★阿修羅♪ > 戦争b19 > 184.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米と露で新自由主義派が力を失いつつある兆候が見えるだけに、形勢逆転を狙って暴走の可能性(櫻井ジャーナル)
http://www.asyura2.com/16/warb19/msg/184.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 11 月 18 日 18:05:05: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

米と露で新自由主義派が力を失いつつある兆候が見えるだけに、形勢逆転を狙って暴走の可能性
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201611180000/
2016.11.18 02:08:12 櫻井ジャーナル


 アメリカの次期政権の閣僚人事をめぐり、共和党内で「内紛」が勃発していると伝えられている。これが事実なら、ビル・クリントン政権の終盤から始まった軍事侵略、ジョージ・W・ブッシュ政権から始まったファシズム化という「2本柱」の政策が何らかの形で変化する可能性があるだろう。

 勿論、ドナルド・トランプ次期大統領は支配層の一員であり、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と緊密な関係にあるカジノの経営者シェルドン・アデルソンを最大のスポンサーにしているわけで、フランクリン・ルーズベルトやジョン・F・ケネディのような政策を推進するはずはない。が、ヒラリー・クリントンならやりかねなかったロシアとの核戦争を避けることは期待できる。

 1991年12月にソ連が消滅して以来、ネオコン/シオニストをはじめとするアメリカの好戦派は脅して屈服させるという戦術を続けてきた。かつてのライバルだったソ連の残映であるロシアの大統領はアメリカ巨大資本の傀儡であるボリス・エリツィンが君臨、アメリカは唯一の超大国になったという判断だったようだ。

 そうした判断に基づき、1992年2月には国防総省のDPGという形で世界制覇プランを描き上げ、潜在的なライバルが実際のライバルに成長しないように手を打つことにする。そして1992年2月、国防総省のDPGという形で世界制覇プランが描かれた。

 潜在的なライバルが実際のライバルに成長しないように手を打つということで、潜在的ライバルと想定されたのは旧ソ連、西ヨーロッパ、東アジアの国々。エネルギー資源が存在する南西アジアも注目地域だと考えられている。

 旧ソ連から西ヨーロッパにかけての地域ではカラー革命で傀儡政権を樹立、ユーゴスラビアを先制攻撃で破壊したNATOは東へ向かって支配地域を広げ、ロシアとの国境は目と鼻の先。ミサイルを配備し、軍事的に圧力を加えている。

 欧州連合軍(現在のNATO作戦連合軍)の最高司令官だったウェズリー・クラークによると、1991年にポール・ウォルフォウィッツ国防次官(当時)は、シリア、イラン、イラクを5年から10年で殲滅すると口にしたという。実際、2003年にイラクを先制攻撃、サダム・フセイン体制を倒した。今でも破壊と殺戮は続いている。イラクを攻撃する際、アメリカ政府は「大量破壊兵器」を口実にしたが、これは嘘だった。

 2001年9月11日にアメリカで世界貿易センターや国防総省本部庁舎(ペンタゴン)が攻撃されたてから10日後、ドナルド・ラムズフェルド国防長官の周辺では攻撃予定国のリストが作成されている。いずれの国も9月11日の攻撃とは無関係。その国とは、イラク、シリア、レバノン、リビア、ソマリア、スーダン、そしてイランだ。

 イラクを攻撃する際にはアメリカ軍が乗り出しているが、その後、傭兵を使い始める。1970年代の終盤、ズビグネフ・ブレジンスキー国家安全保障担当補佐官が考えた作戦に基づいて編成されたサラフ主義者/ワッハーブ派やムスリム同胞団を中心とする武装勢力をソ連軍と戦う傭兵部隊として使い始める。

 イラクでの戦乱が続く中、2007年にシーモア・ハーシュはニューヨーカー誌で、アメリカ(ネオコン)、イスラエル、サウジアラビアは手を組み、シリアやイランをターゲットにした秘密工作を開始、ヒズボラが拠点にしているレバノンを攻撃すると書いている。さらに、イランにもアメリカの特殊部隊JSOCが潜入して活動中だとされている。

 その秘密工作が顕在化したのが2011年春。北アフリカで発火した「アラブの春」だ。おそらく「プラハの春」をイメージとして取り入れたのだろうが、リビアやシリアではサラフ主義者/ワッハーブ派やムスリム同胞団、つまりアル・カイダ系武装集団を使った軍事侵略にほかならなかった。侵略の主体はアメリカ、イスラエル、サウジアラビアだが、さらにフランス、イギリス、カタールといった国々が加わる。シリアではトルコやヨルダンも参加した。

 このシステムはリビアのムアンマル・アル・カダフィ政権が倒されるまでは機能したのだが、シリアで躓く。リビアでNATOとアル・カイダ系武装集団の連携が明白になり、シリアではロシアがNATOの軍事介入を止めたのである。

 本ブログでは何度も書いていうるように、2012年8月までにアメリカ軍の情報機関DIAはシリアの反政府軍がサラフ主義者、ムスリム同胞団、そしてアル・カイダ系武装集団のAQIを主力としているとホワイトハウスに報告、西側、ペルシャ湾岸諸国、そしてトルコの支援を受けているとも伝えた。

 その当時、バラク・オバマ政権はバシャール・アル・アサド政権の打倒を最優先、「穏健派」を助けるとしてアル・カイダ系武装集団を支援していた。自分たちが侵略に使っている傭兵なわけで当然だが。

 アル・カイダ系武装集団のAQIにしろ、アル・ヌスラにしろ、ファテー・アル・シャム(レバント征服戦線)にしろ、ダーイッシュ(IS、ISIS、ISILとも表記)にしろ、アメリカをはじめとする侵略勢力の傭兵にすぎないのだが、そうした傭兵部隊を危険だと考える人物がアメリカ軍の幹部や情報機関の内部に存在しているようだ。

 例えば、2011年10月から15年9月まで統合参謀本部議長を務めたマーティン・デンプシー大将や12年7月から14年8月までDIA局長を務めたマイケル・フリン中将はそうした軍人であり、ヒラリー・クリントン関連の電子メールをリークしたのはNSAの人間ではないかとも言われている。

 こうした人びと以外にも、ロシアとの核戦争も辞さないという狂気について行けないと考える人は増えているようだ。デンプシーの後任議長であるジョセフ・ダンフォードは交代当時、好戦派と見られていたのだが、クリントンらが主張していたシリアでの飛行禁止空域設定には消極的。ロシアとの核戦争に発展する可能性が強いからだ。

 かつて、日本では「関東軍の暴走」で破壊と殺戮の泥沼から抜け出せなくなった。現在のアメリカにも関東軍と似た軍事組織が存在する。NATOだ。NATOの暴走はありえる。

 フランクリン・ルーズベルトが1932年の大統領選で勝利した直後、JPモルガンをはじめとする巨大金融資本は反ニューディール派のクーデターを計画した。これは海兵隊のスメドリー・バトラー少将らの議会における証言で明らかにされた。現在の巨大資本が似たようなことを考えても不思議ではない。

 このクーデター計画が失敗に終わった後、ルーズベルトは第2次世界大戦の終盤までウォール街にメスを入れることができなかった。ドイツの降伏が確定的になってからメスを入れようと動き始めたようだが、1945年4月にルーズベルトは急死、巨大資本がホワイトハウスで主導権を奪還している。

 似た構造が現在のロシアにもある。アメリカの巨大資本とつながる新自由主義派が今でもロシアの経済部門を支配しているのだ。政府でも首相、金融相、経済開発相というポストをおさえていたのだが、アレクセイ・ウルカエフ経済開発相が逮捕され、ウラジミル・プーチン大統領によって解任された。この動きも西側支配層は恐れているだろう。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年11月18日 20:19:15 : 2LiKY8ftgY : PTfAaIrqs6s[117]
喜んで いられぬ怖い 暴走が

2. 2016年11月19日 17:28:53 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[3300]

あほらしい

元々ロシアに新自由主義などない

権力に癒着した金持ちばかり

米国も、まともに自由競争できず、政治力で国民を搾取している業界は多い

もちろん日本は言うまでもないw


3. 2016年11月19日 18:41:37 : ZL7o43eS1o : dOhFRJJYtdE[314]
>勿論、ドナルド・トランプ次期大統領は支配層の一員であり、イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相と緊密な関係にあるカジノの経営者シェルドン・アデルソンを最大のスポンサーにしているわけで、フランクリン・ルーズベルトやジョン・F・ケネディのような政策を推進するはずはない。が、ヒラリー・クリントンならやりかねなかったロシアとの核戦争を避けることは期待できる。


そうね
まあ俺は誰がやっても核戦争は起きないと思うけど
リビアやウクライナのようなことは起きにくくなった。これは大きい
支配層にとってトランプ大統領誕生はイレギュラーみたいなものだろうけど
それであの慌てよう。価値はある


4. 2016年11月19日 22:00:26 : 9QewkUGcqk : 4QXc8C8kgnU[287]
とはいうものの、手詰まりだぜ。
散々仕掛けてこの結果なのだから。
残るは内戦くらいか。

5. 2016年11月20日 11:17:35 : 9CANpHQwNo : uMzCvnOhrzM[1]
これを読んでいたら、ウリュカエフの身柄拘束は予期されたことだった。


2016年8月12日 マスコミに載らない海外記事
ポール・クレイグ・ロバーツとマイケル・ハドソン
2016年8月10日

様々な報告によると、ロシア政府は、ソ連崩壊以来、ロシアに対し実に有害だったネオリベラル政策を考え直している。もしロシアが聡明な経済政策を採用していれば、ロシア経済は現在より遥か先に進んでいたはずなのだ。自己金融に頼ることで、大半の欧米へ資本逃避を避けられていたはずなのだ。

ロシアの弱点は経済政策(マスコミに載らない海外記事)
http://www.asyura2.com/16/kokusai14/msg/847.html


6. 2016年11月21日 12:38:14 : 2ATN4fbdNk : YzjwyhIBt34[16]
>>2

>あほらしい

>元々ロシアに新自由主義などない

>権力に癒着した金持ちばかり

そりゃそうです。建前通りの各自の自力頼みの競争ならまだいいが、そうじゃなくて、必ず強権力との絡みでしか実現したことがないのが実際の「新自由主義」なのだから。
その最初の成功例とされてる「チリの奇跡」もピノチェトの恐怖の独裁政権の下でだったんだし。


7. 2016年11月21日 17:10:46 : RgzvCTPQ3c : rrWje87NB@c[48]
ヒラリーが負け、ネオコンが退潮するという事は、ビクトリア・ヌーランド国務省国務次官補(欧州・ユーラシア担当)も、ようやく"お払い箱"になるという事ですか。

ネオナチ政権を上から操っていた統一教会員の狂犬が消えて、ウクライナ情勢も、急激に変化するかもしれませんね。

いくら何でも、新任がアレより過激って事はないだろうし。


8. 2016年11月22日 02:24:01 : tgB3pTnIXY : TFFrMssdVpA[47]
オバマとの大統領選挙民主党代表戦のときに、ヒラリーがナチス総統として描かれたヒラリーの本性を暴いたネガティブキャンペーンVTRが、ネット上で流されていた
とおり、NWOシオニスト(本拠地スイス)の御用達大統領候補ヒラリーのこれまで
犯してきた犯罪、米国国家を隠れ蓑にし米国民を欺き続けた国家反逆罪について全く
触れようともせず、大統領選挙に出馬すること自体これ以上内犯罪の筈なのに、その大統領選挙に不正選挙で臨み敗れてもなお、勝者トランプをファシストだと糾弾する
アメリカのミュージシャン、自分たち自身が真のファシスト(NWOシオニスト・本拠地スイス)に洗脳されていることにいつになったら気づくのでしょうか。第一ここでトランプ糾弾に利用しているKKKは、大統領選挙前にヒラリー支持を表明していることすら認知していないとは、軽率の極みでしょう。


2016年11月21日 10:21 PM

馬鹿ミュージシャンがまた1組……

「マイケル・グリーン・デイ」とでも改名しろ!

グリーン・デイ、AMA授賞式で反トランプ連呼「ノー・トランプ、ノー・ファシスト」

http://www.afpbb.com/articles/-/3108765?act=all

【11月21日 AFP】23日に行われた米音楽賞アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)の授賞式で、米パンクロックバンドのグリーン・デイ(Green Day)が、ドナルド・トランプ(Donald Trump)次期米大統領に対して怒りのスローガンを連呼するパフォーマンスを行った。
 炎を多用した派手な演出が施されたステージで、グリーン・デイは新曲「バン・バン」を反トランプのアンセムに変えた。フロントマンのビリー・ジョー・アームストロングは演奏中、スターが勢揃いした会場でステージを笑顔で見守るオーディエンスに向かって「トランプにノー!KKK(クー・クラックス・クラン、米白人至上主義団体)にノー!ファシストのUSAにノー!」と何度も繰り返した。
 90年代初頭のパンクロック・リバイバルを引っ張ったグリーン・デイは、今回の米大統領選の選挙期間中、移民に対して容赦ない批判を繰り返したトランプ氏を公然と非難する姿勢を取り続けた。
 トランプ氏は2010年にグリーン・デイのブロードウェイミュージカル「アメリカン・イディオット」を妻のメラニア夫人と鑑賞し、ツイッターに「素晴らしかった」と書き込んだことがある。
 今年はアリアナ・グランデが栄冠に輝いたAMAだが、業界人による投票で受賞者が決められ、より権威があるとされるグラミー賞とは異なり、ファンからの投票を元に受賞者を決定している。
AFP 2016/11/21 20:31(ロサンゼルス/米国)


9. 2016年11月22日 07:18:33 : AKju7o1536 : w3f@TT@8l_8[1]
トランプだ。

共和党揉めてる。

その間もどんどん日本は無法地帯化、衰退。


10. 2016年11月23日 22:03:36 : N5sEgV5Lys : gJDc90AKsFQ[188]
pizzagate clinton podesta ← google

Songcatcher.

[32初期非表示理由]:担当:意味なし


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b19掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b19掲示板  
次へ