★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212 > 820.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
民進党代表選挙の結果を受けて 小沢 一郎代表 「野党共闘の更なる推進のため、ぜひご奮闘をいただきたい」
http://www.asyura2.com/16/senkyo212/msg/820.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 15 日 19:15:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

民進党臨時党大会の終わりに気勢を上げる蓮舫・新代表=東京都港区のホテルで2016年9月15日午後2時47分、藤井太郎撮影:毎日新聞


民進党代表選挙の結果を受けて
http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20160915.html
平成28年9月15日 生活の党と山本太郎となかまたち


平成28年9月15日
代表 小沢 一郎

このたびの民進党蓮舫新代表の当選・ご就任を心よりお慶び申し上げたい。
img src="">
また、岡田前代表にもこれまでのご労苦に心から敬意を表したい。

わが党としても、蓮舫氏の今後の党代表としての活躍に大いに期待している。

そして、何より「一強多弱」により議会制民主主義が崩壊寸前まで追い詰められている状況下、何としても、早期に安倍政権を打倒し、この国に再び健全な民主主義を回復させるべく、引き続き野党共闘の更なる推進のため、ぜひご奮闘をいただきたいと考えている。



民進代表に蓮舫氏 野党第1党の女性党首は30年ぶり(16/09/15)


民進党新代表の蓮舫氏が記者会見(2016年9月15日)

※4分30秒過ぎからです。


<蓮舫氏>新代表会見詳報(1) 丁寧に、信頼される政党に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000076-mai-pol
毎日新聞 9月15日(木)18時45分配信



民進党代表選で新代表に決まった蓮舫氏(左から2人目)と手を携える前原誠司元外相(左)、岡田克也前代表(右から2人目)、玉木雄一郎国対副委員長(右)=東京都港区で2016年9月15日午後2時37分、内藤絵美撮影

 民進党の臨時党大会で蓮舫氏(48)が前原誠司元外相(54)、玉木雄一郎国対副委員長(47)を退けて女性初の同党代表に選出された。蓮舫氏の記者会見での主な一問一答は次の通り。【錦織祐一、大村健一/デジタル報道センター】

 先ほどの党大会で代表に選出されました蓮舫です。これから先、この民進党をしっかりと選択していただける政党に作っていく。私たちには政策も対案もあります。人材もその能力も保証されたものだと思っていますので、信頼を一つずつ積み重ねていくことのできる政党にしていきたいと改めて思っています。

 −−与党・自民党と比べて支持率が伸び悩む民進党を具体的にどう変えていくのか。代表としてまず最重点として取り組むことは。安倍政権との対立軸をどう示すのか。

 蓮舫氏 信頼がなければ支持率にはつながらない。一つずつ時間をかけて丁寧に、信頼される政党にしていきたい。当面、臨時国会が始まろうとしていますので、政府が提出している補正予算に対して、しっかり精査をして、同じ財源であればこのお金の使い方で本当にいいのかという選択肢を示すような国会論戦ができる準備にすぐ入りたい。また、10月23日に(衆院)補選が東京10区、福岡6区(である)。我々は(東京10区の)鈴木庸介候補予定者、(福岡6区の)新井富美子候補予定者という素晴らしい候補予定者を立てています。しっかりと勝っていける、議員全員で応援していく体制を早々に整えたい。

 −−対案路線を掲げている。憲法審査会の議論で与党は改憲項目を絞っていく意図がある。その意図に乗せられる懸念は。各論だが、与党は共謀罪の提出を検討しているが対案を出すのか。

 蓮舫氏 憲法審査会は去年から止めているのは与党ですから。我々は参院で開かれた憲法審査会にも出ています。その部分はこれまでと同じように立法府の一員として、開かれればしっかりと参加していく。ただ、その先の性急すぎる論点整理であるとか、あるいは国民が一緒になって参加をする、関心を持つ(ということがなく)持たない中での与党の運営が想定されるのであれば、そこは慎重に対応していくべきです。これは国会対策運営上のテクニカルな問題です。共謀罪ですが、実際にどういう内容のものを提出してこられるのか、その中身を確認しなければいけない。党内の法務委員会を中心として党内で審議をしてどういう形で臨んでいくのか議論したい。

 −−憲法審査会開催の前提条件はつけるのか。共産党からは「安倍政権での改憲反対の立場を貫いてほしい」との要請があるがどう応えるか。具体的項目では、出馬会見では「憲法に対案はない。9条は絶対守る」と示していた。代表選では地方自治を定めた第8章をテーマに掲げていた。これらは党として見解をまとめるのか。

 蓮舫氏 党として見解といいますか、3候補とも(代表選の)公開討論会の中でだんだん会を重ねることによって意見が一致してきたのは、党内にもう一度調査会を設けて議論すべきではないかという声がありましたので、これは検討させてください。他党から「憲法改正(に対する姿勢)を守ってくれ」という声は、私は今日代表に就任しましたので、どういうご要請を頂けるのかをこれから考えさせてください。私自身は8章への思い、あるいは自民党の提言に対して家族の項目に関して違和感を感じているところは個人的にはありますが、党内としてはどういう意見があるのか、調査会を開く開かないも含めて検討したい。

 −−代表選期間中のNHKの世論調査で民進党の支持率は8.3%と代表選前より低下した。自民党は40%超。5倍差があり二大政党制は道のりは遠い。信頼回復には何が必要か。

 蓮舫氏 過去、私たちの先輩も支持率の低いところから一個ずつ頑張ってチャレンジをして提案をして、政府の問題をしっかり指摘をして、2009年(の政権交代)につなげた。もう一回初心に帰って、一つずつ積み上げていくことに尽きる。それが信頼につながるための行動です。野党にご注目をいただける場面は国会での質疑、党首討論、10月23日の(衆院)補選に向けて街頭でどのような活動を展開していけるのか、その一つ一つが随分限られていますので、大切にする形でしっかりと発信をする。我々が、批判だけではなくて、提案をして、政権とは違う、こういう考え方があるということを声高に訴えていく。このことをまず徹底していきたい。

 −−対案路線は旧民主党が前原代表時代に掲げたが、党内に小沢(一郎・元代表)さんらの「批判を強めるべきだ」との意見があり、まとめるのに苦慮した。その反省をどう生かして党内をまとめるのか。また、対案路線だと共産党などとの野党共闘は難しくなる。

 蓮舫氏 それはもう「テーマによる」という一言だ。例えば閣内の不祥事や国民に納得のされないような問題が起きた時には、対案前に問題の指摘、なぜそういう問題があったのかの説明責任を求める。これはもう当然です。他方で対案の内容にもよります。例えば、安保法制に関しては憲法に集団的自衛権行使の部分で抵触することがありますので、対案は出しますけどそことは一線を画して他の野党と協力してきた経緯がありますので、そこを大きく振り切っていこうという話ではないと考えています。

 −−二重国籍について、党内で一連の説明について批判が出ている。「信頼を積み重ねる政党にしたい」ということだが党内の信頼についてはどう考えているのか。それを国民の信頼にどう結び付けるのか。代表選でみそぎは済んだと考えているのか。

 蓮舫氏 党内外に向けて信頼していただくためにも、しっかりとそのつど説明をしていきたいと思います。

 −−代表選後の決意表明で、前原さんの「オール・フォー・オール」の考え方は「踏襲する」と述べた。新体制でこの旗を掲げるという決意表明なのか。

 蓮舫氏 前原さんの考え方、国家観のあり方、民進党が目指す国家像、それは応分の負担とそれに見合う行政サービスをしっかり提案していくという考え方は、慶応大の井手(英策・教授)先生と一緒にした党内の勉強会で私も一緒に聞いていましたので、まったく違和感はありません。また玉木さんがおっしゃる(教育や子育て支援に充てる)「こども国債」という斬新な考え方も含めて、財源は行革だけではない、予算の振り替えだけではないという部分が、今回の代表選で新しい結実として一つ出たと思っているんです。この考え方をもって、今度指名する政調会長にはその方向性でまとめていきたいというのが私の意志だと示します。

 −−衆院解散総選挙はいつあってもおかしくない。心の準備は。

 蓮舫氏 衆院解散はまさに常在戦場、いつあっても(おかしくない)。しかも解散権は首相がお持ちですので、我々がどうこう言うものではありません。いつあってもしっかり戦っていく体制で。すぐ整います。

 −−原発再稼動に慎重な泉田裕彦知事が出馬を撤回した新潟県知事選で、民進党県連と本部が候補擁立を断念したとの一部報道があった。このままだと再稼動推進容認候補が当選する。ニュー民進党が再稼動に慎重な候補を擁立する考えは。

 蓮舫氏 まず岡田(克也)前代表から経緯を聞いて、話をしっかり引き継ぎます。さらに新潟県連から話を聞いてから、考えを決めさせてください。



<蓮舫氏>新代表会見詳報(2)「新世代の民進党」に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000077-mai-pol
毎日新聞 9月15日(木)18時46分配信

 −−蓮舫新代表のもとでの民進党を一言で表現すると、どんな党か。それはこれまでの民進党とどのように違うのか。

 蓮舫氏 「新世代の民進党」です。年齢ということではなくて、みんなが新しい世代をしっかり作っていく。民進党になってから最初の代表選でしたから、これを旗に掲げて全員野球で前に進めたいと思います。

 −−代表戦で争った前原さん、玉木さんを政調会長など新執行部の要職で起用する考えは。

 蓮舫氏 人事はまだ白紙です。今回一緒に戦った方も、私の選対で中心として働いてくださった方も、それ以外の方も、衆院と参院の現職の国会議員は全員が専門性が高く、それぞれ能力がある。私はまだまだ勉強しなければいけないところ、足りないところがあると思っていますので、その皆さんに支えてもらう代表でありたいと思います。託す、委ねることができる代表でありたいと話してきました。白紙にしたうえで、誰が適任なのかしっかりと考えたい。

 −−今回の代表戦は、郵便投票の投票率が全国で40.89%しかなかった。政党支持率の問題以前に党員サポーターの関心も低いと言わざるを得ないが、これでは政権交代は遠い。この低投票率をどのように受け止め、今後にどのような行動をとるか。

 蓮舫氏 厳しいご指摘はその通りで、甘んじて受け止めたい。各都道府県でそれぞれの地域で投票率が低かった原因を自己分析して寄せてもらい、次の代表戦に向けて改善しうる点があるのか分析したい。

 −−国籍問題について、法務省が一般論としながらも「日本国籍を取得しながらも台湾籍を残していた場合、二重国籍状態が生じて国籍法違反に当たる可能性がある」という見解を示した。これについてどう考えるか。

 蓮舫氏 私自身は(台湾)籍を放棄したとずっと認識をしていました。それと合わせて、籍を放棄する手続きに入っていますので、その努力をしてきた部分も含めて、違法ではないと考えています。

 −−スピーチの中で、祖母や両親のことを話していたが、台湾人とのハーフとして日本社会で生きていくうえで苦労した経験は。日本に来たい、住みたい、働きたいという外国人の労働者に対し、政策面で参政権などの具体的な考えはあるか。

 蓮舫氏 私は日本で生まれ育って、父に日本語と日本の文化伝統を厳しく教えてもらった。生まれ育ってからきょうまでの間で、何か特段の思いをしたということはありません。観光政策面で今の政府が進めているインバウンド。これは元々、前原国土交通相の時に我が政権で進めてきた政策ですが、これを力強く打ち出す部分は賛成しています。ただ、研修生の制度は、政府が出そうとしている内容をもう一度検討しながら、どうすればこの国が共生社会、多様性を訴えていくことができるのかについて、党内で議論していきたい。

 −−前原候補がスピーチで、自身の支持を訴えるべきところで自身の失敗を蓮舫さんに語りかけた。主にリスクマネジメントの件だったが、どのように聞いたか。

 蓮舫氏 厳しい提言をくれる、いい先輩がいるなと率直に感謝しました。リスクマネジメントも含めて、これから気をつけていかなければいけないという提言もしっかり受け止めました。これからいろいろな質疑をするときにも、慎重に発言をしたいと思います。

 −−民進党は自民党に比べて地方組織が弱い現実がある。選挙は無党派層を頼りにしてきた。どうやって支持基盤を広げて、地方組織を強化していくのか。

 蓮舫氏 都道府県連の改革は、岡田前代表も相当に見えない部分で力を注いできた。これをより一層、強力に進めたい。自治体の議員の数が絶対的に少ないので、一人でも多くの方に手を挙げてもらい、その方を一人でも多く当選させる。これは地方組織改革と一緒にやるべき課題と考えています。

 −−投票前の最後のスピーチで自身の半生を語った意味は。

 蓮舫氏 私、気づいたことが一つあって、これで政治家活動は13年目に入ったが、自分のことをアピールする場所がほとんどありませんでした。自分の選挙でも3回くらいしかマイクを持たない。常にほかの仲間のために日本を回っていて、他人を褒めること、他人のいいところを伝えることはできたが、今回の代表戦は自分の何をアピールした方がいいのかについて恥ずかしくて、どうしたらいいのか一番悩んだところでした。選対の仲間の議員たちと議論をして「蓮舫さんはどんな人生を歩んできて、どんな思いを持って政治家になったのかを聞いたことがないから、そこに重きを置いて話してもらえないか」と声をもらい、そのうえで自分で考えて書き上げた原稿です。

 −−若者の政治に対する関心が薄いが、どのように自分たちの支持基盤に入れていくのか。

 蓮舫氏 分かりやすい言葉で伝えようと思います。難しい専門用語でなく伝わる言葉で話しかけたい。これまでもその努力をしてきましたし、これからも代表として皆さんに伝わる言葉で話していきます。

 −−参議院の合区問題について。7月の参院選で合区になった鳥取・島根、徳島・高知の4県連が党本部に合区を解消してほしいと申し入れがあった。自民党の中でも合区解消に向けて検証チームができたが、この問題にどう取り組むか。

 蓮舫氏 自分たちの県からずっと代表を出していたものが、2県で1人となるとすごく複雑だという気持ちはよく分かります。しかし一方で、地方の人口減少が相当なスピードで進んでいて、最高裁の1票の格差の判断もある中、今の合区は2年近くかけて参院の中で議長のもとで各党、各会派の会議体を作って議論したもの。そう簡単に変えられるものだとも思っていません。政策として今の政権が進めている地方創生、私たちは地域活性と言っているが、「人口が首都に集中しないように努力する」「地方に人口が増えるような努力をする」中で、選挙制度は常にみなさまに関心を持ってもらえる制度があるのであれば、各党会派に議論を呼びかけていきたいと思います。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月15日 19:51:12 : 03cpTD27Z2 : tb9OEHKeaIk[1]

      野ブタから 離れろ

      側にいるだけで 臭いがうつる


2. 2016年9月15日 20:27:48 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[312]
あべともこ氏
「民進党大会が終わり、予想通り蓮舫さんが選出された。今回私が問題にしたのは政治家の言葉の信頼性であり、蓮舫さんが台湾籍云々とは全く異なることだった。しかしネットなどでは左右?それぞれに国籍問題の自分の主張をいい放ち、結局国民とはすれ違い。言葉の信頼性は問われないままで終わった。」
https://twitter.com/abe_tomoko/status/776327490545397760

蓮舫氏のは、ウソを重ねる主張ばかりで、聞いていてアホらしかったですね。


3. 中川隆[4032] koaQ7Jey 2016年9月15日 20:31:15 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4428]

中国のスパイ 小沢と蓮舫が協力して売国やるんだな

4. 2016年9月15日 20:41:25 : 0eOATYHzlw : uX7RAFf82KA[10]
二重国籍の反日在日人食いチャンコロ土人で
噓吐き芸能タレントの支那の女スパイで
詐欺師のレンホーはなんで
日本の国会議員してんのさ?

5. 2016年9月15日 20:48:47 : 0eOATYHzlw : uX7RAFf82KA[11]
日本人には全く無い明るい笑顔のこぼれる
在日反日支那人詐欺師レンホーの
謝罪会見はなんと素晴らしい!

6. 2016年9月15日 21:07:03 : fFovuEOwe : yl7ycEs8iMQ[3]
共産党との選挙協力は白紙で辺野古にも原発にも賛成か。そんな政策では国民の支持は得られんよ。そのことを思い知らせてやる。

7. 2016年9月15日 21:37:51 : fq2LET9Crc : Z1MVX8XlznI[76]
蓮舫さんが何をやろうとしているのかよく分からない。何もしませんと言っているように聞こえる。

一刻も早く、現政権の問題点を明確にし、それを改革できるような政権構想を示してほしい。
小沢さんも期待していると声明を出しているし、ぜひ頑張ってほしいものです。
時間はあまりないよ!


8. スポンのポン[3798] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年9月15日 22:12:57 : owQevYQRdM : 7nnUZYdJMYI[34]
 
 
■阿修羅で民進党を批判する人間の、
 悪とバカの割合比率の正しいものを
次のうちから選べ。

 @8:1
 A9:1
 B10:1
 
 


9. 2016年9月15日 22:17:39 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8295]
 冷静に聞いていると蓮舫の言っていることは小池とあまり変わらない。両方セットで同時に米国が日本にあてがったのだとしたら与党側の少々の批判では動じない可能性もある。日本国民が眞に望まない形だとしても結果として安倍暴政が抑えられればよしというのもありかもしれない。
 

10. 中川隆[4035] koaQ7Jey 2016年9月15日 23:10:07 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[4431]
2016年9月15日、二重国籍の問題に揺れる村田蓮舫が民進党の代表に決定した。

二重国籍の問題について、連日のように嘘と言い訳と言い逃れに終始してきた村田蓮舫を代表に選ぶという民進党の錯乱ぶりに多くの日本人が呆れかえっている。

しかし逆に考えれば、村田蓮舫ほど「嘘、言い逃れ、無責任」な民進党の体質を具現化した存在はないのだから、民進党の代表としては相応しい人間だったのかもしれない。

民進党はやることも考えることも民意からズレており、今回の代表戦もそんな民進党の体質が全面に出たと言える。

共産党とも平気で手を組むのを見ても分かる通り、民進党は単なる烏合の衆であり、存在する価値がない。何をやらせても杜撰であり、何か工作をしても稚拙ですぐにバレる。

国民は民進党がいかに駄目な政党だったのか、2009年から2012年までの3年間で骨身に染みて分かったので、もう誰もこんな政党を支持しようとは思わない。

この政党は2012年に終わった政党である。この政党がまだ存続しているということ自体が異常だ。支持しているのは国籍を隠蔽した日本人ではない人間たちなのだろう。

嘘をつくのはこの政党のアイデンティティである

民進党は日本のためにならない政党だ。日本を弱体化し、日本の民意を歪め、日本の発展を阻害しようとする「妨害政党」でしかない。

何でもかんでも自民党のやることをすべて反対するだけの妨害政党だ。

こんなに支持されていない政党なのに、なぜ存続できているのかというと、中国・韓国・北朝鮮の工作員とそのシンパたちがこの政党を支持しているからだ。

今後、民進党の代表になる村田蓮舫からして、すでに二重国籍の日本人なのだ。いかに民進党が外国人勢力に汚染されているのか分かる。

日本人の支持者がゼロになっても、日本人ではない人間がこの政党を支持するわけで、だから民進党の議員はそれを民意と勘違いして生きていけるのである。

日本人は民進党のような売国政党を支持する必要はない。彼らは中国・韓国・北朝鮮の代弁者であり、日本人の代弁者ではないのである。

彼らは売国に向かって暴走している。売国の先頭に立っている。売国の直球勝負をしている。私たちは民進党の売国の暴走を許してはいけない。

民進党の代表になった蓮舫を見ても分かる通り、彼らの言葉はすべて妄言であり、空虚である。

約束も何一つ守られない。

民進党の前身である民主党が政権を持っていた2009年から2012年までの3年間で、彼らは約束したマニフェストをすべて反故にしたのは有名な話だ。民主党がついた嘘は1つや2つではないのである。

公務員人件費を2割削減するというのは嘘だった。消費税4年間議論なしというのも嘘だった。比例定数80議席削減というのも嘘だった。赤字国債抑制も嘘だった。内需拡大で景気回復するというのも嘘だった。

民主党が言っていたのはすべて嘘だったのだ。口から出任せの村田蓮舫が代表になるのだから、嘘をつくのはこの政党のアイデンティティであると言ってもいいくらいだ。


村田蓮舫の事業仕分けで日本はどんどん弱体化した

村田蓮舫は「仕分けの女王」と言われていた議員だが、この仕分けで日本は弱体化に突き進んでいったと言われている。

たとえば、村田蓮舫が仕分けしたものには「災害対策予備費」、「学校耐震化予算」、「地震再保険特別会計」などがあったが、これを村田蓮舫がパフォーマンスでバサバサと削ったおかげで東日本大震災では被害が拡大した。

スーパーコンピューター「京」の開発を巡って、「世界一になる理由は何があるんでしょうか。二位じゃダメなんでしょうか?」と言って40億円の予算を減額したのも村田蓮舫だ。

これによってスーパーコンピューター「京」は計算速度のランクを落としていき、現在は中国にも抜かれた。

過去の発言を見ると村田蓮舫は日本よりも中国に強いシンパシーを感じているようだが、まるで中国を勝たせるために日本のスーパーコンピューターの開発を遅らせたように見える。

翻って現在は、安倍晋三首相が1100億円もの予算を投じて「強い意志を持って、世界で1番を目指していきたい」と村田蓮舫が遅らせた技術革新を取り戻そうと決意している。

JAXA(宇宙航空研究開発機構)の予算削減を行ったのも村田蓮舫である。現在、中国が宇宙開発に邁進しているが、村田蓮舫はここでも日本の技術革新を遅らせて中国に利を与えていたのである。

この時、村田蓮舫は「宇宙の果てまで税金を垂れ流して」と罵っていたのはよく知られている。

iPS細胞は医療の常識を変える凄まじい研究である。しかし、村田蓮舫はここでも足を引っぱろうと決意していたのか、iPS細胞の研究費を4分の1以下に削減していた。

山中伸弥氏はこれにめげず、自ら京都マラソンに出場して研究資金のカンパを訴えてiPS細胞の研究を守った。そして2012年、山中伸弥氏はノーベル医学・生理学賞を授与されて、iPS細胞の研究の重要性が世界中に認知された。

認知していなかったのは村田蓮舫だけである。


ますます日本の発展を邪魔する意志が鮮明になった

iPS細胞の研究で山中伸弥氏がノーベル賞を取った2012年、売国政党だった民主党は総選挙に大敗して与党の座を失った。

その後、民主党はイメージの悪さを払拭するために「民進党」と名前を変えたが、村田蓮舫が代表になったのを見ても分かる通り、この政党は何も変わっていない。

むしろ、村田蓮舫を全面に押し出したことで、ますます日本の発展を邪魔する意志が鮮明になったとも言える。

民進党がどうしようもないほど薄気味悪い政党であるのは、毎日毎日、ぺらぺらと嘘を吐き捨てて何の良心の呵責も感じていない村田蓮舫を見ても分かる。

村田蓮舫だけではない。

日本を徹底破壊した菅直人、株が上がって薄気味悪いと言っていた辻元清美、日本死ねと国会で叫んでいた山尾しおり、つまらない男である岡田克也……と、枚挙に暇がないほどおかしな人間が凝縮されている。

民進党には、まともな人間はひとりもいないのではないかと思うほどの売国議員で満ち溢れているのだ。

民進党につながる人脈は、みんな日本を貶めるような薄気味悪い「何か」を持っている。まるで、日本を貶めるという共通目的で民進党に集まっているかのようだ。

今でも、それぞれの議員が日本を貶めるために、それぞれの分野で公然と活動しているのだが、蓮舫が代表になった民進党は、より信用できない政党と化す。

日本の敵は、日本国内に「民進党」という名を掲げて存在している。

日本人はこんな政党を今も放置し、選挙で議員を選出したりしているが、それがどんなに危険なことなのか、もっと真剣に考えないと、再び国を誤ることになる。

信頼できない人間である蓮舫を代表にした民進党は、今も売国に向かって暴走しているのだ。


11. 2016年9月15日 23:55:02 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8294]
 同じようなカルトの戯言を日々繰り返し聞かされるよりも米国傀儡だろうが安倍暴政の歯止めになる政治家の方がまし。蓮舫と小池の言っていることは同じだから蓮舫が潰れれば(=否定されれば)パラレルで小池も潰れる。それだけのこと。

12. 人間になりたい[131] kGyK1ILJgsiC6IK9gqI 2016年9月16日 04:31:01 : vew34TeHNk : O3QpYgKaGX8[133]

>このたびの民進党蓮舫新代表の当選・ご就任を心よりお慶び申し上げたい。
>また、岡田前代表にもこれまでのご労苦に心から敬意を表したい。

小沢さんは大人だなー。一時は冤罪でっち上げ勢力を利するような行動をとった岡田克也でも、国家、国民のためになる行動をとれば私怨を捨てて敬意を表する。アメリカのケツ舐め売国と経済を破綻させて国民の首を絞めることだけしかできない、いい年をした子供の安倍晋三とはえらい違いだ。


13. 2016年9月16日 07:36:12 : i4xauyCsQw : H@OQqbQ7xfg[55]

小沢さんとしては、今回の蓮舫代表をどうとらえているのだろう。
前原さんと小沢さんがかなり接近していたらしいが、蓮舫代表となにかあったとは聞かない。蓮舫代表自身、野田グループの一員だからか。

今回の代表選では、野党共闘に否定的かつ反小沢の野田元首相、細野さんが蓮舫支持に回った。
蓮舫代表はこれを無視できないだろう。二人がバックにいるわけで、影響力も備えている。
野党共闘に関してどっちつかずの立場なのはこのためだろうか。

小沢さんは民進党にかなりすり寄っている。
路線に反対して離党したにも関わらず、また舞い戻ってきたいような感じだ。
しかし、蓮舫代表では復党に向けては障害になりうる。

小沢さんが、前原さんと接近したのには驚いたが、やはり民進党がどう振る舞うかは、小沢さんにとって生命線になるのだろうか。
だったら最初から、離党などしなければよかっただろうに。


14. 2016年9月16日 08:48:03 : i64vJVKZic : dbRmrYehG1I[15]
ポンちゃまよ〜
あんたみたいな熱狂的信者とかミンシン議員の
人を小バカにした態度がミンシンの支持されない理由なんだよ
ちっちゃい時からパパにもママにもいい子ね
お勉強もできていい子ねって育ってきて 庶民なんかバカに見えてんだろ
有権者は庶民なんだよ
田中角栄が支持される理由を考えてみろよ
現実をみろよ

15. 2016年9月16日 10:11:27 : iUt2QqWB16 : l9X9_myfkok[1]
蓮舫氏「他党から「憲法改正(に対する姿勢)を守ってくれ」という声は、私は今日代表に就任しましたので、どういうご要請を頂けるのかをこれから考えさせてください」


 先ずは新代表就任おめでとう、しかし、国民は条件なしの手形を与えた分けでないことを、十分留意してほしい。ご自分のご意見をお持ちのようだが、改憲・辺野古島で野党統一路線から逸脱するような動きの時は、凄まじい蓮舫降ろしとなるでしょう。野田の置き土産で、ウチナンチュウのみならず、ヤマトンチュウ側国民にも、深刻な事態が発生してる。高江ヘリPも結局はオスプレイがらみだし、オスプレイ本土上空遊覧飛行強化で、最近不穏の空気が進展している、小生関東つうより東京近郊じゃが、ここ連日米軍の重爆撃機・最新戦闘機・巨大輸送機がヒッキリなしで、横田・入間目指すんだろうが、五月蠅くってしょうがない。米戦争屋は、本職の戦争を煽ることしか、生きる道ねえわけだ。平和経済交易進展で生きる我が国の路線とは、根本的に違う。米戦争屋は、北を煽り、周近の中と緊張関係激化で、
生き延びようとしちょるが、我が国は単細胞的にこれに乗っては、いいか悪いかは赤子でも分かる。しかし。安倍の頭の程度は赤子以下だし、野田も安倍といい勝負だろう。バックに野田がいて眼を光らしおるようだが、蓮舫民進は野田が院政敷いておると知れ渡った瞬間に沈む太陽となるよ。野田つうんは、今国民が最もマークしてる人物だな、野田だけはカンベンしてくれと、誰もが思っちょる。小沢さんとも、水と油だし。その野田をバックとする新代表は、国民の支持を得られるかは、難しいぞ。野田カラーをチョットでも出したとき、オワじゃよ。まあ、国民は様子見つうとこかな。ただ、野党統一の巨大なウネリは既に動きだしてるんだ、このウネリ食い止められないし、誰であれ逆らうもんは明日はないよ。新代表はどう舵取りするか?


16. 2016年9月16日 10:59:46 : IPpMF3eYT2 : 1@@GT0y8hz8[78]
>民進党代表選挙の結果を受けて 小沢 一郎代表 「野党共闘の更なる推進のため、ぜひご奮闘をいただきたい」

野党共闘の更なる推進は有るとしても、生活の党と…の共闘についてはどうなのかなぁ?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK212掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK212掲示板  
次へ