★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 504.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
二重国籍問題で蓮舫を擁護した朝日新聞の有難迷惑  天木直人
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/504.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 08 日 14:35:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

二重国籍問題で蓮舫を擁護した朝日新聞の有難迷惑
http://xn--gmq27weklgmp.com/2016/09/08/post-5364/
8Sep2016 天木直人のブログ


 きょう9月8日の朝日新聞が二重国籍問題で追いつめられている蓮舫議員を擁護する記事を掲載した。

 いわく、中国法に基づけば、蓮舫氏が日本国籍を取得した85年の時点で、中国籍を喪失したという解釈が成り立つ余地がある、と。(筆者註:日本政府は台湾と国交がないため、日本国内で台湾籍を持つ人には、中国の法律が適用される。中国の国籍法は、『外国に定住している中国人で、自己の意志で外国籍を取得した者は、中国籍を自動的に失う』と規定)

 いわく、仮に、蓮舫氏の台湾籍が残っていた場合でも、日本の国籍法は国籍は一つだけである事が望ましいとする「国籍唯一の原則」をとっており、努力義務にとどめていると。

 いわく、蓮舫氏は2004年に参院選に初当選して以来、今年7月の参院選で3回目の当選をし、民主党政権時には行政刷新相も務めているが、これまで一度も問題視されたことはなかった。批判がひろがったのは、ネット上であり、それを夕刊フジや産経新聞が書き立てたからだと。

 いいだろう。

 しかしこんなことを書けば書くほど議論が噴出し、蓮舫氏の二重国籍問題は蓮舫氏に不利になるだろう。

 蓮舫氏にとってはありがた迷惑な朝日新聞の蓮舫擁護記事である(了)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月08日 14:45:43 : YtE9MSPVYU : iYPG7OdoqM4[4]
蓮舫氏の台湾籍放棄 何が問題なの? 論点を整理
2016年9月8日04時57分 朝日新聞

 民進党代表選(15日投開票)で優勢に立つ蓮舫代表代行(48)が7日、台湾籍を放棄する手続きをとった経緯を改めて説明した。そもそも蓮舫氏に、問題はあるのか。なぜ騒動が大きくなっているのか。蓮舫氏の説明から浮かび上がった論点を整理した。

 蓮舫氏は1967年に日本で生まれ、父(故人)が台湾出身、母が日本人。17歳だった85年に日本国籍を取得した。この直前まで日本の国籍法は、父が日本人の場合のみ、子が日本国籍を取得できると規定していた。法改正で、父母のいずれかが日本人であれば取得できるようになった。

 2004年に参院議員に初当選し、今年7月の参院選で3回目の当選。民主党政権時には行政刷新相を務めたが、これまで台湾籍を放棄したかどうかが騒ぎになることはなかった。

 蓮舫氏は85年に日本国籍を取得した際、父とともに大使館にあたる台北駐日経済文化代表処を訪ね、台湾籍の放棄を届け出たと説明してきた。7日の報道各社のインタビューで、台湾籍を放棄する書類を再び代表処に提出した理由について「台湾に31年前の籍を放棄した書類の確認をしているが、『時間がかかる』という対応をいただいた。いつまでに明らかになるかわからない」と説明。あくまで「念のため」だと強調した。

 蓮舫氏はまた、3日の読売テレビの番組で「私は生まれた時から日本人です」と発言したが、この日のインタビューでは「生まれ育った日本で、ずっと日本人でありたいという思いで言ったが、法律的には85年から日本人だ」と修正した。

 日本政府は台湾と国交がないため、日本国内で台湾籍を持つ人には、中国の法律が適用されるとの立場をとる。中国の国籍法は「外国に定住している中国人で、自己の意思で外国籍を取得した者は、中国籍を自動的に失う」などと規定。中国法に基づけば、蓮舫氏が日本国籍を取得した85年の時点で、中国籍を喪失したという解釈が成り立つ余地がある。

 仮に、蓮舫氏の台湾籍が残っていた場合は、問題になるのだろうか。

 日本の国籍法は、日本国民であることを選びながら外国籍も持つ人について「外国の国籍の離脱に努めなければならない」と定める。日本政府が国籍は一つだけであることが望ましいとする「国籍唯一の原則」をとっているためで、努力義務にとどめている。

 努力規定とはいえ、首相を目指す政治家として、政治的にその妥当性が問われる可能性はある。

 外交官は、日本国籍があり、外国籍のない人に限られている。外務省は「外交交渉で日本と他の国のどちらかを選ぶような場面に直面しかねないため」と説明する。首相や国会議員には外国籍を排除する規定がないが、外交官の属する行政府や自衛隊を率いるトップとしての首相、あるいは首相をめざす野党党首に許されるかどうかという点だ。

■発端はネット

 蓮舫氏への批判が広がったのは、元通産官僚の大学院教授の指摘を、ネットの言論サイト「アゴラ」が取り上げ、夕刊フジが報道したのがきっかけ。産経新聞は6日付朝刊で「蓮舫氏くすぶる『二重国籍』」との見出しで、「深刻な問題が浮上している」と報じた。

 政権与党からも「国会議員としてどうか」(閣僚の一人)との声があがる。

 蓮舫氏は7日のインタビューで、「ネットで(心が)折れそうな書き込みがあった」と語り、国籍が話題になることを「非常に悲しいなという思いがある」と答えた。

 蓮舫氏に近い議員は「『首相をめざす』と言う時に、想定しておくべきだったが気の毒だ」と語る。民進代表選で蓮舫陣営に入っている一人は「日本で育ち、日本語をしゃべり、日本人として生きてきた。人を差別するような見方をしないでほしい」と話す。

■法的な禁止規定はない

 《国籍法に詳しい近藤敦・名城大教授(憲法)の話》 日本の国籍法は二重国籍保持者の外国籍の離脱について、努力義務のような規定になっており、より厳格に運用することは現実的ではない。世界的な潮流として複数の国籍を認める国が増えており、知らずに二重国籍のままというケースも多い。仮に二重国籍があったとしても、日本の国会議員、首相や大臣になる上での法的な禁止規定はなく、有権者がどう判断するかだ。

http://www.asahi.com/articles/ASJ975FTQJ97UTFK00D.html


2. 2016年9月08日 14:52:42 : GWVJfoe5Pg : gwZmKSe068k[19]
いや、あんたもだよ

最も一番困るのは日本政府だけどな
国際結婚は台湾や中国だけじゃない
欧米人の親が「差別だ」とオリンピック前に一斉に訴えたらどうなるか


3. 2016年9月08日 16:36:39 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[191]
あべともこ氏
「今朝の朝日新聞の蓮舫さんに端を発した二重国籍問題の扱いは、冷静かつ正確。そもそも台湾と日本の間では二重国籍問題は生じない、即ち中国の一部とされている台湾では国籍の扱いは中国の法規に載っとる。他国の国籍を取得した人は中国籍からは抹消されると。日本国籍をとった蓮舫さんには中国籍なし。」
https://twitter.com/abe_tomoko/status/773663236667248640

日本は台湾を中国とみなしているのか?
日本にとって「台湾籍」はこの世にはないことになっているのか?

すごい論理だなぁ…
台湾からしたら、「台湾籍はあるよ」と言いたいだろうなぁ…
台湾政府から見たら、二重国籍。中国と日本政府から見たら、日本国籍だけ。
そういうこと?


4. 2016年9月08日 16:42:10 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8388]
 山本太郎が参院議員に当選した時と同じく蓮舫が民進党新代表に選出されると(米国の進める)反共政策推進の妨げになりかねない。上の文章を読むとそんな匂いを感じる。ネット検閲をするにも元外交官なら憲法違反にもならず合法的に行える。本心はそんなところだろうか?

5. 2016年9月08日 17:20:17 : 6vjZFkLsnc : @HZ9hWNhPjQ[4]
いわく、いわく、いわく、、、結局この人はなにを言いたいの?

6. 2016年9月08日 22:19:45 : d3Q4dFq8qI : 7NB24ipq0Io[3]
ウィキによると、「中华民国国籍法」は、日本統治時代の1929年に制定され、2000年に改訂されるまで、そのままだった。

蓮舫議員は、父親が中国人なので、生まれながらに、中華民国国籍を有することになる。

中華民国国籍は、海外国籍者が、二重国籍者になることを禁止していない。

外国籍を取った場合でも、中華民国国籍を放棄することを求めていない。

必要ならば、蓮舫議員は、即座に中華民国人になることができる。

しかし、20条によって、二重国籍者は、中華民国の公職に就けない規則になっている。

https://en.wikipedia.org/wiki/Nationality_law_of_the_Republic_of_China

蓮舫議員が、中華民国の総統になるためには、日本国籍を放棄する必要がある。

翻って、日本の国籍法は、厳格に規定していると思っていたが、>>01氏が引用した記事の専門家の話によれば、努力規定に留まるようだ。

現時点では、日本の法律では、何も問題がない。


7. 2016年9月09日 00:00:03 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[67]
>(筆者註:日本政府は台湾と国交がないため、日本国内で台湾籍を持つ人には、中国の法律が適用される。中国の国籍法は、『外国に定住している中国人で、自己の意志で外国籍を取得した者は、中国籍を自動的に失う』と規定)

そもそもここが問題じゃないの?国交がないから台湾とは国籍の処理に関して「同期」できないってことでしょ?
で、台湾人なのに台湾と対立している中国籍として処理する?そりゃ、無理だわ。


民進にも蓮舫にも何にも期待しないし、呆れてるけど、台湾人と日本人の両親を持つ子供が日本国籍を選択して台湾籍を除き、日本だけの単一国籍にするには日本国籍を「選択する」だけじゃダメなのか?蓮舫氏のような人の場合は、いつ、何をすればよかったのか?批判してる側でも、何処にもすっきり書いてないような気がしたが、結局、誰にもよくわかってなかったんじゃないのかしら?

それにしてもネトウヨでもない天木さんはなぜ、蓮舫の国籍問題にここまでこだわるのかしらね。サンダルの件で昭恵さんに失望した八つ当たり?


8. 2016年9月09日 00:11:01 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[68]
>>3
ま、蓮舫さんには気の毒だったけど、来日したり、国内に居住したりしているにもかかわらず、国交のない国の国籍は認めてないみたいな、おかしな問題にスポットが当たっただけでもいいんじゃないの?
それも今の政権やそれを支持するネトウヨさんたちが嫌いな中国の国籍は認めて、金美麗おばさまとか、出身者に親日派が多いから大好きなはずの台湾の国籍を認めてないなんておかしいわよね。
ネトウヨさんなら、これを機会に台湾国籍の存在を認めるようにを安倍政権に迫ったらいいのに。

9. 2016年9月09日 01:32:50 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[153]
朝日の用語集

「しかし、だからといって」
→ここから先が本音であるという意味

「議論が尽くされていない」
→自分たち好みの結論が出ていないという意味

「国民の合意が得られていない」
→自分たちの意見が採用されていないという意味

「異論が噴出している」
→自分たちが反対しているという意味

「政府は何もやっていない」
→自分たち好みの行動を取っていないという意味

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→自分たちとその仲間が騒いでいるという意味

「冷静になる、落ち着く」
→自分たちが今は劣勢なので、今は世論と勝負したくないという意味

「ただ、気になることがある」
→論理薄弱のため心配事の表現形式で、自社主張の「なんくせに誘導しますよ」という意味

「心無い中傷」
→自分たちが反論できない批判(はやめろ)という意味

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味

「本当の解決策を求める」
→何も現実的な具体策はないがとにかく政府等のやり方はダメだという意味

「各方面から批判を招きそうだ」
→批判を開始してください

「〜なのは間違いありません」
→証拠が何も見つかりませんでした

「アジア諸国」
→中国、韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない

「両国の対話を通じて〜」
→中韓に都合の悪い行動はやめて中韓の言うことを聞け

「問われているのは〜」
→次に中韓と市民団体に騒いで欲しいのはここだ

「人権尊重」
→(中韓に有利になるように)人権を尊重しろ

「右翼」
→自分達にとって都合の悪いことを言う人

「表現の自由・報道の自由」
→捏造(記事)の自由・偏向(報道)の自由

「私たちは言葉の力を信じている」
→工作員に告ぐ、自作自演開始、マッチポンプ発動せよ

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1473262397/抜粋


10. 2016年9月09日 05:10:45 : bwrO5XA8ug : FvLK_gZEW84[37]
日本共産党は、党員になる資格すら日本国民に限ってるんだね。
民進党と比べてしっかりした政党だよ。

野党共闘に否定的で、消費増税賛成な蓮舫さんとあらゆる面で真逆なのが面白い。


http://www.jcp.or.jp/jcp/Kiyaku/

日本共産党規約
第四条 十八歳以上の日本国民で、党の綱領と規約を認める人は党員となることができる。


11. 2016年9月09日 05:21:44 : EYCSp0M8Tw : qnio2lBwNco[494]
>9

その通り。
アサヒに限らず、反日サヨク諸氏はだいたいこのようだ。


12. 2016年9月09日 10:23:26 : EwculEivMQ : gJhagrW_GHI[11]
>>9

 安倍自民党の用語集

 丁寧に説明する→何も説明しない・言いっぱなし
 理解を求める→何も説明しない・言いっぱなし
 十分に審議をつくした→自分たちの言いたいことを言った
 道半ば→ほんとは破綻したが、検証させないために言い続ける
 法の支配→俺様の支配
 自由と民主主義という価値観を共有する→俺様の価値観のこと・多数党の独裁
 憲法遵守義務→国民に遵守させること(改憲試案)で、国会議員はその義務なし
 ・
 ・
 ・
 
 


13. 2016年9月09日 19:16:44 : EwculEivMQ : gJhagrW_GHI[12]
>>11さんへ
 
 反日・亡国・壊国右翼(もどき、断じて真の保守ではない低能連中の事である)は大体において、倫理・論理・知性・良識・知恵・・・等にか欠け、12に示したような言語を操る輩達だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ