★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 808.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
沖縄独立への動き、確実に増す。その系譜。 @辺野古、高江での安倍政権強硬手法に対する反発。 「自己決定権否定」への反発。
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/808.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 04 日 00:12:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

沖縄独立への動き、確実に増す。その系譜。
@辺野古、高江での安倍政権強硬手法に対する反発。
「自己決定権否定」への反発。「島ぐるみ」運動の延長。
A先住民族の権利、
B「琉球民族独立総合研究学会」(“沖縄民族”に力点)ー(孫崎享氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1sp5nav
2nd Oct 2016 市村 悦延 · @hellotomhanks


A:事実関係:沖縄県の米軍北部訓練場におけるヘリパッド(ヘリコプター離着陸場)建設問題について、

沖縄県選出の糸数慶子・伊波洋一両参議院議員は14日、東京の外国特派員協会で会見し、

「地域住民の生活を脅かしていることからも決して容認できない」(糸数議員)、

「県民ぐるみの反対運動になっている」(伊波議員)などと述べ、建設反対を訴えた。

この中で、このまま基地問題がこじれた場合、沖縄が独立論に傾かないかとの質問に対し、

糸数議員は、「県民の中に、これ以上自分たちの思いが届かず、自己決定権すらないのであれば独立を、

との動きがあるのも事実」などと危機感を訴えた。

B:関連情報

 10月2日、たまたま水道橋で私と伊波氏と二人で講演する機会があり、

終わっての懇親会で伊波氏に沖縄独立の動きがどのようになっているかをうかがった。

 伊波氏の説明次の通り。

******************************

 現在沖縄の独立を求める流れには大きくいって、3つある。

1. 県民ぐるみの反対運動の延長線

沖縄では、沖縄県民の意志を無視し、辺野古問題、高江のヘリパッドの強引な建設に反対する機運が高まり、

「島ぐるみ」「県民ぐるみ」の運動に発展している。

沖縄県民は「自己決定権」すら日本政府に否定されるなら、独立で動こうとする動きがある。

2. (沖縄)先住民族論、国連の先住民族擁護の流れに乗ろうとするものである。

3. 琉球民族独立論2013年5月、「琉球民族独立総合研究学会」が発足。
松島 泰勝龍谷大学経済学部教授が中心人物の一人。

(本学会設立趣意書:琉球は日本から独立し、全ての軍事基地を撤去し、

新しい琉球が世界中の国々や地域、民族と友好関係を築き、

琉球民族が長年望んでいた平和と希望の島を自らの手でつくりあげる必要がある。・・・。

琉球の独立が可能か否かを逡巡するのではなく、琉球の独立を前提とし、

琉球の独立に関する研究、討論を行う。独立を実現するためには何が必要なのか、

世界の植民地における独立の過程、独立前後の経済政策および政治・行政・国際関係の在り方、

琉球民族に関する概念規定とアイデンティティ、琉球諸語の復興と言 語権の回復、アート、教育、

ジェンダー、福祉、環境、マイノリティ差別、格差問題、在琉植民者の問題等、

琉球独立に関する多角的および総合的な研究、討論を行い、それらを通して人材の育成を行う。 ・・・。

学会の研究成果を踏まえて、国連の各種委員会、国際会議に参加し、

琉球独立のための世界的な運動等も展開する。) 

 沖縄独立論が今かなり広い層に支持を得始めたのは、

辺野古、高江に関する沖縄県民の意志を完全に無視する安倍政権への反動として現れている。

 こうした議論の中で琉球処分の問題(明治政府のもとで琉球が強制的に近代日本国家に組み込まれていった
一連の政治過程。1872年(明治5)琉球藩設置に始まり,79年の沖縄県設置に至る過程をいう。
これによって琉球王国は滅びた)、明、清時代の中国とも結びつきにも言及されている。

1960年代、米国は沖縄を独立させようとする動きがあったが、

平和憲法を持つ日本との一体を求めるのが主流になった。

日本が平和憲法をすて「戦争する国」になる際、

日本との一体を主張してきた勢力の論点の一つが消滅することとなる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 戦争とはこういう物[1494] kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo 2016年10月04日 07:40:14 : 9PG0M0b68Q : jKnbezZWN40[136]
理念は大事だが。独立するなら経済的自立と、所謂安全保障をどうするか、具体策も必要。いずれにしろ、中・台・韓など周辺国との等距離外交と不可侵条約を結べる体制が不可欠。
 そこまで示せば、日本政府へのアピールにはなる。

2. 2016年10月04日 07:43:48 : DDBuZUJK5I : @B1Ssndv1BY[3]
国家という隠れみので沖縄県民にテロを働
いているとしか見られない国のやり方に

対応する選択肢に独立が有るのは当然で
相応の動きが出てきておかしくない状況。


3. ひでしゃん[1593] gtCCxYK1guGC8Q 2016年10月04日 10:58:37 : gGm9JjUVRo : 5laPAznHrxc[38]
特定地域に国策として特別の負担を強いるには立法措置が必要で関係自治体の住民投票による判断が法律の確定要件である
日本の防衛は日本国民が考えることで外国の干渉は一切許さない
まず
日米安保破棄
米軍即時撤退
を進め
日本国の真の独立を確定させる
日本国は世界の武器商人たちに唆されて世界中から嫌われるアメリカ合衆国のようになる愚は止めるべき
参考
憲法第95条、第41条、
国会法第67条
地方自治法第261条、第262条
木村草太 首都大学東京教授

4. 2016年10月04日 12:06:20 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8028]
2016年10月4日(火)
辺野古違法確認訴訟
一審、憲法解釈に誤り
沖縄県が上告理由書提出

 沖縄県は3日、同県名護市辺野古への米軍新基地建設の是非をめぐって国と争う違法確認訴訟で、最高裁への上告理由書と上告受理申立理由書を福岡高裁那覇支部へ提出しました。この中で県は、辺野古新基地建設を容認した高裁判決について、地方自治を保障した憲法92条などの「解釈を誤ったもので、破棄は免れない」と主張しました。

 県は9月23日に同高裁による判決を全面的に不服として上告を提起。二つの理由書の提出は、上告手続きの一環で、判決に対する見解をまとめたものです。

 上告理由書は、高裁判決が辺野古新基地について既存の米軍基地内への「移設」であり、基地面積の縮小によって負担軽減になるとした点について、「沖縄における基地被害や過重負担の実態を完全に無視した、屁(へ)理屈に等しい」と反論。「これだけの県民の民意を制圧し、新基地建設を行うことは、沖縄県の自治権を侵害していることは明らかだ」と、辺野古新基地が憲法92条違反にあたると改めて主張しています。

 上告受理申立理由書では、判決が翁長雄志知事の埋め立て承認取り消し処分ではなく前知事の承認処分に立ち入って審査したことなどを挙げ、「種々の最高裁判例違反、法解釈の誤りが認められる」と指摘。「ほとんどが憲法の三権分立や地方自治の本旨に関わってくる問題をはらんでいる」として、地方自治法上初めてとなる裁判をめぐり最高裁が明確な判断を下す必要があると求めました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100404_01_1.html


5. 2016年10月04日 12:45:24 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8027]
2016年10月4日(火)
沖縄・高江のオスプレイパッド 環境より対米公約優先
赤嶺議員「条件つけず直ちに返還を」

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100401_02_1.jpg
(写真)パネルを示して質問する赤嶺政賢議員=3日、衆院予算委

 日本共産党の赤嶺政賢議員は3日の衆院予算委員会で、自然環境への影響を無視し、対米公約最優先で沖縄県東村高江への米軍オスプレイパッド(着陸帯)建設を強行する政府の姿勢を批判しました。

 (詳報)

 防衛省・沖縄防衛局は、工事に関する「環境影響評価図書」(2007年)で、当初は「動物への影響を少なくする」ために着陸帯建設を「1地区ずつ行う」としていたものを、今年7月には「3地区同時に行う」と変更しました。

 理由をただした赤嶺氏に、防衛省の深山延暁地方協力局長は、「一番早く可及的速やかな工事方法をとりたいからだ」と答弁。環境への配慮を投げ捨て、オスプレイパッドを早期に米軍に提供するためであることを認めました。

 さらに防衛局は、7月に樹木の伐採を避けるとして資材運搬のために工事用モノレールを使用するとしていたものを、9月には工事用道路の整備に変更。3700本以上の樹木の伐採を強行しています。これについて深山氏は、反対運動で「(工事用車両の)通行困難が悪化しているからだ」と強弁しました。

 安倍晋三首相は、「六つのヘリパッドは、米側との約束であり、それを実行するためにはやらざるを得ない」と繰り返しました。

 赤嶺氏は「4000ヘクタール返還されるから、騒音被害が拡大する地域があっても仕方がないという考えだ」と厳しく批判。移転予定の着陸帯は、米軍さえ使っていないものだと認めていると指摘し、「地位協定でさえ、未使用の基地は速やかに返還することになっている。(高江への着陸帯移設という)条件をつけずに、北部訓練場4000ヘクタールをただちに返還すべきだ」と主張しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100401_02_1.html

2016年10月4日(火)
高江ヘリパッド 安倍政権の「負担軽減」は基地の一大強化だ
衆院予算委 赤嶺議員の質問

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100402_02_1.jpg
(写真)質問する赤嶺政賢議員=3日、衆院予算委

 日本共産党の赤嶺政賢衆院議員は、安倍政権が「沖縄の負担軽減」とする沖縄県東村高江の米軍オスプレイパッド(着陸帯)建設が住民と環境に重大な負担を強い、北部の基地機能の強化につながる実態を告発。建設工事の即時中止と北部訓練場の無条件返還を強く求めました。
面積「0・96ヘクタール」どころか160ヘクタール以上の大増強に

 政府は「0・96ヘクタール」の着陸帯建設により北部訓練場の4000ヘクタールが返還されると強調しています。これに対し、赤嶺氏は、実際には「着陸帯以外にも大量の樹木を伐採して、自然環境に影響を及ぼす」として、政府が事業にともなう面積を小さくみせようとする姿勢を批判。米軍機が離着陸する際に障害にならないための幅15メートルの「無障害物帯」を合わせて約3ヘクタール、工事用道路や新たに提供された区域と合わせて約160ヘクタール以上が整備されることを明らかにしました。

「軽減に最大限努力」 実態は騒音被害激増
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100402_02_1b.jpg

沖縄防衛局資料等をもとに国土地理院「地理院地図」から作成

 赤嶺氏は、2012年に普天間基地にオスプレイが配備されて以降、東村高江の住民への騒音被害が年々増加している実態を示しました。

 沖縄防衛局による騒音測定調査では、N4地区の2カ所の着陸帯が先行提供された15年度は昼間の騒音発生回数は2988回、夜間は552回に及び、12年度の回数(昼間465回、夜間102回)などと比較し急増(グラフ)。琉球大学の渡嘉敷健准教授が東村内の小中学生に実施したアンケート(4月)では、77%の児童・生徒がヘリの騒音が「気になる」と回答、「授業に集中できない」「うるさくて寝られない、家の上は飛ばないでほしい」と記述し、周辺住民からも「寝ていた赤ちゃんが飛び起きる」「飛んだ後は、頭痛、吐き気がする」などと悲痛な声が出ています。

 赤嶺 二つの着陸帯が完成しただけで、深刻な騒音被害が発生している。残り四つの着陸帯をつくれば、被害がいっそう拡大することは明らかだ。

 首相 4000ヘクタールの返還は今まで陸上においては最大の面積。六つのヘリパッドは米側との約束であり、(返還を)実行するためには(建設を)やらざるを得ない。騒音等が軽減するよう最大限努力をしながら、米軍とも緊密に連携していく。

 赤嶺 問題は、4000ヘクタールが返ってくるから、騒音の被害が拡大する地域があっても仕方ないという政府の考えだ。こんな日米外交のあり方はおかしい。
工事計画相次ぐ変更 自然環境に重大な影響

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100402_02_1c.jpg
沖縄防衛局による高江区牛道集落での騒音測定結果から作成。昼間(7時から19時まで)夜間(19時から7時まで)の騒音(60デシベル以上)発生回数、2015年度は暫定値

 さらに赤嶺氏は、政府がヘリパッド建設にかかわる環境アセスの評価を早期に完成させるために都合よく変更し、自然環境に重大な影響を及ぼしていることを批判しました。

 赤嶺 当初、工事の進め方について、動物への影響を少なくするため「1地区ずつ行う」としていたのに、7月の修正版では「3地区同時に行う」と変更した。「大きな影響はない」と述べたが、環境の専門家から疑問の声が上がっている。

 深山延暁防衛省地方協力局長 一日も早く可及的速やかな工事方法をとりたいということで提出した。

 赤嶺 9月に出した修正版では、資材運搬のために使うとしていた工事用モノレールを中止し、代わりに3700本以上の樹木を伐採して、工事用道路を整備する計画に変更した。工事に合わせて都合よく(アセス)評価を変えるのは許されない。

 防衛省地方協力局長 計画していた道路の一部での工事用車両の通行に反対の方もいる。通行が困難な状況がさらに悪化していることを踏まえ、工事用道路を整備することにした。できる限り環境に対する影響がないように評価を考えた。

 赤嶺 モノレールであれば木は伐採しなくて済んだ。自然に配慮しているという言い分は絶対に通らない。

 赤嶺氏は、返還されるのは使用不可能な土地だと米海兵隊が認めていることをあげ、「移設条件を付けているから、20年来、事態が進まない。移設条件をつけないで無条件で返還すべきだ」とただしました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100402_02_1.html

2016年10月4日(火)
“高江・福島 力ひとつに”
「アベ政治を許さない」 国会前で訴え

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100414_01_1.jpg
(写真)「アベ政治を許さない」と訴える人たち=3日、国会正門前

 「アベ政治を許さない」ポスターを掲げる行動が3日、全国各地で一斉に取り組まれました。国会正門前には小雨の降る中、約100人が集まりました。行動は、作家の澤地久枝さんが呼びかけ、毎月3日に行っています。

 ポスターは、戦争をさせないとの思いを込めた俳人の金子兜太さんの作品です。

 東京都葛飾区から参加した女性(63)は、国民の思いを平気で無視する安倍政権に対して、強い憤りを感じています。「独裁の雰囲気を強く感じる。選挙でも、4割に満たない得票しか得られていないのに改憲勢力が3分の2になってしまう小選挙区制の弊害も見直す必要があると思う」と話しました。

 初めて参加した川崎市の男性(60)は「社会全体の動きが、徐々に戦争する国へ近づいているように感じることが多くなった。テレビでも、安倍政権や現在の日本の動きを批判する声や報道は少ない。逆に、現在を肯定する番組を多くみかける」と、危機感を語りました。

 作家の渡辺一枝さんは、「許せない気持ちが爆発しそうです。高江も、福島も、全て安倍政治から発せられています。私たちの力を一つにして、安倍政治に鉄拳を振るいましょう」と呼びかけました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-04/2016100414_01_1.html


6. 2016年10月04日 13:01:43 : 97W2ehZfd6 : doVKnCyRhmw[75]
今の沖縄は戦時の時の「捨石」と同じでしかない
琉球王国の誇りを取り戻すべきだね
独立賛成!
内地から応援します

7. 2016年10月04日 19:21:03 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1059]
  何しろ当の米軍関係者も驚くほど、日本政府は5兆円を超える血税を以て、米軍の中古、新古の大型兵器を買い込んでいる。
   とすれば、いずれそれを途上国、新興国へ転売しようという意図もあろうから、とにかく収用基地が無ければどうにもならないのであろう。
   本土は山が多く、切り開くとなれば容易ではないが、その点沖縄であれば亜熱帯の密林であり、切り開けば容易に更地となり、買い込んだ大型兵器の収納場として、かつまた操作手順を米軍から学ぶためには一大訓練基地としても活用するつもりであろう。
   米軍基地などというが、実際は自衛隊が持つ米軍から買い込んだ兵器の収納基地、また操作技術を学ぶ訓練基地として活用するつもりであろう。
   にもかかわらず、普天間の代替えだなどとの詭弁を講じているから質が悪いのである。
   普天間から高江や辺野古に移転するといってもそれは沖縄の軍事化の軽減にはならず、右のものを左に持って行くだけのことであり、全く以て、誠意のないのが中央政府である。
   結局沖縄の観光立県としての夢を潰し、軍事基地として不沈空母化し、そこから軍産複合ビジネスを主にアジアに展開しようという事ではないか。
   実情を中央が正直に説明しないから、嘘が嘘を呼ぶようなものであり、県と国とで解決策を話し合うことも不可能なのである。
   正直、真摯に説明をすれば、県と国とで米国政府と話し合う道も開けるのであり、米の軍産複合体関係者と米議会は思考回路が微妙に違うところ、日本政府が米軍基地の移転と言い張りながら、日本の武装行政官を多数派遣して内向きに威圧するクーデター状態であれば、もはや混沌以外にないのである。
   政財官トップの護送船団の誰が尽力する気があるのか、改憲改憲と言い募りつつ、自国民である沖縄県民の事態は表層的に捉えて官僚に任せて置くだけであり、辺野古にコンクリ塊を投げ、今度は高江を更地にし、土砂を容赦なく環礁に流す、このような事態を知らぬ顔でやり過ごす安倍政権というのは、真に国民代表とは言えないものである。
   この状態でいざ世界を股に掛けて軍事行動をしようというのであるから、またしても未曾有の事態を招くことになると想像出来るのである。
   種々のイベントには顔を出しても、本当に必要な時に納税者代表として動かない、それが日本の内閣の最大の欠点である。

8. 2016年10月05日 16:55:19 : DfvFVtihhM : GiBuxTOq8TE[76]

沖縄独立支持します
だいたい、
日本国憲法制定の際に沖縄県民は除害されていたこともあるし、
日本国憲法第1章戦犯「象徴天皇」が保身のために「北方領土」と「沖縄」を米ソに奉げた・・・売国天皇様の日本にいる必要はない。

本土復帰で、日米安保条約が適用されて本土米軍基地が沖縄に移設され今みたいになった
日本の天皇と縁を切って、米軍から出て行っても絶った方がいい、、、平和の島沖縄ですから



9. 2016年10月05日 16:56:43 : DfvFVtihhM : GiBuxTOq8TE[77]
↑訂正
×日本国憲法制定の際に沖縄県民は除害されていたこともあるし、
○日本国憲法制定の際に沖縄県民は除外されていたこともあるし、

10. 2016年10月06日 21:36:28 : jrUkijVgIU : PnJ0bKmFO2A[415]

【画像】ヘリパッド抗議現場で韓国人らしき人物が激写される
beチェック
1 : ローリングソバット(茨城県)@\(^o^)/:2016/10/05(水) 20:12:42.72 ID:l8KGyUoK0.net PLT(12345) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/monatya.gif


油喰小僧@andakueboja

高江に居た反対派の一人。
なんか雰囲気違うなあって思ってたら…
SEOUL(京城)って、韓国人じゃねえか、こいつ。

https://twitter.com/andakueboja/status/783564275335913472
https://pbs.twimg.com/media/Ct_HhlQUkAEF2mg.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Ct_Hij7UIAA1ACP.jpg

県外機動隊の高江撤退を否定 沖縄県議会一般質問で県公安委
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/65083

http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1475665962/


11. 2016年10月07日 14:09:41 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7974]
2016年10月7日(金)
きょうの潮流

 何度訪れても、その“広さ”に息をのみます。世界有数の人口過密地帯である首都・東京のど真ん中にある米軍横田基地です▽同基地内にある在日米軍司令部の新司令官就任式を取材するため6日、ゲート内に入りました。周囲十数キロにおよぶ基地内の通路は道幅も広く、快適です。3350メートルにおよぶ滑走路周辺は、まるで草原のよう。戦後71年の今なお、広大なこの土地が占領されている事実にがくぜんとします▽一歩外に出れば、基地沿いを走る国道は慢性的な渋滞です。フェンス際までびっしりと民家が立ち並び、人々は昼夜分かたぬ爆音に苦しめられています。「まるで沖縄の普天間基地みたい」。少なくない人は横田基地を見て、そのような感想を抱くといいます▽単に似ているだけではありません。沖縄の基地と横田は直結しています。普天間基地のMV22オスプレイや嘉手納基地所属の特殊作戦機は頻繁に横田に飛来。「横田が沖縄化している」という声も聞きます。▽逆に、来年にも横田に配備されるCV22オスプレイは、沖縄で訓練を行う計画になっています。安倍政権が「年内完成」を目指す高江のヘリパッドを使用する可能性も高い▽問題なのは、「基地負担軽減」の名の下で沖縄の辺野古、高江や伊江島の基地建設が強権的に進められ、同時に在沖縄米軍の本土への訓練移転が進められていることです。高江は全国の問題、そして横田も、それ以外の基地も一体で強化が進むいま、全国の問題として声をあげなければ、と思います。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-07/2016100701_06_0.html


12. 2016年10月08日 12:36:53 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7953]
2016年10月8日(土)
米軍ハリアー 飛行再開
沖縄 事故原因不明のまま

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-08/2016100815_02_1.jpg
(写真)米軍嘉手納基地から飛び立つハリアー戦闘攻撃機=7日、沖縄県嘉手納町

 在沖米軍は、AV8Bハリアー戦闘攻撃機の墜落事故後、同型機の飛行を停止していましたが、7日、事故原因を究明しないまま同型機の訓練を再開しました。沖縄県は米軍に対し、事故原因が究明されるまでハリアーの飛行中止をするよう強く求め、米軍の飛行再開決定直後には、安慶田(あげだ)光男副知事がキャンプ瑞慶覧(ずけらん)を訪れ、海兵隊太平洋基地司令官に直接抗議しました。

 ハリアーは午前8時40分ごろ、米軍嘉手納基地(嘉手納町、沖縄市、北谷〈ちゃたん〉町)から飛行を開始。5分間で3機が次々と飛び立ちました。

 約1時間後に基地に戻ったあと、旋回飛行や着陸体勢から急上昇するタッチ・アンド・ゴー訓練を繰り返しました。

 抗議や県民の不安の声を無視する形での飛行強行に、怒りが広がっています。嘉手納基地の第1ゲート前には午前7時半から県民ら約130人が集まり午後6時からは約100人が、基地に向かって日本語と英語で「ハリアーの飛行をやめろ」と怒りの声をあげました。

 沖縄市の安仁屋真孝さん(65)は「これまでも米軍機は事故を起こしても原因究明しないまま飛行を続けている。またいつ事故が起きるか分からない。沖縄県民はどうでもいいのか。本当に許せない」と憤り、「全基地を撤去するしかない。県民もその方向に動いている」と話しました。
解説
重大事故 今年すでに3件

米海兵隊は垂直離着陸機AV8Bハリアーについて「安全性が確認された」として沖縄県内での飛行を再開させ、稲田朋美防衛相も記者会見で「一定の妥当性を確認した」と容認しました。しかし、事故原因は特定されておらず、同様の事故が起こらない保証はありません。

 米海軍安全センターによれば、今回の墜落事故は最も深刻な「クラスA」(損害額200万ドル以上または死者1人以上など)に分類され、約6300万ドルの損害が発生しました。これ以外にも、大西洋上などで今年3月8日、5月6日に「クラスA」事故が立て続けに発生、昨年も同クラスの事故を1件起こすなど、重大事故が相次いでいるのが実態です。

 背景には、実戦配備から30年以上経過したことによる機体の老朽化や、急降下・低空飛行といった訓練による機体への負荷などがあるとみられます。

 ハリアーの飛行再開は沖縄県だけの問題ではありません。同機は年間の大半は沖縄の米空軍嘉手納基地を拠点にしていますが、米海兵隊岩国基地(山口県)にも所属しています。岩国基地内や周辺での訓練も繰り返しており、米海軍厚木基地(神奈川県)への飛来も目撃されています。

 さらに、防衛省は今年7月〜10月にかけて、ハリアーが陸上自衛隊北富士演習場上空で演習を行うとの通報を5件、山梨県に出しています。全国民の安全にかかわる重大問題です。(竹下岳)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-08/2016100815_02_1.html


13. 2016年10月30日 01:27:06 : lzAltVZmPo : snrBIwgwN1Y[16]
香山リカに名指しで批判されたという沖縄保守の論客二人が基地問題について対談している動画(約52分)。
極左活動家が沖縄に食い込んでいった経緯がわかりやすい。

日当5万円をもらって県外国外から来ている基地反対プロ市民活動家のリーダ山城氏が逮捕される日が近い。

日本の未来PLUS
https://www.youtube.com/watch?v=E3iQjiTPdqU


14. やもめーる[-367] guKC4ILfgVuC6Q 2016年10月30日 07:10:22 : EoSJAgs3bc : ulCmc5G70KA[-12]
>>10,13
木卯正一の自作自演ご苦労さん!!(by植木等さん、笑)
それよりアへの日本における核兵器反対署名が「飼い主」
黒いユダ公オバマによって反古されたそうじゃないか?
いいのかその問題は?(by碇ゲンドウ、笑)
被爆国の人間なら傲慢な合衆国と
この国の政府の不甲斐なさを批判すべきではないのか?
もっともお前はアチラのケツ舐め駄犬だからそんな感情は
微塵もないかもしれないが。(´<_` )フッ↓

核兵器禁止条約 決議案が国連の委員会で採択 日本は反対 | NHKニュース
www3.nhk.or.jp/news/html/.../k10010747411000.html - キャッシュ



[32初期非表示理由]:担当:アラシコメントが多いので全部処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ