★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216 > 397.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
橋下徹が小池百合子の政治塾になんと200万の講演料を要求し決裂! 政治をビジネスと言い切る橋下の銭ゲバ体質(リテラ)
http://www.asyura2.com/16/senkyo216/msg/397.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 22 日 00:18:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

          上・橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジンより/下・小池ゆりこオフィシャルサイトより


橋下徹が小池百合子の政治塾になんと200万の講演料を要求し決裂! 政治をビジネスと言い切る橋下の銭ゲバ体質
http://lite-ra.com/2016/11/post-2717.html
2016.11.21. 橋下徹と小池百合子が高額講演料で決裂  リテラ


 先月末にスタートした小池百合子都知事が主催する政治塾「希望の塾」(以下、小池塾)。全国から応募が殺到して入塾者約3000人だというが、マスコミがすわ“小池新党”の布石かと色めき立っているのをよそに、さっそく“あの人”をめぐってトラブルが勃発した。

 あの人とはもちろん、橋下徹前大阪市長のこと。小池側は橋下氏に小池塾の講師を依頼、今月2日には維新代表の松井一郎府知事も橋下氏が講師を務めると発表し、小池都知事のほうも11日の定例会見で「東京大改革を進めるに当たって、(橋下氏のような)さまざまな改革を進めてこられた方々から直接話を伺うことは実り多い」とヨイショしていたのだが、ところが先週末、一転して橋下氏自らが依頼を断ったことを明らかにしたのだ。


 17日、橋下氏は自身のツイッターで、小池塾を巡って「週刊文春」(文藝春秋)から自分のマネジメント会社に取材があったとしたうえで、〈小池塾サイドは求めていないのに、無理やり橋下の講義をやらされて高いお金を取られるという記事になりそうなので、こんなややこしい仕事はやらない方がいいだろう〉と講演の白紙化を明言。講演料などを巡って小池氏側と折り合いがつかなかったと明かし、維新の政治家や小池塾サイドのせいで交渉がトラブルに見舞われたと主張している。

〈まず窓口不明。小池塾サイド、維新議員サイドが好き勝手にやっている〉
〈小池塾の現在窓口となっている者が言うには、俺の力で値切ってやる、無料にしてやると言っている維新議員も複数いるとのこと〉
〈小池塾は受講料としてしっかりお金を集めているのでこちらが値引きする理由はないし、他の主催者に対して失礼になる。また他の講師よりもためになる講義をやる自身もある〉(原文ママ)
〈今回の件は、小池さんは関知していないであろうが、事務方のさばきに色々問題がありそうだ。この話には維新議員も間に色々と入っているようだ。文春にしょうもないことを書かれたらうっとおしいだけなので、距離を置く。政治家は何で普通の民間的なビジネスができないのだろうか〉

 橋下は“小池塾の運営側と、維新の政治家が悪い”などと言い張っているが、これは明らかに責任転嫁だ。

 橋下のツイートによれば、「文春」から〈小池塾サイドは1、当初無料と思っていたのに金額を聞いてびっくりしている 2、橋下が東京に行くのだから2回講演をやらせろと言われた、と言っているがどうなのか〉と質問されたという。つまり「文春」は“橋下が小池塾に高額の講演料をふっかけた”という情報を得て、橋下側にあてた。それを受け、橋下は事前にこうしたツイートをすることで記事を潰しにかかった。そういうことだろう。

 実際、このトラブルを予見していた人物がいる。元宮崎県知事でかつて維新に所属していたタレントの東国原英夫だ。4日の『バイキング』(フジテレビ)が小池の側近である音喜多駿議員をゲストに呼んで、小池塾が橋下に講師依頼をしたニュースを取り上げたのだが、その際、コメンテーターの東国原が塾の事務局担当でもある音喜多議員にこうつっこんだのだ。

「橋下さんは、(市長)退任後は講演は200万円以下では受けないと公言されています。200万円払うんですか?」
「公言されてますから。知っているでしょ?払うの?会計責任者でしょ?」

 この金額には、MCの坂上忍も「それ、払うの?高すぎるよ」と仰天し、「橋下さんが200万なら、他の(講師の)人がなんで俺は10万なんだってなるよ」と、音喜多議員を追撃していた。

 音喜多議員は「私はちょっとわかりません」などとしどろもどろになっていたが、ツイートを見る限り、東国原の言うように、橋下は小池塾にもそのまま200万円を要求したのだろう。2回やらせろと言ったのが事実なら、400万円を要求した可能性もある。

 自分の講演にこんな値段をつける橋下という男はいったいどういう神経をしているのか。しかも、今回、橋下が法外なギャラをふんだくろうとした相手はそのへんの胡散臭いベンチャー企業や成金経営者の会合ではない。一応、政治の勉強会なのだ。公共性の強い学術研究や政治の講演はボランティアか、安いギャラでやるのが当たり前だろう。

 しかも、橋下自身も大阪市長を辞めたとはいえ、まだ、日本維新の会という公党の「法律政策顧問」であり、事実上はオーナーともいわれる公的な存在だ。橋下が維新から顧問料をいくらもらっているかしらないが、自分も一応は、税金から拠出された政党助成金を受け取っている関係者であり、公共に奉仕する立場だ。

 それを〈政治家は何で普通の民間的なビジネスができないのだろうか〉などというむちゃくちゃな論理で、200万円のギャラ要求を正当化しているのだから、厚顔にもほどがある。というか、橋下は政治を「ビジネス」と考えているのか。

 しかし、これが橋下徹や維新の本質なのだろう。実際、橋下と維新には、これまでも常に“カネに汚い”という評判がつきまとってきた。たとえば2012年、橋下氏が代表であった大阪維新の会(当時)は「維新政治塾」を主催し、維新ブームもあいまって応募者が殺到したのだが、これは年間わずか12回の開催にもかかわらず、受講料が12万円という高額。さらに、「維新政治塾」では塾生のなかから国政選挙の候補者を選抜していたのだが、その選考基準は塾生個人の政治的能力とは関係なく、自前で選挙資金「1千万円」を捻出できるかどうかが鍵になっていたとも言われている(「週刊文春」12年6月28日号)。

 また、維新は企業・団体献金を受け取らない方針を打ちだし“身を切る改革”“クリーンな政治”をアピールしていたが、実際には政治資金パーティのかたちでカネを荒稼ぎしていた。さらに、13年には橋下氏がその政治資金パーティを非公開にして、メディアに対しても取材したければ1万5000円のパーティ券を購入せよなどといって物議をかもした。

 さらに、昨年の維新の分裂騒動の最にも、カネに汚いその性質がモロにでている。本サイトで報じた、維新分裂時に政党交付金をダミー団体に一旦プールして、国への返還逃れをしていた疑惑だ。詳しくは過去記事をご覧いただきたいが、橋下氏は分裂騒動時に〈いったん解党して政党交付金を国に返すべきだ〉などとツイートしていたにもかかわらず、実際には、維新の大阪組は「なんば維新」なる急造政治団体に寄付のかたちで政党交付金を移動させることで、国庫への返還義務を回避しようとした可能性が極めて高い。

 そういう意味では、今回の200万円要求だって、自民党の大物議員たちが昔、講演の際、裏で何百万円もの「お車代」を包ませていた行為と大して差はない。橋下はそれをおおっぴらにやっているだけなのだ。

 しかし一方で、その橋下氏に講演を依頼した小池塾もまた、橋下氏と同様に“カネの亡者”であることに変わりはない。小池塾の受講料は一般男性で1人5万円と高額、受講者全体で推定1億円を優に越す収入を得ており、その実態はほとんど政治資金パーティなのだ。

 今回の橋下氏と小池塾の講演料トラブルは、こうした連中がいかにカネのことしか考えていないかを浮き彫りにしたと言えるだろう。こんな人物を「日本を変えてくれるリーダー」などとほめそやし、熱狂しているこの国の有権者はつくづくおめでたいとしかいいようがない。

(編集部)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月22日 00:58:32 : vTYEtTd4cc : iFsRUROyKqQ[243]
これにはさすがの小池も閉口しただろうね。

2. 2016年11月22日 04:47:25 : OfFwUx8rvg : iRB_iH948fk[4]
しかし相場としてはちょうどいいような気もする
(間に搾取する事務所とかも入っているんだろうし)

3. 2016年11月22日 06:40:38 : F9uwab2vpM : sUT3eqZW4IE[49]
小池、橋下、キツネと狸ですね。
二人して、お互いの悪事を暴露してくださいね。

4. 2016年11月22日 06:47:40 : r0tAqJVHEY : P2bTJlxcJx4[3]
仲間割れですね
連中が金で繋がっているってことがバレた
国民はもう一人の政治家も信頼しない

5. 2016年11月22日 07:17:25 : vzEeLsUHV2 : VJ1J_cfaEic[1]
橋下の話など百円の値うちもないと思います。2万パーセント値うちが
ありません。

6. 2016年11月22日 07:32:46 : jH8zACbjRg : G2yiGiy_8ag[322]
200万円が高いとは思えないが、橋下側も言い値として出した(大阪人だから)んだから、そこから交渉して値切ったって構わない。
現職政治家じゃなく、一弁護士なんだから、タダでオナシャスってことは逆に失礼だろ。
小池側も入塾料に5万円も取るんだから、それくらいは出せば良いんだが、吹っ掛けられてすぐに引っ込むというのは、そんなに本気じゃなかったってことだよ。

7. 2016年11月22日 10:50:02 : yKAGEqabBc : OoARx4nrmqw[40]
ヒラリーが一回225000ドル、2500万円くらいだから、ハシゲはその一割にも及ばない。ヒラリーの子分の子分はそんなものか。小池もハシゲと同格くらいの子分だから、喧嘩になるわな。

8. 2016年11月22日 12:07:57 : AEa709qv4s : KQgZhanMIgA[14]
著名な人の後援会に良く行くが、
会費として1000円程徴収される.
聴講者が2800人とすれば、
後援会主催側の収入は、280万円となる.

講師に200万円支払うとすれば、80万円が経費として使用できる.
大学の大教室を無料で借り受ければ、80万円を当日の人件費として使える.

つまり、一般に、有名人の講演料は1回100万円程度であるが、
2800人の受講者となれば、1500人収容の大ホールでも、
最低2回はしなければならない.

以上から、200万円と言っても2回分と考えると、
そこらで著名人に通常支払われる1回の講演料100万円となる.


9. 2016年11月22日 13:08:00 : 8H6mkZOM7A : Mj2YlqSBANA[43]
いまだに橋下をありがたがるんだねぇ!
そっちの方がびっくりだ(笑)

もう過去の人だよ


10. 2016年11月22日 13:11:09 : HjCHbiL9yc : r66eSYUSdgw[160]
講座料や講演料がいくらだろうと、いろいろあるだろうからそれはそれでよい。それらがトラブルになったり、ことが運ばないというのは、まさに本文の結論にあるとおりだ。

11. 2016年11月22日 15:14:51 : rrhrFN6JLd : C6EI10g_Gy4[1676]
橋の下の講演って詐欺師の手口とか?ハッタリはどうカマスかですかね。

12. 2016年11月22日 19:19:54 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[177]
劇場が 不発足元 見透かされ

身から出た 錆を強請るよ 橋下が


13. 2016年11月22日 23:34:24 : M6P7nhoK5E : Np5dffau2SU[357]
類は友を呼ぶことができず、講演を楽しみにしていたドロボウ予備軍が、みんなでガッカリしますた

みたいな感じ?w


14. 2016年11月23日 14:00:11 : trV2rHtJhI : 88Q2tm4iZo4[3]
所詮 橋の下とおる。
所詮 垂れパンダ小池。
頑張れ。
応援するよ、お互いがんばれ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK216掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK216掲示板  
次へ