒」と「不信心者」で、大抵の日本人はここに入る。
「イスラムと3大一神教」以外の宗教を信じる者は、「改宗」か「死刑」か。(異教徒は税金を払えば許される、という簡単な問題ではないことは、「イスラム国」が証明している。) だからテロ犯は、常にムスリムか否かを選別の基準にしている。コーランを唱えさせるのは、それを確認する方法。
「無宗教で信仰がない」とか「無神論者」が、イスラムでは最も敵視される。

イスラムの神を唯一の神として信仰する者からなる共同体が「平和の家」(神に服従する者たちの領土) Dar al-islam 。
イスラムに未だ帰依していない者たちの世界が「戦争の家」(戦争の領土) Dar al-Kharb 。そこはイスラム勢力が「戦争」を仕掛けて「神に服従」させ、シャリア支配を貫徹させることを目指す対象。
イスラムにおける「平和」とは、神に服従すること。

ジハードとは、「平和の家」の拡大運動。世界中が「平和の家」になるまで、ジハードは終わらない。
ジハードだから、異教徒や不信心者が殺戮の対象になる。「恐怖」で「改宗」を強いる。

ジハードを「聖戦」なんて変な日本語に訳したのは誰だ? こういう学者?がいるから、日本でのイスラム理解が進まない。日本の「イスラム学者」とやらも、テロの標的にされるのが怖いのだろうが、「真実」を明らかにする勇気のない「曲学阿世の徒」が多いようだ。

本当のことを知ろうと思えば、欧語文献に当たるしかない。イスラム教徒の出身者で欧語で書いている人の本が最も信頼できる。(欧州人でも白人系の人は人種差別主義者と言われるのを怖れて、知っていても黙っている。しかし「言わなくても知っている」のは常識。) フランスには移民出身者でアラブ語を母語とする人が多いので、一般の新聞でも比較的簡単に正確な情報が載っている。(本格的な研究教育機関もあるので、いい加減なことは書けない。高等教育機関で専門教育を受けた人が記事を書いていることが多い。)


※イスラムの世界観(Divisions of the world in Islam) について :
Wiki 英語 https://en.wikipedia.org/wiki/Divisions_of_the_world_in_Islam
Wiki 仏語 https://fr.wikipedia.org/wiki/Division_du_monde_dans_l%27islam
Wiki 日本語版はお粗末過ぎて、参考にならない。

※私を「イスラモフォブ/フォビア」などと呼んで罵った者たちは、ここでイスラム擁護を展開してはどうか? なぜ出てこない? 何も言うことはないのか?
陰謀論者がユダヤ人に対する人種差別的言辞を唱えても、何も言わない卑怯者たちよ、何か言ったらどうか!


10. 2016年7月05日 17:50:47 : gRoP5TCGQE : MnlAPw1jEYU[1]
>5さん

日本の幕末も同じ、一神教に染まった尊王攘夷というのがある。 その元が国学。 国学から
既成の儒教と仏教を排した新しい宗教が復古神道(記紀神話やキリスト教も取り入れている)
新しいもの好きの日本人が飛びついた。 仏教を排したといわれる藩は、大日本史(天皇紀)の

編纂を始めた徳川光圀の水戸藩(徳川慶喜)や津和野藩。 京都で斃れた尊攘志士を
京都招魂社に祀った(福羽美静)、錦の御旗を創った(玉松操)は、津和野藩大国隆正の
門下、明治政府の神祇局で、神仏分離や廃仏毀釈と、一神教国家神道へ続く道筋をつけた。


宗教組織の軍事部門(比叡山の僧兵)、本願寺の信徒は、後生御免(極楽往生を法主が
決定する 法主が極楽往きを認めなければ地獄往き)や生害権とする法主の権力が増大
した時代がある。 ISILに限った話ではなく、日本史にもある。 本願寺は、明治の神道化、

安保法制にも反対と宗教史からの反省があるのかも。 反省しない神の国の発言のおっさんは、
日本書紀を読んだことがあるんだろうか。


継体天皇「誉田天皇五世孫 彥主人王之子也 母曰振媛 振媛 活目天皇七世之孫也」
      応神(誉田)天皇の5世孫で、彥主人王(ひこうしのおおきみ)の子、母は振媛
      振媛(ふるひめ)は、垂仁天皇の7世孫である

敏達天皇「不信佛法而愛文史」 仏教を信じられなく文章や史学を愛した

用明天皇「天皇信佛法尊~道」 仏教を信じ神道を尊んだ

崇峻天皇「是時 廐戸皇子 ・・・ 今若使我勝敵 必當奉爲護世四王起立寺塔」

 このとき、聖徳太子が ・・・ 今もし自分を敵に勝たせてくれるなら、必ず護世四王の
 寺塔(四天王寺)を建立すと祈願した。 (崇仏戦争で仏教側の聖徳太子が勝利する)

推古天皇「夏四月丙寅朔戊辰 皇太子親肇作憲法十七條」 「一曰 以和為貴 無勇忤為宗・・・」
      「二曰 篤敬三宝 三宝者佛法僧也、則四生之終帰萬國之極宗・・・」

      二にいう 篤く三宝を敬え 三宝とは仏・法・僧であり、仏教はあらゆる生き物の最後の
      よりどころ、国の究極のよりどころである。 (和〈なごみ〉を大事にし、いさかいをおこさない
      ようにとの政治背景は、崇仏戦争で神仏の敵味方で争ったことによるものと解釈できる)

江戸時代の儒者山鹿素行は、我国の朝廷は「万世一系」としたが、継体天皇は疑問府がつく。
信じれるもは救われるというが。 神の国というのも、日本書紀を否定しないとウソ。 神仏混淆が、
歴史であり、世俗主義(政教分離)が、日本の伝統。 

君主や防衛は、民主主義下の立憲主義(憲法)での問題、自公がやろうとしているのは、憲法
改変で、民主主義から専制や全体主義にしようとする目論見が見えるから非難、反対される。

宗教史を知れば、日本人でも理解できる。「羯諦 羯諦 波羅羯諦 波羅僧羯諦 菩提薩婆訶」


11. HIMAZIN[428] SElNQVpJTg 2016年7月05日 21:20:01 : LjKD68XsqU : c2TNSDTJoNc[52]
>>9

>陰謀論者がユダヤ人に対する人種差別的言辞を唱えても、何も言わない卑怯者たちよ、何か言ったらどうか!
このスレッドには関係ないのに、言葉にしてしまう。あなたのお里が知れる発言。
欧州はホロコーストの牢獄に囚われているという人が阿修羅にいたが、あなたを見ていると合点がいく。
イスラムヘイト丸出しなあたり、日本のネトウヨを連想させてくれる。


12. 晴れ間[1111] kLCC6orU 2016年7月06日 00:33:22 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[233]
>>11

HIMAJIN とやらよ、あんたはものごとを「敷衍して考える」とか、「対当」により a contrario 考えてみる、ということはしないのか? 頭をどんなふうに使っているのか?

「宗教批判」と「人種差別」とは、全く別物。私は宗教批判はするが、信者を「人間」や「民族」として「差別」したことは一度もない。阿修羅で陰謀論者の「ユダヤ人差別」(反ユダヤ主義; アンティセミティズム) を一貫して批判しているのは、私くらいなものだ。(阿修羅の殆どの人は、ユダヤ人差別を「黙認」している。)
なお、私は、ユダヤ教も含めて特定の宗教を支持したことも、一度もない。私は、あらゆる宗教カルトを批判している。キリスト教も、天皇制国家神道カルトも、批判している。
陰謀論者の「ユダヤ人差別」(アンティセミティズム) を持ち出したのは、(イスラム批判を "間違って" ) 「人種差別」だと批判するなら、「ユダヤ人差別」(アンティセミティズム) も批判してはどうか?、という問うため。ユダヤ人(ユダヤ教徒) の差別に加担する者やそれを当然視する者に、(イスラム批判を "間違って" ) 「人種差別」だと言うのは「誤りだ」と指摘するため。

HIMAJIN とやらよ、そんなに暇をもてあましているのなら、私がリンクを貼っている Wiki の記事くらい読んだよね? 
イスラムはよく「平和の宗教」と自称する。そのイスラムでいう「平和」の意味を「誤解」している人が多いようだから、日本人が「正しく理解」できるよう、一般向け事典であるWiki の記事リンクを貼ったまで。これは「一般向け」の事典、一般教養レベルの知識なんだよ。誰でも読める英語で書かれている。このくらいの記事は読んで、イスラムでいう「平和」(=神への絶対服従) の意味を正しく理解しましょう、ということ。

イスラムに対して「正しく」認識しないと、「シャリア支配の国家」を創ろうとする彼らの意図を許すことになる。「シャリア支配」を広げることは、ムスリムにとって「神聖な義務」。しかしそれは「人権」と「民主主義」の否定だ。(民主主義とは、神=唯一神の支配ではなく、人間、しかも大衆=デモスの支配のこと。両者は相容れない。)
イスラム教徒の家庭で、ムスリムとして生まれ育った人たちが、知識人を中心に、今続々と「棄教」し始めている。イスラムでは「棄教」は「死罪」。「棄教」する元イスラム教徒との「連帯」が、「民主主義者」で「人権派」である私の「義務」だ。日本を「シャリア支配の国」即ち「神権政治の国」にしてはいけない。
なお、イスラムを棄教している人たちの「動機」には、イスラム原理主義への批判がある。その人たち自身、内戦やテロで親族や友人知人を殺されたり、自身が亡命を強いられたりした経験があることが多い。

HIMAJINよ、「シャリア支配の全般化」(これがムスリムの言う「平和」) を支持したいという、あんたのその意図を説明してみろ!


13. 晴れ間[1112] kLCC6orU 2016年7月06日 01:16:08 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[234]
>>12
> イスラムを棄教している人たちの「動機」には、イスラム原理主義への批判がある。

この「棄教」の意味をよく考えるのがよい。イスラムで「棄教」は「死罪」だ。イスラムに疑問をもっても、いきなり「棄教」に至るのではなく、まず「改革」を試みるべきだ、と「普通なら」考えるだろう。
しかしイスラムには、その「普通」は存在しない。イスラムには「源流への回帰」はあっても、「宗教改革」の余地はない。
コーランは、人間が書いたものではなく、「神の言葉」として提示されているからだ。「神の言葉」には「異論」は許されない。神への「反抗」や「不服従」は許されない。(「神への絶対服従」がイスラムの神髄=「平和」の真義だからだ。)
(なお、私がここで書いていることは、棄教した「元イスラム教徒」=アルジェリア人= が書いた本を参考にしている。私の「捏造」は一片もない。)

イスラム過激派が「異教徒」や「不信心者」を殺したり、「性奴隷」にしているのを見て、おぞましく思うのが「人間」というものだろう。しかし、彼らイスラム過激派は、そんなことには頓着しないだろう。彼らこそ、コーランに忠実な信徒だからだ。
昨年だったか、「イスラム国」で二人の日本人が殺されたとき、アラブ語も話せるという日本人の自称「イスラム法学者」がメディアにも出てきたが、彼は「イスラム法学者」としての立場で、一言でも「イスラム国」を批判したか? 批判しなかっただろう。イスラムの教義では、「批判の余地はない」からだよ。
それが彼らの「正義」。私のような「人間中心」の「民主主義者」で「人権派」の「正義」とは相容れない。

まあ、>>11 の HIMAJIN のような「偽善者」は、何とでも言うだろう。「無責任」だから。


14. 2016年7月06日 03:18:28 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[715]
  イスラムの、他宗教への挑戦に端を発した宗教戦争とする限り、どなたかの言うように、イスラム原理主義者によるホロコースト、ということになる。
   だが、個々の中東人を見てみれば、コーランを読み礼拝は徹底すれども、他者に対してイスラムへの改宗を強要することは無い。
   確かに、マレーシアなどでは、中国人、インド人、イスラム系が混在しており、決して中国人とイスラム系が恋人同志になる事は無いが、だからといって憎しみに満ちている、と言う関係では無くチャイナタウンでイスラム系の人が買い物をしたりペルシャ絨毯を売っていたりもする。
   恐らく、テロの台頭は、米軍産複合体が、新規開発した兵器の試用会場として中東を選んだような形が発端であろう。
   無人偵察機に無人攻撃機、遥か数千キロ離れた彼方の空調の効いた指令室で、腕組みしながら空爆の様子を見ているのが米軍関係者である。
   研究もどんどん進み、今や人影までも暗視カメラで映るようになっており、数千キロ離れているとはいえ、目と鼻の先であるようだ。
   つまり、米軍は、反撃されても関係の無いところに位置しながら、悪の枢軸と呼びさえすれば敵国人民を一撃出来るのである。
   武装兵士が混在しているという理由で、結婚式場であろうが容赦なく空爆、掃討すれば、家族を死なせた非武装住民もいつしか武装市民となるのであるが、その武器も、一体どこから供給を受けているのか、大層な量である。
   こうして、軍事ビジネスや傭兵ビジネスの台頭と同時にターゲットを必要とするようになり、悪の枢軸と名指しては最新鋭兵器の実験場として狙いを定め、次には怒りに燃えた住民に小型武器を持たせて内戦に導く、という仕組みであろう。
   アルジャジーラは日本ではチャンネルが無いが、連日の空爆によって市民が死傷するところを映像化しているが、多くの外国人は視ていないのである。
   掃討が正しいとするならば、堂々と、空爆により廃墟となり、市民が逃げまどい、内戦となって中東人同志が銃の打ち合いをし、難民キャンプにひしめき合い、ボートが転覆して地中海に投げ出される子供の映像を、関係国民に視せるべきである。
   こうした裏の部分を視ずに、遥か彼方にミサイルが落ち、猛煙と共に建物が破壊されるゲームのような状況を視て、自分の立ち位置を米軍側にすれば、完全な視野狭窄であろう。
   視野狭窄のまま、アジアにおいて欧米人と共に現地の人間が一生掛かっても入れないレストランやホテルを居住区とし、特権意識に浸っていてはならない。
   月に一万円で生活する者の直ぐ近くに居住区を作り、月数十万の報酬を得る者が連日快適な食生活をし、宗教戦争に集約させて到底理解し合えないものと定義付け、欧米の側に付いてより一層の強力兵器による掃討を選択することは、愚かに過ぎるのではないか。
   とにかく、日本企業が安い人件費を目的に進出するにしても、彼ら東南アジア人特有の、嫉みを知らないような類稀なる品格で以て迎えてくれているとしても、欧米人と共に、特権的に居住区で暮らしていては視えないものも多いだろう。
   イスラム世界に進出する日本人は、外ではヒジャブのようにスカーフを巻いたり、現地の食堂を利用するなど、まずは、つましい生活に徹するべきである。
  

15. 2016年7月06日 03:19:56 : 5syXLWFQTg : 1gUYFpcztug[22]
9さんは、
このスレッドに関係がない
ユダヤ人差別問題をわざと持ち出している気がする。

言いたいことの核心は、日本人はイスラム教徒にとっては、
一番敵視される存在なのだということらしいが、
それで何を言いたいのだろうか?

それって普通のイスラム信者が別に日本人を敵視しないのに、
イスラム教を信仰する人へのヘイトスピーチなのではないか。

それを自分がユダヤ人差別被害者のようにに仕立てるために
差別主義的言辞を挑発しているように思える。

何だか、別にそんなことは考えてもいない日本人を
そういう差別問題に引きずり込もうとしているように思えてならない。
というか、この事件を利用してイスラムへの敵意を
日本人に煽っているように見える。


16. HIMAZIN[429] SElNQVpJTg 2016年7月07日 00:06:36 : LjKD68XsqU : c2TNSDTJoNc[53]
>>12
>HIMAJIN とやらよ、あんたはものごとを「敷衍して考える」とか、
>「対当」により a contrario 考えてみる、ということはしないのか? 
>頭をどんなふうに使っているのか?

そんな言葉で誤魔化しても無駄。あなたに言われなくても私なりに思考はしているよ。

イスラーム過激派の台頭を許すような中東世界の混乱を招いた歴史的要因ともいうべき
オスマン帝国解体、アラブ世界分割、イスラエル建国という題目のパレスチナ強奪。

更にはその延長線でのイラク・リビア・シリア侵略、
イスラエルによる恒常的なパレスチナの破壊・収奪・虐殺。

中東イスラーム世界に対する、これら欧米イスラエルの犯罪・蛮行を棚に上げて
よくもまあ執拗に「イスラーム=悪」を唱えられるもんだ。
だからこそ、あなたをネトウヨと同レベルだと言っている。

ユダヤ人差別はスレッドと無関係。印象操作の一環ですね。

※話が発散するので、ISISの胡散臭さについてはここで言及しない。


17. 晴れ間[1113] kLCC6orU 2016年7月07日 07:37:08 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[235]
>>15
> 自分がユダヤ人差別被害者のようにに仕立てるために

⇒ 的外れ。「ユダヤ教徒」でも「ユダヤ人」でも「シオニスト」でもない私が、なぜ「ユダヤ人差別被害者」になるのか?
私は阿修羅に多い陰謀論者とその「反ユダヤ主義」=「歴史修正主義」を批判しているのだ。「人種差別」を云々するのなら、まず自分たちのユダヤ人差別(=人種差別) を反省しろ、と言っているのだ。

私はユダヤ教も含めて、どのような宗教も支持したことはない。どの宗教にも批判的だ。
阿修羅の陰謀論者が「反ユダヤ主義」の「歴史修正主義」(ホロコースト否定論、ガス室否定論) をがなり立ててきたとき、私はそれを強く批判した。しかし阿修羅には、反ユダヤ主義者の歴史修正主義を明確に批判する者は、ほとんどいなかった。つまり、陰謀論者を中心とする多くの人は、反ユダヤ主義者の「人種差別」を黙認していた。
あるいは、事実関係や史実を何も知らないので「ただ黙っていた」。(「黙認」であることに変わりはない。)
私はこの事実を、何度でも強く喚起する必要があると考えている。
「"陰謀論" というのは "現代の歴史修正主義"、人種差別思想としての反ユダヤ主義(アンティセミティズム) である 」という「事実」である。
欧米の陰謀論サイトを見ればよくわかるが、その殆どは「反ユダや主義」を標榜する「極右」のサイトだ。阿修羅の陰謀論者は、世界的にはこの潮流に属している。「偽ユダヤ」の作り話に打ち興じている。おぞましい、の一言。

「宗教批判」と「人種差別」を混同する者は、「宗教批判」の意味を理解していないのみならず、「人種差別」とは何かが全く分かっていない。
「反ユダヤ主義(アンティセミティズム)」という典型的な「人種差別思想」に無自覚な者に、イスラムへの「宗教批判」を「ヘイト」と罵ったり、「人種差別」を云々する資格はない。

それから、あんたは今の日本を「ファシズム」だと言ってるね。「ファシズム」とはそんなものじゃないよ。


18. 晴れ間[1114] kLCC6orU 2016年7月07日 07:49:04 : xni5yVaf3k : Fxfse0RTtHo[236]
>>16
> ユダヤ人差別はスレッドと無関係。印象操作の一環ですね。
⇒ >>15 への返答と同じ。

> よくもまあ執拗に「イスラーム=悪」を唱えられるもんだ。
⇒ 議論板に投稿しておいた。なお、私の過去コメントも参照のこと。
イスラムについて、少しは真面目に調べたらどう?

http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/378.html
 「宗教批判」としてのイスラム批判は「ヘイト」ではない

http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/377.html
 『コーラン』における「異教徒」と「不信仰者」の扱い ⇒ 〈改宗/逃亡/死〉の三者択一のみ


19. HIMAZIN[430] SElNQVpJTg 2016年7月08日 00:08:53 : LjKD68XsqU : c2TNSDTJoNc[54]
>>18

やっぱりね。私が>>16で指摘した欧米イスラエルの悪事は完全無視し、宗教批判の名目でイスラームのネガキャン。
そうやって間接的に欧米イスラエルの悪事を正当化しているわけだ。

そのくせ、ここでは誰も言っていないユダヤ人差別について執拗に食い下がる。それこそ、他に投稿して勝手に議論すればいい。
これも、ユダヤ人≒ユダヤ教≒イスラエルに対する批判を萎縮させる目論見。

化けの皮、剥がれてきたね。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK208掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK208掲示板  
次へ