★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213 > 835.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪自民総立ち拍手≫自衛官の父が自衛隊の政治利用に憤慨「冗談じゃない、ふざけるな」
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/835.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 04 日 20:00:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【自民総立ち拍手】自衛官の父が自衛隊の政治利用に憤慨「冗談じゃない、ふざけるな」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/22793
2016/10/04 健康になるためのブログ




http://bylines.news.yahoo.co.jp/shivarei/20161004-00062856/

〇憤る自衛官の父親「政治利用するな」

自衛隊員を称えた安倍首相だが、当の自衛隊員の家族らには安保法制により、自衛隊員が危険にさらされるのではないか、という懸念がある。福岡市在住の鍼灸師で、次男が現役の自衛隊員である富山正樹さん(52歳)は、「冗談じゃない、と言いたいですね」と自衛隊を政治利用する安倍首相に憤りを感じたという。

「安保法制によって、今年の11月から南スーダンに派遣されている自衛隊のPKO部隊が、駆けつけ警護、つまり他国の部隊の掩護のために戦闘を行えるようになりますが、南スーダンでは大統領派と副大統領派が戦闘を行っている内戦状態。誰がどう見ても、PKO派遣の5原則に反し、自衛隊を送れる状態ではないのに、安倍首相はそれを認めようとしない。所信表明演説では、自衛隊員を利用するくせに、許せません。もし自衛隊員が犠牲になったら、一体誰が責任を取るのでしょうか?」(富山さん)。

富山さんは、イラクやアフガニスタンでの対テロ戦争で米兵達がボロボロになっていく様を、米兵の家族らから聞き、また自身で調べていくうちに、黙っていてはいけないと確信したと言う。

「米国では、1日に22人の帰還兵が自殺し続けています。戦場で負った心の傷、恐怖や後悔の念から、酒やドラッグに溺れていく。家族や恋人、医師やカウンセラーも、帰還兵たちを助けることはできない。それが、『帰還した兵士とともに、家庭や社会に戦場が持ち帰られる現実』です。今、自衛隊員には安保法制について厳しい箝口令が敷かれていますが、だからこそ、自衛隊員の家族が声をあげるべきですし、自衛隊関係者以外の、一般の市民の方々にも、無関係だと思ってほしくはありません」。

富山さん自身は、昨年の7月から、街頭に立ち、安保法制反対のアピールを続けているという。

富山さんと話していて、筆者が思い出すのは、イラク取材中に出会った米軍兵士らの、血を吐くような叫びだ。「俺は、(当時の米大統領の)ブッシュに騙された!あの、クソったれ野郎に!!」「こんなはずじゃなかった、俺はこんなところに来るべきじゃなかったんだ!」。PKO5原則での派遣可能な状況とかけ離れた南スーダンで、今後、自衛隊が駆け付け警護などの戦闘行為に従事するならば、その自衛官らは、筆者が出会った米兵達と同じような苦悩を抱えるのかもしれない。

〇リアリティと責任感を持って政策を論じるべき

自民党議員総立ちの拍手について、安倍首相は、「どうして批判されるのかわからない」(先月30日、衆議院予算委員会)と反論するが、まるで、太平洋戦争時、自分たちは安全なところにいながら、若者達に「特攻」させた旧日本軍上層部のようだ。富山さんも不気味さと憤りを感じているという。

「カッコ良くみせないと、鼓舞できないのでしょうけども、安保法制によって、自衛隊員やその家族が直面している悲しい、つらい部分には触れないで政治利用する。ふざけるな、と思います」。

安倍首相も、拍手した自民党の議員たちも、心情的な演出で自己陶酔するのではなく、リアリティと責任感を持って政策を論じるべきだ。



以下ネットの反応。
















「今、自衛隊員には安保法制について厳しい箝口令が敷かれていますが、だからこそ、自衛隊員の家族が声をあげるべきですし、自衛隊関係者以外の、一般の市民の方々にも、無関係だと思ってほしくはありません」

災害時だけ助けてもらって、自衛隊員のピンチにはダンマリというのはあまりにも虫が良すぎるのではないでしょうか?

【日本人必見】自衛隊が行く南スーダンとは?ジョージ・クルーニーがナレーション「戦争で儲けさせてはならない!」(日本語字幕・動画4分30秒)

【(´・ω・`)あっ】稲田防衛大臣“じんましん”で南スーダン視察中止。一方で、自衛隊が南スーダンで襲撃を受けたという情報アリ

【安保法】後方支援の自衛隊員が捕まったら、捕虜扱いすらされない可能性!⇒捕まった隊員が敵側の法で一方的に処罰される

【必見】去年、19年間勤務した自衛隊を退職した元自衛官のスピーチ「政府の違憲安保法案から、自衛隊員の命を、国民のみんなが守らなければいけません」



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. スポンのポン[4006] g1iDfIOTgsyDfIOT 2016年10月04日 21:20:19 : QQinPeiYow : 580apOQj8aE[50]
 
 
■自民の悪政の罪の深さと
 何も知らずに野田さんを悪人扱いする罪の深さに変わりがあるか。
http://www.kantei.go.jp/jp/noda/statement/2012/20120722waseda.html
 
 

2. 2016年10月04日 21:26:24 : Oew8aCqKMY : @SpEy3Kzx1M[181]
「>安倍は自衛隊員は国のために死すべき者と安易に考えていることは確かだ:住友陽文氏」
http://www.asyura2.com/16/senkyo213/msg/725.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 10 月 02 日

>辻元議員「南スーダンに派遣される350名の自衛官に対して、医官は6名、手術ができる医官はいない」


>安倍総理「自衛官は身をもって任務を遂行する宣誓している」と - Togetterまとめ https://t.co/32kbzWIVnK @togetter_jpさんから 

>>orbit&sly「自衛隊員は死をも覚悟しているのだから問題ない」と言っているに等しい。だからこそ「心からの敬意」を表しているのだろう。安倍は自衛隊員は国のために死すべき者と安易に考えていることは確かだ。


>野戦における緊急治療技術のための教育プログラムが2017年度から検討され、そのような技術をもった隊員の体制が整備される前に、南スーダンにPKOの新任務が付与されて自衛隊の部隊が派遣されることになるという辻元議員の指摘も重要。


3. 2016年10月04日 22:09:07 : 60zrsP9i5I : gDIlEHw40xw[417]
政治屋のダシに使われたくない。大体、戦前の「名誉の負傷に変わらぬ感謝」とか「兵隊さんのおかげです」と同じ臭いがする。国家権力が国民を洗脳、統制するために軍人の労苦をダシに使っている。「不幸の均霑」だよ。しかもその労苦は国家権力によって強制されたものに他ならないのだ。

そもそも自衛官の心構えは「以て国民の負託に応える」ことを誓うものであって、国家権力の擁護を誓うものではないしな。


4. 2016年10月05日 01:04:06 : AVCzW2K2rQ : FyJLR0QdWMI[110]
あべ君や拍手している議員全員がまず南スーダンに行って
後方支援してみれば良いではないか。
その時は、じんましんとか言って仮病使って逃げるなよ、稲田。
お前があべと必ず先頭に立て。防衛大臣なのだから。

5. 2016年10月05日 06:14:55 : ej66xUUXjc : NbseZwVfN1w[7]
安倍晋三は日本人を全滅させたいんよ
奴は日本人ではない
同胞をこんなに簡単に死なせる同胞なんかいるわけがない

6. 2016年10月05日 07:45:39 : xAUObuAmE6 : C6d_Lj0IDrw[83]
たしか、武藤という同性の未成年者を買春するような自民党議員がいたが、あれも言っていたな。俺は国会議員だから行かなくていいが、お前らは戦地に行けとかな。あのスキャンダルで離党したが、その前はあいつも安倍お気に入りだったんだろう。

7. 2016年10月05日 08:04:32 : xTdZJ50M1c : IupsZ41M8_Q[38]

>自衛官の父が自衛隊の政治利用に憤慨

大いに憤りを主張するべきですね。

だが自業自得の因果を訪ねるべきです。

あの時は自衛隊は軍隊であると自衛官も言っていました。

恐らく現政権の靖国カルト政教一致は表立って言葉には決して出さないが、暗に自衛官を兵隊にとって殉職することを考えてるのではありませんか?

自衛隊員はロボットのように画一的な思考をしてるわけではないとしても現政権の政治は政治の舞台に靖国思想が台頭して前代未聞の状況であることぐらい認識できるでしょう。

この成り行きで一部の自衛官が誠実に正義を実行したとしても昔の2.26事件みたいなことにしかならないのは明らかです。

安全保障は国民の問題でもあることから、大事なのは正統な日本人の立場で国防を考えることであり、自衛官といえども国民でありますから正統な日本人を自覚して国民と同等に法の利益を享受するべきなのです。

今の政治情勢は紛れもなく謗法と謗法与同による因果の結果ですから目覚めない限り憤って文句を言ったり反逆しても無意味ではないのでしょうか。


8. 2016年10月05日 15:34:22 : 97W2ehZfd6 : doVKnCyRhmw[88]
つられて起立拍手の小泉JRも南スーダンに一緒に行ってきてほしいねぇ

稲田はまだ行かないのか?
注射受けてのアレルギーか?
それとも都合の良い、受けずにアレルギーっていう申告か?
アレルギーうそって恥ずかしいから早く行け!
稲田に取ったら人の子だが、人の子の自衛隊がかわいそうだ!


9. 2016年10月05日 18:07:03 : bYUTlGq7cE : 3JjNxXW4xdg[426]
「戦死」した自衛官を靖国で盛大に「英雄」として祭り上げ、国民に「彼らの怨念を晴らすため、皆、後に続け!」と叱咤激励する!

この光景が目に浮かぶ。遺族にも「安倍批判」は許されない。


10. 2016年10月05日 19:46:46 : s9vlcssdfN : 65tt1dYVuRo[1]
コメントのピントがずれているよズボンくん。
その悪政権をつくるきっかけをつくったのは
どこのどいつだい?

11. 2016年10月06日 01:58:17 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1064]
  先の大戦では、さしたる戦略も無く、撤収、撤退、休戦宣言、敗戦宣言などもっての外、と言わんばかりに、ギャンブルの如くに勝つまでやり続けるべく進軍を命じたのが、軍部とそれに煽られて全く制御できなかった日本政府であった。
   結局のところ、日中戦争に駆り出された兵士が日本に無事帰還しても、又数年後、今度は太平洋戦争に駆り出されるなど、都合三度くらいは招集がかかるのが通常だったようである。
   単なるビジネスの営業部の出向でさえ不安がつきまとうのに、若い時期に殺傷を目的に三度も戦場に招集されるとは、驚くべきことである。
   米国兵士も何度も中東に駆り出されているようだが、これでは恐怖と絶望で精神が破壊され、自殺を選ぶようになるのも当然である。
   多くのコメントにもあるように、確かに統治エリートは底辺層を嗾けるばかりで、自分らは戦場には行かないのが定説であり、貧しい農家の息子を三度も招集するならば、統治側に居る人間が先ず率先して、自分を含めて親族を戦場に出し、少なくとも一度の招集で済むくらいの状況を、近代では自衛隊員に作ってやるべきだが、そのような具体的な検討も全く為されてはいない。
  当然ながら、労働契約として、海外の内戦地帯に戦闘に赴くことまでは承知していない、という隊員もいるだろうから、契約のし直しをして、望まぬ隊員は内勤とするなどの真摯な対応が求められるのである。
  ただし、防衛省内部で幹部こうした人事政策はさせてはならず、必ず国民議会で法制化し、それを根拠に再契約事務をさせ、逐一防衛大臣による報告を議会は受けるべきであり、シビリアンコントロールを議会は絶対に手離してはならない。
   かの中東を滅茶苦茶にし、今日の惨状の切っ掛けを作ったブッシュ元大統領も、息子には徴兵を逃れさせたのではなかったか。
   昔から、貧しい者がまず戦場に行くのが慣習であるが、これでは権限行使者としての自覚が芽生えず、結果的に、先の大戦の如くに責任意識の欠如に繋がる。
   やはり、先ずは与党、官僚、財界など護送船団の、統治を旨としているトップが自ら率先垂範して戦場の現実を確認してくるのが必須であることは、負の歴史が語っていると言えるだろう。

12. 2016年10月06日 04:40:45 : vkdb3ltiiU : MZo7Lfk5DiU[6]
自衛隊の上層部が糞だからなあ
田母神もそうだし、脳筋大あたりで教授やらせてもらえてる奴とか

末端の自衛官は純粋な人が多いのにね
まあ、陰湿ないじめ問題などある組織だけどさ


13. 悪は必ず亡びる[181] iKuCzZVLgriWU4LRguk 2016年10月06日 05:11:13 : G87jWOEFxZ : 6pO3FKQxJDc[36]
安倍は自衛官を任務中に死亡させて、御遺体を日の丸の国旗にくるみ移送する風景をメディアを使って、大々的に放送させ国民に何度も見せて、国家発揚をさせたい、
と見ている人もいる。

卑劣だ。


14. 2016年10月06日 21:38:26 : 8vpEctjl2Y : tpWf311qYCs[4]
南スーダンへの自衛隊派遣批判 元隊員が講演

河北新報オンラインニュース

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201610/20161003_13043.html


「テロリストと一般住民の区別は付きづらく、武器を持たない人も殺さなければならない場面が出てくる」と強調。「米国の国益のため、自衛隊を差し出す行為は許せない」と批判


15. 2016年10月08日 07:57:19 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-7963]
2016年10月6日(木)
戦争法廃止署名 1580万人に
29団体が4野党1会派に手渡す

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-06/2016100601_03_1.jpg
(写真)総がかり行動実行委の代表(手前)から署名を受け取る野党各党代表=5日、衆院第1議員会館

 戦争法の廃止を求める統一署名を共同して進めてきた29団体は5日、衆院第1議員会館で集会を開き、5月19日の提出後に寄せられた230万人近くの署名を届けました。累計で約1580万人に上ります。日本共産党、民進党、社民党、生活の党、参院会派「沖縄の風」の代表に署名を手渡しました。

 29団体を代表して、総がかり行動実行委員会の小田川義和氏が開会あいさつ。「署名に託された市民のみなさんの思いを真正面から受けとめ、本気で共闘してほしい」とのべました。次の国政選挙に向け、「戦争法廃止、立憲主義回復、安倍政権打倒のたたかいをもう一回り大きくしていこう」と訴えました。

 19日の国会行動などを提起した総がかり行動実行委の福山真劫氏は「憲法を守る、戦争する国には絶対反対するという決意で頑張れば、自公政権に負けるはずがない」とのべました。

 日本共産党の穀田恵二国会対策委員長、民進党の神本美恵子参院議員、社民党の福島瑞穂参院議員、生活の党の玉城デニー幹事長、「沖縄の風」の糸数慶子代表が発言。穀田氏は「参院選では32の1人区すべてで野党統一を勝ち取り、11選挙区で勝利できた。野党共闘をさらに前進させ、安倍政権を打倒するために一致協力して奮闘する」と語りました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-10-06/2016100601_03_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK213掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK213掲示板  
次へ