★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 588.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
なぜTPP批准を急ぐのか 安倍ポチ首相の正体と危うさ(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/588.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 28 日 21:30:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

     


なぜTPP批准を急ぐのか 安倍ポチ首相の正体と危うさ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/190688
2016年9月28日 日刊ゲンダイ 文字お越し


  
   誰のための政治なのか(C)日刊ゲンダイ


「米国が発効に向けた努力を続けるため、日本が国内手続きを前進させることが重要だ」

 安倍首相はこう言って、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の承認案を臨時国会で押し通す姿勢を見せている。

 27日の衆院本会議で行われた代表質問。民進党の野田幹事長らが、安倍政権が進めるTPPは「守るものを守り切れていない」と承認案への反対を表明したのだが、安倍は「厳しい交渉の中で国益にかなう最善の結果を得られた。国民との約束はしっかり守れた」と強弁し、「この国会でやらねばならない」と息巻いた。

 不思議なのはなぜ、そんなにTPPを急ぐ必要があるのかということだ。世界が注目する米大統領選は日本時間27日、初のテレビ討論が行われたが、民主党のクリントン候補も共和党のトランプ候補も、そろってTPPには反対の立場。日本が今国会で急いで批准したところで、次の大統領の意向で反故にされる可能性もある。

 しかも、これまでに明らかになった交渉結果は、日本にとって不利な内容ばかりだ。「国益にかなう結果」なんて大嘘もいいところで、「必ず守る」と大見えを切ったコメ、牛・豚肉など「聖域5品目」さえ守れなかった。農産物のみならず、妥結にこぎ着けることを最優先して、保険や知的財産の分野に至るまで譲歩に次ぐ譲歩を重ねたのが、日本の交渉姿勢だったとされる。

■どこまでも国益を差し出す不埒

 日本にとって不利な条件だらけの条約批准に、安倍がシャカリキになる理由が分からないが、TPP問題に詳しい東大大学院教授(農政)の鈴木宣弘氏はこう指摘する。

「クリントン候補の『TPP反対』は大統領選向けのポーズで、本音では賛成なのです。ただ、大統領就任後の議会運営や支持率を考えると、できればオバマ政権のうちにTPPは決着してほしい。そうすれば、自分は責任を負わなくて済みますからね。
   
 安倍首相はオバマ大統領のレガシーづくりに協力し、クリントンにも喜んでもらおうと、忠実なポチになって批准を急いでいる。驚くべきことに、米議会を納得させるため、日本側の譲歩が水面下でさらに進んでいるのです。駐米公使が『条文の再交渉はできないが、日本が水面下で米国の要求をまだまだのんで、米議会でTPP賛成派が増えるようにすることは可能だ』と漏らしたという話も聞きました。米国のためのTPPに邁進し、どこまでも国益を差し出そうというのだから、呆れて言葉もありません」

 今国会の会期は11月30日までで、わずか66日間だ。交渉を担当した甘利前経済再生担当相も、金銭スキャンダルで表舞台から姿を消してしまった。TPPは国民生活全般に影響が及ぶ重大テーマなのに、十分な審議ができるのか。

 ここへきて、米価格の「偽装問題」も浮上している。政府はこれまで、TPPで米国などからの輸入米が増えても、価格差はなく、国産米への影響はないと説明してきた。だが、政府が国家貿易で輸入する売買同時入札(SBS)米を、公表されている落札価格より安く取引する商慣習が横行していたことが明らかになってきた。そうなると、国産米より大幅に安い価格で市場に販売することも可能になる。嘘の説明で農家や国民を騙してきたわけで、この問題も時間をかけて審議する必要があるだろう。


  
   代表質問もデキレース(C)日刊ゲンダイ


保身のためなら何でもアリの売国DNAは祖父譲り

「この短い臨時国会で批准を目指すということは、形式的な審議だけして、最後は数の力で強行してしまおうという姿勢がミエミエです。そういう傲慢な態度だから、どんどん綻びが生じてくる。国民をナメているとしか思えません。安倍首相はTPPの発効を『大きなチャンス』と言いますが、それはグローバル企業経営陣にとってのチャンスであり、多くの庶民にとっては百害あって一利もないのがTPPです。だからこそ、米国でもほとんどの国民が反対している。それで、大統領選でも両候補がTPP反対を掲げている。TPPが発効すれば、農薬まみれの遺伝子組み換え食品が安価で大量に流入し、日本の食の安全は崩壊してしまう。国民皆保険制度は骨抜きにされ、かんぽマネーや農協マネーも米国に吸い上げられる。国民には『TPPの悪影響は何もない、大丈夫』と説明しておきながら、米国には『おたくが得をするように協力しましょう』とどんどん譲歩する二枚舌は、本当に度し難いと思います」(鈴木宣弘氏=前出)

 きのうになって、TPPの協定文書と付属の概要説明書の計18カ所に和訳の誤りがあることも判明した。「政府の貨物を含む」と訳すべきところが「政府の貨物を除く」となっていたり、「国有企業」が「国内企業」になっていたりした。TPPについては前の通常国会衆院特別委で23時間、審議をしたが、前提文書が間違っていれば、まったく意味が変わってくる。仕切り直しが筋ではないか。

 それに、“優秀”な外務官僚サマがこんな凡ミスを犯すことも解せない。海外向けの英文と国内向けの和訳で巧妙にニュアンスを変えて使い分けるのは、安倍政権の常套手段だ。そういうコスッカラい政府だから、あえて誤訳したのではないかと勘繰る声も出ている。

「さすがに意図的な誤訳ではないと信じますが、どのみち数の力で通ると慢心し、いい加減な仕事をしているのか、TPPを主導した外務省の役人にも理解できないほど複雑な内容になっているのだと思います。もっとも、どのみち米国の利益のための仕組みづくりでしかないわけだし、審議の前提が誤訳だった以上、ゼロから審議し直すのは当然でしょう。ここで野党が厳しく追及すれば、批准は難しくなる。こんな対米従属の不平等条約は叩き潰すべきで、野党には何とか頑張って欲しいのですが、代表質問を見る限り迫力もないし、あまり期待できそうにありません」(元外交官の天木直人氏)

■与野党攻防の政局スケッチは目くらまし

 そもそも、交渉参加を決めた当事者の野田がTPP反対を口にしたところで、説得力ゼロなのだが、メディアは「TPP承認をめぐる与野党の攻防」が今国会の焦点だと解説してみせる。

「大メディアは対決ムードを演出していますが、こんなのデキレースです。実質的な野田体制になった今の民進党は“第2自民党”でしかなく、野田氏は本音ではTPPにも憲法改正にも賛成だから、本気でTPP批判などできっこない。TPPが批准されれば、国民生活も日本経済も破壊されてしまいます。そういう大事なことを伝えるのが新聞・テレビの本来の役割なのに、与野党対決に矮小化してしまう。安倍政権の意向を忖度し、様子見を決め込んでいるのです。メディアの怠慢によって、国民はTPPの本当の恐ろしさを知らされていない。メディアがマトモに機能していれば、TPPのような悪魔的な条約など、交渉妥結にも至らなかったはずです」(政治評論家・本澤二郎氏

 TPPの本質は、「売国」の一言だ。日本市場も国民の資産もすべて米国に明け渡す。食の安全よりも、米グローバル企業の儲けが優先。保険も知的財産もひっくるめて、ワンパッケージで米国に捧げようというのである。

「米国盲従は祖父譲りのDNAです。A級戦犯だった岸信介は、自分が生き延びるためにCIAの工作員となり、米国から資金供与を受けて首相に上り詰め、米国の犬として働いた。まさに“この祖父にしてこの孫あり”という系譜ですが、この裏切りの血筋によって、かつてないほどの売国が行われようとしている。ロシアとの領土交渉もそうですが、安倍首相は、自分の保身・延命のためには、日本と国民の未来がどうなってもかまわないのでしょう。首相の保身のために、米国の属国化が完成してしまうのです。保守派がなぜ怒りの声を上げないのか、不思議なほどです」(本澤二郎氏=前出)

 大メディアが盛り上げる目くらましの茶番劇に騙されてはいけない。この売国奴首相をのさばらせていいのか。それが今国会の最大の焦点なのである。



          


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月28日 22:06:13 : F0DZv6kFEQ : 32tMdYzZRo0[4]
保守派というより、TPPでもろやられる西日本の農民(もちろん安倍選挙区の山口県も)はなぜ自民党に入れるのか?

売国というからには、90%以上の国民にとって不利なのに、どうして自民党に投票するのか?

テレビしか見ないバカ国民はともかく、

多少はものをわかっているはずの地方自治体の自民党議員とか、どうして危機感をもたないのか?

それが不思議だ。


2. 2016年9月28日 22:52:46 : OMRJFuI0C6 : w1@fnsDO9kA[27]
朝鮮人国賊の安倍を地獄へ突き落せ!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使い
3. 佐助[3836] jbKPlQ 2016年9月28日 23:22:06 : YyFqctxLUM : RkE@WzD8vQM[63]
1929〜32年に姿を現した第一次世界金融大恐慌は世界通貨のポンドからドルへの移行が根因。 2007〜10年にスタートしている第二次世界金融大恐慌は、ドル一極からユーロ・円三極への移行が根因でこの多極化は避けられない。

そこで1929年の米国政府は、輸入商品に高関税をかけ規制した。外国投資流入は規制しなかった。いや、外国投資の利益を防衛するため、高関税政策を採用していたのだ。

この米国の高関税政策に対する各国の報復関税が世界に普及したために、世界貿易が三分の一になり、第一次世界信用収縮恐慌は発生したのだ、と経済学は総括した。

だから今日、世界のエコノミストは全員、超関税自由貿易?義者なのである。つまり、関税をゼロにし、自国の農業や中小企業を壊滅させても、世界信用収縮恐慌の再発は絶対に防止すべきだと信じているのだ。

そのために、世界信用収縮恐慌を発生させる世界機軸通貨の交代は見えない。そして、迫りくる二番底・三番底のインジケーターの足音が振り切れるタイミングも予知できない。

現在信用収縮恐慌の多極化の渦中なので,米国新大統領は,二国間協定で日本に米国輸入品には,高関税を求め,日本への輸出品には,関税ゼロを求めるはずです。安倍総理のTPPやりましょうは,米国に自殺せよと迫っていることになる。恐ろしや。


4. 2016年9月28日 23:26:55 : I1cmVYHRRY : 3M8sdHUDWRk[5]
世界の戦争屋と多国籍企業に魂を売り渡した安倍晋三マリオネットゆえ

5. 2016年9月29日 00:03:05 : JhnO0r2ZvQ : LuDgSD@KBX0[16]
一番の狙いは我が国の皆保険制度を破綻させたいのであろう。
福祉予算が削減できるからね。

次には郵貯がもつ350兆円の資金をアメリカのヘッジハンドで運用させたいのであろう。
財務省が気楽になるからね。

農業問題などは、その次ではないか。

農村票と言っても、もう大したことはない。

現在でも農家の平均年齢は66歳。

そのうちに農村票など100万票もなくなる。

農家がなくなれば、補助金も少なくなる。

まあ、当面はTPP対策として補助金を増やしても、しばらくの間のことだけ。

霞ヶ関は一気に厄介払いができると言うことさ。


6. 2016年9月29日 05:31:53 : jH8zACbjRg : G2yiGiy_8ag[66]
これを他国に根回しして、米抜きで発効させられたら立派なものなんだがな。

7. ピッコ[1145] g3ODYoNS 2016年9月29日 06:35:10 : OJMHdllBKA : JPFquBfvTOw[1]
>「野田氏は本音ではTPPにも憲法改正にも賛成だから」「野田氏は本音ではTPPにも憲法改正にも賛成だから、本気でTPP批判などできっこない」(政治評論家・本澤二郎氏)

この自称「本澤二郎」という男こそ、ここで野田さんのことを「ブタ」とか言って見苦しいコメントを書き散らしている本人なのではないか? まったく勝手浅はかな妄想で、人の人格を攻撃し、ウソ出鱈目を拡散する許せないタイプの人間だ。 お仲間の日刊ゲンダイの記者や編集者も、間違いなくここに(阿修羅に)書き込みしているはずだ。 下に本澤二郎の写真が出ていて「よくもデタラメを書く・・・追ってみた。【No1】」「コイツ、人相悪いなぁ〜。平和を語る目・・・か?」「ハイエナの様だ− 個人観」というコメントが並んでいた。 私の本澤二郎の個人観は「本澤二郎=ハイエナ」ではなく「本澤二郎=便所虫 🐛」だ。"(-""-)"

本澤二郎
http://blogs.yahoo.co.jp/yanenouede/4749802.html


8. 2016年9月29日 09:50:15 : CpWa2OOkR2 : FmWRDix5djY[10]
思い出してほしい、 日本でだれが最初にTPPを言い出したのか。

それは民主党の菅直人氏である、米国にまるめこまれて、公約にも全然なかった

TPPを推進すると突如言い出した。 米国の植民地だから左翼民主反米なんて関係ない

米国トランプが大統領になればTPPなくなるかも、まじ これがTPP廃止

の一番の近道、その時は安倍さんも180度転換だろ。


9. 2016年9月29日 09:57:06 : 4RlOt6XUAs : QZFt@3OYCRw[2]
>>8
トランプが大統領になれば、安倍政権とその取り巻き、議会、霞が関は死刑だね
TPPが主権を売り渡すものであることに誰も触れない
永田町、霞が関、電通全員グル
誰一人として愛国者はいない

10. 2016年9月29日 12:24:55 : 2KTN0A4mAg : aPE9K4u0BWE[24]
米国大統領選挙
ひとつのシナリオ
ヒラリー・バアが当選
不謹慎だが・・脂肪
副大統領がジョンソン化
T P P 承認

しかし、ヒラリー・バアは辿り着けない。

そこで日本の出番が来そうだ・・その先は分からない


11. 2016年9月29日 21:41:19 : ge82Jvqjdk : KAHImNPipgQ[223]
『<アメポチ・ヘドロ姦猟>の本当の狙いは<TTP批准>では無い。<TTP>の為の「国内法改悪」である。』

要はさぁ、<TTP>は何処まで行っても成立しないことぐらいはバカでも解る。
残されたのは“仕切り直し=再交渉"だが、これも、各国民共通の反対意見が圧倒的で、<NAFTA>や<米艦FTA>の大失敗に懲りて、なかなか<ウオール街マフィア>の企み通りにはならない。

で、<ヘドロ姦猟>が目下企んでいるのが、“TTPに合わせた国内法の改悪」なのである。どさくさ紛れに改悪ししちまえば、“後はのとなれやまとなれ"で、<アメリカ様&多国籍企業>にいかようでも“貢ぐ"ことが出来る糸口になつからである。
皆々様、ご用心ご用心!


12. 2016年9月30日 00:07:34 : RIWVHhjhD6 : 8Crs5jqtI0c[139]

>米属国化こそはよい基準だ。そこから、過去の悪事を悉く分析して欲しい。

 この基準からの分析と危険性指摘こそは、いまもっとも求められているのは、
ハイレベルの優秀な総合評価(売国奴は劣化評価が大好き)視点評価観であろう。
それはいま人類救済貢献基準とひとつなのだ。
 通り相場として、言われてきた常識、言われていることの常識の延長に、途方もない国民背信(裏切り)が仕込まれていることが実証されているが、現実の標準化には、まだまだ、よい基準からの検証に基づく理解共有、そして、世界観転換に至る壮大な時代認識更新という知的作業が必要だ。
 本物のパラダイムシフトの大勢の認識への普及という知的な力業を担える期待の新しい日本人が、続々と登場する新時代が到来している。
 大きな仕事が登場していく時代だろう。人間の真実は、姑息な世界金融支配腐敗悪党勢力になど負けてはならないのだ。日本人として、全人類規模の一大貢献ができる機会到来である。エキサイティングと認識できるのは、時代のおかしなところの追究の勉強を継続してきた人間のみだ。その努力が高い次元で実を結び、必要とされる時だ。


13. 2016年9月30日 05:21:53 : dPHVOstoEo : 7k0NCbr5WMY[4]
アベコベ晋ちゃんの本性見たり 枯れ尾花かな。日本滅亡 安倍工房(後の祭り)

14. 2016年9月30日 09:17:14 : 4V71Q9AxtY : ME8qnI0bc_c[20]
安倍はパペットとか言いながらTPPの件はは何故か一点集中で安倍&米国を
批判するコメントが目立つが、米国はTPP反対で、駐留米軍は皇族の護衛だ
と考えればおのずと黒幕は透けて見えると思うのだが・・・
「国民に寄り添い・・・」などと嘯く人達が首謀者なのではないのか。
米国はもはや隠れ蓑にすらなっていない気がするのだが。

15. 2016年9月30日 10:07:23 : tuZqjBFAsQ : rYzWH_0dYoA[7]
戦前・戦後の歴史的背景を踏まえるなら、これはどう見ても某パナマ企業による日本民族に対する怨念復讐の一環である某政権との見方が支配的なようだ。

それが証拠に、この某政権は某パナマ企業になにもかもおんぶにだっこだ。

思考力ない某政権であるがゆえに、選挙対策にしても政策にしても外交にしてもすべて汚れたシナリオでお膳立てしてもらっているようだ。

利権をやりたい放題貪ることを目論んで政治にちょっかい出したがっていた某パナマ企業にとっては、千歳一隅のチャンスを得たわけだ。

だから、某パナマ企業もつけあがって、やりたい放題だぜ。

歴代マリオネットの中でも断トツにまことに稀有な優秀さで、完璧にカモにされているぜ。

このまま怨念復讐の一環である某政権が続くと間違いなく日本民族は滅亡する。

それを避けるためには、この某政権の構造を一人でも多くの国民が認識することだ。


16. 2016年9月30日 11:49:59 : ZSpVM8eQes : iQlKmDnZtsM[1]

7よ、本澤二郎氏は、野田氏のことをひと言もブタ等と言ってないよ。

野田氏のかつての言行から語っているだけだ。

TPPの危険性及びその本質を理解した、極めて、常識的な見解だ。

その本澤二郎氏に対して、ハイエナ、便所虫等と明らかに名誉を毀損しているが、

お前は名誉毀損で訴えられる覚悟が出来ていて、攻撃しているのだな。

裁判となれば、お前が属している自民党ネットサポーターズクラブの名前も出てくる。

楽しみだな。

本澤先生には、是非とも、こ奴を訴えて戴きたいものです。


17. 2016年9月30日 12:54:03 : LXVE60Jtwc : Gdgp6h67g5o[7]

7のペンネームは、ピッコというんだな。

過去のコメント見たら、お前は民主党サポーターズクラブ

っていう感じだな。

民主党も自民党に負けじと工作員を配置している様だな。

自民でも民進でも、どちらでもイイが、ここ阿修羅で

人を不快にさせる下品な言葉で、特定の人物を攻撃をすれば、

所属組織にも迷惑を掛けるということを肝に命じた方がいいな。


18. 2016年9月30日 21:56:30 : 2d12j79VS6 : 4z0Dfh1CCaw[190]
トランプのオウンゴールの多さには呆れてしまい。
言っている事の中身は少しはまともな肯けることばもあるがオウンゴールにかき消されてしまう。
もともと品性下劣なこの男が共和党の候補になったということがすなわちアメリカの劣化を物語っている。
もうアメリカのはこんな男しかいなくなったということだ。
クリントとてそんなに差はない。
軍産連合体をバックにしていかにそれをいかに隠すかに汲々としている姿が手に取るようにわかる。
もっともアメリカのことを言うほど日本の政治がうまくいっているのかといえばとんでもない。
何しろアベは「アベノミックスがうまくいかないのは統計に数字が間違っているからだ」と言い出している。
ここにきてもうどうにもならないことがよくわかる。
日本国民は人がいいのか、バカなのかこんなことも知らない。
「日本人は1億総白痴化する」と大宅壮一が言った言葉がまさに実現しいている。
目覚めよ!日本人。

19. 2016年9月30日 22:01:43 : We8hxPLLEM : WBu9aV4ap0I[7]
NAVERまとめ


ディベートで使えるTPPのメリット・デメリット


ディベートで使えそうな対立点を書き出してみます。

更新日: 2015年09月23日

kyoto20140313さん
http://matome.naver.jp/odai/2140265113174987301?&page=1
http://matome.naver.jp/odai/2140265113174987301?&page=2


20. 2016年9月30日 23:45:29 : 557uxd4bBc : 1lZHNNmThHA[2]
安倍は完全に売国奴。
小泉路線の踏襲。(竹中平蔵を重用)
当然、利権はある。

問題は野党は明らかな売国。
安倍は保守のふりをした売国奴。
よって、野党より質が悪い。

困ったことだ。


21. 罵愚[4095] lGyL8A 2016年10月01日 04:47:56 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[51]
 関税障壁を撤廃した自由交易の恩恵を受けるのは、輸出競争力のある強い業種と良い製品を安く買える消費者だな。反対に、関税に守られた業界は企業努力をしなくても国内市場を独占できるから安泰だが、同時にそれは国民生活を貧しいものにする悪役でもある。
 具体的には日本の米だ。「豊芦原みずほの国」の主食のコメを作る農家は、自民党の票田で、手厚い農業保護政策が日本の農業の競争力をそいできた。政官財の癒着が主食のコメを国際価格の10倍もの高値で国民に押しつけてきた。補助金まみれの農業政策は、低収入の農家と高くてまずいコメを食わされる消費者を生んできた。
 強い産業を育てるためと、消費者の生活レベルの向上には自由貿易を推し進める必要がある。消費者の生活レベルの向上と企業の競争力の向上を両立させる政策だってことがわからないのかなぁ?

22. 2016年10月01日 08:49:10 : CXTNdFs7xM : Co3eH9Z7Dos[38]
TPP法案は強行採決で決めると断言している自民党のあの人。日本はもはやヒットラー政治。愚民国家とあきらめるしかない。ここまで馬鹿にされても安倍内閣支持。

23. 2016年10月01日 09:20:17 : drO021StiQ : fYoNnvm@dxs[33]
国会で野田がTPPについて発言中、自民党幹部の顔が映されたが、
全員、目じりが笑っていた。

国民も野田の本気度くらいは感じ取るだろう。

もともと野田はTPP推進派だし・・・


24. 2016年10月01日 12:46:34 : 4aNu6KGiCg : kCwEEpLPtUQ[220]

   ◆:名目GDPがマイナス成長・・・世界最悪で第一位

    http://www.keieikagakupub.com/38DEBT/adw/pc/images/gdp.jpg

  ***************

  都心部以外は勝手に潰れれば・・・が本心?!

 NHKスペシャルの「縮小ニッポン」の衝撃の内容に、絶望の声が相次ぐ(マイナビニュース) 
 http://www.asyura2.com/16/hasan113/msg/644.html

  ***************

  頭の中は、私利私欲と、戦争と金儲け・・・


  ●:満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!

     生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介だ! 安倍晋三は死の商人の家系!

     http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/8d33e9d014cc2ef4c2c26913cd3fe2e1

    今も、人体実験されてる・・・福島の子供までもが・・・


  ●:安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!

      防衛予算のほとんどを懐に入れている!

     http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/a03ceeeb9addaa0c728e3c2dd5c59d09

  
  ●:橋下一族と安倍一族は韓国「勝共連合」←笹川良一と岸信介=韓国「勝共連合」

     http://pocop0c0.blog.fc2.com/blog-entry-511.html

   *************** 

   ★:安倍首相も実践? 内閣参与・飯島勲が不祥事をごまかす卑劣な手口を自慢げに公開!
    http://lite-ra.com/2015/04/post-1018.html
   【1】都合悪い質問に答えずにはぐらかす
   【2】自分の有利な部分だけを大げさに誇張自慢する(実はデマ)
   【3】それでも突っ込まれたら、突っぱねてしらばっくれる
   【4】更にしつこい場合、相手の身体検査結果を紙面で公表

   ***************


   1月に選挙をするので、ほとぼりを冷ますために、やばい法案は出来るだけ
   早目に済ませたい。
   間抜けなB層は直ぐに忘れる上に、プーチンごっこで騙せると計算済みだから。

   ***************


  ★【 9年で平均所得「73」万円減、所得格差は過去最大 厚労省が調査結果発表 】★

    http://www.huffingtonpost.jp/2016/09/15/_n_12038808.html

    富の再配分も『0.9%』で世界ダントツ最低を維持。


>>大メディアが盛り上げる目くらましの茶番劇に騙されてはいけない。
<<CIA電通の飯島が仕掛けてるのかぁ・・・
  頭が目立つから直ぐ分かるといったら、帽子をかぶって五寸釘ユリコの演説を見守っていた
  飯島君だが、それでも直ぐに分かったねぇ。
  行動する前からばれちゃってるし・・・


25. jk[715] goqCiw 2016年10月01日 14:41:39 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[153]
とても不思議ですね。米国の大党領候補の両者が反対してるTPP。
米国が承認しなければ成立しないTPP。

それを承知で日本国は急いで議会の採決をしようとしているのだろうか理解に苦しむ。

農業問題に詳しい鈴木教授によると、クリントンは本来がTPP賛成者で選挙の為に反対せざるを得ないので反対してるにすぎない、選挙に勝てば賛成に廻るという。
だから、安倍政権はオバマの為にも急いでいると。

他方、元外交官の孫崎氏はクりントンはサンダ−ス氏との選挙約束で反対に回る事を言明したので選挙後は賛成を表明する事は困難という。

民主主義の最も進んだ国と言われてる米国。その国の大統領候補が選挙公約を破る事はないと信じたいのだが・・・

勿論、日本の国益を考えて、TPPの内容を公開し十分な議論をして備えておくことは必要とは思うが。何か腑に落ちない話である事は間違いないでしょう。


26. 2016年10月02日 01:15:14 : tolppxXRjc : r3QHXfVwy3Y[1]
「 そうだったのか!TPP Q&A 」→検索    PDF版で無料ダウンロード、コピーも自由です。

27. 罵愚[4109] lGyL8A 2016年10月02日 05:17:10 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[65]
>>25
>米国の大党領候補の両者が反対してるTPP。

 したがって、おそらく署名は遅れるだろう。批准されないかもしれない。流れた理由が日本ではなく、アメリカだったって事実が記憶されれば、それでいいんだよ。自由交易の理念を守ったのは日本で、破ったのはアメリカだって事実が記憶されることが大切なのさ。
 それがわからない★阿修羅♪のゆでガエルは低能児、


28. jk[716] goqCiw 2016年10月02日 10:02:23 : tceVB0iwr6 : FXeuvvWT7ac[154]
NO27
米国の国益を優先を目的としたTPP。その内容が米国民が真実でない事を知り反対の声が大きくなり議会も批准の見通しも見えなくなりつつある米国の現状。

日本も米国の圧力で不利な条件をのまされているといわれるTPP。
殆どTPPの内容が日本国民に公開されず、十分な審議もされてないTPP。
そんなTPPを今国会では強行採決も辞さないとして決めるという安倍政権。

どこに日本の国益を考えた政策があるというのでしょうか。

ただただ、オバマの為の最後のご祝儀政治としか考えられませんね・・・・・・


29. 2016年10月02日 14:27:41 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[647]
なんでアメリカ大統領候補がそろって反対に回ったTPPに日本が賛成して回らにゃならぬ。
そもそもアメリカの歓心を買うことで政権基盤を固める以外の動機が見当たらないtppをせっかく先方様が撤回しようとしているチャンスをどうして逃すのか。
国民に内緒で様々譲歩させられた不利な内容をチャラにできるというのに。
それともあれか、ここまで交渉を進めてきて今更なしにするのは政権としてのメンツがたたないので続行といういかにも日本的な自滅ロジックか。

30. 2016年10月02日 14:42:07 : 3VbCQUYwdw : N6p_TNO57dI[648]
そもそも自民党復帰前の選挙でポスターなどでもあれほど断固反対を掲げていたとんだから、今度はそれを翻すのも問題無いんじゃ。
tpp撤回、安倍の腹一つでおさまらんか、「新しい判断をおしめしして...」とかいうんならマスコミもそれ以上突っ込まんだろうに。

31. 罵愚[4121] lGyL8A 2016年10月03日 05:04:05 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[77]
>>28
 アメリカンスタンダードの民主主義を無邪気に信じ込んで生まれた戦後民主主義がコミュニズムに汚染されて、いまの戦後民主主義が成立したと思うのだが、このTPPを単純に"米国の国益を優先を目的としたTPP"と定義して、その前提から逃れられないのは、日本のサヨクの宿命なんだろうね。
 アメリカのなかには陰謀も腐敗もあるだろうが、支那やロシアにはない民主主義の神髄のようなものもある。そのアメリカの良心とでも呼ぶようなところは、日本の保守派の民主主義とも共通しているとわたしは思うのですがね…

32. 2016年10月04日 07:13:33 : jzoJrkIsPI : wZYSBWs9ZDg[5]
なのにそのアメリカ様が敵視する皆保険を潰したくて仕方のない罵愚

皆保険撤廃に幻想を抱く、営業成績の振るわない保険外交員を疑うwww


33. 罵愚[4141] lGyL8A 2016年10月04日 12:22:53 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[97]
 健保への疑問はね、最先端医療の進歩を阻害する部分だよ。医療技術開発の競争を阻害するシステムだ。したがって、わたしの論旨は一貫している。

34. 罵愚[4146] lGyL8A 2016年10月05日 05:51:27 : Si3iHVq9ag : UUxpizPbB0o[102]
 必要が発明の母であるように、競争が進歩や発展の母でもある。臆病な負け犬には不都合な真実なんだな、

35. 2016年10月05日 11:50:30 : XJY2NcU5GM : nYFc0cotVgA[8]
>>33
長谷川の件も含めて、キミとのやり取りはここに限った話ではないが
そんな首尾一貫、初めて聞く話ですなあ
たしかキミの首尾一貫は、持論であった脳内市場原理だったはずだが?

http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/273.html#c13

ああ、奇論である脳内市場原理が完全崩壊したから
記憶をつかさどる海馬も完全崩壊しちゃいましたかwww


36. 罵愚[4161] lGyL8A 2016年10月07日 04:50:29 : qXKIGKbYoU : l14gy9gxTro[6]
 議論のできないボケ左翼、

37. 2016年10月07日 09:24:27 : KGYJKBllRs : I1LYqWrgY84[2]
>>36
罵愚、罵倒で愚答
だから罵愚かwww

己の誇る首尾一貫とかいう持論すら提示できない無能www


38. 罵愚[4188] lGyL8A 2016年10月09日 05:58:02 : qXKIGKbYoU : l14gy9gxTro[33]
 論破されれば罵倒に逃げる★阿修羅♪のゆでガエル、

39. 2016年10月09日 06:29:26 : T7QMMNjVAw : xGt4TYatLjs[4]
議論を放棄して罵倒を始めたのは、他でもない貴様の方なんだけどね


 36. 罵愚[4161] lGyL8A 2016年10月07日 04:50:29 : qXKIGKbYoU : l14gy9gxTro[6]
 議論のできないボケ左翼、


自ら言い切った藪から棒の首尾一貫の証明すらできない無能だから
しょうもないコメで話をごまかすことしかねえんだろうなあwww


40. 2016年10月09日 06:34:11 : T7QMMNjVAw : xGt4TYatLjs[5]

 支那から借金でもしてるのか

この自分の発言すら忘れ呆ける欠陥脳だから
証明もできないことを首尾一貫の持論と言い切ることぐらい
これまた罵愚様の定常運転なのかもしれませんねえwww


41. 2016年10月09日 07:08:42 : oNaKEOBFZg : jqUwi342Dj4[6]
>39
なにせ
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/502.html#c100
に対して、
ttp://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/502.html#c101
なんていう、「チベットの人民解放軍兵士が健全な精神状態を保ってる、って藻前なんでそんなことがわかるの?」とあんぐりさせられるような書き込みを返してくる様な手合いですからな。まあしょせん罵愚はお話しにならない使えない代物

42. 2016年10月09日 08:12:02 : 79ajy0BCVA : kpsO3stWg3U[1]
なんせ自称・論破ですからwww

もし罵愚にガキがいたとして、そのガキが他人様に悪さ粗相をしでかしても
「子供のしたことだから文句言うな」などと平然と言ってのけるだろう


43. 罵愚[4193] lGyL8A 2016年10月10日 05:02:12 : qXKIGKbYoU : l14gy9gxTro[38]
 そうか、 ★阿修羅♪のゆでガエルには自由な民主主義が理解できないのだな。ひとつ基本的な質問を差し上げよう。"自由"ってなんだ? 答えられるかなぁ?

44. 2016年10月10日 08:13:14 : pograzEhhE : WKkmpJSn2eM[1]
罵愚がまた話を逸らし始めましたw
で、いったい何がそのお気に触れたのだろう?
ああ自称・論破呼ばわりにグヌヌだったんかwww

いいからとっとと>>33以前に貴様が首尾一貫の主張と誇った持論の具体例を出してみろよ

どっこにあるんだ?ルンバ♪


45. 2016年10月10日 20:23:33 : b6SUcwWPdI : JQNUhrWIY5k[7]
本当の、TPPの恐さを知る事。
カナダ、ブラジルが、TPPで、ひどいめにあった事を知るべき。
遺伝子組み換えの食品なんか食べたくありません。

http://ainippon.blog.fc2.com/blog-entry-148.html


46. 2016年10月11日 23:36:36 : xnX5rdWmzo : aVyk1IRARPw[9]
罵愚、他板では必死に応戦も
この板の部隊はコッソリ転進させた模様ですwww

47. 2016年10月12日 15:31:20 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7901]
10月14日(金)午後8時から
「TPP批准は許さない これだけの理由」

〖ゲスト〗内田聖子さん(アジア太平洋資料センター事務局長)、畠山和也衆議院議員

{MC・司会}小池晃書記局長・参議院議員、朝岡晶子さん

番組への質問・ご意見などメールでお寄せください。→tokoton@jcp.or.jp

http://www.jcp.or.jp/web_tokusyu/2013/03/post-10.html


48. 2016年10月12日 16:19:24 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7899]
2016年10月12日(水)
主張
TPP阻止集会
批准許さない世論の総括集を

 臨時国会で環太平洋連携協定(TPP)承認案と関連法案の審議が再開されようとしています。安倍晋三政権がアメリカなどに大幅譲歩し、TPPについての大筋合意を発表してから1年―。農業をはじめ日本経済と国民の暮らしを破壊するTPPは許さないと、多くの農業団体や労働組合、消費者団体、市民団体などが5日から、「TPPの批准を許さない!全国共同行動」を始めました。15日には東京・芝公園で1万人規模の集会を呼び掛けています。
政府説明の前提は崩れた

 今週中にも衆院TPP特別委員会での審議再開を狙う安倍政権は先週末、TPPについての閣僚会議を開き、TPP承認案と関連法案の早期承認・成立の方針を改めて確認しました。安倍政権は大筋合意以来のこの1年、合意の全容は明らかにせず、国会にも交渉経過を明らかにしない「黒塗り」の資料と日本の国内総生産(GDP)は大幅に増えるが農業への影響は軽微などという都合のよい「試算」を示すだけで、承認を押し切ろうとしてきました。そのごまかしが次々明らかになっています。

 最近も、日本が「ミニマムアクセス(最低輸入機会=MA)」米として輸入を続けてきたコメのうち、食用になる「SBS(売買同時入札方式)」米について、輸入商社が卸業者に「調整金」を払うことで国産米価格より安く流通させていた疑いが浮上し、TPPによるコメの輸入拡大で国産米への影響はないとしてきた政府「試算」のでたらめさが明らかになりました。政府は国産米への影響は確認できなかったとしていますが、疑問が明らかになった以上、誤った前提の「試算」は撤回すべきです。

 TPPは関税を原則撤廃し、サービスなどの取引も自由化するだけでなく、多国籍企業が相手国を訴えることができるISD条項による主権侵害やアメリカとの2国間協議による日本の大幅譲歩など、国民生活犠牲、国会決議違反の協定です。全体を通じて、日本の農業や医療、労働などあらゆる面で国民生活を脅かし、国の主権を侵害する内容であることが民間のTPP分析チームなどによって証明されています。

 調印した各国でも、合意内容が多国籍企業や富裕層に利益を与える一方、労働者・国民に犠牲を押し付け、主権まで侵害されると多くの市民・国民が反対しており、批准を急ぐ国はありません。にもかかわらず安倍政権が急ぐのは、2人の候補が反対を明言するアメリカ大統領選挙の投票前に衆院を通過させることで、アメリカの批准を促すためです。審議再開前から自民党のTPP特別委員会理事が「強行採決」を口にし、辞任せざるを得なかったのも、まず批准ありきの、安倍政権の異常な姿勢を示したものです。
審議急ぐな、の声も集め

 「TPPの批准を許さない!全国共同行動」は、毎週水曜日の国会行動とともに、全国各地での宣伝・集会、与党議員への働きかけ、批准反対の緊急署名を呼び掛けています。15日の1万人行動はその結節点です。

 全国津々浦々でTPP反対の行動を広げ、TPPはよくわからない、まだ批准を急ぐ必要はないという人々も含め、批准阻止の世論を急速に高め、臨時国会での批准を何としても阻止しましょう。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-12/2016101201_05_1.html

2016年10月12日(水)
農水相 「調整金」での値引き認める
紙議員がSBS米価格偽装で追及
TPP試算やり直しを

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-12/2016101201_01_1.jpg
(写真)質問する紙智子議員=11日、参院予算委員会

 日本共産党の紙智子議員は11日の参院予算委員会で、「売買同時入札」(SBS)米の価格偽装問題を取り上げました。安倍晋三首相は、輸入業者による裏金である調整金の存在を認めました。山本有二農水相は、調整金が、価格引き下げに用いられていた事実を認めました。

 紙氏は、「政府は、SBS取引は国家貿易であり、国家貿易が維持されるから国内価格には影響しないと説明してきた。調整金の存在が明らかになったことで国家貿易の信頼性が根底から崩れた」と強調し、「環太平洋連携協定(TPP)の影響試算の根底が崩れた。試算をやり直すべきだ」と求めました。

 農水省は7日、輸入米の入札に関する調査結果を公表し、買い受け業者の4割、輸入業者の7割で「調整金」と呼ばれる金銭授受があったことが明らかになりました。安倍首相は紙議員に、「民間同士で調整金と言われている金銭のやりとりがあったのは事実だ」と認めました。

 紙氏は、調整金による輸入米取引に関するパネル(図)を示し、農水省調査の回答項目にある「(調整金は)SBS米の落札を確実にするため」というのは、「調整金で値引きすることを約束し、入札したということではないか」と迫りました。

 山本農水相は調査結果にふれ、「入札契約とまったく関係する場合もあれば、関係しない場合もある」と答弁。国、輸入業者、卸業者の3者契約の外で民間事業者間の金銭の授受があったことを、事実上認めました。

 紙氏は、国がつくった公の取引の外での金銭の授受により、国の仕組みがゆがめられたと強調。「これを不正取引、裏取引というのだ。政府にはその自覚がまったくない」と批判しました。山本農水相は「違法ではない」と強弁。「調査は、限界もあり、クリアにならない点もある」と述べ、農水省の調査に欠陥があることを自ら明らかにしました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-12/2016101201_01_1b.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-12/2016101201_01_1.html


49. 2016年11月05日 17:47:39 : unA9hWYW1I : ZvrK62aHhUQ[209]
いわゆる自称「罵愚」男、(「降伏の化け物学」一味だか、いわゆる自称「日本のゲッベルス」こと世耕弘成一味だか、何だか知ったことではないが、またぞろ阿修羅に執拗粘着で、あくまでブログアラシ妨害にトチ狂う、使い捨てネトウヨゾンビ外道野郎!!)

●いわゆる詐称、[TPP]=「奸アメリカ経済貿易隷従属推進凶定」

●何が医療進歩の阻害だ!! 論破だ!! 知ったかぶりの戯けたデタラメをほざくな!!

●お前のほざく、いわゆるアメリカ産最先端医療の、オペやら、医薬施術とやらの、もう端から、全く保険適用外の恩恵を享受できるのは、一体誰なんだ!!
例によって「1%」の超富裕層以外にあるか!! フザケルナお前!!

●かつて南米ボリビア、コチャバンバ市の(インフラ)公営水道事業を、ブッシュ一味の関係する、多国籍企業の「ベクテル社」が、民営化と称して乗っ取り、買収した揚句、勝手に水道料金を今までの二倍以上に値上げさせ、市民の平均年収の実に1/4〜1/3を、強引に収奪したばかりか、貯水した雨水使用の水利権まで主張し、容赦なく取り立てた!

●その悪辣さの極みに激怒した市民に押され、市当局は止む無く契約解除を要求するや、今度は逆に違約金を払えと、将にヤクザ紛いに恫喝し、この南米最貧国に対し2500万ドルもの不当な要求を吹っかけ、有無を言わせず、かかる超高額賠償金を支払わせた!

●これがISD条項を振りかざす、最たる専横のアメリカのメガ多国籍企業による、他国の国家権力そのものでさえも、全く凌駕無効化させた典型的「コーポラティズム」被害の、ほんの実例だ!!
よくよく認識しておけ、お前!!




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ