★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215 > 815.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ジェームズ・ショフ「在日米軍が日本から撤退する可能性はある〜沖縄の問題は政治的な激震を招く可能性が高い」/TBS報道 
http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/815.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 11 月 12 日 21:11:56: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

ジェームズ・ショフ「在日米軍が日本から撤退する可能性はある〜米国の指導力の低下〜沖縄の問題は政治的な激震を招く可能性が高い」/TBS報道

 (11月12日、TBS報道特集)

〔トランンプ政権の陣容は?〕

 緒方誠(ワシントン支局長)「閣僚に成る人の候補が取沙汰されている。いずれも選挙戦で貢献した人たちでしかもかなり強硬な保守の人たちだ。ルドルフ・ジュリアーニ(元ニューヨーク市長)、ニュート・キングリッチ(元下院議長)、クリス・クリスティー(ニュジャージー州知事)などの名前がでている。

 トランプ・ショックは日本への大きな影響をあたえそうだ。在日米軍の撤退もほのめかしてきたトランプ氏だが、安全保障、日米外交…などどうなるのか、トランプ氏の側近やキーマンたちを取材した。

〔トランプ氏の実像に迫る〕

 石破茂(元防衛相)は、先月トランプ氏の側近マイケル・フリン氏が来日したとき会談した数少ない人物だ。
 氏は2012〜2014年まで国防省省傘下の情報機関のトップを務めた。軍事、安保に精通していてトランプ氏の信任も厚い。電子メディアによるとトランプ政権で、国防長官としての起用が取沙汰されている。
 石破「非常に魅力的な人物だ。マイケル・フリンはね。これなら合衆国の軍人たちが尊敬するだけのことはあるなあ、と3時間話して良く判った。こういう人を側近として置けるというのもトランプ氏の力量でしょう」

 善場「彼との話を通じて推測されるトランプ氏の大統領像というのはいかがか」
 石破「彼が開口一番に行ったのは『トランプはいいやつなんだ』ということ。女性や異教徒、同盟国に対して非常に厳しい侮辱的とも言える発言をしているけれども『いいやつなんだよ』ということから始まった」
 「日米同盟はどういうものなのか、彼は良く理解している、と言っていた。つまりフリン氏のように本当に軍事のエキスパートであり、情報のエキスパートで多くの信望を集めている、その人がそう言うのだったら、という思いがあった」

 石破「(パイプ作りだが)共和党の主流、エリートじゃない人たちが出てくるとすれば、今からパイプを作っていくのはやむを得ないことだ」

〔トランプ氏の外交政策〕

 トランプ大統領に日本はどう向き合うのか。
 石破「軍事・外交・安全保障を今までとは違う目で見る大統領が就任したときこそ、日本の国益のためにどうあるべきか主張できる機会だと思っている」

 過激な発言が注目されてきたトランプ氏だが、選挙期間中外交政策アドバイザーを務めてきたワリッド・ファレス氏は、こう証言する。

 金平「トランプ氏の特徴についてアウトサイダーや攻撃的と言われているが、あなたが助言するときのトランプ氏はそういった性格なのか」
 ファレス「そんな人ではない。予備選や選挙戦での発言は、彼の言おうとしていることのほんの一部だ。外交政策の演説を注意して聴くとよく分かる」
 ファレス氏が例として挙げたのは、今年4月、ワシントンでの演説会である。
 トランプ「今日は、わが国の外交政策の中の5つの弱点について話をしたい。第一に我々の資源は完全に底をついている。オバマ大統領は経済を減速させてわが国の軍を弱体化させた。無駄な支出、低い成長率、巨額の貿易赤字、通行自由な国境でアメリカを骨抜きにした」

 一般の集会の時のような過激な発言を封印し、エリート層に対しアメリカが抱える問題を列挙して見せた。
 ファレス「あの時のように外交政策についての演説ではきちんと語ることができるのだ」

 相手に応じて話の内容を変える経営者の一面、トランプ氏は東アジアの安全保障についてどう考えているのか。
 ファレス「北朝鮮の脅威については、とても真剣に受け止めている。彼が一番心配しているのは北朝鮮やテロ組織など無責任で危険な集団が核兵器を手にすることだ」

 トランプ氏はこれまで、日本の核武装を容認する考えを示してきた。
 ファレス「これは極端なシナリオだ。同盟国に相応しい負担をしてもらえないか相談することを説明したものだ。それができなければ自分たちで防衛を担えば良いし、核兵器を持っても構わないと言ったのだ。これは彼が実際に取り入れる政策ではない」

 (中略)

 専門家の間では別の味方もある。
 金平「在日米軍が日本から撤退する可能性はあるか」
 ジェームズ・ショフ(カーネギー国際平和財団)「可能性はある。私が危惧するのは、アメリカの指導力の低下だ。大局的に見ると、例えばアジアでアメリカはこれまでほど積極的ではなくなるかも知れない。アジアへの積極姿勢を見直すのであれば、沖縄のことを問題にするかも知れない」

 ショフ氏は。在日米軍基地の中で、最初に撤退も含めた検討が行われるのは移転問題が長引く沖縄普天間だろうと指摘する。
 ショフ「日本のリーダーたちとトランプ氏の政権移行チームとの間の初期の議論としては普天間基地の移転問題をどうするかが、取り上げられと思う。日本の将来を長い目で見ると、沖縄の問題は政治的な激震を招く可能性が高いからだ。沖縄の人たちの声に向き合わない限りはー」

 (以下、略)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月12日 21:21:10 : svbaxheZ5w : HvFWciug80Y[5]
>ショフ
>沖縄の人たちの声に向き合わない限りはー
その通り、アメリカの指導者の方が現状をよく認識しています。

2. 仁王像[1193] kG2JpJGc 2016年11月12日 21:25:45 : UN4s5GVOJg : l0f2GGWa1m8[1]
 トランプ新大統領に期待するのは、正にここだ!

 まず、普天間の撤収。ここがチョロチョロ。

 やがて加速度がついて行く。

(何事かを仕出かしてほしい)
http://www.asyura2.com/16/warb19/msg/152.html#c7

(型破りの大統領は時代の産物)
http://www.asyura2.com/16/kokusai16/msg/214.html#c1


3. 2016年11月12日 21:38:19 : 0CejVRban6 : urcdmA9xc1s[885]
さようなら、米軍。今までありがとう。
これから日本は独立します。沖縄も独立するかもしれません。

4. 仁王像[1194] kG2JpJGc 2016年11月12日 21:41:34 : UN4s5GVOJg : l0f2GGWa1m8[2]

 翁長知事もトランプ氏の「破天荒」な性格に期待を寄せている。(言ってみれば、行き詰まった世界状勢を打破するため破天荒な人物の登場を待っていた、歴史の要請である)

・翁長知事 3月までに訪米し新政権と直接話し合いを〜トランプ氏は破天荒な人で、こう着状態が続くような政治はしないと/nhk
 http://www.asyura2.com/16/senkyo215/msg/737.html
 投稿者 仁王像 日時 2016 年 11 月 10 日 20:23:09: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc


5. 2016年11月12日 22:18:11 : IlZIPu7oBo : w9BOHr2KmXQ[1]
石破(1%の犬)と話をしてもダメ
不正選挙で当選した不正議員ですんで

6. 2016年11月12日 23:21:33 : elarjcpOG6 : WXV2vm@WOd0[1]
アメリカファーストとはアメリカが世界中から後退していくことを別の面から表現した言葉。

7. 2016年11月12日 23:23:32 : TiMPk10p3I : E3JAVxB@hSg[1]
フリンとかショフとか
今まではこんな時に名前が出るのは
グリーンとかアーミテイジだったんだが
別の人が出て来るようになったな
まあ、時代が動いたのは間違い無いんじゃない
でもね
アメリカはやっぱりアメリカの利益の為に動くんで
日本の為に動いてくれる筈は絶対ない訳で
そこは勘違いしない様にしないと

8. 雅則[380] ieuRpQ 2016年11月13日 00:15:27 : xn6KEm5ovs : B0BV3@N4oQo[35]
日本は戦争したらお仕舞だ。沖縄は重要な抑止力に成る等お笑いだ太平洋戦争でB29の空襲に竹やりで勝てると大の大人が言っていた。毎日の空襲に逃げ周り自分の家の防空壕から組合の大きい防空壕に逃げていく。焼夷弾で火の瀑布逃げられるものではない。今はロケットミサイルとそれどころではない。中国が沖縄を攻めるなどあり得ない。戦争に成れば日本列島が攻撃される。其れで日本は核も使わないで人間の住めない廃墟に成るアメリカ合衆国の軍隊が居てもロシア中国北朝鮮の攻撃に日本を守る事は出来ない。戦争をしないから守れるのである。近隣諸国を大切にして豊かな国造りに励む事が最大の安全保障である。ロシア中国北朝鮮韓国台湾と戦争して日本が勝てる国など一つもないアメリカ合衆国さえ日本を見捨てるでしょう。平和憲法を持ち戦争をしない豊かな国だから豊かに成った国だからアメリカ合衆国が日米同盟守るだけである。日本が近隣諸国を敵にして生き延びることは出来ない。1億玉砕を覚悟で戦争するなら仕方のないことである。身の程わからぬ愚かな国というだけだ。戦争で生き残れると思うな現実を知ってほしい。戦争の放棄の平和憲法と共に歩むことが日本に与えられた使命である。
戦争の無い世界を目指さなければ地球の破滅に成る。戦争はしてはならない。

9. 仁王像[1196] kG2JpJGc 2016年11月13日 06:49:43 : UN4s5GVOJg : l0f2GGWa1m8[4]
・元米陸軍情報将校が緊急警告、中国の脅威で米軍は沖縄から撤退したがっている! 2014年09月04日
 http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/766.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 9 月 27 日 21:24:12: jdZgmZ21Prm8E

10. 2016年11月13日 10:07:32 : Uj1o8tMJ1I : IUyYbi69ovA[1]
俺の勝手な予想だが、しかしトランプ大統領なら大いに可能性ある予想。
在韓米軍は現状のまま。北朝鮮が存在する以上動かせない。
在日米軍は、司令部横田、海軍横須賀、空軍嘉手納の3つのみ残し他は撤収返還。
よって辺野古基地建設破棄。普天間基地閉鎖返還。高江も完成しても結局放棄。
キューバ・グァンタナモ基地も撤収返還。米キューバは国交回復のため何ら支障なし。
ヨーロッパ駐留基地も米露関係好転で順次撤収。
中東・中央アジア基地は、当面米ロ共同で徹底的にイスラム国根絶の為必要だが、イスラム国退治が済みしだい順次撤収。

と、大きな在外米軍整理縮小はあるよ。
なぜならトランプはビジネスマンの感覚を基本とする。
ビジネスの世界はコストに見合わないものはカットする、これビジネスの世界の常識。
負担大きく赤字垂れ流すものは当然のように整理する。
世界の警察は止めて身軽になりたいだろうね。


11. 2016年11月13日 13:13:01 : IJjjrLkBu1 : Tp0IihGPIW0[1188]
  日本の統治エリートがあまりにも現実主義からかけ離れており、次第に世界の動きと乖離して行くのは当然である。
  国民は依らしむべし、知らしむべからず、が大政翼賛政治、今護送船団政治の肝であり、彼らの望む国体とは、自民党草案の新憲法が示すように、統治エリートに臣民が服従する、という体制を基本にしているからである。
  租税主義は欠くべからざるものであっても、それに必ず付随する国民代表議会制民主主義は無用である、というのが、彼ら政財官が結託した護送船団の信念であり、それを踏襲すべく行動するのが、彼ら流の秩序維持の鉄則であるようだ。
  しかしながら、現実には、世界の趨勢は租税主義イコール国民代表議会制度であり、これは大統領制とて同様であり、国民から徴税し、血税の使途の優先順位を決定しなければならない以上、議会による間接民主制の採用は不可欠である。
  未開国であっても途上国であっても、貨幣の媒介による国民社会の共同的生存条件を余儀なくされている限り、目指すところは、権力や暴力による支配、つまり人治主義、無法主義では無く、法治主義であろう。
  日本は、こうした世界の動きに逆行しており、沖縄県民に対して武装公務員である機動隊をけしかける与党と官僚の一体化した行為を見ても、権力、暴力で国民を支配する意識を戦後も全く変えておらず、現憲法を統治エリートによる人治主義を邪魔するものと断定、言葉を変えて「押しつけ憲法だ」などとの理由を付け、何とか破棄したいと懸命である。
  もはや、日本は先進国とは仮にも呼べない、無法主義、人治主義をモットーとし、権力と暴力による国民支配を最善のものとする、未開国状態の維持ならぬ、逆行状態である。
  大政翼賛政治改めたような護送船団政治による、自戒、自省、自重を恥とするような、いわば集団主義が造り出す破天荒、傲岸不遜の、起こるべくして起きている現象であろう。
   少なくとも、政が官に口利きをし、官が血税を財に采配、財が政に団体献金、官に天下り先の提供と接待という流れは、日銀による金融緩和、つまり紙幣の印刷によっても変わることが無く、専らマネーロンダリングを経て米軍産複合体関係者の懐に収まっているようであり、それが世界に覇権する米軍基地の栄養になり、各国外交の無力を醸成しているとも言えるのである。
  とにかく、日本は血税の政財官三者による還流のシステムを改めるべく、国民的議論を続けるべきである。

12. 2016年11月13日 23:10:45 : rGT9z24w76 : E1gnitVyu0E[488]
沖縄の基地が空いたら、今度は中国かロシアに貸しましょう

3000億くらいで貸せば、沖縄の各家庭に年間500万は配れます。


13. 2016年11月14日 10:15:26 : DvgQwAGBv6 : LkOQbWA2meA[29]
>>8. 雅則さん
まさしくまさしくそう思います。

中国が攻めてくるだの北が攻めてくるだのと言う愚か者が散見されるが、日本は原発が54基も囲んでいる世界一の原発国だ。
中国が、これまでのアメリカのように日本中に絨毯爆撃や核攻撃をしたなら、日本は助かるすべはない。
確かに即壊滅するだろう、が、その放射能は地球を何回も滅ぼすほどだろうよ。
その時は中国も北朝鮮も韓国も人の住める国ではいられる筈も無い。
これまで世界で大して戦争などしてもこなかった中国がわざわざ今そんなバカげた攻撃を日本に仕掛けるわけがない。
もしそんな危険を冒してでも日本を攻撃するとしたらアメリカ軍の軍機が沖縄からその国に飛ぶ時だろう。
アメリカはそんな時でも自国からは絶対に軍機は飛ばさない。
本土が攻撃されるからだ。
アメリカが世界へ軍機を飛ばすのは、沖縄からだ。


だから日本は憲法9条を世界に高らかに謳って、戦争はしない国である事を世界中に理解してもらう事が日本が唯一生き残る手段だと思う。
日本からアメリカ軍には撤退してもらう事が日本にとって一番安全な道だろう。
日本が生き残る道は、国を強くすることでも核を持つことでもなく戦争を放棄している今の憲法9条を護り通すこと。
世界中に、日本は平和の国であり、戦争をしない国であり、核を持たない国である事を知らしめておくことが唯一日本を護る事だと思う。
それにはアメリカ軍に撤退してもらう事。
アメリカの核が抑止力になることなど絶対に有り得ない。
核で核を抑止するならもう地球は全てが終わりだ。
小さな日本も大きなアメリカもロシアも中国もない世界の終わりだ。
人間が生き残る道はこの道しかないのだ!

強い日本にするだとか、憲法を改正して日本を戦争のできる国にするだとか言う為政者は、1億総国民を犠牲にしていったい何を得ようとしているのだろうか?
金ならもうすでに懐にたんまりため込んだであろうに。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK215掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK215掲示板  
次へ